teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 管理人さんへ

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 7月20日(木)18時40分33秒
返信・引用
  > No.211[元記事へ]

まつさんへのお返事です。

こんにちは。

梅雨も明けて、暑い毎日が続いていますね。

夏場は、グッピーも人間と同じように体調を崩しやすい
時期になりますので、水温の管理に気をつけてくださいね。

拝見させて頂きました画像のグッピー、メスですが、このお写真
を見る限り病気でもケガでもありませんので心配はいりません。

また何かありましたら、コメントしてくださいね。
少々お返事が遅れるかもしれませんが、分かる範囲でお答えさせて
いただきますよ。
 
 

管理人さんへ

 投稿者:まつ  投稿日:2017年 7月19日(水)22時38分50秒
返信・引用
  アドバイスありがとうございます
きちんと挨拶もせずに申し訳ありませんでした。
主人が酔っぱらいと言われる熱帯魚を買うために水槽を立ち上げ、一週間して今度は熱帯魚を買いに行くと
お目当ての熱帯魚は体調を壊して販売は見合わせてると言われ、元気な熱帯魚として
ドイツイエローグッピーをペアーで勧められました
主人が説明を受けていたため
私は何も聞いていませんでした。小さい子供がいるため、娘と他の水槽をみていて
ですが、いつしか何故か主人は観賞専門になり
何もしないので見かねて、面倒をみるようになり
わからないことだらけで
熱帯魚屋さんに聞きに行ったり、ネットを見ながら
どうにかお世話をしている状態です
主人はパイロットフィッシュなんだから
上手くいかなくても、仕方ないみたいな言い方で
私はとにかくうちに来た以上家族で子供と思っているので健康的に育てたいです
水槽は60センチです
わからないことだらけです
これからも掲示板を利用させてください
宜しくお願いします??
ちなみに、これが熱帯魚屋さんに見せた写真です
えらの内側が赤いと思います。
白くなったりはしてません
 

Re: 教えて下さい

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 7月18日(火)20時00分36秒
返信・引用
  > No.208[元記事へ]

まつさんへのお返事です。

こんばんは。

はじめまして。

グッピーにも相性や性格がありますから、ケンカすることもあり
それが元でオスの尾びれが裂けたり、切れたりすることはあります。

大きく裂けてしまった場合には尾びれが元に戻ることは難しいです。

メスの頬が赤くなると言うのは、病気の場合もあれば傷の場合も
あります。

活発に動き回る魚ですから、飼育器具や水草などでケガをすること
もあります。

文面から判断するのは難しいですが、感染症を防ぐためにも投薬は
必要なことだと思います。

ただ、尾ぐされ病と言うのは、背びれや尾ひれが赤または白くなり
ひれの先端から溶けてしまう病気ですから、もしかしたら違うのかも
しれませんが、いずれもカラムナリス菌が原因となる感染症になり
ます。

主な原因は、水温の上昇によって、菌の繁殖と共にグッピーの抵抗力
の低下やストレス、また水温が上昇することによって酸素量が不足
が考えられます。

水換えはもとより、涼しい場所に水槽を移動する、水温が30度を
越えないようにする、酸素が不足がちになりますからエアレーション
を強めにする、また餌も湿度の上昇と共に腐りやすくなりますから夏場
は冷蔵庫に保存するなどして小分して与えます。

また病気の時や薬浴の時には餌は普段より少なめ、量を減らす、または
与える回数を減らすなどが良いでしょう。

病気の回復と共に量も回数も元に戻します。

薬浴は一週間程度を目安として元の水槽に戻し様子を見ます。
症状が回復しないようであれば、完治は難しいことでしょう。

ちなみにグッピーの水槽の水換えは小型水槽は週に一回、半分程度の換水、
月に一度の水槽の丸洗い。

60センチ水槽であれば、週に一度、三分の一程度の換水と月に一度の
砂利が敷いてあれば砂利の掃除も含めて、ゴミや餌の糞などの水槽の掃除
全般を行えば十分だと思います。

あまり手を掛けすぎてもグッピーのストレス、負担になってしまいますし、
手を掛けなさ過ぎてもよくありません。

このあたりは、飼育をしていくに従って慣れてくるでしょうから、あまり
心配することもありませんね。

以上ですが、グッピーの回復をお祈りしています。
 

Re: 出産 そして食べた、、

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 7月18日(火)19時59分59秒
返信・引用
  > No.206[元記事へ]

ちゃまりさんへのお返事です。

はじめまして。

そうですね、生まれた赤ちゃんグッピーを生まれて直ぐそば
から片っ端に食べてしまう親魚も確かにいます。

そのほとんどはメスで、オスは食べることはありません。

また、全く食べない親魚(メス)も居ます。

私のところで飼育してたときには、食べたことはありません。

おそらく飼育環境によるもので、メスにキチンと良質なたん
ぱく質を多く含んだ飼料をあげている場合や赤虫(冷凍赤虫)
などの生餌を時々与えている場合などは産まれたばかり赤ちゃん
グッピーを食べることもありません。

出産は人間にとっても魚にとっても大変なことでそれだけ多くの
エネルギーを消費します。

キチンと管理、飼育が出来ていれば、稚魚を食べてしまうことも
無いことでしょう。

ただ、グッピーも人間と同じいろんな性格や性質がありますし、
その環境から育児放棄してしまう親御さんもいますよね。

ですから、残酷な生き物を作り出してしまうのは、飼育者、
管理者にも問題があるのです。
 

教えて下さい

 投稿者:まつ  投稿日:2017年 7月18日(火)00時42分46秒
返信・引用
  グッピーを飼いはじめて三週間になろうとしています
来た初日から
オスの方は喧嘩でもしたのでしょうか?
パックリひれが一部われて
メスを追いかけ回してメスが反撃したらひれが落ちました
そんなこんなで喧嘩ばかりしていまたが
最近仲良くなり安心していたら
メスの頬が少し赤くなり、買った熱帯魚やさんにカメラで写した写真をみせたらおぐされ病と言われ
投薬しました。
13時くらいです
ですが余計赤くなってる気がして
日曜日に気がついた時には家族から気にしすぎだと言われましたが今は確かに赤いと分かるようになってます
ネットを見たら水替えとありますが
水槽立ち上げ、一週間してグッピーをいれて三週間目です。二日に一回3分1の水替えはしてました
餌はネットにはあげていいというもの
ダメというものそれぞれであげていません
本当に不安です。せっかく来てもらったグッピーを
はじめて飼うとはいえこちらのせいで病気にしてしまったのですからどうしても治したいです
不安です
何か他にできることはないでしょうか?
餌はどうすれば?長文ですがアドバイスお願いします
 

Re: 出産 そして食べた、、

 投稿者:ちゃまり  投稿日:2017年 7月17日(月)01時04分48秒
返信・引用
  ちゃまりさんへのお返事です。

> 残酷な生き物です

https://m.youtube.com/watch?v=kJSK6CUpIDA

 

出産 そして食べた、、

 投稿者:ちゃまり  投稿日:2017年 7月17日(月)01時03分50秒
返信・引用
  残酷な生き物です  

Re: グッピーと共に

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 4月28日(木)10時09分46秒
返信・引用
  > No.204[元記事へ]

あゆさんへのお返事です。

こんにちは。

ご無沙汰しております。

グッピーさん達、沢山殖えてよかったですね。

ドンドン殖えてゆきますから、これからは繁殖の
コントロールなども考えてゆかなければいけませんね。
でないと、水槽の数がいくらあっても足りなくなって
しまいますから、グッピーの飼育は、案外 殖えてからが大変
なのかもしれません。

繁殖が出来て稚魚が取れて、飼育も慣れてきたら、いよいよ
次のステップ、綺麗なグッピーを残して維持してゆくには、
やはり選別や淘汰と言う作業も重要になってきます。

上手く考えて綺麗なグッピーを長く楽しんでゆけると
いいですね。

頑張ってくださいね。

 

グッピーと共に

 投稿者:あゆ  投稿日:2016年 4月19日(火)15時04分1秒
返信・引用
  さかのぼる事1月から沢山の稚魚や大人になった魚もいて1台だった水槽も2台になりビックリ仰天。  

Re: 赤ちゃん

 投稿者:あゆ  投稿日:2016年 1月 9日(土)06時44分13秒
返信・引用
  分かりました。参考になりました。ありがとうございます。  

レンタル掲示板
/21