teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


過去の今日のTHE BEATLES

 投稿者:J.BOΦWY  投稿日:2017年 6月23日(金)15時38分45秒
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓┌─――――┐
 ┃ THE BEATLES HISTORY ┃|  June 23|174
 ┃    ザ・ビートルズの今日の出来事   ┃|6月23日|
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛└─――――┘
 1940(昭和15)年(日) スチュアート・サトクリフがスコットランドのエジンバラに生まれる
 1961(昭和36)年(金) ♪マイ・ボニー♪セッション
          ♪My bonnie♪(トニー・シェリダンのバックとして)(2/2)
          ♪Cry for a shadow♪(2/2)
          ♪Ain't she sweet♪
 1962(昭和37)年(土) エプスタインがビートルズ関連のビジネスを扱うためにNEMSエンタープライズ・リミテッドを設立
 1963(昭和38)年(日) バーミンガム,アルファ・テレビジョン・スタジオにて、ABCテレビ番組『ラッキー・スターズ』の収録。6/29放映
 1964(昭和39)年(火) ウエリントン,タウン・ホールにて公演(ニュージーランド)
 1966(昭和41)年(木) ビートルズ、ロンドン空港からドイツに向けて出発する
 1967(昭和42)年(金) EMI第1スタジオにてレコーディング。20:00-23:00
          ♪All you need is love♪(3/5)
********** http://www.thebeatles.co.jp/contents/index2.htm
 http://www.beatlelinks.net/forums/showthread.php?t=17042
 http://beatlesdiary.web.fc2.com/day/006/0623.html
 http://www.beatlesagain.com/bhistory.html
 楽曲資料https://beatlesdata.info/
 歌詞充実http://tsugu.cside.com/index.html
*******************************************

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ ビートルズのポリドール・セッション ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 第1回:1961年6月22・23日
 場所:フリードリッヒ・エバート・ホール(ハンブルク)
 プロデューサー:ベルト・ケンプフェルト
 ミュージシャン:トニー・シェリダン、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、ピート・ベスト
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓Tony Sheridan&Beatles/Beat Brothers
 ┃ Polydor Sessions of THE BEATLES  ┃1961(昭和36)年6月22(thu)・23日(fri)
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛recorded in Hamburg
 ♪My Bonnie♪      1961(昭和36)年6月22日(thu)~23日(fri) Recorded
 ♪The Saints♪      1961(昭和36)年6月22日(thu)~23日(fri) Recorded
 ♪Why♪         1961(昭和36)年6月22日(thu)~23日(fri) Recorded
 ♪Cry For A Shadow♪   1961(昭和36)年6月22日(thu)~23日(fri) Recorded
 ♪Nobody's Child♪    1961(昭和36)年6月22日(thu)~23日(fri) Recorded
 ♪Ain't She Sweet♪   1961(昭和36)年6月22日(thu)~23日(fri) Recorded There is a theory on 6月24日(sat)
 ♪If You Love Me Baby♪ 1961(昭和36)年6月22日(thu)~23日(fri) Recorded There is a theory on 6月24日(sat)
 ♪Sweet Georgia Brown♪ 1962(昭和37)年5月24日(thu) Back playing  6月7日(thu) Vocal recording
 ♪Swanee River♪     1962(昭和37)年5月24日(thu) Back playing  6月7日(thu) Vocal recording
 Note・・・♪Ain't She Sweet (いい娘じゃないか)♪ ♪The Saints(聖者の行進)♪
********* https://en.wikipedia.org/wiki/The_Beatles%27_First
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%81%AE%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A0
************************************************************
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ トニー・シェリダン・セッション ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
‡1~5は1961(昭和36)年6月22(木)、23日(金)にハンブルクの幼稚園の講堂で、
 1.♪My Bonnie♪ トラディッショナル・ソングをトニー・シェリダンがロック・バージョンにアレンジしたもので、旧西ドイツではシングル・カットされてヒットを記録している。しかし、ジェリー・リー・ルイスもこの曲の「ロック・バージョン」をレコーディングしているので、シェリダンは彼のバージョンを手本にしたのでは、という説もある。ビートルズ・ファンとしてはジョンとポールのコーラス、ポールのベースとシャウトにどうしても耳がいく。 リード・ギターに関しては「ジョージにしては上手すぎる」とされ、ポール説も一時期有力視されたが、実は弾いているのはシェリダン自身。私もずっと「本当にジョージ?」と疑っていた。なお、多く出回っているテイクはイントロのボーカルは英語だが、この部分のみドイツ語の別バージョンも一部に出回っている。 さらに、シェリダンのボーカルをOFF気味にリミックスしたテイクも多いようだ。なお、現在ではANTHOLOGY 1でも聴くことができる。実はビートルズはこのレコーディング後、この曲をレパートリーに加えていたそうだが、その際はジョンがボーカルをとっていたとか。そのバージョンも残っているならぜひ聴いてみたい。
 2.♪The Saints[When The Saints Go Marching In](聖者の行進)♪ これもシェリダンがトラディッショナル・ソングをロック・バージョンにアレンジしたもの。シングルMy BonnieのB面として発表されている。
 3.♪Why♪ トニー・シェリダンのオリジナルで、黒人コーラス・ナンバー風のバラード。これもむしろビートルズによるバック・コーラスの方が印象的。
 4.♪Cry For A Shadow♪ ジョージとジョンの共作によるインストで、ここではシェリダン抜きの演奏。曲自体はシャドウズのパロディ。ジョージのリード・ギターはこの時期のジョージにしてはなかなか頑張っていて好感が持てる。しかし、それ以上に、すでに自分のスタイルを築いているジョンのリズム・ギターが印象に残る。 ベースとシャウトで盛り上げるポールのサポートも光る。なお、この曲は現在ANTHOLOGY 1にも収録されている。
 5.♪Nodody's Child♪ カントリーのスタンダードのカバー。お恥ずかしい話だが、私はこのテイク、未聴です。
 6,7 は1961年6月24日にスタジオでレコーディングされている。バック・バンドとしての演奏ながら、ジョージとジョンの共作によるインストの4.Cry For A Shadow、ジョンの歌う6.Ain't She Sweetという、シェリダン抜きのテイクまでレコーディングされている
 6.♪Ain't She Sweet(いい娘じゃないか)♪ もともとは古いスタンダード・ナンバーだが、ビートルズはジーン・ヴィンセントを通じてこの曲を知り、レパートリーに加えていた。しかし、ここではヴィンセントによるメロウなアレンジとは全く雰囲気を変え、アップ・テンポなR&Rとして演奏、つまりアレンジはビートルズ自身と考えてもよい。 しかも、単なる「バック・バンド」としてのレコーディングであるにもかかわらず、ジョンがボーカルを担当している。本当に、貫禄すら漂う歌いっぷりである。なお、このテイクは現在ANTHOLOGY 1でも聴くことができる。
 7.♪If You Love Me Baby♪ R&Bシンガー、ジミー・リードのカバー
************************************************************
 http://www.geocities.co.jp/Broadway/5266/beaAlb18.html#tony
************************************************************
 音源◆『THE EARLY TAPES OF THE BEATLES』[Full Album]  https://youtu.be/KeanULjK35s
 00:00 - Ain't She Sweet
 02:14 - Cry For A Shadow
 04:40 - When the Saints Go Marching In
 08:00 - Why
 11:01 - If You Love Me, Baby
 13:58 - What'd I Say
 16:37 - Sweet Georgia Brown
 18:46 - Let's Dance
 21:18 - Ruby Baby
 24:11 - My Bonnie
 26:55 - Nobody's Child
 30:52 - Ready Teddy
 32:56 - Ya Ya
 38:05 - Kansas City
 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃    『THE BEATLES Interviews Database』    ┃
 ┃ 163 Beatles interviews & press conferences ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
‡1966(昭和41)年6月23日(木)
‡No.085(05) 1966-06-23(thu) Beatles / Munich, Germany (4 photos) The Beatles are interviewed at the Hotel Bayerischer Hof.
 Beatles Interview: Munich 6/23/1966
***********************************************************
 http://www.beatlesinterviews.org/db1966.0623.beatles.html
***********************************************************

 ┏━━━━━━━━━┓
 ┃ 『EASY BEAT』  ┃BBC 21st appearance
 ┗━━━━━━━━━┛
  1963/6/19(wed)   rec. 08:45-09:45pm The Playhouse Theatre, London
 ‡1963/6/23(sun) trans. 10:31-11:30am broadcast
  Recording for BBC's『EASY BEAT』2nd appearance
  ♪Some Other Guy♪
   Did You Have A Party? (speech)
  ♪A Taste Of Honey♪
  ♪Thank You Girl♪
   Intro
  ♪From Me To You♪
********* https://en.wikipedia.org/wiki/Dig_It_(Beatles_song)
 http://beatleslist.web.fc2.com/bbc.html http://www.webers-records.com/134_1420.html
************************************************************
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓1994/11/30(wed)
①┃ 『THE BEATLES Live at BBC』1994 version ┃2001/06/08(fri)
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛〇Disc one〇
 11.♪Some Other Guy♪『EASY BEAT』63.6.19.収録 6.23.放送 リッチー・バレットという無名のアーティストの曲だが、ビッグ・スリーがデビュー曲としてレコーディングするなど、リバプールのバンドの間では人気の高かった曲である。ビートルズ・ファンにはビートルズの最古の映像といわれる62年のキャバーンのフィルムでもお馴染みであろう。 しかし、ここで聴かれるドライブ感のある、ハードな演奏ぶりは素晴らしく、それらのテイクを大きく上回る出来。また、このアルバムの全テイクの中でも屈指の出来だと思う。ボーカル、演奏とも完璧でバンドとしての勢いや一体感を感じる。この曲はBBCでは計3回演奏されている。
 12.♪Thank You Girl♪『EASY BEAT』63.6.19.収録 6.23.放送 シングルFrom Me To YouのB面曲。しかし、ジョンはシャウトしまくっているし、公式テイクよりも荒っぽい反面、ノリのよさを感じる。BBCでは計3回演奏された。
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓1994/11/30(wed)
①┃ 『THE BEATLES Live at BBC』2013 version ┃2013/11/11(mon)
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛〇Disc one〇
 11.♪Some Other Guy♪『EASY BEAT』23 June 1963 2:01
 12.♪Thank You Girl♪『EASY BEAT』23 June 1963 2:01
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
②┃ 『THE BEATLES  bootleg recordings 1963』 ┃2013/12/17(tue)
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 24.♪A Taste of Honey♪『EASY BEAT』23 June 1963
***************** https://www.amazon.co.jp/dp/B00005HYHG
 ①http://www.geocities.co.jp/Broadway/5266/beaAlb16.html
 ①https://en.wikipedia.org/wiki/Live_at_the_BBC_(Beatles_album)
 ②https://en.wikipedia.org/wiki/The_Beatles_Bootleg_Recordings_1963
********************************************************
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 『THE BEEB'S LOST BEATLES TAPES』 ┃
 ┃    Episode 2: Bill Toppers   ┃29:24 (sat)8 October 1988
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
‡05.♪Some Other Guy♪『Easy Beat』(sun)23 June 1963
‡06.♪A Taste Of Honey♪『Easy Beat』(sun)23 June 1963
 音源◆https://youtu.be/T8cyebV9bw4
 
********* https://en.wikipedia.org/wiki/Dig_It_(Beatles_song)
 https://en.wikipedia.org/wiki/The_Beeb%27s_Lost_Beatles_Tapes
 https://www.youtube.com/playlist?list=PL073eZJnP1VSVL0DHZ-N_GATBFD-ou2eG
************************************************************

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ THE BEATLES TV Appearance Photos Quick-Reference Guide 1962-1970 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
‡(sun)23 June 1963『Lucky☆Stars』(Summer Spin)
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ THE BEATLES on film and television  1963 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
‡(sun)23 June 1963『Lucky☆Stars』(Summer Spin)'.  The Beatles headline a Mersey Beat special of 'Lucky Stars (Summer Spin)'. This programme, recorded in Birmingham, was aired on 29 June (once again clashing with another Beatles appearance - this times John sitting as a juror on Juke Box Jury). The boys mimed 'From Me To You' and 'I Saw Her Standing There'.  No record of this programme is thought to remain.
*******************************************
 http://www.beatlesource.com/TV/index.html
 http://www.tvtalkin.esy.es/fab4tv/1963.htm
*******************************************

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓‡Born (sun)23 June 1940
 ┃ Stuart Fergusson Victor Sutcliffe スチュアート・サトクリフ ┃ Died (tue)10 April 1962 (aged 21)
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ https://en.wikipedia.org/wiki/Stuart_Sutcliffe
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ The Savage Young Beatles 1950s 1960~1962 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 Circa 1960-1962 Various Stu Sutcliffe Photos
************************************************************
 http://www.beatlesource.com/savage/1961/61.xx.xx%20stuart/61.xx.xxstuart.html
************************************************************
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ THE BEATLES Live 1961 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
‡(fri)23 June 1961 Hamburg, Germany, The Top Ten Club ※27 March~2 July 1961
************************************************************
 https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_the_Beatles%27_live_performances
************************************************************
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ THE BEATLES' 1964 world tour“Australasia” ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
‡No.15 10 (tue)23 June 1964  Wellington City, New Zealand, Wellington Town Hall
  01.♪Twist and Shout♪
  02.♪I Want To Hold Your Hand♪
  03.♪I Saw Her Standing There♪
  04.♪You Can't Do That♪
  05.♪All My Loving♪
  06.♪I Wanna Be Your Man♪
  07.♪She Loves You♪
  08.♪Till There Was You♪
  09.♪Roll Over Beethoven♪
  10.♪Can't Buy Me Love♪
  11.♪This Boy♪
  12.♪Long Tall Sally♪
**************************************************************
 https://en.wikipedia.org/wiki/The_Beatles%27_1964_world_tour
**************************************************************

 ┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
  ┛THE BEATLES 1967 Recording Sessions ┛Studio 1.
 ┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛8:00-11:00pm
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓       tape reduction take 10,
 ┃ ♪All You Need Is Love (愛こそはすべて)♪  ┃takes 34-43 as overdub onto take 10
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛No.3 本番まであと2日! 第10テイクをリダクションして空きトラックを作り、そこにオーケストラを録音する。オーバーダブセッションとして第34~第43テイクを録音する。
 ‡1967(昭和42)年6月23日(fri)
  Producer: George Martin
  Engineer: Geoff Emerick
  2nd Engineer: Richard Lush
  Orchestra overdub for ♪All You Need Is Love♪
****************************************************
 https://beatlesdata.info/9/11_allyouneedislove.html
 https://en.wikipedia.org/wiki/All_You_Need_Is_Love
****************************************************

 音源◆The Beatles/Threetles - Jam Session, June 23 1994 https://youtu.be/gmqIAeR-4xE
‡23 June 1994 Friar Park Studios, England, George, Paul and Ringo convened at George's studio at his Friar Park mansion, apparently to perform a symbolic version of "Let It Be" to be filmed for the conclusion of the Anthology TV series. John's absence was apparently so overwhelming that, after a long private discussion between the three out in the garden, the idea was abandoned and the Fab Three turned their hands instead to re-working rock and roll classics much favoured from their Quarry Men and pre-Beatlemania days. Ringo confirmed that the trio played an acoustic jam; "It was just two acoustic guitars and me on brushes".
 01 - Raunchy [0:00]
 02 - Thinking Of Linking [1:36]
 03 - Blue Moon Of Kentucky [2:53]
 04 - Baby What Do You Want Me To Do [4:14]
 05 - I Will [6:00]
 06 - Dhera Duhn [6:39]
 07 - Ain't She Sweet [7:07]
 

 音源◆The Beatles At Home- The Silver Beetles Era (1960) https://youtu.be/irDcoXGaAsY
†April/June 1960
 Matchbox [0:00]
 Some Day [1:01]
 One After 909 [2:35]
 Cayenne [4:01]
 Hallelujah, I Love Her So [6:30]
 You'll Me Mine [9:04]
 I'll Follow The Sun [10:51]
 

 ポール・マッカートニー&ウイングス 『Rockshow』
 ファンの間で“レジェンド”として語り継がれる『ロックショウ』を期間限定配信! ヒット曲満載の圧巻LIVEをお見逃しなく!
 2015(平成27)年4月1日(水)~2015年7月15日(水) 配信期間
 http://gyao.yahoo.co.jp/music-live/player/paul-mccartney-rockshow
 1985P音源◆Nineteen Hundred and Eighty Five by Paul McCartney and Wings  https://youtu.be/1c5pgo6zU10
 


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ ビートルズのポリドール・セッションに伴う主な出来事 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
‡1961(昭和36)年6月22(木)・23日(金) トニー・シェリダンとビートルズ、初レコーディング。♪My Bonnie♪(Ver. A, AA, AB)、♪The Saints♪(Ver. A)、♪Cry For A Shadow♪(Ver. A)、♪Why♪(Ver. A)、♪Nobody's Child♪(Ver. 1A)、♪Ain't She Sweet♪(Ver. A)、♪Take Out Some Insurance On Me, Baby(If You Love Me, Baby)♪(Ver. A)プロデューサーはベルト・ケンプフェルト
************************************************************
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%81%AE%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
************************************************************

http://shogo.r-s.co.jp/index.html

 
 

レンタル掲示板
/13