新着順:244/8824 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「反戦な家造り」さんは、橋下トオルの米国での講演を、アベ後の首相の座を狙ったものと見ているが、果たしてそうか?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 4月 2日(日)01時09分12秒
  通報
  http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-1615.html

この米国での講演が、森友学園問題を見逃して欲しいと訴えていることから、素直に考えれば、

アベの代理人としての役割を担ったと考えてよいのではないか。

アベ本人が米国に行って、トランプ大統領に援助要請を出来ない(呼ばれてもいないから行けない)ので、橋下にわざわざ行ってもらったのだろう。

あのねえ…。

田中宇もそうなんだが、副島は極論が過ぎるので見てはいないが、やぶニラミが皆さん、過ぎるのではないか?

日本人の傾向なんだろうな。

マルクスがドイツ人のことを「感情的でボーとしている」とか書いてたように思い出すんだが。

何となく日本人は過去のドイツ人と似てるね。

これ、私、嫌いなんです。どうも私は日本とドイツになじめない人間性なんです。青春の頃から。

そのせいか、日本を見ても主観的にならないんです。

森友問題なんて、米国の一言があれば、引っ込みますわねえ。

ところが、それが無いんだよ。

何故、無いの?

無いから、アベ政府は焦ってるんだ。

そこへ、橋下の渡米だろ。

これ、どう見るの?

一般社会の常識としてさ、部下が、下請けが、上司や親会社が困ってる時に、

出し抜けをするかい?

しないだろう。常識だよ。

橋下もアベも常識人ではあるんだよ。

暴力団員は親分を裏切ったら生きて行けない。

維新は気の小さい子分さ。自民党親分の子分さ。

橋下は大変に気の小さい小者だ。アベを裏切ろうなんて思わない。

アベの下請けをいつまでも引き受ける男だよ。

反戦家造りさんは、田中サカイの書くものをそのまま真に受けるから間違うのだ。

田中サカイは、右と左を看板の上で判断している。

これが、間違ってる。

私は、トランプを右とは見ていない。

米国民主党を左と見るのは間違いであり、あれは左を装ったファシストと見て良い。

日本の戦前の左翼転向ファシストと同類だ。

トランプとお坊っちゃま漫画のヨシリンは同類ではないのか。

ヨシリンって馬鹿右翼と言えないでしょ。

ダイナミックに見るようにしないと、解けないよ。混み入った数式は。

アベはイスラエルやかつてのエルドアンのトルコと同類というより、より転換の効かない人物であり、麻生も橋下も同類であって、

アベを右派のヒーローのように見なす田中サカイの頭脳は日本人的無思想平板であって、思想や宗教への理解が無い天然日本人のままの姿だろう。

米国にとっては、軍産であろうとトランプであろうと、「使えない奴ら」と見てるだろう。

石原慎太郎の老残の姿が彼等の先々の姿だろう。    
 

新着順:244/8824 《前のページ | 次のページ》
/8824