新着順:118/8732 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

虎ンプの軍事行動?は、「張り子の虎」程度のものなのでは…。

 投稿者:青トマトようなメール  投稿日:2017年 4月14日(金)01時37分54秒
  通報
  張り子の虎ンプの張り手一発?

シリア航空基地へのミサイル攻撃では、戦闘機被害は少なく、滑走路無傷で、シリア軍は空爆再開をしているのですね。

そして、ロシアはシリアへの介入を深めているわけです。却って。

朝鮮半島でも同じことなのでは?

中国を利する(皮肉かどうか判りませんが。冷静な判断によるのでは?)米軍の対北軍事圧力ですね。

韓国大統領選の直前に、なぜ、軍事同盟国?(属国?)の回りで緊張を敢えて高めるのでしょうかね?

日本が日清戦争に入る前は、朝鮮の宗主国は清(今の中国)であったわけで、

北朝鮮を大人しくさせて、韓国も、その上で北と協力関係を次の政権が持とうとするように誘導すれば、その朝鮮半島への中国の影響拡大は、

容易と成る訳です。

虎・習の会談が、その最中でシリアへのミサイル攻撃と米艦隊の対北圧力行動、しかも米国要人は、「シリアへの攻撃は北鮮への戦略的意味を持つ」なんてコメントしているのです。

とは、これらの米軍行動は、虎・習会談に沿ったもの、反したものではない、ということになりますね。

中国が朝鮮半島に影響力を高めれば、米国はアジアへの軍事負担を大きく軽減させられる。

「強いアメリカ」をプレゼンして、実は堅実な経営を目指すのであれば、有能なビジネスマンらしいボス・トランプということになります、

習さんは、「大歓迎」なのでは。

中国の朝鮮半島への影響拡大が実現して行くと、朝鮮戦争の休戦状態の解消への道筋が浮上してくるかも知れません。

中国は大人だから、決して米国と戦争をしないでしょう。

日本が日清戦争と日露戦争で英米に使われて、結果、大戦争で幕末時点近く(沖縄等が入っていますが)にまで戻されたような近視眼行動はとらないでしょう。

日本の政権問題も、朝鮮半島と同様の目で米中から見られているでしょうね。

彼の手に余る駄々っ子や学習出来ない落第生(知能足らず)では彼らは困るでしょうね。

「日本は世界一だ」なんて言い出して、「大日本帝国に戻って一流国家を目指すんだ」なんて亡霊に取りつかれた指導者達に任せては置けんでしょうな。

日本人も自分を彼らの立場に置けば、判ることではないでしょうか。

日本人はアメリカ人よりもさらにヨソモノを嫌う田舎的未開人なのでしょうかね?

米国の黒人差別やインディアン蔑視を批判する資格はありませんねえ。
 

新着順:118/8732 《前のページ | 次のページ》
/8732