新着順:130/8753 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

少し軽い話題を。Amazonの宅配を請け負って荷重労働で困ったクロネコヤマトだが、こんなの軽運送宅配業者を増やして高齢や女子を投入すれば解決するじゃんか♪

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 4月19日(水)15時16分5秒
  通報
  遅くまでヤマトさん走ってますね。

郵便局のバイクも民営化されてからは遅くまで走らされています。

でも、こんなの…彼らの負担を軽くする方法、ありますよ。

官僚機構が馬鹿で考える力が無くて、企業も視野が狭くて馬鹿なので、日本人は自分で首絞めているだけなんですよ。

最近、この問題で的外れな発言を聞きましたね。

宅配時間を無理な注文をしないで、出来るだけ受けとる時間を相手都合(業者)に合わせようと思います、だってさ。

自分で何とかしましよう。挙げ句のはてに自殺する。これ、日本人の得意技。

無理だろ、これ、阿呆!!

主婦も働きに出てる。勤労者は在宅して居ない。

であれば、お届け希望時間が限られる、

「荷物来るから、帰らせて下さい」と勤務先に言えるの?阿呆!

政権トップがアレだからといって、右に倣うな。

国土交通省と運送業者が…アホなんに過ぎないだろうが。

これ、軽運送の運転手と業者を増やすんだよ。行政を変えて増やせば解決するんだよ。

ヤマトや佐川やその他で今までも使ってるが、それを増やすの。

そして、軽の業者も増やすの。

高齢者や女性の運転者志望者は有り余る程居るだろう、

収入不足もこれで解決!

ネット通販もさらに躍進!

問題は、運転技量の低さによる事故の増大とサービス劣化だが、これは切磋琢磨と淘汰に任せる他にない。

軽が走ってきたら、子供も大人も車も避けましょう。これ、冗談。

年金生活で暇もて余して病気がちになり退屈している高齢者も孫へのプレゼントを夢見て働き出すだろう、

主婦や女子は、力仕事が向いていて頭を使うのが不得意な人が案外多いものだ。

ヨイトマケや炭鉱婦やカツギヤも居た。

色気より力仕事。女や母は強い。老人は欲が深い。

要は、官僚と企業家が頭を使えない馬鹿の集まりの封建人種だからダメなんで、

そこで問題解決のツボを要点指摘した次第。



 

新着順:130/8753 《前のページ | 次のページ》
/8753