新着順:54/8746 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日本原子力研究開発機構の大洗研究開発センターで被ばく事故

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 6月 7日(水)20時20分14秒
  通報
  毎日新聞

日本原子力研究開発機構の大洗研究開発センター(茨城県大洗町)で、核燃料を点検していた5人に放射性物質が付着し被ばくした事故で、同機構は7日、1人の肺から2万2000ベクレルの高い放射性物質が検出されたと発表した。

原子力規制庁などによると、5人の肺を調べた結果、1人からプルトニウム239が最大2万2000ベクレル、アメリシウム241が220ベクレル検出された

5人には内部被ばくの線量を低減する薬剤が投与された。

プルトニウムとアメリシウムは人体に害が大きいアルファ線を出す


このニュース
気の毒で怖くて涙が出ます


内部被ばくの線量を低減する薬剤
そんなものはない!
わずかに低減だろう、やっています程度?
誤魔化し

鼻腔内に汚染確認「健康には影響ない」 作業員被曝
という見出しもある
他人事か?

"体調不良を訴える作業員はいないが"

当たり前だ
1日経過した時点ですら
被ばくは3ミリシーベルトぐらい
発表時点での被ばくは1ミリシーベルトがいいところ
1回分の胸部レントゲン照射ぐらいか

"体調不良を訴える作業員はいない"
いるはずがない

ならば、この言い方は
大したことがないと思わせるために言ってる

こ奴等は
全く信用できない!!

プルトニウムを混ぜたMOX燃料には
こんな危険が付きまとうということでもある


医学的許容線量は,年10ミリシーベルトです
1人は1200ミリシーベルト被ばくする
つまり許容線量の120倍被爆する
この意味は・・・


朝日

原子力機構によると、2万2千ベクレルが検出された50代の男性職員以外の4人からも、最大で1万4千ベクレル、6千ベクレル、5600ベクレル、2200ベクレルのプルトニウム239が検出された。


プルトニウムは
地上最強の毒物
と言われます
1gを仮想として効果的に使えば、大都市の半数をガンに出来る?
効果的に使うことは現実にはないけれど、それほどすごい毒物だ

プルトニウムが地球最強の毒物と言われるゆえんは
プルトニウムのホットパーティクルを吸引すると、水に不溶なため、肺壁に付着したままになる
プルトニウムは透過距離の短いアルファ線を出し、局所的に癌化させる


日本はあろうことか、
地上最強の毒物プルトニウムを使ったMOX燃料で
原発をやろうとしている
MOX燃料の原発が事故れば、無数の人が彼らと同じ目に合う


肺がんで死ぬのは苦しいぞ!
 

新着順:54/8746 《前のページ | 次のページ》
/8746