植草事件の真相掲示板

植草一秀さんを応援する人たちの掲示板です

ここは植草さんを勝手に応援する副管理人が設置しました。
植草さんを信じ、植草事件に疑念を持つひとの意見の場です。
応援は大歓迎ですが、植草さんに直接回答を求めたり要望するための場所ではありません。

-投稿の最低条件-
?植草さんの著書「知られざる真実ー勾留地にてー」を読み、理解していること
?植草さんにご迷惑をおかけしないこと
?実名投稿歓迎、固定ハンドル要、捨てハン、複数ハンドル出入り禁止。
?転載掲示板ではありません。他webからの文章紹介はリンクを貼ってください。
   転載する場合は200字程度までとし、それ以上は不採用。
?植草さんに関係ないと思われる投稿は掲載しないことがあります。



★植草一秀さんのブログ阿修羅ビデオニュース・ドットコムNPJ
東京朝日読売毎日産経日経検索デスクウィキペディア
神州の泉雑談日記「日本の天命・日本人の使命」

植草事件の真相ホームページジャンプ





[14658] 不倫は社会の敵である?? その理由

投稿者: rappp 投稿日:2017年 9月10日(日)10時13分8秒   通報

一夫一婦制は何故一般的なのか
不倫は悪、とするのは何故か

基本にあるのは、いかに有効に搾取するか

ではないだろうか


以下は、一夫一婦制に関係した一つの側面ではないだろうか

セックスは生活で重要な部分を占める
この大きな部分で多数が満足しなければ社会が成り立たない
多数に満足感を与えるための制度が一夫一婦制である
勿論、生物として男女ほぼ同数であることは基本にあるのだけれど

一夫一婦制では
不倫は敵である
だから、体制は不倫を悪として攻撃する

一夫一婦制の基本にあるのは男尊女卑
外で働く男は、その不満を家で癒す
女はそれに耐える役割にしておきたい


* 以上は、夫婦間の道義的な問題は除外しての見方です


トルストイなんかに出てくる帝政ロシアの貴族たちの状況
自由恋愛制、ともいえる状況である
アレアレと思う

江戸時代の映画
”不義密通は死罪”
と出てくる
本当だったのかどうか調べていないが


不倫は悪
支配のために体制によって刷り込まれた意識?