新着順:393/9372 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

不倫は社会の敵である?? その理由

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 9月10日(日)10時13分8秒
  通報
  一夫一婦制は何故一般的なのか
不倫は悪、とするのは何故か

基本にあるのは、いかに有効に搾取するか

ではないだろうか


以下は、一夫一婦制に関係した一つの側面ではないだろうか

セックスは生活で重要な部分を占める
この大きな部分で多数が満足しなければ社会が成り立たない
多数に満足感を与えるための制度が一夫一婦制である
勿論、生物として男女ほぼ同数であることは基本にあるのだけれど

一夫一婦制では
不倫は敵である
だから、体制は不倫を悪として攻撃する

一夫一婦制の基本にあるのは男尊女卑
外で働く男は、その不満を家で癒す
女はそれに耐える役割にしておきたい


* 以上は、夫婦間の道義的な問題は除外しての見方です


トルストイなんかに出てくる帝政ロシアの貴族たちの状況
自由恋愛制、ともいえる状況である
アレアレと思う

江戸時代の映画
”不義密通は死罪”
と出てくる
本当だったのかどうか調べていないが


不倫は悪
支配のために体制によって刷り込まれた意識?
 

新着順:393/9372 《前のページ | 次のページ》
/9372