投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


トランプ米国+アベ日本+キン北鮮の三角同盟。悪徳軍事緊張迷惑同盟。トラ・アベ会談に花輪ミサイルそ贈呈するキン坊っちゃまー。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月14日(火)03時29分23秒
  奇妙にも、このお三人は同一歩調で歩んでいますね。

金印正雲商会(キンジルシ・ショウウン・ショウカイ)=北朝鮮は、

米国と軍事的パートナーの関係にあり、同時にビジネスパートナーなのでしょう。

北鮮の行いと、それへの米国の対応により、日本はオスプレイを買わされて、ミサイル技術の向上を対米協力によって行う事を強いられるのです。

日本を支配するために米国は北朝鮮を友人として使っているように見えます。

また、日本に多くの兵器を買わせる為に、北朝鮮に悪役を演じさせているのでしょう。

裏から協力料が払われているのかもしれません。

今後、悪徳三角同盟は極東で混乱拡大を狙う可能性も考えられるのではないで6しょうか。

 

やはり日米安保5条はタブーなのですね

 投稿者:風太  投稿日:2017年 2月13日(月)11時25分11秒
  今朝放送されたテレ朝のモーニングバードにおいて、今回の日米会談の成果として、ゲスト解説者が尖閣が日米安保の対象になると明記されたことをあげていました。

それに対して番組ディレクターの玉川さんが、5条は直ちに米軍が駆けつけてきてくれるわけではないので、その点は昔から変わらないと反論したところ、

コメンテーターは玉川さんが比較対象に上げたNATO条約は憲法上無理なので比較にならないと的外れな反論で気色ばむ場面がありました。

玉川さんは単に日米安保5条の意味を説明していただけなのに、憲法でNATOの様な条約は無理だと反論する。

要するにこのコメンテーターは日米安保ではたとえ対象地域になろうとも、いざという時には何ら意味をなさないことに触れられたくなかったという事です。

国民はただ何となくイメージとしていざという時には米軍が守ってくれると思っていると思います。

その勘違いをそのままさせておきたいのに、玉川さんがそこに触れたので気色ばんだという事だと思います。

まあいざという時にわかっても、その時はもう遅く、それが体制派の狙いなのでしょうね。

酷いものです。

でも考えないという事はそういうことなのです。
 

トランプ目と口元は笑っていなかった。恐るべきスゴ腕ビジネスマン。長けた接待術を駆使され、アベは丸裸イチコロ。北朝鮮も花輪を添えるミサイル花火。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月13日(月)00時31分2秒
  恐るべきシャープな切れ者ビジネスマンだ。

恐るべき交渉術だ。

政治家や弁護士や軍人上がりとは全く違う。

アベは予想外の相手の歓迎ぶり?に緊張が弛んで、内心大喜びだったろう。

それをトランプは冷静に見ていて、完全に彼のペースに引き込んだ。

目は笑わず、口元は決して空けず、油断しない顔つきだった。

「こいつは不安がってる。この機会を逃がさない。しっかりと儲けてやるんだ。米国商会に金を引き込んでやる。これは大きなビジネスチャンスなんだ、」

彼の緊張はピリピリしていた。

アベはしっかりと心を読まれていた。そして、引き込まれた。

「日本人は、家族ぐるみの交際に弱いんだ。中曽根も小泉もそうだった。情をくすぐれば降参する。情けに弱いんだ。」

そう、情で騙されるから、振り込め詐欺が後を絶たないんだ。日本では。

私は情を通じさせはしないが、家族愛、いや、家族の付き合いに弱いのが日本人だ。

だから、トランプは家族ぐるみで接待した。

私は、今回の接待を見て、小泉・ブッシュの事例を思い出した。

小泉首相はエルビス・プレスリーが好きで、訪米の時にブッシュ大統領と共にエルビス記念館を訪れた。

小泉は大ハシャギし、ブッシュはこれに困惑し、内心に眉を潜めたのだろう。

こう言ったのだ。

「小泉首相は少し黙っていた方が良い。」

内心で「おかしな奴だな」と思ったのだろう。彼等、米国の権力者は、日本人の自分を捨てた米国権力へのまるではしゃぐような喜びように異様な印象を受けて、不気味に思うのではないか。

それで、ブッシュは正直に先の発言をしがのだろう。

ところが、トランプは、そうではなく、冷静にアベを誘導して行った。

トランプも、ブッシュと同じく、

「不気味な変な奴だな。警戒心無しの丸裸だ。」と思ったろう。

しかし、冷徹なビジネスマンの彼は、「はしゃぐな」なんて言わずに、手のひらの中でアベを転がした。

こうやってくすぐれば、こいつは転がる。

そう思っていたのではないか。スゴ腕だ。

フンドシ担ぎの裸踊りの御披露で日本を印象付けてくれちゃった訳だ。

日本人はこんな奴ばかりではありませんよ、外人さん。思い違いしないで下さいねえ。
 

ファミレスで夕食 安倍

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 2月12日(日)15時48分45秒
  http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-cd7b.html植草一秀の『知られざる真実』

夕食を共にしたが、国家元首を招いての晩餐会とは程遠い、ファミレスで夕食に近いものだった。
夕食会の設営など、国賓級の扱いとはかけ離れた極めて貧相なものである。

トランプ氏は日本を属国であると正確に認識しているのだと思われる。


歓待の程度は食事で分かる
これは古今東西、例外の無い真理である!
 

日米首脳会談 とは

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 2月12日(日)13時16分41秒
  日米首脳会談 様子 産経新聞 等から

トランプ米大統領は、よほどうれしかったに違いない。
 ホワイトハウスでの日米首脳会談の冒頭、19秒間にわたった安倍晋三首相との握手。会談後、両首脳がともに週末を過ごすフロリダ州パームビーチに向かうため、乗り込んだ大統領専用ヘリ「マリーンワン」の機中では、満面の笑みで首相と2人で写真撮影を行い、ツイッターに掲載した。

日刊スポーツでは
ハグ、手なでなで が書かれている

賭場では
狙いの顧客(カモ)は、厚遇される

ここで、屈強な男に上着を取ってもらい、ハンガーにかけてもらうと
その代償はとても大きい
身近で、大阪の賭場、数億円やられた話を聞いてる
大王製紙井川前会長告白「106億円を失ったカジノ地獄」

日米は対等ではない
そんな中での安倍の厚遇
その代償は、私たちが支払わなければならない




日米首脳会談の目玉 シナリオ

朝日一面
安保「尖閣に適用」
経済対話へ枠組み

最初の部分は、すでに決まっていること
わざわざ言う必要はない
これで、トランプ、安倍は軍産主導で立てた首脳、ということがうかがえる
そもそも、イスラム圏からの訪米を拒む大統領令は
イスラム対キリスト ”テロとの戦い”
で狙うものと同質ではないか?
この視点で今後を見たら
今後出来することが納得できるだろう

2つ目は
ペンス・麻生に譲られる
インフラ投資に日本も参加?兵器開発で共同?
兵器開発で共同?は、ここでも軍産の意向が考慮されている
インフラ投資は単純に考えたらよいのではないか
これは首脳会談で出さないが、双方のカモフラージュ
決して従の項目ではない

対外援助と使われ
すでに70兆円が税金から支出された
”対外援助” ”支援”なる、聞こえが心地よい言い方は
逆に、その本質を表している


企業は
とんでもなく高い値で受注する
他国との競争はない
その後の取引も行える

今回もっとひどいのが出てきた
米雇用 70万人創出へ投資
首相、首脳会談で提案へ
公的年金など原資

米への援助?
米への支援?
どうもしっくりこない
で、投資 とまで言うか???
年金をポケットマネーとして使い
金持ちに資産移動
謝礼を受ける


その言い方が
援助であろうと、支援であろうと、投資であろうと、実質は何も変わらない
貧乏人から金持ちへの資産移動!!
これに関係して、企業からの感謝の気持ちがある

これが安倍自公維新政権の存在基盤
”売国”

安倍自公維新政権の”売国”は私たちの年金、税金で保証されている!!
 

衆議院解散は近いかも

 投稿者:風太  投稿日:2017年 2月12日(日)09時05分29秒
  一連の動きを観察すると、私には安倍総理は今回のトランプ大統領との会談で外交の点数を稼ぎ、一気に解散に持っていこうとしているように思えます。

でなければあれだけなりふり構わずの対米外交など、あり得ないからです。


思えばプーチン大統領来日では領土問題で撥ねつけられて点数を稼げず、その時は解散どころではなくなりました。

それで今回のなりふり構わぬ米日(あえて言う)会談で点数を稼ぎ、支持率を上げ一気に解散に持っていこうとしているように思えます。

それで日米の事務的なことは表面に出さないように、麻生副総理とペンス副大統領が執り行う。

国民の目の届かないところでどんな密約が交わされるのか、おそらく国民が後で知ったら大変なことをしそうです。


トランプ大統領にとっては孤立気味の国際外交で、日本との蜜月ぶりを強調することで突破口を開ける(もちろん他にもありますが)。

日本側は安倍総理が解散に出る為の条件を整えられるという事(だけ)です(これは国益でもなんでもないのですが)。

しかしあれほどTPPにこだわっていたはずが、簡単に二国間交渉に鞍替えする。

トランプ大統領のそれは戦略的に自国の利益を考えて行われているのに比して、日本側のそれには何も感じられません。

案の定トランプ大統領は安倍総理と会う前に中国習近平主席と電話会談を行い、手のひら返しの対応をしています。

日本と交渉する前に自分の交渉を優位にするためです。

その辺が日本側にはまるでないのですね。


もう日米関係はかつてとは違うステージに入ったというのに、情けなさを通り越してアホです。

おそらく国民の目に触れないところで最大限の譲歩をするのでしょう。

そしてマスコミは安倍外交を称賛し、解散総選挙で自民大勝というシナリオですか。


野党側はこれに対応して安倍外交の分析を直ちに行い、国会ではその矛盾を引き出して追及する。

そして国民向けには脱原発・護憲・格差是正・自主独立などを前面に掲げて信を問うべきです。

疑似野党大阪維新の会に対しても毅然とした態度でその矛盾を明らかにする必要があります。

連合に対しては、個々の組合に働き掛けて、野党連合に一本化するように本部に圧力をかける必要があります。


安倍政権は本当に国益も国民益も何も考えない、体制護持(既得権益維持)だけしか考えないとんでもない政権です。

来るべき選挙ではそれを追求し、国民の目を覚まさせる必要があります。

このままでは年金資金すら米国に奪われていき、そのくせ中国とは頭越しに関係構築される。

日本が資本と技術を投下して経済発展を支援した市場なのに、このまま彼らに任せていたらバカ丸出しです。


日本はいつまでもアメリカの便利なツールではいけないのです。

その為には霞が関を作り替えて国民の為のものにし、政権交代で国民の為日本の為の政治に作り替えるのです。

これ以上自民と霞が関にやらせていたら、日本の未来はなくなります。
?
 

適切な表現は何でしょうね? 米国の何?なのかな?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月11日(土)21時46分7秒
  雑巾(モップ)?

トイレット・ペーパー?

メイド?

下男?

奴隷?

よくわかりませんねえ。

ただ言えることは…この掲示板への投稿者と読者は、日本人の中では異端者の部類の人達かもしれませんよ。

私は、二度ほど「対米従属」の心情の人に出会って、超ビックリしたことがあるからです。

と言っても彼等彼女等は友人のように付き合っていた人達なのですが、それがそうであったから驚きました。

二人に共通していたのは、米国の国力が衰退してきている事を私が話した時の反応なのですが、もう十年以上前の事です。

反応として。

「アメリカには立ち直ってもらってしっかりして貰わないと…俺たち、困っちゃう。」

また、

「アメリカ経済が駄目になったらどうしようかしら。困ります。」

アメリカを頼ってどうするの?相手が良くないじゃないか。と、内心、苦笑しましたねえ。

常々、私が、米国にいつまでも頼ってはいられない時が来るよ…と丁寧に説明していたつもりだったのですが、いざとなると、全く聞いていなかったことが判って…。

彼等は、不安で仕方ない有り様でした。

それから、日本人の根底の意識を強く意識する(私が)に至りました。

「一体、この依存心の由来は何だろう?」と考えるに至りました。

一つには、善意であり、権力や相手を信じきっていることがあると思いますよ。

権力は正しいんだ、とか。

政府は守ってくれるんだ、とか。

共産主義者はアカで悪い奴なんだとか。

これ等は、善意に由来すると考えられるのです。

アメリカさんが悪いことする筈がない、とか。

安倍さんはよくやってるイイ人なんだ、とか。

政府は国民の味方なんだとか。

NHKやテレビやラジオは正しいんだとか。

善意なんです。純真なんです。無垢なんです。欲が深いくせに反比例して純なんです。

だから小沢一郎は、検察が調べるような奴だから、白でも黒の疑いがある、とか(苦笑)。

これ、善意からなんですよ。

主観で善意なら、これにはつける薬は無いんです。

苦労知らずだから、手の打ちようが無いのです。

本当に身に染みて、「裏切られた、あんな奴だったのか」と自分の見方が成っていなかったことを自覚するまでこのままなんじゃないですかねえ。

善意の上に、政治参加の経験が皆無に等しいから、フンドシ担ぎの境遇に追い込まれてきているのでしょうね。

でも、善意だから、何処かで救って貰えるでしょうよ。

私には御手上げだ。

ロシアではイワンの馬鹿と言い。

中国では、愚公山を移す、と言いますからねえ。

ロシアも中国も侵略を撃退してますねえ。

日本人は純だから!侵略されても意識していないんだ。

こんな類の幸福は世界的に珍しいのです。本人が幸福なら回りの声は耳に入りませんねえ。

外国人は日本人を馬鹿にしてどのように言ってるのか、知りたいものです。

もっと敗戦すれば、日本人は一皮剥けるのでしょうね。こんな事を言いたくはないのですが。
 

日本はアメリカの後始末係

 投稿者:風太  投稿日:2017年 2月11日(土)11時46分34秒
  原発も後始末を仰せつかり、その結果東芝は破たんし、他の原発関連企業にも大きな経営負担がかかっていますね。

すべては安倍総理の戦前回帰思想とそれを支える勢力の思惑を逆手にとってのことです。

彼らが軍事強化のための核保持の夢を追い続ける限り、プルトニウムを保持し続ける必要がある。

その為には原発を維持し続ける必要があり、そこに核エネルギー戦略を植え付けて重荷だったWH社を押し付ける。

これで東芝は将来の経営の柱になるはずだったライフサイエンス部門を売却し、白物家電も売却し、稼ぎ頭だった半導体IT部門も切り売りする羽目に。

そして事実上の債務超過に陥る。


日本は安倍政権の下、国民の金融資産も技術資産もすべてアメリカ様に献上するという事になるわけです。

それを推し進めているのは戦後GHQが作り上げた日本統治機構=霞が関&自民党ということです。

中国の脅威論にたぶらかされて現実を見ることができない連中にミスリードされる日本。

植草さんがおっしゃられていたように、その中国は金融崩壊もなく経済調整を行って未来に備えて力を蓄えています。

日本が参加を拒否したAIIDには参加国が増え、比してTPPなどただの幻でした。


テレビでは「日本すごい出るね」番組で自画自賛のオンパレードです。

しかしアメリカのITは日本など比較にならないくらい最先端を走っています。

日本には・・・追いつけません。

アメリカは日本の金融資産を使って長年放置されてきたインフラ整備を行うわけです。

日本は自分で蓄えた技術も金融資産も、結局自分自身では役立たせることはできませんでした。

アホです。

自分の頭で物事を考えないとこうなるという見本です。

自主戦略なき国家など、張子の虎同然ですね。

 

要するに米国支配者金融界は、日本に自分のやったことの尻拭き役をさせる積りでしょうね。安倍が首相であるかぎり。汚ない話で恐縮だが。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月11日(土)00時16分46秒
  軍事行動と金融バブルで米国内からも世界中からも収奪してきて、

米国内は荒廃したペンペン草の生えたちいきとなって、国民大衆の不満は沸点に近づいた。

それだけでなく、金融はオーバーヒートし過ぎてエンジンは焼けついて使えなくなった。

これは、金融をはじめとする支配者の責任なのだが、彼等は責任なんか取りません。

その気なんか始めからありません。

収奪が、それこそが自分の仕事と思っていますから。

それで、一般国民(99%)向けに、愛国者を大統領に据えて、彼に国民向けの修復役をやらせるのですが、当然ながら、その成果は限られたものとなるでしょう。

しかし、それにより1%への非難は回避出来ることとなります。

ここに、御目出度い日本という依存心の塊の国があり、命ずればいくらでも貢いでくれるので、

この日本の金で自分達の犯した事の尻拭いをさせてやればよいということになります。

日本はトイレット・ペーパーを持って、せっせと尻拭きをやるのですよ。

フンドシ担ぎもやって尻拭きもやるのです。

珍ゾ~政権は、それらをやるのです。

幕藩体制に似ていますね。

やはり日本の政治家と官僚は江戸幕府の意識感覚なのでしょう。

米国を将軍家と見ている訳です。

独立国の意識は無いのでしょう。

寒気がしますね。
 

田中宇さんのご指摘

 投稿者:風太  投稿日:2017年 2月10日(金)13時23分16秒
  トランプ政権には軍代表のマチィス長官以外には、ゴールドマンサックス(GS)出身(元パートナー)のスティーブン・ムニューチン氏が財務長官になっています。

しかも彼は選挙スタッフ(財務担当)で当初からトランプ大統領を支えていた人物です。

他には重要なところでは国家経済会議(NEC)議長のゲーリー・コーン氏もGS出身者です。

そして実は問題の首席戦略官・上級顧問に就任したスティーブン・バノン氏も実はGS出身者なのですね。

米金融界は膨らんだ金融経済をコントロールさせるために、当初からトランプ政権出現時の保険をかけていたことになるのではないかな。

※GSは米金融界全般にまたがり広く活動域を持つ企業であり人脈も多岐に渡る

そしてトランプ政権は金融と軍は外務のコントロール下にあるということだと思います。

あの野放図ともいえるトランプ大統領ですが、軍や金融界とはそれなりの関係を保つという事なのでしょう。

逆にいえばアメリカにとりそこが今一番重要な部分という事になりますね。
 

田中宇氏は指摘する。「トランプのインフラ整備に便乗の対米投資は、いずれ来る金融危機の中で大損する危険を抱えている。」

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月10日(金)00時49分23秒
  知人から、田中氏の有料解説を見せて頂きましたが、その中に大変に傾聴に値する部分がありましたので、敢えて、部分的に転載させて頂きます。

彼は、こう書いています。

最後の方なのですが、

「日本の年金基金は、トランプの米国インフラ投資策に巨額の投資をする方針を決めた。これからの投資は米国のインフラだと、民間金融界も宣伝している。これらは、トランプを満足させるための日本政府のすりより策だ。だが、長期的に、米経済は金融崩壊が再来する。
オバマ政権下の米国では、フルタイム雇用を減らしてパートを増やし、見かけの雇用人数を水増しすることで雇用統計が粉飾されてきたが、今年1月は、パートが減ってフルタイムが増えるかたちでの雇用回復の傾向になっている。だが、インフラ投資など実体経済よりも、金融システムの方がはるかに巨額で、金融システムはいつバブル崩壊してもおかしくない状況だ。中央銀行のバブルを指摘してきたロンポール元下院議員は最近『18ー24ヵ月以内に米国で金融危機が再燃しそうだ』という予測を発している。トランプのインフラ整備に便乗する対米投資は、いずれきたる金融危機の中で大損する危険を抱えている。」

ロンポール氏の予測する米国金融システム大崩壊は平成30年から31年に掛けてであり、これは今上天皇が生前御退位されて次の天皇が御継ぎになる経過の中での事であり、

今上天皇は、御自身の体力低下がこの時期に重なる事を予見され、この時期が、戦後日本にとって、最激動の時であることも予見され、この時期に天皇の地位の空白が生ずることの無いように、

言い換えれば、

天皇の御気が絶え間なく継続されることにより、日本がいち速く激動から沈むことなく、浮上する切っ掛けを掴めることを願って、

生前御退位を希望されたのであろうと考えております。
 

ブラック・ジョークを少し。政治を明治から見失ってる日本国民ならば、首相にAI(人工知能)ロボットを据えかねない。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 9日(木)02時29分40秒
  少し前から、私はこの懸念を抱いてきているのです。

今のところ冗談で済ませていますが、懸念は実は深刻です。

風太さんが、前に少女風の進化したロボットの話題を提供しておられました。

米国では、性処理に対応する女性風ロボットが数年先に売り出されるとのこと。

私は、この開発は日本の方が先行していても不思議ではないと思います。

風俗営業の主役にAIロボットが使われて、女性は失業。

いや、それだけでなく、オカマ・バーでもホスト・クラブでも同様となるのでは。

何しろAIロボは客の要望に学習で応えて素直なのだから、人気を得るでしょう。

人のホステスとかホストとかは、高級客相手に限られて行き、賃金奴隷はAIロボットが御相手することになります。

いや、これまでは実は前書きであって、

首相。

これ、日本では今は「伝伝(デンデン)首相」であって困った人物であり、自民党も官僚も実は困っているでしょう。

彼は学習出来ないからデンデンなのです。

ですから、AIロボのほうが彼よりは学習能力があるだろうから、それでよいとなるのです。

米国や他の国、日本の他の国では、指導者は本当でも嘘でも肉声で語って、国民がそれに反応して応えるのが普通であるのです。

ですから、トランプ候補に米国民は彼の肉声に応えて当選させ、また未だに反対勢力は逆に応えて反対行動を行っています。

人として生きているのです。

そこでは、ロボットは道具の地位を逸脱しないのです。

傀儡として使われても人の傀儡として使われるのです。

しかし、日本では国民の誰も人としての安倍に魅力とか期待をしてはいないのです。

自民党でも官僚でもそうなのだ。

であれば、素直に学習するAIロボが好都合ということになる。

AIロボが外国元首と交渉する。有り得ない事ではない。

これは、国民全体が政治を喪失して捨ててしまった有り様では有り得ない事ではない。

多くの国民がお笑いに浸って喜んでいるとは、勤労を嫌っていて放蕩道楽に生きているということだ。

政治は実生活の頂点であり、それに過ぎない。

実生活を生きずに、バーチャルに生き、夢物語の漫画や映画やドラマやファッションのキリギリス生活に生きるのが日本人ならば、

首相は愚かなドジ男や、いや大臣ですらドジ浮遊女よりもAI男女ロボのほうが頼りガイがあると見えるだろう。

政治は国民自身の生活なのであって、彼岸ではない。

天皇の人間宣言と同様の

政治の人間営み宣言が国民一人一人から発せられなければ、この国は滅びる。

米国の次には中国か又はその意を受けた韓国の支配に転落する。

それが嫌な人は立ち上がらなければならない。キリギリスは取り敢えずは放置して。
 

珍ゾ~政権の対外援助は、日本の国力喪失に向けられていると考えられます。米国インフラへの年金投資と同類でしょう。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 9日(木)01時39分11秒
  例えば、国内の大規模災害に大規模復興支援をしてゼネコンの力を投入すれば、日本国内のインフラ整備となって、国内経済の再生産として作用して国力はアップします。

破裂した福島第一原発の廃炉収束にゼネコンの力を投入して「地下ダム」を造り、その海岸の数百メートル先にコンクリート壁を設置して、それまでを埋めたてれば、汚染水は太平洋に流れ出ません。

その上で、石棺方式も含めて収束策を採ればよいのです。

これが日本では、ゼネコンの技術力が高いので、外国の援助を必要としなくて十分に対応出来るのですが、

国際的に、これをやらせたくない勢力が存在すると考えられて、

東京オリンピックを持ちだしてきたのでしょう。

これはもともと頭の軽い慎太郎都知事が言い出したことを蒸し返して、外国勢力が珍ゾ~政権にやらせて、無駄金使いの散財をさせようと仕向けたのでしょうね。

もともと財政難で国内生産能力が弱っている日本経済の国内インフラ投資に財政支出をさせないでおけば、国内生産力言い換えれば日本企業の体力も弱り、買収も容易となり、国民は困窮し、外資勢力の奴隷として扱うことが容易となります。

現在において外国インフラに支援投資しても、日本経済の国富増進には作用せず、反対に国富衰退を促進して、日本の貧乏国化、奴隷国家化への道筋を歩むことになります。

目指すところは北朝鮮ではないですかねえ。

特権独裁で国民は兵隊で、国際的厄介者扱いの孤立国家。これであれば、国際支配を保ちたい勢力には脅威ではないわけだ。

脅威は少ない方がよい。

ロシアと中国は打ち倒せない。米国は独立志向させないようにケネディー大統領を暗殺した。

石油エネルギーに恵まれ、植物生産力も低くなく、温帯で文明興隆の条件が整ってる中東を戦乱で混乱させて押さえてきた。

日本は、無駄金使いに誘導して国富を消尽させてゆけばよいと考えられているのでしょう。

それに応えてせっせと珍ゾ~政権は、何故か?励んでいるのです。

ですから、自民党は売国勢力であり、国民を痛めつけるのです。

それが、彼等に与えられた使命なのであると考えています。
 

沖縄で墜落したオスプレイ。この機体から極秘マニュアルがヘルメットと共に漂着していた。その報告が出た。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 9日(木)00時21分46秒
  http://lite-ra.com/2017/02/post-2902.html

週刊金曜日に出ているとのことですが、第一級の資料ではないですか。

幸運にも「漂着」して、米軍側にも日本従属政権側にも回収されなかった。

米兵のネーム入りのヘルメットが同行?してい?たとは?

この米兵はどうしたのでしょうか?

米軍基地内に収容されたのでしょうか?

無事だったのかな?

私も何度もオスプレイについて書いていますが、

この機体は無理な設計計画に基付いていると考えています。

無理である故に「飛行安定」に欠けていて、不安定飛行をするのです。

安定操縦が難しいでしょう。

従って、離着陸の時とか通常の水平飛行においてすら通常の飛行機やへリコプターよりも飛行安定に欠けるでしょう。

それで、このような特殊なマニュアルが装備されているのではないか。

でも敢えて米軍はこの危険な機体を採用してるには理由があって、「特殊作戦」に使う為でしょう。

隠密作戦に主に使いたいからだ。

特殊攻撃部隊や民間人を装った特殊工作員を対象国や対象地域に秘密に送り込む為に使いたい。

その為には、長距離飛行が必要で、その為に空中給油が必須とされる。

それで空中給油の訓練をするが、この機体は飛行安定に欠けて、プロペラが大きくて回りの空気を掻き回す。

それでなくても給油母機が飛行によって先に回りの空気を掻き回している。

それで、この機体での空中給油は難しい訓練を重ねなければならないのではないだろうか?

我が国の自衛隊が特殊作戦を必要としているとは考えられない。

例えばである。中国の反体制運動が活発な辺境地域へ向けて自衛隊員を着陸させるとか、支援武器でも送り込むとか?

有り得ないだろう。そのような事は。給油母機として米軍給油機から受けるとしても有り得ない。

自衛隊が多数の陸上部隊を運び込む為には、航空部隊の支援の下に行うのであり、敢えて、高い速度で飛ぶ不安定飛行で航続距離の長いこの機体を必要としない。

特殊任務を自衛隊は必要としないのだから。

敢えて、尖閣問題にこれの投入を考えてみても全く不必要だ。

有り得ないが、尖閣に中国軍が上陸したとして、オスプレイで不意打ち的に反撃するのか?

馬鹿馬鹿しい。海空から大々的に反撃して紛争化するだけのことであって、オスプレイで小さく反撃しても何の効果もない。

南スーダンに陸自を派遣しているが、このような事例にオスプレイを空中給油を使って投入でもするのか?

輸送機で安全に送り届けられるのに、敢えて危険を犯しはしないだろう。

どこの国もこれを買ってはいないのだ。非常識なのだ。これを買う必要は全く無いからだ。

日本人は…痴呆人の群れだ。国際的にそう認知されているだろう。

米国の開発費の回収に少し貢献するだけではないのか。

東芝と日立の米国での原子力発電から受けた大損失と同様で、ババを握らされているのだ。

どこまで馬鹿なんだろうねえ? 呆れて物が言えない。お笑いだ。ニコチンより苦いブラック・コミックだ。

今の日本は知能が高い連中がお笑い業界を目指すんだってさ。

これこそが暗いお笑いだ。

それは、もう古いんだよ。

本当は、人工知能のロボットにお笑いコンビを組ませるか、お笑い対決をさせることを目指せよ。

ラップだってAIにやれせろよ。

人の頭の使い道を見失ってるのが日本人だ。人の頭の使い処を見失ってる。

勤労とか秩序とかが解っていない。これは幼児の水準だ。

さて、珍ゾ~はトラ・ジャイアンに我が国の勤労大衆と企業が支出した年金プールを米国の復興インフラに投資するそうだが、これは、ここ数年先に大破綻が予見されている米国金融危機において大損害を受けるだろう。

米国支配層は自国を破綻させても構わないのだよ。自国を収奪対象の植民地と考えている。対象をインディアンだけであったと考えるのは米国に対する浅薄な見方に過ぎない。

自国を収奪して破綻させて、どの穴埋め役を他国の御人好し馬鹿の金融家や大企業にさせて、そいつらに破綻の損失を押し付けるんだ。

私が彼らの立場だったらそうするから、彼等はそうするに違いないんだ。

日本に損失させたうえで、米国インフラを整備させて米国民の怒りを和らげて大人しくさせてゆき、米国は中南米程度の中進国程度に押さえてゆく。

日本は経済損失の無戦略国家敗北で戦後出直しの再発だ。

放蕩息子の身から出た錆のザマだ。

珍ゾ~や日本の宦官官僚にはこれが見える筈がないので、東芝と日立の損失を何十倍も何百倍も大きく上回ったものとなるだろう。

我々は、それに備えよう。
 

熊本震災支援と対外援助を比較してみよう

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 2月 8日(水)21時40分32秒
  熊本震災支援 23億円 閣議決定

予備費から23億円
被災地支援費用 閣議決定

菅君
予備費3500億から、(必要額)支出して行きたい
と言ったが
申し訳に出した、という金額である

こんな時だけ”閣議決定”だと!

西原村の西原中の避難所。2カ月の男児を抱えた妻と身を寄せる会社員(28)は「妻は、今日は配られたおにぎりを1個食べただけで、私は水を飲んだだけ。毛布ももらえていない」と目を落とした。

「人数に対して4分の1くらいしか物資を配れていない印象」


食料9万食用意したという
金額5000万円?

その後、被災地の復興、という形で予算が組まれたと思うが
この目的は対外援助と同じ?
裏金目的が臭う



対するは
安倍君による対外援助の項目
ニュースになった奴をランダムに上げてみました


熊本地震の被災地支援に23億、と同じころ
パナマのモノレールに2800億

インド進出企業に金融支援
安倍首相、1,5兆円規模表明

”世界で最も酷い独裁政治を引く国家の一つであるトルクメニスタンに、2兆2千億円もの資金を援助する”  引用

日メコン首脳会議 安倍君 7500億円支援表明

ウクライナのポロシェンコ訪日
閣僚にネオナチがいるらしいが
安倍君

援助2000億円申し出

【ワシントン時事】日本政府は9日、中南米を支援する国際機関「米州開発銀行(IDB)」との協調融資枠を従来の3倍となる30億ドル約3300億円に拡大すると発表した。

フィリピン支援に5年で1兆円 首相表明へ、地下鉄整備など

米雇用 70万人創出へ投資
首相、首脳会談で提案へ

公的年金など原資

中央アジアで経済外交
首相に50企業・団体同行
大型受注を後押し


・・・

対外援助は、何と大判振る舞いではないか


対するは熊本震災支援
予備費から23億円
被災地支援費用 閣議決定
何故か、これだけは閣議決定!


貧乏人に金やるのはもったいなくてしょうがない、という心が透けて見える
これが売国王・安倍晋贈の本性である
 

まさか!アベ・トラ会談での米国のゴルフ場使用料をアベ珍ゾ~政権が払うのか? 有り得ないが「袖の下外交」の政権ではやりかねないかも?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 8日(水)01時00分41秒
  http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/111675507
植草先生投稿

商談ゴルフの感覚なのか?

トランプ側がゴルフを言い出してきたとはマスコミは言ってないと思うのだが…。

そうであれば、珍ゾ~政権側の申し出ではないのか?

ビジネスライクの遣り手大統領に対して悠長な事をやろうとするものだ。

時間の無駄というものだ。

ゴルフで仕事が取れるのは男芸者ビジネス社会の日本くらいのものだろう。

いっそのこと、二人だけでサウナでも入ったらどうなのか。

裸の付き合いをすればよいだろう。

幡図院長兵衛も源義朝も入浴中の裸の状態で襲われて殺害されている。

横綱と仰ぎたいトランプ関の背中を流してあげるフンドシ担ぎの気分で臨まないと、男臭いトランプは売れない男芸者なんか毛嫌いすると思うよ。

ゴルフで交流なんて、いかにもケチ臭い。

交渉出来ない無芸者の行いだ。



 

晒し者になるか? 珍タロウ(石原)。管理されたタライ回し二大政党性誕生の「肥料」として。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 8日(水)00時18分35秒
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170207-00000123-mai-soci

豊洲問題も頭狂誤倫もスキャンダルの宝庫だ。

都民の税金を使ってゼネコンを儲けさせて、口利き料として利益からバックさせる。

タカリでしかないから笑いが止まらんだろう。

正当な商取引なんかでなくて、税金を狙った悪徳取引なんだから内情を知ってる者達はそれをよく知っている。

だから、その気になれば幾らでもスキャンダルとして提示出来る。

これらのスキャンダルをコヤシ(肥料)として古池のユリは大輪に咲くのだ。

咲いた花には蜜を求めてロクデナシ政治家が詰めかける。

民進からも維新からも続続と。

さて、珍タロウが目をパチパチさせながら晒し者として、いよいよ登場するのか。

珍タロウの次にはアベ珍ゾ~にも、この運命が待っているのかもしれない。

国富を貢いだスキャンダルは幾つでも挙げられるだろう。

田中角栄さんが、米国発のロッキード事件で転落させられたように、使い捨てされる珍ゾ~が聞き分けなく往生際が悪ければ、米国から矢が放たれるかも知れないのだ。

豊洲も五輪も尖閣領有も珍タロウ発だった。

利用されて捨てられる失格政治家。
 

これがアメリカの民主主義を支えているものだ

 投稿者:風太  投稿日:2017年 2月 7日(火)20時05分43秒
  https://www.youtube.com/watch?v=nPo2B-vjZ28

米スーパーボウルで話題になったレディ・ガガのハーフタイムショーの直前にテレビ配信された、米建設資材大手チェーンの「84ランバー」社のCMを紹介します。

トランプ大統領の作ろうとしている「メキシコ国境壁」に対する同社の5分44秒間のメッセージです。

アメリカの民主主義の健全性は、個々の市民と企業の努力と心意気で保たれているのです。

日本の企業にこれだけ声を出せる企業があるでしょうか! 通販生活のカタログハウスくらいしか思いつきません。

日本人はこういう良識のある米市民や企業と手を組むべきです。

安倍総理の様にトランプ大統領に尻尾を振るようではどうしょうもありません。
 

2大保守政党制 これが自民党の目指すもの

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 2月 7日(火)12時39分55秒
  過去、新進党が躍進した時
奥田碩
、おくだ・ひろし
経歴  「トヨタ自動車」社長・会長、経団連会長
、”これで日本も、米のような2大(保守)政党制が見えてきた”
と感涙に咽いでいた、
ことが印象的だった

保守2大政党制では
例えば、共和党ブッシュが暴虐の限りを尽くし
政権交代しても民主党という保守なのです
だから、ブッシュは暴虐の限りを行えた
米に野党は存在しない

保守2大政党制は、体制の理想郷なのです

日本の体制は、この形をずっと夢見てきた
野党を弱体化・消滅させる戦略は、自民党政治の根幹だった

拉致問題は、長年温められ、ここぞという時点で表面化させた
自民党にとって”拉致問題は打出の木槌”
決して解決してはならない問題!
野党を消滅させる戦略は
別動隊を作ることと並行する
連合
野田民主党
は自民別動隊である
今、御用マスコミは、民進を野党と言う
馬鹿らしい、民進の本体は、すでに自民党別動隊である
野田が党中央にいることがそれを示している

自民Aと自民Bによる保守2大政党制への進捗
青トマトさんの紹介にあるように
今回の東京都の自治体首長選から
植草さんが、説得力ある論述をされていますね
 

米国にとっての日本とは。それはまるで羊のようなもの。毛を刈り取られて肉も喰われる。ハワイを大きくしたような軍事列島。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 7日(火)00時31分24秒
  ますますハワイに似てきましたねえ。

ハワイは独立した王国だったものが米軍の侵略によって米国の州にされてしまいました。

日本も形としては独立国ではありますが、軍事占領されているに等しく、国政はあやつられています。

深刻なのは、国民に被占領意識がなく、政治が操られていることを疑っていないことです。

大変に巧妙に統治されています。

日本は、まるで網の目のようでしかも正確な運行を誇っている鉄道のように、

行政が、この鉄道のように整っているのです。

これがハワイと違うところであり、これにより州とする必要がなく、

整備された行政力を使って、間接統治が容易に出来るのです。

というわけで、小池劇場も今後の日本統治を容易とするために演じられているのでしょう。

植草先生はこれを的確に論じておられます。

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/111644052

米国は日本の珍ゾ~政権なんて信用してはおらず、右翼気取りのアナクロニズム能無しを、使いやすい傍流政治家を使って圧力をかけてコントロールする方法を使っているのです。

私は小池知事の当選はでっち上げだったのだろうと考えています。

マスコミが騙しているのであろうと考えています。

珍ゾ~政権は使い捨てにされると考えています。

米国にさんざん貢がせて、日本が破綻して右翼気取りの珍ゾ~政権に責任を取らせて、

次には小池百合子なんかに首相をやらせればよいのでしょう。

米国に向けて日本の国富投げ入れをやらせれば、日本は立ち上がれないし、

一方の米国は破綻を先延ばし出来るので、

これで両者が潰し合えばよいと考えられているのでしょう。

日本の野党に政権を担当させると前の民主党主導の政権となって米国の軍事占領を離脱しかねないから、

第二自民党勢力を育てて、それを使って国民の不満の受け皿とすれば、

離脱を阻止できると考えられているのではないでしょうか。
 

RE:アベの保護者がアソウとは! トランプ大統領が会うためにアソウを名指しでご指名とのこと。天皇陛下に会いたいとか。

 投稿者:鎌田 徹メール  投稿日:2017年 2月 6日(月)13時46分21秒
  結局もっと金を出せということではないですか。アメリカ国債、インフラ投資。以前中川元財務大臣が拒み続けていたので、CIAに薬を飲まされて、財務大臣会議の記者会見で、もうろうとなって、結局失脚させられた。アメリカ国債も、インフラ投資も、決して返ってこない。売ることもできない。行ったとき、「日本も苦しいので、アメリカ国債を売りたいと思っています」ぐらいのカードを切ればようと思うのだが。  

援助、支援、投資、言い方変われど本質は同じ

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 2月 6日(月)10時56分34秒
  貧困が加速する日本
厚生労働省によると、
日本の子どもの貧困率は 16.3%で、
過去最高を記録している

貧困率の高さは
メキシコ
トルコ
に次いで日本が来る

かような状況の反映として
毎日100人近くが自殺して行ってる



にもかかわらず70兆円もの対外援助をしている

フィリピン支援に5年で1兆円 首相表明へ、地下鉄整備など

自国の自殺者を救うことなどどうでもよいのだ
フィリピンの地下鉄整備の方が重要に決まってるではないか!
ってか



対外援助から、初めて支援となっている
包括的に支出するので、高額にできる
よって、支援、と使うのだろうか


”対外援助” イヤ”支援”なる、聞こえが心地よい言い方は
逆に、その本質を表している


企業は
とんでもなく高い値で受注する
他国との競争はない
その後の取引も行える

今回もっとひどいのが出てきた

米雇用 70万人創出へ投資
首相、首脳会談で提案へ
公的年金など原資


米への援助?
米への支援?
どうもしっくりこない
で、投資 とまで言うか???
年金をポケットマネーとして使い
金持ちに資産移動
その謝礼を受ける


その形態は
援助であろうと、支援であろうと、投資であろうと、何も変わらない
貧乏人から金持ちへの資産移動!!
これに関係して、企業からの感謝の気持ちがある


これが安倍自公維新政権の存在基盤
私たちの年金、税金で現政権が支えられている!!
 

アベの保護者がアソウとは! トランプ大統領が会うためにアソウを名指しでご指名とのこと。天皇陛下に会いたいとか。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 5日(日)22時27分27秒
  http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170205/frn1702051000004-n1.htm

しかし、冗談のようなご指名だ。

ブラックに裏を考えると、

「安倍君はもういいから、麻生君に代わってくれないかな?」と、

トランプ関が考えているのではないかと、

安倍くんに不安がらせて、怯えさせて交渉で譲歩させようとの、

剛腕ビジネスマンらしい心理作戦なのかもね。


 

安倍スネ夫、TRAジャイアンの尻に着けて貰おうとして、ママ(国民)のお財布から抜き取り続ける積もりの様子。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 5日(日)22時15分44秒
  安倍スネ夫は、サダオではなく、自信がなくて不安であり、いつママ(国民)に叱られるか判らないし、近所の友達から軽くあしらわれるのが嫌なので、

いつもジャイアンの腕力にくっついて来てたのですが、

ジャイアンはお小使いが少ないので、いつもスネ夫に「腹へった。オヤツ買いたい。金をくれ」と命じていたので、

その都度、安倍スネ夫は、お母さんの財布から抜き取って来ていたのです。

だが、さすがにお母さんも、お金が知らないうちに減ってきたことを不思議に思いだしました。

それで、「スネ夫ちゃん、お金を持っていって何かゲームでも買ったの?」と聞きましたところ、

スネ夫は「うん、少し持っていってゲーム買おうとしたんだけど、橋の上で躓いてお金を川に落としちゃったんだ」と嘘を言って逃げました。

ママは、優しいので、「そう、お金要るなら言ってね。次には落とさないように」と答えました。

スネ夫は、「次にはどう言おうか?」と必死で考えました。

「TRAジャイアンには逆らえないし、ママに嘘をつき続ける外ないな。ジャイアンのフンドシ担ぎやれば、近所の男の子も女の子も意地悪はしてこない。でも、お父さんは優しい顔してるが見抜いてるような気がする。怖いのはあの人だけだな」と、安倍スネ夫は今日も不安な一日を過ごすのでした。
 

安倍総理はトランプのお財布

 投稿者:風太  投稿日:2017年 2月 5日(日)18時09分8秒
  トランプ大統領は支持者に雇用を与えると約束しました。

しかし片方で減税を約束しています。

それでどうやって雇用を創出するためのインフラ投資の資金を得るというのでしょうか。


この点が疑問だったのですが、答えは簡単でした。

わが安倍総理がそのための資金を年金資産から引き出して投資するということだったのですね。

もしかしたらこの間の会談でそのことが決められていたのかもしれません。

それでトランプ大統領は安倍総理を異例のもてなしで歓迎するというわけです。


やはり安倍晋三という人物はそういうことを平気でしてしまうのですね。

自分の政権を維持する為だったら国民の資産も平気で他国に献上するという事です。

世界中のどこに国民の年金資産を他国のインフラ整備に使う事を平気でおこなう政権があるでしょうか。

にもかかわらず国民はこの異常事態に全く気が付いていません。

マスコミは相変わらずの翼賛報道ばかりで、安倍政権の国民への背信行動に対してもなんら批判していないからです。


トランプ政権はいまや多くの国から批判を浴びています。

特にご都合主義丸出しのイスラム圏から入国拒絶は国際社会から強い批判を浴びせられています。

何よりもこの行為は、多様性国家アメリカ自身の否定を意味しています。


にもかかわらず安倍政権はそれに対してもなんら発言できず逃げ回っています。

こんな日本を世界ではアメリカのポチとして軽蔑するでしょう。

安倍政権下、日本はますます厳しい状況に追いやられてしまいそうです。

元々アメリカの属国状態なのも大問題なのに、加えてその主がアメリカ国内をまだ掌握し切れていないトランプ大統領でも変わらず媚びへつらう。

これでは国民の為の政権ではなくアメリカの為の政権(実は安倍総理個人の為の政権かも)と言われても仕方がない有様です。


とにかくこの状態は危険です。

トランプ政権が崩壊した後、日本は方向感覚を失う事でしょう。

混乱する異質のアメリカに、日本はすべてをなげうち、そして国民は老後の資金も何もすべてを失うことになるかもしれません。

?
 

安倍・トランプの関係は「ファミリー」同然だ  理由は掃いて捨てるほどある

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 2月 5日(日)10時12分10秒
  でもオバマさんは、安倍君が虫唾が出るほど嫌いだった?
(何故か、さん付けになってる)

貯金とは違う米国債買い

米国債を買うためにドルを買う
このことでドル高円安が進む
輸出大企業は製品販売が有利になる

米国債は、円安にするために買ってるのだから
売れば、とんでもない円高になる

勿論、米国債を売るというような行動の自由を親分が許すはずはない

いかなる状況になろうと、米国債は二度と売ることのできない代物である
貯金なら引き出せる
米国債は換金できないし、する予定もない

今回の買い予定、50兆円

しかし、すでに100兆円以上?の米国債買い持ち


大企業がわずかに益になるようにするために
150兆円以上がどぶに捨てられる
大盤振る舞いだ
でも、巨万の感謝の気持ちはあるだろう
まあ、どうせ貧乏人が出してる金だから気にすることないか


年金GPIFは
米株も買い
米国債を買い
円安誘導

米に巨万の富を貢ぎ、金持ちに資産を移動しています

べらぼうな言い値で欠陥兵器も買う

でも、安倍君が自分の金を貢いでるわけじゃあない
貢がされてるのは貧乏人
それどころか、安倍君は謝礼の気持ちでウハウハなのだ
この謝礼の気持ちが、安倍自公維新政権を存続させている?
 

安倍・トランプの関係は「ファミリー」同然だ 理由 

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 2月 5日(日)10時05分16秒
  GPIF 年金基金  総額130兆円 今まで   今

国債               60%  35%   32兆円減

外国債券            11%  15%    5兆円増

日本株式            12%  25%   17兆円増

外国株式            12%  25%   17兆円増

株式配分は安倍君で4倍にした
日銀ETF   年6兆円   安倍君で6倍にした

2015年度5、3兆円の損失 GPIF
これは、参院選後に変更した2016年7月末発表  ズルいねえ

これには誤魔化しがある
国内株の損失 3兆4900億円
外国株の損失 3兆2500億円 ドル買いで円安誘導が目的
しめて株の損失 6兆7000億円だ
比率を少なくした国内債券 2兆円の益
株式の運用比 24%から50%にしたのがこの損失の原因
年金の株式の損失6兆7000億円
この全責任は安倍君にある

しかし
GPIF理事長報酬3130万円
昨年度倍増



年金が、基金の12%を株で運用していた時
07年          5,5兆円損失
リーマンショック08年  9,3兆円損失



ちなみに
世界のファンドの運用益
8ー10%だそうな
大抵のファンドはこれぐらいの運用益を上げている、らしい

年7,75%のカリフォルニア州の公務員の年金基金カルパース
年7,75%の運用益目標

ハーバード大の基金ファンド
運用益10%



年金が運用損になるのは当然
運用損になってる公的ファンドは日本ぐらいだろう

年金の運用?は、運用益を出すのが目的ではないということ
運用益を出すのが目的ではないから運用損になってしまう!!
 

新日米関係

 投稿者:風太  投稿日:2017年 2月 5日(日)05時36分9秒
  安倍総理の下、日本はせっかく自主独立へ迎えるチャンスを、逆にさらに隷属関係に向かおうとしています。


私はトランプ政権は長くは持たないのではと思っています。

しばらくは保てても、矛盾を抱えるトランプ政権は、いずれは破たんしていくように思えるのです。

トランプ政権の顔ぶれを見ても、まとも?なのはマチィス国防長官くらいしか見当たりませんからね。

軍はマチィス元大将をあえてトランプ政権に送り込むことで、軍の利権と米国国際戦略を保とうとしたのだと思います。

政権がたとえ右往左往して国家が揺らぐとも、軍の戦略は継続されるということです。


そんななかマチィス長官は早速軍の利権を確保するために日本と韓国を訪問し、安倍政権は異例の厚遇でもてなしています。

マチィス長官は、海兵隊利権がからむ辺野古基地建設で、安倍政権に改めて辺野古以外無いとのお墨付きを与えました。

これで安倍総理以下ネトウヨまで嬉々としてはしゃいでいる姿は実に滑稽で、属国日本の悲哀を感じさせます。

そしてお返しはいつものように「尖閣は日米安保5条の適用内&尖閣の施政を日本が持つことを否定するのには反対の立場」。

つまり米軍はいざという時に直ちには出動しないし(口だけ)、領有権についてはノーコメントということです。


マスコミ報道だけ聞いていると、アメリカは日本をいざという時に守ってくれるんだ、だから巨額負担を辺野古提供ぐらい当たり前と受け取れます。

しかし本当のことを知ったら国民はどう思うのでしょうか、報道の翼賛ぶりも売国まるだしです。


日本は安倍政権下、国民の年金資金までアメリカに捧げつつし、得られるのは属国のポチとしての身分だけです。

安倍総理はポチの親方の身分を守るために、なりふり構わず国民の資産までトランプボスに献上という事です。


?
 

植草先生の鋭い御指摘。尖閣について、米国の使い分け。「日本に帰属する」とは一度も言わない。一方で、施政下にあることから安保第5条適用範囲という。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 4日(土)23時53分57秒
  http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/111618359

植草先生は上の御投稿で、このことを指摘されています。

これはですね。尖閣を巡って次のように作用するのですよ。

老いた狂犬のような使者マチスの訪問により、マスコミは喚き散らしています。

マスコミ報道もあって、尖閣を巡って日中の軍事緊張は高められて行きます。

しかし、緊張だけであって、

実際に戦闘が起きてしまって、拡大するのか?となると、

米国は、その時は「領有権についていずれの側にもついていない」を持ち出すでしょう。

「日本に帰属する」とは一度も言っていないのですから。

この時、ポツダム宣言が活きてくるのです。

「日本の領有は4島とする」が持ち出されるのです。

日本は中国との戦闘になれば、米国から梯子を外されるのです。

その時、米国は「本来の帰属問題」を持ち出してくるでしょう。

尖閣問題について、あくまでも緊張拡大を起こす為に、日米安保条約は使われるのです。

尖閣の帰属が、日本と中国と台湾、これらのどこに帰属すべきかの問題を仮に置くとして、

日本が領有を主張するときは、日米安保の出番より先に、日本が一人で領有を守るべき事でしょう。

ぃかし現実にはそうはなっていないのです。

在日米軍をさしおいて中国と対立は出来ないのではないかな。

本来は日米安保の出番より先に、日本が独自で守れなければおかしいのです。

米軍の助けが無ければ守れない防衛構造になっているのでしょう。

ということは、尖閣問題は朝鮮半島と同じで、緊張創出の為のものとなっている。

緊張の為の帰属問題とは、おかしな事であって、領有帰属の問題は、日本と中国と台湾で話し合い協議で解決決定すべきであって軍事緊張を高める為に利用されるべきではなく、外部からの例えば米国とかロシアとかの介入が為されるべきことではありません。
 

田中宇氏の観測…「(トランプは)中国との 敵対策を安倍に丸投げ・押し付けしてくるつもりではないか」

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 4日(土)23時11分58秒
  https://tanakanews.com/170203syria.htm
ロシアのシリア調停策の裏の裏

田中氏は、この評論の最後の部分で、表題に上げた事を書いています。

彼はこれを、イスラエルがイランとの敵対関係を押し付けられてきていることと同様のこととして、書いているのです。

イスラエルがイランと敵対関係を深めて行けば、それはイスラエルが弱まって行くように作用します。

イスラエルの弱体化が考えられているのではないか。

もしかして? イスラエル国家(シオニズム国家)は用済みか?

これは、日本に対して考えられていること同じではないのか。

日本が中国と敵対すれば、最も損失を受けるのは日本だ。
 

安倍君は世界の貢ぐ大将

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 2月 4日(土)14時13分5秒
  安倍君、トランプに厚遇されるそうな
安倍・トランプの関係は「ファミリー」同然「イヴァンカが気に入っている」、らしい

私たちの金をたくさん差し出すからねえ
トランプは商売人、たくさん貢ぐ者は厚遇する
しかし、あくまで貧乏人の金、安倍君には、その一部が渡る?

例えば

米雇用 70万人創出へ投資
首相、首脳会談で提案へ
公的年金など原資

安倍君は年金には関与できない、と言ってるが
GPIF理事長報酬3130万円
昨年度倍増
、でも運用損5.3兆円
運用損連発してるのに、なぜ報酬が倍になったのか?
わかりやすいではないか!

年金が金を出し
事業のいくらかは?高額で日本の企業が請け負う
対外援助と同じ仕組みだろう
米、日本企業、安倍君が得をする
金出すのは私たち
 

マティスの役割

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 2月 4日(土)14時05分39秒
  2/4 朝日1面

尖閣「米の防衛義務」明言

これは前置き
親しみを持たせ、世論を極右へ誘導していく

この次に来るのは
必ずや武器購入の話だろう
防衛費増額の要請も


韓国では
迎撃ミサイルシステム
の売買を取り付けた


親しみを持たせ、世論を極右へ誘導していくマティス
忠実にその狙いを伝えるマスコミ
マティス
死の商人の営業担当であり
軍産の希望を強権的に実行できる者、として国防長官になっている
”ろくでもない”輩でしかない

マティスの発言 再掲

「礼儀正しいプロであれ。しかし会う全員を殺す計画を持て」

「人を撃つのが楽しいこともある。正直に認めるが、乱闘騒ぎが好きだ」

「アフガニスタンに行くと、ベールをしなかったからと女を5年間も叩き続ける連中がいる。そんな男はそもそもろくな男じゃないんだから、そういう連中を撃つのはむちゃくちゃ楽しい

世界にはただひたすら撃つしかないろくでもない連中もいる。

もし私をくそのように扱ったら、全員殺す


撃つのはむちゃくちゃ楽しい
撃つ=殺す であるから
殺すのはむちゃくちゃ楽しい
という意味である
 

安倍総理はトランプ大統領に気に入られることに必死で国富を捧げようとしています

 投稿者:風太  投稿日:2017年 2月 4日(土)09時07分28秒
  安倍総理はついに米国に雇用をもたらすためと称して、年金資金の投資先にアメリカの公共事業も加えようと画策しています。

それで来日したマティス国防長官は、安倍総理にとって都合の悪い事は棚上げにして、都合の良い話ばかりをしてくれたという事です。

トランプ大統領は年金資金まで使ってくれる安倍総理にはいたくご機嫌のようで、自分の別荘にまで招待してくれるとか。

安倍晋三という人は、自分の為ならば国民の金でもばんばん献上してしまう人のようです。

そして例によってマスコミは安倍総理を褒めたたえるのでしょうね。

でもそれでいいのか! 国民もそろそろ目覚めろ! でないと安倍晋三総理の為に日本はアメリカのお財布にされるぞ。

そして日本全土は対中国の橋頭保にされ、いざという時は国土は焦土になってしまう。

トランプゴジラに真正面から向き合えるリーダーに、できるだけ早く変えないと日本は沈没する。

もはや非常事態です。
 

トランプ関の「フンドシ担ぎ」になって行きそうなアベ珍ゾ~。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 3日(金)23時46分46秒
  http://zokugo-dict.com/28hu/hundosikatugi.htm
褌担ぎとは。

狂犬のアダ名を持つマチス将軍を派遣されて、珍ゾ~は尖閣で中国と睨みあってやろうと意気込んだかもしれない。

田中角栄の日中国交回復を面白く思わなかったかつてのキッシンジャーとよく似たトランプ政権の日中離反策ではないのか。

日中を軍事緊張対立させて、米国は決して戦争なんかしないだろう。

珍ゾ~は、軍国趣味をくすぐられて舞い上がり、米国に大幅投資をするとかしないとか、噂報道をされている。

トランプ関が声をかけてくれれば喜んで付いて行きそうだ。

これからは、横綱トランプ関の「フンドシ担ぎ」を目指して、なりふり構わぬ狂態に走るのではないか。

「何でもやります」と言い出すのではないか。

戦前の軍隊では、将校には従兵がついて洗濯もやってくれたとのことだ。

将校の褌も従兵が洗ったとのことだ。

珍ゾ~はこれになりかねない。いや、珍ゾ~がと言うよりも日本が従兵になるのか。珍ゾ~の手によって。
 

トランプ大統領の「円安誘導への批判発言」は、10日に予定されている日米首脳会談を睨んでのもの。アベノミクス止めろ!!

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 2日(木)23時20分34秒
  http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/111577722
植草先生の投稿

トランプ大統領はTPPについても似たような手法を使ってきています。

彼は、無駄口を使う人物ではありません。

目的を達成する為に、前もって相手へのメッセイジを伝えておく方法を取るのです。

既にTPPは流れ去り、日本などのTPPを目指した国々は貿易協定を中国が主導するプランに乗って行く他に道が無くなって来ているようです。

これは、米国トランプ政権の狙い通りの事ではないでしょうか。

今や米国にとっては、米国金融システム支援の為であったアベノミクス円安誘導は不要なのであり、この政策の継続によって円安のままであっては、米国の輸出にとって迷惑であり困るのです。

米国は輸出できる商品が沢山あるわけで、工業製品が主な輸出品とは言えないのです。

農産物も資源も沢山輸出したいのであって、これらを中国にも日本にも韓国にも売って利益を確保したい。

工業製品だって国内の雇用を拡大するためにも、輸出価格が競争に勝てないものであっては困る訳です。

米国産でも輸出出来る工業製品やサービスを造り出したい。

従って、「不当な円安維持は直ちに止めろ」と言っているのでしょう。

首脳会談でもこれを言うでしょう。

むしろ、「会談の前までに答えを用意してこいよ。無駄話はしたくないんだ。」と言っているのではないかな。

日本人は面倒臭い奴だから、「先ずはじめに御挨拶から、そしてお付き合いを。」と言い出す。

判ってんだよ、そんなことは、用件は直ぐに済ませようぜ。済んだら直ぐに帰れよ。こちらは忙しいんだ。

こうとでも言いたいのではないのか、彼は。

私も常に日本人にこう言いたく思ってるが、日本では通用させてくれない。

彼は解りやすい人だ。

ハキハキしていて気持ちよい。

日本国内システムは、腹の探り合いで、面倒臭くてイライラしてくる。

が、私は国内ではこれをスムーズに受け答えすることに…長けてはいるのです。

自分が大変に日本的な人間なので、日本人であることに厭きているのでしょうね。

人物トランプは仕事が早くて気持ちが良い。

ナイス・ガイです。
 

為替操作

 投稿者:八代勝美  投稿日:2017年 2月 2日(木)20時04分33秒
   アメリカの大統領トランプ氏は、日本と中国が為替操作をし、輸出を伸長させていると非難した。安倍氏はこれを否定したが、植草さんも言っているように円安誘導を目指したことは、素人でも分かることではないか。
私達庶民の目でみれば、1US$ = 100yen の頃に比して物価高となり庶民を直撃してるることが問題ではないか。私は、韓国、アメリから書籍買うが、価格上昇している。
 トヨタが輸出により好景気となっても、それが庶民に還元されるわけではない。
企業課税は低率化しており、法人税、法人事業税、法人市県民税がふえるのかわからず、かつ
試算すらされていない。
  生活実感としては、1US$= 100~105yen くらいになればよいと思う。皆様の意見 お聞かせください。
 

軍産のシナリオ

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 2月 2日(木)12時31分22秒
  軍産が死の商人として存続するためには

"テロ"が続発する必要がある

憎しみから"テロ"が生まれる
ならば、憎しみを生む、残酷な仕打ちが先行しなければならない



アブグレイブでの虐待
人間冒涜

グアンタナモでの虐待

投降している兵士を射殺する行為

結婚式の場にミサイルを撃ち込む行為


これらは、すべてイスラム対象
軍産のシナリオ上の仕掛け
と思わざるを得ない異常なリークのされ方であった

イスラムの憎悪が加速し
”テロ”が誘導される


軍産のシナリオに沿ったトランプ

米当局が導入しようとしている
”暴力的過激主義対策”

トランプ政権は
イスラム過激主義に的を絞り
”イスラム過激主義対策”
と名称変更する方針

過去爆破や襲撃を起こした白人至上主義は対象から外す、方針

"テロ"で米政権は何一つ困ることなどない ?
逆に
"テロ"が頻発することで、軍需産業が繁栄する
”テロとの戦い”というスローガンは、ずっと存続し続けてきた

トランプ君、軍産べったりではないか!
参考
オスプレイ1機当たり約103億円
この値段はクラウン1700台分
クラウンは3円/g
オスプレイは15000kgだから
700円/gである
タイヤ等、同じ材質なのに、この違いは何だ?
なお、これには、バカ高い維持・管理費は含まれていない
この欠陥兵器はとんでもなく高い
 

日立よ、お前もか。東芝についで海外原発事業で大損失。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 2日(木)00時38分37秒
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170201-00000091-asahi-bus_all

先が確定しない危険性が潜んでいる事業に日本企業は警戒心無しで突撃していくんだから…。

考える力が無いのが理由なのです。

かつて私は友人達に言っていました。

「日本人は馬鹿の一つ覚えのように自動車ばかり造っているよ」と。

これは、日本の自動車産業が海外分も含めて市場が頭打ちになっていることから、設備過剰に至っていることを考え、日本は産業の資源配分を考え直すべき時であると言いたかったのです。

敗戦後の官僚達は現在よりも遥かに優秀であって、経済復活の為に資源配分を苦心して考えたのです。

それもあって戦後の日本の産業は復活しました。

ところが、高度成長を経ての日本は、ペーパーテスト受験にしのぎを削って教養の蓄積が疎かな秀才が官僚を固めたので現実を見て妥当な政策を出せる力が全く無くなってしまったのです。

要するに、頭脳が空洞化したのです。

それで、自動車産業は何社かが海外企業に買収されてしまいました。

それらの企業にプレゼントするために企業家も労働者も働いて来ていたのでしょうか?

御苦労様な事ですよ、全く。ソレ見たことか!と思いましたよ。

最近では三菱自動車の買収劇があります。

日本の産業界と政界は明らかに、

「幕末」の有り様なのです。

伊井大老が登場して安政の大獄をなした時に至っています。

彼のこの行為は、桜田門外の変の反撃を招いて、実質の幕府体制終了を示すことになりました。

伊井がこの過激な弾圧策を採らずに、幕府体制の行き詰まりを深く認識する力があったならば、幕府体制を強硬に守ろうとはせずに、新たな体制への移行を待つ選択をすることが出来たのではないでしょうか。

徳川家康ならば出来たでしょう。

苦労と頭脳が違うのです。家康と井伊直弼とでは。

直弼は譜代大名として幕府体制に忠誠を尽くす想いで頑張り過ぎて…失敗した。

この失態が、幕府の担っていた日本の政治権力の弱体化と崩壊を早めて、権力奪取の復讐動機による天皇を表看板に押し立てての地方田舎下級武士達と貧乏公家達の俄仕立て王政復古強権体制の登場を招いたと考えています。

一言で言えば、幕府体制の劣化であった訳です。

当然の成り行きでありましたが、その後が良くはなかった。

幕府体制よりも不自然で歪んだ政治体制が出来てしまった。

これは、倒幕勢力だけの責任ではなく、幕府側にも責任はある。

いや、そもそも幕府体制が完全な政治体制ではなく、便宜的な一時歴史的なものでしかないことを知らなければならない。

幕藩体制が整備された優れた体制であったと考える人もいる。が、しかし、明治国家の弊害への批判的な目によって理想視してはいけない。

幕府体制は、平安朝体制の不備による崩壊から天皇への対応に適切な姿を見出だせずに推移してきた日本の政治体制の歩みの一時的歴史的姿であるに過ぎないのです。

明治国家体制も同様です。

横道に深く踏み込みましたが、

要は、伊井大老の安政の大獄のような近視眼では崩壊を招くと言いたい訳であり、

ペーパーテストの受験ゲームのバーチャルで育った指導者達がウヨウヨする日本の産業界と政界は、現実対応ではお手上げで失敗を繰り返すのであって、東芝も日立も当然の成り行きなのです。

私は日本人が、ゲームとアニメで世界の先端を走っている事を喜ばしく思ってはいないのです。

世界をリードしてるだって?

違うだろう。

そこでしか、日本人は力を発揮できない欠陥を持っている明かしなんだ。

政治力が無い。産業を世界的にリードさせてゆく力がない無い。

要は、空想の世界でしか力が発揮出来ない欠陥があるんだ。

世界的に名高い浮世絵も同じものだ。その他にも色々とあるが、長所が実は短所であるので、あまりに多いので、指摘すると気の毒ではないかと考えてこの程度にしておきたい。

産業界も政界も、江戸幕府のように崩壊して行くでしょう。明治国家の歩む道は江戸幕府の自動崩壊と同じだが、武家社会が崩壊しているので遥かに無様な姿だろう。

しかし、新芽は出るから悲観の必要は無いだろう♪
 

トランプ大統領、遂に日本アベ政権がやってきた円安誘導いいかえればダダ漏れノミクス(アベノミクスと言う)を批判。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 1日(水)16時38分22秒
  http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM01H3Y_R00C17A2MM0000/

言うまでもなく、アベノミクスの日本経済復活の為なんかではなくて、リーマンショックで崩壊した米国金融システムに対して日本の国富を移転させて、それで救出をさせるためでした。

しかし、この危機は回復不可能なものであって、日本の国富移転も一時救済であり金融資本への手当てでしかなかったのであり、金融システムは破綻しています。

それで、破綻に対応したトランプ 大統領の登場となったわけで、彼は今までの金融産業政策とは全く逆方向を目指すわけです。

それは必然の出来事です。

ここで言えることは、日本がアベ政権でやってきたアベノミクスは、

その役割を終えたことを、米国大統領の発言をもって言い渡されたということなのです。

アベノミクスは、空騒ぎの円ダダ漏れノミクス、日本経済破壊国富提供の、アホノミクス、に過ぎなかったのです。

国民は貧窮を深め、年金プールも大損害のアホ騒動なのです。

これも、終了宣言だ。
 

渡邊先生のブログ更新

 投稿者:Toshiメール  投稿日:2017年 2月 1日(水)14時09分44秒
  渡邊良明先生がブログ「日本の天命・日本人の使命」を更新されています。
植草先生を褒めていらっしゃいます。
是非ご覧ください!
 

トランプ大統領に目を付けられた中国と日本

 投稿者:風太  投稿日:2017年 2月 1日(水)13時36分36秒
  アメリカ在住のアジア系市民に対して、トランプ大統領のおかげでヘイトクライムが増えてきているという話があります。
http://www.huffingtonpost.com/entry/hate-crime-tracker-asian-americans_us_58863497e4b0e3a7356a72b7?section=politics

現在は中国系市民に対してのものが中心のようですが、トランプ大統領の日本叩きが始まっていますので、日系市民も続いて対象にされると思います。

勿論われわれ日本人も、これからは色んな場面でヘイトの対象としての扱いを受けるようになると思います。

しかもそんなトランプ大統領に対して、少なからぬアメリカ市民が支持をしている。

こんなアメリカに対して、今まで通りの追従姿勢では日本はもちません。

にもかかわらず、国会で安倍総理はトランプ大統領の明らかな人種差別姿勢に対しても、何も発言できない体たらくです。

10日の訪米では安倍総理はトランプ大統領に何も言えずに言いなりになるであろうことは目に見えています。

それはそうです、ジャパンハンドラーズのアーミテージ氏らの作成したレポート通りにしかできない安倍総理には他に術がないからです。

世界中が注目している中、日本は世界にその属国ぶりを曝け出し、嘲笑を浴びることでしょう。


トランプ大統領は日本にとりゴジラのような存在です。

我々はここで今の属国状態に目覚め、対米従属国家体制を自立したものに作り替える必要があります。

でないと映画「シン・ゴジラ」で描かれていたように、日本はボロボロにされてしまうでしょう。

しかもここで目覚めることで、いままで自立派の様に装っていた安倍総理を支える勢力の恥ずかしい正体が明らかにできます。

安倍総理を支える勢力、霞が関も日本会議も神社本庁内右翼宮司もすべてはアメリカには何も言えない従属派だという事実です。

彼らはアメリカに何も言えないから、中国や韓国に居丈高にふるまう事で対米従属ぶりを覆い隠しているだけのことです。

こうなったら一日も早く彼らの恥ずかしい正体を白日の下に晒して真の自主独立に舵を切らないと。

でないとトランプゴジラの前に、日本は滅ぼされるでしょう。

つまり今は日本にとって真に自立するためのチャンスでもあり、また最大のピンチでもあるという事です。
 

軍産が死の商人として存続するための仕掛け

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 2月 1日(水)10時53分21秒
  トランプによる
イスラム教が優勢な国からの渡航制限
軍産の戦略・キリスト対イスラムを対立させようとするもの

と感じるのです

キリスト対イスラム 対立の仕掛けが臭う事件

米軍産の自作自演 9.11
自作自演という見方は、多くの人に何の疑いもなく受け入れられているであろう
9.11に続いて
”テロとの戦い”を、狙うシナリオのスローガンにした

テロが続発する必要がある

憎しみからテロが生まれる
ならば、憎しみを生む、残酷な仕打ちが先行しなければならない


以下は、軍産のシナリオ上にある
憎しみを掻き立てるためにわざとリークされたものではないかと考える


アブグレイブでの虐待・人間冒涜
この事件は、中央の指示・誘導によって行われた、と考える
流された虐待映像は、あふれるばかりの多さである
多岐にわたる
秘密裏に行われているはずの虐待
それも、忠誠が最重要の軍隊で、なぜこんなにも大量に虐待映像があるのだ
正義感からリークした者は、最低、終身刑・公民権停止だろう?
中央がリークさせたと考えるしかない
実行者は、数日の形ばかりの拘留で無罪放免
私は、アブグレイブを人類に対する3大犯罪に数えている
アウシュビッツ
原爆投下
が他の2つである


グアンタナモでの虐待
対象は何でもよい
犯人?であること
白状させる?内容
そんなものはどうでもよさそうに見える
虐待されるのはイスラム教徒でありさえすればよい
そんな感じを受けた
これも大量の映像がリークされている
再度言う、絶対服従がモットーの軍隊だぞ
中央のリーク指示としか考えられない


投降している兵士を射殺する場面の映像・会話がリークされた
中央の指示で映像と会話記録が流された可能性が濃厚である
射殺した兵士は、国際法違反の責任は取らされていない


結婚式の場にミサイルを撃ち込んだ
多数死亡
米は謝罪すらしていない
実行者は何の咎めもなかった
米への憎しみが増大しただろう
米軍産は、憎しみという巨大な益を得る
私は、これすら、誤爆ではなく、計画的な戦略だった、と思うようになった


米軍産の行ってきたことは
アウシュビッツと比べても、何ら見劣りしない
軍備を拡張・継続するには必要不可欠でもある
これらの行いなしには、軍産は衰滅してしまう

上に挙げた、もろもろの事件は
綿密緻密ダイナミックな、米軍産のシナリオ上のものではないだろうか
 

トランプ大統領の出だし加速で、困惑だけでなく、州の独立機運が高まっているのは…もしかして「シナリオの中」

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 2月 1日(水)00時01分37秒
  http://jp.reuters.com/article/california-trump-idJPKBN1580AK

これは、カルフォルニア州の情勢ですが、テキサス州や東部の古くからの小さな州はもともと独立機運が高いのですね。

南北戦争は離脱を求める州のグループに対して、それを阻止しようとの州グループとの戦いが起こったのですが、

これは、「離脱阻止」と「離脱指向」の対立が戦争のテーマであったわけです。

しかし、今の情勢はこの逆のようです。

つまり、

「離脱指向」、これは同じなのですが、

もう一方の側は、

「離脱阻止」ではなく、「離脱推進」のようなのです。

「トランプがいやなら、自分達でやるかい?」と相手に言ってるように見えたりするのです。

図体の大きな合衆国では、予算も軍備も大掛かりで維持して行くのが大変だ。

いっそ小さくなって、独立地域の並立となれば、動き安いし、出直しも容易だ。

問題は今までの堆積した負債の分散と拡大した軍事の分散だ。

これらを旨くやらないと、とんでもない混乱を引き起こしかねない。

下手に軍事対立なんかを起こさせたら、強大な軍事力の争奪と行使となって、核兵器の争奪と行使も有り得るし、原子力発電所への攻撃だって起こり得る。

であるから、南北戦争のような戦争にはさせずに、ソ連が崩壊したように、穏やかな分解が行われることになるのでは。

トランプ大統領はそのように仕向けてるのかもね。
 

トランプを象徴するもの 軍産の臭い

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 1月31日(火)22時17分35秒
  水責めで拷問「効果的」
トランプ氏、復活示唆

拷問の目的は?
何かを白状させる、そんな目的はさらさらない
米にとって白状させたいような重要なものなどないし
白状させるなら薬を使えばよい
むしろ、ウソの自白なるものを誘導できる、という側面が大きいだろう
そんなことより、拷問の主の目的は、以下であろう
・公にすることで、憎しみを生み、”テロ”が活発になる
・拷問することで、組織の人間が腐っていく

綿密緻密な支配の側のシナリオを感じる
軍産の臭い・・・

参考
【ニューヨーク時事】国連本部に初登庁したニッキー・ヘイリー米新国連大使は27日、記者団に対し、同盟国でも米国を支持しない場合には「相応の対応をする」と警告し、今後、国連において強い外交姿勢で臨む方針を明確にした 時事通信

トランプ米大統領が出した難民や中東・アフリカの一部諸国からの入国を一時停止する大統領令が大混乱を生んでいる
中東イスラムからの反発が大きくなっている、という
まさに、”憎しみを生み、”テロ”が活発になる”方向を狙っている、と言えるのではないだろうか
政治屋の言動の真の狙いは何か、が重要
彼らは、戦略こそ命なのだから
 

八代さんへ

 投稿者:風太  投稿日:2017年 1月31日(火)04時03分49秒
  私も感じていたのはまさにそこです。

トランプ大統領を選んだ米国市民の大半は、新自由主義的経済政策が進んだアメリカ資本主義下で、虐げられた人たちです。

しかし彼らの残念な点は、自分たちが虐げられたのを目に見える移民という存在のせいにすることで、資本主義アメリカへの信仰を守ろうとしていることです。

本当は安い賃金で移民を使う企業経営が問題なのに、そちらを批判することは自分たちが信奉するアメリカ資本主義を否定してしまうから、それを避けたのです。

ゆえに彼らはアメリカ資本主義というイズムの中ではヒーローである大金持ちトランプ氏を大統領に選びました。

しかしトランプ大統領は保護主義政策で雇用を創出はできたとしても、その結果起きる物価上昇に見合う賃金を彼らに与えることはできません。

また医療保険のない彼らには、オバマケア程度でも失ったら医師にかかるチャンスはますます遠くなります。

そこに加えてアメリカが過去に謳歌した消費生活を支えた信用力は、普通の国になることで当然失われ、ドルは中国が国債を売る以前に急落する可能性すらあります。

そうなると今までの様に安い消費財を輸入することもできずにトランプ大統領を支持した層が一番の打撃を被ることになると思います。

そこで本来は国内市場を支える為にも富の再分配が必要になるのです。
(だから本来はヒラリーではなくサンダースが候補になり大統領になる必要があったのです)

富の再分配とは法人税・富裕税により確保した財源で国民皆保険制度を立ち上げ、さらには福祉や教育などに資金を投下することです。

それはしかしトランプ大統領を支える政権の顔ぶれを見てもありえません。

そしてアメリカはトランプ大統領で今まで抱えてきた矛盾がすべて表に出て、そのまま自己崩壊をしていく事になるわけです。

日本はその渦に巻き込まれたら大変なことになります。

でも安倍総理ではそうなるでしょう。
 

オスプレイ危険性、96年に指摘されていた。日本が導入すれば、自衛隊員からも住民からも出なくてもよい死傷者が出る。キャンセルも選択肢だろう。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 1月30日(月)10時01分4秒
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00000000-mai-int

この記事、グッドです。

米国は政権交代したのだから、日本はオスプレイ購入をキャンセルしたらどうかな。

トランプ大統領は理解示すんじゃないかな?

オスプレイ導入の必然性があるとは思えない。

 

トランプ騒動

 投稿者:八代 勝美  投稿日:2017年 1月30日(月)09時03分50秒
   トランプ氏が大統領になり、アメリかの庶民は生活がよくなるのか。大法人に対する大幅減税、公共事業の拡大 これは今の日本と同じではないか、アメリかは双子赤字を抱えており、アメリか国債(外債)の買い手は、中国とに日本である。中国がこの外債  売り払えばUS$は暴落する。中国と米国は仲たがいできない関係にある。
 国際ジャーナリスト 堤 未果氏は、岩波新書 「ルポ 貧困大国アメリカ Ⅰ、Ⅱ」「株 貧困大国アメリカ」で日本のマスメディアが殆んど報道しないこと、書いている。
 オバマ大統領かやろうとした医療制度改革についてもトランプ氏は破棄するとした。
 マイケル・ムアー 監督の映画 「シッコ」で、6000万人の医療保険に加入していない人の生活実態 描いている。オバマ政権でこれを直そうとしたが、挫折した。
 又、  植草 一秀氏も、こういうこ等閑視しているのではないかと思うことがある。
 

今上陛下のお言葉を逆手に取ろうとする日本会議と安倍総理

 投稿者:風太  投稿日:2017年 1月30日(月)03時18分9秒
  安倍首相が“天皇のおことば”を日本会議系御用学者に事前漏洩していた!
http://lite-ra.com/2017/01/post-2882.html

右翼には大きく分けて二つのタイプがあるそうです。

一つは天皇陛下を尊敬し、天皇制を守ろうとする考え方の人たち。

もう一つは天皇陛下には何ら敬意などなく、ただ単に天皇制を利用して自分たちの目的を遂げようとする考え方の者たち。

私は日本会議と安倍総理らは、後者の考え方の者達だと考えます。

そして明治維新後日本を偏狭なナショナリズムに煽り立て、そして破たんへと導いた考え方こそまさに後者の考え方だったと考えます。

大戦末期、戦争を終結させたい昭和天皇を疎んじた軍部の中には、天皇を退位させて秩父宮を即位させようと考えていた者達もいたようです。

今の右派勢力と言われる日本会議・安倍総理の脳裏には、このような考え方があるように思えてなりません。

平和を尊び国民を心の底から愛してやまない今上陛下は、日本を大日本帝国時代に戻そうとする勢力にとり邪魔な存在なのでしょうから。
 

生産物の分配比率8公2民は限界の配分?

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 1月27日(金)13時28分31秒
  消費税がない時代の分配比率
資本 :50%
税金 :30%
労働者:20%
と書かれていたのを読んだ記憶がある
税金のほとんどは、資本の側に使われる
資本の側の取り分は
50%以上80%以下となるが
65%以上を盗っているだろう


資本の取り分比率をさらに上げる工夫が消費税

今、労働者の取り分は減り続けている
8公2民は江戸時代の、ひどい年貢の象徴だが

今は8公2民にはなっているかもしれない

時代が変わっても
8公2民は経済が成り立っていく限界なのかもしれない


生産物の分配比率は限界に達し
需要は立ち上がりようがない
で、1970年以降、緩和によって仮需を創出し続けてきた

限界に思える世界の緩和?
更に上積みしようというのがトランプ?



日本の借金1000兆円
これを的確に説明できる考え方こそ、的を射ているのではないだろうか
 

トランプをどう見るか ?

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 1月27日(金)10時19分27秒
  書き込んだ期日に注目してほしい
当時も今も見方は変わっていない

過去分を再掲しながら、考えたい

投稿者:rappp ?投稿日:2016年11月12日(土)

需要不足は1970年代より始まってる
で、支配の側は”仮需”を創出しなければ資本主義を継続できない
仮需の創出では、資産の移転が付随する
以下は、私が仮需の創出と思うものである
・民営化で国民の資産の横領
・組合解体
・基本的人権の破壊
・財政出動で資産を支配の側に移動させる、かくして日本の借金1000兆円
・そして、仮需創出の行き過ぎの結果バブル崩壊=リーマンショック
・緩和は、更なる仮需の創出
・新自由主義横行
・貧富の格差拡大
・この延長上に、安倍自公維新政権がある

そして、トランプにより
企業減税 35%から15%へ
インフラ整備
需要不足を、更なる仮需の創出・資産移転で切り抜けようとしている

バブルは始まった
しかし、これはリーマン以上の恐慌への始まりである?




投稿者:rappp ?投稿日:2016年11月13日(日)

サッチャー、レーガン、中曽根に相似で対応するのが
安倍、メイ、トランプ
新自由主義は推し進められ
極右の台頭(誘導)とともにファシズムも顕在化してきた

基本的人権のはく奪は
この流れに必須である


シナリオライターの世界戦略は綿密緻密でダイナミックである

広島長崎への原爆投下
JFK殺害
911の自作自演
ブッシュのイラク侵略
米大統領に黒人オバマ

そして今、トランプ大統領

私はトランプをこの流れでとらえている
シナリオライターにはヒラリーは無用である
ブッシュを忘却の彼方へ葬るのに8年もの歳月を我慢した
巻き戻しを始める以外の方向はない
その手始めは安倍である
メイも立てた
進めていくのはトランプ

トランプは、この方向を進める上での主役である



トランプで保護主義?

これは誤魔化しがあると思います

世界企業はグローバリズムが利益増進の形
グローバリズムを捨てることなどありえない

トランプは言っています
”米企業の交易条件を良くしたい”
これがすべてであり主でしょうか
自分だけが生き残る、自分だけしか生き残れない
それほど体制にとっては厳しい状況に来ている、ということ?
 

/173