投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


コイケ都政は慎太郎都政と同じ道を辿る。共に右翼もどきファシズム。国政に色気。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月 5日(木)10時24分33秒
  そして、都政なおざり。

泥沼・暗礁に乗り上げ、打つ手なくなる。

何度?裏切られ騙されるか?東京都民。

それでも電車は正確に走ってる。時計のように。
 

1%が99%を好き勝手するためには

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月 5日(木)09時53分57秒
  つまり、生産物をほぼ独占するためには

ウソ誤魔化し詭弁ペテン不正(暴力)
を使う以外方法はない

時々嘘をつくと思うやつは
嘘しか言わない

何時もウソをついてるやつは
嘘が生きる術になっている


これらを巧妙に行うために
体制は巨大なシンクタンクや組織を持つ

これらの用に当たる者は
東大卒だけでも数百人はいるだろう

体制は綿密緻密ダイナミックにシナリオを演じて行ってる
米のシナリオは数百年先
日本のシナリオは100年先
まで見据えていると感じている

・ スパイ組織発信のニュースは100%捏造情報
反対側の情報は一切報道されない、
さりげなく触れられる反対側の情報から、上のような印象を持つ
不自然なことがまかり通ってるのも、捏造という印象の理由
軍産関連では、マスコミは批判意見は一切言わない

・ ニュース一般は95%意識誘導の目的で発信されている
フェイクニュースを中心にしている、とも言える
ニュースは体制側の組織・人間が発信するものがほとんど
彼らの役割は、民衆の意識誘導

・ テレビのドラマ、映画 等も
民衆の意識誘導の方向で制作されている


これらの意識誘導によって
1%が99%を支配できる
 

アベも小池も何もやらない内に解散・衆院選に夢中!! 国民と都民の事など無視。これが真実。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月 5日(木)01時29分56秒
  アベは改造内閣で何もやらずに、加計・森友・山口から逃げる為に解散。

コイケは、築地問題を誤魔化しで逃げて解決せず現状維持のままで、都政の実績を上げていないのに衆院選に入り込み、
しかも、自分は尻込み。

弱者・無能者の国民・都民騙しに過ぎない。

離反者が出るのは当然。

国民・都民が離れて当然。

さすがに普通の人達は呆れるだろう。

馬鹿ばかし過ぎるから。
 

音喜多駿都議、よくやった! (よしのり氏、よく書いた!)

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月 4日(水)19時50分16秒
  https://yoshinori-kobayashi.com/14187/
音喜多駿都議、よくやった!

(転載)

ようするに小池の下では「個人」が封殺されているのだ。
「都ファの会」では人間は要らない、駒だけでいいというのが、女ヒトラー・小池百合子の正体なのだ。

「希望の党」だって、若狭も細野も、あの独裁者を恐れる暗くて神妙な表情を見ろ!
あいつらは、小池から見れば単なる使いっぱしりに過ぎないのだ。
男として恥ずかしくないのかね?
「希望の党」に走った政治屋は男ではない!
もちろん女性政治屋も女ではない!

「希望の党」を惨敗させ、都議会で小池百合子に不信任決議案を出して追放し、裏切り者の前原も政界から追放せねばならない。

「立憲民主党」をさらに大きくして、「自称保守VSリベラル」の真の二大政党制を作らねばならない。
そこから真の保守へのアウフヘーベンが起こるのだ!

(以上転載)

まあ、日本の政治も先行き大変だ。

スペインのカタロニア州の独立、英国のEU離脱(共に未だではあるが)など。英国は国内の独立問題も抱えている。

日本の政治は今後、右往左往だろう。

要は、日本の有権者の「国政を担う気概」が道を拓くのだ。

いったい? 日本国民は誰に国を任せるつもりなのか?

ローマ帝国崩壊前に崩壊したユダヤ帝国のようにはならないのが島国日本なのであって、海に囲まれた天然の要塞の如しであって、温室育ちの野菜のようでひ弱な本性は治らないかも?

ただ、本土決戦の遂行に走ったならば、日本は現在の朝鮮半島の分割ようになっていて、朝鮮は分割されなかっただろう。

同様に、幕末において徳川慶喜が倒幕軍と決戦に走ったならば、日本は東西に分割されていただろう。

要は、危機において日本は有能なトップ達の選択によって救われて来たのであって、これへの感謝の想いがあれば、責任感を持った有権者国民として育っている筈だと思うのだが。

広島カープ優勝が続いて政局変化はやはりジンクス? ハロウィンの頃にはお化けのように政局が変化するかも?

 

立憲民主党は態勢を整える為に、比例代表候補者を選定して比例向けポスターも準備すべき。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月 4日(水)19時07分0秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/
「枝野新党」にリベラル票が大量流入?


(転載)

形勢が逆転する可能性も

 最大の注目は今後の展開だ。枝野氏は「(今の時点で)構成員はひとり」と苦笑いしていたが、安倍自民を倒す大きな原動力に発展していく可能性は十分ある。「(趣旨に)賛同していただいた」という連合組織のバックアップに加え、前門の虎(安倍首相)と後門の狼(小池代表)に挟まれて行き場を失っていた大量のリベラル票がどっと枝野新党に流れ込む――と考えられるからだ。枝野氏は野党共闘については明言を避けたが、ハラの中では当然、考えているのは言うまでもない。

「希望が1次公認の発表を2日から3日に遅らせたのは、枝野新党誕生で民進の前職や新人の動きが見えなくなったからです。希望は結党当初こそ、旋風を巻き起こすとみられていたが、公認候補擁立をめぐるえげつない舞台裏が明らかになるにつれて、国民の期待は急激にしぼんでいる。民進の前職だって、仮に当選しても、すべての行動を党に制限されかねない希望よりも、自由闊達な議論ができる枝野新党の方が断然いいに決まっている。今後、オレもオレも――と民進党の出戻り組の参加が増えるのではないか」(野党担当記者)


神戸学院大の上脇博之教授(憲法)がこう言う。

「(国政政党の)結党について任せていた若狭さんに何一つ相談することなく、黙って『リセット』を言い出したり、公認をめぐって『排除』を口にしたり。世間はだんだんと小池さんの本性が見えてきている。希望は『小池人気』頼みの党ですから、そこが崩れれば支持率が下がるのは早い。枝野新党が形勢逆転する可能性はあると思います」

 今度こそ、安倍政治を倒す新党の誕生だ。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/214763

(以上転載)

衆院選後の政局はどのように展開するか判らない。

これは、どの党からも離脱離党者が絶えることはなく、各党の離合集散も起き、連立・連携も絶え間なく起こるだろう。

そこにおいて、リベラル勢力の消滅がなければ先々の「日本の希望」(小池のそれではない)は無くならない。

立憲民主党は、全ての選挙区で他のリベラル政党と協力の上で候補者を立てる事は難しかろう。

比例代表への投票を他のリベラル政党への投票をためらう有権者も多い事であろうから、

独自の比例代表候補者の名簿を作成し、比例への投票を呼び掛けるポスターも作成すべきであり、有権者もカンパや労力の提供を惜しむべきではない。
 

最初の代表の時からだったのか?

 投稿者:JAXVN  投稿日:2017年10月 4日(水)18時03分10秒
  こんにちは。
前原氏は今回の件について「想定内だった」と言っている件ですが、そうなると最初に民主党代表になった時から「民主党(当時)を完全な第二自民党にする」という事を考えていたのか、という疑念も出てくるような気がします。「偽メール事件」の時も永田氏を梯子に上げておいて外したのは、結局は前原氏だったとも言えます。今回でもスキャンダルにさらされた山尾氏を守ろうとはしなかったように思えます。山尾氏も前原グループだったはずなのですが。そう考えると、山尾氏が横浜市長選で現職の林氏を応援した一件についても、グループのリーダーだった前原氏が承知していなかったはずは無い、という事も言えるでしょうし。ただ、ここへ来て「希望」の公認を受けず無所属で、とかやはり枝野氏の方で、という人が増えて来ています。一例をご紹介します。

「亀井亜紀子氏、立憲民主から【17衆院選】
10/4(水) 10:49配信
 民進党の亀井亜紀子元参院議員は4日午前、松江市で記者会見し、衆院選の島根1区に立憲民主党から出馬すると表明した。亀井氏は希望の党の1次公認から漏れた。」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171004-00000037-jij-pol

「野党共闘」の目はまだ消えたわけではないと思います。
 

アベは危険との日本支配外国勢力の判断が効いているのだろう。無能の小池を旗頭に立てて自公戦前回帰独裁は壊す積もりだろう。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月 4日(水)15時46分57秒
  結果がどうなるかは分からんが、アベが戦前回帰路線故に失脚に追い込まれる道が着々と準備されているということではないのか。

希望(無し)の党は大阪維新と公明と組んで、勢力を落とすであろう自民党と連立または協力体制を組むと考えたらよいであろう。

大多数の国民は改憲に反対であり、原発継続にも反対だ。そして戦前回帰にも反対だ。

日本と韓国の政情の違いであるが、共に米国支配ではあるのだが、

韓国は、日本に対する「戦勝国」としての扱いであり、その意味では米国の友達扱いだ。

それ故に、国民の政治活動も活発なのだ。

しかし、日本では米国と背景の英国による支配は、「敗戦国支配」であり実質が過酷なのである。

で、国民の民主的自主的政治統治を妨害しつつ、危険な軍事冒険主義や対外冒険主義を排除するといったテーマをハンドラー(運転手)は実行しなければならない。

そこで、二・三流の政治家を起用して、上の二つの目的を達成させようとすると考えてよい。

小池百合子はその典型で大阪の松井とか公明党はそれなのだ。

二大政党制なんてのは、米国では時代遅れであり、英国でも実質的に機能していない。

勿論、一党独裁ではない。

二つに分けての政治支配が出来なくなってきたのだ。

前原が二大政党の政権交代なんて言ってるのは、彼の頭の古さによるものでしかない。

トランプ政権は二つの大政党に依拠していないのだ。

彼の登場そのものがそうであった。

米国の二大政党支配は、オバマ大統領で終わった。

日本国民が先に挙げた政治に希求する想いと意思を持ち続ければ、極端な国家破壊を支配勢力は選択しないと考えられる。

収奪と抑圧は継続するであろうが。

日本の国政は海外事情により規定される。

今後、日本は米国のバブル崩壊による国家体制の崩壊を受けての、戦後政体の財政破綻を切っ掛けとする崩壊が避けられず、それを乗り切る備えをする必要がある。

多くの(大多数だろう)は右往左往して戸惑う。備え無しで憂いを迎える。

無責任国民性の成の果てだろう。

そうであってはいけないので、出来るだけ多数の人が備えていてほしい。

ローマ帝国崩壊後にユダヤ帝国も無くなっていたことがユダヤ人の悲劇を産んでいるのであって、このことから大いに学ぶべきなのだ。
 

やはり計画的でした自主独立派潰し

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月 4日(水)09時47分4秒
   民進分裂「全て想定内」=前原氏【17衆院選】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171003-00000109-jij-pol

前原代表がすべて想定内=計画通りだったと言い放ちました。

小池代表と前原代表とは同じジャパンハンドラーのマイケルグリーン人脈のお仲間。

改憲に邪魔な民進党を潰し、護憲リベラル=自主独立派を排除し、資金と組織をいただくという陰謀でした。

私は蓮舫氏が代表を引きずりおろされたときから、何かおかしな風が吹いているなと思っていました。

あの時踏ん張り続ける蓮舫氏でしたが、幹事長の野田氏が辞任し、その後任が見つからず蓮舫氏は代表を断念したわけです。

そしてその時に幹事長を辞任した野田氏は今回無所属で出馬し、希望は対抗馬を立てていません。

なんとももはやですね。



?
 

正体を現した希望の党

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月 4日(水)09時08分34秒
  希望の党は、護憲リベラル派の立憲民主党立候補予定者の選挙区には候補を立てるようです。

しかし、公明党の太田候補や自民党の石破議員の側近の鴨下一郎候補の選挙区には立てない。

要するに選挙後組むかもしれない相手に対しては、この様な特別な対応をするという事です。

比して希望の党幹部の元は仲間であった人たちであっても、改憲の邪魔になる人たちに対してはこの様な対応をする。


簡単に言えばこれは日本をアメリカのより役に立つ国に作り替える為に、都合の悪い護憲派リベラルを潰すための解散総選挙だったということです。

私は追い詰められての事とはいえ、土壇場で踏ん張って立憲民主党を作った枝野さんやその仲間に対して最大限の賛辞を贈りたいです。

これで護憲で安保法制反対の多くの有権者に選択の場を与える事が出来ました(共産党では死票になる可能性が高い)。

これはもう理屈もそうですが、それ以上に日本の民主主義を守ろうとする姿勢に共感したからです。

黙って小池代表の差し出した契約書にサインをすれば自身の政治家としての身分は安泰かもしれない、しかしそれでは自分を信じてくれた有権者を裏切ることになる。

個人の損得ではなく、政治家として国民有権者との契約を最優先した結果です。

口先だけで、自分の親しくする仲間(特に阿部知子さんは前原氏が代表選挙に立候補した時の推薦人の一人)も守れない人に比べたら雲泥の差です。

政治家というものの価値はこういうところで見ないといけません。

私は彼ら筋を通した候補者たちから日本の民主主義がリ・スタートするのだと思います。

日頃格好の良い事を言っておきながら、いざとなると簡単に裏切るような連中との見極めが大事です。
?
 

私は枝野を信頼しないが、今は彼が党首になる他ないだろう。前原は小池に踏み絵を踏ませて尻尾を出させ、民進を分裂させるという二つの偉業をなし遂げた!!

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月 4日(水)00時35分13秒
  https://yoshinori-kobayashi.com/14173/
小林よしのり、立憲民主党を支持。

私も支持するが、よしのり程には感激してはいない。

しかし、民進の分裂はよかった、

このように大きな転換的出来事、アベの逃亡解散がなければ、分裂といった出来事は起こらない。

立憲民主には有能な議員達がいるので大きく育って行く可能性がある。

ここで一言、二大政党による独裁制について、それの現在的姿について触れておきたい。

自民党ともう一つの政党による二大政党の独裁制。これは無理でしょう。

米国での民主党と共和党との独裁制、

これは、米国では既に崩れてしまって、終わりつつあると私は考えています。

トランプ大統領が二つの政党のどちらにも立脚してはいないのです。

彼は劣性の民主党議会勢力と組んで行政を行う時もあるのです。

日本と米国とは政治制度は同じではありませんが

しかし、日本でも二大政党制は機能しなくなって行くでしょう。

従って、この古くなりつつある二大政党制で日本を支配しようとしても、無理で出来なくなるでしょう。

今までの政党では二大政党制を運営出来る力が無いのです。

日本は権威主義の政治だから、二つに別れて切磋琢磨が出来ないのです。

そのような日本で二大政党制を押しすめようとしても出来ないのですよ。

 

そら見ろよ。早くも「小池」から離党者が二人出たぞ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月 3日(火)23時16分46秒
  私は、前の投稿のどこかで小池の党から離党者が出る事になって行くだろう、と書いた記憶があったが、記憶違いだったのか?又は、書いたつもりでいただけだったのか?

先の幾つかを振り返ったが、その記述が見当たらないので、恐らく書いたつもりでいて、実際には書いていなかったのだろう。

やはり出て来た離党者が。しかもこんなに早くに。小池のインチキ性に嫌気がさした幹部が居たと言う事だろう。

自民党の謀略だろうとの意見も出ているが、恐らく違うだろう。

今後は、小池党の都議会議員においても、又、衆院選後の「希望の党」においても離党者が続いて出るだろう。

そして、既に大阪維新とハネムーンの小池は、自民党が勢力を落とす過程で大阪維新と共に自民公明と共に「連立」を組もうとするだろう。

皮肉なことに、大阪維新は民主党から維新に鞍替えして来ていた国会議員達が再び民主党(民進党)に戻って、規模を小さくしてアベ政権の準与党的地位に潜り込んだ。

小池党も同じであり、そのスピードが大変に早かったのだ。

民進党を「選別」して、先に勢力落としをやってしまったのだ。

かくして、大阪維新と小池党は、似た経歴を辿ってきたことになってしまった。

これからも、さらに離党者が出て、都政も混乱しオリンピック開催もヨロメキとなるのではないか。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017100300906&g=pol
都民ファ都議2人離党へ=希望代表就任の小池氏に反発【17衆院選】

(転載)

関係者によると、両氏は、国政新党「希望の党」代表に就任した小池氏を「都政を投げ出すような姿勢は容認できない」と批判。同党が衆院選で擁立する候補についても「応援できない」と話している。こうした小池氏への反発の動きは衆院選にも影響を与える可能性がある。
 両氏は、昨年7月の都知事選で小池氏を支援。都民ファーストが都議会会派として発足した当初からメンバーに加わった。しかし都議選後、音喜多氏は、新代表に荒木千陽都議が選出された際に「選考プロセスに疑義がある」などと主張。党運営の改善を求めていた。両氏は離党後に新会派を結成する考えだという。
 都民ファーストは7月の都議選で55人が当選し、最大会派に躍進したが、わずか3カ月で分裂する事態になった。都民ファーストの小山有彦幹事長代理は記者団に「極めて残念だ。本人たちの意向を聞き、対応を協議する」と語った。

(以上転載)

https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e9%9f%b3%e5%96%9c%e5%a4%9a%e9%a7%bf%e9%83%bd%e8%ad%b0%e3%82%89%e9%83%bd%e6%b0%91%e3%83%95%e3%82%a1%e9%9b%a2%e5%85%9a%e3%81%b8-%e5%b9%b9%e9%83%a8%e3%80%8c%e3%81%93%e3%81%ae%e6%99%82%e6%9c%9f%e3%81%ab%e6%9c%80%e6%82%aa%e3%80%8d/ar-AAsQFK0?ocid=spartandhp
音喜多駿都議ら都民ファ離党へ 幹部「この時期に最悪」

(転載)

 同会の小山有彦幹事長代理は3日、記者団に「足元の揺らぎというか、そういう議員が出たことは残念」と話した。別の幹部は「これから衆院選で希望の党を支援しようという時期に、最悪だ」と憤った。

 同会は1月に地域政党として活動を始めた。当初の都議団メンバーは、昨夏の知事選で小池氏を支援した上田、音喜多両氏ら3人だった。小池氏が会の代表に就いた7月の都議選で55議席を獲得、最大会派に躍進した。

(以上転載)
 

(≡^∇^≡)、山口(公明党首ともあろう者)は、頭が乏しいんじゃないのか? あんな人達(解散の大義が乏しいという野党)に負けられんだってさ?!!

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月 3日(火)19時47分34秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12316292732.html

どうしたんだ?アベの頭が乗り移ったのか?

それとも?先行き不安で狂っちゃった?

対等な相手を、「頭が乏しい」なんて言う人物の頭は…乏しいと言えるよ。
 

本気で政策を訴えれば立憲民主党は勝てる

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月 3日(火)13時08分17秒
  私はこれだけ世間の注目を集めている時に、枝野代表らが政策を前面に打ち出して、自公&希望との差を明確にすれば、立憲民主党は勝てると思い始めています。
 
少なくとも国民はこの選挙を通じて、

いわゆる保守=対米追従の為の改憲と安保法制推進=戦い→戦争に巻き込まれる。

 
リベラル=自主独立の為の護憲と安保法制廃止=平和→トランプと北朝鮮の戦争に巻き込まれない。

 
この二点を学ぶことができる。
 
私はここで国民にこの国の実態を含めてすべてを晒して判断を仰ぐチャンスだと思います
 
但し今までの様な中途半端な訴えではだめです、徹底的にやらないとこの国の国民は理解できないでしょうから。
 

衆議院選挙への経過は体制のシナリオ通り?

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月 3日(火)09時14分27秒
  希望だの民進だの
駆け引きについて騒がしい
誰でも参加できる話題だから
あちらこちらで芸能人も話題にする

体制の組織と何の関係も持ち得ていない”希望”、資金もない
にも拘らず、小池が総理を狙ってるとか、わけわからないことで盛り上がってる


安倍政権の山とある悪行はどこかに飛ばされ
政治性抜きの状況が出来している

見事なまでに
民衆の政治性喪失に爆進している状況である


この状況は
体制により綿密緻密に誘導されたものだと思うのだが

誘導されているのは
・ こんな野党だから体制存続でしょうがない、という印象付け
・ 体制完勝には、疑問を持たれずムサシが大々的に使える

改憲勢力圧倒的多数へ
これこそ解散の最大の目的!

なのではないだろうか

得票数なんぞ
ムサシを使えばどうにでもなる!


ムサシが使われなければ自民党惨敗が多い?

武蔵野市長選
野党4党共闘の松下玲子氏が当選。
自民党推薦の高野候補が1万7千、松下氏は3万4千でダブルスコアという結果

二階俊博 自由民主党幹事長
長男 二階俊樹
御坊市長選挙 大差惨敗

何とその選挙の応援演説には小泉進次郎や当時の防衛大臣の稲田朋美氏などの自民党の大物を引き連れての応援演説。

ムサシが使えない地方の選挙では
自民党は苦戦している!
 

希望の党とは一線を引く

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月 3日(火)02時01分18秒
編集済
  自由党の玉城氏は無所属出馬へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171002-00000073-mai-pol

>自由党の玉城デニー幹事長は2日の沖縄市での事務所開きで、同党の小沢一郎共同代表と玉城氏の2人は希望の党への合流を断念し、無所属で出馬すると表明した。

自由党の玉城さんは無所属で出馬をする意向のようです。

また玉城さんによれば(ツィッター)、小沢代表も無所属での出馬に踏み来るのではないかということのようです。


小池知事は結局野党共闘をぶち壊して、アメリカ様の日本統治に邪魔なリベラル派(独立派)の議員の排除をしただけのことになります。

こんなことができるのも、国民のレベルが低いからです。


周りの人たちに、「ところでリベラルってどういう意味?」と尋ねたら、答えは保守とか左翼とか、そのあまりの低能ぶりに何とも言えない気持ちにさせられました。

若い子が言うのならばまだしも、40過ぎの大人の答えではないですからね。

でもこれがこの国の国民の普通の政治意識のレベルでしょう。

米軍支配下での考えない生活が日常化し、政治をせいぜい政治と金の問題程度にしか認識してこなくても何とかなっていた時代が続き過ぎたつけですね。

http://

 

鳩山さん、もう一度総理をやってほしいです

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月 2日(月)12時12分4秒
  鳩山さんのツィッターでの発言が素晴らしい。

鳩山由紀夫??@hatoyamayukio ? 10月1日
歴史家の半藤一利さんが、この選挙は日本の針路が戦争か平和かを左右する極めて重要な選挙とおっしゃった。トランプ大統領に追随するか独自の道を模索するかの選挙とも。その通りである。ところが安倍?小池の構図ではどちらを取っても安保政策は大同小異で対米従属なのである。この国の未来は危うい。

鳩山由紀夫?? @hatoyamayukio ? 9月30日
辺野古のキャンプシュワブ基地のゲート前で資材を搬入するトラックがゲートに入ることに抗議するために座り込んでいた際に、頭上を何度も米軍ヘリが旋回していた。米軍機はいつでもどこでも日本の上空を自由自在に飛べるのだ。こんなことは日本くらいだそうだ。アフガニスタンでさえ届け出制と聞いた。


しかもツィッターで発言するにとどまらず、辺野古には自ら出向いて座り込みまでしている。
あのAIIBにも参加して、日本企業が不利にならないように日本と中国の間のパイプになっておられる。
ただ残念なのは、マスコミの作り上げたイメージに国民がコントロールされて鳩山さんを誤解していること。
少なくとも安倍総理や小池氏などの数万倍も日本の為(世界の為でも)になる人なのにね。
?
 

利権から国政の推移を見てみると

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月 2日(月)09時39分50秒
  兵器産業は、べらぼうな高値で兵器を売る
オスプレイ1機当たり約103億円
この値段はクラウン1700台分
クラウンは3円/g オスプレイは15000kgだから 700円/gである
ステルスはもっと凄い
兵器産業側の都合では
その理由は、9・11等の演出料や巨額な裏金が載せられており、多額の益もあるようにしているから

買う側は、高く買いたい
これが、私たちがいろんな商品を買うのとは違うところ
高い値で買えば、その分裏金が増えるから

結果、売る側買う側双方の思惑が一致して
兵器には、べらぼうな値がつく
これが防衛費の利権の在り方である

日本の防衛費は3年連続の増額で過去最高となる4兆9801億円になりました。(今は5兆円を超えてるかな)

防衛装備庁を新設
武器の購入・販売を一手に行う
詳しい内訳は公開されない?
秘密法が適用されるのだろうか
これで、武器の購入・販売が好き放題出来る


利権が他に移動することはない

防衛費の利権は特定の者たちが持つ
石破が元締めだという話が一般的
この利権は体制側の者の利権である
自民党のみが関与する利権である

いたるところに
体制側の利権がありこれらは死守される
自民党のみがこの利権に関与している

民主党政権が誕生し
やはり、”国運営の経験も能力もない民主党ではダメなんだ”
と言われた
利権が自民党のみ関与している状況では
民主党に協力するところなどない
そして民主党は、著しく勢力を失い下野

同じことは”希望”にも言える
体制側政党であろうと
確保された利権は渡されない
体制にとって、国政は自民党以外ない

舛添は笑止である
 前東京都知事の舛添要一氏(68)が1日放送のTBS「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。「希望の党」を立ち上げた小池百合子都知事(65)の衆院選出馬について「必ず出る」と断言した。

政治屋にとって”希望”は希望でも何でもない
彼らはみんな利権を独占する自民党になりたいのである
競争があってそれがかなわないから”希望”なのである
 

野党共闘の武蔵野市長選挙で勝利

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月 2日(月)07時14分48秒
  野党4党共闘の松下玲子氏が当選。

自民党推薦の高野候補が1万7千、松下氏は3万4千でダブルスコアという結果でした。

民進党リベラル派は踏み絵など踏まずに組織を取り戻してリベラル色を前面に立てて自公連合や小池新党と全面対決すべきです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171002-00000003-mai-pol
 

出だしからつまずいた希望の党。欲深は身を滅ぼす。東西維新となってアベ政権補完政党に転落。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月 2日(月)00時15分42秒
  民進がお膳立てした旨い話に飛びついた。

小池には政治手腕はなく、無能の若狭と民進で居場所の無くなった細野に対応を大きく任せた結果、

軒を貸して母屋を取られるとの不安に駆られてしまった。

それで、本質を同じくする大阪維新とくっついた。

この党は、アベ補完政党だ。

この選択は、小池としては正直なものだったが、

実はあくまでも改革勢力を演じたいならば、ここは我慢して大阪維新とはむしろ対立関係を演ずる必要があった。

政治能力の浅はかな小者の小池には、そんな芸当は不可能だった。

大阪維新との連携の後には、

選挙後には、アベに請われて、自民党と連立してもおかしくはない。

これはもう、安売りだ。メッキが剥げてダンピングだ。

そうなると、公明党は怒って(既に怒っている)、腹の底から信用しないだろう。

かくして、希望の党は、信用されない「希望の無い党」となる。

これは、一重に小池百合子の底の浅さ能力の低さによるものだ。

嘘ばかりで誤魔化しばかりで政策も無い。

結婚詐欺師のような類いのものだ。

嘘の塊だ。

今回の民進飲み込みのツカエ、消化不良によって、アベの事例のように、

評判を大いに落としているのだ。

脱原発を言って、どうして大阪維新と政策が一致するのか? 無理だろう。

小池の言うとことの脱原発は、

築地問題と同一で、

「直ぐに解決は不能の現状受け入れ課題」ということなのだろう。

詰まりは、誤魔化し目眩ましキャッチコピーなのだ。

http://

 

やはり小池氏は焦りすぎた?

 投稿者:JAXVN  投稿日:2017年10月 1日(日)16時39分14秒
  こんにちは。
「民進資金に希望が触手? =交付金原資に100億円超【17衆院選】
10/1(日) 14:11配信
 小池百合子東京都知事が代表を務める希望の党が、衆院選で民進党の立候補予定者の合流を受け入れるのは、同党が持つ100億円超の資金が狙いとの見方が出ている。全国規模で候補者を擁立しようにも、自前では選挙資金を賄い切れないとみられるためだ。小池氏は候補者を選別する意向を示し、民進側から反発が出ており、カネをめぐってもめる可能性もある。
 民進党の決算資料によると、昨年末の繰越金は124億円。現時点での蓄えは「150億円近く」(党関係者)とも言われる。各党の所属議員数などに応じて税金から支払われる政党交付金が原資で、「解散や政界再編に備えてきた」と関係者は言う。
 小池氏は先月29日の記者会見で「『お金欲しさに』との批判は全くの間違いだ。しがらみのない政治には、お金のしがらみをつくってはいけない」と語った。ただ、小選挙区と比例代表に重複立候補するには、1人当たり600万円の供託金が必要で、民進党の資金が魅力的に映るのは間違いない。
 民進党は前身の民主党時代から国政選挙で、候補者に公認料を渡している。党関係者によると、先月22日には前職に約500万円が配られたという。希望は逆に「供託金プラス選挙資金300万~600万円」(党関係者)の拠出を候補者に求める方針だ。希望に公認申請した民進党出身者を通じ、希望側に資金が移動する格好になりそうだ。
 希望が多額の資金を手にすれば、自前で候補者を擁立する余地が広がり、民進党からの受け入れ幅が狭まることにつながりかねない。同党若手の一人は「お金をほとんど渡せば、完全に相手のいいようにされる。残しておかないと交渉すらできない」と語り、希望側の出方を警戒している。」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00000043-jij-pol

「希望」から見れば一度丸呑みしてから選別すれば良かったのかもしれませんが、最初から「排除の論理」を出せば警戒されるのは当たり前です。その上「排除」した候補にさらに対立候補を立てる、なんて話まで出てくれば「話が違う」となるのは当然です。枝野氏等は「前提条件が違ってきたのなら、考え直す必要がある」と言い始めています。ただこれが、植草氏がかねてから主張されていた「水と汚れた油の分離」につながる可能性もあるのではないか、とも思います。
 

安倍総理の解散劇と小池知事の新党劇、これは裏でつながっていると感じた

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月 1日(日)11時14分36秒
  そもそもどうしてこの時期に安倍総理は解散を言い出したか。

その大義も必要性も全く感じられない。

少なくとも自民党はあれだけの数の議員を勝ち取ったばかりなのである。

それを減らす危険性が高いのに解散に打って出る不自然さ。

これとダブるのがあの野田総理の自爆解散である。


あの裏には当時の野田総理の側近や霞が関の囁きに、単純な野田総理が乗せられたという構図があった。

今回のそれにもまた、安倍総理の周囲からの総理に対しての囁きがあったのではと推測される。

もしくは安倍総理自ら決断したのか。

いずれにしても自民党議席数を減らしてもしなくてはいけない何かがあったのは間違いのないところだと思う。


それが何なのか、その後の小池知事の動きをみて推測できるのは、それが国会におけるリベラル派一掃が目的なのではないかということ。

対して小池知事のパフォーマンス報道に追われ、マスコミは安保法制受け入れ是非を新党受け入れの踏み絵にする事に対して、検証をほとんどしていない。

国民はこのままだと安保法制の存在そのものが当たり前のものとして頭に刷り込まれてしまう。


日本国民は幼いころから刷り込み教育を受けることで、与えられたテーマを自分自身で検証し是非を判断する能力を養ってきていない。

従って周囲の雰囲気や新聞やテレビの報道の流れで自分の意思を平気で変えてしまう幼稚性をもっている。

このままだとあれだけ物議を醸し、国民の多くが反対した安保法制や憲法改正も、小池知事への期待感と共に考えをそちらへすり寄らせてしまうだろう。

そしていつのまにか抵抗するリベラル派は少数派に追いやられ、異端派として国会からは排除される。


まだ日にちがあるので、マスコミ人が本来の使命感を取り戻し、小池知事のこの踏み絵の検証をしっかりとすれば流れを食い止められる。

またリベラル派議員も、この小池知事の意図をしっかりと国民に向かってあらゆる手段で伝える努力をすれば、国民も自分たちの姿勢の甘さに気が付くかもしれない。

同時に安倍総理の今までの政治の検証も行う必要があり、両方の検証を行う事で、この危機をチャンスにすることも可能だと思う。


戦後70年、自分達の生きる日本の在り方に対して無関心を決め込んできた凡庸な日本人も、いよいよ無知を言い訳にできない事態に追い込まれたように思える。

私もいままでの甘い考え、期待感を切り捨てることにした。


次の選挙はリベラル派(自主独立)か、そうでないか(対米従属)を選択の基準にしなければならない。

安倍政権の継続も、小池政権の誕生もすべて否定する必要がある。

とりあえず国会からリベラル派一掃をさせる事だけはなんとしても阻止しないと。

でないと日本はアメリカに食い尽くされた後に放逐されて終わりである。

その時になって気が付いて騒いでも後の祭りである。


生活を守るためにも、今のこの恐ろしい企てをなんとしても失敗に終わらせないとならない。


P.S.

小池知事の安保法制などを踏み絵にしての民進党リベラル派切り捨て劇。

この動きに殆どのマスコミがなんらそれ自体への検証をしないでいるのには、小池知事の後ろにアメリカの威光を感じるからではないか。

この問題をきちんと報じる事は、国民に日本の現実の姿・対米従属を伝えることになり、アメリカに逆らう事へつながるので怖いのではないか。


安倍総理の解散劇と小池知事の動きの狙いが、国会からのリベラル派追放にあるとした場合、次の国会では憲法改正が俎上に乗せられる。

その時にリベラル派が生き残っているととてもやりにくいことになる。

そこで国会を改憲派で占めることにすれば、又気が付かないうちに国民を安保法制賛成と憲法改正当たり前というように刷り込んでおくと、仕事がしやすくなる。

こうして小池知事はアメリカの為に日本をアメリカの利用しやすい国に変質させることで、次の総理になれるというわけである。

小池知事自身もアメリカイズムにコントロールされている人物であるから、この売国的な行為になんら後ろめたさは感じていないと思う。

マスコミは今までの様に、体制の枠内でお目付け役を演じている意識のままだと、この国を滅亡に追い込むことになることに、ここで気が付かないと。

国民もまた、知らなかったとか、わからなかったとかではもう許されないのである。
 

2017年 10月 01日 マスコミは民衆の政治性喪失に奔走状態

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月 1日(日)06時48分14秒
  10/1朝日一面メイン記事
維新・希望 候補すみわけ

政策論争は置いてけぼり、どこかに行ってしまってる
朝日一面のメイン記事は
選挙にとって全く重要ではない事柄


特徴的な全面広告あり

JRA 2面にわたる
JRAの2面もの全面広告は初めてだと思う
政治に興味が行かなくなる

厚生労働省
里親になりませんか?
こんな広告も初めて?

どちらも広告主の意向で決まる広告
政権の意向を忖度した形!

自民党の悪行の数々の記事はほぼ皆無
自民党は支配に関与する唯一の党である



見事なまでに
民衆の政治性喪失に奔走している紙面構成である


選挙前に必ず出てくる記事がある
警察発信の猟奇犯罪の記事
今後、これにも注目しておきたい
 

小池はケチ臭い小心の牝狸で、政治家に向いていない地味な女なんだ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 9月30日(土)23時46分27秒
  ケチ臭くて、実は家庭的な女と私は前に書いたが、

ケツの穴の小さな、口先だけで生きてきた誤魔化し女にすぎない。

だから、土壇場でドジって、大きな尻尾を出したんだ。

アベ応援団の大阪維新に連携を申し込んで、小池がアベ批判勢力ではなく、桝添後の都知事の椅子を都民を騙して奪ったように、やがては総理の椅子をも騙して奪いたいのだ。

しかし、とても総理になれる器ではない。

知恵が大変に少ない小心者であって、大池ではなく小池なのだ。

本当は小池にとって総理に近づけるチャンスだったのだよ。

民進を丸呑みし、自由を丸呑みし、社民を丸呑みし、共産と連携して、自分は都知事を辞めて選挙に臨めば、

アベ自民に大勝利して、直ぐにではなくても総理の座はやがて手にいれる事が出来た。

そして、選挙勝利後に内部のリベラル派を追放して、勢力を落とした自民と公明と大阪維新と連立を組んで政権を立てて総理になることが出来たのだ。

しかし、中身も実力もない只の視野の狭い女性そのものの女なので、とても勝負・戦いなんか出来る筈もなく、大阪維新の門を叩いて、助けを乞うたのだ。

政治知らずの封建田舎者のオノボリサンが多数を占める東京人の多くが詰まらない緑ペンキの小池に騙された。

しかし、実は小池はムサシか又は開票工作で当選をでっち上げてもらった疑いが濃厚であると考えているのだ。

とはいえ、今回のことが民進の分裂を誘うことになれば、結構な事と言える。

http://

 

小池は安倍を「ヤマ・モリ・カケ」で批判してないだろう。これは隠れ安倍応援勢力だ。前原が狸穴の入り口で煙を炊いたんだよ。そうしたら…。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 9月30日(土)23時04分58秒
  穴に隠れてた小者の牝狸が、

大きな尻尾を出して這い出して来たんだ。

そしてな…。

大阪の狸仲間に、「助けてくれや~い」と訴えたんだ。

大阪の狸松だし(いや、「丸出し」)の維新狸は単純だから、喜んで応じてきた。

これで実は小池がアベ応援団(後釜ねらい)ということが判っただろう。

大阪維新はアベに味方をして支えてる。

小池の看板は反自民だが、実は親自民で自民の後を継ぎたいのだ。

このように、国共合作は、物事の本質を露呈させて、情勢を先へと進める。

これは優れた戦術のなだ。

合流が実現しなくても、しても、民進党の分裂は進む。

そして、小池がファシストの売国奴であることが暴露される、

口先騙しの原発離脱なんて言って偽の民主勢力を装って厚化粧してる。

しかし、悪名高い大阪維新アベ応援団とれんけいしたからには、看板のメッキは剥げ落ちた。

踏み絵を踏まされたの小者の牝古狸の小池なのだった。
 

党名について

 投稿者:風太  投稿日:2017年 9月30日(土)16時01分7秒
  前の投稿で新党名をリベラルと提案しましたが、この表記だと和訳でいうと小沢さんのところの自由党になるとの指摘を受けました。

国際社会を意識していないままリベラルと提案した結果、軽率にも英訳でどうなるかを意識していませんでした。

ゆえに安保法制について反対するという議員の政党としては、「平和」ではどうかと思います。

この名称はかつて公明党が一時期名乗っていた(新党平和)記憶がありますが、平和党というのが新党の性格をはっきりさえ、好適ではと思いました。

ちなみにmasaharuさんの提唱なされている労働党ですが、北朝鮮も労働党(朝鮮労働党)を名乗っています。

但し英語表記上はイギリスのそれはLabor Partyで、北朝鮮のそれはWorkers' Party of Korea です。
 

前原はリベラル壊滅の先鋒

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 9月30日(土)15時29分12秒
  皆さんの提案を後押しする意味でも
状況を整理しておきたい


唯一の体制のお抱え政党・自民党のおこぼれにあずかりたい小池
そんな小池に合流していく前原の役割は
下のニュースでも明らか

鳩山元首相、スーツ姿で辺野古初座り込み 「米国の意のまま目の当たりに」
9/29(金) 14:55配信 沖縄タイムス

”鳩山元首相、スーツ姿で辺野古初座り込み”
は、前原等主導の民進の徹底した民衆裏切り
に対する抗議の意味もあるのでしょう

真実の部分は
”共産、リベラル系埋没懸念”という見出しに示されている
前原は、体制の意向を受け、”共産、リベラル系埋没”に大きく貢献していく

選挙前から体制圧勝の気配

改憲勢力圧倒的多数へ
これこそ解散の最大の目的!

なのではないだろうか


民進党内で憲法改正などに反対してきたリベラル派議員と支持者らに、動揺が広がっている。同党が合流を目指す「希望の党」が、政策が一致しなければ公認しないとの方針を打ち出したからだ。希望代表の小池百合子東京都知事が排除と絞り込みを強調する中、支持者からは希望入りへの賛否両論の声も上がっており、“踏み絵”を迫られたリベラル派議員らの決断が注目される。
産経 9/30

上の産経の記事
通常のようにギラギラせず、余裕しゃくしゃく、で書いている

前原は土足で踏み絵を踏みにじっていった
前原は体制のリベラル壊滅の先鋒である

 

民進党リベラル派の取りうる道

 投稿者:風太  投稿日:2017年 9月30日(土)08時08分57秒
  もしこのまま小池希望の党代表が、民進党候補に踏み絵を踏ませて選別するのならば、リベラル派はただちに民進党組織をそのまま継承し、新党を結成すべきです。

そして社民と共産と作り上げた共闘関係に乗り、新党から立候補するしかないと思います。

その場合の新党名は「リベラル」です。

政策は護憲・反安保関連法・自主独立・富の再分配・原発廃止・消費増税中止・国際協調外交です。

このまま埋没することなく、前原代表の起こした企てに直ちに対応して、後出し新党で市民運動や連合のリベラル派を統合して立ち向かう必要があります。

大事なのは臨機応変迅速な対応です。
 

枝野氏は「労働党」を結成するべきである。

 投稿者:masaharu  投稿日:2017年 9月30日(土)05時07分53秒
  枝野幸男が、無所属で立候補して、新党結成を視野に入れているという。

私は、彼に日本の「労働党」を結成してもらいたいと考えている。

「労働党」という名前は、英国での歴史もあり馴染みやすい政党名であると思うし、
なにより政党の存在意義が分かりやすくなると思う。政党の名前は、「希望の」なんちゃらといった
漠然としたものよりも、簡単にはっきりと組織の意義を表すものの方が良い。

枝野に「労働党」を結成してもらって、労働者層の負担を軽減する消費税凍結(いっそのこと消費税減税・法人税増税と啖呵を切ればよい)、労働市場のセーフティーネット再構築といった、本当の労働者のための政策を前面に掲げて、自民・希望の支持母体・構成員要素である資本・経営層との差異を鮮明にすべきである。

(以下、東京新聞からの引用です。)

小池氏、憲法・安保で選別 枝野氏は無所属、新党視野

2017年9月30日 02時16分

 新党「希望の党」代表の小池百合子東京都知事は29日の記者会見で、衆院選(10月10日公示―22日投開票)を巡り、合流する民進党出身者の公認申請に関し小池氏自ら選別し、候補者を決める意向を示した。「安全保障や憲法観といった根幹部分で一致するのが必要最低限だ」とし、政策や理念が合わなければ「排除する」と述べた。民進党の枝野幸男代表代行は無所属で出馬する方向で検討に入った。考え方の近い前議員らとの新党結成も視野に入れている。関係者が明らかにした。
 小池氏は「野合」との批判を警戒し強いメッセージを発信した形。政権選択型となる選挙戦の攻防が本格化しそうだ。
(共同)
 

国会においての間接的な内閣不信任決議ではなく、有権者国民の投票による「直接不信任」だ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 9月29日(金)22時20分25秒
  直接民主主義的効果でもある。

有権者の主権行使の絶好の機会、またとない機会でもある。

首相へ不信任を突きつけて追放出来るのだから。
 

安倍内閣不信任選挙だ! 与党議員は全員を落選させろ!ここはニッポン、コリアとは事情は違う。直接抗議が出来ない国民性。だから、投票で追い込むのだ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 9月29日(金)22時10分7秒
  長い標題になっちゃったが、まあ、そういうことですよ。

安倍自身がチャンスを与えてくれたんです。

「ボクに信任・不信任を決めて下さい」だってさ。

勿論、不信任だよ。

でも、謎だな。どうして解散なんかに踏み切ったのかな?

今のままで安泰なのに?

まあ、有権者国民から「お前、首!」と宣言して欲しくなったのかもしれん。

やがて来る退場の花道を造りたかったのかも?
 

体制には自民党しかない

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 9月29日(金)10時18分21秒
  自民党は
支配のためのあらゆる組織と緊密な関係がある
行政、司法のすべての組織と緊密な関係を持ち
支配の側の唯一の党として活動している

公明党
維新
希望
等は
支配のための組織とほとんど関係が持てていない

自民党は支配に関与する唯一の党である

ムサシは体制の速効最強武器である


改憲勢力圧倒的多数へ
これこそ解散の最大の目的!
 

う~ん、なかなかいいぞ小林よしのり。小泉進次郎と石破には期待なんか出来んが、先のことは先のことと考える思考は正しい。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 9月29日(金)00時18分11秒
  https://yoshinori-kobayashi.com/14127/

私は、彼は基本的には正論だと思う。

意外だった。彼はもう少し石頭と思っていたが…。

彼の欠点は核武装論か?

しかし、小池は原発即離脱を語っているのだが…。

まあ、彼においては、それは小さい論点なのでは。

大きく判断してるんだな。

本人に会ってはいないが、器が大きいようだな。
 

日本もようやく!中国近代の政治闘争の姿に近づいてきた。三国志的有り様に。シンガイ革命後の「国共合作」に似た様相だ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 9月28日(木)22時26分14秒
  https://kotobank.jp/word/%E5%9B%BD%E5%85%B1%E5%90%88%E4%BD%9C-65242
国共合作

最後には中国共産党は国民党との内戦に勝利したのですが、

これを私はいつも秦帝国崩壊後の項羽と劉邦の争いと瓜二つと見ているのです。

エリート軍人の項羽が蒋介石であり、すなわち国民党。

農民と考えられてきている劉邦、すなわち共産党。

中国では常に人民の勝利。そうでなければ外来勢力の支配であったわけです。

日本人は現実的思考に走らず、原理主義的・原則主義的思考に走る傾向なので、

中国近代政治においての国共合作は考え方として理解出来ないのではないか?

今回の事態での日本共産党のコメントにそれが表れているが、

しかし彼らは民主連合政府を唱えていた立場からすれば、「合流」は理解できる筈なんだがねえ。

まあ、それは突っ込んでも生産的ではないのでこの程度にするが、

私は、明治維新を肯定的に評価しない立場ですが、

幕末から明治維新にかけて、日本でも国共合作に似たものが現実化した歴史があるのです。

「薩長連合」がそれなのです。

この薩長にその他がくっついて、倒幕を仕出かした訳ですよ。

動機と結果の御粗末な結果の不味さを別に考えれば、

これは、政治手法としての「合作」として評価出来るものなのですよ。

私は明治維新は、鎌倉幕府を倒した後の後醍醐天皇を排除しての室町幕府と本質を同じと考えています。

恨みと権力獲得欲が動機であり、政治を正す目的を追求するものではなかった。

そして、室町幕府も明治体制も天皇の地位を本質的に実質的に排除してのものだった。

詰まりは両者は、私的利害の追求を目指したものであったので、私的利害追求体制となった。

そして、その不徳により、共に倒れるに至った。

室町幕府は自己崩壊を招いた。

明治国家は、今、崩壊時期に至った。

このように、「合作」であっても、中国近代は苦労しつつも成功しつつあるのは、

それは動機が、「公的利害追求」を目指してきたものであったからだ。

今回の我が国での「合流」すなわち「合作」が有権者国民の全体利害追求のものとされなければ、室町幕府と明治体制と同一のものとなり失敗するだろう。

頼りなく見える日本の有権者国民ではあるが、大戦の敗北と原爆投下被害、311地震と福島原発の爆発さらに利権政治としての自民党+官僚支配の私的幕府支配体制に本音では怒りが渦巻き、反国民的裏切りを赦さない想いは濃厚である筈だ。

この有権者国民を裏切る政治は、今後の日本では生き延びることは不可能であろうと私は考える。
 

選挙前から体制完勝だ

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 9月28日(木)17時48分54秒
  あえて書かせてもらおう

小沢も生き残るために
"希望"へ

小沢を基本的に評価したことはないけれど
少しは期待もしていた
生活の党、は良い響きだった

自由党、というのには眉をひそめたけれど
まあその程度の人間なのだろう
元自民党だしねえ

しょうがない戦略的選択とは認めない!
戦略でどうこうできる状況じゃあないのだし

シナリオ通りとはいえ
選挙前から、ここまで速やかに体制完勝なのには
体制も意外感を感じているのじゃあないだろうか
体制の地道な戦略が効を奏している
 

欲しいのは民進党の全国組織と支持団体

 投稿者:風太  投稿日:2017年 9月28日(木)17時48分29秒
  小池新党・希望の党は、現段階では実態の伴わないイメージだけの存在です。

も無い、組織も無い、もいない、あるのは看板だけです。

民進党はとりあえず金と組織と人の頭数はあります、しかし看板が無い。


民進党リベラル派は、前原代表まかせにせず、支持団体や連携する市民団体を伴って希望の党側と話し合いをすべきです。

自分たちにあって、希望の党にないものをしっかりと交渉道具にして、逆に希望の党を乗っ取る気構えが必要です。

自分たちのペースを取り戻して、しっかりと話し合いをしないとだめです。


それも出来ないようでは、アメリカ隷属下の日本の正常化は不可能です。
 

希望の党綱領全文

 投稿者:風太  投稿日:2017年 9月28日(木)09時19分50秒
編集済
  小池新党こと、希望の党の綱領政策です。

正直言って非常に曖昧な文言が並び、どうとでも取れる美辞麗句ばかりで構成されています。

これに小池代表が画像の中で手にする政策をみても、憲法改正についてすら「希望溢れる日本の礎」としか書かれていません。

逆に脱原発政策についても、「原発ゼロとゼロミッション社会についての行程作成」としか書かれていないのです。

文書化されているのはこれだけです。

これつまり共産党はともかく、あとは何でもかんでも吸収するという意図が感じられます。


毎日が緊急に行った世論調査結果では、自民党の支持率が28%だったのに対して希望の党が18%で、これに民進党支持の8%を足すと26%になります。

単純計算でその差は何と2%に迫っているわけです。

そして安倍内閣の不支持率が再び支持率を上回ってきて、支持36%に対して不支持42%に達しています。

これから先安倍総理の大義無き(憲法違反)解散と、森友加計隠しや経済政策の失敗などへの追及が厳しくなれば、支持率はさらに低下するでしょう。

自民党は今、この流れに相当焦り始めているようです。


 希望の党綱領全文

 我が党は、立憲主義と民主主義に立脚し、次の理念に基づき党の運営を行う。常に未来を見据え、そこを起点に今、この時、何をすべきかを発想するものとする。

 1 我が国を含め世界で深刻化する社会の分断を包摂する、寛容な改革保守政党を目指す。

 2 国民の知る権利を守るため情報公開を徹底し、国政の奥深いところにはびこる「しがらみ政治」から脱却する。

 3 国民の生命・自由・財産を守り抜き、国民が希望と活力を持って暮らせる生活基盤を築き上げることを基本責務とする。

 4 平和主義のもと、現実的な外交・安全保障政策を展開する。

 5 税金の有効活用(ワイズ・スペンディング)の徹底、民間のイノベーションの最大活用を図り、持続可能な社会基盤の構築を目指す。

 6 国民が多様な人生を送ることのできる社会を実現する。若者が希望を持ち、高齢者の健康長寿を促進し、女性も男性も活躍できる社会づくりに注力する。



1のところでは、改革の二文字を保守政党に加えて、リベラル派(連合など)を巻き込もうとしているところがポイントだと思います。

2のところでは、奥深いところにはびこる「しがらみ政治」という部分で、日本政治にはびこる土豪政治からの脱却が込められているのでしょう。

4は平和主義を入れたことで女性層を取り込もうとしています、外交安全保障政策の部分に現実的と加えたことが小池代表の考えが反映されていますね。

6では、多様な人生を送ることのできるで、少数者であるLGBTなどの人たちへの姿勢が感じられます。

http://

 

民進党解党へ シナリオ通り?

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 9月28日(木)08時03分9秒
  衆院選:民進党、事実上解党 「希望の党」に合流へ
毎日新聞   9/28

最近の経過
前原・極右 民進党代表に
細野 小池側に行く
民進党離党なだれ

これらが降ってわいたようになっているけれど
すべてシナリオ通り、なのではないだろうか?
自分の興隆が最大の関心事である政治屋たち
綿密緻密なシナリオをもってやっているのは当然!

前原と細野や離党者たちは、進行を合意していたと考えるのは妥当だろう

森友、加計では、民進党議員が、それなりの役割をした

民進党解党は体制の強い希望のはず
民進党執行部は、野田を典型として
自民党別動隊として動いてきた
現在の、その形が民進党解党!!



都議選前の2月
”希望の党”が出願されている 
 (素粒子)

自分の興隆が最大の関心事である政治屋たち
綿密緻密なシナリオをもってやっているのは当然!

この時期に、どのような行動、発信をするか
綿密緻密なシナリオ通り、ではないだろうか


これは、各自の利害に沿ったものであるとともに
体制のシナリオでもある

過去の選挙前のパターン
・色んな言動を頻出させる、有権者は何が何だか分からなくなる
・選挙直前には、政策論争がほぼ皆無になる
・有権者は政治への関心が薄れる
・選挙結果を容認してしまうような仕掛けを入れておく

米・不正選挙のプログラムについて
不正選挙のプログラム作成者
クリントン・ユーゲン・カーティス(Clinton Eugene Curtis)
実際の投票はどうであれ、結果は51対49になるようになっています。

投票者はなにも決せず、開票者が全てを決する(ヨセフ・スターリン ロシアの独裁者)
 

アベは自分の意思で?本気で解散を決めたのか? それ、怪しいな。解散表明後の記者会見、逃げるそうじゃないか。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 9月28日(木)01時47分1秒
  渡米してトランプ大統領から誕生日プレゼントのケーキを貰って、一緒に?食べたそうじゃないか。

そんなことまでやっていながら、凱旋将軍のように振る舞うことが出来ないとは、どういうことなのかな?

ケーキプレゼントって?どういう意味だったのかな?

バイバイ・サインか?

記者会見して解散総選挙の意気込みを語るのが普通だよな。

やる気ないんだよねえ。そう見えるよな。

中身空洞の坊っちゃんで虚しいプライドだけの人物だから、膨らませてくれていた空気がプスーと抜けてしまうと、何もないから、やる気も無くなるわけ。

これでねえのか?

嘘をつく気力すら無くしたか?
 

天木ですら摺り寄ってる。いわんや、民進をや。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 9月27日(水)23時43分21秒
  http://www.twitlonger.com/show/n_1sq794j
安倍破れたり!ー(天木直人氏)

(転載)

 いまの政治家で安倍暴政を阻止することのできる唯一の政治家は小池百合子だ。

 なにしろ、日頃あれだけ小池百合子に批判的な片山善博前鳥取県知事が、

知事と国政政党トップの二束のわらじをはこうとする小池百合子を批判しながらも、

安倍首相の解散をまさに自己都合のなんでもあり解散だと酷評してこう語っている。

 「小池知事が政党代表として打って出るのも正当防衛とは言える」と
(9月26日毎日新聞)

 ここまで片山に言わしめた小池百合子の勝ちだ。

 安倍破れたり!である

(以上転載)

まあ、天ちゃん(天木)らしい正直ぶりでいて、それでいて歪みも皮肉も籠った文章ではあるが、

この文章の持つ意味は、天木ですらこのように見ているということ。官僚の成れの果て評論家であり、政治家への転身をし損なった人物でも政治を見るセンスは持ち合わせていることの表れだ。

これは、恐らく外務省で海外勤務を多くこなしてきた事と根っから世渡りが下手な彼の人間性ゆえに、それ故に却って政治評論の感性の純真性は失わずに備えていることに寄るのではないか。

私も日本の閉鎖的封建精神風土の中に生きていながら、如何にして国際舞台に日本が生き延びる道を絶やさない抵抗精神を自分の中に持ち続け継続するか、それが日常生活の最主要テーマであったのです。

二重精神生活はなかなかに難しいものがあります。

天ちゃんは天然だから、苦しむことなく、結果として、時々ヒット評論を出す。

しかし、発展は無くそれっきりで終わる。あちこちで他人を不愉快にさせて。

発展性が無くては意味が無い。

まあ、彼の評論は前菜として、

民進は、下手でもプロの政治家達ではある。実力は小池なんかよりは上だ。

小池の紙風船振りを見て、強力な上昇ガスとして振る舞ってやろうと豹変したのではないのか。

紙風船は息を吹き込んだだけだから直ぐに落ちてくる。ボトリとね。いや、もう落ちかけているんだよ実は。

この紙風船を熱気球に変えてやれ、だ。

共産も社民も振り落とされたのではないのだよ。

紙風船の小池(淀んだ古池)なんか恐くないのだよ。淀んだ古池には鯉も金魚もメダカも住めない。

だから、一緒に泳いで水を綺麗にしてやれ。

https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/
安部内閣支持率 36%? 不支持が支持を上回る?緊急世論調査

(転載)

安倍内閣を支持しますか。
          全体 男性 女性
支持する      36 41 31
支持しない     42 43 41
関心がない     19 15 25

衆院選で与党と野党のどちらの議席が増えた方がよいと思いますか。
                 全体 男性 女性
与党が増えた方がよい34 35 33
野党が増えた方がよい49 53 45


毎日新聞は、安倍晋三首相が衆院を28日に解散する方針を表明したことを受け、26、27両日、緊急の全国世論調査を実施した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170927-00000065-mai-pol

(以上転載)


https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12314276266.html
菅野完氏「なんの選挙なのこれ?」「なにを投票せえいうの?」

(転載)

内閣改造したのに所信表明演説してへんのよ?

なんの選挙なのこれ?内閣信任しとうてもどんな内閣かさえわからんやん。なにを投票せえいうの?

(以上転載)

菅野さん、今回の選挙は、

「安倍政権不信任選挙」なんですよ。

国民が不信任投票をしてやる選挙なんです。

同時に自民党への不信任投票選挙なんだ。

だから有権者国民は全員が投票しなければならないんだ。

自民党ポスターでは、次のように言ってる。

「この国を守り抜く」

これ、違うだろー!

「この国の富を抜く」

だろー! お前たちは、これだろー!?







 

北鮮が接近B1爆撃機にレーダー照射しなかった理由。「戦争する気ありません」の表明。電力不足が理由ではない。阿呆みたいな観測(騙し)するなよ!

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 9月27日(水)22時48分21秒
  B1戦略爆撃機が38度線より北の海上を飛行して、北朝鮮を威嚇したそうだが、

それに対して北鮮はレーダー照射すらしなかったとの事だ。

これの意味する事について、韓国の情報観測筋やそれをそのまま報じる日本のメディアは、

子供騙しの理由を推測している。

電力不足で照射出来なかったのではないか?と言うのである。

国民生活を犠牲にして軍事最優先の体制でレーダーに電力不供給は、有り得ない!

この事の本当の理由を隠して、嘘の北鮮危機話しを継続したいから、無理無茶な理由付けをするのである。

北鮮は先に米国に「宣戦布告と解釈可能の発言をされた」と吠えていた。

しかし、北鮮は戦争に発展する事を避けるように慎重に構えているし、戦争する気なんか全く無いことを、

実行で表したのが今回の出来事なのだ。

詳しく書くと、こういう事なのだ。

B1爆撃機が核爆弾を積んでいたか、通常兵器だったか? 又は全くの空装備だったか?

それは判らない。

しかし、接近飛行自体は「攻撃」とは見做されない。

それに対し、レーダー照準を当てれば、それが「挑発行為」または「攻撃意志の表明」とB1から見做される事が起こり得る。

実際に照射の上で対空ミサイルを狙いを外して発射するとか防空戦闘機を接近させるとかまで行わなくても、

「攻撃戦闘の意思表明」と拡大解釈されて、「防衛の為の先制攻撃」としての口実を造られて、爆撃またはミサイル攻撃を、的を外して例えば北鮮の海岸線近くに落とされてしまうこと、又は実際に領土内に落とされる事は有り得なくはない。

B1に開戦を望む者が乗っていないとは限らない。

そうなると、戦争する気は無かったが、互いのミステイクであったと言い訳できなくなってしまって、開戦となりかねない。

特にトランプ政権は、国内で足を引きずる反対派がわんさと居るのだ。

米軍内部にだって実際に戦争を望んでる奴らは沢山いるだろう。

それで、安全に安全を配慮して、

レーダー照射すらしなかったのである。

もしかして、トランプ政権とはそこまで細かく打ち合わせていた事すら疑う事は出来るのだ。

単純に言えば、北鮮は米国と戦争するなんか全く無い、のである。トランプ政権も同様なのだ。

ところが、これを隠したい連中が大勢居るのだ。

北鮮やトランプ政権だってそうだろう。

危機でも何でもない事が明らかになってしまっては困るのだ。
 

民進党の身売り

 投稿者:風太  投稿日:2017年 9月27日(水)19時22分12秒
  前原代表は、民進党を小池新党に身売りしようとしているようです。

しかし小池新党はガチガチの保守タカ派新党。

どうみても護憲派リベラルが参集できるはずもありません。

社民党もはじかれるでしょう。

結局このままだと私の予想通りになりそうです。

正直言ってリベラル派や市民運動はいったい何をしているのか。

民進党は親米保守タカ派の改憲勢力に乗っ取られようとしているではないですか。

国民の多数は穏健な平和主義の護憲派のはずなのに。

もうこうなったらリベラル派も社民も自由もすべて新党に入り込むと良い。

アメリカ公認の小池人気を盾にして、国会の議席数をなんとしても確保すべきです。

一人でも多くのリベラル派が生き残ることが、今一番大事なことですから。

おりをみて執行部を奪い返せば良いだけの事です。

?
 

解散は総理の専権事項ではない 嘘つき菅 ?

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 9月27日(水)10時53分23秒
  党名は党の本性を内包している、と感じる

自由民主党
自分たちが好き勝手やる自由を党是としながら、民主を入れてる
公明党
あの自民党にすり寄る党だから、まったくもって公明ではない
”希望の党”
同様の騙しを使ってる感じがする
私たちにとって”希望”と逆の党方針を推測する




(植草さんの説明を借りています)

菅義偉官房長官が9月20日の記者会見で

解散は総理の専権事項です。憲法で保障されてます。それに尽きます」
と述べた。


日本国憲法は衆院解散について、二つの条文を置いている。

ひとつは第七条

第七条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
一 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
二 国会を召集すること。
三 衆議院を解散すること。
四 国会議員の総選挙の施行を公示すること。

もうひとつは第六十九条だ。

第六十九条 内閣は、衆議院で不信任の決議案を可決し、又は信任の決議案を否決したときは、十日以内に衆議院が解散されない限り、総辞職をしなければならない。

六十九条は正当な解散であるが、解散をもたらす原動力は国会の内閣不信任決議案可決である。

第七条の解散は、「天皇の国事行為」の記述である


解散が「首相の専権事項」
などという記述はどこにもない。



高校の政経では
第六十九条 衆議院で内閣不信任決議案可決の場合
又は信任の決議案を否決の場合
解散あるいは総辞職
と学んだ
これを大学の試験の解答にするべく教えられた

もし
衆院解散が、総理の専権事項
と書いて、それが原因で入試に通らなかったら
菅は責任取れるのか??

政権がどう言ったかを考慮しながら出題しなければならないとは
出題者も受難の時代である


文章をごくごく一部変えましたが
憲法の記述からして
植草さんの解釈しか考えられない のでは
 

小池新党は民進党の組織を乗っ取ろうとしている

 投稿者:風太  投稿日:2017年 9月27日(水)10時42分54秒
  小池新党は全国組織を持たない。

あるのは東京と、連携するであろう大阪維新の大阪と河村市長の名古屋だけ。

となれば浮足立つ民進党の保守派を操って、連合を唆し、民進党を組織ごと乗っ取るしかない。

マスコミへのパフォーマンス以外何も実態がない小池新党。

リベラル派は民進党の組織をしっかりと守ることを考えるべきです。

小池新党の正体は、安倍総理率いる自民党以上にアメリカ隷属新党です。

安倍総理が、トランプ大統領でアメリカが混乱する間に、プーチンに接近している事で、アメリカのエスタブリッシュメント達は安倍総理を見限り始めています。

その情勢を見て小池知事はその後釜の座を狙っているのです。

そんな小池新党に日本の未来は託せません。
 

小池新党のネーミング。「希望の党」とは? 公明党への嫌味でないかい? 公明党、「希望の行き渡る国へ」とかポスターに書いてるからね。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 9月27日(水)00時39分5秒
  ふーん。なんか不自然だね。

嫌味を込めてるとしか思えんがねえ。

公明党支持者の票を頂きたいとか?

もう少し深読みすると…。

国政選挙で公明党に、自民党との協力関係を断ちきって、

小池党と協力関係を持ってくださいな…とでも言ってる積もりなのかな?

しれとも? もうそのように裏で話し合いがついているのか?

で? そうであれば、公明党候補者の出ない地域では、公明・学会支持者達は自民党に投票せずに、

小池党つまり「希望の党」に投票するのだ…とか?

しかし、このニワカ新党。「危険の党」の名がピッタリだと思うけどねえ。
 

民進党大敗を防ぐには

 投稿者:風太  投稿日:2017年 9月26日(火)19時27分22秒
  それは

自民も希望も極右なのだから、民進党はリベラル政策に徹する。

どうせ大した役に立たない連合などの横やりは無視し、支援してくれる市民団体と積極的に組み、共産党と共闘する。

消費増税は少なくとも凍結で、本当はデフレが収まるまで一時停止。

医療介護福祉政策を充実。

中小零細企業支援を充実。

国際外交は平和外交の原点に戻り対米一辺倒から是正。

原発は廃止する~日米原子力協定は廃止。

安倍政権で行われてきた各政策の検証を行い、その結果と嘘偽りを完全に曝け出す。

森友加計学園問題を追及する。

小池都知事が何もできないまま予算が膨らんだままの東京五輪計画の再検証。

小池都知事が何もできなかった築地の移転先の豊洲再検証と豊洲移転廃止。

現時点では、いかなる形であろうとも憲法改正完全阻止。

日米地位協定の実態暴露と日米合同委員会の存在暴露と、その弊害の現実を晒し廃止を訴える、また密約の廃止を訴える。

マスコミ対策班をつくり戦略を立てて適切にこれらの情報を効果的に発信する。
 

小池知事新党代表就任で衆議院選挙は民進党大敗へ

 投稿者:風太  投稿日:2017年 9月26日(火)09時38分21秒
  私は今度の選挙で消滅的打撃を被るのは民進党ではないかと思い始めています。

小池知事が新私党の新代表に突然就任し、世間の注目は一気に小池知事に集中しました。

しかも小池知事は反自民層の思いをよく理解していて、さっそく脱原発運動を展開する小泉元総理と面会して期待を持たせる。

そしてこの時期の消費増税も反対し、凍結を提言している。


片や民進党の前原代表はといえば、支持母体の連合を牛耳る電力総連などに逆らえず、脱原発を打ち出すこと等ほとんど夢のまた夢。

そして前原代表の持論の消費増税分で云々は、安倍総理の公約における増税分の使途変更で与党との差異を消失してしまっています。

前原代表は地団太を踏んでいますが、先の先を考えないから、では相手が自分の主張を呑み込んでしまった場合、あとの策が無くなります。

つまり初めに増税を認めてしまっているから、いまさら消費増税凍結など言えないことになるわけです。


対して小池知事は、増税の凍結という一番一般国民が求めている対応をしてくる。

前原代表は自説にこだわるあまり、自分たちを支持する国民の想いよりも、自分の理論を優先してしまう。

しかもその理論が霞が関の官僚の発想そのものだから、どうしょうもないわけです。


この政治音痴率いる民進党は、ギリギリで共産党との共闘を周り(地方組織)が主導する形で進めていますが、まあねえ(苦笑)

小池知事が民進党の内部にいる保守派の単細胞を数人引っこ抜けば、前原代表は保守派をつなぎとめようと大胆な政策を出せなくなる。

比して小池知事は自分の言動に縛られ身動きの取れない前原代表をしり目に安倍総理との対抗軸を大胆に打ち出せる。


結局これでは共産党が協力しても、民進党のお家の事情で選挙は大敗でしょうね。


この現状を打破するのは安倍政権も小池新党も両方を敵とみなし、両派にはできないことをやるしかない。

それはでも前原代表には無理でしょうね。

前原代表は行き詰まり、小沢さんと会って助言を得ているようですが、果たしてどうなるのか。

?
 

解散の目的は何か、を見据えるべき

 投稿者:rappp  投稿日:2017年 9月26日(火)06時42分43秒
  安倍首相:28日解散を表明 消費増税分の使途を変更
9/25
毎日新聞

「国難突破解散だ」と述べた。自民、公明両党で過半数(233議席)を勝敗ラインに設定した。

この部分に注目すると
”国難”状態と認めている、ことに注目したい
安倍の在任期間から考えると、安倍が”国難”状態にした、ということになる
自公で過半数は狙い、外せば責任問題、外さないのだろう
それより、これはムサシに意識を行かせないためのカモフラージュでもある?
ムサシで得票数なんぞどうにでもなる?

私は、ムサシで自民党大勝、と予想したが
自分が主導権を握っているのだから、自分の益にする展開しかないはず
得票数なんぞムサシでどうにでもなる!!!
これが私のメインシナリオ予想
ならば自公で過半数を大きく超えさせる?
ムサシは安倍の自由にできる部分ばかりではない、とも思う
安倍は体制の御用聞き
得票数は体制が決める?

ムサシによる不正選挙は
大々的に行われる

という見方に変化はない

改憲勢力圧倒的多数へ
これこそ解散の最大の目的!
 

韓国首相、天皇陛下の退位前訪韓を提案=韓国では歓迎多数。トランプ大統領も陛下に会うときは戦争政策を取り下げろ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 9月26日(火)00時13分16秒
  https://news.goo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_191505.html
韓国首相、天皇陛下の退位前訪韓を提案=韓国では歓迎多数

(転載)

2017年9月23日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相が日本メディアとのインタビューで、天皇陛下の退位前韓国訪問を提案した。

李首相は「(天皇陛下が)退位する前に韓国に来て、これまで両国が解けなかった問題の扉を開いてくだされば、両国関係に大きな助けになる」とし、「このような雰囲気が早く出来上がることを望む」と述べた。

(中略)
この報道を受け、韓国のネットユーザーからは、「天皇陛下は靖国神社にもあえて参拝しない平和主義者。安倍とは大違い」「天皇陛下を韓国に招待して安倍の誤りを日本に知らしめる機会としなければならない」「李首相の考えに賛成」「天皇陛下は正しい人間だ。韓国訪問を歓迎する」など、天皇陛下の訪韓を歓迎する声が多く寄せられた。

その一方で、「天皇陛下の韓国訪問は日韓両国にとって、とてもよい未来を開く道筋になるが、非常識な人がテロ騒動など起こさないかと思うと心配になる」と、不測の事態を心配する声もみられた。(翻訳・編集/三田)

(以上転載)

結構ですね。韓国首相。

日本で、この提案を出来る政治家や識者は居ないのか?

情けないねえ。

だから私は言うのですよ。

日本人は、天皇については「灯台元暗し」だって。

外国人の方が天皇をよく理解すると思いますよ。

毛沢東は中国に居た野坂参三よりも昭和天皇に好意的でした。

これは彼が天皇を理解できたからです。野坂も好意的でしたが、彼よりもさらに好意的だったのです。

韓国の人達は、日本人に反発して憎むことがあっても、天皇を憎むことがないようです。

日本人は、戦争の被害を「天皇のせいだ」と考えて、天皇を退ける人が多いのですが、それは、歴史的に長い間に亘って自分達の利益追求に役立てる権威づけに利用するだけであって、天皇の意義を考える人が大変に少なかったことによるのです。

外国人、ごく近くの韓国人でも自分から天皇を利用してきてはいないので、このような日本人のような対し方はしないのです。

渡来して日本に定着した朝鮮系渡来人は韓国人のような対し方をしなかった人達がかなり居たのではないでしょうか。

さて、トランプ大統領だが、訪日した時に天皇陛下に会うのではないか。

その時までに、対北朝鮮の戦争モードの姿勢を放棄してきてもらいたいものだ。

戦争屋を天皇は御嫌いになるからです。

先のオバマ大統領は陛下に最敬礼をしていました。

純情で知性の高い(本当にそうだと思いますよ)のトランプ大統領だから、天皇に会う為の心掛けは理解できると思うのですがねえ。

それにしても、韓国の首相発言、素晴らしいねえ。

やはり、日韓は兄弟姉妹だねえ(勿論、北鮮も入りますよ)。



 

安倍総理が解散で問うのはアメリカの戦争に参加することの是非

 投稿者:風太  投稿日:2017年 9月25日(月)23時55分15秒
  安倍総理「あの、全ての選択肢がテーブルの上にのっていると、トランプ大統領は述べています。米国は、述べている、それを支持しております。

しかし、まさに、平和的に解決する上に於いても、しっかりと国際社会が厳しい圧力をかけていって、北朝鮮に今の政策を変えさせて行かなければならないわけであり・・・」



テレビ番組に出演した時の安倍総理の受け答えです。

つまり安倍総理はトランプ大統領率いるアメリカが北朝鮮に攻撃を仕掛けたときにはそれを支持すると言っているわけです。

この自分の姿勢を今回の解散総選挙で問うているというわけです。

この支持するという事の意味について、安倍総理は戦争をするのかという問いかけに答えませんでした。

つまり否定はしなかったという事ですから、トランプ大統領率いる米軍と共に戦闘に参加するという事だと受け取るべきでしょう。

もし違うというのならばその場でしっかりと否定したはずです。

ゆえに今回の選挙は国民に対してアメリカと共に北朝鮮と戦う事の信任を求める選挙という事です。
 

小池百合子、急いで躓く。国政に足を取られて、石原慎太郎の二の舞を演ずるか?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年 9月25日(月)23時45分32秒
  https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e5%b0%8f%e6%b1%a0%e7%99%be%e5%90%88%e5%ad%90%e6%b0%8f%e3%80%81%e6%94%bf%e5%85%9a%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e3%81%a8%e7%9f%a5%e4%ba%8b%e3%81%ae%e3%80%8c%e4%ba%8c%e8%b6%b3%e3%81%ae%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%98%e3%80%8d%e3%81%ab%e4%b8%8d%e5%ae%89%e3%81%ae%e5%a3%b0-%e9%83%bd%e6%94%bf%e3%80%81%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e4%ba%94%e8%bc%aa%e2%80%a6%e3%80%8c%e6%9c%ac%e5%bd%93%e3%81%ab%e5%a4%a7%e4%b8%88%e5%a4%ab%ef%bc%9f%e3%80%8d/ar-AAsruCt?ocid=spartandhp#page=2
小池百合子氏、政党代表と知事の「二足のわらじ」に不安の声 都政、東京五輪…「本当に大丈夫?」

(転載)

 豊洲市場(江東区)への移転問題に揺れた築地市場(中央区)では賛否の声が上がった。

 「移転問題に取り組む姿勢は歴代知事より評価しており、国政でも良い方に変えてくれると期待している」と話すのは場外市場の飲食店に勤務する葉月桜子さん(45)。

 一方、築地に40年以上勤めているという漁業関係者(67)は「移転問題で1年もかけて元のさや(豊洲移転案)に戻したことに反省がない」。その中での国政参入に「あきれかえった。無責任だ」と非難。商店を営む羽(は)太(ぶた)智(さとし)さん(51)は「都議選で(都民ファーストの会の)代表をやって選挙直後に辞めたと思ったら、また新党の代表だ。上に行くことしか考えていない」と話した。

(以上転載)

産経の記事なので、小池貶めの狙いはあると思うが、よくまとめてはあるので採り上げた。

新党代表なんて若狭でもイケメン細野でもいいんじゃないか?

まあ、これで批判が出て困って、後で彼らに代表を譲る可能性はあろう。

選挙対策として「小池ブランド」の名で宣伝効果を狙ったんだろうが、

有権者には逆効果となるのではないか。

この人、操られているだけであり、本人の戦術は何時も稚拙だ。

それに、チマチマしていてけち臭い。

大胆さが皆無なのだ。

山尾志桜里さんとは大違いだ。

彼女は決断が男性的だ。

小池氏は政治家向きの人柄ではなく、家庭的な人なのではないか?

先に、若狭や細野に代表を譲るのでは?と書いたが、

この人のケチ臭い性格では、代表の座を譲る事に躊躇することも考えられる。

そうなると、都政と国政の又裂き状態になって困ることになり、

行き詰まって、「石原慎太郎都政の失敗」の再演となるだろう。

その時、石原のように国政に逃亡するか?

アベが「わが逃走解散」に走ろうとしているように。

「わが逃走解散」とは植草先生が書かれた言葉。言い得て妙だ。
 

/190