<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


竹中平蔵氏の論法を知る

 投稿者:風太  投稿日:2020年10月31日(土)04時26分50秒
  テレ朝の「朝まで生テレビ」に出演していた竹中教授の論法が実に面白いのでご紹介しておきます。


教授は新型コロナ対策でなぜか検査数が極端に抑えられているPCR検査について、自分はもっと数を増やさないとダメだと主張しました。

おや、先生もそう思うのかと、これは珍しく私と同じ考え方なのだなとその時点では受け止めました。

ところがそのあとどんどん話をあらぬ方向に展開させていくのです。


まずPCR検査が少なければ、これから先アジアの国々から問題視されると指摘してきました。

これはその通りでますます今回は先生は私と同じ考え方ではないかと思いました。

ところがそこから話が別の方向に展開していきます。


竹中教授はその原因を日本の医師数が少ないことに求めてきたのです。

医師の数が少ないから検査数が確保できないという論法です。

しかし本当にそうなのでしょうか?


医師の関与が特に求められる検査は同じPCR検査でも医療目的の検査、つまり行政検査になります。

しかし検査数が不足しているのはそれだけではありません。

諸外国で行われている検査は医療目的の検査と、社会的検査のふたつの検査になるのです。

医療目的の検査は治療の為の検査であり、こちらは当然ながら医師がその検査をもとに病状の判断をするのですから医師が関与せずには成り立ちません。

しかし社会的検査については、治療目的ではなく、感染者を見つけ出したり感染状況を知るための検査ですから、基本的には医師の関与は求められない検査になります。

そしていまの日本では社会的検査は行政は行っていません。

民間や自治体で一部実施されているのみです。


竹中教授はここですでにある意図をもって議論の展開を変えようとしていたわけです。

そして先生はそこから医師数が少ないから検査数が確保できない。

医師数が少ないのは医師会が医学部の新設に反対しているから医師数が少ないのだともっていきます。

その具体例でなぜか獣医学部の新設に話を展開し、獣医師会が既得権益の為に獣医学部の新設に抵抗し続けていたから、不足する獣医師の数を増やせなかったと主張します。

こうして加計学園獣医学部の話にまで話を広げ、加計学園問題をも正当化していくわけです。


ここで触れておきたいのは日本の獣医師の全体数は足りています。

ただ不足しているのは産業獣医師の数であり、その原因は畜産業の衰退と、特に行政に従事する獣医師の待遇が劣悪な事にあるのです。

しかし竹中教授はそれを見事にスルーして強引に持論を展開するのです。

こうしていつの間にか日本のPCR検査数が少ない原因が、医師会の既得権益を守ろうとする姿勢の問題にすり替えられ、行政改革の話に強引にもっていこうというわけです。


しかし実際に検査数が少ない原因は、医療検査についてはその行政改革で全国の保健所の数が半減させられたことが一番の原因です。

医療検査を受ける時に厚労省は窓口を保健所にほぼ一本化したために、検査依頼の数に保健所が対応できなくなり、多くの感染者が検査を受けられずに重症化させてしまったのです。

竹中教授は見事なまでに原因をすり替えて、本当は新自由主義政策=行政改革がこの問題の根本原因の一つであるのに、医師会の既得権益死守とやらにすり替えたことになります。

そして社会的検査を行わないという点も、そこで見事なまでに消し去ってしまったわけです。


久しぶりに先生のお話を聞いていて、こんな論法でも日本人のディベート力の無さでは完全に釣られてしまうのだろうなと苦笑いするばかりでした。

本当の社会的検査を行わない理由は、おそらく検査にかかるコストと、社会的検査で得られたデーターを活かすためのチームを作るためには、霞が関の縦割り行政では対応するのが面倒なので、やらないという事。

あとは社会的検査をして無症状の感染者をカウントすると、感染者数が増えてしまい、経済運営に影響が出るという事にあると思います。


例えば海外からの都心部不動産への投資が影響を受けること。

世界的な金融緩和で投資先に困った資金が、比較的コロナ感染が抑え込まれていて、なおかつ市場が大きな都心部の不動産に向かっているのですね。

さらには地方で不動産向け融資が第二地銀辺りで盛んに行われていて、地銀の融資残高がバブル並みに膨らみ始めている現実があり。

現政権には、このミニバブルで来年の五輪まで経済を誤魔化し続けようという思惑があり、それを感染者増で水を差されたくはないから検査をしないという思惑がそこにあるのだろうと思います。


現政権のブレーンの竹中教授は、こうして問題の本質から国民の目を逸らし、返す刀で自分たちの行ってきた新自由主義的手法を正当化しようとうわけです。

でもまあ笑えるくらい面白かったので、ここに紹介されていただきました。
 

アベが首相の座から夜逃げした最大の理由は、やはりこれだな! 私の見方ではこれだと思うな。「五輪の中止決定」だよ。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月28日(水)21時59分12秒
  まあ、座礁していた。アホノミクスとか対米関係維持に疲れたとか。トランプ大統領に付いて行く自信は失せたとか。

スキャンダルも一杯だった。

だから座礁してたんだ。それで追い詰められて夜逃げしたんだが、世間の人は大本営マスコミの情報空間に騙されて夜逃げが見抜けないんだ。

私が唯一、アベ夜逃げを見抜いた発信をしたと評価したのは、漫画家のボウゴナツコさんが矢部浩治さんと対談して語ってくれた見解だ。

彼女は詳しく順を追って説明してくれていて、私のように脳の中で無意識の論理展開により、勘として結論を導き出してそれを文章化してはいない。

だから彼女は感覚も知性も素晴らしいと思う。私は無意識脳の働きの自動結論だから説明しようとすると手間がかかる。彼女は意識が素晴らしい。

で、やっと本題なんだが、

これらのアベ政権座礁の現状であるとしても、来年に五輪が開催出来るのであれば、それにむかってのムーブメントに乗っかり、

五輪開催の前に解散総選挙を打っても、五輪の直後にそうしても、

どちらでも安泰的に勝てるという目論みをしてたと思うんだ。そんな悪巧みは上手く行かないよ。国民と国への裏切りの大罪だから犯罪者は罰を受けるんだ。

中止は内々にかなり早くから、恐らくブルーインパルスを東京上空に飛ばした直前には来たんだろう。

訓練にはげんでいた空自パイロット達へのねぎらいの意味をも込めて、せめて東京上空を飛ばせてやろう、左様なら安倍ちゃん五輪の勝利の夢とかの意味も込めて飛ばせたのだろう。

であろうから、10月に入ってのIOCの通達は正式の通達なんだろうな。

だから、これを待たずに安倍は夜逃げしてるんだろう。

だって、五輪の追い風がなくて行き詰まった対米従属自民党官僚政治が継続出来る筈が無いんだ。トランプ政権は自民党もアベも嫌いだよ。

だってさ、あの河合夫婦。あの亭主がスティーブ・バノンを日本に呼んでテレビに出させて、亭主はスティーブの肩に手を回そうとしてたんだが、彼は迷惑そうな表情をした。

その有様を私は見逃さなかった。そして、彼は真っ黒のワイシャツと真っ黒の肌着姿だった。黒は警察や憲兵の色なんだ。好意的な相手に対しては米国人の彼はこの色を選んでは来ないだろう。

その河合夫婦は今の有様だ。いいかい! これがアベ政権へのトランプ政権への答であり評価なんだよ。

トランプ政権がアベスガ自民党政権に好意的ならば河合夫婦の現状は存在していない筈なんだ。

国際政治関係をよく見てくれよな。


だからさ、多くの国民大衆は、再び8・15の玉音放送を聞いて日本の戦後敗戦を知るんだよ。どんな放送になるかしらんけどね。

それは今度は玉音ではなくてガラクタ転がり音なんだよ。

アベ閣下、五輪戦の敗北により、夜逃げ逃亡。これだろうな。
 

「多くの人が理解しにくい大阪市廃止案だが、長周新聞が分かりやすい解説記事」

 投稿者:sagakara  投稿日:2020年10月26日(月)21時12分0秒
  長周新聞
市民の自治権奪う「大阪都構想」 大阪市の廃止狙う維新 背後で蠢く外資や財界
https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/18615
記者座談会 大阪市廃止仕掛ける黒幕は誰か 外資や財界の代理人・維新
https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/18853
植草さんの今日のメルマガで「多くの人が理解しにくい大阪市廃止案だが、長周新聞が分かりやすい解説記事」と紹介されているのを読んで大阪市でとんでもないことが維新の会によって推進されているのに驚きました。
大阪から読売テレビ系列で放送される「そこまで言って委員会NP」とか「吉本興業系のお笑い番組」で大阪市民・府民を洗脳して大阪市の資産が維新の会によって外資や財界人に売り渡されいる模様です。
 

東京五輪(頭狂誤倫)。日本らしい究極の先送り案(実は責任逃れの逃亡案)浮上。2032年開催に名乗り!の報道。これで、今回の失敗の責任者達は追及をかわせるウハウハだ!

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月25日(日)22時50分13秒
  まあ、先送り。永遠の先送りも可能。来世紀とかあの世まで。死んだと同じだ。

でも、そんなに遠くなくオリンピック廃止も有り得るよ。ノーベル賞は金が続く限りは無くならないだろうが、五輪は腐敗が甚だしいから参加拒否を公言する国が出だしたら衰退に向かって見直しとか廃止も有り得るのではないかな。そんな時代に来ていると思う。

あの東京五輪中止問題。不気味にマスコミは沈黙。

あのマスコミではない阿修羅ですら主な注目には至っていない。読者の質なのか管理によるものなのか、どうでもよいけど日刊現代の2032年開催名乗り説には奇妙に納得。

スガ政府筋が「2032年に延期と報じてよ」とでも、もしかしてウインクしたか?

はて、数日前に、解散総選挙の後で延期を発表するのではないか?との観測も出ていたが、

私は、それは無いと考える。

もう、ここまで広がると、国民にはテレビと新聞しか見ない善男善女のあいだにすら疑心暗鬼が拡がってゆく。

不信感を持たれていながら選挙に入ると、完全に敗北する。

であるから、選挙後の発表は有り得ない。

で、バッハ氏が来日して何を言うか知らないが、それについては敢えて無視して、

仰天の東京五輪救済策を冗談っぽく語りたいと思う。

勿論、私は完全中止と責任者達の処罰を望んでいる立場ではあるが。

かつてモスクワ五輪が多数の国のボイコットにもかかわらず一応は開催されたのだった。

で、今回のコロナ騒動の中で、既に危機を脱したお隣りの中国が情けない阿呆の我が日本に有り難く救済の協力を申し出てきて、

「この際、アジア主要国中心の善隣五輪と致しましょう。世界各国からは感染していない実力選手の参加を認めて一応の開催をして極東の日本と中国の面子を保ちましょう」とでも言い出すかも?

中国、もう余裕ですからね。

そうなると、反中国ネトウヨも、香港問題で頭に血が上ってるリベラル左翼も錯乱して発狂気味になるだろうが、

本質日本破壊の白蟻自民党と官僚機構と財界は、「助かりましたよシュウキンペイ様」と感激しウハウハとなり中国様様で擦り寄って行くだろう。

バッハさん、もしかして? 「極東内で良きに計らえ」と有り難く仰るとか? そんなことは私の妄想か?


でも、中国は日本に貸しを造れる絶好の機会であるし、台湾だって韓国だって北朝鮮だってインドネシアだってフィリピンだってシンガポールだってどこだって、ドジ踏んだ阿呆日本に助け舟を出してやれば多いに得じゃないか。

どうだい? 間抜けが皆にたかられる。
 

どうして軍事研究に協力してはいけないのか

 投稿者:風太  投稿日:2020年10月22日(木)07時01分31秒
  日本の基礎研究を支えているのは国立大です。

そして自民党政府は、その現場に露骨な介入をしつづけてきています。

一つが大学の自治を取り上げて、外部から経営委員を投入し、学内改革と称してすべての学内の仕組みを管理することです。

これに対して以前ならば問題意識の備わった多くの教員が反対してそんな計画はとん挫した事でしょう。

しかし今の大学の教員の多くはノンポリで自分の研究以外は社会的な関心のない人が特に理科系では大半を占めます。

そして先生方の多くは孤立していて横のつながりすらありません。

だから有名な旧帝国大でも中身は本当におそ松くんであり、赤子の手をひねるよりたやすく政府がコントロールできるのです。

ここの教員たちの中には、何やら不満を持つ人もいるのでしょうが、所詮烏合の衆にすぎず無力です。

学問の自由の為に戦うなどと言う問題意識はかけらもありません。


さてこのような今の国立大(私立も同じようなもの、いやそれ以下なのかもね)ですが、安倍政権はそこから一千億円もの予算を奪い取りました。

その結果現場では研究継続どころではなくなり、老朽化した研究棟のなかで、必要な計器すら故障したままという劣悪状態です。

さらに講義のリモート化が進み、助手や助教といった職種が削減され、若手研究者は経済的にも困窮を深めています。

ゆえに院生の多くが研究継続を諦めて就職するか、もしくは海外へ向かう事になります。


そこに軍事研究として研究を継続する誘惑の手が入り込むわけです。

ひも付き研究であろうとも、研究が出来ればそれでよしと考える研究者もいて、なかには警戒を唱え反対する学術会議を疎んじる研究者も出てくることになります。

北大では軍事研究に反対する先生達を良く思わない教員が、学術会議が乗り込んできたというデマまでばら撒いて、政権に媚びる有様です。

こうして歴史を知らない研究者たちの中には、再び軍事研究の誘惑に乗ってしまうものが出てくるという訳です。


では軍事研究に協力するという事の一番の問題点はどこにあるのでしょうか?

中には別に協力したも構わないのではないかと、そういう風に受け止めている人もおられることでしょう。

しかしひも付きの、それも軍事研究に身をゆだねる事の恐ろしさは、その研究成果が軍事機密の中に取り込まれてしまうところにあるのです。

一端軍事研究としてえられた成果は、すべてが原則機密保護の対象になり、成果を発表することには大きな制約が課せられてしまいます。

その結果発見された成果からさらに進んで得られたはずの未来の成果も含めてすべてが失われることになってしまうのです。

この間のノーベル賞でも、日本人研究者が昔発見した研究成果の上に成り立った研究が、ノーベル賞に値する発見を生んだことが紹介されていました。

しかし軍事研究としての成果は、軍事機密の対象になれば、以後一切が機密保護法の対象となり、その発見は封印されてしまう事になります。

これは大変な問題であり、そこに研究者は無関心でいてはいけないのですが、気が付いていない研究者もいるわけです。


ここであの学術会議の新メンバーの推薦名簿から削除された6人の共通点を見てみましょう。

彼らは安保関連法や秘密保護法などの関連法に反対した先生達です。

つまり学術会議を軍事研究反対に動かす考え方の先生達であり、まさに軍事機密の壁の中に貴重な発見を閉ざす根拠になる法に反対してきた人たちだったのですね。

この理屈が理解できない人たちが、あの拒否問題を軽視して、マスコミでも愚かな御用コメンテーター達が軽薄な発言で政権を擁護しているわけです。


さらにいうと、日本国民及び国内で生活する人たちの払った税金で行われた研究の成果が、日米軍事同盟でアメリカに取り上げられてしまうのですね。

だからこそ秘密保護法制定をアメリカ側は求めてき、そして安保関連法を作るように要求し続けてきたのです。

そして自民党はその通りに言いなりになって日本の知的財産をタダで売り渡そうとしていることになります。

こういうのを何というのか、ネトウヨ的に言えば反日であり売国ということになります。

学術会議の新委員推薦から6人の先生方が外された背景とは、こういうものだったということです。
 

今回の米国大統領選は今まで以上にドラマチックな展開だなあ。見せ場が多すぎる程だ。どうしたって目が向いてしまう。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月22日(木)00時51分10秒
  ふーん、日本の五輪が吹っ飛んだって世界には蚊に刺された程度の痛さも感じさせないかもね?

ただ日本だけが「敗北五輪」となるだけだ。

かの大統領選。これ、トランプ氏のコロナ感染騒動から劇的復活騒動の怪しさ(怪しいと思う人は極めて少ないだろうから効果は大変に大きい)、さらに弱小バイデン候補の一家的スキャンダルが露呈されつつあり、FBIまでが動き出しそうな展開だ。

これらの劇場的展開が、世界的なコロナ騒動による沈滞不況冷え冷えムードの中で、唯一、際立って燃え上がっている様は、まるであの赤いトランプMAGAキャップのようであり、

否応にも目立たざるを得ない動きなんだ。

今後、どうなって行くのかねえ~? あの選挙戦。

維新の大阪都構想。これ、維新の大阪独占利権拡大策だろう。維新に大阪が収奪され尽くす事になるだろうね。通ればね。

ホリエモンの餃子店虐めなんて、あんなこと繰り返してあの男は沈んで行くんだろうさ。

餃子店さん、再開した方がいいよ。返って繁盛するだろうよ。名前が売れちゃったから応援するファンが詰めかけるだろうさ。 
 

「東京五輪の中止をIOCが日本に通達」との情報を複数のジャーナリストやブロガーが報ずる。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月21日(水)20時50分9秒
  一人は、弓場清孝(疲労困憊のおじさんのblog)さんのツィッター。

ここでは、大手広告代理店の中から出た情報と書かれています。

もう一つは、ジャーナリスト中野博さんがYouTubeで語っているものです。
ここでは中野さんは熱く確定的に語っているのですが
彼も情報源には自信がありげでした。ここまで自信を持って言えるものなのか?とすら思いましたが、

そもそも私は10月入ってから五輪問題が話題にいつ登場か?と注目してきているのですが、
政府もマスコミもサッパリ沈黙です。

恐らく米国大統領選の話題に隠れて隠し通して、次期大統領がスタートして(混乱で遅れるとの情報もあり)動く始める事への国際的感心に隠れて11月から年末まで黙り込むのかも知れません。いや、次期大統領のスタートの話題を煙幕として利用して軽く発表するか?

それに、あの学術会議の6人への任命拒否の問題をわざと大きく起こして、あれに政権批判派の目を釘付けにしようとの思惑もあったのではないか、と考えて来ているのです。

アベがこの五輪流れピンチの恥をかく事が堪えられずトランプ大統領や次期大統領(まだ決まっていない)に顔を出したくないと思い、夜逃げしたのではないか。

実力の無い人物ほどバブル的にプライドが高いものです。先生と呼ばれる職業ほどその傾向が顕著です。

実力に支えられた人ほど腰が低いものです。

アベ坊ちゃまには何もないから格好がつかなくて逃げ出したのでしょう。

さて、番頭ジイヤのアベの尻拭い紙おむつのスガがどのように五輪問題を下水に誘導するのか?

お手並み拝見で御座います。

五輪崩壊から日本経済アベゲリノミクス崩壊に流れ込んで行くでしょうね。
 

ホリエモン御一行とネット追っかけファンによる小さな餃子食堂への「虐め事件」。これ、かつてのチンピラ・与太者達(街のダニ)による無頼行為と全く同じ。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月19日(月)02時42分25秒
  うーん、こんな詰まらん人物に同調して真面目な市民を寄ってたかって虐めに走るのはどうしてなのかな?

考えてみるに、ホリエファンには低学歴は皆無なのではないかな?

ある程度の学歴があるからホリエモンの業績も理解出来る。まあ、それはいいとして、それから先なんだけど、ホリエモンの欠点とか不足の部分が見えなくなってる人達、彼等が信者のようになっていて、教祖の行いには文句無く同調して、「餃子屋は先生の敵だ」なんて事になってるんじゃないかな。

これは、賢いとされている、そう思われて、自分自身もそう思ってる人が陥りやすい欠点。日本近代の間違った制度設計である学歴社会の産み出した偏った人間性の起こす日本社会破壊行為だろうね。

堀江先生は偉い。街の小さな食堂の親父やカミさんは奴隷に近い奴らだからぶん殴って虐めて構わん。そんな程度の幼稚頭脳なんだろうな。

それに、堀江大先生はファンに持ち上げられた気分で雲の上に居るんだろう。バブルなんだけど東大出て先端で一時成功したから、自分がただの阿呆であることが認識出来ない。

似た人に高須メス振るい先生が居るねえ。

見ていて笑えるんだ。ゴメンね。だってあんたらは馬鹿丸だしで面白いけど、被害に遭った人達は本当に気の毒だよ。こんな阿呆達になんで利口な生活者が潰されなければならんのかねえ?

まあ、来年の節分に向けてホリエモン・マスクを沢山作れば売れるんじゃないか!

これを付けて鬼になれば、世間から豆を撒かれて歓迎されるだろうね。

この時に、豆撒きは間違っても「鬼は外」なんて言って追い払ってはいけない。

ホリエモンマスク鬼の足元に豆を撒いて、「鬼さん、こちらへお入りなさい」と言って招き入れてやるんだよ。

それが新しい「粋(イキ)な節分豆まき」だよ。
 

トランプ氏とバイデン氏の比較問題。私は意図的に弱体候補が対トランプ対抗馬として用意されたと見て来ていますが~。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月18日(日)23時46分12秒
  評論家が様々に語っていますね。今更に紹介してもつまらないので、私の感想を書いておきます。

これ、私の「勘」なのです。ですから、取るに足らぬと見ていただいて結構です。

さて、トランプ氏への民主党側の候補者選びには、勝つ気ならば、ずっと優れた人材は何人でもいたはずですが、それらを総て外して不安感を発生させるバイデン氏が用意されたと考えています。

案の定、息子ハンター氏から発するウクライナ疑惑が出されて来ました。

トランプ氏のコロナ感染問題は、もう終ったと米国民には認識されて居るでしょう。

バイデン氏の能力不足を補う為に人種カラーの副大統領候補者を補助的に付けたのでしょうが、彼女は大統領候補者ではないのでバイデン氏を補い切れる程ではありません。

現職のペンス副大統領は、もしもトランプ大統領が倒れた時! その時には十分以上に働ける安心感を米国民に抱かせているでしょう。

で、今回のコロナ騒動と経済破綻顕在化目前において、

米国民がコロナと経済のダブル危機の打開を望む時に、トランプ氏とバイデン氏のどちらに期待を賭けるか? となれば、正常な偏らない神経と判断力の持ち主であれば、答は当然に決まるのではないかな?

尤も、政治は謀略と暴力がつきもので戦争も政治の一部ですから、今回も大いに混乱するでしょう。表でも裏でも。

米国の二分化ですよね。それも容認されて居るはずだ。

コロナ対策でトランプ政権の対策の妥当性が問われているかもしれないが、どちらの党の対応策が優れていたのかについて、各州の事例から確定的な結論を導き出されていないと思います。

民主党と共和党がそれぞれ勝手に自己宣伝と批判を繰り広げているのであって、民主党の対トランプ政権コロナ対策批判が決め手に欠けているのです。

民主党がトランプ氏を凌ぐ個性を候補者に出していれば、コロナ騒動をひっくり返す梃に使えたとは思いますけどねえ。

どちらがまだ使える老人なのかな?といった争いになっているのでは。

老大国化したUSAらしい選挙ですよ。

日本は国民による国政不在の鎖国幕府政治の低迷現象そのものであり、次の米国の変化に付いて行けないでしょうね。国民に政治を担う気概が欠けているのだから、国を守る気概が足らんと古い右翼老人が歎いても、お門違いの思考でしかない。要は、「国を治める気概を持て」なんですよ。ペットに慣れた奴らが野生に戻れるのかな?

まあ、捨てられれば否応なしに生き延びるか? ハハ、楽しみに期待出来そうだな。

苦しまなければ国際成人にはなれないから、これは、成人式儀礼か割礼か?

夢から覚めるでしょうから、喜ばしい事だ。
 

健康に問題ない場合、トランプが勝つ可能性ありか?

 投稿者:MO  投稿日:2020年10月17日(土)07時06分24秒
  ・トランプが2016年に勝利した最大の理由は、アメリカの政治エスタブリッシュメントに対する反動によるもので、現在ではその力はより大きくなっている。トランプの支持者は、彼の政策が杜撰なものであっても、他に非エスタブリッシュメントの候補がいないため、消去法的に彼に投票している(トランプの主要な支持層は、民主党から転向した共和党の中立派であって、人種差別主義者等の急進派ではないとのこと)。

・メディアはトランプのコロナ対策を批判するが、初めに中国からの渡航制限を強く推進したのはトランプで、民主党のペロシはチャイナタウンをマスクなしで歩くパフォーマンスをして、トランプは人種差別主義者だと批判していた。

・メディアが発表している候補者支持率が正確とは限らない(トランプ支持を隠す有権者が居る等、私は純粋に偏向しているだけだと思いますが)。

http://www.telospress.com/why-trump-will-win/

ちなみに、私がアメリカ人だったら、バイデンではなくトランプを支持するでしょう。なぜなら、現在の西側諸国の中国への友好政策は経済界主導の偽善だと思うからです。

中国の鄧小平は1992年に中国経済を対外開放しましたが、その当時の日本の平均年収は455万円です。それに対して2019年の日本の平均年収は436万円です。一方で、1992の日本のGDPが約495兆円だったのに対して、2019年のGDPは553兆円です。要するに、この間中国と経済関係を深めることで企業側には莫大な利益をもたらしても、労働者側には全体として賃下げの効果しかもたらしてないのです。

格差社会の解消というのは、非正規雇用の見直し等の国内政策も当然必要ですが、経済格差の主要な要因というのは、中国のように共産党独裁で、一般国民が政治に不満を述べることも許可されず、労働賃金が今でも安く据え置かれている国の労働力が豊富に利用できる点にあるのではないでしょうか。
(参考)
国税庁:https://www.nta.go.jp/publication/statistics/kokuzeicho/minkan1997/menu/03.htm
平均年収:https://heikinnenshu.jp/
経済のネタ帳:https://ecodb.net/country/JP/imf_gdp.html
 

レストラン、食堂、ライブハウス、キャバクラ、クラブ、風俗店、これらのお店は入口にマスクを置く又はキッチンペーパーを置いて「これを手で口に押さえて入って下さい」としておけば親切で粋な計らい。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月16日(金)02時40分34秒
  勿論、トイレットペーパーや雑巾を置いて使うように言ってはイケません。

マスクを忘れても洒落た客ならば、こ洒落たハンカチやマフラーを口と鼻に当てて、「これで入店OKね?」と言うでしょう。

店側も「勿論」と応ずるでしょう。

思いきって能面や仮面を被って行っても洒落たものかもね。天狗とかトランプ・マスク(ゴム製)とか。

ホリエモン顔マスクならば大いに受けるかもね。ハロウィンとかクリスマスにどうかな?
 

ホリエモンなる人物のマスク無し入店押し問答で尾道市の餃子店が休業に追い込まれた気の毒な事例。然しこれ、アベ・スガ自民党独裁もどき政治の横暴と被害と自滅破綻に共通する現象。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月15日(木)23時19分26秒
  ホリエモンとお店のやり取り。

これ、「粋」ではない「野暮」なやりとり。

ホリエモン。この人、弱いもの虐め。マスク着用を言われたら、「入るときにハンカチで口と鼻を押さえるから食べさせてよ」と頼めば、それでOK。

店側は、「どうせ食べるときは口と鼻開けるからいいだろう」と好意的に入店させてくれる。

ホリエモン一同。食べ物屋でマスク装着論争をやらかすのは「野暮」というもの。

さて、こういったお店なのだが、ホリエモン一行のような客は案外多いと考えるべきでしょう。

それで、店の入口に数個の「洗えるマスク」を吊しておき、「マスクお持ちでない方は、これを使って下さい。お支払いの時に返して下さい」と書いて置けばよいのです。

それでもマスクかけずに椅子に座る客も居るでしょうが、そこは見て見ぬ振り振りをして見逃すべきでしょうね。

それが店側の「粋な対応」でしょうね。

要するに、「野暮な人」には「粋又は小意気な対応」で応ずるべきでしょう。

で、「野暮」な奴とは?

今の日本、野暮な奴らが幅を効かせている時代です。

ホリエモンなる人物と大勢のファン。彼等は勿論ですが。似ているのは、

アベと付けたしのスガによって担われて来ている自民党政治。これ、野暮政治。ファンの自民党支持者やネトウヨや国粋孤立化自己愛国者達。これ、野暮の塊。

日本は必ず勝つ。神国だから。神風が吹くから。と自己愛の祈りで固まったようなもの。

これが、学術会議での気に入らない学者外しの動機でしょう。集団自決と集団自殺に向かってるのです。

この政権の行き先は、集団自決的崩壊又はどこかの国で行われた集団自殺による教団消滅でしょう。又は、空中分解だ。パラパラと国民の頭上に大きな破片が落ちて来る。

この混乱に無関係だった人達は、この戦後日本政治崩壊の被害から自由であり、この国を再建出来るのです。

野暮ではなく、粋でなければ生き延びる事は出来ません。
 

学術会議問題は先進国ではありえない話

 投稿者:風太  投稿日:2020年10月13日(火)02時42分55秒
  驚いたことに、今回の学術会議の新メンバーから除外された6人を選んだのは、公安系警察官僚出身の杉田官房副長官だったわけです。

菅総理は正直にその事をうっかり話してしまった為に、官邸に潜む元公安が、安保関連法反対や盗聴法反対をいう学者を排除しようとした事がばれてしまいました。。

この事は決して看過できる問題ではありません。

学術会議=科学アカデミーを目障りな存在としか見えない政権が、高支持率を得られるのは有権者が無知なだけです。

これはとても恥ずかしい話なのです。
 

スガの後の政権をどの党が担うにしても、敗戦占領でGHQが採ったような社会主義的政策を数年間にわたって採らなければ日本は復活出来ないだろう。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月12日(月)02時30分24秒
  これは否応なしにそうなって行くと考える。

則ち、有るところから取って、全く不足しているところに移転しなければ金も物も労働も動かないからだ。

戦前に偏っていた農地所有を農地改革で解放して農業生産は回復し飛躍向上した。

今、大企業は内部留保を溜め込んでいても、需要者が育っていないので資本として活用出来ないのだ。

需要喚起には所得移転が必要であり、そのためには、有るところに課税して、失業者には国から生活費を無償供与しなければならない。

定額所得者には最低限の生活が送れるように不足分を無償援助支給しなければならない。

巷には使われていない住宅と部屋があふれかえっている。これは、戦前の地主による農地占有と同じで生産に役だっていないのであるから、朽ち果てる無駄を省く為に低額で買い取るか、又は低額で賃料を所有者に払って、住宅や部屋の無い失業者や家賃未払い者に無償で提供しなければならない。

そして、彼等の生活が安定してから家賃を納めさせればよいのだ。

今は昭和20年の春くらいの時期に相当するだろう。第二の戦後はすぐそこに近づいている。
 

現状USAの破綻を迎える状況について、過去の大日本帝国とナチス・ドイツの歩んだ道と瓜二つであることを、スケッチ的に描きたいと思います。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月11日(日)23時18分6秒
  解りやすく、簡単にスケッチします。

何故こうなるかの根本動因については、深い洞察を必要とします。それについては、各自で考察なされても良いのではとも考えます。

大日本帝国の破滅は、直接的には中国大陸政策の失敗です。日華事変が後の対連合国戦争を招いた直接の失敗ですが、遠因は朝鮮情勢への介入による日清戦争や台湾出兵があるわけです。

大日本帝国の無理な富国強兵策による対外膨張策が無理が祟ったと言う結果に終ったということです。

さて、ナチス・ドイツ。この直接の失敗はソ連進攻による独ソ戦争です。

ソ連進攻は日華事変と同じであり、戦地は広く、相手は連合国の軍事支援があるわけですから、勝利による解決は不可能なのです。

沼地にはまって足を取られて沈んだということになります。

さて、USAなのですが、二つの大戦に参加介入することは大多数の米国民は反対していました。

しかし、政治家立場と外国から無理に引きずられて参加させられ、残念ながら先勝国となり経済的には豊かになりました。

これが、残念にも不幸を招いたのです。

ベトナム戦争に引きずられて、それから経済崩壊に向かい、駄目押しのように中東へ介入戦争を繰り返したのです。

日華事変と独ソ戦争。これが、米国において当て嵌まるのはベトナム戦争と中東介入戦争です。

三者は破綻の共通運命です。

以上、スケッチです。


戦後日本人は、米国に憧れ、手本として見做していた人が大多数でしょう。私には滑稽に見えていましたが、そんな皮肉屋は少数でしたから、今の米国の困窮の有様は目に入らないのではないか。

今現在でも、もうすぐ米国が破綻確実の姿を見せるとは想像できないのではないか。

いや、本当に米国破綻の姿を見たとき、地球上で最も腰を抜かすのは日本人だろうと思いますね。玉音放送を聞いた二の舞でしょう。呑気な人達だ。アベやスガがお似合いでは本当に困るわ。

先が思いやられます。

USAも、かつての憧れの国も、かつてのドイツや日本と同じ運命を辿って普通の国、最強ではない国になります。

何故、その運命を辿ったかを考える必要はあるでしょう。

余談ですが、私は憧れではなく、米国人が好きで米国文化が好きであり、欧州人よりも親近感を持っています。

欧州人は文明度が高いので日本人とよく似ていて、それで反って珍しさを感じず、新鮮味が薄いのです。近い兄弟に接するような複雑な想いです。

雑多の同居である米国人の人々の今後の安定と幸福を心から望んでいます。
 

アベの破綻をスガが「おむつカバー」してるんだから、あちこち破れて悪臭(ウンコの)を漂わすのは当然。そのうちに破れて裂けるだろう。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月11日(日)19時57分34秒
  すべてがアベの遺産なんです。まあスガに自民党有力者達が押し付けてるんでしょう。

スガがアベの下痢毒を吸い取ろうとしても、それは無理であり、スガはやがて「おむつ張り裂け」となるでしょうな。

はて、その先、自民党が安泰かどうなのか?


スガの本性はアベ毒の露呈と考えてよい。

別物と考えると混乱する。
 

菅総理の本性

 投稿者:風太  投稿日:2020年10月10日(土)14時33分24秒
  菅新総理の本性が早速出てきました。

まずは日本学術会議をやり玉にあげています。


学術会議は、戦前軍国主義体制に協力した学術の世界と国家を、切り離すために作られた、独立した団体です。

ゆえに国は金は出すが、活動内容には関与せずという形をとってきました。

しかし安倍政権を引きつく菅政権も、これを何とかして自分たちの言いなりになるように作り変えたかったわけです。

そこにはアメリカの意を受けて日本の科学技術を、いずれは米軍に献上させるという思惑があるのです。

安保関連法で憲法を骨抜きにし、自衛隊を米軍の傘下に組み込むことに成功した安倍政権を引き継ぎ、今度は科学技術の献上という事でしょう。

その為にネックになるのは会議に参加している社会科学系の委員たちです。


研究費が欲しくてたまらない理科系の研究者たちは、研究費をもらえるならば、割と簡単に国に恭順します。

しかも安倍政権は、巨額の予算を学術研究の現場から奪い去りました。

例えば国立大学の研究予算の大幅な削減です、約1000億円もの予算が現場から吸い上げられたのです。

地方の国立大など、研究継続に必要な資材までもが不足し、研究室では老朽化して壊れて使い物にならない計器を、誤魔化し誤魔化し使用している有様です。

ゆえに特に優秀な研究者たちは、素晴らしい研究環境を提供してくれる海外に離散し始めています。

おそらくこの流れはもはや収まらないでしょう。


しかし社会科学系人文科学系の研究者たちはそうはいきません、特に法学系の委員や哲学系は筋を通そうとするでしょう。

だから今回の任命拒否の委員6名はすべて法学と哲学系です。

今回拒否された方々の共通点は、安保関連法制改定や秘密保護法などの、アメリカからの意を受けての法改正に反対した委員ばかりです。

物凄くわかりやすい構図です。

それでも菅政権とその取り巻きたちは、問題を学術会議の在り様に論点をずらすいつもの手口で、国民を欺こうとしています。

それに御用メディアの読売や産経やNHKが、例によって全面的な協力体制を敷いています。

ネットでもネット右派が集団でヤフコメ欄などでの集中的な書き込みで、世論誘導を画策しています。

何とも腐りきった光景です。


この動きはこれからも続きます。

国民の多くが新型コロナで反対活動が自由にできない今がチャンスなのです。

しかも菅政権の支持率は7割です。

国民の多くは新型コロナで疲れ切り、新政権を率いる菅総理が庶民の出であることに期待しているわけです。

これはまさに水戸黄門という戯作を生んだ庶民の思いをうまく利用するものです。


学術会議を攻撃しながら、自分達の人気取りの為に、返す刀ではんこ屋さんたちが菅総理の攻撃のやり玉にされています。

行政を効率化させるために印章を廃止しようというわけです。

役所や企業内での印鑑主義に閉口する国民の気持ちを逆手に取り、印章使用制度を廃止させて、デジタル化し、マイナンバーカードにすべての個人情報を集中させようとの狙いでしょう。

だからこそ菅総理はデジタル担当大臣を置いたわけです。

このマイナンバーカードで国民を管理支配しようという狙いがそこにあるのです。

その為の第一歩がこの印章使用制度の廃止という事になります。

その為に伝統的な印章を守ってきた全国のハンコ屋さんが、廃業の危機にさらされています。

偽保守政党の自民党により、また一つ日本の伝統文化が廃れようとしているわけです。










 

ここしばらく直近での痛ましい出来事に勤労女性が同僚や関係者に殺される事件が幾つもありました。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月 9日(金)00時06分19秒
  神戸市のヤマト運輸営業所でパート女性が同僚男性に刺し殺されました。

しばらく前には、埼玉県の新越谷で若い携帯販売店従業員が交際の再開を強要されて断った為にストーカー気味の元同僚男性に刺し殺されました。

もっと前には栃木県で宇都宮市だったと思いますがシングルマザーのコンビニ店員が殺されました。

思うに、彼女達が犠牲になってしまったのには理由があると思います。

加害者の男性達の勤務状況がピンチになっていて、彼等が働きにくくなっていて、私生活でも破綻に向かっていたと考えられる。

そこで彼等は、優しい菩薩のような救済を身勝手に見出だすような女性に心を没入させるに至っていた背景があるのではないか?

ところが、あるきっかけで、彼女達から自分の身勝手な幻想を壊される機会に接して、

「もうダメ」となって、自己破滅の女性殺害に走ったのではないのか。

これ、コロナ危機による生活破綻が理由ではないのか。

きっかけは交際を断られたとか、勤務態度に叱責を受けたとか、要するに夢が破られて、反対に身勝手な愛が激しい憎しみに変化した事に依るのではないか。

要するに、追い詰めれていたのではないか。

背景はコロナ危機であり、大変に深刻であると考えるべきだろう。

来年には米国は、倒産王により不動産王になっているスーパーバットマンのトランプ氏により米国は計画倒産して裸一貫となり豊かな国土と人材の宝庫による再出発に着手するだろう。

戦後日本の国際的田舎政財界は、計画倒産する米国に消滅する投資をして来て、その結果、連鎖倒産をするだろう。

その時、多くの勤労者は、女性殺害をやらかした奴らのように暇で阿呆なストレス発散なんてやってる余裕はないだろう。

経済再建に乗り出せ!
 

(無題)

 投稿者:sagakara  投稿日:2020年10月 8日(木)19時13分53秒
  小沢一郎(事務所)のTwitterからです。
@ozawa_jimusho020年10月8日
?
この8月、コロナの影響もあり、自殺者は対前年同月比で急増しており、特に女性・主婦の自殺が顕著。「こころの健康相談統一ダイヤル」や「よりそいホットライン」といった相談窓口が設けられているが、全く繋がらないとの声がある。事は極めて重大。政府は言い訳ではなく命を守る責任ある対応が必要。
────────────
植草さんが主張されるように至急生活保護の要件の拡大が望まれると思います。彼女たちの最後の駆け込み寺の風俗などもコロナで敬遠されているのもあると思います。

10年前に自分の元同僚の女性が勤め先が廃業で短い時間のパートの低賃金労働に追い込められて、
60歳前後で貧困の中で倒れて亡くなったことを思い出されます。
────────────
世の中で弱い人々は子供、単身女性、病気持ち、老人、病人を抱える家庭ですが、不況時にこれらの人達で特に金が無い人々に影響が襲いかかって来るようです。
 

9・11か? 真珠湾攻撃か? トランプへのコロナ攻撃? これが映画化される日が来るかも?

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月 8日(木)00時08分55秒
  無防備パーティーでは丸腰という訳。そこで感染するとは、当たり前のような話し。

しかし、常識的に考えれば、入場者にコロナ検査、でなくとも体温測定はやられてる筈。

それをやった上でのハグとかKISSだろう。入場を外された人も居る筈。


私だって、あちこちで行く先々で、額に向けてチーと嫌な音を立てられて体温測定をされている。

これ、額に拳銃で撃たれるようなイヤーな感じ。

トランプ氏はスーパーマンかバットマンをイメージ着けたか?

どちらも架空の人物。又は縫いぐるみ。

アベは真性の幼少期からの自律神経障害。 もう、ポンコツで廃車待ちだろう。

まあ、今の内から銅像でも立てて置け!! 烏が上に停まって糞垂れてくれる。国民よりも烏はよく見てるかもね。
 

「ジョーカー氏」でなかった「トランプ大統領」。この人、既に前に一度コロナに感染していたっていう情報があるんだね。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月 7日(水)03時25分17秒
  それは、どこかの国、南米の国だったと思うんだが、その国の感染した大統領がトランプ大統領に会っていて、それで彼は感染したらしいんだ。

尤も、症状は軽かったらしい。

で、今回なんだが、だから感染してない(免疫が出来てるから)とか、再び軽く感染したとか言われてるようだ。

でも、出てきたんだよね病院から。しかもマスクしないで。冗談なのか本気なのか?

ミステリアスだね。顔に似合わず。

ふざけてるのか?


まあアベを仮病扱いしたい人も多いようだが、彼の症状悪化は本当だったろうと思うよ。精神不安定が増して腸が調子悪くなったのだろうよ。

ハハ、トランプさん、アベの夜逃げドタバタからヒントを得て、入院騒ぎをやらかしたのかも?
 

MOさん、情報ありがとうございます

 投稿者:風太  投稿日:2020年10月 7日(水)02時59分3秒
  紹介してくれた情報元に載せられている動画をみると、たしかにトランプ大統領の呼吸には問題を感じます。

トランプ大統領は、発症直後は酸素飽和濃度がかなり低下し、酸素吸入を受けていたようですね。

その後治療薬のレミデシベル(ウイルス増殖を防ぐ)を投与され、また炎症を抑えるためのステロイド剤も投与されていたと聞いています。

このステロイド剤投与で、劇的に症状が改善することはありますが、問題は再び酸素飽和濃度が下がり、ウイルス増殖が始まると、今度は手が付けられなくなるのです。

トランプ大統領の状態は、仮病などではもちろんなく、かなり深刻な状態なのだと推測できます。

ここ数日間が大事なのに、あのような無理をしているのは、あり得ない対応と思います。
 

NHKスペシャル 令和未来会議「新型コロナの不安 どう向き合う?」 の出演者の人選

 投稿者:風太  投稿日:2020年10月 7日(水)02時50分8秒
  NHKスペシャル 令和未来会議「新型コロナの不安 どう向き合う?」
2020年10月11日(日)  21時00分~21時55分

出演
フリーアナウンサー…赤江珠緒,訪問看護師…秋山正子,医療人類学者…磯野真穂,川崎市健康安全研究所所長…岡部信彦,聖路加国際病院感染管理室マネージャー…坂本史衣,国際医療福祉大学教授…高橋泰ほか

この番組の出演者の中で、川崎市健康安全研究所所長の岡部信彦氏と、聖路加高裁病院感染管理室マネジャーの坂本史衣氏のふたり(他は不明)、

この方々は以前からPCR検査のキャパ拡大どころか、初期症状には検査をするべきではないとか、検査を増やせば現場が混乱するかのように、さんざん発信しつづけてきた人たちです。

その結果第一波の時は、多くの感染者で検査対応が遅れ、初期治療が遅れてしまい命を落とされています。

彼らは世界では常識の、検査の社会的運用の重要性を無視した言動などで、多くの人たちを危険に晒した張本人です。

それが今も堂々と専門家面して、こうしてNHKの全国ネットに登場して平気でいられるわけです。

NHKの報道も、政府に忖度し、こういう人たちを起用して国民に誤った情報を送り続けているという事になります。

この国はどうかしています。


参考 PCR検査に反対の芸能人、言論人、医者、ネトウヨたちまとめ
   https://www.moong.info/2020/04/13/pcr/
 

トランプ氏は大統領選まで持たないのでは?

 投稿者:MO  投稿日:2020年10月 6日(火)20時36分3秒
  退院後のトランプ氏の病状が思わしくなく、努力呼吸(普通に呼吸ができない状態)になっているではとの情報があります。
https://twitter.com/DrEricDing/status/1313293961579159553

朝日新聞の記事にもありますが、退院時に階段で息切れしていたとのこと。そもそも今回の新型コロナは明確な治療法が確立されていなく、トランプ氏が受けていた治療(強度の抗生剤投与)によって治癒できる類のものではないでしょう。むしろ、副作用の方が大きいのではないでしょうか。トランプ氏が大統領選途中で離脱するということになると、これ自体がオクトーバーサプライズであり、世界第一の超大国の元首がコロナで「やられた」ということにもなり政治経済的インパクトが絶大なものになるでしょう。

退院トランプ氏、階段で息切れ 医師団は検査の説明拒否
https://www.asahi.com/articles/ASNB662ZYNB6UHBI025.html
 

青トマトさんの投稿「ショー・サービスかもね」に同意

 投稿者:sagakara  投稿日:2020年10月 6日(火)12時14分11秒
  青トマトさんの投稿「ショー・サービスかもね」に同意します。
仮病でなくわざと感染したとも考えられます。
これがオクトーバーサプライズになる可能性も有り得ます。

南シナ海で事を起こされるよりマシと思います。
 

米国はショー・ビジネスの国。大統領選挙もショー・ビジネス・スタイル。では、トランプ大統領のコロナ感染は??ショー・サービスかもね。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月 6日(火)02時12分59秒
  仮病も有り得る。十分に。

だってさ、この時に限って感染なんておかしかねえかい?

今までに感染してないのが、何故今? 感染なんだい?

ショーじゃないのか?

つまり、仮病なんじゃあないのか。

英国のジョンソン首相の感染は仮病の疑いが濃厚だった。

大統領選挙を盛り上げるショーなんだろうよ。

それに、大将が弾にあたったら将兵はたとえ軽症だってオロオロするよ。

上がっていた株価だって乱高下さ。そこを狙って、逆の投資をすれば、裏をかいてウハウハだよ。

さすが米国。金融の国だ。大統領選も大統領の健康問題も全て金融に利用し尽くすのだろうよ。

骨の髄までスープにしてしまうのさ。

アメフトの試合のように面白い。飽きさせないよ。医者の説明がバラバラでしかも多すぎるのが何とも不自然だ。本当がどれかわからないし、わからなくしてるんじゃあないのか。
 

トランプ大統領に期待する金正恩委員長と文大統領

 投稿者:風太  投稿日:2020年10月 5日(月)06時30分48秒
  思っていた通り、金正恩委員長と文大統領は親密な関係であることが、先日の親書と謝罪で明らかになりました。

金委員長の妹の一連の韓国叩きも、おそらく国内の動揺を抑える為のパフォーマンスだったのでしょう。

あの時の文大統領の対応を見ても、ほとんど動じる気配が感じられませんでしたからね。

そして今度は異例の謝罪と親書の存在、これで二人の関係が非常に親密であることははっきりしました。

二人の目標は、お互いに中国とアメリカの支配から脱し、近い将来の統一国家作りへの基礎固めでしょう。

その為には、トランプ大統領のような、国家優先ではなく支持者最優先の大統領の方が都合がよいというわけです。


比してこの間日本はといえば、自立志向など皆無で、ほぼ隷属志向一直線でした。

だからこそ、安倍政権もネトウヨ達も、韓国の保守派と同じく、文大統領を攻撃し続けたわけです。

彼らは口では靖国の英霊だとか、自主憲法制定だとか御託を並べますが、実態は地位協定改定すら真剣に取り組まない、隷属志向丸出しの連中です。

従ってトランプ政権時の米国家体制のゆらぎを利用して、両国間の関係を対等な関係に持っていこうとする考え方は皆無でした。

いつものように米大統領に媚びへつらい、彼らに都合の良い日本国総理を演じ続けたわけです。

惨めなものです。

 

日本女性の世界一に辛くて暗い立場。先の見えないコロナ不況で首切られ、絶望感であきらめて、女性自殺率急上昇。挙げ句の果てに、同性政治家から「平気で嘘をつけますから」と。自殺も嘘をでしょうか?

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月 5日(月)00時48分43秒
  日本国民は政治家と官僚と財界の奴隷で家畜の扱いです。

日本人奴隷がいなくなれば、輸入すればよいと考えてるでしょう。

竹中・菅路線は、それでしょう。

奴隷の地位は封建時代の農民よりも遥かに低いのです。

人権なんてありません。

江戸時代よりも遥かに劣化して堕落しています。

女性達、失業して新しい職場が見つけられなくて、親族も助けてくれなくて、ホームレスになるのも面倒臭くて、

もう生きるの辞めちゃおう。命って面倒臭いとか。

三浦春馬さんに触発された、竹内結子さんのような女性が多いのではないのか。

はあ、それも知らない政治家、それも極悪自民党の女史が。

「女性は幾らでも嘘をつけますから」。

幾らでも死ねるんですか? 女史先生? 幾ら死んでも自己責任で自民党の責任ではないと仰るのでしょうね。国民はあんたらを選んではいないんだよ。勝手に座敷に上がり込んだだけだよ。出てけよ!


これ聞いて、尻の穴から空気が抜けて行った気分でしたわ。下痢便も出ませんでしたわ。

日本ってホンマに阿呆な国だわ。
 

クラブ「みお」の名物ママ。常連のお客様は古いオジサマ達。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月 4日(日)19時41分24秒
  古いオジサマ達は可愛いサービスがお好き。

クラブ。そこでは、現実離れの夢に酔う所。自民党内に開店してる心地好いクラブ。

空しい酔っ払い人生。それも先は見えている。

今はママの最後の稼ぎ時。
 

杉田議員の暴言は、許されるものではありません、そして・・・。

 投稿者:風太  投稿日:2020年10月 4日(日)14時28分30秒
  杉田議員の暴言は許されるものではありません。

女性議員でありながら、女性全体を蔑視するその発言、明らかにこの人は女性という立場を利用して、自民党の親父族に、彼らの期待する女性像を演じ、それで比例区名簿1位の座を得ているだけの存在です。

自民党の親父族、特に古い価値観に固執する連中が、この議員の支持者であり、後援者なのです。

そしてまた、この人を支援するのはネトウヨとか呼ばれる右派の親父たちです。

杉田議員は議員の地位を得るために、一部の親父議員やネトウヨ系の期待する女性議員像を演じているわけです。

それはまた、杉田議員が国民全体の公僕のはずの議員でありながら、常にこれらの支持者や後援者しか見ていないことになります。


そこで思い浮かぶのはアメリカのトランプ大統領の存在です。

この大統領も、目線の先には常に支持者があり、アメリカ全体の大統領という意識は殆どありません。

先日の討論会でも、常に意識しているのは自分の支持者のみであり、だから支持者にだけ理解できるパフォーマンスを演じていたわけです。

トランプ大統領には国民の約4割の支持者しか眼中にありません。

従って属国以下の日本国民のことなど、全く考えていません。


一部にはトランプに少なからぬシンパシーを感じている方もおられるようですが、残念ながら彼にとって日本は単なる金の生る木のようなものでしかないでしょう。


さてそんな自民党親父族やネトウヨに支持されている杉田議員のような輩を、政治の舞台から追放するためにも、次の選挙では政権交代が必須の課題です。

国民を見ていない自民党の多くの議員は、いまや害悪でしかありません。

トランプ、もしくはトランプ後に備えて、真剣に政権交代を実現させましょう。

菅総理の衣の下からは、すでに真っ黒な鎧が覗いています。

人事で官僚を恫喝した菅総理は、今度は学術会議委員の選考で学者をコントロールしようと狙っています。

国民全体をみない政治家は、絶対に期待すべきではなく信用するのもアウトです。
 

杉田女史、御自分の事をおっしゃいましたか?

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月 4日(日)02時22分24秒
  貴女様も女性ですから。


いや、この発言自体が嘘でかもね? だって、幾らでも嘘を言えるんだから。

話題提供の愉快な人。詰まらない人。
 

「女性はいくらでも嘘をつけますから」と杉田女史。?誰かさんのお間違いでは?

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年10月 3日(土)02時20分11秒
  アベは幾らでも嘘をつきましたから。

もしかして、杉田女史 これが言いたかったのか?

「アベさんは幾らでも嘘をつけますから」。

納得!

内部告発? 過大評価かな?
 

PCR検査のキャパを増やすことに異様なまでに消極的な理由

 投稿者:風太  投稿日:2020年10月 2日(金)21時32分6秒
  これはあくまで憶測ですが、私はキャパを増やして社会的検査体制を充実させることで、日本の感染状況が公になるのを恐れているからではと思い始めています。


感染状況が万一さらに悪化していた場合、その数値で一番影響を受けるのが、新型コロナ感染で影響を受けている不動産市況です。

例えば都心の商業地の場合、ただでさえテナントの飲食店はどこも非常に深刻な状態に陥っており、今後秋冬にかけて退店が相次ぐことが予想されます(テナントから抜けるには半年前に申し出る契約)。

リモートでの活動も可能になった企業活動でも、かなりの数の企業が拠点を都心から離れた場所に移し始めています。

こうなると賃料の下落が始まり、それは不動産価格の下落
に結び付きます。


また商業地だけではなく、住宅地においても、ここからは需要の減衰に伴い価格の低下が顕著になってくると思います。

これで不動産市況全体はかなり深刻な不況に追い込まれていくものと思います。

しかし世界的な金余り状況で、今あり余る資金の投資先が縮小し、大量の資金が国際金融市場で投資先を探しています。

この金の一部が日本に向かって流入し始めています。

それが都心部の住宅地、つまり高級マンションや、一戸建てということになります。

また商業地でも、特に優良な大型物件にも、大量の資金の流入が始まっています。

これらの資金は、日本が世界の中で比較的に新型コロナ封じ込めに成功しているアジアの一角にあり、受け入れ先の市場規模が大きいことが投資先としてのターゲットになっているわけです。

投資先の都心中心部のマンションなど、実需としては高収入の富裕層の世帯で、やはり郊外よりは都心部という富裕層により需要が支えられているようです。

また商業地も、大企業で余裕のあるところにより、やはり中心部の需要が支えられていて、それが投資先としての安心感につながっているようです。

こうして海外からの資金流入により、全国的にはかなり厳しい状態の不動産市況が支えられることになります。

株式市場も同様に、海外からの豊富な資金の流入で株価が支えられていることになります。


しかし、一旦コロナウイルスの感染が拡大し、再び緊急事態宣言などと言う事になると、これらの資金はあっという間に流出していきます。

それを防ぐためには、もはや社会的検査などとんでもないという事になるわけですね。

この私の憶測が正しいとなると、検査を増やさないことに科学的合理性は全く存在しないことになります。

又感染症対策が二の次三の次にされていることになり、この秋冬の感染拡大に対応は不可能になります。

果たしてどうなるのか、国民は菅政権で本当に良かったのかの結論を、強制的に出させられることになりそうです。
 

竹内結子さんがクローゼット内で死亡していた。これは三浦春馬君の例と同じ。クローゼット内を彼らが選択した事の意味を考えて来

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 9月28日(月)00時42分38秒
  辛い事件について書かねばならないと思っています。

クローゼット。

この中が彼らによって使われた事には意味があると考えて来ています。

竹内さんの自死は三浦さんの事例の触発があるのでは、と考えています。

彼女は三浦さんと共演の経験があり、彼の自死に衝撃を受けていた筈でしょう。

私は勿論、二人の動機は異なったものであろうと考えています。

あくまでも触発の関係であり、動機はそれぞれ異なっていたでしょうが、

共通することに「コロナ社会経済危機」があると見ています。

繊細かつ優しい人物には、この世界的危機に耐えられない人が多いと考えています。

「何とか世間はなって行くんだよ」とか「そのうち何とかな~るだろう」(クレイジー・キャッツ」とか本当にそう考える人は自死には至りません。

コロナ危機、こんなの何でもない、と私は考えている者です。

あんなもの、アベよりも屁ではない、と考えています。コロナは理性的な存在物だからです。そう考えています。

しかし、アベやスガは、そして自民党と官僚機構と財界は近代日本の精神病理の歪んだ姿の産物であり、日本人のそれへの無感覚による生産物であり、真に恐ろしい脅威であり核爆弾や死を招く最強ウイルスの類なのであります。

まさに日本人、恐るべし、であり、私はいつも恐怖感を抱いてこの国内で生きています。

が、天は必ず罰を下しますから、日本を正しい軌道に必ず乗る事になります。そうしないと世界が壊れてしまいますから、自動修正されるのです。

だから、なんとかなるのですよ。心配無用なんだ。

それはさておき、クローゼットなのですが、

三浦さんの自死の時に、小野寺何某と言う人物が、クローゼット内の死により他殺を疑う強硬な評論を書いていて、それにかなりの数の人達が引きずられました。

私は、三浦さんがクローゼット内を選んだのは、ごく自然の事と考えたし、今でも同じです。

今回、竹内さんが選んだのも同様の理由です。


◎クローゼットの意味するものは「押入れ」と同じであり、その象徴するものは「産まれてきた処」であり、さらには「子宮」であり、そこを通して、「産まれる以前に還る」の意味であり、「産まれる以前への入り口・門」なのです。

今の家屋においては「押入れ」の無いものが多く、その代わりにクローゼットがあり、そこは、「自分が一杯」であり、「自分専用」であり、しかも「閉ざされた空間」なのです。

なぜそのように考えるのか、と言うと、

私の子供の頃に何度も体験した遊びが、この思考の原点です。

近所の友達の家によく遊びに行きました。そこで友達達とその家の「押入れ」に入って、その暗さと生暖かい居心地の良さに友達と大いに喜んだものでした。

時々一人で自分の家の「押入れ」に入って本を読んだりしていた事もあります。しかし、一人ではあまり楽しくはありませんでした。

他人の家の「押入れ」の暗さと、夜具が汗を吸った生暖かさ、周りから遮断された空間性、これらは、部屋とか屋根裏とかと乾いた印象とは全く異なり、

現在の成長し切った知的理解の立場からすると、セクシーであり、秘密めいていて、神秘的であり、生命誕生の奥深さの感覚である、と解釈できるのですが、

この「押入れ」の現代において敢えて代わりもなすものが部屋とは別空間のクローゼットなのです。

そこは、その人個人の占有物でありましょうから、その人にとって特別の意味付けが為されると考えられます。

ですから、彼等は、「敢えて」、クローゼットを選択したのだと私は考えています。

しずかに死にたかったのでしょう。しずかに産まれてきた来た前に戻って行きたかったのでしょう。

自殺者の心理を、自殺の選択をする必要が無い人達も穿って考えて見る必要はあると、私は常々考えています。
 

本当は巨悪などいないのです

 投稿者:風太  投稿日:2020年 9月26日(土)17時01分14秒
  ソフトバンクの孫さんが、安価でPCR検査を提供しようと頑張られています。

これは本来行政がやるべきことなのですが、日本ではタブーの様に扱われています。

諸外国から見たら異様な光景です。

孫さんはPCR検査を唾液採取で各自が行い、それを送付する方式で、一回当たり2千円でできるようにするそうです。

早速方々から賛同の声と共に非難の声も上がっているようですが、非難などバカバカしい話です。


ここで注目すべきなのは、やろうと思えば2千円でもいますぐできるという事です。

ちなみに現在の相場は2万円から4万円程度です。

これでは一家四人で故郷の両親へ孫を見せに帰ろうとしても、一回の検査で10万円はかかることになります。

また事業所などで検査を受けようとしたら、100人程度の事業所で一回全員が受けたら200~300万円くらいかかることになります。

これではほぼ無理です。

しかしやろうと思えば安価な金額で手軽にできるのです。


これをなんだかんだ行政が理屈をつけてやらないできたところに、この国の抱える一番大きな問題が隠されているのだと思います。

それが敗戦後アメリカが日本をアジアの橋頭保に利用するために押し付けた国家統制の装置です。

恒久与党自民党と,恒久野党社会党の55年体制に、霞が関や財界と組合とマスコミ。

これらの装置の関係は、敗戦後ほぼ一定の関係で続いてきていました(組合だけ衰退)。

これを一時的にせよぶち壊したのが小沢一郎演出による鳩山政権でしょう。

ゆえに霞が関とマスコミの連合軍により潰されました。

国民が選んだ政権でも、それまでの恒久与党の自民党以外は受け付けないシステムにより排除されたわけです。

この構図に気が付かないうちは、PCR検査を否定し続ける異様な体制が存続し続けることになります。


ちなみに、人気テレビドラマ半沢直樹ですが、あのドラマには大きな間違いがあります。

それは、半沢の敵の簑部幹事長ですが、あんな巨悪はこの国にはいません!(いたらもう少しはましな国になっています)

日本のドラマでは、必ずと言ってよいほどに、あのような巨悪が存在して、人々を苦しめているかのように描きますが、真っ赤な嘘です。

本当は小物の政治家と小役人たちが、今の枠組みをそのまま維持しつつ、すべての課題を先延ばしにして誤魔化し続けているのが現実です。

その構図がわからないから、あたかも例えば安倍晋三を倒せばこの国の諸問題の多くは解決するような錯覚に陥るのです。

だから本当のこの国の姿から目をそらされてしまい、いつまでたっても変わらないままなのです。

ドラマは悪役が必要なので、あのように描きますが、現実の悪は制度そのものであり、生き物ではなく枠組みなのです。

それを壊そうとしなければ、いつまでもこの国は変わらないままで、いずれ消滅するだけです。


かつて浅田彰はこの国の中心は空であり、ドーナッツの様なものだと喝破していましたが、今も変わりません。

でなければ、あんな無能な人物が7年8か月も総理の座にい続けることなど出来ません。

そんな異様な国に自分たちはいるのだという自覚が、日本人には必要なのです。

そこからスタートしないと、この国は変わりません。


 

トランプ大統領ツイート日本語訳からです。

 投稿者:sagakara  投稿日:2020年 9月25日(金)23時20分49秒
  トランプ大統領が国連演説でコロナウィルス蔓延は全て中国のせいだと選挙対策か酷い演説をしたそうですが。

次のツイート日本語訳は素晴らしいことを言ってようです。
https://twitter.com/TrumpTrackerJP
トランプ大統領ツイート日本語訳2020年9月25日
アメリカファースト・ヘルスケア計画を発表するためにノースカロライナにこれてとても嬉しい。我々はより多くの選択肢を与え、コストを下げ、より良いケアを提供する!#トランプ大統領 訳

アメリカファースト・ヘルスケア計画では、政界最高の基準で必ず行う。あなたとあなたの愛する人のための最先端の治療、技術水準の高い薬、画期的な治療、そして本当のヘルス・セキュリティだ!#トランプ大統領 訳

続き。「アメリカファースト・ヘルスケア計画」の2つ目は、家族と高齢者のためにコストを下げることだ。アメリカ人患者から金を奪い取る日々はもう終わりだ。今日、予想以外の高い治療費を終焉する歴史的な大統領令に署名した。続く。。。#トランプ大統領 訳
引用ツイート
────────────
米国で医療費を下げるためには、医療費や医療保険料の価格決定権を政府の博識・見識を持った医官が持ち、医官に十分に年金を受け取ってもらい天下りをさせない仕組みをつくることかなと考えられます。
保険会社や医薬業界から医療費と医療保険料の価格決定権を国民政府が奪い取る。

これがオクトーバーサプライズであれば良いですが。
 

スガ紙おむつ。これの正体とは? それは迷門人形殿様に夜逃げされた「一般自民党員そのもの」の実像。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 9月25日(金)01時56分12秒
  要するに、迷門御神輿に逃げられた夜逃げされた。で、どうする?ったって、江戸表である米国ワシントンの次の将軍様が決まるまでは、そして次期将軍様が日本へ命令して来るまでは、要するに不安定なんだ。

アベ神輿人形殿様がまともならば、江戸表で次期将軍が選出されるまでは、外様の日本藩を守ろうとした筈なのだが、奴にはそれは人形だから出来なかった。

いや、このシンゾー坊ちゃま、思春期に徹底反抗して弟に(あの防衛大臣)に押し付けておけばよかったが、それも出来ない優しすぎる人だった。

てなわけで、麻生だろうが、石破だろうが、河野だろうが、他の何人かだって、無能がほうりなげた環境の難しい茨の椅子に座ろうとはしないのさ。

当たり前だよ。江戸表ワシントンの新将軍御就任となれば、その時になって、いざ駆け込もう、というわけなのさ。

で、当座はアベがダダもれさせたか下痢をカバーする(出来ないけどね)紙おむつスガの御就任となったのだ。

では、この紙おむつとは何か?なんだが、

これは、次の出番を待つ次期総理候補達ではなく、

一般自民党大衆であり、さらに広く見れば、政治なんかに関心すらなく放棄してまかせっぱなしにして居る我が日本国の有権者(宝の持ち腐れ)大衆の多くそのものなのだ。

勿論、全員ではない。

スガおじさん総理は、そう、御神輿逃げられちゃって困っちゃった政治無能の日本国民大衆そのものなんだよ。

だから、これもまた無能無責任大衆そのものであるマスコミがスガおじさん政権の高支持率なんかをでっちあげて維持するのは当然の自己保身なんだよ。

それにしても、相手に夜逃げされて、右往左往の継ぎ接ぎの俄掘っ立て小屋の様子、ホームレスのブルーシート小屋のような慌てぶりが日本国民大衆の政治実態の戦後末期の姿である。

それすら気がつかない老人健忘症または認知症と表すべき~寒々とした姿なのである。

スガさん、あんたは日本人そのものだ。

アベ下痢ノミクスの垂れ流した下痢毒をたっぷり吸わされて散りじりに破れて流れ去る運命さ。
 

台湾の知の巨人~IT担当大臣オードリー・タン氏の発想とは

 投稿者:風太  投稿日:2020年 9月22日(火)14時18分25秒
  「社会は自分で変えるもの」台湾のIT担当大臣オードリー・タン氏が日本の中高生約1000人と“対話集会”
https://news.yahoo.co.jp/articles/2b692214d57254de9657741ee760968fa52385bb?page=1

以下記事を引用させていただきます。


対話のテーマは「社会はどう変えられる?」だ。

何をどう変えたいのか、中高生が考えプレゼンする。

ある生徒は万引きを防ぐために監視システムを強化するアイデアを出した。

タン氏はこのアイデアをじっと見て、こうアドバイスを始めた。

「人は必要に迫られて万引きをする場合と、興味本位で万引きをする人がいます。

必要に迫られて万引きをする場合は、社会システムを改善して貧困を無くせばよいでしょう。

しかし面白がってやる人には、監視システムを導入したらよりやりがいを感じる人がいるかもしれません。

そういう人はホワイトハッカーになるようにした方が良いですよね。

万引きではなく、社会課題解決にチャレンジするように社会が促せばよいと思います

以上引用


彼は事象の起きる原因から解き明かし、それへの一番効果的な対応策を打ち出してきます。

質問者の生徒の発想は、ただ単に既存の監視システムの強化であり(そのシステムの問題点には疑問をもたない)、

そこには社会自体を変えるという発想・考え方が欠けています。


そこでタン氏は討論のテーマである社会を変える視点から解決策を導き出してくるわけです。


こういう考え方・発想を持つリーダーが日本にどれだけいるのだろうか。

又いたとしても日本社会では完全に弾かれてしまうでしょうな。

こんな素晴らしい人物を、台湾では大臣に据えたのです。


日本のデジタル大臣は、テクニックを語る前に、まずは発想自体を根本から自問自答する必要がありますね。

何が大事か、何をするべきか、そしてそのためにどうデジタルを役立てられるかということが大切なのです。

日本の大臣には無理でしょうが。

 

アベットラー政権を継承するゲリペルス。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 9月22日(火)01時52分23秒
  植草先生が訴えておられる。「ヒットラー政権を継承するゲッペルス」と。

是非お読みください。

ヒットラーの忠実な部下であったゲッペルスは親分と運命を共にした。

でも、アベはヒトラーではなく、自分だけ逃げ出した。

アベとスガの間には思想も信念もなく、只の馬鹿旦那とうまい汁を飲ませて貰ってくっついてるだけの計算高い番頭の関係なのだ。

アベの尻拭い番頭がスガであるに過ぎない。自民党は終った。
 

戦時中の大本営発表「日本軍は勝っています。米軍大損害。」。レイワ日本のマスコミ大本営発表がこれ。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 9月20日(日)22時50分31秒
  スガ政権支持率が断トツ!

70ウンパーセント!


ええっ? まだ99パーセントに乗らないの?

遠慮するなよ。どっちみち嘘だと分かってるんだから。100パーセントで行けよ。

マスコミ報道数値なんて米国株価と同じでバブルなんだから。先には破裂する。

大多数国民はスガなんて関心すらなく忘れてる。顔すら浮かばない人も居る。
 

アベの残した「下痢ノミクス」は、スガ印紙「おむつ」では吸収は全く仕切れません。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 9月20日(日)22時36分56秒
  何枚重ねても無理です。

かくしてダダもれ。経済下痢が止まらず。

来年にはスガ印紙おむつが経済下痢に押し流されて行くでしょう。

かくして、スガがアベの身代わりを達成するのです。
 

戦前日本は「産めよ増やせよ」。アベ・スガ政権「感染数値を増やせよ!」(為に、検査サボタージュ+ゴーツーキャンペーン+イベンント収容拡大)。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 9月20日(日)22時29分25秒
  そのうちに、繁華街の無制限開店容認。

とでもなるかも?

コロナも弾丸もみんなで渡れば怖くない。

スエーデンは感染出しても国は滅びず

だからねえ?(苦笑い)。

当たった奴は不運だっただけのこと。

 

日本でPCR検査を否定する本当の理由

 投稿者:風太  投稿日:2020年 9月19日(土)08時28分26秒
  人気テレビドラマ「半沢直樹」の中で、半沢と敵対するのが与党の幹事長の老獪な政治家ですが、

このなかで描かれるのが、政権の支持率を上げるために強要される、銀行の航空会社にもつ債権の放棄です。

幹事長は政権の支持率を上げるために、自力再建可能な航空会社に対しての銀行債権を放棄させて、企業再建とは程遠い事をやろうとするわけです。

そして自分たちのやることを正当化するために、テレビ出演した大臣が、債権放棄を拒否する銀行を口汚くののしるわけです。

マスコミ報道は、そんな政治の姿勢を、正義の味方よろしく脚色して報じて、政権に忖度するわけですね。

これでマスコミは、実際は邪な意図を持つ幹事長らに対抗し、正しい事をしようとしている半沢ら銀行側が悪玉にし、政権を盛り上げようとしていることになります。


で、これはそのまま今の菅政権の仕事やるぞ感の演出に、そのまま当てはめてみることができます


菅総理の指示を受けた田村厚労大臣は、大臣になる前は積極的だったPCR検査数の拡大と社会的検査運用に対しての姿勢がすっかり後退し、

なんと一日20万件の検査数という安倍前総理の公約を、精度の悪い抗原検査キットによるものにすり替えたのです。

国民向けにはやる気全開を演じて、新型コロナウイルス対策に取り組む感を最大限演出しながら、実は以前とほぼ変わらないわけです。

でないと色々とまずいことが出てきて、現体制を維持する事が出来なくなるからです。

つまりPCR検査のキャパを増やして、社会的検査ができるようにした場合、その先にはそこで得たデーターを、AIなどの技術を用いてウイルス対策に活かせるようになるわけです。

しかしその為には、霞が関の省庁の垣根を超えた総合的な対応が必要になります。

韓国にせよ台湾にせよ中国にせよドイツにせよニュージーランドにせよ、およそ世界中のどの国でも、これをやっているから膨大な検査が活かせることになるのです。

しかし日本では戦後占領政策で作られた今の枠組みを、根本から変化させることに、霞が関も政治も実は大変臆病になっているわけです。

自分たちの手でこれを変えることが、彼ら政治家や官僚たちにはできないという事です。

従って世界中で当たり前に行われている対策が日本では取れないことになります。

ゆえに社会検査としてのPCR検査は必要ないからしないと、彼らは強弁し、無知な医師たちはそれに従うことになります。


ところが菅総理は、片方でそれをしながら、行政改革にも力を入れる風を演出します。

そして盟友の河野太郎を行革大臣に任命し、河野太郎は行革に対して最大限のやる気を演出します。

これらの様子はマスコミがしっかりと報じ続け、国民の支持率は7割を超えることになります。


しかし、この行革とはじつは菅総理のブレーン達が推す、新自由主義を根底にした小さな政府を作り上げるためのものでしかないのです。

この小さな政府志向の行革の裏では、今までも新型コロナ対策の最前線の保健所は、厳しい状況に追いつめられてきています。

ここ30年で半減させられた保健所は、通常の仕事である保健医療行政だけではなく、新型コロナ対策のPCR検査に割く人の数を確保できず、多くの国民が必要な検査も拒否されることになりました。

しかしこの対策の失敗の原因がはっきりしていながら、馬鹿の一つ覚えの行革推進策なのですから、酷いものです。

イギリスでスタートし、アメリカを経て日本に取り入れられた小さな政府という改革。

すでにそれは本国でも失敗し、アメリカでも失敗しているのに、再び菅政権は、この改革の旗振り役の竹中平蔵教授の後押しで、それを継続させようとするわけです。

しかしそれは国民が望む省庁間の垣根を超えた新たな時代に合う霞が関改革などではなく、国のサービスを絞り、格差を助長させる歪なものでしかすぎません。

だから片方で行革と言いながら、片方では霞が関の省庁間の垣根の為に必要な新型コロナウイルス対策も否定されてしまうわけです。

この矛盾に国民が気が付くことのないように、マスコミは一部を除き、盛んに菅総理を持ち上げて国民の覚醒を阻止しようとするわけです。

狂っています、この国は、しかしこれが本当の姿です。
 

バブリー紙おむつ新政権。支持率、何と64%。紙おむつに空気を一杯にポンプで注入して、これは危ない!破裂します。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 9月18日(金)02時52分11秒
  バーン! アドバルーン破裂。真っ逆さまに萎んでクシャ! 地上に激突。

死事率が64%。国民は「勝手にやってくれ」の想い。それが64%の数字なのです。

無関心の数字がそれなのです。

言い換えれば、日本では国民の政治関心は仕事ではなく、死事なのです。あの世のようなもの。

政治に関心を持っ国民は、100-64の36%なのです。その人達が政治を動かして行きます。
 

医師の中にはこういう一昔前の知識の人がいるという事です。

 投稿者:風太  投稿日:2020年 9月18日(金)00時59分58秒
  以下はヤフーコメント欄に掲載された記事「保険外のPCR、減額検討 「高額」踏まえ実態調査 政府(時事通信)」へのオーサーコメントです。

読んでいて恥ずかしくなるくらいの呆れたコメントですが、日本の医師のレベルはこの程度なのかもしれませんね。

薬師寺泰匡Yahoo!ニュース オーサー|2時間前報告

>保険適応外のPCR検査は、健康増進にそこまで寄与しないであろう(むしろ偽陽性のリスクを考えれば害もある)検査となります。

この人はPCR検査を地域一帯に行う社会的運用についての知識がないみたいです。

>医師が必要と判断すれば保険適応とされますし、今のところ多くは行政検査となりますので。保険適応外の検査は、医師から見て検査の必要がないと考える人(無症状であったり、特に接触歴がなかったり、とてつもない流行地にいるわけではない人)に対する検査です。これは医学的には占いと同程度の意味しか持ちません。

この人は、新型コロナウイルスが無症状の感染者からもうつるという常識も持たないようです。

占いという言い方をして検査を受けに来る人達を揶揄していますが、ふざけるな馬鹿野郎!(怒)です。

>価格を下げて希望者が殺到すると、必要な人への検査が遅れることや、医療機関を媒介した感染なども懸念されます。価格を下げることで、どんな良いことがあるのか、きちんと考えたいところです。

きちんと考えてほしいのはこういう無知な医師たちです。

少し前に東京都のアドバイザー役の大曲医師たちが述べていた内容そのままです。


参考までに転載させていただきましたが、この方は現在も家業の手伝いの傍ら、岡山大学の付属病院でERに勤務なされているようです。

そしてあちこちで発言もしているようです。



 

この秋から再びコロナが猛威を振るうのでしょうが、菅政権では対応は無理でしょうね。

 投稿者:風太  投稿日:2020年 9月17日(木)12時34分46秒
  新型コロナウイルスの感染者数が、底打ちを見せて再び反転しそうな気配です。

もともと社会的検査をしていない状態では、本当の市中感染者数はまったくわかりません。

加えてインフルエンザの流行も始まります。

夏場でも衰えず、お祭りも、花火大会も、海水浴も、その他多くのイベントを中止し、飲食店などにも営業自粛をさせて、さらには高齢者介護施設や病棟は面会制限。

そして暑い中も多くの人たちはマスクをして頑張ったのです。

それでも感染者はなかなか減らず、ようやく少しは減り始めたかなと思った矢作、国策の各種イベントがスタートです。

そして期待していた新厚労大臣の田村さんの口から出たのは、PCR検査ではなく抗原検査数を増やす話でした。

抗原検査は、簡易検査キットで手軽にできる反面。制度はPCR検査に比べて著しく劣り国際社会では相手にされません。

これでは海外では普通に行われているAIを使った社会的運用対策等も打てなくなります。

田村さんはPCR検査の必要性がわかっておられるはずなのに、それでも大臣になると話が後退してしまう。

この国はどこまで異常な国なのでしょう。

この背景には霞が関の省庁間の縄張り意識も相当あるようです。

PCR検査を使っての社会的運用をするには、省庁の壁を超えた対策が必要になります。

それができないからこのようなことになるのです。

こうなると、多くの犠牲者を出して菅政権が崩壊し、小沢さんがプロデュースする新立憲民主党や共産党などの野党連合に期待するしかありません。

本当に人がいくら死ねば目が覚めるのでしょうか。

異様な国です。
 

小沢一郎さん、崩壊して行く砂山の自民党に、これまた、崩壊して行くであろう枝野立憲野党を造って向かわせて、何になるんかねえ?

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 9月17日(木)03時15分9秒
  旧自民党の小沢イズムでしかないんじゃあないの?

キツく言えば、お遊びにおわる、ということなんだよ。

アベもおわり、小沢も終わり、枝野なんか勿論終わりなんではないのかな? 陸海軍解散の再来だろうさ。最期の特攻出撃かい?

くだらねえな!!

だってさ、東條英樹、石原莞爾、といったところであり、日本の敗戦後に彼らが活躍したと思うかい?

東條が戦後も復活して首相だって?

クレイジーを通り越してるぜ。一年後に第二次ゾンビ的を期待する向きもあるが、政治音痴の日本人よりトランプが嫌がるし、アベ自身も大腸炎の本格的死に至る再発を嫌がるよ。

アベは最後はアキエちゃんに手を取ってもらって安楽に死にたいんだよ。 もう、アベを解放してやれよ。改憲なんて不必要だよ。

アイツにさらに引き回す事は止めてやれよ。もしかして収監となるかも知れないしねえ(苦笑)。

一方で、スガ印紙おむつ絶好調。やがてごみ箱行き。紙おむつだって首相顔になるよ。だって自公政権は汚物吸い取り紙おむつが必要不可欠なんだもの。

小沢一郎さんもアベとは共に戦後政治の艦隊沈没かもね。
 

菅人事

 投稿者:風太  投稿日:2020年 9月16日(水)05時04分18秒
  二階幹事長続投、つまり安倍政権を引き継ぐ自民党には、二階幹事長以外に中国とのパイプは無いという事です。

あれだけ多くの政治家がいて、大事な中国とのパイプを維持し続けているのがたった一人しかいないという異常さ。

今の自民党は現実離れした二世三世議員からなる拝米主義の安直な議員しか、いないということになります。

役員人事で少し気になったのは、幹事長代行に野田聖子さんが起用されていたことです。

二階幹事長の後継者になるのでしょうかね。

自民党の女性陣の中身は殆どが期待薄の方ばかりですが、野田さんは唯一自分自身を持ち続けている方ですね。

いわゆるタカ派とは一線を引く野田さんを、二階幹事長は後釜に育てようとしているのではないかな。

この内閣の顔ぶれで、そのほかに関心を持ったのは、厚労大臣に田村憲久氏を起用したことです。

元大臣経験者の起用ですが、果たして新型コロナウイルス対策でどういう対応をするのでしょうか。
 

スガ印紙おむつ。馬鹿売れバーゲンセールの一日でした。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 9月15日(火)03時59分13秒
  臭いものを吸収。そしてごみ箱に。

こんな便利な優良商品は滅多にお目にかかれません。

汚物とスキャンダルの溜池である自民党とそのホープであるアベ坊ちゃまには必需品となっておりました。

スガ印を宜しく。紙おむつをよろしく。満杯にゴミと汚物を吸い込んだら、それで、ごみ箱行き。
 

世間では、アベの事を持ち上げているが、実態はトランプ政権にお役ゴメンを言い渡されたのだと私は思っている。大本営発表の報道だろう。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 9月15日(火)02時39分45秒
  米国大統領選が近づいている。アベ政権は、今のトランプ政権の相手で終わり、後は別のものを米国は欲しがっていると私は思う。

勿論、スガは繋ぎでしかない。来年の米国は大きく様変わりする。それに対して対応力を持った日本の政権を求めるだろう。

それが、今のままの自民党とか病気がちのアベとは考えられない。アベが健康とは考えられないのだ。腸が不具合でも美食は可能だ。
 

/227