投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


緊急事態宣言   紙面は安倍サイドの主張ばかり

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 4月 8日(水)08時20分11秒
  朝日4/8の紙面
安倍サイドの主張・狙いのオンパレード

ざっと目を通したのは30秒
テレビニュースは、ここ20年は見ていない

理由は面白くないから、でしょうが
マスコミを丁寧に見聞きすると
体制の意図通りに洗脳される
、事は確か


面白い見出しがありました

首相 異例ずくめの会見
”記者の人数制限”

個人の記者は会見に参加させない
特定の記者は質問させない
これが常態化しているけれど
”大本営発表”を連想させる
憲法に入れる緊急事態条項の本質的なものがここにある
 

小沢一郎さんと全く同感・同意見です。(大本営国家の崩壊)

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 4月 8日(水)03時09分23秒
  https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202004070000201.html
小沢一郎氏「今度こそ『隠蔽』がこの国を滅ぼす」
[2020年4月7日11時46分]

(転載)

国民民主党の小沢一郎衆院議員が、新型コロナウイルスについて調べるPCR検査の実施数が少ない国内の状況を受け、「いい加減十分な検査をしないと、今度こそ『隠蔽』がこの国を滅ぼす」と警鐘を鳴らした。

小沢氏は6日、ツイッターを更新。「いまだにまともに検査しない→感染者数は毎日ポロポロしか出てこない→終息せず緊急事態宣言が際限なく延長される→経済活動の停滞が果てしなく続く……」と推測した。

続けて「全政治決断が遅れ、検査等まだ決断できていない。ゆえに人災被害が拡大」と、政府の対応を批判。「いい加減十分な検査をしないと、今度こそ『隠蔽』がこの国を滅ぼす」と、危機感を示した。

(以上 転載)

まあ滅びるでしょう。一度は滅びる。大日本帝国が滅びたと同様に滅びる。

コロナ・ウイルス感染数を隠し通そうとし続けるだろう。

その為には、検査をサボタージュする必要がある。

感染実数が明らかにならなければ、医療の対応策も立てられない。

従って、医療崩壊が現実化する。対応策が立てられないからだ。

アベ政権が最重要課題と考えている事は、何が何でもの政権維持であり、その為には嘘をついても国民を弾圧しても国民が死んでも構わないのだ。

国民の政権との自覚も考えもない。大日本帝国の内閣の積りなのだから。

であるから、アベ政権においては、内心では、

「国民は、臣民である」なのだ。

また臣民とは、今上天皇陛下の臣民なのではなく、アベ首相と自民党と公明党への臣民なのだ。

今上天皇陛下は無視している。眼中にはないのだ。

以上であるが故に、放射能汚染を隠している事と同じであり、福島県などでの甲状腺癌の汚染との関連を無視して隠している事と同じであり。

公文書を改竄したり廃棄したのと同じであり、事実を隠ぺいすることは、

この政権においては属性なのであるから、不都合な感染者数は隠ぺいするのである。

しかし、隠ぺいは確実に経済崩壊を加速させる。

従って、経済崩壊と同時進行でアベ政権も崩壊してゆく。

土台が流れて行くのだから乗ってるバラック小屋も馬糞の川流れとなってゆく。

滅びて当然。滅びて結構。瘡蓋が落ちなければ新しい皮膚は表に出られないのだから。

瘡蓋、耳垢、鼻糞、膿、恥垢 これらは落ちなければならないし、落ちるのが運命だ。

若葉の季節がこの四月に到来したが、日本の国も若葉の季節を迎えた。

結構な事だ。
 

体制のシナリオは綿密緻密

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 4月 7日(火)08時20分35秒
  朝日4/7朝刊
”感染急増 一転宣言へ”がある

・政権は感染拡大の状況を温存した(クルーズ船)
・ウイルス検査を渋った
・隔離病棟を設置しなかった


コロナを蔓延させる政策にまい進した
と言うしかないではないか


自作自演の9.11
あそこまで、権力は綿密緻密にシナリオを立て実行していく
世論誘導は最重要課題
これを確信をもってシナリオにしている


安倍政権はさもスカタンをやっているかの如くの批判がほとんど

1%が99%を好き勝手するために
シナリオは最重要
シナリオライターは、抜けた学力を持った巨大な組織、のはず
スカタンと思わせる事も、ほとんどはシナリオ上のもの
あるいは、シナリオ上で発生不可避なもの
と考えてはどうだろう


”感染急増 一転宣言へ”
は、シナリオを意識させない役割を持つ
犯罪的な見出しである!
 

トランプが子分の安倍に「五輪を延期してオレと一緒にコロナ危機を醸成しろ」と命じたっぽい。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 4月 7日(火)02時19分41秒
  でも、五輪を諦められないアベ。自身の総理の座を保障してくれる「頼みの綱」と崇め奉っている御本尊を諦められる筈はないだろう。五輪は神風。それが必ず吹くと信じているから。

表題に出したものは、田中宇氏の「ウイルス統計の国際歪曲 」(無料版)の中で書かれたものです。

http://tanakanews.com/200406virus.htm
ウイルス統計の国際歪曲
2020年4月6日   田中 宇

無料版ですから大いに読んで頂ければよいものですが、

私には幾つかの異論がありますが、優れた示唆も見受けられます。

(転載)

米政府は、今週が新型ウイルス感染の山場・最も苦しい1週間になると宣言した。米国の感染者数は世界一で、ニューヨークを中心に感染者や死者が急増している。しかしこの急増は、必ずしも事態の急激な悪化を意味していない。というのは、米国ではウイルス感染に関する検査がものすごい勢いで行われているからだ。米政府は、3月中旬からPCR検査を急増しており、今や総検査数は176万件で、世界的にダントツの第1位だ。検査数が急増したら、必然的に感染者数が急増する。米国が世界一の感染者数なのは、事態が世界一悪いからでなく、検査数が世界一多いからにすぎない。統計数字は「米国の事態の悪さ」を示しているのでなく「多数検査という米国の政策」を示しているにすぎない。このからくりは、ほとんど報じられていない。

(以上 転載)

米国が検査を拡大させていることは大いに結構です。

米国もやってるのだから、日本だって遠慮や気兼ねする必要はなく、大いに検査してくださいよ。

いや、病院で自由に検査をさせてやって下さいよ。

お上の御赦しがなければ出来ないなんて、まるで通行手形ではないですか。

では何故、アベ政府は渋るのかな?

金を出したくない?

いや、それは違うだろうな。アベ政府の場合は、やはり来年に期待しての五輪開催なのではないかな。

それまで出来る限り、数字上の感染者数と死者数を低く抑えたいのではないかな。

検査すれば、必然的に感染者数は上がる。上がれば治療対策も拡大する。

だから、検査を渋っておけば、実際の感染数を隠し通せる。

原発爆発による汚染と被曝を偽って隠し通してきたので奇妙な自信を身に着けてしまっているのだろう。

日本だけ異常に感染数が少なければ諸外国から疑問視されるので、ある程度の数字は出して、その上で、緩い緊急事態宣言を発して、

その上で、さらに実際の感染者に蓋をして数値を操作して行くつもりなのではないのか。

来年の五輪までそれで行きたいのではないのか。

しかし、それは無理だろう。五輪開催もコロナ騒ぎだけでなく、世界的経済崩壊が現実化しているだろうから、世界は五輪どころではあるまい。

ましてや、日本列島は、コロナ・ウイルスに汚染されたゲットー四島であると世界から疑惑の目で見られるであろうから(検査渋りはこの疑惑を既に発生させている)、外国は参加をしてこなくなる。

でも、霞が関に籠ったアベ将軍と側近達には、外の様子は目に入らないのだ。

ちなみに田中氏が惚れ込んでいる様子の「集団免疫」だが、そんなものが自然に出来るのであろうか?

英国のジョンソンが感染しながら、それに期待しているようだが、もしかして、それ誤魔化し(国民向けの)ではないのか?

実際に起きるのは集団免疫ではなくて自然治癒に過ぎないのではないのか。

権威者(それは本当だと思う)の上先生も集団免疫を期待されておられるが、人工的生物兵器論を考えておられない様子だから、自然発生ウイルス説に立てば、このように集団免疫論が導き出せるのかもしれない。

しかし、田中氏は人口ウイルス論であるから、この説に立てば自然に集団免疫が発生すると期待するのは無理ではないだろうか。

治癒は集団免疫によるのではなく、単なる自然治癒なのではないのか。

であれば、放置すれば集団免疫が生ずると期待する事は間違いとなる。

私は、増田先生が言っておられるように、米国(このウイルスを造ったらしい)においてワクチンを開発中で夏ごろ完成とは、それは宣伝に過ぎず、既に治療薬(又は治療法)は確立されていて実在しているだろうと考えている。

しかし、それは病を完治させるものではなく、症状を抑える又は強力に抑えるものであるのではないか。抑えられる事によって治癒は自然に達成されるのではないか。

要するに対症療法的な薬物なのではないか、と考えている。

若者や健康体の者は感染しても悪化せずに治癒するのであるから、重症となった者であっても症状を押さえ切れれば自然治癒力が勝利して回復する。

さて、もし来年に五輪が吹っ飛んだら、日本とアベ政権はどうなる。

演習問題として自宅待機の中学生から老人まで考えて見ては如何なものか?

私は採点者ではありませんから、正解を持っている訳では御座いません。
 

緊急事態宣言 早い段階でのニュースに意図がにじむ

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 4月 7日(火)00時21分0秒
  緊急事態宣言、7日発令 来月6日まで、7都府県対象 私権制限可能に・新型コロナ
4/6(月) 17:51配信 共同

”来月6日まで”
が面白い

どんな展開になるかは不明
にもかかわらず、期限を設ける
私権制限を進めるのに必要な期間ということだろう

政権は感染拡大の状況を温存した(クルーズ船)
ウイルス検査を渋った
隔離病棟を設置しなかった


コロナを蔓延させる政策にまい進した

そして待ちに待った!!
緊急事態宣言
という感じ
がにじみ出た初期のニュースではないだろうか

”私権制限可能に”
この拡張の仕方はシナリオが完成してるだろう
斯様な投稿は規制される可能性も
そこまでするか、と思うけれど、これが一番やりたいこと

憲法に入れる緊急事態条項
の形がてくるはず
 

田中宇氏の興味深い新説? BCG接種者はコロ・ウリに感染しにくいのでは?の説。どうなのかな?

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 4月 6日(月)00時44分56秒
  http://tanakanews.com/200405bcg.htm
BCGと新型ウイルスめぐる考察
2020年4月5日   田中 宇

(転載)

もうご存じの方が多いと思うが、結核菌のワクチンであるBCGの予防接種をした人は、BCGをしていない人より免疫力が高く、新型コロナウイルスに感染しても重症になりにくいのでないか、という分析が出ている。戦前からBCGの予防接種が広範に行われ、1950年代から結核撲滅のため全国民を対象にBCGが接種されてきた日本では、新型ウイルスの発症者の比率が世界的に見て異様に少ない。アジアや旧ソ連東欧諸国でもBCGは広範に接種されている。対照的に、感染者が急増している米国とイタリアでは、これまで全国民を対象にしたBCGの接種が行われたことがない。感染者の増加がアジアより激しいフランスやスペイン、英国でも、現在は全国民を対象にしたBCGが行われておらず、ワクチンの種類もアジアと異なる。イランは1984年まで広範な接種が行われていなかった。 (Australia Enters 4,000 Healthcare Workers in Trial for Coronavirus Vaccine) (Can a century-old TB vaccine steel the immune system against the new coronavirus?)

(転載 後略)

まあ、読みにくい文章ではないので関心を示された方は読んでください。

証明出来にくい事でしょうから、判りにくいでしょう。

宗教的原理主義が弊害をもたらすことはあり得るが、それを目のカタキにしてもどうかな?とは思いますけどねえ。

要は、柔軟思考ができないとダメということでしょう。

私は、欧州で感染が激しく、死亡率が高い事に別の理由を考えてきているのです。

それも証明は出来ませんが(笑い)。

アジアで流行の型と欧州・米国で流行の型が違うとの見解に疑問を思って来ていて、それは無いんじゃないかと考えて来ていて、田中氏も今回はその考えが世界的に出て来ている紹介をしていますが、

感染の違いは、黄色人種と白人種やそれに近いアラブ・ペルシャの人種の違いによる感染の深さの違いではないか?と考えてきているのです。

恐らく、発生(造られた)のは米欧だったのではないか、と考えていて、強力なものであったのが、中国の武漢で蔓延させられた時には、中国人(黄色人)には強力には効かなかったのではないか?

その後、米国での蔓延が顕在化し、欧州でも流行し、その時には、本来の強力性を発揮したのではないか?

また、米国での不法移民や欧州での中東難民の感染が高いのではないかとの説を説かれている方がおられますが、恐らくそれだけではなく、米国ではプアー・ホワイト、欧州でも一般白人の感染は高いのではないか? 有名人や要人も感染していますからねえ。貧富の差は感染数の違いだけではないでしょうか。

まあ人種由来論は私の勝手な推論であり、証明も出来るものではありません。

皮膚癌の発生とか日光への眼球の対応力に皮膚の色の違いにより大きな違いがある事は知られています。

まあBCG接種でも全く無関係ではないのかもしれません。

飲酒の例を見ても判りますが、アルコールを全く受け付けない人にとって飲酒は命にも係ります。

酒に馴染む人は飲むほどに酒に強くなってゆく傾向があり、要するに言い換えれば、酒が効かなくなって行くのです。

男女間の恋愛も同様? ギャンブルも同様?

溺れる人物は、何れも駄目でしょうね。免疫とかなんとかよりもアルコールと同じで受け付けないのです。体が。

負けるのです。酒と恋愛とギャンブルに。

コロ・ウイも同様でしょう。麻薬覚醒剤も同じですね。

まあ、そんなところで自然な人種的体質の違いに関係があるのではないかな?

ちなみに、私も何度か書いていて、他の論者も書いていますが、

ウイルスをばら撒く方法ですが、なにも瓶から蓋を取ってまき散らすのではなく、

特定の人物を感染させて(本人は気がついていない)、その人物に旅行をさせて目的地において人々に大々的に交流させればよいのです。

要は「運び屋」をさせるのであり、運び屋は使い捨てにされるのかもしれませんし、生きながらえるかもしれない。

もう一つ、ちなみに、布製マスクなのですが、御老人にとっては縋り付きたい藁のようなものであるかもしれないのです。

内閣総理大臣閣下が蒙昧な国民共に御恩寵くださるという思いであれば、「馬鹿にするな!」との想いですが、

甲府市の女子中学生のマスク製作は、御老人方々への癒しの想いによるものであり、かけただけで心の免疫力が高まるものかもしれません。

 

政府による現金給付についての刮目すべき指摘の紹介

 投稿者:風太  投稿日:2020年 4月 5日(日)13時03分51秒
  山崎 雅弘? @mas__yamazaki ? 22時間22時間前 その他

他の民主主義国がほとんど条件をつけずに、全国民への現金給付を行っているのに対し、安倍政権があれこれと「条件」をつけて現金給付を渋るのは、

そうすることで「政府は国民より上」という「政府の権威」を保持するため。条件をつける側が偉い

他の民主主義国は、国民と政府は対等だが、日本は違う

以上Twitterより引用

?
 

タレントの黒沢さんとその周辺の人たちを危険に晒す検査拒否と背景

 投稿者:風太  投稿日:2020年 4月 5日(日)08時34分17秒
編集済
  お笑いタレントの森三中の黒沢さんが、体調がおかしくなったにもかかわらず、しかもその症状が新型コロナ感染を想起させるものであったにもかかわらず、

PCR検査を申し出たのにもかかわらず、しばらく放置され続けたと、お仲間の大島さんの旦那さんの鈴木さんが訴えられています。

これがこの国の厚生行政とやらの実態です。


この原因は、厚労省が感染症対策を何もしてこず、騒ぎになっても放置し続けていたため、医療現場が大量の感染者の受け入れ態勢ができていなかった。

受け入れ態勢を取る為には省庁間の調整が必要になるが、面倒でしたくなかった。

現場の医療機関に必要な医療資材(N95防護マスクや防護ガウン等)が枯渇していて、受け入れた場合医療従事者に感染が拡大して対応できなくなる恐れ。

一部の狂信的研究者が自説(俗説集団免疫論)にこだわり、また感染死者が少ないのは今のままでうまくいっていると勘違いしていたから、

検査などさせたくなかった。

安倍総理以下政権中枢が無能で、かつ五輪開催や習近平来日にこだわり、対策を怠り続けた。


色々上げたらきりがもうなくなりますが、そこに国民の命を守ろうとする姿勢は何もなく、自分たちの事しか考えていない姿勢が感じられます。

そして常に国民に自分たちの失策のツケを回そうとし、それをNHKはじめマスコミや御用学者が加担する。

このあと都市部で生活できなくなった若者が、大挙して実家などに帰省することになります。

その時無自覚感染の若者達から、地方に感染が広がることになるわけです。

こんなわかりきった事にも対応できていない気が付いてもいない。

検査をせずにすべてをなかったことにしたい日本の指導部を、絶対に許してはいけません。


?
 

ナイトクラブやバーを目のカタキにするよりも、感染出したその店の関係者の全員に”只で"PCR検査をしてやれよ!

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 4月 5日(日)02時28分5秒
  http://www.msn.com/ja-jp/news/coronavirus/%
岐阜大病院の医師らナイトクラブで感染か 外来など休止
朝日新聞社
2020/04/04 22:22

(転載)

大学や岐阜市などによると、感染が確認されたのは、同市内の30代の男性医師2人と、当時同僚で、美濃加茂市の医療機関に勤める20代の男性医師。同市と県も4日に感染を発表した。3人は3月26日にナイトクラブに行ったという。

 30代の医師1人が同29日に発熱や頭痛の症状が出たが、現在は症状はないという。院内の濃厚接触者は患者1人を含む計5人と特定し、検査を進めている。

(以上 転載)

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-3178ac.html
2020年4月 4日 (土)
国民守る意思と能力がない布製マスク内閣

(転載)

日本では水面下で感染が急拡大している。

在日米国大使館が、無期限で日本に滞在するつもりがなく、帰国を希望するアメリカ国民は、今すぐ準備するように呼びかけた。

在日米大使館は、「日本政府が広範囲に検査を行わないと判断しているため、どれだけ感染が広まっているか正確に把握することが難しい」としている。

安倍晋三首相と加藤勝信厚労省の即時罷免が最優先課題だ。

(以上 転載)

これなんです↓ 米国大使館は、私と同じ事を考えてる。私が言いたい事を言ってくれている。

在日米大使館は、「日本政府が広範囲に検査を行わないと判断しているため、どれだけ感染が広まっているか正確に把握することが難しい」としている。

小池都痴事は、このヒト(女)、外で飲んだり会食したりしないのかな?

飲食関係や風俗関係を敵に回して平気なのが不思議だよ。

やはり、アベと同類でオツムがどうかしてるよな。

あの志村けんさんだって、政府の対策がマトモであれば、本当は亡くならずに済んだと私は考えてる。

彼が飲みに行っていたお店の人達がPCR検査を受ける機会があったならば、感染者が確認されていたかもしれず、志村さんが感染する機会は無くなっていたかもしれないのだ。

前々から風俗・飲食業界で感染が拡大している危険性が知られていたならば、大々的に韓国のような検査装置を夜の街に送り出して無料でPCR検査を行って、

休業せざるを得なくなったお店には売上金の保障を提示して即時に国庫から支払えば、業界の人達は検査に協力して、

それにより、感染はそこでストップするのである。

かくして、志村さんも亡くなることはなかったのではないのか。

そして、彼にはお笑いの活躍が期待出来たのだ。

この問題は、軽くはないぞ。

風俗・飲食業界を切り捨てて棄民扱いしてるよな。ホームレスの人達を人間扱いしていないのと同じだ。

無責任国民が多すぎる無責任国には無責任泥棒権力が胡坐をかいて居座ってしまうのだ。

無責任国民自身が天罰を受けていると知るべきだろう。

自分が悪いんだよ。他人のせいじゃない。

直ぐに大々的なPCR検査に踏み切れ!

現況は、だらしなくして風邪をこじらせている有様に過ぎない。
 

布製マスク、アビガン  同じ臭いがしないか?

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 4月 4日(土)20時47分10秒
  ●安倍総理大臣は、全国の1つの住所あたり、2枚の布マスクを配布する

マスクは1枚200円かかるとか
1億枚配布らしいから、マスクだけで200憶円

しかしだ
・ガーゼマスクは、湿った状態では、菌・ウイルスの遮断はほとんどできない
装着状態では呼気でマスクが湿る

・菌・ウイルスの強い遮断が求められる院内の使用は無意味である

臭うぞ 裏金命
”一昔前のガーゼ製のマスクは、今や過去の遺物”
ということは
新しく生産設備を立ち上げなければならない
そして、立ちあげた生産設備は、今後、使われることはない

●「アビガン」各国に無償提供へ、臨床研究急ぐ…菅氏
読売新聞 2020/04/03 18:24

読売のニュースというのも面白い
ニュースの意図を感じる

無償提供、出すのは税金から
良い目するのは生産する会社
裏金が臭うぞ!!

私たちの金は
・無償供与される国
・製薬会社
・裏金

に分配される

対外援助と同じ仕組みだ
・援助される国
・企業
・裏金
 

「緊急事態宣言」が出たなら、それは「本土決戦・一億玉砕」モドキの意味になるかも?

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 4月 4日(土)02時00分41秒
  何と!ヨシキ様も要請されて、先には国民民主党党首の玉木様も要請されました。

感染数とやら(正確な数字は本当はどうなのでしょうか?)が増え続けていますから、

もう、どうにも止まらなくなって、

とうとう、緊急事態宣言を出さなければならなくなるのかも?

でも、出したって、一時的に数字が下がるだけで、一月もすれば、また感染数字は跳ね上がるんじゃないでしょうか。

それが判っているから、アベ政権は宣言に踏み切れないのかも知れません。

詰まりは、緊急事態宣言は降伏宣言ではないのか?

詰まりは、本土決戦、一億玉砕、成行きで降伏。これなんではないでしょうか。

いくらヨシキ様とか玉木様が御親切に説かれても、

もともと感染者が野放しなんだから、放射能汚染と同じであって、「抑えきっている」のではなく、隠ぺいされ続けているだけなのですから、モグラ叩きのようなもので、五月の竹の子のようにニョキニョキと地中からわき出てきます。

ジレンマで御座います。

かくなる上は、日銀の株買い支えなんかは止めてしまって、感染検査を全国市町村で直ぐに大々的に始めるべきでしょう。

そして、感染していない人達で働いて学校で学ぶべきでしょう。

そうでないと、日本国民玉砕の成行き敗北衰退の地底へ吸い込まれてゆくでしょう。

念仏唱える準備でもなさいますかな?

私は生き残る積りです。図々しくて御免なさい。
 

今の日本人においては、マスクは「魔除けの御札」のような意味あいなんじゃないかな。知識なんか無いでしょう。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 4月 3日(金)02時44分0秒
  前にも少し書きましたが、その続きの意味合いから書きますが、

街に出て、マスクを着用していない人を探すと、

男性で壮年の人が多いのです。女性でもわずかに中年の方でちらほら。

若い女性(既婚者を含む)と御老人はほぼ全員が着用です。

面白い事に、男子中高生で連れだって遊んでる連中は着用していません。

これを見ると、知識によるものではなく、気分で着用していることが推測できるのです。

私の住居の近隣では、男女を問わず年齢を問わず、医療に知識を少しでも持っている人たちは着用していません。平気なんです。

着用している人達に理由を聞いても曖昧な答えしか出ないでしょうし、相手を困らせるだけでしょうから聞きませんが、

要するに「魔除けの御札」なんでしょう。安心するのでしょうね。怖いのでしょう。

コロ・ウイが魔物に思えるのでしょう。妖怪とか吸血鬼とか、まあ、アベ政権のほうが魔物で吸血鬼なのですがねえ。

それにしても、あのアベにどうして側近達は忠告してあげないのでしょうかねえ?

厚生労働省にしたって自民党議員にしたって医者とか医療従事者がいるではありませんか。

どうして「上様(アベ様)」に国民の前で恥をかかせて平気なのでしょうか?

内心ではアベ上様を馬鹿にしてるんじゃあないでしょうか?

奥方のアキエ様をもそのように見ているのかも?

いやあ、腐敗してますよアベ幕府の幕閣達は。

上様が着用されていたマスク。これ、上様の御発案なのでしょうかね?

側近の進言なのでしょうか?

でもまあしかし、馬鹿にしてはいけないかも?

上様と幕閣。

彼等は、民百姓達が「御札」を口に貼って魔除けとしている様子をよく御存じなのではないかな。

で、「御札」を支給してやろうとの在り難い思い遣りかもしれませんぞ。

「御札」で恐怖を忘れなさい、との子守歌ではないのかな。

実によく民百姓(国民)の心理を御承知の上様と幕閣の方々で御座います。

して、感染蔓延は野放しになりまするから、せめて「御札」だけが「頼みの綱」となるので御座いましょう。

在り難い上様から頂く「御札」を口に貼って、「悪霊退散」と唱えよ、との慶応明治幕府からの御達しで御座る。

念仏唱えておく様に、でしょうか?

私は「御札」は不必要です。念仏も唱える必要がありませんから。
 

ガーゼマスクの菌・ウイルス遮断効果の考察

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 4月 2日(木)11時50分13秒
  1986年発表の論文では
綿密な実験が行われています

・ガーゼマスクは、湿った状態では、菌・ウイルスの遮断はほとんどできない
装着状態では呼気でマスクが湿る

・院内の使用は無意味である

という結論でした

丁寧に説明された
”布マスクは飛沫感染防止用としては役に立たない”
は正しいようです

参考
まとめ
一般的に広 く使用されているガーゼマスクについて,そ の捕菌性を,セラチア菌を示標として実験的検討を行なった。 安静時呼吸1時間について重層ガーゼの捕菌効果は,その湿度が大きな影響を与え,菌の浸透性を増大させる事が明らかとなった。そして,ガーゼマスクは,厳重な呼気中細菌の遮断を必要とする環境での使用には,ほとんど無効であることを示唆した。
(本稿の内容は第10回 日本看護研究学会総会で報告した 1986)


”安倍総理大臣は、全国の1つの住所あたり、2枚の布マスクを配布する方針”
大きな労力と金を使い、無意味なことをやる!!

更には
”一昔前のガーゼ製のマスクは、今や過去の遺物”
ということは
新しく生産設備を立ち上げなければならない
そして、立ちあげた生産設備は、今後、使われることはない
 

布マスクは飛沫感染防止用としては役に立たない

 投稿者:風太  投稿日:2020年 4月 2日(木)03時00分14秒
  エイプリルフールらしい企画だとは思いますが、安倍総理が自ら装着していた国民配布用のマスク、あれは飛沫感染防止用としては殆ど役には立たないと思います。

本体はガーゼで作られているようですが、一昔前のガーゼ製のマスクは、今や過去の遺物です。

飛沫感染防止用として有効な不織布で作られたサージカルマスク仕様の使い捨てマスクは、3層4層の構造で、非常に目の細かい不織布で作られていて、

特にBFE値の高いマスクは、飛沫感染防止にはとても役に立つものです。

但し洗う事は無理です、洗うと目の細かさを保てなくなるからです。 
 

アホ全開

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 4月 2日(木)01時52分55秒
  安倍総理大臣は、全国の1つの住所あたり、2枚の布マスクを配布する方針

NHKニュースらしい

新型コロナウイルスの感染拡大でマスクの品薄状態が続いていることを受けて、安倍総理大臣は、全国の1つの住所あたり、2枚の布マスクを配布する方針を明らかにしました。


独走したらこんなもの

小中高休校と同じ臭い
私がやりましたパターン


アホ全開

手間がとんでもない

一家に2枚のマスク
私は5人家族だ
5人で2枚もらったって
何の役にも立たない
 

アホッ!緊急事態宣言よりもやるべき事は、PCR検査の拡大実施だろうが!

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 4月 1日(水)23時47分1秒
  https://tanakaryusaku.jp/
「緊急事態宣言出すべき」 ただし「72時間前に告知、十分な減収補償を」
2020年4月1日 22:09

(転載)

オーバーシュート(爆発的感染)を未然に防ぐには人と人を接触させないようにするのが得策だ。緊急事態宣言に基づく外出自粛である。

 とはいっても人が動かなくなれば、経済に与える打撃は果てしなく大きい。

 国民民主党の玉木雄一郎代表は、オーバーシュートは瀬戸際の状況にあるとして「緊急事態宣言を発すべき」とするが、2つの大きな条件をつけた。1日の記者会見で明らかにした。

・できれば72時間前、遅くとも48時間前に緊急事態宣言を出すということを国民に告知する。

 職場のシフトはどうするのか? 業務の継続はどうするのか? があるからだ。

・減収補償をしっかりやる。

緊急事態宣言を出せば一定の経済活動の低迷があるからだ。

 緊急事態宣言をめぐっては1日あるいは2日に発出されるとの情報がネット上を飛び交った。事前に漏れ過ぎたことから安倍首相が激怒し、延期になったとの説がある。

 自民党の現金給付案はあれこれと条件がついてしかも不十分。なおかつ遅い。渡すべき人すべてに渡るのは連休明けと見られている。

 国難に遭遇した時こそ、徹底した情報公開と国民目線の政策が求められる。

(以上 転載)

国民民主党と玉木は、この騒動の意味が解かっていないのだろう。

安倍や自民党よりも緊急事態宣言に前のめりになるのは解かっていないからだ。

PCR検査を怠ってきたから(臭いものはありませんから五輪を7月に開きましょうと言いたかったから)、感染者が野放しになって、感染が拡大していた。

しかし、それを数字の上で隠して来ていて、検査していないから正確な多くの数字も掴んでいなかった。

だから、手遅れに既になったのであるが、

今更に緊急事態宣言を出したって、効果は期待出来ないんだよ。

今やる事は、緊急に、PCR検査を街角でもどこでもやって、感染者を拾い出してあげる事なんだ。

そうすれば、感染者は自主的に、治療と自身の感染阻止行動に向かうだろう。

今更、緊急事態宣言で感染拡大は阻止出来ないだろう。

外出控え自主的要請では、暇な老人達だけが応えきれるだけであり、仕事を抱えた人達は応えきれないし、自分が感染者か否かも知ることが出来ない。

かくして、野放しが続くことになる。

五輪延期開催に拘り続けて、いつまでも感染拡大阻止に向かいきれないアベ政権のジレンマは確実に日本を川底に引っ張り込んで行く。

馬鹿野党も消え失せた方が良い。
 

アベ政権のPCR検査の渋り策が今の避けられた感染拡大(まだ隠れてる)をもたらしたのだ。何故ならば…。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 4月 1日(水)22時56分8秒
  何故ならば、PCR検査を広く行っていれば、そこで感染を知った人物は、その後の行動において自分の治療に専念し、他人への感染を防ぐ事に努めるからだ。

そうでないと、隠れ感染者が自由に闊歩して働いたり遊びに出たりする。

感染拡大が防げなくなるのだ。

検査を怠った結果が現状だ。

手遅れとなっている。

http://www.msn.com/ja-jp/news/coronavirus/
日本医師会が「医療危機的状況宣言」 病床不足を懸念
朝日新聞社
2020/04/01 19:43

医師会は既に御手上げ宣言だ。


しかし今までに、韓国のようにドライブスルー方式や電話ボックス方式で感染者を拾い出していたならば、

拾い出された感染者は上に書いたように、自主的に治療と感染阻止の行動に踏み出す。

それによって封じ込めが可能になる。

ところが、アベ政権は検査を渋ってきたのであって、これは当然の成り行きなのだ。


以下は、上昌広さんの御指摘を参考にさせて頂いてのものだが、

3月9日の時点で、

人口100万人あたりのPCR検査数が韓国は、日本の54倍であり、日本はウィンランドやマレーシアよりも少ない。

厚生省の健康局と国立感染症研究所による「積極的疫学調査」は彼らに様々な権限と予算を与えてきた。しかし、医師の指示によりPCR検査が実施されると、費用は公費でなく健康保険で支払われ、予算は削減され、情報は独占できなくなる。

「積極的疫学調査」は中止して、通常の臨床および臨床研究の体制で対応されるべきだ。

という事なのだが、

アベ政権が検査を渋ってきた理由なのだが、厚生省内部の思惑だけではないだろう。

それは、今年中での東京五輪開催に目を瞑って遮二無二(しゃにむに)突撃したかったからだろう。

彼等自民党官僚幕府は、3・11の福島第一爆発による放射能汚染を隠し通す事に成功してきている。

実態はメルトスルーによる汚染を収束出来ていない。国土の汚染も解決していないのだ。

しかし、臭いものに蓋をするという誤魔化しに成功してきたと思い込んできているので、

外国からの発生由来のコロナ・ウイルス感染問題も、隠し通して五輪開催に突っ込めると舐めて考えたのだろう。

それが、アベ政権の検査渋りの最大理由だろうと考える。

結果、表に出ない感染者は多数に至り、表立つのは症状を隠しきれない感染者だけとなった。

感染者の自主的治療専念と感染阻止行動を導き出すには検査拡大に他に道が無いだろう。

アベ政権が続く限りは、放任で推移するだろう。

緊急事態宣言は怖くて出せないのではないか。出しても撤回した後で再び出さなければならなくなり、経済は地獄に落ちて行くからだ。

だから、だらしなく放置・放任だろう。

上さんも集団免疫の発生に期待する論を書いておられるが、集団免疫が本当に発生するのだろうか?

患者においての免疫確立を検査する方法が様々に開発されているそうだが、どれもこれも試してみれば良いではあろうが、

治まって行くのは自然治癒により、それを助ける為に役立つ症状を抑える薬品の活動には期待が出来るのではないだろうか。

抗体が造られるとかワクチンが造られるとか、それが実現すれば結構だろうが、

症状改善の特効薬の出動の上で自然治癒に至るなんていった解決の道もあり得るのではないか。

人工的ウイルスの疑いが濃いならば、それもあり得るのでは。

まあ、日本は早く感染者を見つけ出す事だよ。アベ政権自民党官僚幕府による「人災」だよ。今回の事態は。

あくまで参考の増田さん評論だが、

http://www.masuda-toshio.com/%
<時事直言>人間社会に「偶然はない」!
投稿日:2020年4月1日 作成者: admin

(転載)

人間社会に自然災害、天災以外に「偶然はない」!
「新型コロナウイルスは必然であった」ことがやがて分かる。

昨年10月チューリッヒで例年のプライベートバンク会議で、以前から何度もお会いしたことがある、中世から20世紀まで欧州のほとんどの王国に君臨した名門貴族の方と再会した際、「来年3月、たぶん後半(20日頃)にアメリカで取り返しのつかない大問題が起きる」からトランプ氏にお伝えくださいと言われた。(実際1月20日ワシントン州で新型コロナ感染患者が入院した)氏はビルダーバーグ倶楽部の発起人幹部でクラブの意向も教えてくれた。
だから「新型コロナウイルスの発症は偶然ではない」!
当然「目的がある」!
トランプは「5月になったら峠を越す」などと言うが、見当外れ。

目的が分からない時は「結果を見れば分かる」。

ヨーロッパユニオン(EU)の基本であるシェンゲン条約(27加盟国の国境廃止と人の行き来の自由保障)が無効になり、イタリアは元より加盟各国は国境を封鎖した為EUは機能しなくなっている。

潜在的財政破綻状態のアメリカも日本もGDP比10%以上の財源なき新型コロナ対策の財政出動で財政破綻が顕在化しようとしている。

緊急事態宣言で国民は自宅監禁、個人の自由が奪われ爆発寸前。

経済活動停止で世界経済は崩壊寸前。

世界は鎖国状態でナショナリズムが台頭。

国内不満蓄積が爆発すれば戦争に向かう。

(以上 転載)

とまあ、増田節が満開に咲いていますが、

貴族様が増田さんにトランプ氏にお伝えください、なんて言っても、増田さん、伝えられる関係あるのですか?

「5月になったら峠を越す」ってえのは、感染拡大の急カーブの頂点ということであって、後もずっと感染と被害は残るのですよ。そういう意味でしょうよ。トラ氏発言は。トラ氏自身は撒く司令を出してはいないでしょう。しかし、バンド演奏なんではないでしょうかねえ。

で、五輪に飛んで火ダルマに入るアベ日本かな、とか。

また、

核武装に飛んで原発爆発の火に入った自民官僚馬鹿府日本かな、とも言えるのだ。  
 

辻元清美衆議院議員宛てに、カッターナイフの刃が入った脅迫文

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 4月 1日(水)15時42分12秒
  独自】辻元清美議員宛てに脅迫文 3月5日にも
FNNプライムオンライン 2020/04/01 13:35

立憲民主党の幹事長代行・辻元清美衆議院議員宛てに、カッターナイフの刃が入った脅迫文が届き、警視庁が捜査している。
3月23日、辻元議員宛ての封筒が東京・千代田区の立憲民主党本部に届き、職員が開封したところ、長さ8cmのカッターナイフの刃2枚と、脅迫文が入っていたという。
脅迫文には、「今回の件は警告である」などと書かれていたということで、今後、被害届を提出する方針。


寂しいねえ

私は安倍が大嫌いだけれど
こんなことは絶対しない
ここまで落ちることなどない、絶対ない

分からないからと、「今回の件は警告である」と大口をたたく
自分が情けなくないのかねえ

辻元さんは、安倍の不正を問い詰めただけ
安倍が正しかった、ということですらない

こんな輩が安倍政権を支える下部の構造
深刻な状況だ
 

東京都の感染数が30日は13人、31日は78人は、都合に合わせた大本営発表数字と疑う。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 4月 1日(水)02時34分14秒
  13人は、五輪延期の日程が発表出来るようになったので、それに合わせた数字だろう。

前日の日曜日の検査が少なかったからとか変な事をコイケは言ったようだが、前の日曜日は月曜日より少なかった。今回は逆ではないか。

13人は異様に少ない数字である。

が、何と!翌日31日は、78人。

80人に極めて近い数字であるから、アベが緊急事態宣言を出すためのスタンバイとも受け取れる。

しかし、である。

13と78の数字を鵜呑みにはできない。

中間あたりの数字が両日だったのではないか。尤も、感染者数はもっと大きいだろうが。

二つの数字のプラスは、91であるから、両日は40から50の間だったのではないか。

志村ケンさんの突然の死を受けたが、コイケは五輪延期の日程が決定したので、それを発表したかった。しかし、国民は志村さんの死に接して恐怖感を拡大させた。

で、志村さんが通っていたナイトクラブやバーに行くな、と強圧的な事を言ったのではないのか。

風俗営業の業者の人達は怒ったのではないのか。

御乱心の八つ当たりであり、世間知らずのバカ女の妄言だ。

五輪はやりたし、感染は防げず、

先勝したし、しかし被害は甚大なり。

この上は、「大本営発表」を続ける他に無いのでは?

かくして感染は抑えきれず、既に手遅れと観測する。

院内感染を頻発させている有様ではお話にならんのだよ。

後は、今までのインフルエンザと同様に自然に収まるのを待つか、

エイズのように症状を抑える薬品の登場を待つ他に無いのでは。

そのような薬品は既に存在していて不思議ではない。


http://www.masuda-toshio.com/
<時事直言>核兵器時代から細菌兵器時代へ
投稿日:2020年3月31日 作成者: admin

(転載)

アメリカの誘導による日本の真珠湾攻撃が行われた記念日である12月8日(2019年)トランプが知らないアメリカが中国武漢の海鮮市場に遺伝子組換えの新型コロナウイルス(Covid-19)を散布した。(Covid-19のワクチンは遺伝子組換えをした者にしか出来ず、アメリカは本年7‐8月に完成する)
10月18日に武漢で行われたミリタリーショーに参加していた100人以上の米軍人や関係者の一部は11月と12月中武漢に滞在し、新型コロナウイルスに感染したままアメリカに帰国した。習近平が12月8日からWHO(国連の世界保健機関)に新型コロナウイルスの報告した31日までの23日間武漢を封鎖しなかったのはアメリカ人にウイルスをアメリカに運ばせる為の対米報復である。

(中略)

アメリカは8月までにワクチンの人体実験を終え、世界の犠牲者を救うと言いながら、一方では中国の細菌兵器に対抗して中国に負けないCovid-19を開発したと発表するだろう。

(以上 転載)

増田氏のトランプ知らない論と米中細菌戦争論には納得しない私だが、ワクチン(特効薬)についての見解は容認出来る。尤も、既に在ると考えているのであるが。

増田さん、貴方ねえ、武漢でウイルスを撒いた米軍部隊の兵士が感染防止をしていなくて感染して米国内に持ち帰ったなんて(ドジな奴)、考えられないわねえ。

米国では別に感染が発生したんでしょうよ。そうなると、米中戦争ではあり得ないわねえ。

ジョーカー札(西洋花札)が知らない? どうかな? 白を切るだろうけどね、聞かれれば。
 

集団免疫論…これ、やはり無理な御都合主義理屈(理論の裏付け無し)ではないかな。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 4月 1日(水)01時57分35秒
  中国で感染被害が収まりつつあるのは(収まりには異論もあるかも知れないが)、集団免疫が発生したからとは考え難い。

集団免疫が発生していたと言うのなら、また、それが発生し得ると考えるならば、その立証がなされていなければならない。

立証されてはいないだろう。

だから、空想論との批判に耐えられないのではないか。

田中宇氏は、集団免疫論の期待しているが、私は、以上の理由から同意出来ない。

http://tanakanews.com/200329virus.htm
集団免疫でウイルス危機を乗り越える
2020年3月29日   田中 宇

しかし、アベ政権は、来年に五輪延期開催への期待にのめり込んでいるから、

集団免疫論にものめり込み続けるかもしれない。

そう考えると、もしかして緊急事態宣言を回避するかもしれない。

このままの推移では、緊急事態宣言に踏み込むような動きなのではあるが、

さて、緊急事態宣言を出してから21日を経て、また暫くして感染拡大ともなりかねない。

そうなると、再び宣言! 延々と繰り返し。無駄な足掻きとなるだろう。

ならば、いっそのこと大本営発表で、「損害軽微」を言い続ける。それもあり得る。

しかし、実態は、感染拡大が収まらず、集団免疫なんて神風期待に他ならず(神頼みで実証の裏付け無し)、諸外国も同様で、来年の五輪に向けての各国の出場選手の選考が出来ずに流れることも考え得る。

かくして、アベとモリキロウとコイケの五輪神頼みが消え去れば、日本は米国発のバブル崩壊+五輪流由来損失のダブル・パンチを受ける事になる。

まあ、コロ・ウリには諸説あるが、私は強力なインフルエンザとは考えていない。

薄く広い禿げ頭に例えられるようなものと考えている。

確かに死者は出るのだが、斑(マダラ)に過ぎないと考えている。

でもまあ、集団恐怖の材料として扇動されているのであるから、世界経済は全身麻酔状態だろう。

 

”民主主義の絶滅”

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 3月31日(火)12時22分25秒
  後藤謙次、『報ステ』降板

後藤謙次の降板で『報ステ』政権批判が完全消滅? 後任に米国防総省の研究センターや笹川平和財団にも所属していた記者が(リテラ)
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 3 月 29 日 18:35

「私自身はこの4年間、感じたのはですね、やはり、政治と政治家の劣化。政治記者を長くやってきて、それを強く感じますね。特に、日本の民主主義の根幹を揺るがすような、そういう事態が日々起きていたと。たとえば、国会軽視とかですね。当たり前と見られていた公文書が平気で改ざんされてしまうと。そして弱い人たちに対する眼差しがほとんどない、そういう政治が日々おこなわれてきたと。我々の無力感も感じますけれど、さらに場所を変えて取材活動を続けたいと思います」


後藤謙次さんの降板
彼が言うような状況
を援護してきた、作ってきた、のは
マスコミ本体である、は
”後任に米国防総省の研究センターや笹川平和財団にも所属していた記者が”
で明らか

”民主主義の絶滅”

が体制の垂涎


中曽根 1%のための、1%による政治の先導者

戦後民主政治の粉砕

・国鉄民営化
99%からの要求を無視する流れの奔り
裏金を巨大化するシステムの構築
国鉄の資産は、地価換算600兆円、これが詐取された

・原発推進政策へ
原発一基の抱える死の灰、原爆4万発分

・憲法改悪の流れを作る

・官邸主導の源流(朝日の見出し)

・3公社民営化を決断
民営化は国民の資産の詐取

・日米同盟の強化
死の商人・軍産へのすり寄り
米の傀儡として

売国奴小泉
売国奴安倍
の流れの先導者である


中曽根の絶滅戦以降の進展

この流れにより


増える非正規 38%超
75%が年収200万円未満

2013年度以降の7年間で削減する社会保障費は
4兆2720億円、

この間、国民の生活実態は下記のようになってしまいました。

欧米の給料は、この20年で平均で2倍になってるのに、
唯一、日本だけは横這いなのです。
http://news.livedoor.com/article/detail/15671580/

20年間で欧米の給料は平均で2倍に 日本のみが2000年の賃金水準を下回る


●先進国で最悪レベル…。7人に1人の子どもが貧困状態な日本。

●無報酬残業の常態化

●過労死の頻出

他方

企業の内部留保、446兆円=6年連続で最高更新-17年度末
ちなみに
GDP  552兆円
企業内部留保とは、設備投資等に回せない程ある現金、ということ

植草さんの資料より
1989年度
所得税 21.4兆円
法人税 19.0兆円
消費税  3.3兆円

2016年度
所得税 17.6兆円
法人税 10.3兆円
消費税 17.2兆円

つまり、この27年間に生じたことは、

所得税が  4兆円減り、 (金持ちの税軽減)
法人税が  9兆円減り、 (金持ちの税軽減)
消費税が 14兆円増えた (その分、貧乏人増税)

国会では
盛りだくさんに体制のための法案を提出し
審議ほとんどなく、強行採決
国会が存在したことは記憶の彼方



中曽根は
収奪と
民主主義の絶滅
を目指したのである
中曽根、小泉、安倍により
民主主義は、ほぼ絶滅された、、、
 

集団免疫論の周辺

 投稿者:風太  投稿日:2020年 3月31日(火)11時58分26秒
  イギリスのジョンソン首相が、じつはこの理論を主張して、大変な批判を浴びて撤回しています。

彼はそのために自ら感染したのかもしれませんね(苦笑)。

この集団免疫論とは、本来は感染症対策として用いられるワクチンの存在無くしてはありえない考え方です。

ワクチンを多くの人たちに摂取して免疫を作り上げて、以後の感染を防ぐというものです。

日本でもこの為にインフルエンザワクチンが利用されています。


今問題になっているいわゆる集団免疫論とは、そのワクチンを用いずに実際に有毒なウイルスをそのまま感染させて免疫をつくろうとするものです。

そうなれば各試算でも一国で数十万人から、場合によってはそれをはるかに上回る死亡者がでてしまうことになります。

例えば中国武漢市を例に挙げれば、あれだけの惨状になったにもかかわらず、実は感染率は2割程度でしかなかったともいわれています。

となれば最低8割に感染させるとされる集団免疫論の考え方に立てば、いったいどれだけの人が犠牲にならなければいけないか、

とんでもないことになる事だけは確かなのです。


この集団免疫論は、何もしないで放置しておけばよいという考え方なので、経済優先の考え方の人たちにはとても歓迎されます。

また医師会の中にも、検査で感染者を発見して隔離となれば、検査をするクリニックや病院に負担になり、患者が発生した場合、

風評被害から病院経営にマイナスととらえる人たちもいます。

厚労省としても検査をしっかりやろうとすると、準備等で手間がかかり、しかも必要な医療資材(防護マスクやガウンなど)も不足していて、

今までの自分たちの無策無能責任を問われかねません。

こういう人たちにとれば、集団免疫論は、自分たちに好都合な無為無策なやり方にとり、格好の理論的支柱にもなるというわけです。

それで異様な検査否定主義(無責任な事なかれ主義)?がまかり通ったのだと思います。


その証拠にネットではヤフコメ欄など、おなじみの自民党サポーターズ?やネット右派が盛んに検査無用論を展開し、

政府の検査をしないさせない姿勢を批判する書き込みに対抗していました。

それを一律に同じ考え方で論理展開してくるので、私は間違いなく裏の構図はそうなのだろうなと実感したということです。


でもその結果これから日本ではアメリカやイタリアの後追いのような形になっていくかもしれません。

たまたま日本の社会構造などが好都合に作用して、イタリアのような感染増加にはなっていないだけであり、集団免疫論のおかげではありません。

現実を見ていない、国民の命より今だけ自分だけそれだけの人たちは、いまだに何んとなかるだろう、いやなるに違いないと共同幻想なわけです。


しかし安倍総理がWHO事務局長と会談するなど、日本政府が一転してWHOの姿勢に従う雰囲気になりました。

裏で相当なことが起きていたのだろうと思います。

またこの間WHOなどが英米と共同で行った感染予測のシュミレーションでも、集団感染論で厳しい結果が出たとも言われています。

五輪延期もあり、それで小池知事も安倍総理も急に変化してきたというのもあるのではとも思います。

しかし今だに集団免疫論の信奉者たちにより、検査体制が進んでいません。

現場はほとんど変わらずのままです。


国民にとって全く不都合な政権と各勢力ということになります。
 

集団免疫論は検査をサボった言い訳では?

 投稿者:sagakara  投稿日:2020年 3月31日(火)00時02分9秒
  集団免疫論は検査をサボった言い訳のようにも感じます。素人でも病気に対する考え方として解るようにも思えます。
でも検査の徹底で正確な情報をつかみ今後の方策を考える方が正解とも思えます。

日本は、正確な情報をつかまずか、重視しようとせず、政策を進めて亡国の危機に二度ほど陥ってしまった過去があります。太平洋戦争と原発推進です。

 

集団免疫論と経済優先の考え方  追伸

 投稿者:風太  投稿日:2020年 3月30日(月)13時05分33秒
  ついに恐れていたことが現実化してきました。

都内台東区の中核病院内で、集団感染が発生し、千葉でも障碍者施設内で集団感染発生です。

中核病院で発生すると、地域内の医療体制がたちどころに崩れ始めます。

病院の医師で感染した方が今現在重症化して厳しい状態の様です。

こういう事は、幾らでも起こりえる事なのです。

またお笑い界の大御所の志村けんさんがお亡くなりになりました。

高齢者や持病のある方を無視した対策のツケが、こういう形で表れてきています。

今すぐにやり方を完全にチェンジしていかないと、日本もイタリアの二の舞になります。

集団免疫論などというものの実験場に、日本をしてはならないのです。

?
 

COVID-19コロナウイルス(2019-nCoV)

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 3月30日(月)00時22分26秒
  色んな見方がある方が、、
多様性が真の姿、ということで

関係すること並べてみよう

感染者数・死亡者数(2020年3月28日)
日本 感染者数    死者      死亡率
          1,693      52       3.07%
死者52は累計だぞ

交通事故死者2019年
3215人
一日当たり9人だ

2018年 自殺者 20598人
来る日も来る日も、毎日56人だ

何が緊急事態だ?


【3月29日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間29日午前4時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は同日、3万人を超えた。

ステルス感染が特徴
これはまずいが
世界ではパンデミックと言えるのかどうか?


新型肺炎PCR検査人数
韓国の累計検査数は2月25日16時時点で40304件。
日本の累計検査数は913件

ステルス感染が特徴なのだから
検査をしなければ、感染は拡大する
環境、症状の疑わしい人へのPCR検査は必須である

クルーズ船全員の検査は難しい(菅)、問題外
検査試薬本流メーカータカラバイオ
①1~3時間でOKのポータブル検査機もあります
②25万人PCR検査すぐにでもOK能力有です

ダイヤモンド・プリンセス号は「新型コロナ製造機」 乗船した医師が混乱する船内を暴露
総合医ホプランド氏は、彼ら(日本政府)はわれわれを感染させるために培養皿の中に閉じ込めたというのが私の推論だ」

政権は、明らかに感染拡大の方向にかじを取っている


小中高生徒は感染がまずない
死亡率に至っては、限りなく0%に近い
しかし、公立小中高休校
大事にしたいのか??


外出等自粛の要請をしながら
安倍のおばはんは宴会
この時期に安倍はフグ堪能、進次郎は新年会、森雅子は書道展、萩生田は消防団長の祝賀会出席

節操がない、という評価が通常
違うね

彼らは、口ではパンデミックだ、と言いながら
問題ないと思っている、と解釈できないか?
わが県では、2名感染、どちらも完治
何がパンデミックだ、と思う
インフルエンザの方がはるかに怖い
COVID-19コロナが怖いのは、その病原性ではなく
政策上、隔離され続けるのがうっとおしいのだ


感染が増えれば儲かる輩がいることは常!


参考

コロナウイルスは、2019年10月18日のWEF-ゲイツ・ジョン・ホプキンスシミュレーション演習で採択された名前とまったく同じ名前、WHOによって2019-nCoVと命名された。

2019年12月31日:湖北省武漢で肺炎の最初の症例が検出され、報告された。中国。

2020年1月 11日: 武漢市保健委員会は、コロナウイルスによって引き起こされた最初の死亡を発表した。

背後にいたのは誰か:ワクチン開発準備連合(CEPI)と提携したグラクソ・スミスクライン。10月18日の「シミュレーション演習」のスポンサーとなったGates-WEFパートナーシップである。
 

集団免疫論と経済優先の考え方

 投稿者:風太  投稿日:2020年 3月29日(日)19時08分3秒
  今スウェーデンでどこかの国と同じような特異な新型ウイルス対策が行われています。

スウェーデンでは、PCR法検査などの検査は、若い世代に関しては行われず、感染が疑われるそれ以外の世代のみに絞って行われています。

そのために若者たちはいつもと同じようにパブに出入りして、大騒ぎを繰り返しているそうです。

国境を接する隣国からは、このやり方に対して相当強い批判が向けられているようですが、スウェーデン政府は強いポリシーで行っていると取り合いません。


このスウェーデン政府の取っているやり方は、おそらく集団免疫論に基づく考え方がベースになっているであろうと思います。

集団免疫論は、できるだけ早く多くの国民を感染させて免疫を作り、その間は高齢者などの重症化しやすい人たちは隔離しておくというものです。

こうして経済活動に制約を加えずに、早い期間で正常化させてしまうという理論です。

そのためにスウェーデン政府は、むしろ一番感染しても重症化率が低い若い層をどんどん感染させようと仕向けているのです。

だから感染者の把握と隔離を重視するWHOなどの考え方とは全く異なるやり方をしているわけです。


そしてわが日本です。

そうどこかの国とはわが日本のことです。

日本の場合はそこまで徹底しているわけではありませんが、検査を拒否したり、検査に消極的な姿勢はスウェーデンと同様です。

ただ違うのは、日本の場合はこのやり方に異を唱える専門家がいて、両者が対立しているのでは?という事です。

したがってこの間の専門家会議も、記者発表予定時間がだいぶオーバーして始まっていました。

専門家会議の尾身副座長は、国会の参考人招致で共産党の小池議員からの質問でも、検査を否定するような答弁はせず、

テレ朝モーニングショーの質問に対しても、検査には積極的な考え方を出しています。


ところが同じ専門家会議のメンバーでも、釜萢 敏日本医師会理事の場合は、検査に対しては非常に抑制的な発言をテレビなどで繰り返しています。

同じく会議のメンバーではないのですが、よくテレビに登場する順天堂大の堀教授に至っては、ドイツのように検査で感染者を見つけ出して隔離することに、

なぜか強いポリシーで行わないやり方をしているのだと強調していました。

この検査否定派の専門家たちは、WHOのやり方を完全否定しているように見えます。

まさに彼らの考え方は、スウェーデン政府がポリシーをもって強行しているやり方に近いものを感じます。


つまり彼ら検査否定派の専門家たちは、日本で集団免疫論に基づくやり方を実行しようとしているということです。

だから片方で岡田教授の様な、検査をして少しでも患者を見つけ出し隔離し、感染を広げない様にしようとする専門家たちと対立するわけです。

そして表向きの理由として検査否定派の専門家たちは、検査をすれば逆に医療機関に患者が押し寄せて病院がパンクするようなことを公言するわけです。

ちなみにネット空間で検査を否定している連中(ネット右派が主体と思う)の主張はすべてこれです。

しかしこの理由は、韓国やドイツのやり方で完全否定されています。

したがって今朝のサンデーモーニングで堀教授は、ドイツ方式を否定するばかりで、その理由にはふれず、

つよいポリシーで日本はドイツとは違うやり方をしていると広言したわけです。

言えるわけがないですよね、私の推測通りだとしたら、これこそまさに経済優先の集団免疫論そのものだからです。


しかしこれは相当に恐ろしい試みを彼らはやろうとしているわけです。

一歩間違えば、日本中に感染が広がり、医療資源はあっという間に崩壊してしまいます。

まさに今イタリアで起こっていることが日本の現実になるという事です。

この集団免疫論は、経済を早急に立て直したい産業界や安倍政権の思わくとも一致します。

そしてこのことについて触れるマスコミはほとんどなく、国民は不平不満を感じながらも何もできないままでいます。

もっと恐ろしいことを言うと、この感染被害で一番の犠牲者になるのは、高齢者や持病のある人たちが主体だという事です。

となれば年金支給をしなくて済むようになり、医療費も減らすことが可能になります。

ここに政府・産業界・厚労省の思惑が一致するわけです。


さて私の浅学な分析から導かれた考えかたは、単なる妄想なのか、それとも現実の国民の信頼に対する裏切りなのか。

事実関係を結んでいくと、私には妄想とは思えなくなるのです。

皆さんどう思いますか?


?
 

繁華街に出た人からの感染を心配するよりも、院内感染を止める事を先にやれ!

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 3月29日(日)02時04分14秒
  https://tanakaryusaku.jp/
「昭恵さんだって花見してるって言うじゃない」 同調圧力にも負けず外出
2020年3月28日 18:53

ここに書かれている原宿やアメ横や上野や銀座に繰り出した人達から感染者が出てはいないだろう。

永寿総合病院の院内感染が主だろうが。

治療すべきところで病人を増やしていたんではお話にならないんだ。
 

私は久米宏さんと同一人物ではありません。今日の感染の半数近くは院内感染!(永寿総合病院)

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 3月29日(日)01時54分34秒
  何と、今日の感染発表が63人で、うち半数近い29人が永寿総合病院の入院患者。

これ、ダイヤモンド・プリンセス号と同じケースだよ。

ウイルス・ゲットーにしたんだよ。あの船と同じように永寿総合病院をしたんだ。

これ、国民の責任か? いや、断じて違うだろう。東京都と厚生労働省つまりはアベ政権の責任だろうがい! こいつらがやったんだよ。

何が、外出自粛要請だよ! さらに何が、緊急事態宣言だよ!

都民・国民が努力したって、都と国が病院で院内感染させていては全く無駄ではないか!

緊急事態を言い渡されるのは、小池東京都政と安倍政権だろうが!

こいつらを縛ってしまえ!

院内感染で患者を増やしておきながら、感染を増やしていない都民に対して緊急事態を言い渡されては、お門違いなんだよ。

都民と国民は都の感染60人超に騙されてはいけない。責任は小池都政と安倍政権の側にあるんだから。

慌てるんじゃないぞ、よく見て考えろ。

小池都政の院内感染拡大への責任追及を都民は為さねばならない。

また、安倍政権の厚生労働省の感染拡大阻止への無策について国民は責任追及を為さねばならない。

野党共よ責任追及しろよ。何が緊急事態だよ。責任は国民にはない。無策で感染拡大させている国と都にあるのだ。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200328/k10012355481000.html
都内で63人感染確認 29人は台東区の病院の入院患者 新型コロナ
2020年3月28日 23時52分

(転載)

東京都は、1日に確認された感染者の数としてはこれまでで最も多い合わせて63人が28日、新たに新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。このうち半数近い29人が院内感染が疑われている東京・台東区の病院の入院患者だということです。すでに感染が確認されていたこの病院の入院患者1人が死亡したことも発表されました。




東京都は28日夜、6歳以下の幼児から80代の男女合わせて63人が新たに新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

都が1日に発表した感染者の数としては、26日の47人よりさらに増えて、これまでで最も多い人数です。

都によりますと新たな感染者63人のうち半数近い29人は、27日までに、患者や医療従事者など合わせて40人の感染が確認され院内感染が疑われている東京・台東区にある永寿総合病院の入院患者だということです。

さらに、この病院に入院し、これまでに感染が確認されていた50代の男性1人が27日死亡したということです。

この男性には糖尿病の基礎疾患があったということです。

この病院で入院していて亡くなった患者は2人目で、都内で新型コロナウイルスに感染し、死亡したのはこれで7人となりました。

都は永寿総合病院の関係者にほかに感染者がいないか、引き続きウイルス検査を進めることにしています。

一方、この病院の関係者以外では新たな感染者63人のうち、23人は今のところ感染経路がわかっていないということです。また、ヨーロッパやアメリカへの海外渡航歴がある人は3人でそれにこれまでに感染した人と接触がある人は8人となっています。

これで都内で新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは362人となります。

(以上 転載)


久米宏さん、私が言ってきた事と全くと言ってよいほど同じ事を仰って下さってます。

流石、久米さん、親近感を抱きますねえ、私は。私、久米さんとは同一人物ではありませんよ。誤解無きよう。

http://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity
「全ては五輪延期が発表されてから…」久米宏が『外出自粛要請』の裏事情「かなりの確信」持って語った
2020/03/28 19:13

(転載)

新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため、東京都の小池百合子知事が出した週末の不要不急の外出自粛要請に、物申した。

 この日、「今日出掛ける時に、自分は不要不急かどうか、どうしようかなと思ってね」と冗談交じりに話した久米。都内の感染者が40人を越えたことやスーパーマーケットが混乱した状況は、「皆さんお気づきでしょうが、東京オリンピックの延期がほぼ正式に発表された直後から、すべて始まったんです」と解説。

 そして「つまり、東京オリンピックの開催に関する東京の街のイメージダウンに関する情報は、それまでめいっぱい抑えてきた。で、延期が決まった瞬間、何でもかんでも発表して、まぁ感染者の数字なんてねぇどうでもコントロールできますから。最後が合えばいいんですから。これはねぇ、東京のイメージダウンになる情報はなるべく発信しないようにしようという意思が働いて、延期が発表されるまで抑えられていたんじゃないかという邪推ではない、これはかなり確信をもって、情報のコントロールがされていたんじゃないかなぁと思います」と続けた。

 その背景には、「予定通り東京オリンピックは開催するんだって言い続けた人がいるんです、何人か」とも発言した。

(以上 転載)

院内感染をさせていては、感染はゲットー内で爆発する。

ダイヤモンド・プリンセス事件を再発せてるんだからお話にならないんだ。

小池と安倍に責任取らせて辞めさせるべきなんだよ。











  
 

日銀はETFを2004億円買い入れ   ;巨大犯罪

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 3月28日(土)10時45分30秒
  3/26
日銀はETFを2004億円買い入れ

今までの3倍購入

参加者が少なくなってる
日銀のETF買いのインパクトは大きい

日銀の平均買いコストは
19500とも

安く買い入れたら
この買いコストは下がる傾向

しかし、それがどうしたというのだ

日銀ETF買いは
外人や個人の売りに対抗して
株価を買い支えるために買っている

売り傾向を買い支えるための買い
買い方は日銀のみ
(下げたら年金も買いに来るが)
この方向は、上げて売ることにはならない
日銀はETFを買うだけ

更には
日銀の買い持ちは巨額すぎ
売れば株価大暴落

更に更に

日本は
基礎学力の低下
高齢化社会
今後、経済は斜陽に向かうしかない国


日銀のETF買い
金輪際、売れるときは無い
どぶに捨てたも同然の代物

金出さされるのは貧乏人
益にするのは金持ち

とんでもない巨大犯罪
 

はて?不思議!東京都感染数が三日連続40人越え。「大本営発表数値」のようだね。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 3月28日(土)02時10分40秒
  https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/
都内の最新感染動向

えー、この水曜日に40名を越えまして、木曜日も同様、そしてなんと不思議にも金曜日にも同じような値。

しかもですねえ、50名を越えず、30名台に落ちず、あまり変わらない数値にあるのですが、

不自然ではないですかねえ。

でっち上げではないのか? この土曜日と日曜日に「禁足」を強いる為の数字なんじゃないかな。

金曜日の数値が木曜日よりも少ないのは、あまりに怖がらせると、騒動が起きたり、悲観して自棄になったりする都民が出る事を恐れての事ではないかな?

50人に近い数字を出せば右肩上がりになるのだが、それでは危険と考えて、手心を加えたのではないのか?

三日連続で40人台はやはり不自然だよ。

数値はでっち上げで発表してるのだろう。発生の日を適当に分散してきているのだろう。

この土曜日と日曜日の発生数値をどのようにして来るか?

私は注目して行こうと考えている。

土日は医療機関の動きは鈍くなると事と、

アベやコイケ達が、都民と国民に扇動して誘導した「禁足」の効果?の数値を前もって設定してるだろうから、

この二つの条件を「満たした数値」を出して来る筈だ。

医療機関の働きが土日は鈍るから、数値は低くなる筈だ。

そしてまた、「禁足」効果が出た! と宣伝したいならば、これまた数値を低く出すだろう。

しかし、逆にだ! 「こんなに禁足しろと言ったのに、高価が出ずに感染が拡大したではないか!」とアベとコイケが喚く思惑が予定されているならば、

つまりは、緊急事態宣言にもってゆこうと計画しているならば、40台を遥かに超える数値を出して来るだろう。

要注目!であるのだ!

そのうちにジョンソンに次いで、日本でも政治家要人の感染が発表されるか?

そうすれば、国民はさらに怖がるだろうから、効果は大きいよな。

でも、度胸ない奴等ばかりだから、自分が感染しました、とは告白しないかも?


さて、悲しいかな、気の毒な事だが、

https://tanakaryusaku.jp/
小池都知事「外出自粛」が引き起こしたパニック買い

(転載)

 うどん、そうめんなど乾麺ばかりを買い物かごに入れていた60代くらいの女性は、「昨夜の小池さんの会見を見て、驚いた。会見のあと初めて(スーパーに)来た。ウチには何にもないんでね」と話す。

 女性店員が、かっぷくの良い常連客とおぼしき女性に声を掛けた。「ママー、お米あるわよ。いつ入って来るか分かんないから、買っといたほうがいいよ」。

 5キロのコメ2袋だけをカゴに入れて長いレジ待ちの列に並んだ高齢の男性がいた。

 「コメはしばらく経っても食べられるからなあ。何にも無くてもコメさえあれば何とかなる。昨日の小池さんの会見をテレビで見たよ。どうなるのかね」。

 男性は総重量10キロのコメが入ったカゴを足で蹴飛ばして前進させながら非難がましくつぶやいた。「肉だ何だといっぱい買いやがって」。

 買い物に出られる家族がいない一人暮らしなのだろうか、食材を買う余裕がないのだろうか、両手に重たいコメを下げ、とぼとぼと家路をたどる男性の姿を想像して悲しくなった。

 新型コロナウイルス流行が発覚して以来、マスク転売、トイレットペーパーやコメ買占めと、幾度も繰り返されてきた「先行き不安」による人々のパニック買い。

  オリンピック延期が決まったとたん、患者数を大量に増やして発表する知事を誰が信用できるだろうか。ろくに検査もせず、安心できる政府の保障もない。「不安」と「心配」が人々をさらなるパニック買いに陥れている。

(以上 転載)

商品は無くならないのに、何故に爆買いに走るのでしょうか? 不安心理なのですよ。

何故不安? いやアンタねえ、買い物に出るな!までは言わないよアホ政府は。

国民が怖いに決まってるじゃないか。しかし、この人達は、そんな事には気がつかないんだ。

これで、多くの国民が、普段の生き方が、世の中の運行に波乗りのように乗っかって生きているだけ、ということを表しているんだ。

少しだけ考える事も出来ないんだ。日本人は、このように放置されてきたんだ。

ホリエモンはパニック買いを批判することに疲れた、と言ったが、彼は本気で止めさせようと考えていたようだね。彼も意外にも純心な人なんだね。

パニックになってる人は女の人が多いようだね。これ、やはり日本の政治家や企業幹部に女性が少ない事と正比例関係だと思うのだが、どうだろうか。

やはり、日本の女の人、しっかりしていない傾向が濃厚ではないのかなあ?

女人がこれだから、日本の男もタルいんじゃないのかなあ。正比例関係じゃないのか?

男がタルいから、女がしっかりしないのか? お互い様か? ホリエモンが疲れるべき現象ではないよ。


 

COVID-19コロナウイルスのニセパンデミック 誰が儲けるのか、という視点

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 3月27日(金)11時26分41秒
  抜粋して転載
参考に


ミシェル・チョスドフスキー
改題:COVID-19コロナウイルスのニセパンデミック:タイムラインと分析(20200310)

我々が扱っているのは、メディアの情報漏えいに支えられている「経済戦争」であり、トランプ政権が中国経済を弱体化させようとする意図のもとに遂行されている。現在進行中の経済的混乱は中国だけにとどまらない。

問題となるのは、トランプ政権の支持を得ている、「巨大製薬会社」と「ビッグマネー」の同盟である。1月30日にWHOの下で偽のパンデミックを開始する決定が、ダボス世界経済フォーラム(WEF)でその1週間前になされた。そこにあからさまなパニックを広げるためにメディア操作が加わった。

10月18日、イベント201。ボルチモア。コロナウイルスnCoV-2019シミュレーションと緊急準備タスクフォース、ジョン・ホプキンス・ブルームバーグ健康セキュリティ学校。

WEFとゲイツ財団が主催する巨大製薬会社とビッグ・マネーによる演習

コロナウイルス流行の図上演習は、6500万人の死者をもたらす結果となった。この図上演習は金融機関の利益を代表する世界経済フォーラム(WEF)と、巨大製薬会社を代表するビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団の支援を受けて実行された。

企業幹部、財団、金融機関、銀行、巨大製薬会社などの民間部門がイニチアチブをとり、CIA、CDCが参加。各国政府またはWHOを代表する保健当局の参加はなかった。この図上演習は、武漢でCISM世界軍事スポーツ大会の開幕と同じ日に開催された。

2019年12月31日:湖北省武漢で肺炎の最初の症例が検出され、報告された。中国。

2020年1月7日:中国当局は1月7日に隔離された「新しいタイプのウイルスを特定する」。コロナウイルスは、2019年10月18日のWEF-ゲイツ・ジョン・ホプキンスシミュレーション演習で採択された名前とまったく同じ名前のWHOによって2019-nCoVと命名された。

2020年1月 11日: 武漢市保健委員会は、コロナウイルスによって引き起こされた最初の死亡を発表した。

2020年1月21-24日:流行に向けてのワクチン開発準備連合 (CEPI)の後援による、スイスのダボス世界経済フォーラムでの協議。CEPIは世界経済フォーラム(WEF)‐ゲイツの協力機関である。「CIPIの支援を受けて、シアトルに拠点を置くモダナは、2019-nCoVに対するmRNA(メッセンジャーRNA)ワクチンを製造する予定である。

「NIH(国立衛生研究所)の一部である国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)のワクチン研究センター(VRC)は、モダナと協力してワクチンの設計を行いました。」

注:2019年のnCoVワクチンの開発は、2020年1月7日の発表から2週間後、1月30日にWHOの世界公衆衛生緊急事態が正式に発表されるわずか1週間前にダボスで発表された。 WEF-Gates-CEPIワクチンの発表は、WHO公衆衛生緊急事態(PHEIC)に先行している。

WHO事務局長は、ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団、巨大製薬会社、世界経済フォーラム(WEF)の支援を受け入れた。

WHOのテドロス事務局長とビル・ゲイツの両方がダボス2020に出席。ビル・ゲイツは、今後10年間でゲイツ財団のワクチンに対する100億ドルの支出を発表した。

2020年1月30日 図上演習が開始された。10月18日のジョン・ホプキンス学校での図上演習に参加したのと同じ利益団体と財団は、WHO公衆衛生緊急事態(PHEIC)の実施に対する支援を提供することにより実際の参加者となった。

背後にいたのは誰か:ワクチン開発準備連合(CEPI)と提携したグラクソ・スミスクライン。10月18日の「シミュレーション演習」のスポンサーとなったGates-WEFパートナーシップである。ワクチン開発キャンペーンは、WHOが国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態を開始することを決定する前に開始された。ダボスでのWEFミーティング(1月21-24日)で最初に発表された。

2020年2月下旬。株式市場の崩壊、巨大製薬会社の株式の急騰。

中国の経験に基づいて、ウイルス感染の治療が有効である。
3月7日:中国:パンデミックはほぼ終わった。
 

ウイルス対策までアメリカに追従する必要は無い

 投稿者:風太  投稿日:2020年 3月26日(木)04時54分50秒
  ここ数日のアメリカの急激な感染者増をみると、医療体制が急激な感染者増に追い付いていないという事がわかります。


今までトランプ大統領の超楽観論により、何ら具体的対策を講じてこなかった為に、

事実上の自由診療で医療にかかれないできた多くの人たちの中で、ウイルス感染は実は密かに進行していたという事です。

それが一転して積極的検査体制を取った事で、皮肉なことに実態が表面化してしまい、

経済力に比して貧弱だった医療資源が対応できない状態になってしまったという事になります。

このアメリカのような状態にならない為にも、感染者を増やさない努力が必要なのです。


そのためにはまず地域ごとに感染者の実態を把握し、その地域内での対応を変化させていく事が必要です。

地域閉鎖・隔離などを、感染者数の推移などを見て効率的に行なえるようにするためです。

そして感染者数の動向をつかむためには、病院施設とは別途に設けたドライブスルー方式やウォークスルー方式で、

二次感染を防ぐ方法をとりながら検査をしていくわけです。


そして同時に、無症状や初期の内に把握しえた感染者は、症状ごとに隔離対応して重症化を防がなくてはなりません。

この隔離対応には自宅待機だけではなく、突然の重症化から隔離者を守る為に、

ケースによっては医療スタッフを常駐させた(一棟丸ごと借り受けた)ホテルや公共施設を使う必要もあります。

そうしないでいると医療資源を守り、重症化した患者を救う事が出来なくなります。


検査に消極的な日本の政治色の強いやり方は、厚労省、政府・東京都・医師会の思惑で行われてきたことです。

厚労省は対策を取らないできたことを知られたくない、政府や東京都は五輪開催や習近平主席来日に支障を生じさせたくない、

医師会は積極的に検査に対応すると、万一医療スタッフが感染した場合、クリニックや病院経営に影響が起でる。


しかしこれらに対しては、トップが腹を決め、検査の対応の仕方を変えたりすれば済む話です。

マスコミに御用学者を出演させて、自分たちを正当化することに汲々とするのはどうにもおかしい話です。

ゆえにウイルス感染を過小評価し、いまだに平然とクラスター発生の危険を冒すような事をしている人たちが出てくるわけです。


しかしその結果身近な人を失った人たちの心の喪失感は、計り知れないものになります。

戦争状態と言われるのは、そういう事もあるからです。

そうならないためにも、考え方を改めて、検査も含めて、もっと前向きに対応していく必要があるわけです。


この戦いは長くなる可能性がありますが、いまは頑張るしかないでしょう。

そして国民を支える為に政府も全力で対応していくほかありません。

いずれは薬やワクチンが開発され、終息する日が来ます。

そこまで踏ん張り続けるしかないのですから、国民ばかりに負担を押し付けないで、

国としてできることはすべてやらなくてはなりません。。
 

東京都、病院での院内感染だって? 医療行政の杜撰さを反省しろ!都民と国民に自粛だと!お前らが入れ替われ!

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 3月26日(木)01時24分42秒
  http://www.msn.com/ja-jp/news/coronavirus/
首都封鎖に現実味 知事「何もしなければロックダウン」

朝日新聞社
2020/03/25 22:27

(転載)

 25日に判明した41人のうち、11人は東京都台東区の「永寿総合病院」の患者らだ。24日までにも患者や看護師ら計5人の感染が判明し、うち70代の患者が死亡していた。

 5人のうち4人は、同じフロアに入院したり、勤務したりしていたという。都は「院内感染の可能性がある」と認める。

 新型コロナウイルスによる院内感染では、国立病院機構大分医療センター(大分市)で医師や看護師、入院患者ら関連する24人の感染が確認されている。

 永寿総合病院は、台東区の「中核病院」に指定され、外来患者は区外からも含めて20万人を超え、いまも約300人が入院している。患者や職員らの検査が進められており、感染者数はさらにふくらむ可能性がある。同院は25日から外来を休診したが、長引けば、地域の医療体制の維持にも響きかねない。

 さらに、25日の感染判明者41人のうち10人以上は、感染の経路が分かっていない。小池氏は会見で「(感染経路が)追えない人が増えている。もっとも憂慮するところ」と話した。

(以上 転載)

ダイヤモンド・プリンセス号への対応にあたった自衛隊の医療班では感染者を出していない。

院内感染なんて、全くダラシナイではないか。

都庁の担当と小池知事は入れ替えられるべきではないのか!
 

 長期化し米国覇権を潰すウイルス危機

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 3月26日(木)00時51分13秒
  「頭狂ゴリン」頼みの宛てが外れて、今度は逆方向に「コロナ恐怖騒ぎ」頼みに方向転換したアベとコイケの小者達だが、全てがトランプやマクロンやジョンソンへの追随でしかない。

コロナ・ウイルスなんて弱体インフルエンザでしかない。

まさしくMr.トランプは、正直に発言しているのだ。

ところで、田中氏だが、先ほどまでは、悲観論で語っていたが、どうやら「あまり大した奴でない(コロナは)」に傾いてきたようだ。

疫学に詳しくないのか、又は経済専門知識に傾くせいか、それは不明だが、関連性について無理な観測が見受けられたが、今回は納得できる内容だ。

最終部分だけを転載して紹介します。

http://tanakanews.com/200320hegemon.htm
長期化し米国覇権を潰すウイルス危機
2020年3月20日   田中 宇

(一部 転載)

経済活動が世界的に前年比20-40%減少し、多くの企業が倒産して債務が不履行になり、すでに起きている社債・ジャンク債の金利高騰がもっと激しくなり、米国中心の世界の金融システムが破綻し、米国の覇権を支えてきた巨大な金融バブルが崩壊し、戦後の米国覇権の体制が終焉する。2つの人数の間の大きなギャップは少なくとも今年じゅう、ずっと消えないので、ウイルス危機は終結宣言を出せないまま続き、世界経済のV字型の回復もない。経済は少しずつしか回復せず、L字型に近くなる。 (Fed Boosts Daily QE By 66% Overnight To Record $75 Billion In One Day)

今回の新型ウイルスは実体が不明だ。いろんなことが不確定なまま放置され、その一方で恐怖心やパニックだけが扇動され続ける。実際に重篤に発症して苦しんだり死んだりする人もけっこういるが、それが日本で何百万人も出てくるわけではなさそうだ。たぶん最終的に、それほど多くの人が重篤に発症するものではない。それでも「あなた自身を含む、驚くほど多数の人々が発症したり死んだりする」という脅しが今後も流され続け、金融バブルの崩壊で米国覇権体制が不可逆的に完全に潰れるまでそれが続く。これは、ある種の国際詐欺である。隠れ多極主義的な詐欺だ。米覇権に対する前回の自滅策であるリーマンショックでやり切れなかった米金融システムの破壊を新型ウイルスがやってくれている。QEで金融システムを延々と延命させている中央銀行群を潰すためのの策でもある。これが意図的なものであると仮定すると、いろんなことに合点がいく。大量破壊兵器の存在詐欺によって米国覇権を失墜させたイラク戦争と似ている。 (無制限の最期のQEに入った中央銀行群)

ゴールドマンサックスは先日、顧客に向けて、新型ウイルスの予測的な全体像を発表した。それによると、米国では国民の半分(1.5億人)が感染し、2か月後(5月半ば)に感染がピークになる。ウイルスは従来の風邪と同様、北緯30-50度に発生が集中しており、寒い気候を好む。夏に少しおさまるが、冬に再発する(英国政府と同じ予測だ)。感染者のうち80%は軽症、15%が中程度、5%が重症。重症は高齢者に集中する。米国で300万人が死ぬが、この死者数は米国の例年の年間死亡者と変わらない。死者が倍増するのでなく、もともと死にそうな人がコロナで死ぬのだから、死因が変わるだけで、全体の死者数はあまり増えない。 ("Half Of America Will Get Sick": Here Is What Goldman Told 1,500 Clients In Its Emergency Sunday Conference Call)

人々を最大限に恐れさせ、世界経済を大恐慌に陥れ、米国覇権を崩壊させ、覇権構造を多極化するが、死者数はあまり増えない。ゴールドマンはとってつけたように「ウイルスは、米金融界の史上最長の上げ相場を終わらせるものの、金融システム自体の危機にはならない」と言っているが、これは全く(笑)である。現状は、金融システムの危機以外の何物でもない。

(以上 転載)

ついでだが、増田俊夫氏の最新評論も採り上げておきます。

http://www.masuda-toshio.com/
<時事直言>トランプ戦争
投稿日:2020年3月23日 作成者: admin

(一部 転載)

後でアルカイダが9/11の犯人ではなく、事実はビル解体業者の仕事であったと分かっても「ブッシュのテロとの戦い」は終わったので事実かどうかは町の茶飲み話しになる。
「アメリカは中国の細菌兵器にやられた」のだと御用学者を動員して大騒ぎをしているので、アメリカで嫌中感情が広まり、真珠湾攻撃で日本人が「ジャップ」の罵られたように、今後中国人がひどい目にあうだろう。
日本が石油を絶たれて真珠湾攻撃を強いられたように、アメリカは中国が何処にも輸出が出来ないように追い込み人民解放軍の暴発を待つだろう。
一方、アメリカはリセッションとリストラでアメリカ経済を中国からの輸入減に耐えられるように縮小している。
ドンパチではなく「目に見えない米中戦争」はそろそろ中盤戦を迎える。

皆様は今戦時下と同じ生活を強いられている。
私が言ってきたようにオリンピックどころではない。
東京オリンピックが出来ると信じている安倍さんは育ちの良い方です。
これから当然経済も底なしのリセッション(不況)に陥ります。

(以上 転載)

ちょっとお待ちください、増田さん。貴方に縋るお人達は別にして、

人民解放軍の暴発? それをやらなくても米国の他は中国と経済関係を拡大してゆきますよ。

米国国内だけを経済規模縮小してゆく(リセッションとリストラ)のです。

米国企業は返せない債務をFRBに買い取って救済に走って貰いたいようようです。

徳政令のようなものになるでしょうが、まあ、企業は裸一貫のようになるのでしょうか。

でも、米国の金融資本家と国際的企業は中国の生産力を頼りにしてるから、中国が潰れる事は望んでいないよ。米国国内よりも中国に期待して宛てにしてるるよ、彼らは。あくまでも彼等はグローバリストで有り続けるだろうから。要は、彼等との付き合い方だよ。中国は島民のに日本人と国際感覚が違って上手いんだ。グローバリストに負けない。

日本の主だった企業だって、分割化するだろうね。若者はこんな馬鹿達・財畜達なんかもう宛てにするなよ。

財閥解体の再来ですよ。天罰だな。国民を社畜化して貧乏にした報いだ。彼等「財畜」に天罰下る。「官畜」と「政畜」にも天罰下る。

戦後のもう一つの大経済改革だった農地解放はどのように再来するのか?

農地ではなく、「使い切れなく溜め込んだ個人の金」なんじゃないかな?

公の為に金を使えない奴等が溜め込んでいても、これは不在地主の農地のようなもんだからね。

金にカビが生えて無精ひげが生えれば蛆が湧く。金は自由に羽ばたきたい性質を持ってる。

座敷牢に閉じ込める奴からは金が逃げ出すんだ。

「東京オリンピックが出来ると信じている安倍さんは育ちの良い方です」とは、増田さん、無いという事ですかねえ? 私も来年の事は希望的観測は不能と思ってはおりますけど。

まあ、アベとコイケ(再選目指すのでは)には頼みの綱でしょうな。縋りたいでしょう。

でも、私は無くて良い、と思ってる。

「健全な精神は健全な肉体に宿る」は本当だろうと思うよ。では、今のスポ界は健全な精神では「ない!」のだろう(苦笑だ)。

福島忘れて自分だけ、それは無いぜよ。天国への切符を得たいなんてムシが良すぎる。

聖火ランナー拒否の女子は健全だ。
 

東京都41人感染数字(25日)はおかしい!昨日より二倍越え。隠していた数字を潜り込ませてる疑い。五輪延期でピンチ、アベの

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 3月25日(水)23時57分26秒
  いやあ、こんな数字はないだろう。

この投稿は前々回の続きと考えて下さい。

https://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/16720
23日(昨日)は二つの重要発表の日となった。アベの「頭狂ゴリン延期受け入れ」と小池の「首都封鎖あり得る」の二つの発言だ。   投稿者:青トマト   投稿日:2020年 3月24日(火)01時29分42秒

では、ここ数日の感染数を見て下さい(都が発表したものです)。不自然なのです。
23日よりさらに不自然性が増しています。

https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/
都内の最新感染動向

これを見ると

22日  05人未満
23日  16人
24日  17人
そして
25日  41人(昨日の二倍を超える?!)嘘だろ!

私はね、23日の五輪延期の日から、それまでに隠して来ていた数字を、今では表に出して来ていると考えているのです。

ですから、22日(これは日曜日だから少なくても当然)に5人未満なんて数字を出していて、21日(土曜)は8名程、20日(金曜)は11名程としているが、本当はこれらはもっと大きな数字だったのだろうと考える。

ところが五輪延期が23日に発表されたから、それにより隠す必要がなくなり、むしろ数字を露呈させて国民・都民に恐怖感を抱かせて、政府と都の権力に縋り付かせたい思惑が生じたのではないか。

ところが、いきなり(ステーキではなく)2倍強の41名数字の冒険?が出来た理由に思い当たる事があるのだ。

本当は、いきなりに感染拡大したんじゃなくって、前から感染してたんだろう。それを急に感染拡大したとの話をでっち上げたと考えられる。

それは、先の連休(20日から22日)の大きな人出の発生なのでしょう。これを利用したんだろう。

花見などの行楽や買い物に若い世代が子連れも多く繰り出した。

東京では桜が早く満開になった。

「国民・都民が外に出歩いたから感染が拡大したんだ、そのせいなんだ!」と小池が喚いたのだ。

外に出歩いたからオーバーシュートになったんだ!と喚いて、昨日の2倍強の41名の数字を出したと考えられる。

これは、既に24日までに隠してきた数字なのだと思う。

国民は海外旅行に出られない。それにより国内観光に走ったりしている。学童や学生を抱えた家族は子供たちへの対応に苦慮してきている。

感染と言っても死に至るケースは高齢者や病気を抱えた人達にほぼ決まっている様子だ。

従って、外出控えや催し物への参加控えに従ったばかりは居られない、との健全な想い(私はそう思う)による行動に出てもおかしくはない。

ところが、この連休の国民の繰り出し行動の爆発に、政府と都の権力は利用してやろうと考えたのではないのか。

オーバーシュートなんてものは、対策が出来ていないから「お手上げです」の表明でしかないのだ。

お前達がポンコツでオーバーホールしても使えない廃車だから発する言葉なんだよ。

生意気に「廃車」がまだガタピシと走ろうとしてあがいてる。

アベが任期満了までに五輪を開きたいとして来年夏前にやらせてくれとバッハに頼み込んだのではないのか。

http://www.msn.com/ja-jp/news/politics/
年内解散観測強まる 米大統領選後、総裁4選も視野
2020/03/25 21:01

(一部 転載)

五輪開催は安倍晋三首相の自民党総裁任期である来年9月の直前となる公算が大きい。安倍首相は感染の終息や経済状況、勝算を見極め、自らの手で行うかも含め判断するとみられる。

(中略)

 五輪延期で年内の解散はむしろ強まったとの見方が出ている。来年の五輪前に解散しなければ、五輪、総裁選、衆院選が続く。次期首相は就任直後に衆院選に臨むことになるが、実績のない首相には困難が予想される。自民党の二階俊博幹事長は25日の講演で年内解散の可能性について「当然ある」と述べた。同時に、安倍首相について「今は続投させることが大事ではないか」と、「安倍4選」に重ねて期待を示した。

 五輪延期が取り沙汰され始めたころ、話題になった日程があった。五輪延期決定→政府が緊急事態宣言→消費税減税を含む経済対策決定→令和2年度補正予算成立を経て安倍首相が「税制を変えるのは国の形を変えることだ。是非を問いたい」と6月に解散、7月に衆院選-との見立てだ。

 政府の危機対応や経済対策で野党の埋没が想定されるほか、経済が悪化する前に選挙戦を有利に運べるなどの利点がある。自民党税調幹部は「来年は選挙をしたくないだろう」と語る。

(転載 以上)


 

"部下を死に追いやった官僚は甘い汁を吸える"

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 3月24日(火)08時28分34秒
  綿密緻密な腐朽のシステム
で政治・社会が動いている

森友公文書改ざん、赤木俊夫氏自死
財務省栄転6官僚

         改ざん開始時の役職    栄転後の役職

佐川宣寿      理財局長         国税庁長官
中尾睦       理財局次長        横浜税関長
中村稔       理財局総務課長      駐英公使
富安泰一郎     国有財産企画課長     内閣官房内閣参事官 等
田村嘉啓      理財局国有財産審理室長  福岡財務支局理財部長
美並義人      近畿財務局長       東京国税局長

”給料だけでなく退職金も跳ね上がるので、官邸が疑惑についての『口止め料』を税金から手当てした、とみることもできる。”
"部下を死に追いやった官僚は甘い汁を吸える"のである

体制は、財務省の公文書改ざんにかかわったシナリオを
綿密緻密に研究しつくしたはず
罪を仕立て自殺に追い込んだ財務省、特捜  伊東 乾

赤木俊夫氏は、綿密緻密にその性向を研究しつくされ
選び抜かれた人である!


安倍は、かような腐朽を政治・社会に蔓延させた
この偉大な功績!の見返りは、安倍長期政権である

”腐らせて統治する”
これは1%による99%の支配を可能にするための
金科玉条である
腐朽は体制の生命維持装置
 

アベ政権と自民党には、そして官僚機構にも、既に「亀裂」が大きく入って水が流れて割れ始めた。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 3月24日(火)01時50分36秒
  これは自然の成り行きであり、山中の大岩が風化によってヒビが入り、風雨によって脆くなり、崩れ落ちて、河に流れ落ちて、水流に流され、海岸の砂に至る始まりに入ったと言える。

新陳代謝により垢は落ちて、皮膚は新しく体内から提供される。

老廃物は肥やしへと変わる。
 

23日(昨日)は二つの重要発表の日となった。アベの「頭狂ゴリン延期受け入れ」と小池の「首都封鎖あり得る」の二つの発言だ。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 3月24日(火)01時29分42秒
  この二つ、関係がある(関連性がある)と思いますねえ。

アベやモリキロウ(顔色青くゾンビ風だった)が大人しく(しおらしく)五輪延期の受け入れ発言をしたのだ。逆らおうにも逆らえない事態にまで至った。

コロ・ウイの世界的蔓延によるのだが、

私がオヤッと疑問に思った事がある。

それは、東京都の23日の感染者数なのだ。

今まで最高のダントツ!16人なのだ。(前日は、これがまた異様に少ない!)。

https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/
都内の最新感染動向

下の方に毎日感染数のグラフが出ています。

16日から10人を超えて、それからは山あり谷ありで、不自然に凸凹であり、まるで昨今の株価の推移のようであり(笑い)、不自然性を感じませんかねえ?

そして、何故か23日の五輪延期受け入れ表明(アベとモリキロウ)の日には、
最高数字の16人に跳ね上がったのです。

疑問の結論として言いたいのは、今まで本当の感染数を隠して来ていて、低めに発表してきていたのではないのか?

本当は凸凹ではなく、右上がり又は、ほぼ水平で高い数値だったが、不都合なので凸凹にしてきていて、それは、五輪開催の為には感染が多いと不都合だから隠したい為ではなかったか。

しかも、それでも実際数値より低く発表してきた可能性はある。

ところが、延期が決まったので、最高値の16名発表となった、のだが、

今後さらに急カーブで感染数が増えて発表される可能性が考えられないか。

何故ならば、五輪延期により、アベ政権と小池都政のピンチになるからだ。

アベは五輪でも延命してきた。小池は五輪の為に連れてこられた女だ。(次は小池ね、との発言が決め手だったか?)。

だから、延期は二人にとっては、ピンチなんだ。

それで、23日には、小池は喚いたのだ。

https://www.sponichi.co.jp/society/news/2020/03/23/kiji/20200323s00042000347000c.html
東京、イベント自粛続行 小池都知事危機感「首都封鎖避けたい」

(転載)

小池百合子知事は終了後の記者会見で危機感を訴え「感染の爆発的な増加を抑え、ロックダウン(都市封鎖)を避けるために、ご協力をお願いしたい」と呼び掛けた。

(以上 転載)

これは、脅しとも取れるし、実際に実行に踏み切る危険性すら考えるのだ。

実行するには、「多数の感染数」を発表すればよい。

五輪延期の今となっては、国政も都政も揺れてピンチに陥る。国民も都民も不満と疲労感と危機感が高まる。

そこで、感染予防を口実に、戒厳令的処置に逃げ込むかもしれない。

その為には、今まで実数を隠してきた疑惑が濃厚だが、これからは逆に大きな実数を発表して危機感を煽り立てて、首都封鎖とか国境封鎖とかを喚き散らすかもしれないのだ。

感染数値発表の180度の転換に踏み切るかもしれない。


https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/270711
上昌広氏激白 新型コロナ対策で“人体実験”が行われている
公開日:2020/03/23 06:00 更新日:2020/03/23 09:16

(転載)

検査が増えない理由は感染研が仕切っているから

 ――なぜ検査件数が増えないのでしょうか。

 厚労省の研究機関「国立感染症研究所」が検査を仕切っていることが原因だと思います。現在、感染研が検体をハンドリングして、一部を外注したりしながら取り仕切っています。感染症研究の原資は税金です。これがもし、一般診療になり、民間のクリニックと健康保険組合、検査会社の仕事になると、感染研と厚労省はタッチできなくなる。

 患者さんのデータはクリニックと患者が保有します。検査会社は研究所にデータを横流しできません。感染研は研究する上で極めて重要な臨床データを取れなくなる。ですから、感染研のキャパシティーの範囲内で、検査をハンドリングしたいということでしょう。

(以上 転載)

という訳であるから、感染数値なんか、実数を無視した発表なんか思いのままではないか。もしかして、今後は実数より多めに発表するかも?

戒厳令にはそれが好都合だから。経済崩壊も急ピッチで進行するから、国民に「フリーズ!(手を上げろ)」と命ずるには、それが好都合ではないのか。

しかしまあ、罰当たり五輪招致も座礁した。延期と言ったって、何時になるか判らんし、その時にになって世界経済政治の混乱で戦時のような混乱緊張下で弱体日本が世界から選手と観客を招致出来る指導力と力量を備えていられるか?疑問の涌くところである。

日本の善男善女とアベやコイケには悪いのだが、五輪招致は自民党官僚幕府の原発導入失敗隠し(核武装思惑にもよる)が主な動機だが、国際支配勢力からはこの思惑を見抜いた上での、招致失敗による経済大損失を押し付ける意図があった可能性を疑っている。嵌められたのかもよ!という事なんだよ。初めからそう思ってるけどねえ。私の疑いが外れていれば、「御の字(オンノジ)」だよ。

であれば、延期ではなく「流れる可能性」すら考え得るのだ。日本の恐慌からの立ち上がりを遅らせる効果があるからだ。

まあ、延期開催ならば善良国民には満足感を得られるだろう。しかし、その疑いは考えて置いた方が良い。






 

赤木俊夫氏自殺後の妻の状況

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 3月23日(月)09時38分42秒
  赤木俊夫氏は2018年3月7日自ら命を絶った

大阪地検特捜部はこれらの重大刑事事件事案をすべて無罪放免にした。
これで、この件は完全終了、もう裁判はない

●「『すべて佐川局長の指示です』森友事件で自殺した財務省職員『遺書』入手」(文春オンライン)
●罪を仕立て自殺に追い込んだ財務省、特捜
伊東 乾 2020/03/22 06:00


赤木俊夫氏の自殺から妻の告発まで2年を要している
何故か?

政権は、自殺シナリオの完結編として
赤木俊夫氏を国賊として宣伝したようである
妻は何度も後追いを考えたようである

しかし、口封じの完結編は完成を見なかった

逆に、安倍らの一連のシナリオへの憎しみが増している
必ず報復する、という決意がある
これらは、妻や取材した相澤冬樹氏の言葉に感じられる

私は
妻や取材した相澤冬樹氏
に繋がりたい
と思う
 

森友公文書 赤木俊夫氏の自殺はシナリオ上のもの?

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 3月23日(月)09時20分15秒
  森友公文書改ざん、赤木俊夫氏の自殺は
シナリオ上のものだったのか考えてみたい

●「『すべて佐川局長の指示です』森友事件で自殺した財務省職員『遺書』入手」(文春オンライン)
●罪を仕立て自殺に追い込んだ財務省、特捜
伊東 乾 2020/03/22 06:00
●取材した相澤冬樹氏は、佐川宣寿氏の自宅のインターホン越しに赤木俊夫氏が遺した「手記」を掲げた

財務省が罪を仕立てる経緯は特徴的です
他の者の配属を変え、赤木俊夫氏のみを公文書改ざん首謀者にしている
検察の取り調べも特徴的、特定の目的を持ったシナリオに基づいている感じ
『すべて佐川局長の指示です』
佐川は、財務省の進め方、検察の捜査の進め方を
彼らとの共通理解の上で、有無を言わさない指示を出している
佐川にとって最も関心のある事態の推移、どうなっていくか確実な予測があったはず
赤木俊夫氏は、綿密緻密にその性向を研究しつくされ
選び抜かれた人である!

彼らの確信的な予想は、彼が自殺し、死人に口なしとなる、こと


相澤冬樹氏は、佐川の確信的な予測が
赤木俊夫氏の自殺であったろう事までも考えていたはず
だから
●取材した相澤冬樹氏は、佐川宣寿氏の自宅のインターホン越しに赤木俊夫氏が遺した「手記」を掲げた
のであろう

体制は、財務省の公文書改ざんにかかわったシナリオを
綿密緻密に研究しつくしたはず
こんな事、当たり前ではないか
 

検察は「犬殺(いぬごろし)」でもある。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 3月23日(月)02時07分19秒
  犬とは、飼い犬の事です。

東京地検が様々な政治謀略に加担してきた、リード役割を果してきたのは、

飼い犬としての役割をはみ出した人物、はみ出しかねない人物を司法テロ(死法テロ)によって抹殺するためだったと考えてよい。

「犬殺」(いぬごろし)をやったのです。
 

森友公文書改ざん”死人に口なし”、が狙い  という視点

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 3月22日(日)08時58分40秒
  罪を仕立て自殺に追い込んだ財務省、特捜
伊東 乾 2020/03/22 06:00

「・・・森友学園を巡る公文書改ざんに関与させられて追い詰められ、心を病み、2018年3月7日自ら命を絶った」
 赤木俊夫氏の「手記」が明らかになった現時点で、上のように記すほど、手ひどい間違い、さらには「タチの悪い省略」はない、と言わざるを得ません。

冷静な意識を最期まで保ったままの、覚悟の自殺、「憤死」と呼ぶしかない、凄まじい最期だった。

「心を病み」「自ら命を絶った」などという安っぽいマスメディアやライターが濫用する、手垢のつきまくった文字の並びは、その本質を何一つ伝えないことに、怒りを禁じえません。

「ぼくは職番に復帰したら検察に呼ばれる。検察は恐ろしいとこや、何を言っても思い通りの供述を取る。検察はもう近畿財務局が主導して改竄したという絵を描いている」

「そのストーリーから逃げられない。ぼくが何を言っても無理や。本省の指示なのに最終的には自分のせいにされる。ぼくは犯罪者や」

 財務省本省が絵を描いたのは間違いありません。

 しかし、実際に追い込んでいったのは、実は検察の捜査だった。


要点と思われる部分のみ転載
この投稿が、閲覧できなくなる可能性は高い
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/罪を仕立て自殺に追い込んだ財務省、特捜/ar-BB11w0yJ?ocid=spartandhp
 

イタリアで見捨てられた高齢者たち~日本もそうなる

 投稿者:風太  投稿日:2020年 3月22日(日)07時49分56秒
  アングル:イタリアでコロナ「隠れ死者」増加、高齢者施設の実態
https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-italy-homes-idJPKBN21619R

以下引用(抜粋)

>[ミラノ 18日 ロイター] - 新型コロナウイルスの感染拡大によるイタリア国内の死者数が公式統計で2500人を超える一方、
>イタリアの高齢者介護施設では1日数十人がウィルス感染の検査を受けずに死亡している。
>新型コロナによる実際の死者数は公式発表の数を上回っている可能性をうかがわせる。

?

>詳細なデータは入手できないものの、当局者、看護師、親族らによれば、
>新型コロナウイルスが確認されて以来、感染拡大が最も深刻なイタリア北部の高齢者介護施設では死者数が急増している。
>だが、その状況は新型コロナウイルス関連の統計には反映されていない

>「亡くなった場所が自宅や高齢者介護施設で、ウィルス感染の検査を受けていないために、
>感染による死亡と見なされていない例がかなりの数に上っている」とベルガモ市長のジョルジオ・ゴリ氏は言う。

?

>ゴリ市長によれば、ベルガモでは今年3月の最初の2週間で164人の死者が発生し、
>そのうち31人が新型コロナウィルスによるものとされている。これに対して、昨年同時期の死者数は56人だ。

>新型コロナウィルスによる31人を足したとしても、昨年に比べて77人も死者が増えた計算になる。
>ウィルスによる実際の死者は公式に記録されているよりもかなり多い可能性を示唆している。

?

>2月21日に北部イタリアで初の新型コロナウィルス感染が確認された直後から、高齢者介護施設では来訪を禁止した。
>この疾病に対して最も脆弱とみられる高齢の入居者への感染リスクを抑制するためだ。

>クレモナ県の高齢者介護施設30カ所をまとめる協会ARSACのウォルター・モンティニ会長は、
>36人収容の小規模介護施設で1日7人の死者が出たと話す。

>「明らかに死亡例が増えている。クレモナの地元紙を見るだけで分かる。通常、訃報欄は1ページしかない。今日は5ページもある

>モンティニ会長は3月2日、介護スタッフ向けにマスクを供給するよう要請を行ったが、
>品薄の状況を考慮し、病院のニーズの方が高いと判断されてしまった。
>モンティニ会長は、介護スタッフの検査も必要だと話すが、実際には行われていないという。

>現地の保健当局は検査・治療に関する政府の指令を受けていると述べており、
>それによれば、入院が指示されるのは「呼吸器系の重い症状」のある患者に限られてるという。


以下つづく

この記事はイタリアの高齢者施設の現実をレポートしたものです。

しかしこれは日本でも起こる現実なのだと思います。

今日本では、病院の病棟、そして高齢者介護施設・長期療養型病棟などは、ほぼ家族などの面会はすべて厳しい制限が掛かっています。

この中では多くの高齢者は非常に厳しい孤立感孤独感に苛まれて日々を送っていることは間違いないでしょう。

しかも施設内でサーズ2ウイルスの発生が起きた場合、施設内は大変厳しいことになると思います。

限られた数の重症患者用病床に移転しての治療は、ほぼ期待できず、その多くは苦しみながら家族にも看取られずに死を迎えることとなります。

この事は残された家族には大きく重い精神的負担を残す事にもなります。

しかも亡くなられた入所者がサーズ2ウイルスに罹患していたとなれば大変なことになりますから、意図的に検査をせずに隠蔽されるやもしれません。

今のままだとそうなりかねないのです(いまだに検査に消極的で感染者数をごまかし続けていますからね)。

この記事を読んで感じたことは、今の安倍政権・厚労省のやり方では、イタリアの二の舞を踏む可能性は非常に高いと思います。




 

 

森友 赤木俊夫さん(享年54)の「手記」 関連

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 3月21日(土)15時44分57秒
  下の投稿
森友の佐川 ”国税差し押さえ地” 相場より安く の意味
は、自殺に追い込まれた 赤木俊夫さん(享年54)の「手記」
に関係した投稿の6本目です

その他の見出しは
・森友問題で自殺の財務省職員の妻、国と佐川氏に賠償請求
・自殺職員の手記読んだ首相「胸が痛む」  再調査はしない
・”森友” 全員不起訴  捜査終了  への通常の疑問
・犯罪者たち   安倍・検察・財務省癒着の超巨大犯罪握り潰し
・佐川の明確な犯罪事実はここにもある

でした

安倍自公政権の非人間性、犯罪疑惑
が許せないから

なお、「手記」は、すでに閲覧不能にされているところあり
 

森友の佐川 ”国税差し押さえ地” 相場より安く の意味

 投稿者:rappp  投稿日:2020年 3月21日(土)09時58分19秒
  2018年 02月 26日
佐川国税庁長官を緊急査察する! 国税差し押さえ地に建てた「一億円豪邸」

<週刊文春>佐川国税庁長官を緊急査察する! 国税差し押さえ地に建てた「一億円豪邸」 本誌アンケート83%が「証人喚問せよ
http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/343.html


佐川は国税庁長官です
そのポストを利用し、訴追されないであろうと
犯罪に手を染める
極悪人め

2018年 02月 27日
”国税差し押さえ地” 相場より安く の意味

確認しておきたいのは

”国税差し押さえ地”は
・公開される
・競売にかけられる


この原則が守られるならば
佐川が
”国税差し押さえ地”を
”相場より安く”
手に入れることはできないはず
である

ここに”犯罪”ではないか、という疑点が存在する

国税庁は
・佐川がこの物件を手に入れることができた経緯
・坪当たり単価
を公表する責任がある

この件には、犯罪の重大な疑惑が存在する
森友の虚偽説明とは異質の問題が存在する


参考

植草さん転載
森友事件に関連して、財務省および近畿財務局は14の公文書の300箇所を改ざんするために虚偽公文書を作成した。
また、財務省は時価10億円相当の国有地を実質的にタダ同然の安値で森友学園に払い下げた
これらの行為は、虚偽公文書作成罪、背任罪に該当し、検察当局は重大犯罪として立件する責務を負っていた。
ところが、大阪地検特捜部はこれらの重大刑事事件事案をすべて無罪放免にした。

佐川、
財務省、財務大臣は麻生
大阪地検

の行為は犯罪該当である



羊の大群は、かような不正義の山にも怒らない
羊の大群が覚醒することでしか私たちは救われない
 

戦前のブロック化は、第二次大戦の結果により解消して市場は再び開かれましたが、大きな東西対立を招いていましたね。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 3月21日(土)01時22分58秒
  今回も、ブロック化または鎖国モドキを招いて、それにより、体制的限界により成長が止まってしまっている世界経済を、スクラップ・アンド・ビルドによって、再び世界的により開かれた市場と経済興隆を招こうとするものでしょうね。

ただ私は、増田さんの書き方であると米中戦争や地域間戦争が本当に起きるのではないかとの誤解を招くのではないか?と考えたのです。

増田さんは御自分の評論で御商売をなさっているわけであり、それへの宣伝効果も考えた上での発言と割り引いて見るべきではないでしょうか。

ウイルスによる経済停滞は、国際的な貧窮化を狙ってのものとは私は考えておりません。

増田氏の書き方であれば、そのような解釈が発生してもおかしくはありません。

目的? それを私は前にも書いたように、「全身麻酔」と考えています。いい換えて「凍結化」としても良いのではないかと考えています。

全身麻酔をすれば手術は容易です。手術はバブル破裂であり、それによる経済組織替えであり、さらに政治組織替えです。

また、凍結化は、冷凍食品は容易にカットしたり粉砕したり出来るのであって、全身麻酔と同様の例えです。

さて、本丸は金融を超肥大化させてしまって実体経済も実質成長が望めなくなったUSA体制の米国です。

これを大手術するには、他の経済的脅威である中国とEUの経済が元気であってくれては困るのですよ。

何故ならば、手術後の米国(今の米国ではありません)が中国やEUに(ロシアも含めてよいでしょう)大きく支配されてしまうからです。

日本も潜在的脅威だが、既に日本は政治をコントロールして経済を成長させないようにしてきているのでコロナ・ウイルス騒動も大々的にしなくてよいのです。五輪は失敗に導いて経済マイナスに導けば十分なのではないでしょうかねえ。

バブル崩壊した直後の米国を想像すると、市場と資源(人口も含めて)の宝庫なのだから、中国やEUや(金融のスイスも含めて)ロシアや石油マネーの中東なんかが復興支援を狙って手出しをしてくるわけです。

結果、支配・買収となるのです。米国はもともと英国やフランスやスペインの植民地であり、分解されておかしくはないでしょう。

いずれ、幾つかに分かれて買収されるかもしれませんが、当面は混乱を出来るだけ少なく経済政治を体制転換させたいのではないでしょうか。

ソ連が崩壊したようにね。ソ連はやがてロシアやウクライナなど幾つかに分解し、中のイスラム地域も離脱し、バルト三国も独立して行きました。

それに似たようになって行くかもしれません。

米国への手出しについては日本は蚊帳の外に近いでしょうね。

自分も共に崩壊しかねないかも?(心配して苦笑しますよ)。

ということで、今まで米国を支配してきた集団(英国にまたがっているのでは?)は、手出しされる事をを避けたいのではないでしょうか。

世界的に本格的に国家間戦争が起きてしまうと、どうしても核戦争は規模の大小はあっても避けられません。

従って国家間の第三次大戦はあり得ないと考えるのです。
 

青トマトさんの投稿になるほどと思うところもあります。

 投稿者:sagakara  投稿日:2020年 3月20日(金)16時22分29秒
  イタリアは、五つ星が政権に参画したので狙われた可能性があります。イラン・中国は米国と対立で意図的の可能性が否定できません。米国への上陸はトランプ政権打倒も否定でません。

第二次世界大戦はルーズベルトによる経済ブロック化の末に地獄が起きました。

ある勢力はこのようにブロック化を進め、恐慌化を進めて各国の経済の相互依存関係を薄め、第二次世界大戦の時の遠因を狙っている可能性があるとの考え方も成り立ちます。
 

米国国立衛生研究所 の峰 宗太郎さんがホリエモンに新型コロナウイルス対応で応える

 投稿者:風太  投稿日:2020年 3月20日(金)14時12分41秒
  新型コロナウイルスについて専門家に質問しました
https://www.youtube.com/watch?v=xDBtQCQ6fWk

これはとてもわかりやすく、この新型ウイルスについて説明しています。
参考になると思います。
峰さんはかなりレベルの高い研究者の様ですが、他では聞けない様な事を丁寧に解説しています。


?
 

これがアベノミクスによって壊された日本社会の近未来姿だ。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 3月20日(金)01時48分49秒
  バブル金満家が狙われるかもしれない特殊詐欺を飛び越えた強盗殺人ターゲットとして!

要ご注意!

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/

元特殊詐欺関係者が予測する「強盗多発社会ニッポン」
2020/03/19 16:00

(転載)

「特殊詐欺」が蔓延する世の中になっては情けない…などと憂いた当時がもはや懐かしく感じるほど、我が国は未曾有の凶悪犯罪大国になったのかもしれない。三年半前には「想像すらできなかった」フェーズに移行した"特殊詐欺"は、やはり今後も変貌を遂げるのか。不安を煽るわけではないが、と前置きしつつX氏が重い口を開く。

「特殊詐欺は常に、持たざる者が持つ者から奪う、という図式で行われてきました。最初は騙されやすい金持ちを探し出し騙して奪う手法、そして最近は金持ちなら誰でもいいから奪う手法が取られるようになりました。金持ちと貧乏人の図式は、そのまま年寄りと若者という図式に置き換えられてもいます。そう考えれば、相手が金持ちでなくとも、力の弱い高齢者であれば狙われる、というようなことが起きるでしょう」

 特殊詐欺のときから続く、金持ちから奪うから罪はないという身勝手な主張は、アポ電強盗でも引き継がれた。だが、彼らは犯罪を起こすにも雑で、結局金を奪えずに、もしくは想定したよりも少ない金額しか奪えずに犯人が逃走した事案がすでに起きている。さらに………。

「相手が金持ちかどうか、確実な情報は身近な人にしかわかりません。アポ電が通用しなくなれば、例えば金に困った若者が、自分の親や親族を金持ちだからというだけで狙うかもしれない。金持ちの近隣住人を狙うことだってあるでしょうし、そうした情報が売買され始めるはずです」(X氏)

 特殊詐欺で逮捕された若者たちのなかには、実家の親には「起業して成功した」とだけ伝えて仕送りをしていた者もいた。だが、これからは身内からも奪って当然という、荒んだ考え方に疑問を抱かない世代があらわれるかもしれないというのだ。

 特殊詐欺の被害件数はピーク時の18212件(2017年)から少し減って16836件(2019年暫定値)となっているが、いまだ高水準にある(警察庁調べ)。気がかりなのは、ピークを過ぎた時期と、詐欺から強盗へとフェーズが移動した時期が重なっていることだ。詐欺から強盗への移行は、今後も続きそうだ。

 治安をよくするためには、経済的な満足が欠かせない。だが、今は貧しくとも将来は脱出できると若者たちが考えられるような社会でなければ、彼らは不満をため続け、みずからの貧困を解消するには奪えばよいと短絡的に考えるのを止められないのではないか。経済的な手助けに加えて、未来は明るいと思えるようにならなければ、アポ電強盗のような犯罪を減らすのは難しいのかもしれない。

(以上 転載)

愛無き富の獲得は、恨みと嫉妬と犯罪を招きよせるものである。










  
 

再び増田氏評論の登場。コロナ・ウイルス戦争論

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 3月20日(金)01時39分28秒
  http://www.masuda-toshio.com/
<時事直言>もう戦争は始まっている!
投稿日:2020年3月19日 作成者: admin

(転載)

今回の新型コロナウイルスについて中国、アメリカ、イギリスの細菌、伝染病、ゲノム研究の専門家が口をそろえて重大な発表をしている。
新型コロナウイルス(菌)が人体に感染する糸口となる蛋白質が「鍵」なら人の細胞の表面にある蛋白質は「錠」に当たる。
今回の新型コロナウイルスの表面の蛋白質は変わらないが何故か遺伝子がことごとく異なっている、いや変えられている。
だから新型コロナウイルスは遺伝子組み換えで造り直されたものだと言う結論である。
さらにヘビから抽出されたコロナウイルスより毒性が強められていることも分かった。
核の脅威確立の為に広島と長崎に原爆が投下されたように、もし今回の新型コロナウイルスも人体・社会実験であるなら、実験をしたのは中国かアメリカかと言うことになる。
アメリカが核実験をアメリカでなく日本で行ったように、もしアメリカが新型コロナの実験をするなら中国だろうし、また仮に中国が実験をするなら自国でするとは考えにくい。
アメリカは以前から中国武漢のウイルス研究所は危険な細菌兵器の研究を行っていると批判していた。
「伏線」を張っていたのだろう。
私も武漢ウイルス研究所の廃棄物処理場のミスかと考えたが、レベル4は最も危険な研究なので処理ミス説はやはりないだろう。
中国は、新型コロナはアメリカが武漢に散布したと主張しているがアメリカも国際社会も一蹴している。
トランプが「殊更に」新型コロナの脅威を煽っているのも不自然である。
今回の「騒ぎ」で最も大きな打撃を受けたのが中国、次が欧州。
アメリカをはじめ世界の経済活動が停止状態になり、今後世界中が倒産の坩堝と化すだろう。
アメリカではジャンクボンドの不履行が続き、リーマンショックのように銀行が破綻に追い込まれる。
ポールソン元米財務長官がリーマンショック時に「次のリセッションでは税金による銀行救済はない」と言っている。
銀行が破綻に追い込まれ、救済がなければドル発行権を持ち銀行のマネージャーのFRBはどうなるのか。
合衆国に吸収されるしかないだろう。
ケネディ大統領の夢、トランプの使命が叶う。
そしてアメリカが核ではなく新型コロナウイルスで中国を制する。
目出度し、めでたし、トランプさーん、ではないのか。
詳しくは、緊急必読本「予定通り「細菌(生物)戦争が始まった!」をお読みください。

(以上 転載)

再び、増田氏を採り上げましたが、私はセールスマンではありません。

私は、今回の増田論文には異論を持つ立場なので、彼のものを転載した訳です。

勿論、考えを同じくする処は多いのですが、

米国が日本に二発の原爆を落としたのは、核の脅威の目的は当たっていますが、実験の為が主要目的とは言えないと考えます。

政治戦略の必要上に迫られてのものと考えています。

そして、中国(武漢)にだけウイルスを撒いたのではないと考えています。

しかし、コロナ・ウイルスは意図的に弱体兵器として開発されていると考えています。

病弱者や高齢者だけが感染死するように造られていると考えられます。

先に何処かで実験と演習が行われていたのでしょう。

ウイルス消滅法も実験済みで出番待ちなのでしょう。「奇跡のように消える(消される)」のでしょう。

ちなみに日本に原爆投下をする前に、米国内の荒れ地で実験をしていて威力は知られていたのです。知られていたから、開発した科学者達はドイツに投下する目的で開発に励んでいたので、日本に投下することに反対意見を表明していたのですが、

この実験において、私は推測しての事ですが、建物や兵器だけでなく、家畜やさらには囚人等の人物も少なからず置いていたのではないか?と考えてきているのです。

ですから、十分に威力は知られていたのであり、であるから使用したのではないか、と考えているのです。

威力が判らない物を使いはしないでしょう。

コロナ・ウイルスは、米国内にも撒いているでしょう。EU内にも、中東やアジアにも撒いたのでしょう。

ですから、私は、感染元が武漢だけとは考えていません。武漢はごく初期の大規模感染が出た場所でしょう。

そうでなければ、これ程に同時多発的テロ攻撃のように発生はしないのではないか。

その延長で日本の札幌なのですが、中国人観光客からの感染が疑われていますが、札幌と北海道には、中国人観光客ではなく、独自に意図的に撒かれた可能性を疑って来ています。

離れた北海道で独自に感染が拡大するように狙ったのではないか、と考えているのです。

攻撃は中国が主要ターゲットではなく、世界経済ネットワークそのものであり、とりわけ米国内も主要ターゲット(目標)として定めたと考えています。

米国は保険も医療も貧富格差が激しく、全体像としては粗雑であり貧しいから、感染は急速に進み、且つ、実体が覆い隠されやすいから、目的は達成し易いでしょう。
 

/221