新着順:459/9693 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

実は、小泉純 一郎氏の前歴も触れようとも思ったのですが、山口敬之の「KO」だったのですか~やれやれ。しかし、裏口入学制度が悪いのかも?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年11月30日(木)16時10分25秒
  通報
  裏口入学。これねえ、慶応の暴行クラブのメンバー全員と実行者のうちで、裏口入学した連中が何人いるのか?

それを調べてみると、興味深い結果がでるのかも知れませんねえ?

大学(私学だけか?)は金欲しさに、入学を大金で「売る」のですよ。

尤も、裏口入学した連中の中には学力のある者もいた可能性はありますけれどもね。

しかし、与太者高校生とか親に反抗してグレている高校生とか、石原慎太郎のような学力不良(彼は一橋に試験で入ってはいるでしょうが)、が親の財力によって、偽り看板の「偽流大卒」で政治経済にのさばるのですから、こりゃあダメだわ。

有名ところではサメ脳首相とか、彼はW大でしたね。麻生氏なんかどうなのかな?

実は、私事なのですが、

私にも裏口入学が持ち込まれた事がありました。

それは東京六大学の一つでKやWではなかったのですが、遠い親戚の叔父が受験願書を出す時期に持ち込んで来たのです。

大学事務所にコネがあるから、入学させてくれるとの話でした。

彼は私の事をよく知っていたのですが、親が即座に断りました。

私の人間性を知る親は、私が聞いて怒る前に断ってくれたのですが、

何故、叔父が突然に…この話を持ってきたのか?

その後、何度か時代の変化を見つつ考えてきていました。

当時は、推薦入学制度なんかありませんでした。

それで大学が一定の実力を備えた学生を確保したいとの思惑があったのかも知れません。

試験を受けなくてもよいのか? 高校の成績表が必要なのか?お金を用意する必要があるのか?

そんな話があったのかどうか? 関心が当時は全く無かったのですが、即、断って私はそれらを聞いていないので判りません。

ただ、私は当時、この話を聞いて思いました。

自分は六大学に何の魅力も興味も抱いていない。日本の近代学制に意味を見出だしていないから。しかし、そのような思想的意味付けだけではなく、

もしも自分が試験無しで入学したならば、自分の学力が回りの学生達の中でどの位置にあるのか全く判らなくて、実は対等には全く及ばず場違いな人間なのではないか?と、不要なコンプレックスを抱いて授業を受け、クラブ活動とか交流においても遠慮し続けるに違いない。

要するに自分の位置付けが判らなくなるのです。

もしかして、反対に教授や学校側からの待遇が予期せぬ厚遇的扱いとして表れた可能性も否定出来ないかもしれませんが、

まあ、こんな異常な話は不安が先立つものですよ。

親戚筋の従兄弟話として、大学に学生ではない偽学生が入ってきていて、共にクラブ活動なんかを楽しんでいたそうですが、実は後で、彼は学生ではなく浮浪人であったそうで、共に楽しみたくてキャンパスに入り込んできていたそうです。

それやこれやを考えると、KOの若き性獣達もみんなが心に深い持つ必要のない傷を持たされているのかも知れないのです。

辛いですね。

大学も罪造りだよな。青年を犯罪者に追い込むなんてさ。
 

新着順:459/9693 《前のページ | 次のページ》
/9693