新着順:236/9621 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

東日本大震災 7年

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 3月 3日(土)21時11分10秒
  通報
  薄れる支援 安住どこへ
医療・家賃 減免打ち切りも

この記事が醸し出すイメージは以下のようなものではないだろうか

天災により被災した人たち
自己責任だけれど
支援は薄れざるを得ない

イヤ
国は全くと言ってよいほど支援はしていない
”熊本震災支援 23億円 閣議決定”
こんなレベルであろう

他方
生活保護削減 3年で160憶円
熊本地震被災地支援に23億  閣議決定、と同じころ
パナマのモノレール2800億

インド進出企業に金融支援
安倍首相、1,5兆円規模表明

”世界で最も酷い独裁政治を引く国家の一つであるトルクメニスタンに、2兆2千億円もの資金を援助する”  引用

日メコン首脳会議 安倍君 7500億円支援表明

ウクライナのポロシェンコ訪日
閣僚にネオナチがいるらしいが
安倍君
援助2000億円申し出

【ワシントン時事】日本政府は9日、中南米を支援する国際機関「米州開発銀行(IDB)」との協調融資枠を従来の3倍となる30億ドル(約3300億円)に拡大すると発表した。

フィリピン支援に5年で1兆円 首相表明へ、地下鉄整備など

米雇用 70万人創出へ投資
首相、首脳会談で提案へ
公的年金など原資

防衛費は、増額に増額を重ね
5兆円を超える


裏金が大きいものには”支援”は大判振る舞い
裏金なきものには、涙涙金

そんな印象を受けるのだが

”支援””援助”は誤魔化すときの専売用語
 

新着順:236/9621 《前のページ | 次のページ》
/9621