新着順:379/9910 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

トランプのツイートの目的

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 5月 8日(火)10時17分5秒
  通報
  情宣は支配の根幹である
丸々、自分の立場からの情報発信ができるのがツイート
トランプはこのやり方を発案し
支配の根幹の一つにしている
体制側の思想を主流に持って行く効果がある

安倍は
マスコミを独占状態
にしている
マスコミは、安倍や体制に忖度したスタイルでしかニュースを流さない
NHKは、安倍にマイナスになる映像は流さない、と抗議する人は多い
(私は、ニュース等は見ないから分からないが)

トランプのツイートの目的のもう一点
特に米は、ポストにある連中の発信が多い
常に感じるのは、発信の目的がありそうなこと
米政府関係経験者(FRBも)の講演料はびっくりするほど高額
彼らの情報は益を生むから、だろう

トランプの財務長官ムニューチンは
GS出身
である

特に、覇権国・米では、情報は金になる
政治はビジネス!


ムニューチン
ゴールドマン・サックスの共同経営者を17年間務め、推計4000万ドルもの純資産を稼いだ 。その後、映画製作会社ラットパック=デューン・エンターテインメントを設立した。2016年のアメリカ合衆国大統領選挙ではドナルド・トランプ陣営の財務責任者を務めた。
2016年11月30日、ドナルド・トランプ次期大統領により、マヌーチンが アメリカ合衆国財務長官に指名された事が発表された。 2017年2月13日、上院で財務長官への就任が正式に承認された


トランプのツイートの特徴

まず、大きく言う
その後、引けた内容に変わっていく

それにつれ
まず、株価・金利、短時間に急変
やがて、落ち着き元の位置へ

例えば
トランプのツイートで株価急落
その後、戻していく
証券自己等は、このパターンが分かっていても
トランプのツイートで売らざるを得ないのが社内規則
 

新着順:379/9910 《前のページ | 次のページ》
/9910