新着順:50/9633 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

"線量計没収"の捉え方

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 5月26日(土)09時01分40秒
  通報
  訪朝の記者団
線量計没収・車窓見てはダメ


こんな新聞の見出しがありました
これの取り方、効果を考えたい

線量計没収を車窓見てはダメ
とセットにすることで
朝鮮の”秘密主義”が強調される

線量計を携行していたら
大量の放射線が検出されるからまずいのだと

しかし、記者団は防護服は着ていないみたいである
線量計没収では

「核実験場は完全に安全で、線量計は必要ない」と言われたという

論理

・核実験が行われたのならば、安全なはずがない、大量の死の灰が残存している
・線量計携行なら、放射線の有無が分かる
・放射線が検出されないのならば、核実験は行われていない、と言える
・だから、線量計を没収したのだ 


核実験は行われてはいないはず
という私の論理からは
上のような推論が成り立つ
これは、多くの人たちの受け止め方と異なる?


最初の前提の検証は不可欠なのです
 

新着順:50/9633 《前のページ | 次のページ》
/9633