新着順:47/9692 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

人(国民)に惜しまれる歌丸さん、嫌われ憎まれるアベとアキエとその一派。桂歌丸さん死去。本来は比較の対象ではないが…。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月 2日(月)23時54分48秒
  通報
  https://mainichi.jp/articles/20180703/k00/00m/040/128000c

いやあ、たとえ高座に出られなくても生きていていただければ、それだけで嬉しい方でしたね。

今の怠惰な日本のなかでも惜しまれる人や励ましを頂ける人は沢山いらっしゃいます。

こんなに優れた人達が多くいるのに、何故、政治と経済が堕落したままなのでしょうかね?

それを解明しようとライフワーク的に励んできてはいるのですが…。

認識や思考は間接的な貢献のみであることは解っておりますが、自分に出来る事はそれだけなので…。

いやあ、これはねえ、深刻な課題ですよ。

政治と経済に悪がはびこって、それでいて、国がハワイや琉球のように無くならずに存続しているということ。

これ、不思議に思いませんか?

日本での政治と経済においての悪のはびこりは、

それは、ヤジロベエの関係であることが…解りました。

ハワイや琉球が無くなったのは、あまりに無力であったからで、それは、南北アメリカのインディアンやインディオ原住民が追い詰められた姿に似ています。

中国や朝鮮半島やロシア、そしてUSAにおいても、間違った国の在り方は、是正に向かうのです。

しかし、日本は是正が難しい国なのですね。

ヤジロベエの関係。

政治経済の悪の支配、それに釣り合っているのは、

悪に支配されている国民の無責任無感動の生き方なのでしょう。

日本人の大多数が、こうでなければ、政財界は今の姿ではないだろう。

この日本人の大多数の生き方が悪の財界と悪の政界を産み出しているのです。

是正出来ないのですよ。怠惰で無責任な連中には。

自分の身から出た錆や垢に過ぎないのであり、元々は自分自身なのだから。

ですから、この際、怠惰と無責任に生きる部分とは決別して、責任ある活発な国民と国の在り方を目指すべきでしょう。

歌丸さんは一つの理想像であった筈です。日本人の理想像の一例であった筈だ。
 

新着順:47/9692 《前のページ | 次のページ》
/9692