新着順:23/9902 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

自己責任論をいつまでも放置させていてはダメです

 投稿者:風太  投稿日:2018年10月28日(日)09時22分21秒
  通報
  日本政府は、イラク戦争の時に、アメリカからの言いつけで自衛隊を現地に派遣しました。

しかしそれはのちにいったい何だったのかと総括すべきことでしたね。

そもそもイラク戦争自体がブッシュ政権の偽りの大義で行ったものだったのですから。


その当時、ボランティア活動家の高遠さんらが、誤解から現地の自警団に拘束されたのです。

後に誤解が解けて、現地の宗教指導者の尽力で無事解放されました。

しかしそのままでは無力で役立たない日本政府に国民の非難の矛先が向かう。

しかも自衛隊の派遣でピリピリしていた背景もありました。

それで当時の外務次官が使った手が、人質の救出は各個人の自己責任だという詭弁です。

国家は主権者国民を守る義務があるのに、それを次元の異なる個人の責任問題と混同して相殺させようとした手口です

それに多くの国民がまんまと引っ掛かったまま、現在ではその手口がジャーナリストの活動の制約に使われています。

しかしこんなことを続けていたら日本は世界から蔑視されますし、民主政治が維持できなくなります。

にもかかわらず相変わらずネットでは安倍政権のサポーターたちが、自己責任論で解放された安田さんを攻撃しています。


ただ今回は勇気のある著名人が、声を出してくれています。

例えばZOZOTOWNの代表の前澤さんだとか、メジャーリーガーのダルビッシュさんだとかが声をあげておられます。

それに対してネットサポ系の連中が、盛んに攻撃を加えています。

その理屈はどれもこれもお粗末極まりないものですが、それでも影響される人が多いのがこの国です。

私も微力ながらヤフコメ欄とか方々で彼らとやりあっていますが、ほとんどマインドコントロール状態で情けなくなります。


実は最近も身近ないい年をした元全共闘の人が、いつの間にかネトウヨに転身していたので驚かされました。

学歴も社会的地位も関係ないですね、もう本当に情けなくなります。

でも呆れてばかりでは馬鹿に染まる人が多くなるので、こういう前澤さんの様な立場の方の発言は大事です。


放置しておくと、本当に増殖を繰り返すのがネトウヨという存在です。

Amazonを見れば、彼らを後押しする駄本である嫌中嫌韓本のいかに多い事か(出版不況で売れないために出すのですねえ)。

そんな彼らにとって安田さんの件は自己増殖の為には大きなチャンスというわけです。

国に迷惑をかけたという論理は、一般の日本人を騙すにはとても有効なプロパガンダになるのですね。

日本人は国という概念を全く理解できていませんからね。

だから私は微力ながら、ネットや周囲でやりあい、みんながおかしな方向に行かないように歯止めになろうとしています。


なんか情けないですねえ。

外国の人たちはこんな日本を見たらアホ(幼稚っぽい)だと思うだろうな。(/ω\)
 

新着順:23/9902 《前のページ | 次のページ》
/9902