新着順:23/9903 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

付け加えて

 投稿者:風太  投稿日:2018年10月28日(日)15時12分14秒
  通報
  先ほどの投稿で国という概念について述べましたが、説明不足なので付け加えておきます。

国とはネトサポの言うような謝罪する対象ではありません。

なぜならば国は主体ではなく、主権者国民にとってのある種の装置(客体)に過ぎないからです。

別の言い方をすれば、それは法的概念ということになります。

その法こそが憲法であり、その憲法に基づいて制定された各種法律です。

ネトサポとかネトウヨとか言われている人たちは、そんな国を主体を持った存在としてみているからこそ、その国に迷惑をかけたのだから謝れとくるのです。

こういう考え方は全体主義というものが彼らの根底にあるからでしょうね。

私は安田さんは謝る必要など無いと思っています。

安田さんが記者会見ですべきことは、自分が見たあの地域の現実を我々に知らせる事です。

そして一言、ありがとうと仰っていただければそれで十分だと思います。
 

新着順:23/9903 《前のページ | 次のページ》
/9903