新着順:46/10526 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

小泉新次郎、北鮮へ特使として飛ばされる事ありえる。では、その時期はいつか?大体の予測はつきそうだ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2019年 8月21日(水)22時29分29秒
  通報
  先ずは、進次郎は、父親が北鮮に飛んで先代の金正日閣下と会談を実行した純一郎首相であったことを押さえておきたいのです。

進次郎と正恩の会談が実現すれば、それは息子同士の会談となるのであって、宣伝効果が極めて高いのです。

「日朝の和解雪解け、極東平和の新時代の到来」というわけです。

で、それだけでは足りないから、進次郎の韓国への和解会談とう運びにもなるわけです。

でも、時期が決まっているでしょう。

それは、日本経済の壊滅が決定的となった前後、つまり、壊国使命のアベ政権の寿命が尽きる時の前後なのです。

もう、日本は壊れたから、後は進次郎を使って極東でシンガリの経済を歩ませればよいということになる。

そもそも、彼が官邸に婚約報告に行った事そのものが余りにも不自然であり、その「狙い」に憶測を呼ぶことは避けられないのだが、

普通に考えて、アベ政権崩壊後の首相候補としての御披露目(崩壊直後ではないだろう)が一つ。

もう一つ、アベへの「今期限り」との米国筋からの婉曲な通達。

といったものが考えられるのですが、

一昨日に、さらに思い当たるものがありました。

それが、表題に書いたものなのですが、

彼が滝クリと共に平壌に飛んで、金正恩閣下と会って会談する。

もしかして、それだけでなく、同時進行的にソウルにも飛んで文閣下とも会談する。

その事が、直近の出来事、といってもアベ政権が続く時ではなく、最も早くてもアベ政権に寿命が絶える事が確実となった時でしょうが。

つまり、アベ鎖国策が死ぬ時ですよ。

先の投稿の一つを読み直しながら考えたのです。

https://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/16190
アベ政権であるかぎり、韓国とも北鮮とも和解できない。豊臣政権とかわらないから。…

(転載)

解決能力のないアベの使命は日本を孤立に導くこと。

鎖国化して米国の保護領にして貧困地域とすること。即ち、開国ではなく壊国。

国民に考えがないから騙される。

(以上 転載)

本来ならば、日本の政治がマトモであれば、アベはかつての小泉純一郎首相のように、平壌に飛んで金正恩閣下と会談できるのです。

また、田中角栄首相が北京に飛んだように、平壌に飛べるのです。

しかし、これがやれない。やらない。

その理由は、アベの人間性と能力に専ら由来するのではなく、

米国筋から、先の投稿で書いた使命を与えられているからです。

アベノミクスは日本破壊、国富進上の策であり、これは対近隣鎖国策を伴うことになるのです。

進次郎がシンガリで北鮮と和解して、アベが破壊した日韓関係の修復に向かうとき、

その時、既に朝鮮半島の経済発展は日本を除く国々の共同作業により始まって軌道に乗っていて、日本が受け取れる機会は大変に少なくなっているだろう。

皆が会食した後の残飯を漁らされる、または、コンビニ商品の売れ残りを売ってもらう、と言った事態でしょう。

その時になって、明るい?進次郎が派手な滝クリと共に二国を訪問するのだ!

滝クリが年下進次郎を上手に引き連れてくれますよ。

既に彼女には、日本のヒラリー・クリントンになるのでは、との観測すら語られていますねえ。

であれば、滝クリを進次郎に宛がった事も考え得るのです。

オクテで結婚できない進次郎と玉の輿?に乗れる滝クリ。世話してやればグッド・カップルだ。美男美女?ではあるしねえ。異論あっかい?

アベに日本経済社会を壊させて、朝鮮半島の平和到来経済発展大機会の残飯だけを日本に食わせる。

オコボレを食わしてやるよ、という扱いだ。

働くだけが取り柄の日本国民には、御似合いの運命が与えられるという訳だ。

まさしく、幕藩封建体制を脱していない有様だ。アベ将軍の鎖国策を放棄させられない有様だ。

進次郎は残飯・残り物をいただきに行く鎖国を離脱した開国(壊国)日本のホープといった扱いだ。

日本の未来は壊れ切らずに、奇妙に薄明かりが灯ってるとか?

変な国だね、相変わらず。
 

新着順:46/10526 《前のページ | 次のページ》
/10526