新着順:35/10526 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

韓国の「軍事協定の破棄」だが、これはもう必要なくなったとの朝鮮半島の国際情勢変化の進行によるものであろう。アベ政権への嫌

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2019年 8月26日(月)01時33分19秒
  通報
  アベ政権への嫌がらせなんて詰まらないことで韓国政府は動いていない。

もう北朝鮮との軍事緊張は「無い」との判断だろう。

そうであれば、協定は破棄どころか、不必要なのだ。

北とは両国間でかなりの話し合いが進行していて、後は米朝の本格和解の確定を待つだけになっているのだろう。

それで、竹島の実行支配も領土確定に動くことになったのだろう。

ムン大統領は2022年だったか、南北の統一を語っていたが、これは単なる打ち上げ花火ではなく、具体的に北との話し合いが進んでいて、中国・ロシアそれに米国も知っていて認めた上での事だろう。

だから、ムン大統領は口先だけの宣伝マンではなく、トランプ大統領やドテルテ大統領とはタイプが全く異なる人物なのだ。

もう「軍事協定」は不必要なのだ。

知らぬはアベ政権を容認している日本だけということではないのか?

いや、もしかしてアベ政権は秘密にしってるかも? 国民には知らぬ振りして?

いや、官僚組織は情報に通じていて知っていても、アベ様には報告していないだけかも?

いずれにせよ、戦犯を免れて生き延びたマスコミ各社は再び亡国の犯罪を繰り返して、腐れ大本営の偽戦勝報道の韓国叩きと中国叩きを喚き散らしている。

ある日突然、

「日本、鎖国していました。ドン尻になっています」の八月十五日報道となるのでは。

先の投稿で書いたのですが、日本は半島経済躍進利益で「残飯拾い」になるでしょう。

英国のジン(蒸留酒の一つ)の有名銘柄に
Beefeater というものがありますが、これは、beef と eater がくっついた複合語で謂れと意味がいくつもあります。

これに倣うと、今後の日本は、
Leftovereater となりましょう。leftover(食べ残し・残飯)とeater の複合語なのですが、英語の単語でこれは恐らく無いでしょうから、私の新しい「造語」になりますけどねえ。ちなみに、残飯には英語でさらに激しい Garbage なんてのもありますが(苦笑)。

蛇足ですが、最近の評論やブログには、情勢変化に附いてゆけず、的外れの迷走に至り、迷い子になってゆくものが多く見られるようになりました。

米国の変化や課題、それに沿ったトランプ政権の本当の姿を見抜くことが出来なくて、妾のようにくっついて行くだけのアベ政権と同様の姿・平行レールの現象です。

いちいち細かく指摘はするつもりは馬鹿馬鹿しいのでありませんが、一つはリテラの「拝謁記」への評論であり、いつまでも昭和天皇悪者論に凝り固まって抜け出せないものであり、これは今まで頼ってきた彼らの常識を捨てられないからです。

昭和天皇の苦難と時代的限界を上皇陛下は克服されたのでろうと理解しました。今回の拝謁記に僅かに接して、そう思いました。

上皇陛下は憲法改正とか軍事司令官になりかねない元首への返り咲きを拒否されたのですから、これは昭和天皇の苦難的迷走から学ばれたことによるのでしょう。

もう一つは、半歩前へ氏の最近のまるでネトウヨ的な中国や韓国への敵対意識であり、案の定、れいわ新選組の支持者での応援ブログから追い出される結果を招いています。

既に天木直人氏は、先の参院選で散華惨敗して実質に終わっています。また、懲りずにやるでしょう。

下らないこれらの現象ですが、日本の戦後政治の崩壊解体現象の一コマ現象です。

皆様には、次の時代の構築に励んで頂きたいものです。



 

新着順:35/10526 《前のページ | 次のページ》
/10526