新着順:14/10526 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

年金は破綻している

 投稿者:rappp  投稿日:2019年 9月 6日(金)21時16分29秒
  通報
  公的年金だけでは生活困難が5割 50代正社員男性、民間調査
共同通信社 2019/09/03 14:31

公的年金だけで生活費を賄うのは難しい―。民間の調査会社のアンケートで、50代の正社員男性の約半数がそう回答した。金融庁の審議会は6月、「95歳まで生きるには夫婦で2千万円の蓄えが必要になる」との報告書を公表したが、年金だけでは老後生活が厳しいと感じる人が潜在的に多い実態が浮き彫りになった。


以上の状況は
年金は破綻している
ということ

理由は簡単
生産力はやや増ぐらいか
にもかかわらず年金破綻の方向へ
これは
貧乏人から金持ちへの資産移動の結果である!!


参考

水野氏は米カリフォルニア州サクラメントで、GPIF(運用資産額約1兆5000億ドル=約159兆円)が2018年10-12月期に株式と債券、為替ポジションで損失を出したと指摘した。

見出しはセンセーショナル?
イヤイヤ、年金の実態は地獄

GPIFは運用を目的としない
貧乏人から金持ちへの資産移動が目的
このことにより安倍はポストを保証されている

損失は
現相場位置での計算に過ぎない

世界の借金は、リーマン恐慌前の1.6倍もある
異次元の緩和で創出された仮の需要
今後、遠くない時期に
過剰生産恐慌となる
これは必然

買い持ちの米国債
買い持ちの株
巨額なため、金輪際現金化できない代物
売れば暴落
よって、恐慌の暴落時は
損失は天文学的になる


*
年金財政検証の嘘 「所得代替率50%維持」なら年金2割減で3400万円不足
※週刊ポスト2019年9月13日号
 

新着順:14/10526 《前のページ | 次のページ》
/10526