新着順:65/11222 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

東京上空ブルー・インパルス飛行。これ、来年T五輪中止を悲しむアベの気持ちを示した飛行だったのかもしれない!

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 6月 2日(火)01時31分7秒
  通報
  昨日、この編隊飛行について投稿していたのですが、

実は投稿の直前に家で家人と語り合っていたのです。この飛行は何の為だったのだろうか?と。

全く意味の無い飛行をなんでやらかしたのか?と。

だって、今のコロナ感染騒動のT都上空で戦闘機編隊が飛ぶことは危険ではあっても無意味であり、誰も喜びはしない。

自民党は自画自賛するだろうが、野党の中のアホな議員までもがお利口さん発言で美しいなどとほざいいていて呆れたもんだったのだが、医療関係者は上空を見上げてる暇なんかないのですよ。

そんなことやるんだったら、自衛隊のヘリコプターから不敷布マスクを病院に空輸したほうがましだろう。

とまあ、このように無意味な編隊飛行。

投稿前の家での議論で、家人が不思議な事を言ったのです。

「来年の五輪は既に中止と決まっているのではないか。バッハ会長は10月に決定すると言ってるが、それは表向きで実は中止はもう決まってるのではないか。それで、アベ政府は、あのブル・イン編隊飛行をやらかしたのではないか?自分達の残念な気持ちを治める為に。そして東京五輪サヨウナラと自分の気持ちに言い聞かせる為に。」

私は、それを聞いて、正直なところウーンと唸って、「それは、あり得るかも知れない」とは思った。

思ったのだが、常識的に考えて五輪の来年開催は国際的準備が無理な事と、さらに大きな理由として、来年には国際規模で「コロナ不況がコロナ恐慌に拡大する動き」となろう。従って五輪所ではない筈なのだが、と私も観測してはいるが、

既に中止と決まっているとの「確証」に接していなかった。従って、そこまで書いて投稿すると邪推的なフライングになりかねない。

と考えて、それは書かなかったのです。

ところが、なんとこれを裏付けるスクープに出会いました。

http://www.asyura2.com/20/senkyo273/msg/123.html
<安倍首相に、いま直ぐ退陣を迫るべきだ!>五輪中止は決定済みと報じた週刊フライデーの衝撃  天木直人

(転載)

 きょう5月29日発売の週刊フライデーが(6月12日号)が安倍政権の帰趨を占う衝撃的な記事を掲載した。

 来年7月に延期された東京五輪が、実はすでに中止とすることで決定済みであるというのだ。

 そのことを示す極秘情報を週刊フライデーが入手したというのだ。

 すなわち、米政府との繋がりをバックに世界展開している大手旅行会社のマル秘レポートの「東京五輪は中止が決定している」という一文が見つかったというのだ。

 中止の理由は次の通りとなっているというのだ。

 ①多くの国が代表選手を再選考するための大会を開催する余裕も時間もない
 ②来年は各国ともに財政立て直しが最優先される
 ③ワクチンができたとしても世界中に行き渡るだけの量を確保することは困難
 ④アフリカや中南米などの医療後進国はまだ第一波の真っただ中でこれからが大変

 いずれももっともな理由だ。

 私がこのスクープ記事を知って直感的に思ったのは、実はこの情報は安倍政権も知っていて、もはや無理だと観念した上で、自らの任期を引き延ばすために強がりを言っているのではないかということだ。

(以上 転載)

なるほどねえ! やはりこれで、ブルー・インパルス飛行隊を東京上空に飛ばせたのだろう。

そうであれば、飛ばせた本当の理由なんか言えない筈だ。

それで医療関係者向けの感謝の気持ちとか、訳の解からない錯乱発言をしたんだろう。

そうならば、いっそのこと東京上空に前回の東京五輪に倣って五輪の輪を煙で描かせて、こう言えば良かったのではないか。

「今年はコロナで残念ながら五輪開催できませんでしたが、都民の皆様そして国民の皆様、是非とも来年は開けますように、東京上空に五輪の輪を描きました。さあ、皆さん、祈りましょう。コロナに打ち勝ち五輪を迎える決意を新たにいたしましょう!」

とでも、アベはテレビで叫べばよかったんだよ。でも、それは出来なかった!既に流れたからだろう。

やはり、このT都上空無意味編隊飛行は、アベ政府の五輪流れお悔み飛行だった可能性は高いのだ。

「さようなら東京五輪」のブルー・インパルス飛行か! お疲れ様だよ、全く。

 

新着順:65/11222 《前のページ | 次のページ》
/11222