新着順:39/11222 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

自粛で埋もれていた太郎節の再登場を画像から見た。演説が上手くなってる。しかし、庶民目線で彼に勝る政治家は見当たらない。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 6月19日(金)02時14分58秒
  通報
  浪花節政治家と言うべきか。ラッパーのライブより血が沸いて来る。

私には、彼のように日本人の情感に訴えて語りかける話し方はできない。

出来ないから、彼の有能性が外からよくみえるのです。

譲れないところは断固として譲ってはならない。

政治は妥協でも商法でもないんだ。イクサなんだ。戦いを知らない者には政治闘争は出来ないんだ。

野党統一候補なんてほざいてる連中は、実は与党補完物でしかない野党演技の連中でしかないのであって、野党とは与党を実力で倒そうとする者を言うのだ。

そして、圧制から人民を救い出す者を言うのであって、与党から分け前を頂こうとするものではない。

要するに、与党の支店、官僚統治機構の出先機関は野党ではないのだよ。

幕府の出先機関の代官所ではないのだ。

旧社会党の複製なんてなくてよい。そんな野党候補なんて出る価値なんか全くない。

政治は遊びでもお祭騒ぎでもない。戦いなんだ。商売人の出る舞台ではない。

立憲と共産党? 普段には反りが合わない二つがミックスしても化学変化は起きないのだ。

だからこいつらは役立たずだって私は言うのだ。ただの利権者の群れだよ。
 

新着順:39/11222 《前のページ | 次のページ》
/11222