新着順:29/11222 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

都知事選もいよいよというか! やはり、狂いはじめてきて、本気でまともな有力候補者ぐあ山本太郎ひとりに見えてきた。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 6月29日(月)02時16分58秒
  通報
  女帝はもう泥船だ。カノジョ自身が下船準備にもう入っているだろう。

自民党の稲田ともみさんが夫婦別姓を認める考えにはいったとかで、彼女を押していた右派もどきが分裂した。稲田さんは恐らく柔軟で素直な頭脳の人なんじゃないかな。

それで、安倍的右派もどきの先を見限ったんじゃないかな。

元に戻って、NHKの政見放送で、後藤とかの候補者が裸体でオムツを履いてお笑い的な訴えをやらかしたようであり、今回の知事選の末期症状を表している。

五輪亡くして迷走に入った花のお江戸東京の認知症恍惚のブルースの彷徨い、コロナ不対応を象徴している。

で、驚いたのは、宇都宮候補の応援に何と、あの人野田ミスター消費税が登場し、宇都宮氏を戸惑わせたようなのだ。

はあ? 連合の指令なのか? 立憲枝野の指令なのか? ミスマッチには違いないが、まあ、安倍幕府の有力外様大名としての立憲と連合と小外様大名の共産が野田的自傷に入ったんだろう。小池女代官の継続が自分達を守るには有効とみたんじゃあないかな。

こうなると、山本太郎がどうしても最もまともな知事候補に見えて来てしまうではないか。

応援者だって、野田とは真逆の須藤元気だ。

二人で並ぶと、大きな寺院の門に立った二体の仁王の像(金剛力士像)のようであり、

あの新撰組の四角い顔の近藤勇と色男の土方歳三の様ではないか。

局長と副長が入れ替わってはいるが、まあいいだろう。

元気が登場してきたとき、迫力満点であり、私はこのタイプの男が大好きなのでうれしくなって、はたして太郎が目立たなくなるのではないか?と危惧したが、全く違っていて、二人一体のようになっていた。

男同士でこうなる姿は珍しい。正しく近藤勇と土方歳三のようだ。羨ましくさえ思うのだ。

この姿が人々に訴えるのである。山本の偉いところは断トツに飛び出た天才性ではなく、人垂らしの天才性なのだ。

宇都宮候補にミスター消費税の野田はないだろうよ。アベ幕府厳守の大名利権では傾いた国政と国の人民を救済出来ないよ。
 

新着順:29/11222 《前のページ | 次のページ》
/11222