新着順:28/11222 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

気になる米国の混乱情勢。CNNニュース等から。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 6月29日(月)02時56分59秒
  通報
  米国のメディアCNNが何度もいくつかのニュースを提供しているが、

混乱は過激さを増している。

南西部ではコロナ感染が拡大し、しかも変化したコロナが疑われるとのことだ。疑い深い私は改良型(改悪型)が新しく散布されたことを疑っている。

西海岸のシアトルでは自治区なるものも登場してきた。これは行政区内のものであると主張はされてはいるが、コンミュウンや解放区のようであり、ロシア革命時のソビエトのようではないか。本格的なものではない現状ではあるが。これがあちこちの地域で発生していて反発者達との間で銃撃戦が起きていて死者も出ている。

西海岸では複数の黒人男性の木に吊り下がった遺体が見付かり他殺が疑われている。

銃撃戦はニューヨークでも起きていたと報じられていたと記憶するが、間違いだろうか。

ワシントンDCを他の州と同格の地位にしようとの法案が民主党多数の下院では通ったが上院で通らなかったとのこと。

これら総てを全体的に総括的に眺めると、USA解体の動きへの仕掛けが始められていると私には見えるのだ。

私だけの勝手な見方と笑って貰って構わない。同意を求める私ではない。

南西部の感染拡大と西海岸の解放区形成と黒人男性のリンチ疑い遺体の発見。


これらは、南西部や西海岸の分離独立的気運が高まる事を期待する動きと解釈出来ないだろうか。


首都の所在地であるワシントンDCが州と同格となれば合衆国政府と対立することも有り得る。となれば合衆国政府が将来的に弱った場合に、更に弱体化に追い込まれる。

となれば、USAの統合力は低下を繰り返し、各州の独立性は高まり、地域的な州連合への動きが始まるのではないだろうか。
 

新着順:28/11222 《前のページ | 次のページ》
/11222