新着順:31/11260 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

しかし、考えて見るに、都知事選には候補者を太郎ではなく、大西つねきか大石あきこを出しておくのも良かったのでは?と思ったりするのだ。

 投稿者:青トマト  投稿日:2020年 7月14日(火)05時00分13秒
  通報
  なぜならば、言葉の揚げ足取りの混乱を招いて来ている二人だから、

どちらかが候補として出ていれば、大衆解りやすく訴える事が出来るか、又は誤解を産むのか、その政治家としての能力が明らかになったであろうと考えるからだ。

勿論、非現実的話しであり、太郎程の得票はなかっただろう。

つねきは言葉足らずで表現が下手だ。あきこは人の言葉の真意を読み取ることが下手で誤解して決め付ける傾向があるのではないか。

これらでは政治家は務まらない。

あちこちで評論をしている人物達も言葉に勝手な自分の頭脳を当て嵌めて言っているだけであり、

政治家の資質は実際に政治活動での能力によって適否が現実的に明らかになる。

与党や野党にゴロゴロしている男女のゴロツキ政治家なんか問題外だ。

都知事選につねきが出ても面白かったであろうし、あき子が出ても女同士の戦いで面白かったのではないか。

どちらにしても馬鹿では役に立たないのであって、使えない野党政治家達と同じレベルでは出る意味はないのだ。

元気や馬渕程の人物として期待出来る人物には見えないなあ。二人とも。今のところ。

でも、大石あき子の名前、覚えにくいなあ。よし子なんて名前を誤解してた。

しかし、今回の問題。二人も騒ぐ奴等もレベル低いぞ。振り回される太郎も気の毒だ。

田中リュウサクも無作法な奴だ。まあ、この男の頭のなかに等しいと考えて納得する。
 

新着順:31/11260 《前のページ | 次のページ》
/11260