新着順:250/11875 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

新型コロナウイルスについての最新動向

 投稿者:風太  投稿日:2021年12月30日(木)15時53分38秒
  通報
  『児玉名誉教授に問う…オミ株、日本で感染拡大か』【12月23日(木) #報道1930】
https://www.youtube.com/watch?v=aZ8-xpg4Vpo

全然違うデルタとオミクロン 対応の根本的転換を【児玉龍彦×金子勝 新型コロナと闘う その先の世界へ】20211225
https://www.youtube.com/watch?v=iN9ExQ0WfPk&t=2366s

以上のYouTubeサイトは、東大の児玉名誉教授の新型コロナウイルス、オミクロン株についての解説(提言)です。

少なくともテレビでおなじみの面々や、政府お抱えの分科会のメンバーよりもはるかに高度な説明と提言になっています。


ちなみにオミクロン株は数ある変異種の中では、生き残りをかけた一番力のある種だから急激に感染拡大するのだろうと思います。

これは生半可ではない、人類とウイルスの生き残りをかけた戦いなのだろうと理解しています。

相手が常に変異し続けているウイルスですから、だからこそ、もっと最新科学を駆使して全力で前向きに向き合わないとならないと思います。

その点一部の無能で害悪な利権屋科学者や専門家は、消えてほしいと思っています。

メディアでも、彼らの言説や政府の分科会の大本営発表を垂れまくりなので、我々国民には何が何だかわからないのだろうと思います。


さらに厚労省医系技官と感染症専門医らのムラ意識が、最新の高度な科学の導入を排除し続けています。

ゆえに我々国民は、彼らの垂れ流す時代遅れの毎度おなじみの対応策しか知りませんので、だんだん嫌気がさしてくるわけです。


これを変えていくのは国民の側からの政治へのモノ申す姿勢です。

テレビなどのメディアへも、どんどん意見を言うべきであろうと思います。

その為にも最新の正確な情報を入手して、関心を持ち続けることが肝要ですね。

でないと見当違いの害悪を垂れ流す一部の自称専門家に惑わされ、自分で自分の首を絞めることにもなると思っています。


正直言ってあれらの似非専門家は、素人以下です。(怒


 

新着順:250/11875 《前のページ | 次のページ》
/11875