投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


消費税増税は体制の垂涎

 投稿者:rappp  投稿日:2018年12月13日(木)09時56分9秒
  消費増税対策

さも、国民に益になるように言うが

安倍、前回
5%還元、9カ月


コンビニ2%
にするとか

ウソしか言わない安倍
前回の言は
最初から、エサのつもりだろう
綿密な調査・分析をしているのに
対応がころころ変わるはずがない


仮に前回の増税対策で考えてみよう
5%還元、9カ月は
年間では、3.75%還元になる

他方
2%増税分は
10年経過したら、1年分では20%増税に当たる


3.75%エサ撒いて
20%以上、イヤどこまでもこの率は上がるが,盗る
という事である

消費税の増税は
体制の垂涎
なのである


参考   植草さん提供

1989年度
所得税 21.4兆円
法人税 19.0兆円
消費税  3.3兆円

2016年度
所得税 17.6兆円
法人税 10.3兆円
消費税 17.2兆円

つまり、この27年間に生じたことは、

所得税が  4兆円減り、 (金持ちの税軽減)
法人税が  9兆円減り、 (金持ちの税軽減)
消費税が 14兆円増えた (その分、貧乏人増税)


消費税とは
金持ちの税を少なくし
貧乏人からむしり盗る税金!

そもそも
税金とは
金持ちのために
貧乏人から再搾取するシステム!!

 

任期中改憲に黄信号、断念宣言?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年12月13日(木)00時07分31秒
  https://toyokeizai.net/articles/-/254725
東洋経済の記事

日露改善に転進とか?

アンタねえ、拉致問題どうなっとるのかね?

家族の方々、待ちくたびれて、後がないいだよ。

北朝鮮を訪問する気はないのかい?

その為には韓国と関係改善しなければねえ。

あっち転転、こっち転転で転がり続けるだけだろうな。他に芸はない。

ちなみに、フランスでのテロ事件、あの国には疎外感を持った移民が沢山いるようだが、

しかし、マクロン政権の自作自演も疑い得ると思うなあ。

でも、下手をすると内戦的動乱にも至りかねないのではないか。

そうすると、マクロンの指導力の不味さが目立つことになる。
 

アベさんの「転」…これ、そう言えば思い出しました。彼に相応しい字ですよ。真後ろにスッテン転リン。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年12月12日(水)23時30分15秒
  あのトランプ大統領との日本でのゴルフ同伴。

まるで蟻地獄のような砂の谷間からやっと岸に這い上がった彼、

その時、見事に真後ろに転びました。あまりに見事に転んだので演技か?とも思える程だったのですが、そんな筈はありありませんでした。

一方のトランプさん、見向きもせずに前にスタスタ。

彼は属国然とした国の首相を蔑視しただけでなく、こいつを嫌いなんだと思うな。

私もこいつの姿を見ると背中にムシズが走るんだよ。

こいつ、転びまくってるじゃあないか。

この意味で、今年だけでなく、来年もアベ政府が続く限り、

日本のテーマ漢字は「転」だ。

オリンピックの後は万博に「転進」だ。

かくして、日本の難病である死に至る「政治不在」の不治の病は、

日本の全身に「転」移した。

転こそが日本のテーマ字だ。
 

今年の漢字が「災」…その通り。文句なし。一方、アベが言ったのは「転」だそうだ。日本軍の敗北誤魔化しを「転進」と言いました。アベさん、やはり正直ネ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年12月12日(水)21時00分4秒
  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181212-00010000-kyt-soci

NHKの7時のニュースが流れているのをタマタマ目にしたのですが、

清水寺のお坊さんが墨で大きく「災」の字を書く姿を撮して、直ぐに防災会議の話題に切り変えました

例年であれば、その年の字が選ばれた理由を詳しく報ずるのですが、そうではないので、これはオカシイと思いましたね。

恐らく、アベ官邸からNHKに「災」が選ばれた話題を細かく報じないように、との厳しい御指令が降ったのではないかな?

見事な…「転進」的誤魔化し報道振りでは御座いませんか。

ブログによっては、モリカケ問題からの財務省文書改竄を災が選ばれた理由の一つとして報じているものもありましたが、

私は、ズバリ、

アベ政府が災。自民党と追随政党が災。経産省と財務省を筆頭とする官僚機構が災。死法たる司法が災。

日本の政治総体が災。

それに、強欲財界が災。

と思っています。

ちなみに、アベの言った「転」とは、語るに落ちた、とはまさにこの事でありまして、

日本軍がガダルカナルね手痛く敗北してから、負け戦になってから、「敗北」と言わずに「転進」と言ったのですが、

この転進が頭にあったのでしょうかねえ。

まともなことを何も出来ず、あちらこちらに転転とほっつき歩く…それがアベ政権です。

落ち着く先無く…虚ろな瞳で転転とほっつき歩く…彷徨政治のさ迷い国の日本と…精神ホームレスのジャパニーズ達。

地続きでないので自分達が難民化していることが意識出来ない。

貴方の奴隷仲間に外国人まで誘い込む有り様。

災国であることを、意識している分だけ…まだ救いがあるのかも?
 

”貿易戦争”で米の狙うもの

 投稿者:rappp  投稿日:2018年12月12日(水)17時58分23秒
  一強米に対抗するために
EU統合を行った

これが認識の基本でしょう

よって米は、EU弱体化に執心する
色んなものを、この視点で見るとわかりやすいと思う
EUへの貿易戦争も、EU弱体化への行動である

”米国株は英国がEU離脱に関する議決を延期したことで大幅安となる場面がありました”
こんな株価説明がありました
”EU離脱に関する議決を延期”は米にとってまずいということである

EU弱体化・解体
が米の狙うもの

を基本にして考えたい


貿易戦争は
米の強大化が狙い


輸入関税を上げ
世界の企業を誘致する
米を世界の工場にする
雇用を創出する


トヨタは米に工場を増設する
最近ではVW,BMW,ベンツも工場増設を表明しました


参考、過去分

輸入関税を上げる
これは、トランプの目玉政策

これによりどうなるか?
を考えたい
他者の分析も借りながらです

1.ハーレーが、国外に工場を作る、と言った時、トランプは猛烈に攻撃した
トランプは、輸入関税を上げることで、米国に世界の企業の工場を誘致したいのではないだろうか
トヨタはそうする
雇用も増える
経済は更に強化される、はず

2.中国株が暴落している
中国企業にとって、米が輸入関税を上げることは、企業の弱体化になる
つまり、中国の弱体化

中国は、経済で、やがて米を追い越す、と言われてきた
これは何としても阻止したい
自分の肉を切りながら骨を断つ、のである
貿易戦争は、実は、安全保障の問題なのだ、と言う視点である
 

「フランスのデモがマクロンを標的にするわけ」…マクロンの基盤は盤石ではなく、秀才らしく焦りマンらしい。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年12月 9日(日)23時45分59秒
  今や、燃料税増税への反発だけが理由ではなくなってしまったフランスの反政府デモだが、
この燃料税増税は曲者だったのではないか?と考える。
その訳は、転載の後で書きますが…。

https://toyokeizai.net/articles/-/253320
フランスのデモがマクロンを標的にするわけ
燃料増税への抵抗運動がSNSで10万人デモに

この記事は東洋経済オンラインのもので、記者は金融界の人物なので、離れた立場から観察的視点で書いています。

従って、熱気ある文章ではないので、読んで不満を感ず方も居るでしょう。

しかし、部分的にテロとかの破壊とかの?と考えられる表現を除けば、多くの示唆に富んでいます。

マクロン、貴公子然としたハンサムな秀才であり、日本の東大や京大出のハンサム秀才達とはまた一味違った印象の人物です。

しかし、先の大統領選挙で右派のマリー・ルペン候補がEU脱退を掲げていたこともあって落選したのですが、彼女への支持も大変に高かったのです。

フランス国民の政治行動は、明確に政権の動きを規定してしまう力を伝統的に持っており、これは今後も変わらないでしょう。

若い世間知らずの「公式論秀才」の雰囲気をもったハンサム・マクロンは苦い挫折に一歩足を踏み込んだのではないか?

老練トランプが、「若造よのう…」と笑っているのではないか、と思うのですが…。

(転載)

マクロン大統領は地球温暖化対策にも力を入れ、著名な環境活動家であるニコラ・ユロ氏を環境相に任命(同氏は環境政策をめぐる政権との方針の食い違いを理由に今年8月に辞任)、パリ協定の目標達成に向け2040年までにガソリン車とディーゼル車の販売を終了するなどの政策方針を掲げている。
今回のデモのきっかけとなった燃料税の引き上げも、こうした目標達成に向けた措置の一環だが、フランスでは低所得層を中心に燃料費の安いディーゼル車の普及率が高く、国民の不満が爆発する事態を招いた。

(以上 転載)

さて、燃料税増税。これ、ガソリン・ディーゼル車を早急に追放して電気自動車(EV)に早急に切り替えさせようとのフランスを中心にして英国も賛同しての「急進的な!」思惑がるのですが、

これ、何故でしょうね? 疑問に思いませんか? 日本の皆さん。

フランス国民に燃料費増税にして、早くEVに替えさせたいのですよ。

では何故?

環境問題? そんなの嘘だよ。俺は初めから疑って来てるんだよ。

そして、世界中への覇権維持を出来る限り長く維持したい連中が、今において考える事を想像的に窺って見ることに努めて来てるんだ。

環境を守るために、原子力に依存しよう、なんて、一昔前に、宣伝されてたよねえ。

アレだよ。

核エネルギーを維持し、それを世界支配覇権の力として確保してゆきたい。

核爆弾だけでなく、その材料(プルトニューム)確保の為の原発を維持する。

その為に、原発を維持して、そこから提供される電気を送る送電設備を廃棄することなく、維持したいのだろう。

その為に、車のEV化を推し進める事は、大いに役立つ。

その為には、政治力の強制により、世界中にEV化を押し進めるのが良いのだ。

従って、中国を扇動してEV化を推し進めさせて、フランスは原発も売り込んでる。

しかし、昨年や今年の我が国の豪雨と地震災害を見ての教訓には、

送電設備と発電所の崩壊と復旧の困難性を認識した事がある。

家庭用燃料電池、地域用燃料電池、企業用燃料電池の普及が拡大しておれば、

送電がアウトになっても困らない。発電所が倒れても直ぐには、いや、先にも、困らない。

また、被災地域へは燃料電池を陸路や空路で輸送すれば復旧は早い。

このように、今や、日本の電力供給事業は見直しを迫られており、やがては、巨大電力事業は斜陽産業となる。

いや、もうそうなっている。

核エネルギー放棄も世界的に遠くはない。

さて、例のフランスで、何故か蓄電池の高性能化が進化している訳でもないのに!

環境問題への対応とか称して、EVへの転換を叫びだした事に、私は大いに疑問を抱いたのだった。

核エネルギーが危険であることは、もう世界的に認知されている。

自動車においては、日本車においてハイブリッド車技術が進化して、この技術はベンツ車にも搭載されている。

燃料電池車の進化も目覚ましく、日本の自動車メーカーが先行していて実用化もされている。

やがては、ウランなんかは眼中の外、石炭や石油に依存しなくても電気は得られるようになる。

EVも米国のテスラ社と三菱自工と日産自工が先行しているのだが、

そもそも、フランスのルノー社が世界中で抜きんでて蓄電池開発を先行させていた訳でもないのに、

環境問題だけを旗印にして、EVを強制させようとしているのはオカシイのであって、

核エネルギーと電気産業においては先端を走って高速電気鉄道も早くに整備した事情を持つ自国の電気事業インフラを守りたいからではないのか。

それ、もう、時代遅れだろうよ。

日本で自動車産業の事情を知らぬ経済評論家の幾人かが、

燃料電池車は部品が多い。EVは少ないから有利で、日本は乗り遅れている、なんて書いていたが、

扇動されやすい、安っぽいインテリだな(マクロンにも劣る奴等)、と思ったね。

車は、そもそも、部品が多いんだよ。

それらを供給できる体制が工業社会なんだよ。

生産体制システムを知らない経済評論家なんてのは、算盤統計を見る力だけしか持ち合わせてはいないのだ。

それにしても、マクロンは、「急いては事を仕損じる」だよ。

仕掛けただろう日産自工・三菱自工とルノー問題。痴犬(アホいぬ)とアカンべサ政権を巻き込んでの思惑も、どうなるやら?

来年の動きに目が離せなくなった。

 

フランスのデモがマクロンを標的にするわけ

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年12月 9日(日)22時26分50秒
  https://toyokeizai.net/articles/-/253320
フランスのデモがマクロンを標的にするわけ
燃料増税への抵抗運動がSNSで10万人デモに
 

フランス市民改革

 投稿者:風太  投稿日:2018年12月 9日(日)16時39分55秒
  フランスも日本も状況は同じ。

ただしフランスの一般市民は民主主義をわかっているし、現状を分析して理解できるだけの知識と主体性を持っている。

比して日本の一般国民は、民主主義をわかっていないし、現状を分析して理解できるだけの知識も、それを活かす主体性(価値判断の物差し)を持っていない。

その差があの抗議活動なのだと思う。

そしてそれを支持する多くの市民が存在する。


フランス市民は所謂グローバリズムや新自由主義の下、自分たち市民がいかに搾取されているかをわかっている。

だからこのフランスにおける抗議活動は、彼らの上に立ち、富を集中させて貪ってきたエリート層への反発でもある。

従ってフランス市民は国家体制を変革するまで、この活動を止める事は無いと思う。

フランスの有名な経済学者のピケティ教授の21世紀の資本を、多くの市民は学び理解し、この現実を受け止めた。

ゆえの抗議活動だという事を、日本国民はしっかりと受け止めるべきである。


日本国民は一日も早く主体性を持った市民になり、安倍総理を頂くこの隷属国家システムをぶち壊さなければいけない。

真の民主国家を作り出さなければ、日本はつぶれる。

オツムの悪い低能どもを、一日も早く権力の座から引きずり降ろさないといけない。

日本は自由と民主主義の国。

過去への逆戻りはありえないのだ。
 

田中龍作ジャーナルの田中氏がパリからツイーターで実況中継

 投稿者:sagakara  投稿日:2018年12月 9日(日)00時01分30秒
  http://tanakaryusaku.jp/
https://twitter.com/tanakaryusaku
田中龍作ジャーナルの田中氏がパリからツイーターで実況中継です。

【パリ発~連投1】マクロン大統領の【パリ発~連投7】警察は凱旋門前に寸分の隙間なく警察車両を敷き詰めた。「マクロンは辞任せよ」。デモ隊はシュプレヒコールを上げながら凱旋門に突き進んで行った。警察車両と機動隊に阻まれ、その場に座り込んだ。辞任を求める中低所得者たちが、きょう8日、全国約100ヵ所で蜂起する。マスコミが伝えるような暴動ではない。生活できない普通の人たちが立ち上がったのだ。主戦場の凱旋門前には早朝から「黄色いベスト」が集結し始めた。=8日午前6時40分、撮影:田中龍作=

【パリ発~連投その2】大領領官邸のエリゼ宮につながる路地という路地は、機動隊によって固められた。
=8日午前9時20分、シャンゼリゼの安宿から盗み撮り 撮影:田中龍作=

【パリ発~連投3】デモ隊は大河となってマクロン大統領のおわしますエリゼ宮に向かった。500メートル手前のところで、機動隊の大部隊に押し返された。機動隊は殺気立っており、ジャーナリストに棍棒を浴びせる光景もあった。

橋本玉泉さんが田中龍作をリツイートしました

尊敬するジャーナリスト、田中龍作氏 @tanakaryusaku がパリから暴政に対する庶民の怒りを発信する。わが国の国民庶民は、その声を如何に受け取るか。いや、受けるべきだ。そして。目覚めるべきだ。私見ながら

【パリ発~連投4】警察はあらゆる脇道をふさぎ、シャンゼリゼ通りを袋小路にした。そこに催涙弾を撃ち込み始めた。デモ隊を徹底弾圧するつもりだろう。

【パリ発~連投5】耳をつんざくような爆発音とともに、オレンジ色の炎が上がる。デモ隊の火炎瓶ではない。機動隊が投げる手榴弾だ。田中の肉眼が捉えた。前回はこの手榴弾で手首を飛ばされた参加者もいると聞く。

【パリ発~連投6】参加者の一人を機動隊が逮捕した。デモの隊列から無理やり引きずり出す格好だった。メディアはその場面を撮影しようと近づいた。すると機動隊はメディアにガス弾の水平撃ちを浴びせた。田中の太ももを高熱とともにキャニスターがかすめて行った。

 

亀井静氏 「日産幹部は日本男児として恥を知れ」(AERA記事)

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年12月 8日(土)00時27分2秒
  https://dot.asahi.com/dot/2018120700014.html

亀井氏、最後に…。

「ゴーンさんだけではなく、幹部達も総退陣だ」

まあ、この記事は面白く正義話のトーンでまとめられているようだが、

亀井氏は、元警察官僚。しかも切れ者。

恐らく、腹の内にはしまっている観測とか、今後の先行きとかについて考えるところが沢山あるものと推測する。

何故、亀井氏がゴーン叩きに終始せず、ルノーへの反発と排撃を声高に語らず、極めて冷静に淡々と語っているのは何故か?

そこに、かつての切れ者警察官僚の姿を見る想いだ。

彼の目の奥には、何が写っているのか? 怖い目である。

興味が湧かずにはいられないところである。

何故、日産の日本人幹部達を批判的に語るのであろうか?

私も同じ思いではあるのだが… それは、亀井氏の思うところと同じであろうか?

彼は詳しくは語ってくれていないので…同じか否かは決め手がない。
 

拘置所の中でのゴーン氏。彼は、ここでの経験を世界に公表するかも?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年12月 7日(金)00時16分46秒
  https://toyokeizai.net/articles/-/253335

上の記事は、佐藤優氏の経験話も紹介している。

ドストエフスキーが自分の経験を語ったようにゴーン氏も語るのではないか、とこの記事は結んでいるのだが。

ちなみに私は、

今回の水道法改悪(国土切り売り)と入管法改悪(奴隷労働拡大)とゴーン氏逮捕。

この三つはセットで画策されている可能性を考えて来ているのです。

一つ目と三つ目はフランス企業が絡んでいます。

二つ目の移民奴隷労働の問題ですが、これは、先にEU諸国が中東からの難民移入で大きく悩んだ問題です。

さて、EUも米国も、今や国内経済と雇用の立て直しに進まなければ、国民が納得しないまでに至っていて、放置しておけば、それこそ、

フランス革命から始まった混乱が起きかねず、支配勢力が民衆から追放されかねない怖れを抱いているのではないか。

ところが、東洋の東の端っこには、奇跡にも、長く喜んで米軍駐留を受け入れてきた四島からなる国が存在するのです。

こんな扱いやすい国民から成り立った国?、しかも、勤勉で技術力の高い「モノツクリ=匠」の国は世界中に無い!!

それで、ここを、大量に移民奴隷を送り込ませて、企業は資本と経営で遠隔操作して、EUでもUSAでも達成出来ない奴隷労働の理想郷としてしまおう。

これは、名案ではないか。

ちなみに、国土と資源(水もそれだ。都合によっては毒もバイ菌も放射性物質だって投入できる)を握って脅迫出来るし、命綱を握れば米軍に代わる支配装置と出来る。

土地も買い占めるんだ。なあーに、日本の不動産会社の株を握って売り買いしてコントロールすれば良いだけさ。

日本とやらは、地球に残った最後の楽園、奴隷労働の人間牧場として唯一残り得るパラダイス…と熱い視線を注がれているのではないか?

日本のエリート(官僚・自民党)とやらは、疑いを知らず素直だから、号令かければ直ぐに応じてくれる。

眠っていれば、死んでしまえば、この世は天国。ノー・プロブレム。



 

水道法改悪、民営化、秘密法

 投稿者:rappp  投稿日:2018年12月 6日(木)11時00分11秒
  ●水道法改悪

水道法改正案 週内成立へ
民営化懸念やまず

民営化とは、丸まるの資産の横領
巨額の横領故、裏金も巨額

外資に横流しするのが、裏金大きく、政治屋には最高


参考

2013年麻生副総理は、アメリカの講演で「日本の水はすべて民営化する」と語った。いま大阪市議会では、「水道民営化」の議論が進んでいる。


●民営化=資産の横領

国鉄民営化とは


地方に路線をばんばん増設した
国会議員が100人以上関与する、と言っていた人がいる(野坂昭如)

地方の赤字を理由に民営化へ
旅客は黒字で
貨物は赤字(貨物を安くしていたから)
で、トータル赤字

この時点での
地価換算、国鉄の資産600兆円
これを丸々横領したのが
国鉄民営化
あろうことか、赤字分3兆円は税金で補填させた


国鉄民営化とは
国民の資産の横領

大きな付録(狙い)として
国労・動労解体
日本の組合運動は急速に衰退させられた


総ての民営化は
国民の資産の横領

政治屋は裏金狙いで民営化大賛成
これがすべて


●特定秘密じわり拡大

特定秘密じわり拡大 施行後4割増の547件 保護法成立6日で5年
毎日 12/6(木) 0:07配信

政府の安全保障に関する重要情報を守るため、漏えいに重罰を科す「特定秘密保護法」が成立して6日で5年を迎える。法制定時には、秘密の範囲があいまいだとして政府による情報隠しの恐れが指摘されていた。懸念された動きは表面化していないが、識者は「政府内の動きを外から見えなくする仕組みだから当たり前だ。国会などによる監視活動を強化すべきだ」と語る。


”漏えいに重罰を科す”
とは
内部告発を阻止するため
ここまで念が入ってる

”秘密の範囲があいまい”
公になればまずい裏金は恣意的に秘密にする目的

”政府による情報隠しの恐れ”
情報隠しのために設けた法である

”政府内の動きを外から見えなくする仕組み”
そういう事


なお、この記事には
政権への忖度がある
誤魔化しがある

出してくるもの
どうという事が無い内容らしくとも
ほとんどの部分が”黒塗り”ではないか!!
今、秘密法の狙いは、細部にわたって実行されている!!


政権の悪行を隠す目的の法律
”秘密法”

裏金の授受を隠すための法律
”秘密法”
 

打ち間違え訂正:「2018年11月28日 こちら原発取材班 東京新聞:~」の訂正。

 投稿者:福島原発ウォッチャー  投稿日:2018年12月 5日(水)20時06分20秒
  [誤]
密集度が10%上がれば、増倍率もだいたい10%上がる
そうなれば、核分裂数が核分裂1回当たり 0.95 倍ずつ増えて行く状態になりますが、

[正]
密集度が10%上がれば、増倍率もだいたい10%上がる
そうなれば、核分裂数が核分裂1回当たり 1.05 倍ずつ増えて行く状態になりますが、

http://fukushimadisasternote.1apps.com/

 

フランスと日本のちがい

 投稿者:風太  投稿日:2018年12月 5日(水)07時35分8秒
  マクロン政権の進める増税策に対して、フランス市民が大々的な抗議活動を展開しました。

その結果マクロン政権は増税延期を発表しました。


片や日本では、国民(県民)世論の反対を押し切って、沖縄の基地建設が強行されようとしています。

また国民に対してきちんとした説明も出来ない各種法案が、まともな国会審議も出来ないまま成立されようとしています。

まさに民主主義かそうでないかの違いです。


また連日繰り広げられたフランスの抗議行動ですが、よく見ると、その場所は限定されています。

バスチーユ広場、レプッビリカ広場、凱旋門の下、コンコルド通りからシャンゼリゼ通り近辺etc

これをみれば市民生活にあまり負担にならないような特定の場所を、抗議活動の舞台に選んでいることがわかります。

抗議する方もわきまえてやっているのです。


対して政権側もわきまえていて、ある程度のところまで確認すると、きちんと今回の様に対応しています。

日本の安倍政権の目線に国民がまったく入っていないのとは大違いです。

我々はそういうところを、謙虚に学ぶ必要があります。


民主主義を理解していない日本、民主主義を守ろうとしていない日本、低能なリーダーでも何にも危機感を感じない日本。

このままだともうすぐ沈没します。

一握りの愚か者たちの為に、長年かかって築きあげてきたものが、一瞬にして失われるのです。

バカバカしいですが、今のままだと現実です。
 

マクロン大統領について思います。

 投稿者:sagakara  投稿日:2018年12月 4日(火)22時01分59秒
  マクロン大統領について思います。

彼はフランス最高峰大学を出ているそうですが、第一次オイルショックで世界がスタフグレーションになり、景気悪化とインフレが同時進行した歴史を知らないのですかね

燃料税を上げて軽油代とか高騰したら、自らオイルショックを起こしているような物と言えますね。自ら経済危機を招く政策を行おうとしてデモで人まで殺している。

日産に対しても今まで搾取で飽き足らず、最初は反対だったゴーンを心変わりさせて、経営統合まで行おうとして日産の反乱にあっている。

若くして大統領に就いた彼は余りにもマズイことばかり行っている。

オランド政権の時の経済相だったそうですが、今のフランス経済が不調だというのも彼が経済相だったせいも?

自分が中学時代に第一次オイルショックを経験しましたので当時を覚えています。第二次オイルショックの時は社会人でガソリンが高騰したのを覚えています。第二次オイルショックを日本がハイテクで乗り切ったのを報道・生活の中で実感しています。

自分が小学生時代は都市近郊の農村の中で高度経済成長を実感しました。

小学1年の時の食事は「のりたま」のふりかけご飯、家の鶏が産んだ卵とかが「おかず」が多い時代で田植えは手で植えて、稲は手で刈っていました。

それが小学6年の時は田植え機で苗を植え、機械で稲を刈るまで農村が激変した記憶があります。

農村の北部にバイパスが出来て農村が激変して行く様を目の当たりにしました。風呂は石炭から石油に代わりました。

日本の経済成長は、第一次オイルショックで一旦はストップしたんですね。マクロンは大丈夫かなと思っています。
 

2018年11月28日 こちら原発取材班 東京新聞: 福島第一原発3号機 核燃料取り出し延期

 投稿者:福島原発ウォッチャー  投稿日:2018年12月 3日(月)22時02分46秒
  福島第一原発3号機 核燃料取り出し延期
http://genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/864
2018年11月28日 こちら原発取材班 東京新聞

 東京電力福島第一原発3号機で3月以降、使用済み核燃料プールから核燃料を取り出すために使う設備のトラブルが相次いでいる。その影響で「11月中」としていた取り出し開始の時期は先延ばしされ、未定になった。模擬の燃料を用いて設備の動作を確認しているが新たな不具合も。実際の核燃料の取り出しが始まったときに、トラブルが起きる恐れはないのか-。事故発生から7年半余り、東電の姿勢が問われている。 (松尾博史)

==========================================================================================

> 模擬の燃料を用いて設備の動作を確認しているが新たな不具合も。
> 実際の核燃料の取り出しが始まったときに、トラブルが起きる恐れはないのか-。
> 事故発生から7年半余り、東電の姿勢が問われている。

問題点はそこじゃない!
問題点は、
燃料取出しを始めない限り、
未だに、燃料の保管場所の550体分が瓦礫で覆い隠されたまま放置してることがバレないこと、
未だに、燃料が今も全部そこにあるか何割か飛散したか確認できていないことがバレないこと、
未だに、200km圏内の住民,数百万人が肺癌になる公害が起きてないか確認できていないことがバレないこと
です。

燃料取出しを始めたら、何体取り出したか聞かれる。
そこで10~20体から一歩も進まないとなると、残りをいつまでも取り出さないことが問題にされ、
燃料の保管場所の550体分が瓦礫で覆い隠されたまま放置してることがバレる。

それがバレると芋ずる式に、
何割か飛散したか、未だに確認できていないことがバレ、
数百万人が肺癌になる公害が起きてないか確認できていないことがバレる。

東電と政府が、公害が起きてないという確信をもし持っているのなら、
こんな先送りをするわけがない!

東電と政府自身が、公害が起きると予見してるから、
ひたすら発覚を遅らせるため、こんな先送りを続けているのです。

東京新聞は、そこを書かないとダメだろう! 東京新聞も政府の手下か?


■なお、「燃料の保管場所を見るまでもなく、燃料は飛散してないに決まってる」という考えは馬鹿げている。
燃料プールにある使用済燃料は、原子炉にある燃料と同じものなのです。
ウランの純度が少し低いだけ。
低いとは言っても、
平常時で、核分裂1回当たりの、核分裂数が 0.95 もある。
(根拠 http://www.jca.apc.org/mihama/stop_pu/takahama3_kenkai101213.pdf#page=2 )
ラックが壊れて密集したら連鎖反応が起こる程度の低さでしかない。

原子炉の燃料も、
交換した直後はウランの純度が高いけど、
交換する直前にはウランの純度が低い。2%未満の物も混在している。
(交換時、原子炉でも2%未満だったからこそ、使用済燃料も2%未満になるんだろう!)。

交換する直前の、2%未満の物が混在している状態でも、ちゃんと発電(連鎖反応)できている。

ウランの純度が低い低いって騒いでるけど、
交換する直前の原子炉と、燃料プールに、どれほどの差異があるというのですか?

差異があるとすれば、唯一、
・原子炉は、ウラン純度の高い物も混在してるけど、
・燃料プールは、2%未満の物だけ
という差異だけ。
しかし、その差異が決定的な差にならないことは、
「ウランの純度が少し低いだけ。」の下に書いてあるのだが...

「低いとは言っても、
 平常時で、核分裂1回当たりの、核分裂数の増倍率が 0.95 もある。
 (根拠 http://www.jca.apc.org/mihama/stop_pu/takahama3_kenkai101213.pdf#page=2 )
 ラックが壊れて密集したら連鎖反応が起こる程度の低さでしかない。」
と書いてある。

いいですか、ウラン純度の高い物が無い、2%未満の物だけの状態で、
核分裂1回当たりの、核分裂数の増倍率が 0.95 になってしまっているのです。
必死で増倍率を下げようとしてるけど、それでも 0.95 になってしまっているのです。
http://www.jca.apc.org/mihama/stop_pu/takahama3_kenkai101213.pdf#page=2
は、それを示したものなのです。


■連鎖反応が継続しないから爆発しないなどと言い張る人が居ますが、
「連鎖反応が継続する」の意味が、
負のフィードバックで連鎖反応が停まるまでに、時間的に長い時間続いたか?という意味ではなく、
負のフィードバックで連鎖反応が停まるまでに、膨大な数のウラン235が核分裂したか?という意味なら、
●使用済燃料でも「連鎖反応が継続する」ことが起きた可能性は、充分あります。
その部分の燃料を気化させる程の個数のウラン235が核分裂してしまった可能性は、充分あると言ってるんですよ
(その部分とは、ラックが壊れて燃料が勝手に動き、運悪く密集して連鎖反応が起こった部分のこと)。

燃料プールというのは、平常時で、核分裂1回当たりの、核分裂数の増倍率が 0.95 くらいはある
(根拠 http://www.jca.apc.org/mihama/stop_pu/takahama3_kenkai101213.pdf#page=2 )

原子炉では、制御棒を挿すことで連鎖反応を抑止している
(制御棒を抜いたら発電(連鎖反応)が始まるように、燃料同士の間隔は狭くしてある)

一方、燃料プールは、制御棒が無いから、燃料同士の間隔を広く保つことで連鎖反応を抑止している。
だから燃料同士の間隔が狭まる余地は充分ある。
もしラックが壊れて燃料が勝手に動いたら、
間隔が、前後方向5%、左右方向5%狭まって密集度が10%上がる箇所が出来ても、おかしくない。

密集度が10%上がれば、増倍率もだいたい10%上がる
(もし元からぎっしり詰まって水も入らないほど隙間が無かったら、増倍率は上がらないかもしれないが)。

そうなれば、核分裂数が核分裂1回当たり 0.95 倍ずつ増えて行く状態になりますが、
その中の99%は 0.0001秒で他のウラン235の核分裂を誘発する(残り1%は0.1秒で誘発)。
0.0001秒ごとに最低でも 1.05 倍×0.99 = 1.0395 倍ずつ増えて行く(そこに、0.1秒誘発分が加算される)。
0.114秒間で、核分裂数は 1.0395 の 1140乗 = 1513 0000 0000 0000 0000 倍になり、
燃料集合体自身が気化してしまう熱量が出て来ます。
負のフィードバックの効果が現れるにしても時間ゼロでは無理(理由は後述)。
負のフィードバックの効果が少しは影響して発熱が少しは鈍化しますが、
気化するまでの時間が0.114秒間より少し延びるだけで、気化してしまうことに変わりはないとわかると思います。

■当然、ラックが壊れて燃料が勝手に動いても、
増倍率が、いきなり 1.05 になるわけじゃない。
0.1秒ことに 0.01ずつ上がって行く、とか、そういう上がり方をしますが、
シミュレーションした結果、
そういう上がり方であっても、
負のフィードバックで連鎖反応が停まるまでに、
燃料を気化させる程の個数のウラン235が核分裂してしまうことがわかります。
http://fukushimadisasternote.1apps.com/reason_and_detail.html#reason_3


■なお、負のフィードバックの効果が現れるにしても時間ゼロでは無理である理由を説明すると...

■水中に気泡が出来て、水の密度が下がって中性子の減速が不充分になるために、増倍率が下がる
と思うかもしれませんが...

仮に、気化熱で燃料集合体(300kg)5000度分の熱が奪われるとしても、
時刻0.870秒には、燃料集合体は気化します。
周りの水に気泡が出来始めるのが時刻0.851秒。
周りの水に気泡が出来始めてから燃料集合体が気化するまで、たったの0.019秒しかありません。

気泡が出来た瞬間は、密度は周りの水と同じで、いきなり気体のスカスカな密度になるわけじゃない。
スカスカな密度になるには、膨張しないといけないけど、膨張するには、
周りの水を押しのけないといけない、当然、押しのけた水が行く先にある水も押しのけないといけない、
トコロテン式に水面まで押しのけて行かないといけない。
この押しのけが、0.019秒以内で完了すると思いますか?
0.019秒以内では、ほとんど膨張できず、密度も大して下がらず、中性子の減速もまだまだ充分で、
増倍率(核分裂1回あたりの、核分裂数の増倍率)も大して変わらないと思います。

気泡による増倍率低下の効果も無視できます。

■水が気化すると、燃料の間隔が狭まる動きを水蒸気の膨張力で食い止めて拡張に転じ、増倍率が下がる
と思うかもしれませんが...
見てください、100℃あたりからの急激な温度上昇を。
水が気化する100℃になってから、燃料が気化する4200℃まで、0.019秒も掛かっていません。
0.019秒以内に、燃料の間隔が狭まる動きを食い止められると思いますか?

もしこれが、4200℃ではなく1億℃になるまでに食い止められるか、という話なら、
数千万℃の物凄い膨張力で0.019秒以内に食い止めて拡張に転じ、増倍率が下がって1億℃にならないでしょうが、
論じてるのは4200℃になるかです。たかが100℃~4200℃の膨張力で0.019秒以内に食い止めるのは無理でしょう。

水蒸気の膨張力の効果も無視できます。

■要するに、100℃になってから4200℃になるまでの時間が、短か過ぎるのです。

詳しくは、
http://fukushimadisasternote.1apps.com/

http://fukushimadisasternote.1apps.com/

 

日産の次世代プロジェクト

 投稿者:風太  投稿日:2018年12月 3日(月)13時05分10秒
  私はフランスのマクロンは本気で日産で作られているEVを、フランスのルノーの工場へ移転させようとしていると思っています。

すべてはフランスの失業対策への国民向けのパフォーマンスですが。

しかも彼は調べるてみると、いままで何回もそれをしようとして、ゴーン会長とぶつかっています。

そしてゴーン会長のルノーの任期が迫るのをみて、圧を掛けてきたのだろうと思います。


マクロンは社会党政権時代に閣僚として、商法改正で安定株主の議決権を倍に増やすことを試みました。

しかし最初はルノーに蹴られていたのですが、なんと株式を買い進めて強引にそれを通してから、株を売り払う様な事もしています。

目的の為だったら何でもありの人物がマクロンです。


但し今回安倍政権が動いたのはそれへの対応だけではありません。

今の日産の経営陣の中に今年に入ってから経産省OBが一人加わっています。

これは何かあるのではと睨んでいました。

で、思い浮かんだのが米国での日産の動きです。


日産は米国でNASAやMicrosoftと組んで一大プロジェクトを始めていたようです。

これの内容については詳しくはつかんでいませんが、次世代の交通手段としての研究開発だろうと思います。

このプロジェクトのトップにはAIの最高権威が就任しています。

トヨタはソフトバンクと組んでいますが、日産はマイクロソフトやNASAと組んだわけです。

勿論このプロジェクトにはトランプ政権は多大の関心をもっているでしょう。

そこにルノーなど入り込む余地は無いのですよ、ルノーにはそんな技術はありませんからね。

にもかかわらずしゃしゃり出てきたわけで、でもしかし、ルノーは日産の株式の43%をもっている。


そんな中ゴーン会長が怪しい動きを見せたのです。

このままだと日産はルノーに吸収されてしまう。

そうなれば日産が進めている一大プロジェクトに大きな影響が出てしまうわけです。

それで阻止するために今回のゴーン会長逮捕劇が起きたのでしょう。


日産の技術と資金が無ければNASAやMicrosoftとのプロジェクトは進みません。

私はおそらくですが、これがこの事件の真相ではないかと思います。
 

ゴーン氏逮捕問題。これ、対立視点で見ることを止めてみて、騒ぎを必要とする者は居るか?それは、誰かと考える必要があると私は考えているのですよ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年12月 2日(日)23時35分8秒
  コーン、欲深で悪い奴?

それだけの正義感でチケンが動くでしょうか?

日産内部の日本人役員達がアベ政府に救いを求めてルノーからの吸収合併阻止を図ったとして…。

アベ政府とチケンが救出に出動しますかねえ?

水道事業も海岸利用権も外資に売り渡そう…EPPの枠の中でそのような国境外しをやろうとしている彼等が、乱暴にルノーやマクロン政権に喧嘩腰に踏み込むとは思えないのです。

日産の日本国内工場なのですが、ルノーはそれを閉鎖する必要性なんか本当は考えてはおらず日本の工場で生産した電気自動車を中国市場に絨毯爆撃したいんじゃないかな。

わざわざフランス工場から運ぶコストを考えれば、安上がりだ。

いや、だからね、アベの右派的発言は…全てが「ポーズ」で、実態は外資の手先の売国権力者…と考えれば…首尾一貫するのですよ。

日本会議やネトウヨやヘイト・スピーチに励んで排外発言に不満の捌け口を求めている連中(御粗末右派)や、

貧窮に苦しむ心情の諦めムードの人達と怒れる左派。

これらの人達を巧妙に騙す手口が、

アベやアソウやシマムラ達の無意識の偽装右派信条なのですよ。

これは、精神病理として扱え得るものと考えています。

権力者の巧妙な自分をも騙す「自己欺瞞」なのです。

賢い頭で考えた戦術じゃあない。

馬鹿の苦し紛れの言い訳なんだ。中世ヨーロッパの未開的信仰に共通するものが見受けられる。新教誕生の直前の乱暴な未開な野蛮性だ。

国権を守る振り(偽装)をしながら、国権を外資のために外して行くのです。

馬鹿達には、その他に活きる道が探せないのです。

明治幕府は明治馬鹿府となって外資の下請け末端機関へと転落してしまったのです。

もう、枯れてしまってるんですよ。日本の政治の今はこれです。


私の疑い深い目にはねえ…。

チケンとアベ政府は、日産を守るふりをしてゴーン叩きをして、そこに国民の不満と怒りを誘導して、

実は、ルノーと背景のマクロン政府(バックは外資)とゴーン氏への敗北を準備してるんじゃないか?と写るんだなあ。

だから、皆が騙されるんですよ。

アベ以下の自民党権力者達は自分達自身をも自分が騙しているから、

程度の差がある右派でも怒れる左派でも諦念貧困者でも…皆が騙されるんです。

信仰を知らない日本人の精神病理…社会的精神疾患ですよ。

ああ、抵抗してみたけど負けた…駄目だったなあ、やはり。

と後でチケンやアベ政府は諦めるのかも。

それも、欺瞞・偽装なんだよな。自分への。

演劇なんだ。ポーズなんだ。言い訳なんだ。

だから、対立をテレビドラマのように提供してるんですよ。

悪役とヒーローとか…見えない今後の展開とか…そんなもの、テレビドラマでしょう。安っぽく見えるな。

トランプは遥かに上手いよ。彼は信仰者だから。本気の芸人だから。

日本の権力者達のような精神疾患のニワカ演技者じゃあないから。

詰まりは、日本の精神疾患演技者達は本体が「意気地無し」なんだよ。

私の観測が外れていて、例えば田中ウ氏の考えるような事態であれば、

年末も来年も…ハッピーなんだがねえ。そうあって欲しいもんだよ、全く(苦笑)。(哄笑)。  
 

もうひとつ指摘させてください

 投稿者:風太  投稿日:2018年12月 2日(日)12時57分39秒
  私は日産問題についてですが、この問題は二つの側面を持つと思います。

一つはルノー・日産・三菱の3社連合の主導権をだれが持つかという点です。

今のままだとルノー、つまりはフランス政府が主導権を握り続け、いつかはルノーが吸収してしまうでしょう。

但し、その責任はフランス政府ではなく、自分たちの手で再建することから逃走した当時の日産幹部と日本政府にあります。

ただ私にしてみれば、そんなことよりも気になるのは働いている方たちの雇用というもう一つの側面です。


日産は国内だけでも数万人規模の雇用を支えています。

関連会社や取引先を含めたら、その雇用のすそ野はさらに広がります。

かつてルノーから派遣されてきたゴーンの主導で、多くの工場が閉鎖されました。

その結果その地域経済は大打撃を受け、多くの人々が路頭に迷う結果になったわけです。


今回言われている様に、ルノーのフランス工場で、日産が日本国内で生産している中国市場向けの車を作るようにされたらどうでしょう。

それこそ日本工場は閉鎖され、再び多くの人たちが大変な目に遭わされることになるのです。

私はゴーンがどうたらよりも、こちらの方が心配です。

マスコミではそういう国民が実際に影響を受ける面よりも、ゴーン会長の派手な生活や金の亡者?ぶりばかりが報じられています。

でもそんなことよりも、日産とその関連企業や取引先企業で働く従業員の方を心配すべきでしょう。


今回安倍総理はフランスのマクロン大統領に対して珍しく正論(民間に国が関与すべきではない)を吐いています。

それをみて、多くの国民が安倍政権への支持しています。

でもそもそも日産の現役員の一人は元経産省の役人出身であり、国と日産はずぶずぶの関係です。

だからこそ強引な国策捜査をしているわけで、そんなことを言えたぎりではないのですよ。


国民の側が注視しなければならないのは、日産やその関連会社や取引先で働く従業員の雇用を守ることです。

日産に限らず企業というものは国民にとっては生活費を稼ぐための大事なツールなのです。

それを国民にとって良い方向に機能させることが、一番大事な点です。
?
 

やはり日本が売られる

 投稿者:風太  投稿日:2018年12月 2日(日)08時47分6秒
  青トマトさんが紹介してくださった記事、内閣府の中にまで外資の手先が入り込んでいるとは。

前に紹介した堤未果さんの著書「日本が売られる」は、今売り上げトップを快走しています。

ただなかなか一般の国民は、自分たちが危険な場にいる事が理解できていないようです。

もっともっとこの事実を広めないといけませんが、安倍売国政権は、強引に各売国法を国会で通そうとしています。

この場合危惧されるのは、例えば水道事業に外資が参入した場合、あのTPPで外資から簡単に取り戻せなくなるという懸念です。

ISD条項をひけらかされたら、自治体はとてもではないが巨額な賠償費用などねん出できなくなります。


ゴーン会長への地検特捜部の捜査は、次第に粗が出始めてきましたね。

相変わらずの人質司法で、お二人を長期勾留に持っていこうとしていますが、国際社会からの風当たりが強くなることは必至です。

で、マスコミに盛んにリークを流して世論を自分たち優位に持っていこうとしています。

但しゴーン会長側に付いた弁護士集団は凄いですよ、全米ナンバーワンの辣腕弁護士率いる巨大ローファームです。

しかも元特捜部長を日本側の主任弁護士に付けています。

当然日本の巨大法律事務所が提携してくると思います。


この事件、小沢さんの時の政治資金収支報告書の記述ずれを思い出します。

あの時も、郷原弁護士が検事時代に内閣法制局に問い合わせて、報告書の日付を登記の日付か実際の契約日かで調整をしていた事を無視した強引なものだったわけでした。

それしか小沢さんを起訴する材料が無かったわけですね。

今回もゴーン会長の腹心のケリー取締役が事前に金融庁に照会していたことが明らかになってきました。

主務官庁のお墨付きを得ていた件で違法性を問われたら、どうしょうもなくなります。

それだけ無茶な国策捜査をしているということです。


私はこの裏にはやはり何か日産には大きなバックが付いているのではと睨んでいます。

いつになく強気の安倍政権の姿勢を見るにつけ、ますますその思いを強くしています。

これはアメリカがらみですよ、なぜならば日本はアメリカのしもべですから。

アメリカのバックがあるので安倍総理も強気なのだと思います。
 

こちらが具体性に富んでるよ。「水道民営化法案が成立したら、ヴェオリア・エンバイロメント社が乗り出してくるのは間違いない」

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年12月 2日(日)01時11分46秒
  https://blogs.yahoo.co.jp/panaponnniwa/16580385.html
福島第一原発事故の反省もなく「新小型原発」の開発を検討!!&麻生太郎、税金で飲み食いの実態!!&水道民営化にフランスの水メジャー企業の関係者が関与!?

さて、水道事業会社もルノーも国営企業みたいなもの。

(転載)

でもって、ひょっとこ麻生の娘婿がフランスの水メジャー企業の幹部だってことは11月28日のエントリーで紹介した。ところが、なんとその水メジャー企業である「ヴェオリア・エンバイロメント社」の関係者が内閣府民間資金等活用事業推進室で出向職員として勤務してるんだってね。

福島みずほたんが暴露したんだが、この事実を新聞・TVはまったくスルーしている。ひょっとこ麻生の利権に「忖度」したか。

これはもう出来レースでしょう。おそらく、水道民営化法案が成立したら、ヴェオリア・エンバイロメント社が乗り出してくるのは間違いない。ルノーと一緒で国営企業みたいなものだから、ひょっとしたら日産クーデターとのバーターなんてことも画策してたりして。

マクロンがペテン総理と面談したがっているのも、そのあたりのことも踏まえた上でのことじゃないのか・・・妄想だけど。

(以上転載)

ハハッ、私は、バーターなんかじゃなくて、水道も日産自工と三菱自工もみんな取られちゃうんじゃないか、と考えてるがねえ。

日本人、純真な人ばかりだねえ。不思議な国だよ、全く。

痴犬の捜査は目的に向けての演劇ではないかと疑ってるからね。

戦前国際派の吉田茂の孫であるアソウに功労者の血筋に権力的地位のプレゼントが用意されているんじゃないのか。

米国に代わって、日本はフランスの政治を牛耳る勢力に属国扱いされるのではないのか。

日産自工と三菱自工は共に、一度は潰れたに等しい経歴でそれをゴーン氏のルノーによって命を繋いだわけだからねえ、

その相手に、少々の欲張りがあったかなかったか知らないが、犯罪者の地位に追放しようということは、いささか義理を欠く行いではないのかい。

そこを今後は相手から叩かれる事になりかねないよ。

アベ強欲政権に捜査をすべきいくつもの疑いがあるのに、全くやらずに、ゴーン逮捕とは、

これ、「本気」とは思えないなあ。

思えったって、そりゃ無理だろう、アンタ。
 

ゴーン氏逮捕…推定無罪の原則を無視しての情勢推移は不自然なものでしかない。「国際問題に発展する雲行き」とは…これを詳しく論じて貰いたいものだな。国際通なんだろ?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年12月 2日(日)00時35分37秒
  http://kenpo9.com/archives/4499

天木氏が佐藤優氏の意見を取り上げて語っているものを紹介して取り上げたのですが…。

最後には「私には判らない」とは、頂けないねえ。

では、何で書いたの?と思われるでしょう。

推測論であっても書かなければねえ。

国際通なんだからねえ。

宛にならないねえ。国際通とやらは。

天木氏、田中(宇)氏。

一方は、「判らない」。一方は子供のようにはしゃいでる。

私も、「国際問題に発展しそうだ」いや、「発展するだろう」と思ってるよ。

痴犬は二人の拘留を延長したんだよな。

いや、これマズイだろう。

そして、世論とやらは推定無罪にも拘らず、ゴーン叩きを喚き散らしていいのか?

彼よりアベのほうが桁違いに悪いだろう。

国際的にも無礼千万だ。

いやしくも、日産自工と三菱自工は…「一流会社」だろう。いやさ、そう自認してるんだろう。

これでは、「欠陥対応」だろうよ。

車ならリコールものだよ。走行中にエア・バッグが膨らむとかタイヤがすっ飛んでく…そんなものだよ。

なんで、そんなに国際的に危険な橋を渡ろうとするんだよ。

渡る途中に転落することが目的か!?  もしかして。アホ犬が盲導犬を装おって…誘導してるって具合?

いやさ、リコールなんてもんじゃなくて、

国際的に「不買運動」なんて起こされたらどうする?

トヨタだってVWだって攻撃されたじゃないか。

「国際的ブラック企業」なんて騒がれたら…どう対応出来るのかな?

お前ら、一回潰れたようなもんじゃないか。もう一度、潰れるつもり。

二度死ぬのは明治国家体制と自民党だけでいいんじゃあないのかなあ。

それにしても天木氏、「雲行き」なんて曖昧を言わずに、知ってることは言う時だろうと思うよ。

意外に慎重というか、気が小さいというか、まあ役人上がりの習性かな?
 

おいおい、ゴーン氏には50億円なんて、まだ支払われてない、約束事の段階なんだってよ。それでも不記載? それでも解任?出鱈目捜査でねえの…?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年11月30日(金)01時08分13秒
  https://lite-ra.com/2018/11/post-4394.html

これも、リテラの頑張り記事なんですがねえ。

マスコミとやらの糞紙にも劣る奴等が…特高憲兵隊擬きの奴等が垂れ流す怪しい臭い情報とやらを年末に向けて撒き散らしとるわけですわ。

それを真に受けて、大のオトナのインテリ評論家さんともあろう御方が、

「ヤったぜ、真珠湾の戦艦達を沈めてやったぜ!!」と子供のように大ハシャギだ。

しかし、これ全部、胡散臭いぜ。

アホいぬと瓦版屋達は、はじめから出鱈目を知りつつ、騒ぎを起こしてんじゃねえのか?

自分達の恥を、わざと海外に晒す魂胆で…?

となると、危なくなるのは、日産自工と三菱自工駄、いや、正確には、両者の一般社員達であって、

幹部の奴等は自民党とオンナジで外への奉仕が御仕事であってもおかしくはないから、何も困らない。

これから年末から年始めまでゴタゴタしますよ。

何せ、中国の電気自動車市場でかいからねえ。日本を基地にして売りまくったら、米国市場なんて宛に出来ない御時世だからねえ。

燃料電池車の開発で遅れる中国とフランスには手っ取り早いわねえ、日本の二つの電気自動車メーカーは。

電気と原発の国のフランスだから。それより他には新しい物は無いのかもね?

おっと、思い出したぞ、あの関東軍的経産省の司令官セコウさん、あの人、中国と商売話を纏めてきてたんだったよね。

アベ殿は御飾りだから顔だけ。セコウ司令官が商談を仕切ってるのよ。

この司令官…フランス・ルノーとも商談を進めて来ていてもおかしくないんじゃないの?

何が真珠湾攻撃だ!!  滑稽だ。12月8日辺りに…変化が発生するか?
 

何時までも在ると思うな、親と日本国。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年11月30日(金)00時28分51秒
  善良で、自分も他人も愛さず、

それにより、

他国からも他国民からも愛されない

親不孝で放蕩者のグウタラの集まりの

日本語を話す善人の群れに表題の言葉を年末に向けて贈りますよ。

やがて、世界の鼻つまみ者になるでしょうな。

だって他人も他国も愛さず、自国も自分すらも愛さないんだから…そうなるでしょう。

何時までも在ると思うな…金と命。


 

これもリテラの頑張り。私見とは違う部分は多いかも知れませんが、チケン(痴犬)は闇ですよ。戦前の特高と憲兵隊なみだ。しかも、日本を向いていない。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年11月30日(金)00時18分38秒
  https://lite-ra.com/2018/11/post-4382.html

特高で憲兵隊で関東軍で、いや、それより悪いな。アベやアソウや自民党や経産省と同類で、

日本に注入された、外国産のウイルス・ガン細胞・エイズなんじゃないか。

だって、こいつらによって日本は瀕死の慢性疾患の病状じゃないか。
 

リテラはよく纏めてくれていますよ。力作ですね。日本の司法が叩かれて国際的に孤立して行くんじゃあないかな。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年11月28日(水)23時09分23秒
  https://lite-ra.com/2018/11/post-4391.htm

だから、私は幕末の薩長の跳ね上がり攘夷や関東軍の跳ね上がり、しかも、計画的売国謀略すら疑われると書いたんだよ。
 

今の日本に「政治」も「統治機構」も「無い」のですよ。「明治幕府」が、今や、「明治馬鹿府」に成り果てた崩壊した姿なのですよ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年11月28日(水)23時00分42秒
  この馬鹿府の有り様と、国民の政治責任放棄つまりは人間放棄(=人間失格…太宰治の小説名)は釣り合った関係であり、

日本人は米国のインディアン・南米のインディオ・豪州のタスマニア人と同じようになって行くでしょうね。

沖縄は離脱して行きます。

そして、やがて日本人は奴隷として連れてこられた米国の黒人の現在の地位のようなものに落ち着くのではないかな?

なんて、思ったりしますよね。

一方で、白井聡さんとか関良基さんとかの極めて優れた若い認識者が出てきていますが、

一般的な日本の在り方とのアンバランスが酷いのですよ。程度の差が酷すぎる。

困った事に、日本人にはベースの思考が無いから、ロシアや中国の持つ抵抗力が無いのです。

トルストイやドストエフスキーや魯迅が現れてから、その危機感をキリスト教や道教・易教のベースを持った国民達は受け止めるのですよ、

しかし、日本人は不信心で傲慢で競争心が強いから、白井さんや関さんの言うことを受け止められず、

「要領の悪い奴らだ」とでも考えて済ませるんじゃないかな。

植草先生もそう思われてますよ。

中国の魯迅が清末に中国人の怠惰を悲しみ嘆いた心情を私は今の日本にいて共有するのです、

日本人は祖国愛なんてレベルよりも、郷土愛、親子愛、すら無くて、隣人愛なんてものもありませんねえ。

入ってきている外国人の方が礼儀正しいのです。

彼らは受け入れられたくて熱心になるからです。

日本人は…只、日本語を話せる血の繋がりを持った奴等の集合体に過ぎない有り様。

何不自由無く育った不作の息子達と娘達の阿呆の群れといった有り様。

これでは、水も土地も種も金も…体も(苦笑)も取られるでしょう。

ブラック・ユーモアだが、移民してきた人達が次の日本を独立国として造り上げて行ってくれるのかな?

使えない奴(奴隷根性者)の集まりでは、そう思ったりしても可笑しくはないのではねえ?
 

日産ゴーン事件と検察

 投稿者:風太  投稿日:2018年11月28日(水)19時27分56秒
  この事件でもう一つ別の側面から見た問題を指摘しておきたいことがあります。

今回の地検特捜のゴーン逮捕劇と、長期間の勾留、これは国際社会でどうみられるのかです。

今まで多くの容疑者が異常な長期間にわたり、拘置所や警察の留置所(代用監獄)に拘留され、取り調べを受けてきました。

これは法治国家の常識である、推定無罪の原則を無視したやり方であり、国際社会では通用しない方法です。

今回は対象が外国籍を持つ大物経済人ゴーン会長です。

30日までで拘留が解かれて釈放されるという話もありますが、だったら日本人のそれとどこが違うかという問題になります。

同じ様に否認し続けていた森友学園の籠池夫妻はいったい何か月拘留されつづけたのでしょう。

国民はそういう視点からもこの事件を見守る必要があります。

日本での常識は世界では非常識だという事を再認識する必要があります。

今の日本は少なくとも欧米からは先進国とはみられていないということです。
 

入管法 一面メイン  サブはゴーン  そして”ムサシ”の影

 投稿者:rappp  投稿日:2018年11月28日(水)11時23分33秒
  皆さんの貴重な分析
それが投稿できるサイトが存在する意味は大きい


かような見方が、何としても、より多くの人のものになってほしいです


金だけ、自分だけの売国奴が
政治・経済の中心的な位置にいる悪害は計り知れない




本日の朝日記事から
入管法 一面メイン  サブはゴーン


一面メイン

入管法案 衆院通過
与党 委員会採決を強行
審議17時間 疑問に答えず


他面
空疎な答弁 強引通過
日程ありき 政権かたくな

攻撃的答弁 野党から反発
法相

サブ
17年度報酬 25億円か(ゴーン)
結構大きな字だ
入管法の記事を薄める役割をさせている?




委員会採決を強行
審議17時間 疑問に答えず

とは、審議していない、という事
やりました、という形だけ


空疎な答弁 強引通過

国会の体をなしていない



まさに
日程ありき




攻撃的答弁

こんな表現が今まであっただろうか?

無い!


国会で審議があったことは記憶の彼方、と書いてきました
ファシズムそのもの、であることを確認したい

全く、国民の評判を気にしていない
この理由を確信しなければ

衆参同日選挙?
自民党単独で圧勝させるよ

アリバイつくりに念を入れる
支持率調査は捏造管制である
体制の専門組織が調査を行う

全く、国民の評判を気にしないのは
好き放題行える
ムサシを根幹にした不正選挙!!!

これ以外に、説明はつかない?


 

まあ、だから 米国ではトランプ政権でTPPの離脱を決めた訳で、残った日本がリード役?のTPPを大東亜共栄圏などとほざくのはcrazy dream です。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年11月28日(水)11時01分37秒
  大東亜なんとかは、既に中国の一帯一路が踏み出しているのですよ。

日本の運命は、毛を刈り取られる羊でしょうな。

取るものが無くなれば、核廃汚染廃棄物を捨てる「夢の島」に日本列島はされるとかね…。

まあ、塵捨て場ですわ。
 

売国法は後戻り不可能かも

 投稿者:風太  投稿日:2018年11月28日(水)03時57分50秒
  安倍政権の推し進める一連の売国法案について、もしかしたら、これまた安倍政権が推し進めるTPP加入で、後戻りできないことになるかもしれません。

例えば水道法改正により水道事業を外資に売却した場合、その後たとえ問題が生じても、TPPにより契約を解除しようとすると外資から巨額の損害賠償を求められることになるかもしれません。

パリ市が水道事業を安易に民間企業にやらせたら、料金は何倍にも上がるは、水質はどんどん悪化するはで、公営に戻したわけですが、

日本の場合あとで気が付いても後戻りできない様な布石がうってあるのではという疑いです。

私は安倍政権や与党がこれらの法案の成立を急ぐのは、国民が気が付く前に、何が何でも成立させてしまえという事なのだろうと思います。
 

風太さん、わざわざ御指名で投稿頂き恐縮ですが、痴犬なんて隠し通しですから、わざと見えなくしてるんでしょうよ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年11月28日(水)02時13分32秒
  いやあ、恐縮です。苦笑もしていますけどね。

不自然一杯ですよ。

頭狂痴犬いや、狂犬いや、アホ犬の発表なんか全く真に受ける事は出来ないし、

それを垂れ流す滓塵(マスコミ)の発信も全く真に受ける事は出来ないねえ。

大本営発表だから。

田中宇も子供っぽいネ… 苦笑、

ゴーンさんが、どんな待遇でいるのやら? もしかして?VIP扱いとか? なんて、皮肉屋の私は考えたりしますね。

さて、次の事、不自然に思えませんか?

あの経産省を率いるセコウ(辻正信みたいな奴)が、よりによってマクロン閣下のお膝元の花の都のパリで、

数名の日本の男共とともに島に住むチビ猿が小躍りして喜ぶようなミットモナイ舞姿を披露したのは、

大阪万博決定によるものでした。

このパリの会場に来ることは前々から決まっていたであろうから、

それを知っていたなら、マクロンの顔をひっぱたき、ユダヤ資本のルノー様の顔に牛の糞でも塗りたくるような「ゴーン逮捕」をやらなかった筈ではないか。

それをやってから、パリに乗り込むなんて無神経で酔っ払いみたいだ…、

ところが、マクロンのお膝元のパリで数名の小猿の狂喜の舞の有り様で、全く遠慮も警戒感もない有り様だ。

これは、セコウと経産省(戦前の跳ね上がり・傲慢の関東軍のような奴等)とマクロンそしてルノーは、

実は通じていて、日産自 ・三菱自の二つの馬鹿会社の処分と引き換えに、大阪万博のバブル騒ぎ有り難く頂戴つかまつる運びとなっていたのではないのか?

花の都のパリで…。

おお、しゃんぜりぜ~♪

何か楽しいことが貴方を待つよ、しゃんぜりぜ~。

私の大好きな歌です。

一方、乃木采配(この人、軍人にはなりたくなかった気の毒な人だったのです)のようにまともな作戦も戦略も持たない無謀集団の日産自と三菱自は何故かゴーンさんの有罪も決まらず自白すら無いのに、早々と突撃して役員会を開いて解任したのだ、

突撃する兵達に向けて機関銃と迫撃砲の弾幕が降り注ぐのは何時か…?

(ルノーとマクロン政府とフランス世論の)

どうする? 不買運動を起こされたら?

先々だが、モスクワ五輪のように、大阪万博ボイコットは起きないか?セコウ経産省絡みで。

五輪だって、どうなるか未だ判らんのに、こんな危険な事件を附随した大阪万博、危険ではないのか?

何れにせよ、日本の司法が前近代的なものとして世界的に認知されているので、アホ犬とそれに共同歩調をとった二つの馬鹿自工は世界的非難を浴びてしまう事態が到来してもおかしくはないと思うのですがねえ。

セコウの運命…そんなこと知らん。

次は俺が総理になるとでも思ってるのでは?
 

ゴーンのニュースの一つの切り口

 投稿者:rappp  投稿日:2018年11月27日(火)14時37分11秒
  ゴーンのニュース 狙いが明確になってきた

本日朝日一面メイン

私的損失 日産に転嫁か

小出しにしている
これでもかこれでもかと
たかが50憶円がどうのこうののニュースを
連日一面メイン記事にしている

この50憶円の事も
”約束”
であり
譲渡されているわけではない
犯罪としての立件はできないだろう
という専門家の見方がちらほら出ている
”ゴーン会長が虚偽記載指示”
では立件できない
、というのである


記事の軽重は

入管法熟議ないまま、審議、20時間に届かず

水道民営化 拭えぬ懸念
導入促す法改正案 成立見通し
企業に運営権売却 政権推進

ただ同然で運営権移動
企業の益と政治屋の裏金約束が民営化のすべて!
必ず、粗悪な水道水になる!!

森友・誤魔化しニュース
あり

政権中枢関与2400憶円の負債を計画的に?出している
ジャパンライフなんぞ影もない

これらは
”私的損失 日産に転嫁か”
とは比べ物にならない程、重い!!


ゴーン事件の要点は

政権の常套
些細なニュースを誇大にし、拙いことを隠す手法

であること

もう一点は、日産内権力闘争であること

この2つである




過去分再掲

色んな切り口があるけれど

ゴーンの思惑がどうの
日産の思惑がどうの
マクロンの思惑がどうの

大きなものを持って来るけれど
そもそも、”国家”の思惑など、すべて個人の思惑なのだ


意味があるのは、次の2点のみ

・このニュース源元締めは東京地検である事
いかなる流出の仕方をしているか、でその狙いが見える
今回は一気にニュースを拡散させた
そして,後は、小出しにして行くのが常道
本日朝日一面
ゴーン会長が虚偽記載指示

連日、たかが個人の脱税?ニュースを一面メイン記事にしている

他のニュースは注目されなくなる
明確に、これが狙いと言える

・ゴーンは民衆の敵であること、これが肝要
ゴーンは”コストカッター”
と呼ばれている
経営者としての能力を評価する言い方!
馘首された膨大な人たちの苦悩は無視されている
徹底的な値下げ要請で苦しんだ下請けの苦悩は無視されている

ゴーンは何ら優秀な経営者だったのではない
ただ、冷酷非情だったことがすべてなのだ!!


忘れてはならないことがある
ニュースによって
民衆の意識を低レベルに誘導する
これは、体制が常に意識していること



マスコミは、見事に体制の意図に呼応している

カルロス・ゴーンが苦しめた人々の声続々、変わらぬ “俺様ぶり” に怒りの再来
週刊女性PRIME [シュージョプライム] 2018/11/27 07:00

ゴーン前会長の投資損17億円、日産に転嫁か 銀行容認
朝日 11/27(火) 5:04配信

「何様」日産工場視察に赤じゅうたん
という見出しもあった



政権の常套
些細なニュースを誇大にし、拙いことを隠す手法

に呼応している


馘首された膨大な人たちの苦悩は無視されている
徹底的な値下げ要請で苦しんだ下請けの苦悩は無視されている
ゴーンは何ら優秀な経営者だったのではない
ただ、冷酷非情だったことがすべてなのだ!!

マスコミは、こんな視点では記事にしない


ニュースによって
民衆の意識を低レベルに誘導する


政権が唱え、マスコミが呼応し実践している
 

青トマトさんへ

 投稿者:風太  投稿日:2018年11月27日(火)13時49分10秒
  青トマトさんの提起された疑問、「田中宇氏も日本政府がマクロンの日産支配謀略を阻止したと理解しているようだが、私にはその様な嬉しい話には思えないねえ」

この疑問、私もそれは少し不自然に受け止めていました。

あの安倍政権の下、経産省・地検特捜が、ここまで露骨な介入をどうしてやったかです。

確かにマクロン大統領が日産のルノー組み入れを狙っていたのは事実でしょう。

その為に中国向けのEVなどの生産拠点をルノーのフランス工場に移されたら、日本から多くの雇用が失われてしまいます。

安倍政権であっても、失業率に影響が出てくるこのようなやり方に、何もアクションを取らないのもおかしな話です。

でも安倍政権が国民を守るためだけに、ゴーンを逮捕までさせて、ここまで熱心に動くのも、動機としては何か今一すっきりしません。

私も他にももっと大きな理由があるような気がしています。

日本のマスメディアではまったく報じられていない大変重要な情報を、私たちは見落としているのかもしれませんね。
 

孫崎さんの嘆き

 投稿者:風太  投稿日:2018年11月27日(火)08時59分34秒
  孫崎さんが自身の動画の中で、国民の主体性の無さを嘆かれています。

それまで北方領土問題でかたくなに4島一括返還が常識の様な理解をしていて、異論を主張するとあれだけ批判に晒されていたのに。

安倍総理が2島先行返還に傾くと、一転してそれを支持し始める。

孫崎さんは自身のネットテレビの討論出演時の視聴者の反応と、各マスコミの世論調査結果で唖然としたみたいです。


これ、私からすれば頷ける反応だと思いました。

私の体験上からみても、私の周りで物事の判断を自分自身で行う人間はほとんどいませんでしたからね。

年齢男女差関係なく、私が見てきた日本人の殆どが自分で判断する力を持ち合わせていませんでした。

その判断が正しいのか誤っているのかは問わずですが、とにかく自分の意見を持ち合わせていない。

だから今の日本ではトップに君臨する安倍総理が、マスコミも手なずけてしまうと、もうそれに自分自身を合わせてしまう。

自分から大勢を占めると思われる考え方にすり寄ってしまうのですね。

ここが外国の方たちとの違いです。


先進国に限らず、海外の方たちは自分の意見を大切にします。

自分の意見、自分の個性を殺す様なことはしません。

先日NHKでピアニストのフジコヘミングさんの世に出るきっかけとなった古いドキュメントの再放送がありました。

スタジオに美輪明宏さんをゲストに招いて、感想を語るコーナーがありましたが、

その時美輪さんが語られていた事は、フジコさんがいかに自分の個性を大切に守られてきたかというところです。

海外で途端の苦しみに遭いながらも、60を超えるまでず~と生き方を貫いてきたフジコさん。

自分の才能を信じて、決して生き方を変えず、自分の個性を守る抜いてきたからこそ、今のフジコさんがおられるのだなという事です。


翻って日本人は自分を大切にせず、自分の個性を時には押し殺して、周囲に溶け込もうとする。

又周囲もそれを本人に求め、本人が個性を捨てて自分たちの論理に従うとホッとするのです。

しかしそれでは民主主義は守れません。


今の日本は無責任で低能な人物たちがリーダーに祭り上げられて迷走しています。

国民はリーダー達のレベルが低いという事を認識していながらも、それを受け入れてしまっているのです。

そしてその為に自分たちの個性を殺し、意見を封じ込め、そして判断力を失い、迷走しています。

孫崎さんの嘆きはそこに起因します。


日産のゴーンの逮捕劇は、自分たちを自己改革できなかった大企業と日本政府が、すべてをフランス・ルノーに丸投げした結果です。

ゴーンのやった事は、まともな経営者だったら避けては通れない事です。

それが自分たちでは出来なかったので丸投げしたわけです。

その先に何がおきるかを考えもしないで、逃げたわけです。

そして今日産は、自分たちの会社がルノーに取り込まれそうになり、慌ててあのような事をしたわけです。

すべて自己判断力、判断するもの差しである個性を捨てた結果です。


民主主義を理解できていない日本人は、一億二千万の国民がいながらも、まともな判断一つできません。

その象徴が安倍政権というわけです。

安倍政権下進む日本のバーゲンセールですが、あれだけ野党を売国奴扱いして中韓を警戒していた人達は、安倍総理のこの政策に何も異を唱えられません。

今国会で成立させようと安倍政権が急ぐ法案すべては、いずれルノーに呑み込まれようとしている日産の様に日本を埋没させようとする法案です。

これが理解できない、これを理解しようとしないのでは、日本は生き残る資格すら失います。

それでも困難を避けて考える事を放棄し逃げる事を選ぶ日本人のままでいるのか。


今日本は大変な岐路に差し掛かっています。
 

漁業資源を外資売却を狙う安倍政権

 投稿者:風太  投稿日:2018年11月26日(月)13時46分3秒
  臨時国会の焦点に浮上 漁業権を企業に開放、70年ぶり大改正案 漁業者は反発
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00010006-nishinpc-soci

>都道府県が漁業権を付与する際の優先規定を廃止。
>漁場を「適切かつ有効に活用している」場合は漁協の継続利用を優先させるが、漁協が適切・有効に管理していない場合や、既存の漁業権がない場合は
>「地域水産業の発展に最も寄与」する企業などに漁業権を与える。

つまり国が判断すれば、漁協を廃止して外資などの企業に漁業権を売却するということです。

狙いはこの記事では養殖業への企業の参入を後押しすることとなっていますが、すでに瀬戸内海で外資が参入した結果、失敗しています。

四海を海に囲まれたわが国では、漁業を守ることが資源を守ることであり、自然環境を守ることにつながります。

これを安倍政権は外資に売っちまおうというわけです。

この政権が続く限り、日本は身ぐるみはがされることになるでしょう。
?
 

五輪のあとに大阪万博!? セコウ大笑い!? 薬浸けで安い賃金労働力輸入で賄う。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年11月26日(月)11時56分12秒
  五輪がモルヒネ…万博は覚醒剤。

こうなると、日本経済の体力は回復全く不可能…御臨終…こうなる可能性…高いよ…いや、本当に。

麻酔・麻薬で痛み忘れて死に向かう。
 

万博  言行のレベルを測り、裏金の多寡を推測する

 投稿者:rappp  投稿日:2018年11月26日(月)08時43分59秒
  万博というイベントは
税金で行う
関係者には、相応の裏金が入る
と書きました

その後

五輪後の展望 政権と大阪一致
首相「日本を元気に」

安倍と維新関係に裏金が大きい、と推測できる


夢洲内の隣接地に、カジノを含む統合型リゾート(IR)の開業を

カジノは維新の垂涎


組織トップ
経団連会長で調整

そう、経団連主導なのだ



大阪市  140憶円補正へ

維新の提案である


会場建設費は約1250億円

国民一人頭1250円出させる
という事である
家族に割り振れば5000円程度
これは、関係者の益、裏金になる


東京オリンで
安倍は
”福島はコントロール下にある”
とウソまでついて誘致した
安倍への裏金の大きさが図れる
加えるに、
ヒトラーのベルリンオリンピックの洗脳狙い、が大きいであろう
スポーツは戦い
古い、感情が活躍するの脳が優勢、新しい脳・理性は押しやられる
これは支配に都合が良い

ちなみに
東京五輪の我々の負担は
一人頭2万円、家族で10万円近くになる
これは、関係者の益、裏金になる
 

万博

 投稿者:rappp  投稿日:2018年11月24日(土)16時24分26秒
  毎日 11/24(土) 11:43配信
大阪が55年ぶり2度目の開催地に選ばれた2025年国際博覧会(万博)
大阪万博の会場建設費は約1250億円が必要になると見込まれるが、その3分の2を国や地元自治体が負担する。

素晴らしい
 ダウンタウン・松本人志さんの話 素晴らしい!

誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める

大阪府・市は万博開催前年の24年にも、夢洲内の隣接地に、カジノを含む統合型リゾート(IR)の開業を目指している。日本維新の会代表でもある松井知事は「万博とIRでベイエリアを開発し、東京五輪後の日本経済をけん引する」と大阪経済の起爆剤として期待している。

 松井知事は大阪開催決定を受け、「世界がびっくりするような万博にしたい」と意気込みを語った。世耕経産相も「成功させるよう頑張る」と記者団に笑顔をみせた。

経済効果2兆円、大阪湾の人工島で185日間
読売 11/24(土) 10:27配信



事は単純である

万博というイベントは
税金で行う
関係者には、相応の裏金が入る
 

大阪万博誘致だと、ふざけるなだよ、使う金は国税だよ、日本にそんな余裕はないよ。

 投稿者:風太  投稿日:2018年11月24日(土)02時47分6秒
  大阪万博を2025年に開催するそうです。

大阪の松井知事が先頭になって誘致したそうです。

しかし東京五輪と異なり主催は国になるのですね。

つまり使われる金は国税です。

おおかた大阪の無駄な公共事業の無残な結果としての南港あたりの再開発などが目的でしょう。

夢洲を開催地にすれば、あの一帯の再開発の起爆剤になりますからね。

そして地下鉄を走らせて、その後はカジノリゾート。

国は国として、2020年の五輪開催後の不況対策としての大阪万博でしょう。

その為にまた巨額の税金が無駄に注ぎ込まれるわけです。

一体いつまでこの国はこんなバカげたことをし続けるのでしょうか。

今日本には金が必要な分野が一杯あるのですよ。

たとえば老朽化したインフラを補修するとか、高齢化社会の介護福祉の為の資金とか、医療や教育などなど、

とにかく社会を守るためには巨額の資金が必要なのです。

それを一握りの愚か者たちの為に、何でみすみす社会が崩壊するのをわかっていて、見守り続ける必要があるのでしょうか。

私は大阪万博など絶対に反対です。

皆さん声をあげましょう、選挙で自公や維新を潰さないと、日本が潰れます。

?
 

ゴーン逮捕の「闇」…外人労働力輸入…これをやりきる為の謀略…やはり、それも有り得るね。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年11月23日(金)23時58分47秒
  http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314

植草先生の上の御指摘を読み、「それもアリだな」と思いましたね。

先に田中龍作がこの指摘をしていましたが、私は、それにしては大掛かりだから違うだろう、と思っていたのですが、

この事件発生により、私の投稿もこれに傾きましたからねえ。

この謀略事件は複合的目的を持っているでしょうね。

しかし、「ザマアミロ」なんて純真に思ってしまう日本人は多いでしょうね。

先に紹介した田中宇の無料版評論は、

異様な高揚感で書かれていて…もしかして?アジテーションか?とも疑う程でした。

真珠湾攻撃が行われた時に、当時の日本国民は大変に気分が高揚したと聞いています。

それまで、「ハル・ノート」を突き付けられて、中国大陸広くに軍部隊を展開していたが、それの全面撤退を米国から要求され、交渉は暗礁に乗り上げていました。

「米国はどこまで虐めるんだ」と国民は怒っていたそうです。

そこで暴発…真珠湾攻撃…ヤったぜ!!…と思ったようです。

しかし、それは、地獄行きの片道 キップでした。

「異様な高揚感」…あり得ない、あってはならない。
 

平和憲法のネタ元は鈴木安蔵の草案だった。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年11月23日(金)01時25分3秒
  https://s.webry.info/sp/85280384.at.webry.info/201811/article_162.html

要するに、日本の降伏受け入れ意思と戦後の憲法に表現された平和志向とが一連の繋がったものであって、

日本国民は、この歴史的出来事を自分の事として認識し、受け継いで行かなければならないのだ。

そうでなければ、降伏決定をしてくれた時の政府指導者達と昭和天皇、そして敗戦直後の政府指導者達とこれまた昭和天皇に、

申し訳ないではないか。

恩知らずは「人でなし」だ。

どうして今の自分達が在るのかを、少しは考えるべきだろう。

日本の情けない現状は全て恩知らずのだらしなさに由来する。

 

田中宇氏も日本政府がマクロンの日産支配謀略を阻止したと理解しているようだが、私にはその様な嬉しい話には思えないねえ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年11月23日(金)01時12分47秒
  https://tanakanews.com/181122nissan.htm

上は無料版なので遠慮なくジックリと読んで下さい。

私が不自然に思うのは、あの日本のためには決して動かない東京地検特捜部が、国益とか日本企業の防衛のために体を張るとは思えない事。

そして、アベ政権、経産省が日本経済破壊と日本の国益を外資や外国企業に売り渡す事とに励んでいるのであるから、今さら外資に買収された企業を外人役員のスキャンダルを利用して取り戻そうとは…思えない…それはあまりにも不自然と思うのですね。

まあ、どうなる事やら。

三菱自動車はさておき、日産自動車は自力で再建出来なくて、ルノーの御世話に(仕方なくではあったろうが)なって今までなんとか首が繋がって来たことについてどう考えてるんかねえ?

マツダからのクライスラー撤退の事例は、あちらの都合で撤退してくれたのであって、それとは違うからねえ。

私は、今回の事件はしっくりこないねえ。

あいつらに善良な顔や心は見えないねえ。
 

安倍政権、引き続いて売国法案を推し進める~水道法改正

 投稿者:風太  投稿日:2018年11月22日(木)20時52分35秒
  <参院委>水道法改正案が審議入り 野党「民間運営」に反発
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181122-00000046-mai-pol

安倍政権は、入管法改正に続いて、水道法改正も成立させようと画策しています。

この法案については、私がここで紹介した「日本が売られる」堤未果著で詳しく解説しています。

皆さんもしまだお読みでない方がおられましたら是非一読をお薦めします。

安倍総理率いる自公や維新がいかに売国行為に加担しているかはっきりします。

水道事業の民営化は世界中で大失敗しています。

パリ市では料金が倍以上に跳ね上がり、結果多額の出費をして、現在は公営に戻しています。

安倍政権が提案している改正法では、外資が参入しやすいように至れり尽くせりになっています。

自然災害の多い日本でも参入した資本がリスクを負わないように、負担はすべて自治体に負わせるような法案です。

ここまでひどいのは見たことがありません。

私はこのことで安倍信者の知り合いにこの話をしましたが、彼は安倍総理ならばすべて正しいはずと、思考力ゼロ状態でした。

そこまでひどくなくても、日本人の多くは情報鎖国状態で、この法案についても殆ど危険性を知らされていません。

他の知り合いはこの法案について説明すると、絶句していました。

日本の水は外資によって狙われています。

それを狙いやすくするためにさらにこの様な法案まで成立させようとする安倍総理とその一味。

日本は今大変な状態です。
 

桜田五輪相の「最大の仕事」

 投稿者:rappp  投稿日:2018年11月22日(木)17時23分52秒
  答弁書朗読「最大の仕事」と桜田五輪相
共同通信社 2018/11/22 16:19

桜田義孝五輪相は22日の衆院内閣委員会で「多くのスタッフの協力に基づく答弁書を、間違いのないように読むことが最大の仕事だ」と述べた。


"答弁書を、間違いのないように読むことが最大の仕事だ"
これを、笑わそうと思って言ってる
と取るべきではない
彼はまじめに言ってる!

多分
安倍・麻生のことを連想して
まじめに、答弁書を読むときの心構え、を言ってる
というのが当たってるのではないだろうか

参考

原稿のなかにある「背後」を、安倍首相は「せご」と読んだ。

「云々」を「でんでん」と読み上げて、聞いていた国会議員が狐につままれた状態に陥ったことがあった

麻生太郎氏は「未曾有」を「みぞうゆう」と読み、「頻繁」を「はんざつ」と読み、「踏襲」を「ふしゅう」と読み、「低迷」を「ていまい」と読み、「焦眉」を「しゅうび」と読むなどで一世を風靡したが、安倍首相も負けていない。

「云々」はともかく、「背後」を「せご」と国連総会の演説で読み上げると小学生でも驚くことになる。

「成長戦略」を叫びながら、「成長」を正しく書くこともできない。



どうだろう?
私の見方に賛同いただけると思うのだが・・・
 

安倍総理と文大統領の国民への姿勢

 投稿者:風太  投稿日:2018年11月22日(木)07時12分29秒
  韓国の文大統領が、旧慰安婦の人たちの意向を聞かずに国家間の都合で作られた慰安婦支援財団を解散させましたね。

対して安倍総理は猛抗議しています。


その安倍総理は、米軍の為の辺野古基地建設は、沖縄県民の反対を無視して、何が何でも建設を強行しようとしています。

沖縄の県民、その頭越しに決めた米軍との約束を最優先という事です。


国民の思いをなによりも優先して受け入れる文大統領。

片や米軍の意向を最優先して基地建設を強行する安倍総理。

日本国民は本当にそれでいいのでしょうか。


私ならば文さんの様な方を総理に推したいですね。

国家間の約束とやらを最優先する立派な総理よりも、民衆の中の虐げられてきた人たちに寄り添う大統領の方が、国民にとっては歓迎すべき人物と思います。

これは民主主義の人権を何よりも優先する国際社会の流れを軽視しているかどうかでもあります。


国民を守ることよりも他国の軍隊を優先する為政者。

日本国民は自分たち国民の切実な思いより米軍を優先する安倍総理を支持しているという事になります。

そしてこんなでは隣国との良好な関係は築けないと思います。

それこそ国益を害します。
?
 

日産の狙い

 投稿者:風太  投稿日:2018年11月22日(木)02時29分44秒
  今年の3月、日産によるフランス政府の保有するルノー株(15%)を買い取りにむけての動きがある旨を、ロイターが報じていました。

少なくともその頃には、日本とフランスとの間で、日産とルノーを巡るかなりのやり取りの存在が表面化していたわけです。

その裏にはフランスのマクロン大統領による、ゴーン会長抱き込み工作があったのだろうと思います。

マクロン大統領の思惑は、日産の工場をフランスに移転させて小型車の生産を行えば、巨大な雇用を生むことができるとの野心があったはずです。

しかしそんなことをされたら日本の雇用は奪われ、下請けを含めて多くの日本人は路頭に迷う事になります。


今回の突然とも思えるクーデター劇は、ルノー側の経営統合(吸収合併)計画阻止を、西川社長ら日本側経営陣がぎりぎりで実行に移したのだと思います。

現在日産の取締役会は、ゴーン会長派5人対西川社長派4人のメンバー構成で、ゴン会長ら2人を除外すれば、取締役会は掌握できます。

取締役会を掌握すれば、直ちに計画が実行できます。

日本の商法上、日産のルノー株の持ち株比率を25%(現在15%)まで高めると、ルノーの持つ日産への議決権は失われます。

さらに西川社長らは、株式増資をおこない、ルノーの日産株の持ち株比率の減少を考えていると思います。

そして、予想通り日産は緊急に株主総会を開くようです。


グローバリズムとやらの幻想に浮かれていた日本も、そろそろ現実を見つめないといけないという事です。
?
 

外国人労働者輸入拡大(奴隷化政策輸出)問題。ゴーン氏逮捕で隠れがちですが。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年11月21日(水)21時46分19秒
  本当はこれをもたらしたアベノミクス日本経済破壊政策、小泉改革から始まった日本経済破壊政策の無残な国民貧窮化について書きたかったのですが、

例のあちらが緊急問題なので、あちらに傾注したので、

こちらは、取り合えず、スケッチ的に論じるというか、指摘しておきます。

先ずは、国内労働力の不足現象の理由、それをもたらしたものは、

人口の減少、出生率の低下ばかりではない、ということです。

これも自民党の悪政の結果、無策によるものではありますが、

それはさておいて、

財界利益オンリーつまりは、外国株主利益の為のものでもある日本経済破壊政策の新古典派経済学理論を使っての、小泉改革とアベノミクス、それに先行する消費税拡大化と企業減税。

これによって、労働者の貧窮化が急速に進みました。

米国の後を追って、猿真似して。

この貧窮化とは、どういう事かと考えなければなりません。

結論的に言うと、

労働資源の枯渇化に至った、それを招いた、ということなのですよ。

生活できないまでの貧困が増えてゆくと、

働いても、生活出来ないので、労働に出る事を諦める人が増大して、生活保護世帯が増えます。これは、労働市場からの脱落(リタイア)です。

そして、それにより、国庫支出が増えて、さらに国民収奪の消費税アップでそれを賄うのです。

この脱落により、まず単純に労働人口が減って労働力の数が低下します。

さらに、貧困化は病気治療を低下させるの労働災害による発病やその他の発病への対策・治療に労働者を向かわせることが出来なくなるので、

そこからも労働人口が減少して行きます。

さらに、貧窮化は一労働者の労働力の質を低下させるのです。

ヤル気も低下して、投げやりな勤務態度も急速に増えて行きます。

労働力再生産の力を労働者の生活から低下させて行くという事なのです。

単純に例えると、

八時間において一労働者が労働して生産する労働力の質が低下する。

八時間において100と評価できる生産物(サービスでもありますが)の単位が50いや30にまで低下するのです。

このように労働生産性の大きな低下も引き起こします。貧窮化は。

私は、日常において生産現場を見ているので、この事がよく解ります。

100であったものが、50となれば、半人分の労働力不足、それは労働者不足となるのです。

日本の全労働人口において、この現象が日常的に起きているのですから、労働力不足が起こるのは自然な現象なのです。

このようにして、日本の労働者貧窮化が明らかに労働者不足を招くに至り、

労働者輸入によって、日本経済破壊政策を継続させざるを得なくなったのです。

自民党と官僚機構と財界は、この国を破壊し、さらに懲りずに破壊を続けようとしているのです。

馬鹿は死ななきゃ治らん。

明らかに経済政策の間違いによるものでしかありません。

もっと気が付けよ、国民も。寝て糞して何とやらだけでは人と言えないぞ。そんならいっそプライドなんか捨ててしまえよ。
 

ゴーンさん逮捕劇は「出来過ぎの自滅謀略」を疑う私。いきなり外国要人を殴りつけて喧嘩を売るに等しい行いは、負ける喧嘩にワザ

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年11月21日(水)20時58分54秒
  先に、よくまとまっていると考えられる評論文を紹介しておきます。

https://www.businessinsider.jp/post-179874
ゴーン逮捕はなぜ今なのか??ルノー・日産の経営統合との関係は

https://www.businessinsider.jp/post-164047?itm_source=article_link&itm_campaign=/post-179874&itm_content=https://www.businessinsider.jp/post-164047
ゴーン続投は日産・ルノーの経営統合の布石か?仏政府介入に反発強める日産・経産省

ゴーンさん逮捕劇について、私は先に投稿をしておりますが、

それの続編をここで書かせて頂きます。

表題に書いた通り、いきなり外国要人に強烈パンチを喰らわせた。

フランス政府やルノーがもしも前もって知っていなかったならば、猛り狂うだろう。

(まあ密かに知っていたでしょうね。)知らなかった様子で振る舞っているので、それに沿って書き進んでゆきますが…。

この事件から幕末の薩摩藩が起こした「生麦事件」と、

長州藩が起こした外国船砲撃事件を思い起こしました。

後者は四国連合艦隊に攻撃されて下関砲台を占領されました。

東京地検が引き起こした電撃逮捕劇は、ルノーと大株主のフランス政府に前触れなく、喧嘩を突然に売られたものと受け取られても不思議ではないのではないか?

いや、頭狂痴犬毒草舞の行いは、宣戦布告無き(駐米大使館のドジで遅れたのですが)真珠湾攻撃に似たものではないか?との私の印象です。

パールハーバーを忘れるな、と米国人の頭に刷り込まれましたね。

そして、

案の定というか、ルノーはゴーン会長を留任させているのですよ。

私が先ず不自然に思うのは、

ゴーンさんのような外国人の大者を検察が逮捕にもってゆくには、先ずはルノー社とフランス政府に前もって通報し、了解を得ようとするだろう。

だって、司法取引までして証拠は十分すぎるほどに集めているんだろうから。(尤も、これも私はインチキを疑ってはいるがねえ…)。

さて、そうした上でルノーやフランス政府が、邪魔をして逮捕させなければ、ゴーン氏とルノーとフランスの評判はガタ落ちになるから、彼らは妥協に出てくるであろう。

こういった道筋を歩むのが普通の正常な在り方だ。

いきなりでなければ逮捕出来ないだって?

いや、それは危険すぎるよ、アンタ。

それは、逃げ口上だな。

今まで東京地検特捜部それに大阪のそれも同様だが、

日本の為に日本国民の為に為すべきことを為さず、外国の利益に役立つ事をして、国家破壊に踏み込む効果に努めてきた。

これは日本国内に移植された外国の謀略機関ではないか、と疑うところである。

これと、売国のニセ右翼、いや右翼偽装の政権としてのアベ政府と、奴隷労働推進機関の役割を果たしている経済産業省のトリオの行いであれば、

今回の逮捕劇も、負ける喧嘩をワザと起こしたものではないか、と疑うのだ。

ルノーと大株主のフランス政府は、電気自動車推進に突き進んでいる中国市場に電気自動車を売り込んで市場制圧を目論んでいるだろう。

そこで電気自動車の技術の先頭を走っている三菱自動車と現在の日産自動車を完全獲得をしたいと考えているだろう。

そこで、日産自動車の日本人役員幹部と東京地検特捜部と経産相とアベ政府とを使って、負ける喧嘩、不利な喧嘩に踏み込ませて、

勝利を待ち望んでいるところではないのか?

もしも、ゴーン氏の容疑が「でっち上げ」だったらどうする?

いや、踏み込んで冤罪に追い込んでいたものだったらどうする?

いや、間違った情報を真実と思い込んで逮捕にまで踏み込んだ失敗だったらどうする?

悪役は、ゴーン氏から、逮捕にまで踏み込んだ側、そして、日本側の日産自動車と三菱自動車ということになって、悪声が世界に響き渡るではないか。

どこでドンデン返しが潜んでいるか判らない、落とし穴が仕掛けられているか判らないのだ。

いや、皆がグルでやっていると考えるのが自然な観測で筋が通るのではないか。

韓国が「癒しの会」とやらを解散して、アベ政府との対立姿勢を深めた。

これは、日本の孤立化の拡大であり、アベ政府への不信の高まりなのだ。

国民への収奪を深めて、国民の奴隷化だけでは飽き足らず、外国人を入れ込んで奴隷を増殖させてゆくアベ政府と財界なのであるから、

日本の国民経済と経済機構そのものを破壊させる動きを変えられれないのは当然だろう。

従って、彼らが国の為に動くとは考えられず、

日本企業の持つ技術なんて守る動機なんて有り得ず、水も種子も海岸使用権も外資に売り渡したいのであって、

日産自動車も三菱自動車も、タダで差し上げたい、のではないのか。
 

ゴーン逮捕と日本の闇権力

 投稿者:mo  投稿日:2018年11月21日(水)20時34分9秒
  ゴーンの逮捕について思ったのが、今の日本には他にも同じことをやっている人間
が居るんじゃないかという疑問だった。日産自動車の創業一族には、親族内に日本の公権力に連なる人間が多数いるだろうから、そいつらが気にくわないからということで失脚を企てたのではないだろうか。ゴーンの過少申告は犯罪だが、他の大資本の事例はくまなく調査したのだろうか。消費税増税キャンペーンの一環とも見て取れる。そもそも、この国の三権分立など茶番である。
 

/200