投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


朝鮮の核実験? 捏造記事

 投稿者:rappp  投稿日:2017年11月 1日(水)09時48分33秒
  北朝鮮追加核実験で放射性物質漏出も 北海道に届く恐れ

朝日デ


 韓国気象庁は30日、北朝鮮が追加の核実験を行った場合、放射性物質が外部に漏れ出す可能性があると指摘した。研究機関の調査では、北海道付近にまで広がる恐れがある。一方、北朝鮮関係筋によれば、過去の核実験で被曝(ひばく)した北朝鮮軍人らが平壌近郊の病院で治療を受けているという。
 韓国気象庁の南在哲長官は30日の国会答弁で、放射性物質が漏出する可能性について「(実験場になっている)豊渓里(プンゲリ)の万塔山一帯に(長さ)60~100メートルの空洞がある。追加の核実験が行われれば、その可能性がある」と語った。追加実験がなくても、地震で陥没すれば漏れる可能性があるとも指摘した。
 万塔山では9月の6回目の核実験で一部が山崩れを起こした。実験後、その影響とみられる小規模な地震が数回起きている。
 ソウル大の徐鈞烈教授(原子核工学)は31日の国会参考人質疑で「万塔山ではこれ以上(実験)できない」と指摘。山が崩壊した場合、「北風が急に吹かない限り、偏西風に乗って北海道からアラスカに(放射性物質が)行く」と述べた。


スパイ組織発信のニュースは100%捏造!と書いてきました
韓国の意図ありニュースは特にひどい

嘘をもっともらしくばらまかれるのはうっとおしいので
上のウソを論破しておきたい


直近の核実験はTNT火薬換算 12万トンだという
このエネルギーを計算してみたら
1辺100mの立方体の花こう岩250個を
100m持ち上げることができるエネルギー
つまり1辺100mの立方体の花こう岩250個を吹き飛ばせるエネルギー

”富士山も形を変えるね”

人工の放射性核種が大量に検出されない地下核実験などない

朝鮮は核実験はやってない


参考

マグマが押す圧力は
地盤の裂け目を押し広げられる程度

火薬や原爆の爆発では
衝撃波の先頭部分に集中したエネルギーは
鉄の強固な金属結合をも引きちぎる

朝鮮の核実験?は
東京を焼き尽くし
12万人の死者を出した東京大空襲の焼夷弾の
100倍の重量の火薬が爆発したぐらいの規模
広島原爆の10倍の規模
だと言う

これだけのエネルギーが一瞬に開放される


火山の噴火と原爆の爆発の違い

火山の噴火で使われる表現
”地中の割れ目からマグマが噴出する”
この場合の割れ目とは、地下の岩盤の弱いところ、ということだろう
基本的に、火山の噴火では、マグマを空高く、10kmほども噴き上げる

しかしである
火薬の爆発は鉄も引きちぎる
古いビルを壊すときの映像で確認できることである

つまり
火山の爆発と原爆の爆発の圧力はオーダーが桁違いなのである
マグマが地下の割れ目から噴き上がるのであれば
原爆が爆発したら、地下の割れ目を吹き飛ばし
死の灰は地上に噴き上がる
、と考えるのは論理的だろう


朝鮮の核実験?は
東京を焼き尽くし
12万人の死者を出した東京大空襲の焼夷弾の
100倍の重量
の火薬が爆発したぐらいの規模
広島原爆の10倍の規模

米は、本土で一度だけ地下核実験をやっている
その記事
”1968年1月19日にラスベガスの北130kmにあるトノパー近郊で1Mtの地下実験"FAULTLESS"が行われた。これがアメリカ合衆国本土で行われた最大の核爆発であった。その結果、衝撃で地上に大きな断層ができてしまったために本土で実験は行わないことになり、”

記事では誤魔化しているが
本土実験をやめた最大の理由は
”衝撃で地上に大きな断層ができてしまった”結果
死の灰の拡散が大量だったからだろう

ブリタニカが控えめに記述しているように
地下核実験でも
放射性降下物による汚染、はある!
地下核実験でも、かなり大量の放射性核種が大気中に放散される!!
これが実際だろう

そして、地下に封じられた部分の原爆10発分の死の灰も、やがて大気中に拡散してくる
朝鮮半島は、広範囲に死の灰に汚染された地域となる


朝鮮の核実験場にしわができてるという衛星写真も見た
地中の広島原爆8倍もの核爆発で、あの程度で済むことは絶対ない
私の言う”富士も形を変えるね”
とは、富士の上部が吹き飛ぶだろうという意味
TNT火薬12万トンの発するエネルギーとはそんなものだろう
 

多くの人々は首相としての彼を欲していない。アベと山口の破廉恥較べ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月31日(火)00時57分11秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12323886038.html
「安倍は選挙に勝ったかもしれないが、多くの人々は首相としての彼を欲していない」(REUTER)

(転載)

安倍晋三首相が選挙で勝利を収めた可能性はあるものの、朝日新聞の選挙後の調査結果の半数は首相にとどまることを望んでいない。

(以上転載)

選挙で「勝利」したのではない。ただ浮き上がった孤島として残っただけのことだ。

周りを護衛する維新も希望も衰えた。そして公明も衰えた。

ただ、塊が大きさを変えずに残って国民から孤立しただけのことだ。

これは、破廉恥の有様であり、従って、それ故に、

党首と子分の破廉恥較べ(競い合い)が出現することになった。


https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12324048252.html
山口敬之? /「彼女は勝手に酔っ払って帰れなくなっただけ」←卑劣な嘘!墓穴掘った!セカンドレイプ

(転載)

普通に考えて、相手は、就職相談を寄せた女性なんだぞ。人の弱みに付け込んで呼び出したわけだ。1対1で会って泥酔するまで酒を飲ませるなんて、紳士のすることか。
ホテルで関係を持っていながら、どの口が仕事が間に合わなかったから送れなかったと言うのだ。
「ホテルに連れて行くしか選択肢がない」ではなくて、「ホテルに連れて行く選択肢などは端からない」と考えるのが普通の男性だよ。
僕がもし、山口の立場なら困惑するだろう。
だって、自分の宿泊するホテルに連れて帰るという選択肢などないからだ。

(以上転載)

アベの加計と森友についての無神経傲慢の破廉恥ぶり。

ヤマグチの詩織さん問題の無神経傲慢の破廉恥ぶり。

どちらも世間常識を全く忘れた異常な姿だ。

二人ともオカシクなっている。
 

植草先生のご指摘どおり「野党4党の得票率は自公の得票率を上回った。」

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月31日(火)00時27分30秒
  http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post-e8f4.html
政策基軸・超党派・主権者主導で政権奪還は可能だ

(転載)

自公の合計が45.8%
希望、立憲、共産、社民の合計が46.9%

だった。

野党4党の得票率は自公の得票率を上回った。

しかし議席占有率は以下のとおりである。

自民   61.1
公明    6.2
維新    2.4

希望   10.8

立憲   11.8
共産    2.6
社民    0.4

自公が議席数全体の67.3%を占有。

野党4党の議席占有率は25.6%にとどまった。

投票率では5対5だったのに、獲得議席占有率では7対3になった。

(以上転載)

小池の「踏み絵」によって、この結果が出現したと言えるが、

しかし、「踏み絵」によって、小池も「希望の党」もこけるに至った。

第三極は今まで長続きしたためしがない。

みんなの党はもう無い。維新は衰退している。希望の党はヨロヨロの有様。

自民党政権は何故に追い詰められても倒れないのか?

それは、この党が「野合集団」であり、権力維持のみを共通目的にした寄り合い所帯であること。

その野合なのであり、皮肉に書けば、

小異を捨てて大同に就いている訳なのだ。

これを、強いと言えば強いし、弱いと言えば弱いのだ。

これに対し、野党の側が、

「野合」をもって打ちかかっても、倒すことは出来ないだろう。

第三極を含めて、野党側は権力獲得とその維持といった共通目的を達成する為の野合を維持することが出来ないからだ。

もしも、それを実現出来たならば、自民党政権と変わらない有様になるだろう。

従って、今回の第三極の低迷は、有権者が選んだものであって、大きな進歩と言えるだろう。

自民党は、この野合集団は、公明と維新が後退して、裸になっただけのことであり、権力維持の欲望の野合集団が露になったのだ。

これは容易には壊れないことが明らかになった。

と言うよりも、有権者が望む「野合」ではない有権者の意思を体現した野党勢力の活動の活発化のみが「野合集団」の結合を分解する唯一の力であることが明らかになったのが今回の選挙戦であったと言えると思う。

 

不正選挙

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月30日(月)09時26分3秒
  もっとも単純には

あれだけの
ウソ誤魔化し詭弁ペテン不正(暴力)を行ってきた
安倍政権が
簡単に行えるであろう
告発が頻出している
選挙の開票・集計において
不正をやっていない、と言うのは不自然すぎる!!!


政権がこの疑念を払しょくするには
開票・集計を何の疑念も抱かせない形にすること、しかない

政権は、まずは
国連の選挙監視団を入れよ!!


あなたが体制のシナリオライターなら

衆院選
自民党増
共産半減
これをメインターゲットにするだろう

カモフラージュのメインは
この結果を出した源を隠すこと
これに精力のほとんどを注ぐだろう

かつて
リベラルやマスコミの反体制的な部分を
徹底して馬鹿にしたやつがいた
シナリオ通りに事が進んでいく
シナリオ通りに事が進められる
そんな立場の人間なら、民衆を馬鹿と思って当然

11を入れるのは、シナリオライターの
遊びであり余裕であり権力の誇示

2001年の9月11日 特定秘密保護法
2011年の3月11日 刑事訴訟法
そして
2017年の7月11日 共謀罪

”テロとの戦い”開始
9.11

いずれも11日である
弾圧3法が、この日にち11で施行等がされる確率は
1/30×1/30×1/30=1/27000である
決して偶然ではない


ニュースは作られる
選挙結果は作られる
 

「北朝鮮のオカゲ」なんて言ってるのは…裏返せば、北朝鮮にその「お礼」をして上げてるって言ってるのか? まさか、それは無いでしょうね(笑い)。

 投稿者:青トマトようなメール  投稿日:2017年10月29日(日)21時57分25秒
  いやね、私が言いたいのは、

こんな事を言うと言うことは、そんな事(北朝鮮にアベ政権からお礼を裏道を通してしたとか?)があったのか? と疑われると言うことなんですよ。

正直で素直な麻生さんの事だから、正直に口が滑ったとか?

又は、国民に知ってもらいたくてバラしたとか?

麻生さん、捻った人でもあるからねえ。天然なのか利口なのか?

まあ、そんなことは有りますまいね?

ハイ、無いでしょうね(笑い)。

でも、アベさんには北から応援風が吹いたのであれば、吹くように仕向けた(支援していた)と疑う人達が出てもおかしくはないかも知れませんねえ。

アベさんの理想は金正雲さんとも言えるでしょうから。

お互いに往き来したらどうなのでしょうか?

亡くなった正男さんは浦安ディズニーランドに来てましたからねえ。

意外にも、互いにヒットラーとスターリンの気分なのかも知れません。
 

「北朝鮮のおかげ」発言は意図あり

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月29日(日)09時04分3秒
  ニュースをあまり見てなくても
皆さんの書き込みから状況が見えますね


麻生  「北朝鮮のおかげ」
野党反発 二階氏「ジョーク」

麻生は「北朝鮮のおかげ」発言が記事になることはわかっていたはず
記事になることが分かっていて、「北朝鮮のおかげ」と発言している

政治屋は
”ウソ誤魔化し詭弁ペテン”が命

こうであることを、どのように誤魔化していくかに注力する

麻生  「北朝鮮のおかげ」
二階氏 「ジョーク」
は彼らの特有の言い方である

麻生の発言の拡散は
”自民党微増” マスコミは、なぜか”自民党大勝”と使う
”共産党半減”
の仕組みをカモフラージュする

だから、こんな選挙結果になったのだと
自民党に投票した者が増えているはずがない!
共産党に投票した者が急減しているはずがない!
これが、トータルに状況を見た場合の私の確信

私は
社会の意識状況
票の出方
政権中枢の言動
・・・
これらすべてに選挙不正を感じる
選挙不正のヒントは
国難解散
Jアラート
「北朝鮮のおかげ」
・・・


体制のシナリオは
綿密緻密でダイナミックである!


参考

9月15日 朝鮮のミサイルの弾道

”国難解散”、J アラートを
数字で再検証したい



”北海道上空を通過”の誤魔化し

ミサイルの最高高度は800kmだった

カーマン・ライン 100km これより上は宇宙とするのが一般的
宇宙は、どこの国の領域にも属さない

国際宇宙ステーション 高度400km ここは宇宙である

800kmの高度通過を、”北海道上空を通過”というのは誤魔化しである




”襟裳岬沖に着弾”の誤魔化し

水平飛距離3700km
着弾したのは、太平洋のど真ん中、日付変更線の手前です
これを”襟裳岬沖に着弾”と言うのは誤魔化しである



Jアラートは
頑丈な建物に避難せよだの隠れよだのと言う


ミサイルは放物線を描き3700km飛んだ
こんな飛翔物体が、日本に落下する確率は
1兆分の1の更に1兆分の1の更に1兆分の1より小さい
飛ばされた鼻くそに当たって、3人同時に即死する確率より小さい!


これが国難でありJアラート発動の実際である


これらの言動は
綿密緻密に、その効果が検証されたもの
と考えなければならない

・ 民衆の意識が薄っぺらいものに誘導される
・ 民衆は思考停止状態になる
・ 軍産の益増大、裏金増加になる

・ この言動は、自民大勝にした場合、不正選挙のカモフラージュになる!!
 

無償化対象大学を選別

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月29日(日)06時44分11秒
  茂木担当相 無償化「大学を限定」 対象基準を検討
https://mainichi.jp/articles/20171028/k00/00m/040/170000c

>茂木敏充人づくり革命担当相は27日、大学など高等教育の無償化の対象となる学生の進学先を限定する方針を明らかにした。

>仕組みや基準は今後検討されるが、大学の差別化につながるとして、大学側などから反発も予想される。


これつまりは、当局の意に沿わない大学は無償化の対象から外すという事です。

おたくは○○教授がいますよね、そういう方のいる大学は無償化対象リストから外されますよという事です。

当局により大学の自治への介入が大っぴらに行われるという事です。
 

預言書 まんが わたしたちの平和憲法 創価学会婦人平和委員会編

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月29日(日)06時32分30秒
  創価学会婦人平和委員会が出した、「まんが わたしたちの平和憲法」という本が今話題になっています。

20年くらい前に発行された本ですが、内容が現在にそっくり当てはまるからです。

その一部が下記のサイトなどで見る事が出来ます。
http://seoul-life.blog.jp/archives/62149212.html

公明党・創価学会の変節がこの本ではっきりします。

と同時にこの本は現在の憲法改正前夜の状況にダブります。

残念ながらこの本は現在手に入りません。

Amazonで中古が一万円以上の高値で取引されています。

この本は当時の公明党代表だった浜四津敏子さんが中心になって作られた物のようです。

公明党は変わりました。

でも憲法の精神は変えてはダメです。
 

医療が大変なことに

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月28日(土)19時35分43秒
  >政府は2018年度の診療報酬改定で、手術や救急に対応する「急性期」の病床数を減らすため、算定条件を厳しくする方向で調整に入った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171027-00050069-yom-pol

これは大変な影響が出ます。

急性期と言うとわかりずらいですが、要するに病気で入院した患者が初めに治療を受ける病棟です。

重い病状の場合入院が長引きますが、ある程度の状態になると今でも療養型病院への転院を強制されます。

だから病院によっては2週間程度で、まだ状態が落ち着いたとは言えない様な状態でも、転院という事になります。

私の知り合いの高齢女性は、自宅で転倒し、持病で通院中の病院に入院したのですが、まだ病状が安定しないうちに転院させられ、結局亡くなりました。

急性期病棟を3割も削減するという事は、言葉を変えれば看護師や病室の数を減らして、ただでさえ苦しい現場がさらに厳しくなるという事です。

いまや総合病院の入院患者の大半が高齢者と言うのが現実です。

政府にとってつまり高齢者は邪魔という事です。
 

大阪の府立高校での女子生徒への黒髪強制騒動

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月28日(土)11時22分43秒
  この騒動、よ~く考えてみれば、学校側がしたことは学校体制への服従の強制ですね。

これは今回の小池百合子代表の、希望の党参加者への安保関連法と改憲容認への服従の強制と根っこは同じ気がしてきました。


民進党の前原代表がだまし討ち的にした、衆議院選挙立候補予定者への公認拒否と希望の党への参加呼びかけ。

これはもう退路を断たれた議員たちにとっては、事実上有無を言わさぬ参加強制と同じこと。

そして後出しで踏み絵を踏ませて服従を強制する。


大阪の女子生徒の場合は、学校側は地毛を染めてまで黒髪にしろと言う。

しかもこの強制は金髪の外国人であろうが同じと放言し、いまや国際的な関心を呼ぶ有様。

この女子生徒はまさか高校でもこんな理不尽が通るとは思わなかったと思う。

しかも黒髪に染めてもなお不十分と言い放つ冷酷さ(虐めそのものです)。


この教師と小池代表の立つスタンスは重なるものがあります。

自分たちの偏った考え方のみを絶対的なものとし、従わない者を排除しても何ら恥じ入ることが無い。

日本はこんなことをしていたら国際社会で民主主義の国とは到底認められないようになります。

上から下まで狂っていますね、まさにファシズムへの道をまっしぐらと言う感じです。


今国民をこの様な狂った連中の企てから守っているのが日本国憲法です。

つまり日本国憲法を守ることが国民の生活を守ることなのです。
 

”自民党大勝” ?

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月28日(土)09時05分17秒
  マスコミは、なぜか、
選挙結果を”自民党大勝”と使って来た
数にして前回と同じ
定数減を考えれば、自民党微増なのだ
なのに、なぜ、申し合わせたように、”自民党大勝”と言うのか
違和感があった

私の言う自民党大勝とは意味が異なるはず


答えはここにあった

本日朝日記事
国会質問時間 見直しへ
政府・自民
野党分の削減検討


検討と言いながら
必ずそうする!


この記事は
以前、他で書いた、以下の認識の延長上にある

”改憲”が、選挙後の安倍の第一声
これが、解散・衆院選の目的だった、と考えてよいだろう

”合意形成に努力”と言いながら
”立憲抜きの発議も示唆”、これが安倍のシナリオだろう

強行採決!!
この時、自民党微増・共産党半減は大きく効いてくるだろう
質疑は回数・質ともに低下する
 

希望「安保法の考え 民進と変わらず」だって! これ、小池の権力地位を維持するための寝言だろうさ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月26日(木)23時09分51秒
  http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00374544.html
希望「安保法の考え 民進と変わらず」
10/26 05:31

希望の党は、25日に開いた両院議員懇談会で、安全保障関連法について、「民進党の考え方と変わりはない」という認識を確認した。
小池代表も出席した会合では、衆議院選挙で民進党出身の候補者に受け入れさせた、政策協定書について、議論した。
希望の党の樽床代表代行は「協定書の中身は、民進党の方の考え方と、齟齬(そご)をきたさないと確認した」と述べた。
会合に出席した玉木衆議院議員も、安全保障関連法について、「違憲の疑いがぬぐいきれず、廃止を含めて見直しをしていく。政策協定書は、まさに、われわれが言ってきたことそのもので、変節したわけではないと確認した」と強調した。
政策協定書は、安全保障関連法を容認し、「憲法にのっとり、適切に運用する。そのうえで、不断の見直しを行い、現実的な安全保障政策を支持する」と明記した。
小池代表は、関連法への賛成を入党条件に掲げ、廃止を求める民進党とは異なる立場を鮮明にしており、説明が求められるとみられる。

(以上転載)

馬鹿な! いったい本音は何処にある?

小池は考えなんか何もなくて、その時々で都合に合わせて権力を維持したいだけなのだろう。

今回は、民進党から移行して当選した連中に乗っかって、それにより自分の党首としての地位と知事としての地位を降ろされる事無く継続したいとの思惑によるものだろうな。
 

ル・モンド紙のアベ政権への認識。これ、世界常識に過ぎない。これが解らないのは敗戦を認識できていない日本人という珍人だけ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月26日(木)23時02分21秒
  https://news.infoseek.co.jp/article/litera_6977/?p=1
仏ル・モンド紙が「安倍首相の改憲の本質は、大日本帝国の復活」と喝破!「天皇が安倍の歴史修正主義に抗っている」との記述も

長い記事らしくリテラも一部だけを紹介しています。

しかし、その部分は「まっとう」なものです。

この掲示板への投稿で何度も指摘してきている事なのですが、

日本国民は、自分で敗戦を決定して来ていない。

上から与えて貰ったのです。

いや、実は与えられたと言う事ではなく、敗戦シナリオを書いてくれた国家指導者達のグループの努力によったのですから、国民自身の行いだったので、広い意味では日本国民の行いであったのです。

しかしながら、「天皇の御聖断」との理由付けをもって国民を納得させてしまった事により、

国民の意識としては、

「上から敗戦の終戦が降ってきた(ありがたい)」と思って、それで終わってしまったのです。

明治国家の統治原理としての「天皇を国家元首とし、天皇を精神的指導者と見做す」との原理によって、

「天皇を絶対視して叛くことは赦されない。大罪である」と強制された宗教体制であったので、

敗戦の選択が「まっとう」であり、明治以来の無暗な対外膨張策が既成の帝国主義植民地支配国家との戦争を拡大させ続けて崩壊に至ったことの表れであったことが理解出来ていないのです。

それで、いつまでも昭和20年の終戦時点で認識思考が止まっている人が多数居て、その子、その孫が認識思考において影響を受けているのです。

それにより、ゾンビのアベ政権が登場してしまうのです。

当然ながら昭和天皇も今上天皇も、こんなことはまっぴらご免なのです。

一般的に、敗戦は政権の壊滅によりもたらされるので、国民は敗戦を実感することが出来るのです。

しかし、日本は政府が壊滅することはなく、理性的に敗戦を選択したのです。

二発の原爆投下被害が決定理由でした。ソ連の参戦は副次的理由でした。

理性的選択ができた国はあまり例が少ないので、日本は優れた理性が働く国であるのです。

それに、日本の体制は制度が変わりはしましたが、国として明確に歴史的に途絶えることなく継続して存続出来ているのです。

問題は、国民が政治を自分のものとして扱うことが出来ていない事なのです。

これは、明治国家のデザインをした元勲達が公的政治認識に欠けていて、政権奪取を目指しただけであったことに寄るのです。

それまでの何度かの幕府統治と変わらない政治行動であったことが、国民の不幸を招いたのです。

残念な事に、幕府統治も、そうではない豊臣政権も平氏政権も、天皇を国民への直接の支配者として担ぎ上げてしまうという極端な政治利用はしてはこなかったのですが、明治国家はそれをやってしまいました。

欧州絶対王政の地位に天皇を就けたのです。

これは、天皇利用としては最悪であり、大逆なのです。

それを繰り返そうとする自民党は暗愚暗黒の塊なのです。

(一部転載)

〈第二次世界大戦をめぐる歴史認識は常に左右の思想対立の中心にあったが、日本の精神の特異性に基づく神話的アイデンティティは副次的なテーマであった。それ以降、ネオ・ナショナリズムのアイデンティティは、論争の的となっている歴史の書き換えと組み合わされて、国家の最高レベルが示す統合の物語を志向している。それには二つの面がある。安倍氏の言う「美しい国」、起源への回帰と、軍国主義時代に犯した残虐行為を最小化どころか否定しながらなされる帝国日本の復権とである。逆説的だが、明仁天皇は、天皇という立場に課された制約上可能な範囲で、こうした歴史修正の動きに抗っている〉
 本サイトでも度々触れてきたように、安倍政権は単なる外交問題の一つとして歴史認識問題を位置付けているのではない。安倍が日本会議らと歩調を合わせ進める歴史修正主義は、復古調の国家主義と確かに対になっている。日本国内のマスコミが歴史修正主義と国家主義の綿密な関係をほとんど報じないなか、海外メディアがこうした指摘をしているのは極めて重要だろう。

(以上転載)
 

トランプ大統領の日本訪問は、単なる儀礼とか御視察?で終わるものとはならないのではないか。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月26日(木)01時32分59秒
  アベ自民党政府が、トランプ訪問を前もって大々的に宣伝して報じない事が私には不思議である。

大統領は天皇陛下とも会うそうだが、これは大きな意味を持つことになるのではないか。

韓国で天皇陛下をお招きしたいとの声が上がっているようであり、北朝鮮も陛下の高麗神社への参拝を報道として取り上げていたようだ。

陛下は、来年には生前御退位を実現される運びであり、トランプ大統領に会える機会は恐らく今回限りであろうから、大統領には陛下の御心中をさりげなく語られる事は有り得るのではないだろうか。

大統領は、メディアが伝えるような盆暗ではないので、明確に感ずるのではないだろうか。

米国の指導者は愚か者では務まらない。愚か者を演ずる者は務まる。又は名優は務まる。

日本と違って、そのどれかでなければ務まらない。

日本のように周りの利益受給者達が何も判らず出来もしない御曹司達を神輿そのじつ人形として操り動かす不健康な政界や財界の風土を持つ地域は、淀んだ封建的溜池地域でしかなく、山奥や離島にのみ存在するものでしかない。

トランプ訪日は今後の日本の政治進路を転換して行く事になるであろうと、「予感」する。
 

山尾志桜里さん、髪を男性のように切り落として覚悟を決めて戦ってたんだな。それで勝ったんだな。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月26日(木)01時05分12秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/
【朗報?】山尾しおり議員、立憲民主党へ?予算委員会に立てます?

彼女の演説の様子を映す映像を見て、なにか容貌に気になるところがあって、よく見たところ、

髪型が後頭部の形が男性の短い髪型のようになっていた。前髪は短くはなってはいなかったが。

これは!と思った。

元々があまり長い髪型の人ではないと記憶してはいるのだが、確実な記憶を私は持っている訳ではない。

女性は覚悟を決めたときに髪型を変えることがよくある。

この男性的とも言える彼女の髪型における変身は、覚悟を決めて逆境に立ち向かう姿勢を示したものと推測する。

その姿勢は他人に伝わるものであって、演説とともに人にアッピールするのだ。

画像の中に支援者達の熱気の高まりが十分に伺えた。

彼女は何を覚悟したのだろうか?

それは、スローガンの「立ち向かう」にあらわされた、敵は「安倍総理」の思いであり、能力の高い彼女を潰そうとするアベ政権に潰されず応戦して選挙戦とその先の政治闘争において勝利する事に覚悟を決めた事であろうが、

それだけではなく、自分自身の人間性の気分そのものの転換も覚悟したのだろう。

詰まりは、不倫疑惑のスキャンダルを仕掛けられるにいたった自分自身への責任を自分で取らせようとしたのだろう。

私は、彼女を見ていて不倫の事実は無いと考えている。

伺い知れない事であるから、その事実があったのではないかと疑いつつ政治能力を買って支持する人は多いようだ。

まあ、それが世間的な良心的そして謀略に騙されない健全な精神的在り方だろう。

山尾さんは、自分自身が、不倫の事実は無くとも、スキャンダル謀略を仕掛けられる不用意性を有していた事、相手としてスキャンダル謀略の餌食とされた倉持氏、そして支援者さらに広く一般有権者を迷わせてしまった事、

それを自分の落ち度として、自分で自分を裁く決意をして、その上で選挙の戦いに臨む覚悟を決めたのだろう。

それが、あの男性のような髪型だったのだろう。

男性なら、頭を丸めて臨むのだろうが、さすがに女性が丸坊主になって立候補しては常識を疑われる。

あれは頭を丸めた気分だったのではないか。

勿論、不倫なんかはしていない。

彼女は検事をしていた人物であり、器用に法の網をかいくぐって泳ぐタイプの人物ではない。

人にはタイプというものがあって、鼻の利く人間は人物の発する匂いで相手の人間像を嗅ぎ分ける事ができるものだ。

植草先生は堅い清廉で不器用な人であって、鼠のように下から女性のスカートの中を覗くような吝嗇なスケベーではないし、相手の人格を無視して体を触るなどの痴漢をする人物ではない。

それは、詩織さんを暴行した山口を典型例とする暴漢的人物が行う犯罪だ。

山尾さんを政界から抹殺出来ると考えたが、自分達の愚かさに気が付かないアベ政権権力の取り巻きは、

悔しくて仕方がないらしく、無効票の多さに目を付けて、「不正選挙だ」と騒いでいる。

見っともねえ。吝嗇くせえ。惨めったらしい。

無効票が多いと言っても、それは、現在の日本の政治への不信の表明を表しているとも言えるし、意志表明の不慣れ、つまりは用紙への記入が稚拙であることの表れと言える事ではないのか。

選挙管理人をやった人のツイッターを読んだが、それは山尾さんの地区ではないものであったと記憶しているが、無効票の多さとその多様性に驚いたと言うものであった。

白紙もあったであろうし、投票したい相手がいない故の出鱈目書きであったり、判読不能文字であったりするものではないのか。

投票に行ったからといって、全ての人が明確な記入を出来る訳ではない。

私自身であっても、できる限り楷書で読みやすく大きく書いては来ている積りではあるが、私自身が読むわけではないので、上手な読みやすい字であると他人は認めはしないのではないだろうか?

私は、字が綺麗と褒められた事があまりない。自分では下手とは思ってはいないが、他人はそう見るのだから仕方がない。

日本人の好みは少し崩し気味の行書的書き方のようであり、私の好みは中国大陸的な幾何学的硬さなので好まれないようだ。

まあ、こんな具合であって、全く何が書かれているか判らない文字を書く人が意外に多いものであり、それを主観的にアベだの山尾だのと解釈することは出来ないだろう。

それなら、○×式に投票したい人物の番号を○で囲むとか他を×で消せとかの方法では、意志表明としては幼稚すぎるのではないか。

せめて明確に投票したい相手の名称は書けなければならないと言う事ではないか。

無効票が多い事は、日本の現在の政治文化が貧困であり不毛であることの表れであろうと私は考えている。

自民党権力は長い間、国民が投票に向かわず選挙に関心を持たないよう、いや、政治に関心を持たないように誘導してきているのであり、それは国家権力を独占支配して独裁したいが為であるのだ。

そいつらが何を言っても、自分の犯罪行為の表われを白状しているようなものに過ぎないのだ。
 

山尾さんの無効票の件

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月26日(木)00時12分6秒
  一部のネトウヨだか何だか知りませんが、山尾さんの無効票が多いと、抗議の電話などが選管に殺到しているそうですね。

でもこの無効票の数は実は多いとは言い切れないものです。

今回の山尾さんの愛知7区の無効票数は1万1291票で、投票総数に占める割合は4.23%となります。

しかし今回の小選挙区選挙で、例えば東京12区は9.71%で、東京の他の選挙区でも山尾さんの4%を超える小選挙区は複数出ています。

つまり他の選挙区でもこのくらいの数字は場合によっては出てしまう数値なのですね。

今回の総選挙では無効票になる白票が多かったのではないかな、そんなことを投票行動として呼びかけたアホもいましたからね。

そういうわけで山尾さんの愛知7区の無効票は特に多いわけでもなく、騒いでいる連中がアホなだけのことです。
 

山尾志桜里氏  当選を不正と抗議しているのは誰か?

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月25日(水)09時04分55秒
  "不正選挙のカモフラージュ"という印象を持つ
この印象、私としては、結構確信的なのですが

愛知県選管に抗議殺到
山尾氏は自民党の鈴木淳司氏(比例復活)に834票の小差で勝利

愛知県選挙管理委員会に23日早朝から抗議や問い合わせが殺到し、24日夕も電話が鳴りやまない異常事態となっている。無所属の山尾志桜里氏が自民党候補に辛勝した衆院選愛知7区の開票結果を巡り「1万票を超える無効票は異常」「陰謀では」「警察に通報した」とネット上で炎上しているのだ。「当選は不正」と見出しで断じるウェブメディアも現れた。騒動の背景に何があるのか。【小国綾子】


私の認識
組織的に起こされている不正選挙への抗議ではないか
ここだけ大々的な抗議が起きることは変
組織的でないと、こんな大きな騒動にはならないはず

トランプとヒラリーの大統領選を思い出そう
トランプは、しきりにヒラリーの不正選挙策動を言っていた

・ヒラリーが不正選挙を行った、と発言した
トランプは不正をやってない、という印象付けができる
トランプが不正をやった場合のカモフラージュにできる
このパターンは、トランプの発言に常に見られる

ブッシュ・ゴアでは
かなり明確な形で不正選挙が問題になった
その差、約54万票、ゴアが多かった

今回は200万票差以上多くとってヒラリー落選
これも異常値である


引っかかるのは
トランプが早い段階から
ヒラリーの選挙不正を言い続けていること
一度も、不正の根拠は示されていない

泥棒が
相手を泥棒呼ばわりすることで
自分は泥棒ではないと印象付ける


トランプも
山尾氏の不正抗議も
その類ではないか
自民党は不正は行っていないという印象付けにはなりそうである
騒動が大きすぎるから組織的、と判断する!
 

痛みを伴う改革の対象者は国民ではなく、お前達だ。お前だよ経団連だよ。お前達の他にいない。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月24日(火)22時57分30秒
  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171023/k10011194661000.html
国民に痛みを伴う改革をだとさ。

痛みどころではなく、血を流す改革を受け入れるのは経団連だよな。

財政再建なんてものは、お前達が社内留保を取りすぎて、

所得税や事業税が低すぎて、その分を国民一般から消費税で負担させてるからなんだ。

つまりだなあ、こう言うことなんだよ。

社会一般の費用負担は低賃金でコキ使う勤労者から消費税で取り上げて負担させておいてだ、

その社会のサービスに乗っかって、所得税と事業税は下げてもらって、利益を社会還元せずに溜め込んでいるんだ。

社会費用は、貧乏人に負担させろ、そのために消費税をアップさせろ、と言うことだ。

それをやってくれる自民党政権を彼等は支えてるんだ。

いや、簡単だよ。

問題解決には、経団連の民主化が必要なのだ。

この連中に日本の財界を支配させてるから、日本経済は低迷し立ち上がらないんだ。

財界の民主化が必要だ。

エゴイストの欲張りに財界をリードさせていてはいけない。
 

シナリオライターの足跡

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月24日(火)08時11分36秒
  2001年の9月11日 特定秘密保護法
2011年の3月11日 刑事訴訟法
そして
2017年の7月11日 共謀罪

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震  これは偶然に11日と考えるしかないが

”テロとの戦い”開始
9.11

日にちに注目している人がいました
いずれも11日である
弾圧3法が、この日にち11で施行等がされる確率は
1/30×1/30×1/30=1/27000である
決して偶然ではない

シナリオライターは、自己の権力を誇示するために?
このようなものをシナリオに忍ばせておく、と考えたらよいのではないか
弾圧3法は審議なく強行採決された


ニュースは作られる
選挙結果は作られる
 

選挙結果の解説に違和感を感じる

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月24日(火)07時59分31秒
  こんな見方もあるのではないか、と言っておきたい


私は今回の衆院選に大々的な不正選挙の臭いを感じる

結果については以下に書いたとおりである

         今回    改選前
自民党      284   284

共産党       12     21

議席数減だから
自民党は微増
あれほど悪行を連発させた自民党がである

改憲派は躍進しているかな

共産党半減は絶対ない、と思う
・ 支持者は反自民が明確な者
  支持者が急減することなどありえない
・ 共産党は一枚岩の組織、票を数え損なうことなどまずないはず
  こんな結果の可能性など言ってなかった
・ 立憲民主は選挙後、2大政党制を目指すようなことを言っている
  対立する2大政党制などありえない
  自民党安泰である
  カモフラージュのために躍進させても良いはず

共産党半減はメインのターゲット、と書いた
このことは今後、大きく効いてくると思う


私は、政権中枢のすべての言動に
不正選挙を感じている
すべてについてなのだ!
このことは、基本的な見方として、その都度言っても来た

シナリオは完ぺきに上演された、と感じている


他方
ほとんどの人は
選挙結果について解説するのだが
その解説は
正しく選挙が行われていることを前提にしている


ならば、聞きたい
”あなたは、いかなる理由で公正な選挙が行われた”、と考えるのか?
以下も同様である
”9.11はテロ”であることを前提に話を進める根拠は何なのか?
 

この総選挙、勝ったのは立憲民主党を推した市民運動です。

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月23日(月)23時22分33秒
編集済
  私は大きな勘違いをしていました。

この総選挙で勝利したのは自民党公明党ではありません、立憲民主党を世に送り出した市民運動です。

自民党は将棋でいえば詰まれたという事です。


一見すると議席数をあれだけ増やしたのですから、自民党の大勝にみえます。

しかし議席数を増やした自民党に比して、公明党が減らしています。

あれだけ選挙が巧い公明党が、今回は減らしたのです。

しかも立憲民主党の候補に競り負けています。

どうしてなのか、それは公明党の支持母体の創価学会の動きが良くなかったという事に尽きます。

投票率がさほど上がっていない状態で、抜群の組織力を持つ公明党が立憲民主党に競り負けたのです。

この意味は大きい。


そして問題なのは、自民党がその得票に比して勝ちすぎたという事です。

こうなると安倍総理は、公約の憲法改正、それも9条改憲に進まなければならなくなります。

その結果どうなるか。


平和を第一とする創価学会は、9条改憲に猛烈な拒否感を示すと思います。

今まで曖昧にされてきた憲法問題で、公明党は岐路に立たされることになるのです。

そうなると次の総選挙で自民を支えていた創価学会の票は、自民党にはいかなくなるでしょう。

そうなれば小選挙区制の現在、自民党はどうなるでしょう? 間違いなく大敗北を喫します。

自民党はすでに単独では小選挙区制では勝利出来ないのですから、学会の支援を受けられなくなれば選挙にならないでしょう。


今回の騒動で生まれた立憲民主党。

そして枝野代表は国民を相手に、これからは政治をやっていくと宣言しています。

勿論改憲論争にも積極的に取り組むと述べています。


自民党は実は詰まれたという事です。
 

東京の比例票、立憲民主党と希望の党を合計すると、自民公明に匹敵する数字となる。他に共産党の票がある。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月23日(月)22時59分34秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/
東京の比例票、たった20日前にできた立憲民主党が自民党に迫る!やっぱり市民目線の政党は強いなあ?

(転載)

東京の比例票で立憲民主党が自民党に迫る勢いだったことが分かりました。東京都で獲得した票数は立憲民主党が140万5836票で、全体の23.6%を単独で抑えています。

第一党の自民党は181万6184票となっており、立憲民主党との票差は僅かに40万票だけでした。小池百合子都知事の新党・希望の党は103万9646票で、公明党は64万4634票となっています。

共産党も61万8332票を獲得しています。

ちなみに、立憲民主党と希望の党を合計すると、自民公明に匹敵する数字となります。

(以上転載)

要するに、戦い方なのであって、

東京の有権者が自民公明を圧倒的に?支持しているのではないのです。

圧勝? 言葉のアヤは誤解を産みますなあ(笑い)。
 

余計なお世話を言うが、日本共産党は党名を「国民共和党」にでも変えたほうがよい。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月23日(月)22時48分23秒
  植草先生が、共産党は今回の選挙で立憲民主党に協力して候補者を降ろしながら、比例の恩恵を受ける事が無く有能な議員を落とした、と書かれている。

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post-cdba.html
最悪衆院選結果だが北海道新潟メソッドに輝き

(転載)

今回選挙で立憲民主党が多数議席を獲得できた最大の功労者は共産党であったとも言える。

共産党は立憲民主を応援したが,比例代表選挙で恩恵を受けることができず、貴重な現職議員が多数落選してしまった。

今後の野党共闘においては、共産党との連携強化が重要になり、また、共産党を含む政権協議を進展させることが重要である。

北海道や新潟の実例が、日本政治刷新を実現する極めて有効なモデルケースになる。

(以上転載)

共産党の組織論は、いわゆる「民主集中制」というやつであり、これはレーニンが率いたボルシェビキからのものだ。

これはツアー権力に対抗するための軍隊的な組織論だったのだ。

日本共産党はこの組織論により、分派を徹底的に弾圧して来ていて日本共産党の歴史は、分派弾圧の歴史でもある。

そして自民党政府権力と同様に、嘘でっち上げにより邪魔な党内批判者や党内実力者を失脚に追いやってきた。

共産党の閉じられた体質は、マルクス・レーニン主義を教義とすることだけではなく、民主集中制の組織論からも由来している。

ソ連共産党がフルシチョフのスターリン批判を切っ掛けとして大きく民主化されたのだが、

これは、ソ連共産党が政治権力を握っていたから現実的な転換が必要であり、それによって実現したことだ。

日本共産党は今まで批判勢力として存在してきているので閉じられた体質が内部から改革されることが無かった。

しかし、今や孤立勢力としては最早、存在し続けることが難しくなってきている。

悪例であるが公明党が自民党に協力して政権補完勢力になっている。

そして今や共産党は野党勢力の補強組織になりつつある。

共産党は自らの力だけで民主集中制を放棄することは難しいであろうから、

マルクス・レーニン主義者だけではなく、市民有権者の運動家も入党できる民主的政党として組織替えを行って、党名も「国民共和党」にでも変えたらどうなのか?

外から招き入れる市民有権運動家達の活動力により、これまでの党の運営を民主化して体質を変えてしまうのである。

党の運営は、市民有権者運動家と対等の議論でもって運営してゆくことにして、イデオロギー集団は党内グループとして存続することにしてはどうなのか?

そうすれば、他のリベラル政党との協力関係も旨く行くのではないか。
 

メインターゲットは共産党

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月23日(月)13時38分55秒
            今回    改選前
自民党      282   284

共産党       11     21

議席数減だから
自民党は減ではない

改憲派は躍進しているかな

共産党半減は絶対ないはず
・ 支持者は反自民が明確な者
  支持者が急減することなどありえない
・ 共産党は一枚岩の組織、票を数え損なうことなどまずないはず
  こんな結果の可能性など言ってなかった
・ 立憲民主は選挙後、2大政党制を目指すようなことを言ってい る
  対立する2大政党制などありえない
  自民党安泰である
  カモフラージュのために躍進させても良いはず


改選の目的は達成させている!
”改憲勢力圧倒的多数へ
これこそ解散の最大の目的!”
 

自民党は信任されたわけではない

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月23日(月)12時12分24秒
  提言に加えて、今回の選挙をよく見れば、各選挙区で実は旧民進党と共産などを合わせると、得票数は自民の当選組を上回っているのです。

たとえば東京8区の石原候補ですが、彼が集めたのは約10万票、対して立憲と希望と共産の候補が得た得票は、約14万票になります。

立憲と希望だけでも11万7千五百票です。

つまり今回の自民党大勝原因は、言われているように希望が野党共闘を破ったからにほかなりません。

それでもはっきりとリベラル色を前面に出してきた立憲候補の票が希望候補の票を遥かに上回っています。

つまり先ほど述べたように、民進党支持者の大半はリベラル派の支持層であり、対米従属派などではないという事になります。

だったら今回の選挙を逆にチャンスに変えて、この市民運動主体でできた新しい政党、立憲民主党を中心にリベラル派が結集すればいいのです。

日本の民主主義はようやくここからスタートするのかもしれません。
 

各党の得票数の変化で見えるもの   数は朝日23日朝刊

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月23日(月)10時01分52秒
        今回    選挙前
自民   282    284
希望    49     57
公明    29     34
維新     9     14

計    369    359

希望、公明、維新 は、そこそこ減である
悪行の限りを尽くした安倍政権への批判が強いので
こんな形に出ざるを得なかったのではないか、と考える
ムサシは、妥当?に見える形でしか使えない?

自民党には、ムサシを、もう少し大きく機能させた?
2減は絶妙である
世界に、人気が持続する長期政権などない!


ターゲットは共産党だった?
     今回    選挙前
共産   11     21
森友・加計で大活躍だったわけで


米の不正選挙プログラム作成者
クリントン:実際の投票はどうであれ、結果は51対49になるようになっています。

投票者はなにも決せず、開票者が全てを決する(ヨセフ・スターリン ロシアの独裁者)



以上は、推測とは思っていない
論理的帰結!
これらの理解は過去の書き込みの延長上にある
過去分との整合性はもう少し書いていきたい
 

提言

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月23日(月)09時40分3秒
  今回民進党が二つに割れたことである意味はっきりと見えてきたことがあります。

それは日本国民の選択肢は保守=対米従属・米依存路線VSリベラル=自主独立・国際協調路線だということです。

そして民進党を支持していた人たちも共産党や社民党を支持していた人たちも、同じリベラルが大半であったという事です。

その為に民進党を保守にしようとした小池知事や前原・細野・長島議員らの企みは成功しなかったという事です。


共産が議席を減らしたのは全国の選挙区に立候補者を立てて比例票を引き上げる事よりも、リベラル系議員の生き残りに協力したからでしょう。

結果が立憲民主党の獲得議席数に現れています。

比して保守2党という無意味な対立軸を作ろうとした希望の党は現有議席数を減らす結果に終わっています。


となればこれから先日本をまともな民主国家にしようと考える人たちはどうしたらいいのか?

それは今までの右翼左翼とか保守革新などという偽りの選択肢を破棄し、真の選択肢の下政党も市民団体も結集し新たな政党を設立することです。


この際大提言をしますと、立憲民主と共産と社民と希望の一部は合同し新政党をつくり、労組や市民団体はこの新政党を支える。

対して自民(リベラル派など一部は新政党に合流)と希望と維新など、対米従属の体制を維持したい勢力は、それで合同すればいい。

公明党は解党し、宗教団体創価学会としてどういう立場を選ぶか決めればいいのです。

こうして初めて真の二大政党制が実現し、国民はどちらの道を選ぶか決められるのです。

そしてこの選択をする事で、自立した市民としての道を歩むことになります。

戦後のモラトリアムの時代はこうして幕を引き、まともな国として、その国民としての新たな道が始まるのです。


私はこれを早急に実現する必要があると思います。

この大改革により、小池知事らがターゲットにしたしがらみ派(つまり能力の無い二世三世議員や官僚天下り組)は排除させられることになります。

この大改革を主導するのは今回立憲民主党を作り枝野代表を押し上げた市民運動の人たちでしょう。

自分たちの意見を政策に反映するという、政党として当たり前の事を立憲民主党は成し遂げたのですからね。


私は自民党大勝などというものに怯む必要は無いと思います。

未来は自分たちで作っていくものです。

米軍のお仕着せで作られた体制は居心地は良かったかもしれませんが、そんなのはまやかしなのです。

日本が、この長い伝統と文化を誇る国が、世界の中で尊敬される存在として生きていくには、これを成し遂げるしかないのです。


以上 風太
 

「ロイターが世界に伝える秋葉原での安倍晋三の表情が普通じゃない」とのことだが、普通のつまらない表情だと思うよ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月22日(日)21時36分41秒
  http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/041abdd5f6b9afa4a8e1c66785c061a9
ロイターが世界に伝える秋葉原での安倍晋三の表情が普通じゃない

まあ、ロイターがどのようにコメントしたのか知らないが、

このアベの表情は、私には魔術に嵌まり込んだものには見えないね。

アベのような世間から孤立した人間性の人物にはよくある事であって、

自分が孤立した我儘一杯の無理押し人格であることを承知しているので、

無理やりに、自分応援団を雇い入れて、「~ちゃーん」とアイドルのように声援を浴びせて貰いたいわけですよ。

そして、声援を受けたとき、

そのとき、

「至福の感情の昂ぶり」を覚えて、「ウットリ」とするのですよ。

そして、手を合わせるのです。まるで合唱するように。

そうした演出と装置が無いと自信が持てないのです。不安感で一杯だから。

まあ、何というかねえ、煽ての上手なマスターやママがいる飲み屋とかバー・クラブなんかに行った酔っぱらいが「社長は御立派だから光ってる」だのと言われて、額がテカるのと同じだ。

また、ホストクラブに通った女子が、サービス上手のホストに煽てられて、「お姉さんはホントにハンサムでジェントル」なんて言われて、「私って本当にそうなんだ」と思って、手を合わせる。

これに等しいのだ。

俺なんか飲み屋で煽てられると、尻がくすぐったくなって不機嫌になるので、マスターもママも決して煽てるなんて事はない。

このアベの表情、これはなんてことない。

こんな魔術や表情なんて、繁華街にあふれてる。

誰も本気で認めてくれないから、自分でそのように思い込む。

アベ君に似た精神傾向の人が、どこかの選挙区でカンパを集めて立候補していたよな。

金を出す奴らもお人よしだが夢を買いたい奴もいるんだろうな。面白い現象だ。

疑似宗教現象の疑似救済だ。

心理学専攻学生の卒論テーマにピッタリだよ。
 

北朝鮮危機のゆくえ 2017年10月21日  田中 宇(無料版)

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月22日(日)21時05分20秒
  http://tanakanews.com/171021korea.htm
北朝鮮危機のゆくえ
2017年10月21日   田中 宇

田中氏が無料版で現在の日本での最大関心事の一つである北鮮対トランプ問題を書いているので採り上げました。

詳しくは全体を読んでいただければ良いのですが、重要な採り上げたい部分だけ転載します。

(転載)

トランプは大統領選挙中から就任直後まで、北と対話すると何度も公言していた。今年3月ごろから、敵視や「先制攻撃」に姿勢を転じ、北敵視を強めている。今後、トランプが北敵視をすっぱりやめて、再び対話姿勢に戻り、米韓軍事演習も中止すれば、北も姿勢を緩和する。だが、ブッシュ以来の3つの米政権に敵視され続けてきた北から見ると、米側が一時的に敵視をやめても、それがずっと保証がなない。そのため北は、核兵器の廃棄を求められても一切応じないと宣言している。 (North Korea suspicious of US intention to solve nuclear standoff: Analyst)
 こうした状況は、すでにオバマ前政権時代にできていた。だからオバマは「戦略的忍耐」などと詭弁しつつ、8年間、北の問題に全く手をつけずに放置した。それがトランプになったとたん、米国は、敵視倍増の姿勢に転換した。敵視されるほど、北は核ミサイルの開発を急ぎ、米国や日韓にとっての脅威が急増している。国連安保理常任理事国(P5)以外の諸国の核兵器保有は国際法違反だが「トランプが威嚇するので核武装で防衛力をつけるしかない」という北の主張に説得性が出てきてしまっている。トランプは、北を強化してやっている。トランプがなぜ、北の脅威をわざと増大させる過激な敵視姿勢をとり続けるのか、北も不可解に感じており、北の在米の国連代表部の外交官が、米国の北専門家(Bruce Klingner)に接近して尋ねたりしている。 (5 Ways to Understand Trump's North Korea Talk) (North Korea taps GOP analysts to better understand Trump and his messages)
 トランプはたぶん今後も過激な北敵視をやめない。トランプは最近、イランやロシア、キューバ、ベネズエラなど、米国が伝統的に敵視し続けてきた諸国のほとんどに対し、濡れ衣的な口実を総動員し、何が何でもという感じで、敵視する姿勢を加速している。敵視のやり方は幼稚なものが多く、米国の国際信用を低下させている。こうしたトランプの「敵視全面展開策」「ネオコン化」は夏以降のことで、まだ始動段階だ。トランプにとっての何らかの「成果」(=覇権放棄)があがるまで、しばらく続けそうだ。この状況下で、北朝鮮に対してだけ敵視をゆるめることは考えにくい。 (トランプのイラン核協定不承認の意味) (トランプの新・悪の枢軸)

(中略)

 韓国ほどでないが、日本も、北朝鮮との戦争に巻き込まれないよう、対米従属一本槍の国是を目立たないように変えていこうという動きになっている。安倍首相は9月28日、東京の中国大使館で行われた国慶節(中国の建国記念日)の祝典に、日本の首相として15年ぶりに出席した。安倍は、年内に、北朝鮮問題などをテーマに、日中韓3か国の首相会談を開き、来年には習近平・中国皇帝に訪日してもらう構想を持っている。 (Are China and Japan Moving Towards a Rapprochement?) (It's time for the leaders of Japan and China to trade visits)
 安倍は、昨年までの中国敵視から、着実に、だが目立たないように、親中国・アジア重視(潜在的な対米自立)の方向に動いている。安倍は6月に行った演説で、中国の一帯一路構想に日本が参加し、一帯一路と日本のTPP11をつなげたいと画期的な発言をした。中国に配慮し、8月15日の終戦記念日には、38年ぶりに、現職閣僚が一人も靖国神社に参拝しなかった。 (中国と和解して日豪亜を進める安倍の日本)

(以上転載)

トランプの対北鮮政策を読み解く上で参考になるのは、シリア情勢の展開具合と対イラン政策の進行具合だろう。

シリアではISIS壊滅が確定的だ。この作戦をトランプ米国はロシア(ここにはイランの地上部隊も関係している)やクルド勢力と手を携えて行ってきている。

クルド勢力はトルコとの敵対関係があるので、米国はトルコと対立しつつこの作戦を遂行してきている。

これを見ると、イランとは口で対立しつつ協力しあってきている訳なのだ。

これは恐らくトルコに対しても同様だろう。

では何故、中東を鎮静化させたいのか?

最終目的は、今後のイスラエルの安全保障ではないのか。

中東を意図的混乱に追いやっておくと、いずれはイスラエルが中東の混乱に引き込まれる。

その時、米国は本格介入出来る力を既に経済疲弊していて備えていないのだ。

従って、イスラエルに米国が今後において引き込まれない為にも中東の鎮静化が必要なのだろう。

これを、朝鮮半島情勢に当て嵌めると、「朝鮮戦争の休戦状態」と、共に軍事態勢にある北鮮と韓国の存在には鎮静化が必要なのではないか。

それは、当の米国の為であるのだ。

長きに亘った米国の戦争経済体制はバブル化によるモルヒネ注射で無理やりに保たせて時間稼ぎしている有様なので、必ず日本の終戦後のインフレ進化による崩壊に似た現象が現実化するからだ。

それに備えておきたいのだ。

日本は敗戦に追い込まれた。USA帝国も敗戦に追い込まれたのだと私は観測する。

中国とロシアは、この米国の現在の立場・地位をよく承知しているのだろう。

だから歩みが鈍いのだろう。

トランプの米国としては北鮮問題解決はしたいが難しい立場にあると言えるだろう。

その一つに韓国と日本の問題がある。

韓国と日本が軍事強国化を目指して、独自の覇権強化を目指す事は考え得るのであって、それはISISのように危険であっては困ることになる。

従って、これへの対処も必要とされるのだ。

私が転載した後半部分では、田中氏は「アベ政権が密かに路線転換に動いている」と書いているが、

私は、これをアベ自身の思惑ではないだろうと考えている。

アベを支えている官僚達と自民党の思惑だろう。

アベの戦前回帰思惑と憲法改悪目指しについても、今後の展開は、アベ個人の趣味的教条的心情が決定してゆくとは考え難く、

それは国際情勢が決定して行くであろうと考えられる。

一つ付け足したい事は、トランプが北鮮を攻撃するぞ、攻撃したい、と吠える限り、米国の国民だけでなく支配者層も文句を言えないという事だ。

話し合いたいとオバマのように言い出しても、現在の情勢を進展はさせない。

実は北の方も準備が整っていないであろうからだ。

恐らく、さらに高性能のミサイルを持つに至ったら北は話し合いテーブルにつく準備が整ったと考えるのではないか。

トランプの方にも何らかの口実的情勢が必要とされるだろう。
 

「少女轢殺」

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月22日(日)19時15分37秒
  この写真は貼り付けできない

このサイトでクリックしても
NOT FOUND
となりますね

見させない工夫
念がいってる


YAHOOで
「少女轢殺」
と入れたら出てきました
 

これが沖縄 これが米軍

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月22日(日)16時45分12秒
  1965年沖縄 「少女轢殺」
http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51424388.html 


これが沖縄
これが米軍


補足
【米兵による戦後沖縄の女性に対する犯罪】
http://www.jca.apc.org/~uratchan/gbmarines/henji/jyoseinohigai.html
直近のものは入っていない
 

本土空襲 NHK 製作者が言いたかったことは何か

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月22日(日)13時12分53秒
  選挙に関係して書きたいことはたくさんありますが、しばし休憩です

NHKの戦争特集の雑感です
”本土空襲”は書き損ねましたので
この機会に投稿しておきます

一連のNHKの戦争特集では
製作者は、体制の情宣機関NHKで、よく頑張ったと思います

製作者の言いたかったことを考えたいと思います


米軍とは何か!



本土空襲 他

無差別というより
住民を狙った大量虐殺である
死者46万人

東京大空襲
下町の住民居住地中心の焼夷弾攻撃だった
焼夷弾 32万7千発 投下

12万人死 全面火の海にされ、逃げ場なく焼死 作戦計画通り!
日本は戦闘機がなくなっているので、B-29は低空から爆撃できた

日本には戦闘機がなくなってる
米戦闘機は施設・住民を銃撃しまくる

列車銃撃:すぐ近くからだから戦闘機乗りの表情が見える
証言「笑いながら撃ってくる」
小学校を銃撃 小学生が殺せる
畝傍高校には機銃の弾痕が今も残っている

陸軍航空軍司令官アーノルド
毒ガス攻撃も計画していた
1400万人を
マスタードガス、ホスゲン
で殺害する計画

本土空襲実行司令官 ルメイ
「お前たちに思い知らせてくれる、何度も何度もな」

東京を焼夷弾で焼き払った作戦後
空軍の前身・航空軍司令官アーノルドはルメイに言った
「おめでとう」
住民を12万人焼き殺した後の言葉である

ルメイ
は独立した空軍のトップとなる
ベトナム戦争の空軍トップ
油脂焼夷弾・ナパーム弾等を使用
ベトちゃんドクちゃんも生ましめた


これらの経過からの印象は
野心を実現するためには何でもやる非人間性が侵略戦争には必要不可欠、アーノルド、ルメイ、、

米軍の日本空襲はアウシュビッツと肩を並べる戦争犯罪!!
原爆投下は日本空襲の当然の続編である
 

投票から次の国会でのアベ政権追及は始まる。この政権追い出しの政治運動は始まる。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月21日(土)23時01分42秒
  投票してお終いではない。

やっと民意を反映できる政党がそろい始めたのだ。

今後は、このいくつかの政党を拠点として、

悪の売国破壊自民党政権を霞が関から追い出す運動を日本国民は、

日常的に行うことを始めるのだ。

自民と公明と希望と維新の反国民性、反国家性は明らかに暴露された。

彼等を放置すれば国が滅ぶ。
 

秋葉で「日の丸ファシズム」を演出のアベ珍ゾ~、新宿の立憲民主演説の盛り上がりに張り合っての事。気の弱い子供だ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月21日(土)22時36分1秒
  アベの秋葉での演説がまるで戦前の戦場へ向かう壮行会のような有様だったそうだが、

あまりの不自然な動きに疑問が生じていた私だったのだが…。

どこからこの応援親衛隊を徴発したのか?それも疑問ではあるが、

S学会も協力したかもしれないし、宗教団体の協力もあった可能性も考えられる。

日の丸の旗を打ち振ることについて違和感を昔から抱いている私であるから、これについても意見は書きたいが、

しかし、今回の投稿の主要テーマは、それではない。

秋葉の様子を紹介する様々な情報を見て、私は初めは、

「アベもとうとう狂ったか? あちらへ行っちゃったか? これでアベ政権は金正雲の北朝鮮政権よりも正気を失った国際的に危険なならず者に転落した」と考えたのだが、

しかし、どうやらそこまで行ってはいないようだ。

アベ陣営の不安を払拭する為と、アベへの支持を減少させない宣伝を兼ねての苦しい時代錯誤のマスゲームをやらかしたのだろうとの観測結果を得たのだ。

秋葉のアベ「日の丸ファシズム」演出は、

前もって情報入手していたところの、

新宿での立憲民主の演説が盛り上がるであろうことへの対抗の為であっただろう。

新宿での立憲民主の演説の様子を見ると、幾つもの長い横断幕を参加者たちが手で持って拡げている。

こちらは嫌でも大変に盛り上がった様子である。盛り上がるより他に考えられない有様だ。旗を振るなんてことはやっていない。

この新宿の盛り上がりをアベ陣営は予測していたことだろう。

同時間帯においての二つの演説会において、どちらかが明らかに盛り上がりに欠ければ、有権者の投票に影響するだけではなく、アベ政権への支持の低迷が表面化することになる。

それで、秋葉で日の丸の旗の乱立、打ち振り、横断幕の登場。

疑似官製的応援演説会の登場となったのであろう。


ちなみに、先の投稿で私はアベ自民党の東京で貼られている選挙ポスターが赤色を背景にしたアベの顔と「この国を守り抜く」との文句を書いたところの、

不気味な悪趣味な印象のものであることを書いたのだが、

今日、実は「あれ」を再度、目にしたのだった。

そうしたところ、前回には私は気が付かなかったようだが、

下の三分の一程度の部分は地が白であり、その上に赤で自民党と書かれている。

この様子から推測するに、やはり、「日の丸」の白地と赤を転用したものらしい。

日の丸デザインを、そのものを政党の選挙ポスターに転用することは、

日の丸の意味を知るものであれば、それは出来ない行いである。

公明党のポスターにもこれはあって、赤地の両横を縦に白地が走っているものであって、これも日の丸デザインを転用している。

外国の国旗、例えば米国国旗とかユニオン・ジャックとかが衣料品とかその他に転用されたりはするが、それらは転用されてもデザインの意味するものが、転用を拒むものではないと考える。

しかし日の丸は、単に国旗だけの意味のものではなく、それそのものに国旗を超える意味が込められている。その意味を国旗に使っているのであるから、無暗に国を表す目的でないもの(この場合は政党の宣伝)に転用してはいけない。

さて、こう考えたら解るだろうか?

自民党と公明党の選挙ポスターが、日の丸そのものにアベの顔と自民党と「この国を守り抜く」の文字が書かれていたものであったらどうか?

また、公明党の候補者と公明党の文字が日の丸そのものに書かれていたものであったらどうか?

おかしいだろう、それは。

なんとなくおかしい?と思うだろう。

どうして白地に赤なのか? どうして太陽を置いているのか?

疑問に思わないのか? 意味を探ろうとはしないのか?

既に確固として存在してきている日の丸の姿を勝手に赤と白の四角形の色分け部分に変えて使って良いのか?

それは、良くないのだ。

日の丸に対する「無礼」であり「侮辱」である。

勝手に姿を変えてはいけない。

日の丸の意味するものは、単にこの国の象徴的デザインではないのだから。

白地に赤を押し立てて、「この国を守り抜く」とは、戦争でもやるつもりなのか。

そのつもりなのだろう、この餓鬼は。

https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e5%8c%97%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e5%b1%80%e9%95%b7%e3%80%8c%e6%a0%b8%e5%85%b5%e5%99%a8%e3%80%81%e7%b1%b3%e3%81%a0%e3%81%91%e3%81%8c%e6%a8%99%e7%9a%84%e3%80%8d-%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e3%81%a7%e7%99%ba%e8%a8%80/ar-AAtNkGA?ocid=spartandhp
北朝鮮局長「核兵器、米だけが標的」 国際会議で発言

(転載)

 北朝鮮外務省の崔善姫(チェソンヒ)北米局長が20日、モスクワで開かれた国際会議で「米国以外は核兵器のターゲットではない」と語った。核保有に向けて国際社会の理解を求める発言だが、核保有国としての地位を手に入れることへの執念も示した。
 政府関係者や専門家が核問題を話し合う「モスクワ不拡散会議2017」に出席した崔氏は、日韓両国の高官らが見守るなか、歴代米政権による北朝鮮敵視政策を列挙。核開発は自衛の手段だと強調する一方、核不拡散の取り決めを順守する考えも示した。

(以上転載)

このアホ浅卑珍糞は、この下の方で、北鮮のこのコメントは国際的圧力を考慮してのものであると、北を悪者扱いしているが、

北鮮のこの姿勢は正直なコメントであるに過ぎない。正しい発言なのだ。

アベ政権と日本の滓メディアが捻じ曲げて報道しているのだ。

だから、北鮮は、日本を攻撃しないのである。

日本攻撃の意思はないのだ。

米軍が勝手に北鮮への先制攻撃をして、しかも日本の基地から出撃した軍艦や軍用機がそれを行えば、日本内の米軍基地に攻撃を加えるだろう。

それに対し、アベが戦争気分で「日本を守り抜く」と言って、米軍の友軍気分で戦争参加すれば、

それは「日本を破壊しつくす」ことなのだ。既に、日本経済の富を米国金融資本に献上して、経済で日本を破壊しつくしているではないか。

「守り抜く」のであれば、朝鮮半島を平和にす努力を米国をはじめとする関係諸国に向けてするべきなのであり、その他には無いのだ。
 

売国奴・安倍の行状 防衛費、年金

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月21日(土)07時53分28秒
  ・ 防衛費は増額に次ぐ増額で5兆円超

防衛費を増額し、
例えば、オスプレイは米の2倍の値で買う
保守維持の費用はバカ高いようだ
売る方も買う方も高いほど良い、という仕組み
防衛装備庁が防衛費を一手に管轄する
”庁”なのだ
これらの重要部分は秘密法で闇の中
グラム当たりの値段では
クラウン3円
オスプレイは700円だ
ステルスはもっと凄いぞ

再び参考
”熊本震災支援 ? 23億円 閣議決定”


・ 世界最大の公的ファンド・年金の投資先?配分

GPIF 年金基金  総額130兆円   今まで   今

国債                 60%  35%   32兆円減

外国債券              11%  15%    5兆円増

日本株式              12%  25%   17兆円増

外国株式              12%  25%   17兆円増

株式配分は安倍で4倍にした

日銀ETF   年6兆円   安倍で6倍にした

2015年度5、3兆円の損失 GPIF
これは、参院選後に変更した2016年7月末発表  ズルいねえ

これには誤魔化しがある
国内株の損失 3兆4900億円
外国株の損失 3兆2500億円 ドル買いで円安誘導が目的
しめて株の損失 6兆7000億円だ
比率を少なくした国内債券 2兆円の益
株式の運用比 24%から50%にしたのがこの損失の原因
年金の株式の損失6兆7000億円
この全責任は安倍にある


年金が、基金の12%を株で運用していた時
07年          5,5兆円損失
リーマンショック08年  9,3兆円損失


ちなみに
世界のファンドの運用益
8ー10%
だそうな
大抵のファンドはこれぐらいの運用益を上げている、らしい

年7,75%のカリフォルニア州の公務員の年金基金カルパース
年7,75%の運用益目標

ハーバード大の基金ファンド
運用益10%


年金が運用損になるのは当然
運用損になってる時がある公的ファンドは日本ぐらいだろう

年金の運用?は、運用益を出すのが目的ではないということ
運用益を出すのが目的ではないから運用損になってしまう!!
 

売国奴・安倍の行状  米国債買い、対外援助

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月21日(土)00時26分56秒
  ・ 金輪際売ることができない米国債買い

2016年10月の日本の米国債保有額は1兆1320億ドル
100兆円を超えている
安倍で50兆円買い増し予定
買い持ちの米国債は多額すぎる
売れば米国債大暴落
米国債は金輪際売れない代物
貯金とは違うのである

米国債買いでは
円を売りドルを買う
円安誘導のみが目的、輸出大企業の益増加のみが目的
資金は貧乏人の血税で賄われる

参考
”熊本震災支援 ? 23億円 閣議決定”


・ 対外援助

援助の仕事は日本企業が受ける
大企業に海外で仕事を作ってやり
企業は今後発生する仕事も請け負う

安倍にはその謝礼があるだろう?
対外援助70兆円の5%でも3.5兆円だ
謝礼は、これでは収まらない?
現政権は金持ちだから摺り寄る奴も多いのかな?
税金で70兆円を出させ
対象国への実質援助 50兆円?
関係者は益20兆円?は懐に入れる計算?

しかし、他方では

厚生労働省によると、日本の子どもの貧困率は 16.3%で、
過去最高
を記録している
貧困率の高さは
メキシコ
トルコ
に次いで日本が来る


対GDPで義務教育費の占める割合は
日本は、統計の取れる国で最下位である
 

真実の通用する社会にしよう

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月21日(土)00時17分31秒
  安倍政権の5年間の総括が明後日の選挙で行われることになります。

大事なのはこの選挙で安倍政権の5年間が正しい事になるやもしれないことです。

森友・加計問題も、なんらまともな説明もなされないままに、しかも国会も開かれないまま審議もなされないままに国民が白の判定を与える事になるのです。

外交政策でも、北朝鮮を過度に刺激して国民を北朝鮮のミサイル攻撃の危険に晒すような総理のやり方も、容認されることになります。

経済政策でも、国民の年金資金や日銀の信用力で買い上げて株高を演出するようなやり方も、すべて国民は是認することになるのです。

安倍総理は自身のアベノミクスは成功し、若者の雇用情勢は好転し、雇用は増えて景気は最高だと力説しています。

しかし実態は、数値の出し方などを駆使した誤魔化しだから、国民の多くはそれを実感できないのです。

このままだと嘘がまかり通るとんでもない社会になってしまいます。

この総選挙のチャンスを使い、国民の手で真実の通用する社会に日本をしましょう。
 

無所属23人が自民党撃破ありえる。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月20日(金)00時06分37秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12321001788.html

彼等は無所属で戦って勝てる自信があっての事であり、勝利は期待出来るだろう。

ただし比例での当選が期待できず、ムサシでの不正や投票用紙入れ換えを、彼等の選挙区で重点的にやる可能性がある。

期日前投票は出来る限り避けて、投票日の遅くに投票すると良いだろうが、台風襲来を大本営発表して、投票所を午後八時より前に無断で閉じる可能性があるから、午後の早い時間には投票したほうが良いだろう。

それに、不正監視を出来る限りすべきだ。

投票用紙の行方とか、おかしな動きがないかを見張る努力をすれば、不正をかなりは防げるだろう。
 

バブルの尻拭きは国民に税金で負担させる。大企業と投資家は確かな資産に変えて逃亡。これが日米で起こるでしょうね。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月19日(木)23時50分31秒
  こうなるから、トランプ政権は、その前に朝鮮半島の緊張問題を片付けたい筈だ。

既に、シリアとイラクでのISIS問題は片付いたに等しい。

アベ政権をのさばらせていたから、日銀に黒ネズミが入り込んで怪盗ネズミ小僧として倉の米(実は国富)を食い荒らした。

アベが送り込んだのだ。

これをアベノミクスと言う。

実は騙しのアホノミクスであり、国民経済ゲリノミクスなのだ。

日本は先の大戦直後の大インフレに似たを迎え、貨幣価値が下がり、金融不能に陥ると予測される。

日本のアホ金融機構は機能不全となるだろう。

不徳の致すところだ。

そこでは、実物価値が意味を持つことになる。

有形資産を持たない貧乏人は、自分が提供出来る「労働」が価値を発揮するのだ。

貧乏人は救われる。

欲張った阿呆は泥棒に持ち逃げされる。

アベやアソウはどっちみち終わることになる。

岸と吉田は子孫が二人のやったことの尻拭いをすることになる。

http://

 

日銀ETF買い20兆円の凄さ

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月19日(木)23時49分31秒
  日銀のETFによる株買い支え年6兆円
ETF残高は20兆円を超えた

これの凄さは 裁定買い残というのが3兆円まで積みあがると
株売り・先物買いのセット=解消売りで
株価が暴落する危険がある、
ということでもわかる
株買い・先物売りのセットを裁定買いと言うが、これで株価は急騰する

日銀は買いのみなのである

日銀は
6857アドバンテストの16.6%の株主で断トツの筆頭株主
9983ファーストリでも15%の株主で柳井氏に続く2番目の大株主
 

日銀のETF買い これで株価は上げてきたが

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月19日(木)17時35分20秒
  日銀の株買い集め ETF買い
20兆円
を超えた


これは全体の3%
に当たるらしい
とんでもない

通常は買ったり売ったりするが
日銀は買うだけ
この威力は凄まじいものがある

それも20兆円分だ

日本株を評価せず売りたい奴の売りも止まる
よって
これで株価が支えられてきた
と、マスコミは言う

問題はそんなところにあるのでははない!!


日銀の買い持ち株は大きすぎる
売れば株価暴落

現在はバブル状態
やがてバブルは崩壊する

人口動態からも日本は斜陽の国
この点からも株価はやがて暴落するだろう

日銀は売れない持ち株を抱えたまま
大きな含み損
しかし問題は、含み損が巨大になるからですらない

売れないから全損なのだ
この20兆円は貧乏人の血税で賄われる
 

「経済が良くなってる」とアベは嘘をつきまくってる。収奪が進行したのが本当。アベ自身が無知だから平気で嘘を言う。若者の自民支持が増えてる?理由も考察する。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月19日(木)15時09分40秒
  http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/116766522

人は、嘘の言葉でも、嘘つきが確信的?に喋れば、「そうかな」と半信半疑でありながら、流されてしまう傾向がある。

ここに大本営発表が通用する理由が存在する。

はじめから疑う人は少ない。

しかし、人は追い詰められれば、平気で嘘をついて逃れようとするものだ。

アベは追い詰められてきている。だから、解散に打って出た。

解散が遅くなるほど不利になるからだ。

植草先生の上の指摘が的確なのだ。

出鱈目なねじ曲げを語るアベの言葉を厳しく指摘しなくても、テレビに出る評論家達は今後も出させて貰えれば、それで生活に困らないから、適当なコメントを言って、それでお仕舞いだ。

若者、特に学生や勤労者の投票行動には顕著な特徴があると考えるのです。

それは、高齢者や壮年にも共通するものではありますが、

日本人の平均年齢が上がっているので、

それに伴って?

各世代の精神年齢が大きく低下しているものと、私は観測しています。

私の子供の頃は、サラリーマンの定年は50才から55才であったと記憶しています。

その時代では、その年齢を過ぎると使えない人になってしまうのです。

今では、大きく違って来ています。

60才でも70才でも使えなくはない時代となりました。

技術的労働環境が進化したからです。

例えば、 車の運転が楽になりました。

それに反比例して、運転は下手になりマナーが悪くなりました。

これは、精神年齢の低下と同質のことなのです。

平均して15才ほど精神年齢がかつてよりは低下しています。

今の55才は、40年ほど前の40才の精神年齢です。

これは、若返りでもあり、幼稚化でもあります。

日本人は元が政治的には子供同然の文化背景なので、実は今が厳しい修練の時代を迎えていると思います。

65才の人物は、かつての50才程の政治認識で、例えれば老練でしょうか?

そのように考えると、若者、20才とか18才は?

5才なんてことはあり得ませんが、まあ、かつて40年程前の中学生低学年程度ではないのか?

特徴として、「扶養家族年齢」なのです。

テレビ報道(たまには参考に見ます)で大学生をスタジオに招いての投票意識を見たところ、

「現状の生活に満足している」と言う人が多かったのです。

大学生活を送れる人は恵まれた立場の人です。

それは、アルバイトにも困らない時代であり、人手不足で雇用と賃金が悪くはありません。能力も高いので困らないのです。

彼らは、困らない時代と認識しているから、積極的に何かを変えようとはしないのです。

かつての中学生低学年または小学生高学年の精神年齢です。

彼らは、社会的義務と感ずれば、自分達を追い詰めているとは認識しないアベ政権支持の投票に流れても不思議ではない。

では、18才から大学生と同年代の勤労青年はどうなのか?

彼らは最も虐待されている世代なのです。

暴力的な犯罪も彼らの世代が多いのですが、それは日本社会が彼等を最も追い詰めているからです。

彼等は絶望して、投票なんかに行きません。

「投票して何になる」との心情でしょう。

恵まれた若者と恵まれない若者の二つの特徴から、彼らの投票率の低さと保守性が導き出せるのではないかと考えています。

日本人は、日本国民であることを全員が問い直さなければならない修練の時代を迎えてしまいました。

http://4

 

墜落自衛隊機の報道。詳しいのはこれです。下に紹介したものは見えにくくなっていますので。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月19日(木)09時51分17秒
  http://もっこもこ速報.jp/archives/4470395.html

よろしく、上の報道を見てください。
 

公明党苦戦の地域が出ているそうだ。公明も自民も出来る限り落とす必要がある。その為に必ず投票し落とせる努力をすべきだ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月18日(水)23時06分50秒
  産経新聞の報道にほれば、

希望の党から出た元民進候補の中の何人が、改憲主張を取り下げて小池に従わない動きをしているとの事だ。

産経は小池攻撃目的で、この情報を報じているのであろうが、

裏返せば、小池であってもアベ政権を守るためには不都合とのことであろう、

これら元民進の候補者達は改憲については「中間派」と言うべきであり、情勢次第でどちらにも転ぶのであり、悪くばかり解するべきではなくて、

柔軟とも評価出来るのだ。

こういうことだ。回りが良い方向に動けば、自分も良い方向に変わることが出来る人達なのだ。

だから、こういった人達は希望の党であるからといって毛嫌いするべきではない。

細野とか確信的戦前回帰思想の人物達は自民党や公明党や維新と同様に落とすべきだ。

しかし、中間派で良い方向に可能性の残る候補者であれば、希望の党に所属していても、見向きしない選択はすべきではなく、

アベ政権放逐に今後において役立って貰えるように考えるべきだろう。
 

浜松の自衛隊機遭難事故。いまだ機体も乗員も見つからないのに報道皆無なのは不自然。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月18日(水)22時36分40秒
  http://xn--28ja0c7gc9602du2ve.jp
もっこもこ速報

この扱いが比較的に詳しいので取り上げました。

この記事の下の方で扱っていますが、

防衛省からの情報として、

人に見立てた目標物を海上に置いて(流してかも?)それを救出する訓練をしていたとのこと。

また、夜間暗視装置も装備していたとのことです。

であれば、暗闇の中で暗視装置を使っての救出訓練であり、これは難しい訓練です。

暗視装置を使う事は、明るい「照明装置」を使わない事であり、

公に行われる救命であれば、このような危険性が高い行動は避けるでしょう。

救出する場所が判っているのであれば、自衛隊であれば「照明弾」を使えば真昼のように明るく出来るでしょうし、

複数のヘリを動員して、ライトで照らす方法も使えるのではないでしょうか。

例えば、船が急速に沈み始めていて、乗員と乗客を夜間に船から離脱させる訓練をするのであれば、このように複数のヘリを投入して、ライトで照らしながら行う訓練をするべきでしょうが、そこまで熱心に救援訓練を自衛隊や消防庁はやっているでしょうかね?

暗視装置は狭い範囲の視界のみが得られるだけであり、広い視界を得るには、ライト投与とか照明弾が必要なのです。

暗視装置を使うと言うことの意味は、暗闇のままで行う必要を想定しているという事なのです。

何故、暗闇のままで救出しなければならないか? それは、その地点への相手方の妨害や攻撃を避ける為でしょう。

民間への訓練であれば、その必要は無いでしょう。

とすれば、軍事行動支援の訓練であった筈だ。

それを今の時点で行った事は、朝鮮半島の緊張への対応だろう。

開戦となったときに、支援参加出来る為ではないか。

ちなみに暗視装置について触れておくと、

この装置は広い視界を見渡せるものではありません。

暗視装置の照準器を備えたライフル銃は、照準器が捉える範囲のみが夜間でも見えるだけであって、そのライフルを持った兵士は、夜間に回り全般を昼間のように見渡せる事は出来ないのです。

これを装備すれば、夜間攻撃も万能と勘違いした兵器に無知な話を私にした人がいました。

無知による思い違いは困りものです。実態への知識を踏まえて語って欲しいものです。

例えば、このライフルを備えた工作部隊は侵入した先で大いに戦果を上げられる訳ではありません。

迎え撃つ側は、地理的知識に長けているので、侵入経路も予測しており、相手の動きを前もって幾つも予測出来るのです。

そこでは視界の狭い暗視装置はあまり役に立ちません。

暗視装置をどの方向に向けるべきか?が肉眼でのまっ暗闇では判らないからです、(苦笑)。

ですから、照明弾やライト投与が必要なのです。

目標の位置が明確に前もって判っていた場合は暗視装置は効果を大いに発揮します。

この様な訳で、暗視装置を使っての暗闇での救出訓練をする必要は、特殊なものであり、

危険を承知でありながら、敢えてこれを行う必要性を自衛隊は迫られていたのでしょう。

それは、対北朝鮮の米軍による軍事行動の可能性でしょう。

その訓練を、秘密に行っていたのではないか?

そして、何故今、そんな危険な訓練を行った「理由」を、

自衛隊もアベ政権も語らずに、口をつぐんでいるのだ。

それは、この政権の主体性を放棄した無闇な対米従属姿勢による安全保障政策によってのものだろう。

だから黙っているのだろう。

日本は国民主権無視の三権分立無視の三権掌握独裁の利権寄生虫幕府政治が実態である。

泥棒達に国を乗っ取られている国民は、泥棒達を追い出さなければ、ますます増長させるだけだ。

泥棒達を追い出せ!!
 

航空自衛隊機事故についてと

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月18日(水)02時18分31秒
編集済
  私も青トマトさんの指摘と同じことを考えていました。

おそらくそういう事なのだろうと思います。


そして補足させていただくと、実は現在在日米軍は朝鮮半島有事の際の米軍家族関係者の避難訓練をしています。

この訓練は通常半年ごとにしているようですが、米韓軍事演習をこの訓練に重なるように行ったとすれば、

万一北朝鮮がミサイルをアメリカに向けて発射した時に、対応して米軍が北朝鮮に攻撃をする、

そしてその場合当然北朝鮮は日本国内の米軍基地にミサイル攻撃を行うわけですが、今回はそれらを想定しての訓練なのだと思います。

そして自衛隊はその訓練に参加していたか、もしくはそれを想定して訓練を行っていたのではと思います。


万一この米韓軍事演習の間に本当の戦争になった場合、そのまま訓練が実際の米人避難に転用できる事にもなります。

言葉を変えれば、情勢の変化で危ないと思えば、訓練を装って避難計画を実行するということもありえるということです。

もし日本国内の米軍基地から米人の姿が消えていたら、その時はいよいよアメリカが北朝鮮を攻撃することに決めたというシグナルという事になります。

日本がアメリカの戦争に国民が知らないうちに参加させられているという、これが現実です。


だからこそ、小池希望の党代表が、政権を意識して安保関連法容認という踏み絵を踏ませ、踏まない政治家を排除したというわけです。

小池代表があれだけ強引に排除を実行させたのは、日本で政権に就くということがこういう事なのだという事です。

そこには日本の主体性は微塵もなく、国民目線などなにもないわけですね。



昨日17日に地上波ゴールデン枠で池上さんが、米隷属下の日本の現実を制空権の問題を具体例として取り上げてくれました。

おそらくゴールデン枠では初めてこの問題を取り上げてくれたのではないかな。

但しどれだけの国民が池上さんのメッセージを深刻に受け止めてくれたかですが。
 

航空自衛隊ヘリは、この夜間に何故?海上に墜落(恐らく)したか? それは、米韓軍事演習に連動して軍用機パイロット救出訓練していたからではないのか。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月18日(水)00時05分38秒
  アベ自民党と公明党による、対北鮮の米韓軍事強圧への追随一方の軍事荷担姿勢が産み出した事故ではないのか、そして、自衛隊員に恐らく犠牲者が出ている。

それも、選挙の真っ最中に。

アベ政権の安全保障策の危険な姿が露呈したと考えます。

北朝鮮の要人は、戦争になれば日本海に沿った日本の原発を攻撃すると語っています。

アベの無闇な対米軍事追随は、日本を破壊するのです。

日本を守りません。

日本は半島の緊張に距離を置かなければ、国の安全を守ることは出来ません。

引き込まれるままのアベ政権は退陣に追い込まなければなりません。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-00000112-mai-soci

夜間救出訓練は、大変に危険性が伴う訓練だろう。

夜間に? 救出。

何故?

そして、このような厳しい訓練を、今やったのは何故か?

普通に考えて、民間航空機や民間船舶の夜間救出はあり得ない事ではない。

しかし、民間人相手の救出であれば、軍人の救出程には難しくはない。


私の推測はこうだ!

恐らく、米韓合同軍事演習に連動して、日本の自衛隊も、後方支援の訓練をしたのではないか?

それは、米軍機または韓国軍機が北鮮と交戦して機体が墜落して、パイロットが海に降下したのを救助する訓練をしたのではないか?

また、戦闘に対し、自衛隊機も支援的に戦闘機だけではなく輸送機なども参加したが海上に墜落して救助を求めた事に対応する訓練をしたのではないか?

また、戦闘に参加した米・韓・日の軍艦が何らかの理由で沈没した場合への乗組員への救出訓練をしたのではないか?

これらの場合だが、パイロットについては、位置を発信する電波を受信して、その位置に向かい、海面近くまで降下して相手を探し出して作業をしなければならない。

民間相手の救出作業は、これよりは難しくはないだろう。

以上の訓練を夜間に行うことは大変な危険を伴う。

それにより失敗した可能性がある。

私は偶然だが、子供の時に、自衛隊ヘリの陸上での昼間救出訓練に失敗して墜落した姿を目撃している。

それは、朝鮮戦争終了直後であったと思うのですが、

タッチ・アンド・ゴーと言うものであり、急降下してきて、着地せずに地上から数十センチ浮き上がって空中停止して、直ぐに急上昇するものであり、

詰まりは、敵が射撃してくる中で負傷兵や降下パイロットを救出する訓練であり、難しい訓練であったようで、降下または上昇に失敗して、地上に落ちて転がってしまったのです。

ローターが遠くに飛び散って、機体は横倒しになっていました。

私が見たときには、操縦士は既に運び去られていました。

今回の事故は、緊迫する朝鮮半島情勢へのアベ政権の参加意思を表しているものではないか、と大いに疑っています。

そして、この政権のこの種の積極姿勢により、

恐らく自衛隊員に犠牲者が出たのです。

選挙の真っ最中にアベ政権の軍事的な危険性が尊い犠牲(恐らく)を伴って暴露されたことを教訓として感謝し、

この教訓を投票に生かすべきでしよう。

アベは危険だ。日本を破壊する彼を放置しておいてはいけない。

いly

 

「アベは息をするように嘘をつく」

 投稿者:rappp  投稿日:2017年10月17日(火)15時14分25秒
  〔週刊 本の発見〕
●『政府は必ず嘘をつく 増補版』(堤未果、角川新書、864円)/評者=渡辺照子
http://www.labornetjp.org/news/2017/1012hon


気に入った表現

政府は必ず嘘をつく

「アベは息をするように嘘をつく」


「報道が本来の役割・機能を果たさないことで、国民の生命や財産に危機が及ぶ」

「イラク戦争は政府とマスコミが始めた戦争だ。それを後押したのは私たちだ」

「監視体制の強化は別の脅威によって国民の関心がそらされている間にこっそりと進められる」

ファシズムを生み育てるのは、いつだってマスコミに容易く煽られる大衆の無知と無関心だ

等々
 

合言葉は一つ、リベラル勢力を落とさない

 投稿者:風太  投稿日:2017年10月17日(火)10時57分8秒
  リベラル勢力とは、立憲民主と共産と社民と一部の無所属議員です。

今立憲民主が怒涛の勢いで伸ばしています。

しかし共産が伸び悩み、社民が停滞です。

この際比例代表はこのことをよ~く考慮して投票すべきと思います。

この選挙は日本の歴史上の分岐点になるものと思います。
 

国民の風が吹いている(よしのり)。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2017年10月17日(火)01時10分58秒
  https://yoshinori-kobayashi.com/14271/

この動きを投票後にまで持続させなければならない。

それが、アベとコイケを追い詰めてゆくからだ。
 

/193