投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


おかしい言い訳を平然とする内田元日大アメフト監督。「出てくれと言われれば出たんですが、会見のお誘いがなかったので…」

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月24日(木)01時20分32秒
  http://85280384.at.webry.info/201805/article_209.html
それはないだろう内田さん!「会見のお誘いがなかったので…」

(転載)

22日に宮川泰介選手が開いた謝罪会見について、記者から「監督が会見に同席するのが筋ではないか」との質問が飛んだ。

 これに対し内田は、「出てくれと言われれば出たんですが、会見のお誘いがなかったので…」と答えた。この答えに今回のすべてが語られている。

(以上転載)

まともに答える筈もなく、まともに答えられない立場の彼(内田)に意地悪な質問をする記者も記者だが、世間体を気にしての格好をつけようとする内田という男の正体が、まことにハッキリと露呈した答え方だ。

「お誘い」なんかする筈はなく、されても彼は断ったに違いないのだが。

この事件については、書きたい事が多いのだが、残念だが、今はこの事件に関するニュース報道と評論を精査・選択の段階です。

だが、この内田発言は興味深いので先に採り上げました。

面白い人だね。この人。

「あちらさんは勝手に記者会見されたのであって、当方は、ここで言い分をはっきり言わせて頂きます」なんて、言えばよいものを、言えないんだよね。

後ろめたいからグジュグジュしてるんだよ。

アベシンゾーに至っては、グジュグジュすら出来なくて、

「僕ちゃん、知らないったら、知らないんだもん。もう、僕ちゃん、知らないんだから!」と、頬を膨らませて、そして、

部屋に閉じ篭ってしまうのは、彼が小学生の頃から始めて今に至っている彼独特の生き様(シンゾー的引き籠りスタイル)なので御座いましょう。

内田さんは、この厄介坊主のシンちゃんよりは聞き分けはよいのでは?

それにしても、今回の日大アメフト指示暴行事件はパワ・ハラ事件ですよ。

一言、真剣に触れておきますが、

日大アメフト選手の記者会見が行われる事を前日に知ってはいましたが、当日は多忙でニュースすら見えず、その他の政治的動きも後追いしている有様ですが、

その前日に、選手記者会見について、二通りのパターンを予測していたのです。

一つは、佐川から始まって何人かの官僚達の国会答弁と同じもの、「知らぬ存ぜぬ。私は悪くない。アレは試合中の事故」と、しらばくれて逃げるパターン。

もう一つは、明らかに上司(監督・コーチ)からの暴行指示によるものであった、と告白暴露するもの。

そのどちらかに、なるだろうと予測を立てつつ、

前者となれば、アベの指示による加計学園獣医学部ものとの愛媛県文書露呈の衝撃をかわす効果として作用するだろう。

しかし、

後者となれば、正義の比較において、アベ政権にとっては、国民感情に大きな逆風を発生させる作用を生ずる。詰まり、アベ政権に不利になる。

果たして、後者となった。

アベの悪事を誤魔化す作用とはならなかった。

日大よりも悪質で陰湿なアベ自民公明政権なのだ。悪性末期癌の日本生体を蝕む患部である。
 

すでに戦前 すでに戦中  感覚の源は

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 5月21日(月)10時52分57秒
  悪行の限りを尽くす自公安倍政権 (5/19朝日記事分)

安倍の悪行は
5/19朝日記事たった1日分で
7個ありました
この状況が、毎日続くことが多い

世界最悪
安倍自公政権




カジノ法案 今国会成立図る

・カジノはとんでもなく儲かる
”大王製紙前会長が、総額で105億円にものぼるとされる、巨額の特別背任事件で逮捕された。”
こんなものは氷山の一角に過ぎない
とんでもない大金が使われ、その損失分は、カジノ経営者の儲け

・その蜜に群がる輩は多い
公営ギャンブルとして許可していく
この関係政治屋は、巨額の分け前にありつく

・カジノ解禁の先鋒は
石原,続いて橋下だった
守銭奴の垂涎カジノ
今、この蜜に、一刻も早くありつきたいのは自民党政治屋

”カジノ法案 今国会成立図る”
ガツガツと、カジノ法案成立を目指しているのが分かる
カジノは、社会的に、何の益もない

害のみ
・関係者の巨額の儲け
・社会が腐り、体制の益になる


2
「職権」連発

重要法案の今国会成立を目指し
委員長による「職権」・・・
審議を加速し始めた

審議しない一つの形、「職権」連発
国会で、審議されたことは記憶の彼方
今は、すべてに審議なく、法案を成立させる

国会は存在しなくなって久しい!


3
働き方法案 月内衆院通過へ布石

労働者の働き方と言うけれど
労働時間制限なしになる場合を容認している
死ぬまで働かせる法案
根拠にしたデータは異常値のもの
恣意的捏造と考えるしかない
国会提出資料改ざん、しかり

安倍政権、積み重ねる”犯罪”の山


4
日立の英原発計画 正念場

私企業日立の商売に日本政府が保証を付ける異常さ
原発事故では、日本が破たんするほどの賠償金が必要な場合もあるだろう

日本政府補償にも拘らず

英政府もいくらかは補償すべし、と言いたくなった
参加企業が現れそうにない

日立製英原発が事故っても
その時、安倍はポストにはいない
補償金で日本が破たんしようと、安倍に責任は無い仕組み
今、裏金をせしめただけ得なのだ
これが安倍の懐算用
金だけ、自分だけ、今だけ


5
「セクハラという罪は存在しない」
政府が閣議決定


セクハラは人権侵害
憲法違反
にも拘らず、罪ですらない、容認される?、と閣議決定

麻生発言の効果により何が誘導できるか
計算しつくされた発信である
このことを忘れないでおきたい

本質は
セクハラは
基本的人権の侵害
憲法違反

だということ!


6
TPP11承認 急いだ政府
自動車業界に追い風


野党
「審議時間が極めて不十分、国民の理解が得られていない」
国会で審議されたことは記憶の彼方
法案てんこ盛りで、審議なく強行採決が今の国会

”自動車業界に追い風”
これが、すべてを語っている
国民の犠牲のもとに、金持ちが儲ける仕組みTPP


7
太平洋の島へ援助拡大

安倍では対外援助急増

対外援助とは

援助金は国民が出さされる
国の収入の多くは消費税
とんでもない高い値段で日本企業が事業を請け負う
その後の仕事も日本企業継続
仲介役政治屋には裏金
彼らに貢ぐのは、消費税の形で大多数を占める貧乏人

この仕組みが
安倍一強を存続させている大きな基礎
 

加計疑惑 世論調査

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 5月21日(月)09時32分37秒
  朝日本社調査

加計疑惑「晴れず」83%
働き方法案 今国会成立「必要ない」60%



加計疑惑「晴れず」83%
この83%はとんでもない数値である
安倍は全く信用されていない
、ということ

そんな安倍内閣が存続できる不思議??
独裁!

この質問
例えば
”加計は凶悪犯罪である”
と聞けば
・結構な数値になるであろう
・この質問の仕方で、民衆の意識は、”加計はとんでもない悪行”、と誘導されるだろう
だから、朝日は、体制に忖度して、このような調査質問は決してしない


働き方法案 今国会成立「必要ない」60%
一般民衆ですら、このように思っている
にも拘らず
自民党は、強行採決で法案を成立させる計画
独裁!
そもそも、法案提出の根拠としたデータは捏造したものだというのに!


独裁への道程は
抜け穴満載の一見些細な法案を、てんこ盛りで成立させ
民衆の権利をことごとく侵害できる体制を整えていくこと

すでに戦前
すでに戦中
 

ドキュメントで頑張るNHK NHKスペシャル

 投稿者:風太  投稿日:2018年 5月21日(月)07時26分23秒
  NHKスペシャル 日本の諜報 スクープ 最高機密ファイル
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180519

NHKで土曜日に放送されたNHKスペシャルです。

日本の諜報が、戦後アメリカに奉仕する形で秘密裏に展開されていたことがすっぱ抜かれています。

隷属国家日本の現実がここにも表れてきます。

これを見て、それでもまだ今のままでいた方が良いと考える人はいないのではないかな。

このままではアメリカの為に自国の諜報機関に監視される日本人という事が継続します。

但しこの番組は再放送の予定がないようです。

http://www.dailymotion.com/video/x6juua2
(ネットにアップされていました、消去されないうちにぜひ)
 

朝鮮戦争が無くなった後。その先々の日本は、徳川幕府統治の幕藩体制時代(あくまで例え)のような姿に戻るのではないか? 鎖国ではなく、「国際協調の文明国」として。」

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月20日(日)23時24分53秒
  巧く表現出来なかったかな?

誤解されそうだな。

先ずは、現在のアベ政権下の日本の政治体制は…秀吉が死亡した後の石田三成等が必死で支えようとしていた豊臣政権と同じでしょう。

明治から昭和の敗戦までの時代が、朝鮮出兵に走って泥沼に踏み込み失敗し、秀吉の死によって撤兵した時代に例えられます。

その後から今までが、撤兵後の豊臣政権のようなものであって、体制が耐えがたいまでに弱っているので、崩壊が必然の運命として定められています。

朝鮮戦争が無くなれば、覇権の時代ではなくなります。

中国独りが、米国のように覇権に向かうことは不可能です。

米国もロシアもEUも…その他の地域がそれを許さないからです。

中国は一人で圧倒的な覇権国になれる力量はありません。

この国は国内統治が実は難しい国なのです。そこに力を注がなければなりません。

ですから、徳川幕府の時代の清国に例えられます。その前の明国に例えても良いでしょう。

従って、今後の日本はアジアで覇権争いをする必要はありません。

そうなると、かつての徳川幕府の時のような「国際協調の道」ということになるのです。

勿論、鎖国などと後から言われたような貿易相手を制限することなんか有り得ないのであって、覇権争いではなく、国際協調を生きるということなのです。

アベ政権が目指している戦前回帰は、秀吉後に三成達が再び朝鮮出兵が出来る準備を整えるようなものであって、失敗した路線、しかも時代遅れの路線に乗ろうとするものであり、全く新しい時代が見えていないものなのです。

今後は、世界的に国際協調の時代なのです。

あのプライド高い英国で、王子が黒人の血が混じった米国女性と結婚。これは、侵略帝国として暴れまわった英国が米国よりも先に進んで国際協調に転ずる姿勢を示した…という事を象徴していると思うのです。

アベ自民l公明政権は石田三成達(秀吉の遺臣達)よりもはるかに頑迷で錆び付いています。

時代に合わないのです。

ある意味で、日本は昔に戻るのでしょう。

国際協調の文明的島国に戻る。
 

NNNドキュメント南京事件Ⅱ テレビの良心 報道とはかくあるべし

 投稿者:風太  投稿日:2018年 5月20日(日)15時32分22秒
  NNNドキュメント南京事件Ⅱ
http://www.ntv.co.jp/document/backnumber/archive/post-93.html
https://www.youtube.com/watch?v=GswGr9MHgo4
https://www.youtube.com/watch?v=6tUdgVi5Sfg&t=283s

この番組では、取材班が、埋もれた事件の事実を、証拠にもとづいたしっかりとした検証を行い、番組を作られています。

是非視聴を!


右派は様々なサイトで、事件をなかったかのように主張しています。

しかしこの番組で取り上げたことが事実です。

旧日本軍は中国大陸で口では言えない位の蛮行を行っていたのです。

当時の思想がいかに誤ったものであったか、その結果がこの蛮行を正当化していたのです。

いま事件をなかったかのように主張する人たちは、蛮行を助長した考え方を再び日本に蔓延させようとしているわけです。

 

テレビコメンテーターのレベル 友利新氏の言い分

 投稿者:風太  投稿日:2018年 5月20日(日)12時28分57秒
  昨夜のAbemaTV「 #よるバズ 」における医師友利新氏の、無頓着な歴史修正発言。
https://www.youtube.com/watch?v=8Cx-oQgNqsE

>友利「日本は(朝鮮半島の)宗主国じゃないです。(朝鮮半島を)植民地にしたわけじゃないですから。統治しただけです」

なんとももはやというか、この程度の歴史認識はどこから来るのだろうか。

そしてこの程度の人物しかテレビは出せない位に、体制のまえに委縮しているのだろうか。

しかもこの発言をした友利氏は沖縄出身者です。

沖縄の歴史を深く認識していれば、琉球処分とか、その後の朝鮮半島支配の歴史位もっと深く学べるはず。

友利氏の認識とは、ほとんどネトウヨレベルであり、加計問題での主張でもそのレベルの発言をしています。

正直とても情けない思いです。

でも今の若い世代のレベルは、一部を除き、こんなものでしょうね。

しかしこの程度の人物が一応文化人としてメディアに登場しているようでは、来るべきアジア新秩序下では日本は生き残れません。

アジアの少し優秀な高校生程度にも軽くたたき伏せられてしまうでしょう。

ていうか、相手にもされなくなるでしょうから。
 

今、日本の国会は「二つの大きな歴史的役割」を果たしています。大変に意義があるのです。それは、「裁判所の法廷」の役割と「日本政治の自画像表現」の役割です。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月20日(日)00時02分50秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

国会が空転してるだって?

いやあ、国会はねえ、国の姿を表しているんだ。

空転なんて言ってはいけない。

今、国会は、与党の国政を乱して辱しめて反逆した「罪」を裁いている法廷の姿なのだ。

被告は、総理大臣アベシンゾーと内閣と与党だよ。

検事は罪を追及してる野党だ。

そしてだ、

裁判官は…国会を見ている国民だよ。

今、国会は法廷なんだよ。

日本の司法は死んで眠ってる、いや、偽装した行政の一部でしかないから、司法の名に値しないからね。

だから、皮肉だが、国会が、政権と与党政治家の犯した犯罪を裁いてる。

裁判官は、見ている国民なんだよ。検事は追及している野党政治家達だ。

日本は未だ人民裁判を開ける段階ではない。

だが、でも、司法は死んで眠っていても、

裁判は開かれてる。今の国会がそれなんだ。

罪を暴いてる。

被告と証人は罪を隠して否認し続ける。

しかし、検事達によって次々と暴かれてる。

主犯は、共犯者達は否認し続けるが、証拠が積み上げられて行く。

これが、現在の日本の大法廷としての国会の姿だ。

そして、この「法廷国会」は日本の政治の自画像でもある。

欺瞞・偽装の詐欺として国民を騙して民主体制を看板に掲げ、その裏で政治権力を独占し独裁してきた自民党と追随党達と官僚機構と反国民的財界とブラック・マスコミが国会の場において、彼等のグロテスクな姿の自画像を大作として丁寧に細密に描きつつあるのだ。

これは、歴史に残る「壁画としての大作」である。

芸術は爆発だ…そして、破壊的創造だ…これは歴史の法則の現れとしての創造的破壊だ。

そう、国会は壊れつつ歴史を今まさに創造しつつある。

この国会の崇高な姿にケチをつける者は愚か者であり幸福から見放される者である。

http://

 

金正恩委員長の戦略に嵌ったトランプ大統領

 投稿者:風太  投稿日:2018年 5月19日(土)02時46分44秒
  藤井聡太6段が、船江6段を破り7段に昇段しました。

見事な戦いぶりでしたが、将棋は政治戦略と似ているなと感じました。

藤井6段の一見突拍子もない一手が、あとからその意味の深さがはっきりしてくる。

そして盤の二か所で攻防が繰り広げられ、攻め方で動きを封じられた船江6段は、藤井6段により後半は完全にコントロールされてしまいました。


翻って、金正恩委員長の最近の中国への突然の訪問と蜜月ぶりのアピールです。

この飛行機を使っての突然の訪中は、ついこの間まで全く中国とは疎遠だった金正恩委員長からは理解できない動きでした。

しかしここにきてその意味がはっきりしました。

これはアメリカとの交渉の前段階での優位な環境を作り出すためのものだったわけです。

米朝会談は自分たちの仕掛けた経済制裁に音を上げた金正恩委員長が、白旗をあげた結果だと慢心していたトランプ大統領は、この一手の意味を見逃しました。

ゆえに米朝会談は100%自分優位に進むものとばかりに勘違いをしつづけていました。

まして北朝鮮側から中止を言い出してくるとは思ってもみなかったのです。


ところが金正恩委員長は、ここにきて外務次官談話の形で、突然中止もありえると言ってきたのです。

そして理由としてボルトン補佐官の発言をあげてきました。

リビア方式を主張するボルトン補佐官への警告批判です。

トランプ大統領のアメリカは、いつものように飴と鞭を使い分け、ボルトンはその鞭の役割を演じていたわけです。

しかしそのやり方を金正恩委員長は逆手に取り、逆にボルトン補佐官に批判を集中させてきたのです。

その結果どうなったか。


すでに会談成立を見越して、これで市民向けに点数を稼げると考えていたトランプ大統領は、オバマ前大統領がまとめたイランとの合意を放棄し、さらにエルサレムに大使館移転を強行したあとでした。

このやり方だけではアメリカ市民の支持は得られず、きたるべき中間選挙での共和党勝利は危うくなります。

朝鮮半島での平和の動きに自分のやり方が功を奏したのだと思い込んでいたから、こちらでマイナスなことをしても米朝会談で相殺されるとトランプ大統領は思い込んでいたわけです。

そして突然の、金正恩委員長の米朝会談を再考するという一手に、トランプ大統領はボルトンの首を差し出す形で北朝鮮体制の保証と、リビア方式の否定で応じるしかありませんでした。

これはトランプ大統領の完全敗北です。


本来会談中止は金正恩委員長にとってありえない選択肢のはずです。

そうトランプ大統領も思っていたからこそ、自分は優位にあると慢心して、同時に中東であの行動をとったのです。

それを事前に見越していたのが金正恩委員長です。

そこで彼はトランプ大統領がさらに油断するように、核施設の解体と、それを海外のメディアに公開すると、一見全面降伏を装ってきたわけです。

それだけではなく、奇妙にみえた金正恩委員長の中国訪問。

この一手が、最後の決め手になりました。


会談中止もありえるとの態度は、中国との関係復活を印象付ける訪問で、トランプ大統領の心を崩しました。

トランプ大統領は金正恩委員長が習近平主席に何か言い含められたのではと疑心暗鬼に陥りました。

そして本来金正恩委員長の方が会談中止などしたくないはずなのに、それが見えなくなってしまったのでしょう。

そう、あの金正恩委員長の中国訪問で、委員長の中止のはったりを、トランプ大統領は完全に信じ込んでしまったというわけです・


いやはやもはや、久しぶりに外交の駆け引きを見させていただきました。

比して日本は、安倍総理など、足元にも及びませんね。

もはや苦笑するしかありません。

?
 

徳川幕府のリードする幕藩体制、即ち日本的封建制が、農工商の政治責任感を育てなかったのですから、そこから日本の政治の在り方は問い直さなければなりません。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月18日(金)01時47分28秒
  幕藩体制では、武士以上の階級が政治を全部握っていて取り扱っていたので、

農工商は生業に励んでさえ居れば良かったのです。

幕藩体制の成立以前には、恐らく農工商においても何らかの政治参加はあったのでしょう。

しかし、これが、明治近代によって、政治を担っていた階級が取り払われてしまったので、

政治に責任感を持ったことのない多くの国民が二つに分かれたのでしょう。

一つは立身出世主義によって、上層部を目指して政治指導層を形成した部分。

もう一つは、政治になんか関心がなくて生業に励むままの大多数。

前者は実は質(タチ)が悪くて、公の権力を私物視・私物化したのです。

これは、幕藩封建体制の大多数農工商の意識のままで上昇が目指せるようになったから、根本的に武士的な「公的意識」が無くて、本性は無責任ですから、それによって公権力を私物視・私物化してしまうのです。

日本の現状の政治家と官僚機構の構成員の殆どが、この類いであって、前川さんや孫崎さんは異例・異端なのです。

これを指して、私は「崩れ封建制が近代日本の本質」と言うのです。

昨今、庶民と称する部分から、国会が空転しているからこれでは困るとの意見が、造り上げられたネトウヨだけからの声ではなく、本当に発生してきていると考えられますが、

これは、幕藩体制の農工商意識そのものなのです。依存意識です。相手が頼れるとか頼れないとか考える以前に、頼ることの他を知らないのです。

これを批判しても叱っても無意味でありまして、

要は、私達は、こういった政治に責任を持たない庶民を巧く騙して公権力を盗んでいる政官の勢力の悪性政治技術を凌駕する力量を持つよう努めなければなりません。

農工商の末裔の国民に政治への責任感を持って貰い、政治参加に赴いて貰う課題に取り組む事、これは難しい事業ですが、これに着手することは、その後の課題でしょう。

どうしても、現在の政治崩壊に危機感を持ち、建て直そうとする有権者国民は、その全員とはどうしてもなり得ないこと。それが、日本近代の本当の姿であることを知って頂きたい、と考えるものです。
 

慎重に楽観(韓国高官)…が妥当だと考えますよ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月17日(木)21時45分58秒
  http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20180517001600882&site=0200000000&mobile

互いに交渉?いや、会談合意に向かって準備中なのだから、一直線に向かって行くなんて事は、普通は…無いのです。

恋愛だって同じでしょ。

また、長い間、反目し合っていた隣同士でも必要に迫られれば、仲直りするのです。

恋の駆け引き♪なんて言いますね。

この手の駆け引きが無いのがセクハラでしてね。

セクハラは横暴を通り越して、本質として「暴力」なのですよ。

暴行まで酷くはないが、「暴力」なのです。

これは、法律の規定はないが、社会常識・マナーとしては「犯罪」と見なしてよい。

いきなり横暴に…これがセクハラなのです。

相手に好意を持つのならば、いきなりに自分の欲望を押し付けるのではなく、駆け引きをすればよい。

セクハラなんて問題にするな!と語る御仁は男性を中心として女性にもいるが、

この問題を巡る発言により、その人の男女間の問題についての認識においての貧富と文明性と洗練性が窺い知られるのです。

長々と寄り道しましたが、

それは、

今後の米朝会談に向かっての米朝互いの行動が、

果たして…横暴なセクハラ(暴力行為です)なのか?

又は、恋の駆け引き…なのか…を見極めて行けば、面白い勉強が出来るのではないでしょうか。

未だに男尊女卑で女は欲望の捌け口…なんてのが本音の男共がノサバル日本は、世界中の事件の何でもが暴力に見えてしまって駆け引きが判らないかも知れないが。

しかし、古今東西、男で成功した人生を歩んだ人(暗殺されたことは不成功ではありません)に女性に嫌われた人は皆無ですよ。

この事からも我々は学ばなければね…。
 

慎重に楽観(韓国高官)

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月17日(木)21時15分8秒
  http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20180517001600882&site=0200000000&mobile  

既に日本には多数の戦術核兵器が設置済み。それは「原発=核地雷」。いつでも随時に爆発させ得る。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月17日(木)03時09分22秒
  これ程に、手軽で騙して隠せる核兵器は見当たらない。

それを柏崎(新潟)で再稼働させようと言うのだから、

経産省は日本破壊省だ。

休止中でも核爆弾なのに運転すれば、威力は劇倍する。

アホ省には言っても理解出来ない。原発と同じで解体処分の道しか無いだろう。
 

「妻を国会に呼ぶなら首相を辞める」前からこう思ってるでしょうね。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月17日(木)02時22分8秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12376383575.html
「妻を国会に呼ぶなら首相を辞める」呼ぼう、昭恵夫人をぜひ国会に招こう。いいんじゃないか?

週刊朝日の広告に「妻を国会に呼ぶなら首相を辞める」と書いてあるそうです。

しかし、私は前からこう思って来ています。

アベは腹の中でそう思ってるか、または政権や自民党の中で公言しているかもしれないと、

そして、彼の愛妻のアキエさんは、それを知っています。

そして、

「あの人は、私を国会に呼び出すなんて出来ないのよ。だって、私はあの人の為に動いてきただけのことで、あの人はそれを百も承知よ。だから、あの人は私を国会で晒しものにするなんてことは耐え難くて出来ないの。私をそんな目に遭わせるにことが避けられない事態が来た時、その時はあの人が総理を辞める時よ。」

そう考えていると思いますよ、あのアキエさんは。

だから、あのように天真爛漫(菜の花畑のお遊戯蝶々や極楽とんぼ)の振る舞いがやれているのです。

私、前からそう思っています。
 

北鮮の警戒感高まりによる中断声明と、パレスチナ流血衝突事件の不可分の関係性を指摘します。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月17日(木)02時04分0秒
  あまりに書かねばならない事と紹介したいブログ記事が多すぎて、困っていますが、

アソウのくだらない放言も実は、政権の行き詰まりと崩壊に向かう現象として触れたのです。

しかし、やはりまともな問題に触れておかなければなりません。

これなのです。


北朝鮮、南北閣僚級会談を中止=「米朝」へ揺さぶり―合同訓練に反発、急きょ通告
https://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/jiji-180516X336.html

この背景を、どう考えられますか? 皆さん?

一般的に、金正恩の常套的、北鮮の常套的な外交姿勢と考える評論が日本では横行していますが、

実は、朝鮮半島の情勢展開は、中東の(イランを含めての)情勢展開と連動しているのです。

つい昨日、一昨日の事ですが、パレスチナ・イスラエルで大きな衝突が発生し、60名という多数の死者と多数の怪我人が発生しました。

この事に北朝鮮は神経を尖らせ、同時進行の米韓軍事合同演習に反発し、

先の延期決定を通告したと考えられるのです。

アメリカ大使館移転、抗議デモ続き2日間の死者60人に
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3370407.htm

先に、シリアにて化学兵器をシリア軍が使用したと言いがかり的難癖をつけて米英仏等の空軍機が巡航ミサイルで化学兵器工場なるもの(実はなんでもない施設であろうと私は推測していますが)を攻撃していますが、これは、北鮮への威嚇であったろうと考えています。(本当は要らないものなのですが、用心してやったのでしょう)。

朝鮮半島の近くでは、戦場にもなっていないし、中国やロシアに近いので、威嚇的軍事行動も出来なくて控えたのだと考えています。

ところが、今回の米国大使館移転は、大きな衝突を引き起こしたのですが、

不思議ににも、イスラエル軍が実弾を大々的に撃つという常識的には有り得ない強硬弾圧をおこなったのですが、

これに、北朝鮮は米韓合同軍事演習と並ぶ脅迫の意味を嗅ぎ取ったものと私は考えるのです。

しかし、最早、米朝交渉に脅迫は無用の段階に来ていると考えられますが、

国際的政治交渉は、用心に用心を重ねて、慎重に構えて行われるのが通例で常識でしょう。

いつも内ポケットに拳銃を忍ばせて、テーブルを挟んで、いつでも抜いて相手に対して引き金を引ける構えで交渉するのです。

かつての日本の侍時代の交渉において、襖の向こう側に抜刀の構えをした数名を控えさせていて交渉した場面と同じなのです。

北鮮側の突然(いや、突然ではなく、6月12前には、これは有り得る出来事の一つに過ぎません)の態度の硬化だけではなく、パレスチナでの悲劇的事件は、

これは、今後に大きな意味を持つ事件であろうと考えています。

今後のイスラエルの運命を暗示していると考えるのです。

何故、大規模弾圧を実行したのでしょうかね?

ネタニヤフの直接の指示とは考え難いのではないか?

これには謀略的匂いを感ずるのです。

先にアベがネタニヤフと食事したときに、「靴のデザート」なるものが出されたのですが、これはアベとアキエだけに出されたのではなく、ネタニヤフと同席の婦人(ネタニヤフ夫人でしょうね)を含めての計4人に出されているのです。

私は、これに悪意の悪戯心を疑ったのでした。

今回の弾圧事件に接して直ぐに日露戦争当時の帝政ロシアでの

「血の日曜日事件」との類似性を感じました。

血の日曜日事件
1905年1月、ロシアのペテルブルクで労働者の請願に対して軍隊が発砲、多数が殺傷された事件。第一次ロシア革命の勃発となった。
http://www.y-history.net/appendix/wh1401-112.html

この事件にも多くの紹介評論がありますが、上のものが最も妥当で偏っていないであろうと考えて取り上げました。

この事件も異常であり、強硬弾圧は皇帝の指示とは考えにくく、

日露戦争中のロシア政府の警戒ぶりにしても極端なのですが、

この事件が1905年の革命の導火線になった(日露戦争も導火線であったと言えます)のであり、1917年(第一次大戦中)の第二次革命に至りました。これはさらに少数派ボルシェビキによるドイツ帝国がレーニンを送り込んでのケレンスキー政府を倒すソ連成立の革命に至ったのですが、

この経過で、帝政ロシアは無くなってしまったのです。

トランプ政権の米国による米国大使館の東エルサエム移転は、シオニズムイスラエルの喜ぶところのものではあるが、イスラエルの現状においては、この国を苦境に追い込むものでしかないのです。

ネタニヤフという人物は、トルコのエルドアンに似ていて、幾つもの考え方を頭脳の中に併存させている政治家・指導者なのではないかな。百地三太夫的人物かな?日本の歴史上人物で思い浮かぶのは?それとも、服部半蔵か?

まあ、イスラエルという国を表す指導者ではある。

演技者といった程度のものではなく、タフというに留まらず、日本の薄っぺらさでは測れない次元ではないのか? トランプ大統領だって、「嘘つき・ほら吹き」なんて観方をしてしまうのは、滑稽でしかない。あんなのジョークとして聞き流さなければ彼の動きは解らないのだよ。まあ、言っても無駄だけどね。

実際に、今回の事件を引き起こし、何故か?大規模銃撃で大量犠牲者を出して、イスラエルは国際的苦境に陥り、今後も深みに嵌って行くでしょう。

これで、パレスチナ問題が解決する筈がないのです。

トランプ政権の米国孤立化政策は、まことに首尾一貫していて完璧であることに、感心!いたすところです。

日本に対してもそうなることになるでしょう。もう、なっているのですが、日本の政治と国民が気が付かないだけなのです。
 

これ、笑えるけれども…冗談でなく本当だから…人前では笑えないね。気分が暗くなる(苦笑♪いや、クシャミか?)

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月16日(水)23時44分53秒
  http://s.webry.info/sp/85280384.at.webry.info/201805/article_146.html

もう、アソウ爺いは「破れかぶれ」の投げ遣り心情なんじゃないかな?

頭の悪い奴…なんて、ノビテルの事を言ってるのかな?

そうじゃなくて、自分のことを指してるんじゃないのか?

まあ、暗い奴はアベでないことと、アソウでないことは確かだろうけど。

もう、アソウ節の下級グロテスク漫談を笑っている情況ではないが、

しかし、彼はアベよりは感知能力は少し高いのでは!?

諸行無常の響く鐘の音がアソウの枕に忍び寄ってる、とか。

かすかに我を呼ぶ「オールド・ア?ウ・ボー」とかね。
 

核兵器は無差別住民大量殺りく兵器である

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 5月16日(水)10時34分52秒
  皆様、書き込みご苦労様です、ありがとうございます


【AFP=時事】(更新)米国防総省は2日、核戦略報告書「核態勢の見直し(NPR)」を発表し、米軍が保有する核兵器群を革新するとともに、「戦術核兵器」とも呼ばれる低出力の小型核兵器を新たに開発する方針を示した。

小型核兵器

・ 核兵器は、無差別大量殺人兵器
多くの一般住民が標的になる
広島、長崎への原爆投下の犠牲者は、ほぼすべてが一般住民だ
原爆投下は戦争犯罪だ!!
・ ”小型核兵器”は誤魔化しに過ぎない
核爆発は連鎖反応だから、相応の核物質が無ければならない
小型化には限界がある
・ ”小型核兵器”なる、より小型の核兵器を作るには
今までの技術では足りない
ウランやプルトニウムの更なる高純度化も必要
つまり、軍事予算を更につぎ込むための方策が”小型核兵器”なのだ

米MOX工場、核製造施設に

5/12

朝鮮の非核化
わずかには意味があるかもしれない
しかし、朝鮮が核実験を行ったという証拠は出ていない
核兵器が存在する、という証拠は無い
まして、単純なミサイル技術レベルで
核弾頭技術に手が届くとは思えない
まあ、そんな状況ではあるだろうが

他方
核兵器大国・米の
更なる核兵器製造・開発は進める
国際社会がこれを容認していく

この矛盾はどうなのだ!


核兵器は無差別住民大量殺りく兵器
核兵器は国際法違反
保有は戦争犯罪
 

北鮮からレッドカードで既に「蚊帳の外」の事例を強いられた日本(アベ政権の)。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月16日(水)01時26分55秒
  https://blogs.yahoo.co.jp/panaponnniwa/16295805.html

今後、蚊帳の外が、経済問題から外交まで広く行き渡る事態を招くのではないでしょうか。

仮に国会でアベを追及せずに放免したならば、狂ったように「北の核廃絶を」と喚き散らして、永久出場停止を言い渡されるのではないかな。

でも、核の廃絶の検証について、日本は参加を認められておらず「蚊帳の外」なのです。

まあ、アベ政権は「手先」の役割を果たしているのです。完璧に。「蚊帳の外」に日本を置いて停滞・衰退に追い込みたい勢力の手先としての役割を果たしています。

http://4

 

本当にまずい日本経済

 投稿者:風太  投稿日:2018年 5月15日(火)03時45分42秒
  11行・グループが減益=マイナス金利逆風―主要20地銀決算
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20180514-00000124-jij-bus_all

>貸出残高は企業向け、住宅ローンなど個人向けとも増加傾向が続いたが、預金金利と貸出金利の差である利ざやは軒並み縮小。

外国債券の売却損も利益を圧迫した。利益確保に向けコスト削減や、中小企業の事業承継支援など手数料収入の拡大に取り組んだ銀行が目立った。

この貸出残高の内の住宅ローンの増加が曲者なのです。

この住宅ローンが、収入に見合った居住用不動産融資ならば問題はないのですが、投資用不動産融資だと問題は別です。

返済に賃貸収入を充てるやり方だと、思うような賃貸収入が得られなければ、その融資の返済にも影響が出てきます。

かつてのバブルの時代に、これで多くの地銀が経営困難に追い込まれていきました。

その結果貸しはがしなどの異様な事態に落ち込み、地銀に支えられた地場産業の経営にも大きな影響が出てしまったのです。

外債に手を出した結果、高値つかみで安値売りの様な状態に追い込まれているわけです。

安倍政権の無理な経済政策で追い詰められた地銀の破たんが、日本の地場産業崩壊を後押ししている様なものです。
 

「御願い、私を捨てないで。御願い、私もバスに乗せて頂戴。隅っこでいいから。」(貴方のシンゾ~。トランプ様へ)。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月15日(火)03時00分58秒
  トランプ「なんだアイツ。ウロチョロ邪魔だよ。何の役にも立たなかった奴がバスに同席したいだって?」

「どうするみんな?」

中韓の二人「先日に東京で用件は済ませて来ているよ」

トランプ「そうだったよなあ。奴が来ると座が白けるさ」
 

6月12日が、8月15日か。…歴史は繰り返す。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月15日(火)02時30分58秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

御臨終となるかどうか?

まあ、野垂れ死にだろう。

アベ政権だけでなく、自民党、公明党、その他与党もどき雑魚政党、裁判所(司法)を含む官僚機構。

ゆっくりとこれら全部が 、野垂れ死にに向かうだろう。

平成虚構元禄…野垂れ死に。

今上陛下、お見事!!  しっかりとケジメをつけて引き継ぎに向かわれるようだ。

http://

 

いやあ、ハハッ!! 苦笑ばかり出てしまって、花粉症が終わったのクシャミに変わる御時世でして…阿呆クサ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月15日(火)00時49分52秒
  ネトウヨが中国に押さえつけられると…恐れてる?…はあ、そうなんでしょうね。

こいつらが、アベなんかに政権担当させたから、ますます、中国との差が開いたんだがヤ~♪

元々は、米国に言われるままに、米国債を買って米国の金融と財政にぶちこんでドブに金を捨ててきた。

そして、リーマンショック後の金融破綻を誤魔化す為に、アベノミクスの日本経済下痢化ノミクスによって、日本経済から「国富移転(差し出し)」をやらかしたのだから、

国民は貧しくなり、生活が衰えれば頭も悪くなる、詰まりは学力低下、技術力延びの頭打ちとなったのさ。

これを昔からの言い方では、

「貧すりゃあ、鈍する」と言うのだ。

ハハッ、中国に先を越されたのは、ネトウヨ頭脳による対米盲従による近隣蔑視の偏狭頭によるのだ。

自分が悪いんだよ。附ける薬は無いな。事実と現実から知らされるが、それでも解らんかもしれん。

まあ、そのうちに相手にされなくなるだけだよ。

日本がアジアをリードして中国が続くチャンスもあったが、それを島民生活で呆けていた日本人は見逃した。

これは、米国からの収奪圧力を拒否する道を通じて獲得する他に無かったが、そんな「国をどうする?」なんて認識は島民にはまるで無かった。

ネトウヨ的右翼は対米盲従島民に過ぎない。

だから、いつまでも見棄ててくれた米国にすがる。拉致問題すら御願いする。

国家の誇りもプライドも知らないんだよな。だから、国の意識も無いんだよ。

自民党も公明党も官僚機構もマスコミも「国」の意識なんて知らないんだろう。

だから、米国を殿様と思い違いしてる。呆れた阿呆だよ。


一般的無関心国民層ですが、

これは、日本は…もともと、外国と交流しなくても、喰うに困らない…島民生活でやって来られたから、

考えなくても、生業だけに励んでくれば、それで済んできた生活が長かったから、考える癖がついていないんでしょうよ。

何しろ、何を考えてよいのか解らないし、考え方も解らない。

義務教育に強制されて、あとは欲望で高学歴を目指すだけだから、入学しても暴行だの援交だのとやらかして、試験すら通らない出来の奴には親が数百万から数千万で入学切符を買ってやるのだ。

アベ…アソウ…さもありなん。

というわけで、アベさん、アソウさんは、ある意味で、典型的日本人類型なのです。標本ですよ。

まあ、呑気なガラパゴス天国で結構かも?

その内に、ゴーギャンさんのような人がタヒチではなくて、この島国を描いてくれるのでは?

蓬莱と言われた仙人の住む島ですからね。この島は。

温厚な人が多いのです。ハワイアンの音楽とダンスが好まれるのも納得かな?

私はハワイアンとかレゲエを聞くと眠くなるので、誘いを断っています。

これも、無関心は島民の故で困っていないと本人達は思っているのだから、放って置く他ないでしょうね。

ただ、彼らに任せていては駄目になるだけだから、任せずに引き摺り込まれないようにこちらが頑張る他にないのではないでしょうね。
 

異常な状況の日常化

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 5月14日(月)11時33分52秒
  福田セクハラの日常化

音声データ  福田
「今日ね…抱きしめていい?」
「予算通ったら浮気するか」
「手縛っていい?」
「胸触っていい?」
セクハラは確かに「あった」!


麻生の発言

「はめられて訴えられているんじゃないかとか、世の中にご意見ある」
こんな意見?があるというけれど、いろんな意見の中でこの意見?だけを紹介している
つまり、これは麻生の意見である
嵌めたのは女性記者、と言っている

朝日の抗議に対して
「もう少し大きな字で書いてもらった方が見やすいな、と思った程度に読んだ」
そんなもの読むはずがないだろう、と言いたげな発言である

「セクハラ罪なんてものはない」
しかし、セクハラは人権侵害
憲法違反!

麻生氏、福田氏問題に再び「はめられた」
批判受け即日撤回
5/12朝日


麻生は
例えば、この最終の発言
即日撤回するつもりで行ったものであろう
政治屋は、その発言によって、状況がどのように展開していくか
これの検討こそ命
麻生の発言により、状況がどのように変化していくかの分析は命
綿密緻密に計算しつくされた発言、と見るのが妥当ではないだろうか

麻生の異常な発言は連発されることにより
その異常性が日常化されて行ってる
体制にとって決してマイナスにはなっていない

むしろ、民衆は悪行に無感覚になっていってる

羊の大群が量産されていく


異常な状況の日常化

嘘をつきまくる
国会では審議なく強行採決
改ざんした資料の国会提出
喚問・自民党の質問はシナリオ通り、国会侮辱
警察・司法の横暴
教育へのファシズムの浸透
・・・

異常な在り方
しかし、この異常な状況を日常化させていくシナリオは
着々と進行している

すでに戦前
すでに戦中


真っ先に被害を受けるのは
正常な感性を喪失させられた羊の大群
 

高橋博彦氏(神州の泉氏)がご健在であったなら

 投稿者:JAXVN  投稿日:2018年 5月13日(日)13時22分34秒
  皆様、こんにちは。
この掲示板にもまだリンクのある「ブログ神州の泉」ですが、私はいくつかの記事は自分のPCに保管しています。先週久しぶりにそれらの保管してある記事を読みました。高橋氏はこの安倍政権の危険性を必死に訴え続けていたのですが、その安倍政権が倒れる所を見る事なく亡くなられました。さぞ日本の行く末を案じ、心残りのままであったろうと思います。あれから月日は経ちましたが、高橋氏が必死で訴えておられた「安倍政権の有害性」は、いよいよ日本の全身に回ってきているという気さえします。「安倍総裁三選」とか「憲政史上最長政権か」という話もあるようですが、そんな事になったら本当に「日本消滅」となりかねません。「決済文書改竄」にしろ「北朝鮮情勢」にしろ、果ては「セクハラ問題」にしろ、今や諸外国からは「日本は相手とせず」という雰囲気さえ出始めているように感じます。「神州の泉」の記事を再度拝読して、「安倍政権打倒はもはや一刻の猶予もない」という事を強く感じました。
 

置いてけぼりの日本人

 投稿者:風太  投稿日:2018年 5月13日(日)12時39分30秒
  ネトウヨと一言で言いましたが、要するに対米従属でなくては、日本は中国に潰されるとビビっている人たちの総称です。

身近にも数人いましたが、うち二人は勝手に絶交してきましたので、今は付き合いがありません。

別に私から喧嘩を吹っかけたのではありませんが、テキサス親父がどうたらとか、ネットのネトウヨサイト主催者を持ち上げてきたので、私がその人物の言説の矛盾点を突いたら、逆切れしてしまっただけです。

一面識もないインチキ言論人よりも、付き合いがあり、お互いに人物をよく知る友人の方が信頼できるはずなのに、思想というか、信仰心とは怖いものです。

で、そんな彼らはもうすぐ絶望の淵に突き落とされると思います。

なぜならば、彼らの描く世界と、現実の世界がまるで違うものになってしまうからです。

彼らは中国を恐れ、韓国を蔑視し、日本はアメリカにくっ付いて従属して入れさえすれば安泰を思い込まされています。

しかし北朝鮮と韓国が戦争状態に終止符を打ち、同時にお互い米中の属国の立場から自立した国家へ移行する。

そして中国・北朝鮮・韓国が東アジアトライアングルを形成することになる。

北朝鮮は改革開放路線に舵を切り、韓国ではアメリカによる間接統治の装置だった財閥支配が崩れていく。

アジア全体で戦後秩序の再構築、新しいアジア新秩序形成へ大きな動きが始まるわけです。

そこに今までの様なアメリカ軍の力によるプレゼンスは存在しません。

今まで日本の戦後体制が依存していたものは、そこには存在しなくなるのです。

それが彼らにはまるで理解できない。

先日も知り合いのネトウヨ系の人物を話をする機会がありましたが、相変わらずの対米従属一辺倒で、都合の悪い事には耳を塞いで話にもなりませんでした。

もはや大学や研究機関のレベルでも、日本はどんどん後れを取っているというのに、相変わらず日本がトップという意識のままです。

でも、じつは私は、そんなネトウヨはいずれ破たんするからどうでもいいのですが、問題は、では一般の国民はどうかという問題です。

私がそのネトウヨの求めに応じて話をするのは、その場にいる他の若い人間たちに、私たちの議論を見て学んでほしいからです。

ネトウヨがどうなろうが私にはどうでもいいことですが、これからの日本人がそれでは困るのです。

ところが日本では一般国民の世界認識のレベルも驚くべき低さなのです。

国内にいれば常にアメリカ発の視線での報道ばかりなのが、それに拍車をかけているのかもしれません。

でもね、たまにはアジアから見た視点というのも無ければだめでしょう。

アジアから見たら、米軍の存在はどう映るのか、中国という巨大国家はどういう存在になるのか。

すべて是々非々で対応しているのがアジアの国々であろうと思うのです。

日本のように、心底隷属している国はアジアにはないと思いますよ。

この日本人とアジアの諸国民の意識のレベルの違いは、いずれ日本がアジアの中で生きていく割合が大きくなる時、大きな障害になると思います。

日本人でも一部のエリート層はすでにその認識のギャップに気が付き、独自に対応を取り始めています。

しかし全体的に見ればそれは少数で、多くの日本人は、じつは何がなんだかよくわからない~♪というのが実態でしょう。

そんな日本への中国人留学生、つい一昨年までは中国の二軍レベルだったそうですが、今は3軍以下にレベルダウンしているそうです(国立大教員の話)。

一軍は中国国内のトップ大学や海外の一流大学留学を狙うのでしょう。

それには届かないレベルが日本の東大や東工大や筑波大などを狙っていたのです。

でも今では二軍レベルでもそれらの大学ではだめだと気が付き、三軍以下のレベルに低下したとか。

でも多くの日本人はいまだに日本はトップだと信じています。

例のネトウヨなど、来日中の李総理一行は日本に技術を盗みに来ていると大騒ぎです。

この国の国民は今すぐ日本の本当の姿に気が付かないと、もうすぐ手遅れになるでしょうね。



取り留めのない言いっぱなしですみません。

精査する余裕がないもので。

?
 

北鮮メディアが「拉致問題は解決済み」と言ったのは、アベでは相手にしない、と言ってるということだよ。真に受けては純情すぎて大人と言えんな。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月13日(日)01時24分46秒
  http://s.webry.info/sp/85280384.at.webry.info/201805/article_123.html

まあ、上のblogで、北鮮メディアの発言を紹介してるわけだが、

このblog主は、表面上の言葉を真に受ける純情な年配者であるようで…。

時々、純?な反応をしていますね。

アベは、制裁だの完全なる何とか、だのと浮わついた事ばかり言って、拉致問題を利用しているだけで、本気で解決しようとはしてきてはいないのだ。

今までずっとそうなのであって、家族会の人達は騙されてきている。

そんなアベなんかに対する北鮮の対応としては、「解決済み」という意味なのだ。

相手が変われば、彼等は「解決されるべき問題」と言い出すだろう。

それくらいの政治的読みが出来なければ、政治評論は出来ないな。

真に受けて、酷だの何だのと言い出されては、洒落すらも言えないな。

ちなみに、セクハラを騒ぎすぎだと語る変な評論家御仁も何人かいるが…。

女の人の本音を本気で聞き出そうとして、それに答えて貰ったことがあるのかな?

私は、何度も女の人の本気の思いや感情を聞き出しているが、セクハラも痴漢も暴行も嫌なんだよ、彼女達は。

それが、世間の無言の無理解や圧迫によって、公言出来ないだけなんだ。

騒ぎすぎなんて言ったり書いたりする「奴」は無神経な奴か鈍感な奴か、女の人の感情を押さえつけてしまっている世間の鈍い女性無視の非常識のままの意識を生きている鈍い奴か、女の人を理解しようとはしない奴だよ。

こんな奴等を女の人は嫌うし、嫌ってるよ。面倒だから顔では作り笑いしながら本音を隠してるのさ。そんなことも判らんだろうな。

http://

 

全国で自民党とアベ・アソウに怒り。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月12日(土)23時44分56秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

明らかに、怒りと行動が、進化してきています。

アベ政治の停滞が健在化したことにより、化けの皮が大きく剥がれてきました。

そういえば、公明党の山口が、

「加計の疑惑究明なんか国会でやっても停滞するだけで意味がない」とか変なことを言ったそうですが、どうなんですかね?この人の頭の中は?

そんな発言で、公明党や創価学会の会員がスンナリと納得するでしょうか?

アソウとかアベ取り巻き自民党議員が言ったのなら、さもありなん、ですが、この山口さん、やはり自民党公明派のネーミングが似合うお人だ。
 

柳瀬の証言は矛盾満載・国会侮辱

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 5月11日(金)14時55分44秒
  印象的だったのは、加計学園の件について、柳瀬さんが「総理に報告したことも、指示を受けたことも一切ない」と言い切ったことです。
高木光太郎さん(青山学院大教授)

”記憶にない”
一転
"無かったはずの記憶を基に説明"

それほどあいまいだった”記憶”にも拘らず
安倍の関与は無い、と断定できる不思議
「総理に報告したことも、指示を受けたことも一切ない」

これらの証言を
”時折笑みを浮かべ”行う柳瀬

柳瀬の証言は
矛盾満載・国会侮辱!!


この状況を可能にしたのは
私たち”羊の大群”!!
 

"これまでなかったはずの「記憶」を基に淡々と答える柳瀬 "

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 5月11日(金)10時50分52秒
  学校法人「加計学園」による獣医学部新設を巡る10日の衆参両院の予算委員会。安倍晋三首相が「信頼する」としてきた元秘書官の柳瀬唯夫氏は学園関係者との複数回の面会を認めつつ、首相の関与はかたくなに否定した。これまでなかったはずの「記憶」を基に淡々と答える姿に、野党議員は「詭弁(きべん)だ」と反発した。識者や関係者の見方も厳しい。

中盤以降、時折笑みを浮かべる場面も

毎日新聞
2018/05/10 22:31



”中盤以降、時折笑みを浮かべる場面も”
”これまでなかったはずの「記憶」を基に淡々と答える”

極俗物柳瀬

嘘しか言ってこなかった輩が
”首相の関与はかたくなに否定”
と言うのだから
”安倍の関与があった”!!と結論するのが論理

いけしゃあしゃあと
分かり切った嘘をつきまくる
これが安倍政権の属性・本性

問題は
政権関係者の本性ではあるが
この手法が
体制が綿密緻密に研究しつくしたものであること?
腐らせて統治する!!
 

前川喜平氏を招いた名古屋の前中学校長の話。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月11日(金)02時54分40秒
  https://blogs.yahoo.co.jp/sayuri2525maria/38445450.html

外国人学生との交流問題も起きている理由からお呼びしてお話しをお聞きしたそうです。

自主的判断力、ご立派です。

前川さんも骨のある方で、昨今、このような方々が日本に居られるのが不思議に写る私の目が曇っているのでしょうか(苦笑)。

どうやら、アベ毒ネトウヨ食当たり症候群による発熱による視力低下が疑われる。
 

シンガポールだそうだ。無難な選び方だな。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月11日(金)01時46分54秒
  http://s.webry.info/sp/85280384.at.webry.info/201805/article_99.html

速報。
 

姜尚中「私たちは東アジアの冷戦が終わるという意味を考えなければ」

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月10日(木)23時35分14秒
  https://dot.asahi.com/aera/2018050800037.html?page=1
姜尚中「私たちは東アジアの冷戦が終わるという意味を考えなければ」

(転載)

 休戦協定の終結については盧武鉉(ノムヒョン)政権の時に、米国のブッシュ・ジュニア大統領は終結宣言に同意したものの胡錦濤(フーチンタオ)中国国家主席が同意せず、あと一歩のところで暗礁に乗り上げています。金正恩(キムジョンウン)氏の訪中は、ただ単に米国への牽制(けんせい)というだけではなく中国に対してその確約を取るという意味合いも強かったのではないかと思います。

 もう一つは、北朝鮮の最高指導者が38度線を越えて南側の平和の家で南北首脳会談をするということです。これは北朝鮮の国民にとって画期的で驚天動地な出来事です。正恩氏はまだ30代半ばです。このまま自分が数十年にわたって最高指導者として政権を維持できるかどうかと考えているはずです。なんらかの形で北朝鮮の「正常化」を進めていかなければならないと考えたとしても、不思議ではありません。そう考えれば、今起きていることは必ずしも奇異ではないはずです。

 5月を予定していた米朝首脳会談は6月になりました。朝鮮戦争の勃発は、6月25日です。今回、北朝鮮が一方的にシグナルを送った核開発の凍結などは、米朝首脳会談の開催地を平壌(ピョンヤン)にしたいという強い意思の表れでしょう。もし米朝会談が平壌になった場合、6月25日に4者会談が開催され休戦協定の完全な終結宣言をすることもありうるかもしれません。つまり、それくらいのことをしなければ北朝鮮は核という安全装置を外さないのではないでしょうか。

(以上転載)

さすがに姜尚中さん、視点が朝鮮半島の中に向いていますね。教えられます。

ブッシュ・ジュニア大統領の時に、あの時は確かにライス国務長官が韓国に行って、38度線を越えるのではないか、とまで私でも考えるところまで情勢が進んでいましたね。

それが、何故か突然に流れてしまった。

胡錦涛主席が反対して流れた事は知りませんでした。

本当の事なのか?と疑ったりしますが、姜尚中さんが裏付けの無い事を語っているとは思えませんしねえ。

胡錦涛主席の反対理由は何だったんでしょうかね?

中国にとって不利な内容が含まれていたからなのかな?

今回の米朝会談の地について平壌を挙げていますが、メディアで報じられているところでは、この名は出ていませんが、何しろ、トランプ氏と金正恩氏ですから、アッと驚かせせてくれる事はあり得ることですからねえ。

既に二度目の中国訪問があり、二度のポンぺオ氏訪問があったのだから、話は詰められていて、その結果の三人の米人解放の手土産なのでしょうからねえ。握手してるのですよ、既に。

後は、「調印式典」だけなのかもしれませんよ。

日本には事後報告でしょうね。

揺れる不安定政権に知らせるメリットも無いのでは?

紙切れ一枚(メール一本)で、知りたければ聞きにに来い、かも知れませんよ。

さて、拉致被害者を返して貰わなければなりませんが、それを今後、日本はどうやって行けばよいか?ということですが、

天木氏が、この問題について触れていますが、

http://kenpo9.com/archives/3704
経済援助という切り札まで失った日本の対北朝鮮外交の挫折

(転載)

 今日発売の週刊ポスト(5月18日号)が、日朝交渉に関わって来た外務省関係者の言葉として、次のように書いていた。
 米朝関係が改善し国連の経済制裁が解除されれば、まず中国と韓国から止まっていた投資がどっと流れ込む。
 だから金正恩がカネ欲しさに日本に譲歩する状況にはならないでしょう、と。

(以上転載)

ハハッ、そうなんですよ。確か古賀さん(アイ・アム・ノッツ・アベの元官僚)が書いて居られた事だが、中国のGDPは、今は日本の2.5倍あるとのことで、アベ・ネトウヨ政権によるアベノミクスの見事な日本経済破壊ぶりにより、日本は半島に支援不要というのが実情なのでは?と私も考えますねえ。

中国は、北朝鮮の経済的潜在力を喉から手が出るほど欲しいでしょう。しっかりと投資するでしょうね。

資源もあるし、勤勉な労働力もあるし、何よりも規律があるからねえ。

日本のように崩れた封建制ではなく、家父長的封建制のようなもの?だからねえ。

北朝鮮につられて韓国も中国と連携することになり、そこへ欧米露資本も投資して、がっぽり儲けてウハウハだ。

日本は残飯拾いくらいは出来るか?

いやあ、いいのですよ北鮮は、観光地としてもねえ。日本人は旅行好きだから行ってみなさいよ。

私は何を見ても感激しないから行かないが。

でもねえ、もう拉致者は北鮮にとってはお荷物で国際評価においてマイナスに作用するから、帰したいのが本音となっているでしょうよ。

だから、相手のメンツも立ててやって、拉致された日本の警備もお粗末で馬鹿だったんだから、そこも反省して、米軍の後方基地として北鮮と対峙した負い目も日本は自覚して、話し合ってやれよ。

それに、私は思っているのです。日本の歴代政権は、この拉致問題について、実は初期の段階から情報を掴んで知っていたが、不都合だから国民に隠して来ていたのだろうと考えています。

これを初めに採り上げたのは確か右派だったと思うが、遥かに前から日本政府は知っていたが、自分達では解決不能と決めつけて無責任に抹殺して国民の目から隠してきていたのだろうと、私はこの問題が浮上した時からずっとそう思ってきている。

日本の官僚機構と自民党なんてそんなものだよ。屑に過ぎない。
 

金正恩首領が「日本は何故、拉致問題を直接に言ってこないのか?」と韓国文大統領に言っていたらしいぞ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月10日(木)19時31分43秒
  直に言ってくれば、話には応ずると言ってるのかな?

アベがトランプに頼み込むのは筋違いであり、トランプとしては、日本が独自で交渉しろ、ということではないのか?

何で他人の世話までせにゃならんのか? といったところではないか。

拉致被害者の家族会の人達にしても、米国に頼んでも、相手は嫌な顔はしないだろうが、「自分の国を自分で動かしなよ」が本音だと思うよ。

どうするつもりなのかね?アベ政権は?

さっぱり判らんねえ…。

あいつら自身が…どうすべきか判らないんだろうねえ。


ちなみに、今回の米朝和解の本気度というか、どちらの思惑が先行して、こうなって進んできたのかが解らなくて誤解している人が多くて、

それによって、半信半疑に陥っている人がこれまた多いのだ。

今回の事態は、米国側の必要性により、北鮮が引っ張られる形での展開推移なのだ。

北鮮も韓国も昔から朝鮮戦争なんか早く終わらせたかったのだ。

それは、昔から変わらない。

変わったのは、米国側の事情なのだ。

米国が、朝鮮戦争を終わらせたいと考えるに至ったのだ。

しかし、終わらせるには、それなりの理由つけが必要とされるのだ。

米国民と利害利権関係者達を納得させられなければならない。

その為には、相手がある程度の強い脅威の者であると自国に認識させなければならない。

弱い相手であれば、「何で弱い奴なんかに譲歩して軍を退くのか?」と国内で反発が生ずるからだ。

で、北鮮を国力を超えた強国に仕立てあげて、その相手と交渉して、「成果を得た(勝った)」という結論に持って行きたいのだ。

スケディユール的にリードしているのは、トランプ政権の方であって、北鮮は引っ張られて付き合っている動きだ。

トランプ大統領には、今後さらなるより大きな使命が予定されている筈だ。

その大仕事に手をつける為に、外国で米国が係わってストレスとなる案件は無くしてゆく必要があるのだ。

中国もロシアもそして文大統領の韓国すら、それを承知しているから、勿論、北鮮もそれを承知しているから、付き合って来ているのだ。

大筋の情勢展開が成されればそれでOKと考えられているだろう。

トランプ大統領の今後のより大きな使命とは、疲弊したUSA体制の転換改編へ確かな道筋をつけることだろう。

これは大仕事である。

日本にとっては、米朝和解よりも遥かに大きな地震的ショックとなるだろうな。

米国の事情が解っていないから、解ろうともしないから、和解が上手く行くとか行かないだろうとか、目先の事だけに右往左往するのであろうが、

解ろうとしなければ、いつまでも解らないだろう。

その内(数年)に来るよ、大きな波が。

http://4

 

トランプ大統領が 北鮮からの三人を出迎える予定。日本の拉致被害者は置き去り?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月10日(木)02時07分58秒
  http://s.webry.info/sp/85280384.at.webry.info/201805/article_86.html

アベではラチが開かないでしょう。

どうするんだ?

どうするつもりだ?

ヘ・ヘイヘイ?

北鮮は、もう帰す積もりだろうさ。

何故ならば、自分の不利に作用するからだよ。今後には。

日本は、だから対話路線に早く転じてやればいいんだよ。

判らん奴等ばかりで話にならない。

アベではダメだよ。

本人と側近がダメだから。

http://

 

まあ、アベでは日本は置き去りでしょうな。この人の語りは激しいとしても。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月10日(木)01時35分13秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12374771724.html

負けている日本。い言えて妙ですな。

負けに誘導された日本国民なのです。

アベなんかに担当させて黙ってる島民国民と田舎者利権者の自民党が敗者へと誘導されているのです。

その事を率直に指摘してくれているのです。

ですから怒ってはいけない。むしろ親切です。

トランプさんも正恩さんも、本音を言ってはくれませんよ。

政治を担当する気概の無い国民に国を護る事なんか出来っこないのです。いかに力んでも無理なんです。

ちなみに、米国でのガン規制の問題ですが、ガンを規制するだけでは臭いものに蓋をするだけのことで、

ガンを取り上げるならば、それに代わるトラブル解決のシステム制度を構築整備しなければなりません。

そうしないと、日本のように陰湿で無気力な社会になってしまう。

日本は、問題解決に向かう気力すら失った無気力社会になっている。

ネトウヨも暴言三佐も日本会議も政権奪取に向かって有権者市民と連携に励まず攻めきれない野党も共に気力を失った連中であり、

その象徴がアベとアソウなのだ。

右も左も見物人達も無気力であるに過ぎない。

ガンを取り上げただけでは、米国は日本のような無解決無気力社会になるだろう。

私の回りは無解決無気力人民で溢れてる。

珍しい国だ。観光客で溢れる筈ではないか。珍しいからだ。

http://

 

魚心に水心。米人三人解放とトランプ・ツゥイッタ―。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月 9日(水)22時18分6秒
  http://s.webry.info/sp/85280384.at.webry.info/201805/article_85.html

米朝会談が進展するとのシグナルでもあるだろう。
 

先の投稿の続きですが、朝鮮戦争終結後の極東安全保障の構想には「相互不可侵」の項目が含まれなければならないでしょう。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月 9日(水)22時03分25秒
  「相互不可侵」と「共同による地域外介入の排除」が唱われるべきです。

二つ目の意味は、アベがやらかしたところの憲法踏みにじりによる米軍への協力としての集団的自衛権行使のように、

これが、例えば中国とかロシアとか朝鮮二国が、極東地域やその他で自己の利益の為に、又は自己の独自の判断で軍事行使を行う事に日本が縛り付けられて参加させられる事にならないように配慮する為です。

日米安保条約の拡大解釈による海外派兵と同様のものが、今後の新たな極東安全保障機構の下で複数国の共同参加による他国への軍事的政治的介入として行われる事を日本は避けなければなりません。

アベの目論む憲法改悪による9条骨抜き、自衛隊の軍昇格による軍部復活は、手を組む相手国を米国から中国やロシアや朝鮮二国に衣替えして行く危険性が浮上してきていると考えるのです。

先走った評論とお考えになる向きは多いでしょうが、情勢は遥かに先を行っている。

今後、日本とイスラエルは取り残されるだろう。

取り残されての結果が良ければよいのだが、日本には金はかなり無くなったが良質な労働力と高い技術力がある。この二つが国富なのであって、これが狙われて使役されたり奪われたりすることが懸念される。

米国が最大の富国から崩壊国家のシステムに転落したのは、海外軍事介入に大々的に使役され続けたからなのです。

中国とロシアは長い歴史経験から、近隣への大規模侵略が自国の政治体制の崩壊を導く事を知っていて自制力が働いているのです。

歴史の短い米国には自制が効かず使役されたのです。

今後、中国がチベットやウイグルへの強圧を再発させないように日本がそれに荷担しないような安全策を講じておくべきでしょう。

9条は日本のあらゆる海外軍事力を行使する事を禁ずることにより、他国への政治・軍事侵略への踏み込みが亡国へと導く事を阻止しており、

最大の安全保障を提供してくれていると考えられます。

国際政治音痴の島民国家にとって最良の福音なのです。

日本は近代明治体制の挫折経験を踏まえている平和憲法を大切に護っての今後の極東安全保障構想への独自対応を構想しておくべきでしょう。

対米従属が対大陸半島従属に転換しないようにね。(笑い)。(もしかして無理?それでは困るよ、いいかげんにせい。)

日本は身の程を知って、江戸時代的な島民生活をある程度までは意識したほうが良いと思うな。

ローマに滅ぼされて世界各地に離散したユダヤ人とは正反対の運命を生きている。

島に住んでるから、米国に支配されても離散は免れて、成長せずに子供返りした。

蛇足だが、離散経験の無い日本では、マルクスの資本主義批判の根底的情熱は理解不能だろう。エンゲルスは理解出来てもマルクスは怪人なのではないか。

日本でマルクス経済学だけが単独発展して宇野経済学になったのは、自然な発達現象だ。

横道に逸れたが、現状の日本は、近代民主的政治体制の構築を、慶喜の大政奉還・議題草案を排除して葬り去ったことにより失敗し、中国王朝独裁国家擬きを造り敗戦を招き、それにより、

「崩れ封建体制国家」の現状でしかないのであって、アベ政権が末路なのだ。

現在の立ち遅れは、挫折島民国家の歩みの自然な姿なのだ。

身の程を知った謙虚な姿勢を心掛ければ道は安全に拓けるだろう。

http://4

 

靴のデザート、アベとネタニヤフら四人に出される。悪ふざけもかなりのもの?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月 9日(水)14時29分5秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12374620594.html

アベは?と思った程度だろうが、ネタニヤフは感じるところがあったのだろうか?

トランプ政権のイラン核協定離脱は、ネタニヤフ政権のイスラエルにとっては不利に作用する。

このよく似た二人(と言っても知的な差はあるが)の運命(連れ合いも含めて)を暗示する?

「靴のデザート」なのか?
 

金をばら蒔き無為無策。揚げ句のはてに訪問先イスラエルで靴を型どった容器に入ったデザートを出され、現地で「侮辱では?」と報じられる。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月 9日(水)14時17分54秒
  https://blogs.yahoo.co.jp/panaponnniwa/16286226.html

トランプ大統領に在韓米軍削減さらには撤退を示唆されて、有効な対応の返事が出来なかったとのこと。

https://johosokuhou.com/2018/05/08/4509/
革靴のデザート?!

思い出します。イラク戦争後にブッシュがイラクを訪問したときに、イラク人記者が靴をブッシュ目掛けて投げつけたことを。

この時、靴はわずかにブッシュを外れてしまいましたが。

アベは、「これ、何だろうな?」と疑問に思ったのでしょうかね?

私は、軽く見られての「悪ふざけ」と解釈するのですが…今後、アベ首相には靴型の食器が食事に提供されるのでしょうか? 日本でも?


先の投稿で、先走った、米軍の極東からの撤退後の「集団的安全保障の構想と機構」を書きました。

http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/15217

日本の 国際政治への大幅な遅れから考えて、この構想は朝鮮二国に中国とロシアが参加した型から提案される公算が高いと考えられます。

一般的に、天木氏も含めてのことですが、中国とロシアの今までの軍事拡大を脅威と見なす見解が多いのですが、

これは、防衛的な思惑であり、侵略を目指してのものではありません。

ネオコン軍産支配の米国による包囲網への対抗から発生したものであり、

今後、日本が軍備拡大を押し進めて、憲法改悪の自衛隊明記から始まって海外軍事行使を認めることになれば、中国はさらなる軍備拡大を強いられることになり、朝鮮半島はますます日本から距離を置くようになるでしょう。

従って、9条堅持によって改憲目論見を放棄した上での、今後の極東安全保障構想への参加を準備して公表しなければなりません。
 

トランプのツイートの目的

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 5月 8日(火)10時17分5秒
  情宣は支配の根幹である
丸々、自分の立場からの情報発信ができるのがツイート
トランプはこのやり方を発案し
支配の根幹の一つにしている
体制側の思想を主流に持って行く効果がある

安倍は
マスコミを独占状態
にしている
マスコミは、安倍や体制に忖度したスタイルでしかニュースを流さない
NHKは、安倍にマイナスになる映像は流さない、と抗議する人は多い
(私は、ニュース等は見ないから分からないが)

トランプのツイートの目的のもう一点
特に米は、ポストにある連中の発信が多い
常に感じるのは、発信の目的がありそうなこと
米政府関係経験者(FRBも)の講演料はびっくりするほど高額
彼らの情報は益を生むから、だろう

トランプの財務長官ムニューチンは
GS出身
である

特に、覇権国・米では、情報は金になる
政治はビジネス!


ムニューチン
ゴールドマン・サックスの共同経営者を17年間務め、推計4000万ドルもの純資産を稼いだ 。その後、映画製作会社ラットパック=デューン・エンターテインメントを設立した。2016年のアメリカ合衆国大統領選挙ではドナルド・トランプ陣営の財務責任者を務めた。
2016年11月30日、ドナルド・トランプ次期大統領により、マヌーチンが アメリカ合衆国財務長官に指名された事が発表された。 2017年2月13日、上院で財務長官への就任が正式に承認された


トランプのツイートの特徴

まず、大きく言う
その後、引けた内容に変わっていく

それにつれ
まず、株価・金利、短時間に急変
やがて、落ち着き元の位置へ

例えば
トランプのツイートで株価急落
その後、戻していく
証券自己等は、このパターンが分かっていても
トランプのツイートで売らざるを得ないのが社内規則
 

朝鮮戦争終結の後、極東の軍事秩序が全く様変わりするから、新しく出てくるのは、「極東の集団安全保障構想の合意問題」だろう。日米安保は勿論、様変わりする。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月 8日(火)02時34分43秒
  この問題について、まともな評論にお目にかかっていない。

日本人は半島の急転回についていけない人物が大多数だから無理もない。

戦争状態がなくなるのだから、

ベトナム戦争の終了と同じである。

東西ドイツの統一に限りなく近付いてゆくだろう。

中国と台湾の関係もこじらせるのは損失であるから改善されてゆく。

となれば、朝鮮戦争状態に代わる秩序が構想されてくる。

それは、極東集団安全保障の構想だ。

南北朝鮮は共同でこの構想を提起してくる可能性があり、それに、中国とロシアが賛同し、米国も歓迎するといった動きが起こるのではないか。

国連問題になる前に、互いの協力で解消させようという訳だ。

尖閣とか竹島の問題も、ここで話し合われて軍事衝突の回避が図られる。

日米安保も意味が全く変わってくるから、この安全保障構想の中で位置付けられて改編されるか解消に向かうかもしれない、

幼稚な中国脅威論とかロシア脅威論が語られているままだが、それは意図的に誇張されたものであると私は考えています。

領土紛争は損失をもたらす。

日本は、今後、構想において、引っ張られるままで行くだろう。

国民性が閉鎖的で回りに甘えているからだ。

笑い話でなく、江戸時代の平和安定の日本に戻るのではないか?

沖縄よりもはるかに閉鎖的であるから。

今後、日本の安全保障問題は国際的に決まって行くだろう。

日本はそれに付いて行くのだ。

という訳で、下の天木氏の評論には大いに違和感を抱くのである。

自民党は勿論何も出来ずに追随するだけ。

野党が政権を取って、それを切っ掛けに国民の意識が対外協調に開かれて行けば、

先ずは極東においての開かれた国に転換出来るだろう。

http://kenpo9.com/archives/3690
 

麻生「セクハラ罪なんてものはない」

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 5月 7日(月)09時17分15秒
  「セクハラ罪なんてものはない」
しかし、セクハラは人権侵害
憲法違反!

麻生よ
詭弁も甚だしいぞ

これが、安倍自公政権の本性
 

国際的な繁華街で「迷子になった日本国民と日本政府」。親は、一人で帰れと、置き去りに。親はトランプ米国。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月 6日(日)23時58分34秒
  いや、迷子の子供ではなく、

棄てられた犬・猫といったペットではないかな。

もう、飽きられたんだよ、米国に、アベと自民党は。

勝手に餌を拾って生きて行きな…と飼い主だった奴は去って行ったんだよ。

頼りない、成長しない奴は飽きられるんだよ。人工知能のロボットの方が面白いしね。

金だけ取られて、後は用済み。

もう要らない、もう飽きた…だってさ。

アメリカインディアンやハワイのようなものだな。

国際社会は一人前に扱ってくれないし、未成年扱いしてくれるよ。

料金低くて幸福だよな、子供にとっては。
 

またアベの犠牲者が一人出た。TOKIOの山口君がジャニーズ事務所から契約解除。山口君辞めるな、アベ辞めろ…苦笑♪

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月 6日(日)23時23分24秒
  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000182-spnannex-ent

麻生は、セクハラ罪なんてものはない、とほざいたんだよな!!

だったら、麻生、お前、山口君を助けてやれよ。

そして、NHKに乗り込んで、何で山口を虐めたんだ!!と怒鳴り付けてやれよ…笑い。

河馬が逆立ちしてるよな…麻生、NHK、ジャニーズ事務所、そしてアベだ。

まあ、末期現象だから、河馬の逆立ちは続くだろう。

平家政権末期、足利幕府末期と同じだ。

支持してる国民は居ないよ。利権絡みの連中だけがエゴイズムで支えてるだけ。無関心の連中は数に入れてはいけない。数に入れる意味は無いから。
 

逃走 平尾受刑者の”供述”を分析する

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 5月 5日(土)09時22分42秒
  ”供述”なるものの不自然さ、杜撰さ、を駄目押ししておきたい
通常なら、どのように供述するか
言い方の、どこがおかしいか
を考えたい
やはり、”供述”?とされている内容表現は
現実としては不自然ではある

5/3 朝日

「着替えポリ袋に 本州側へ泳いだ」
この見出しの”供述”は本文にはない
”着替え”とは言わないだろう、来ていた服?なのだから着衣と言うのが自然
”本州側”は、沖縄に対して本州とか言う、対象が大きすぎないか
島から泳ぎ渡った、等が適当なのでは

「下着で泳いだ。着替えはポリ袋に入れて首や体に結びつけた」
下着で泳ぐ必要は何か、裸にならないと、ずぶ濡れの下着は数時間では乾かない
ポリ袋はどうしたのか、具体性が無い
首や体とは言わないだろう、首と体、あるいは特定の一か所を指すのでは
体に結びつけたら泳げない
結びつけた、と言うけれど、紐でとか、具体性が無い
ポリ袋への水の侵入は、通常は起きるはずだが


上下の下着を身につけた状態で
「(潮流)速く、寒かった。必死に泳いだ」
潮流が速く、どのように流されたかの内容が無い
寒かった、と言うけれど、感覚だけ、意識喪失はあるかも?
だから、”必死に泳いだ”と言うのだけれど、
流される状況、寒さの具体性、泳いだ後の濡れた下着をどうしたかの”供述”が無い


すべての点で
まったく具体性を欠く”供述”である

スパイ組織の情報と同じ
内容は杜撰そのもの



以下、私の初期の疑問


逃走 平尾受刑者の供述から

脱走から3週間あまり。逃走していた受刑者の男が、広島市内で身柄を確保されました。”
・あまりにも長い逃走期間である
・水分は、3日取らないと命に危険が及ぶ、水分補給はどうしたのか
・食料・水はどう手に入れたのか、大量である
・体型に衰弱が見えない
・散髪直後の頭である、3週間以上経過はしていない
・髭がきれいに揃えられている、通常はヒゲぼうぼうだろう
(逮捕時の写真である)

5/2朝日

(食料調達)
”県北部にある別荘、、、屋内の食料を食べ”
逃走23日、
少なくとも50食分の食料の調達、飲料水の補給、が必要
これは不明
荒らされた、と言う証言は皆無


(泳いで渡る)
”最短200mの距離にある、、、泳いで渡る”
最も狭い部分は、潮流が最も速い所
流されてしまい、最短部分を泳ぎ渡るのは、逆に困難である
17度ぐらいの低水温で、多分400m分以上は泳がなければならない
競泳選手レベルではないか?
この間、体温低下で、意識喪失も考えられる
着替えはどうしたのか?



”供述”というものは
実際の具体性に欠けている
創作したものという印象
も持つ
皆さんはどうでしょうか?
 

朝日新聞の欺瞞的護憲論をえぐり出した天木評論。この護憲論ではアベを追い詰められないことをよく見抜いた。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月 5日(土)01時56分12秒
  http://kenpo9.com/archives/3670

多くの護憲論者達が朝日のように欺瞞的とは私は思わないが、

日本人の事無かれ主義によって護憲を考えると朝日のようになるだろう。

天木氏はお父様が朝日の支社長だったから、朝日を批判することには苦しむところがあるのではないかと思うが、欺瞞をよく指摘してくれたと思う。

しかしまあ、アベの欺瞞に比べれば可愛いものだ。
 

アベ改憲の恐ろしさ。自衛隊明記で自衛隊に何でもやって下さいとなる。行く先は、自衛隊軍部支配。これを目指していると考えられる。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月 5日(土)01時01分48秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12373308809.html

福田元首相の警告。

その通りだと思いますね。自衛隊を明記するとは、その先に更なる改憲を目指しているのでしょう。

これは、軍事侵略を肯定する憲法に変えて行くことを目指しているのであろうと、私は前から考えています。

私はアベ一派や日本会議などの右派もどきの考え方を表面から真相心理までを熟知している積りですから、

動機から目標までがよく読めるのです。

彼等の特徴として、国際情勢に全く疎くて、それに通じようとはしないので、戦前の開戦前の軍部のような閉塞的な考え方なのです。

そうでありますから、現在の国際的な動き、緊張緩和への大きな激動的動きに全く対応出来なくて、妄動するばかりなのです。

これは、回りから大きな反発を受ける結果を招く事になります。

http://4

 

やはり出るべくして出てきたと考えられる「在韓米軍撤収論」。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月 5日(土)00時42分38秒
  https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30130050U8A500C1000000/

米朝会談を控えてのこの時期に、この話が出てくる意味を様々に考察した方がよいでしょう。

先に進んで考えてみると…。

朝鮮戦争が終結するとなれば、

北と南の国が夫々に国防軍を備えているだけであって、戦時体制を取る必用は無いわけだから、

米軍は第三国であって韓国に駐留する意味は無くなる訳である。

今のところは韓国の防衛力と指揮権の問題により米軍の駐留があるのだ。

しかし、戦争終結に沿って事態(米軍駐留)は変化し整えられて行くだろう。

この事は、在日米軍の問題に当然ながら波及する。

在日米軍の存在意義が問われる事態が直ぐそこに近づいて来ている。

ここにおいて、大きな規模となっている自衛隊が公然と海外展開できるとなれば(改憲でそれが出来ると変えられてしまえば)、真っ先に警戒を高めるのは、朝鮮半島の南北の二国だろう。

先に、半島を巡って清国とロシアと戦い、やがて朝鮮を併合したのであるから、諸外国は警戒する。

過去と違って、現在では英国も米国も日本に対して、中国やロシアや半島の二国と戦う事を唆す時代ではなくなっている。
 

親の金を勝手に抜き取って、クラスメートに配りまくる気弱な少年。それにタカるズル賢い偽装友人クラスメート。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月 3日(木)22時30分31秒
  タカられてる息子に気が付かず、財布の中が減っていることに突然気がつき、何故か解らない優雅な親。

地獄も感覚麻痺の癖がつけば幸福天国。

 

天木氏のこの評論、読みやすくて、解りやすくて、まとまってるから、紹介しますよ。半島和解のスピードについて行けないアベ首相。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 5月 3日(木)22時21分57秒
  http://kenpo9.com/archives/3663

理屈っぽく書いてないから、読みやすいから、読む価値がありますよ。

アベ首相本人が読んで、これが解るかどうかは…判りませんが。

それにしても、どうしてヨルダンで国内向けのコメントを語るのかねえ?

まあ、どうでもよいけど、

ヨルダンやパレスチナや恐らくイスラエルに対しても行った血税ばら蒔きを、

朝鮮半島でもやらかすサインか予行演習だったのではないか?と余計な疑い?を持ったりするんですけどねえ。
 

/193