投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


被災者の悲惨

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 9月 7日(金)11時25分27秒
  何やってんだ、このオッサン?
に同感!


テレビは実況で見る習慣は無いけれど
嫁さんがつけていて
北海道の震災の映像が流れていました

嫁さんは涙声で感想を言っています

映像では
悲惨な状況
各自の頑張り
が出てきます

安倍は
常套表現”全力”と言うけれど
政権の頑張りはどこにも見られない

参考  過去分

・あまりにも災害が多く、災害列島・日本、と言う感がある
災害は、防げなかったのかどうか?
想定外だった(言い訳)、いや、対策ができていなかった、と言われる
災害は起きてもらう方が、はるかに大きな金になる
だから、災害が起きないようには対処しないのだ
災害を、経済面から、このように見ると、すっきりしないだろうか
政権に”防災”と言う概念は無いのではないだろうか、単なるポーズ?

防衛費要求、5兆4000億円
”熊本震災支援 23億円 閣議決定”
その後、復興工事への資金は出してる
住民は助けないけれど
企業は潤う

安倍自公政権は
国民を助けない!!

”今だけ、金だけ、自分だけ”
裏金のみに興味


北海道の地震の関係閣僚会議

安倍晋三首相は7日、北海道の地震の関係閣僚会議で、死者が16人、安否不明者が26人となったと明らかにした。
共同通信社 2018/09/07 09:56

これを正確に読み取らなければならない

北海道の地震の関係閣僚会議では、
死者が16人、安否不明者が26人
であることを確認しただけ


何時もである!!が

”全力”の常套表現を使いながら
何一つとして対策を出せないのが
閣僚会議だ!!
 

何やってんだ、このオッサン? アベ、新潟へ農業御視察!? 臣民共の困窮?それ何?ボクチャン解らない。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 9月 7日(金)04時05分7秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

こいつは、もうダメだわ。いや、前からダメだわ。
 

関空問題のタイトル、国会前抗議行動のものを付けてしまいました。不覚!!

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 9月 7日(金)03時50分12秒
  フライング二連発。台風と大地震で磁気的変化が私の頭脳にも作用した?

マヨネーズも腐るのだろうか?
 

時にタイムリー・ヒットを打つ天木氏。今度は関空と辺野古の類似的弱さを指摘。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 9月 7日(金)01時46分47秒
  私は天木氏の新党9条なんて趣味的お遊び、しかも、野党結集の邪魔にしかならないミニ犯罪行為に加担しようとするつもりはゼロだ。だけでなく、むしろマイナスに作用してやりたい。

彼が三島由紀夫的な唯我独尊のコンプレックス症候群に犯された人物であることが、才能を認めるがゆえに残念だ。三島と同じ道を歩まない事を祈るばかりだ。

さて、以下の通りです。

http://kenpo9.com/archives/4150
関空の地盤沈下があぶりだした辺野古移設の不都合な真実

(転載)

台風21号の影響で関西空港が長期間にわたって利用不能になった。
 その最大の理由が飛行場の冠水、浸水であるという。
 そして、そのことを報じる記事が共通に指摘している事は、「もともと関西空港は軟弱な地層の上に造成されており、開港以来、地盤が3-4メートル沈下している」というだ。
 国際空港の誘致合戦がますます激しくなりつつある中で、こんな欠陥が世界中に知れ渡れば、関西空港は国際空港として存続できないのではないか。
 そして、この関西空港の致命的欠陥こそ、沖縄の辺野古につくられようとしている在日米軍の新飛行場の欠陥である。
 沖縄知事選が終れば本格的な埋め立てが始まる辺野古沖は、マヨネーズのように軟弱な地盤の上にある事が明らかになった。
 隠し続けて来た防衛省も、ついにその事を認めざるを得なくなった。
 今度の沖縄知事選では野党候補はこの致命的な欠陥を辺野古阻止の大きな争点にすべきだ。
 いくら米軍基地であり民間に影響はないといっても、日本の税金を地盤沈下がわかりきっている場所に垂れ流さざるを得ないような工事をこのまま認めるわけにはいかないだろう。
 いくら対米従属の暴政をくり返す安倍政権でも、関空の被害を目の当たりにして、このまま辺野古移設を強行することは出来ないだろう。
 辺野古沖の地盤の再検証を行うまで工事を中断せざるを得ないだろう。
 辺野古沖の工事中断は、そのまま辺野古断念につながる。
 台風21号にさえも反対されるようでは、やはり辺野古移設工事は無理であるということだ。
 なぜメディアはその事を書かないのか(了)

(以上、転載)

フッ、マヨネーズねえ。ケチャップでもなんでもいいんでねえの。津波で沈没だろう。

これは、アベとアキエの頭の中身の例えではないのかい? マヨネーズ(これほどに栄養は無いか?)
 

国会前 ライブ0307 国会前 内閣総辞職 多数の人が集まっているようです。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 9月 7日(金)00時41分32秒
  まあ、安上がりになると考えたんだろうが、下手をすると「放棄」になるかもしれんよ。

むしろ、大きな船体を幾つか並べて、その上に鉄板を引いて、超大型空母のようにして海に浮かべれば安全だろうが、建造費がかかりすぎるだろう。

田圃を潰して造成した宅地はまず沈下するので、後で大変に費用がかかるものであり、これ以上の問題だ。

埋立地には工場くらいしか建てられないだろう。今までの事例がそうなんだから。

重い飛行機がひっきりなしに離着陸では当然ながら沈下する。

軽い土砂やゴミで埋め立ててるから液状化も自然に起きる。

それだけでなく、今回のように強い低気圧により(台風は低気圧)により海面が上昇し、その上で大波が襲ってくる。

これは、沖合の地震によっても大津波が海上空港を襲う事になる。

おまけに連絡橋が崩落も有り得る。

かくして、安直な発想で造った建造物は、今後の自然の猛威的変化には耐えられないだろう。

原発は今後、ますます危険だ。

こんなことで、東京五輪は先行き不安ではないか。

五輪最中または直前に、あの地震が首都圏を襲ったらどうなる?

想像に難くない。

私が目を疑っているのは、東京では、

何と、東京湾に近いウオーター・フロントばかりでなく、

大河の荒川とか隅田川とかのごく近くに高層マンションげ建設されて人が住んでいてニュウ・タウンばりの賑わいなのだ。

内心、そばを通ると恐怖する。

「この人達、どうなる? 注意をしてあげたいが…」。いつも、そう思う。

3・11で浦安辺りで液状化と地盤の傾きを体験したではないか!

やはり、原発事故も地震災害も二回以上経験しないと懲りないようだ。

既に、対米英敗戦が確定しており、後は第二回8・15を迎えるのみであり、アベ第二次東条内閣は空元気の上機嫌だが、必ず二回目は来る。

第一次8・15は長州閥の木戸幸一内大臣が主導者の一人として大日本帝国の幕を引いた。

第二次8・15は、これまた、長州閥の安倍晋三が幕を引くのだろう。しかも、今回は主役だろう。

第二次敗戦の「戦犯」の筆頭は奴だろう。

今回の敗戦では、米英は東京裁判を開くことはない。

だが、売国・敗北の戦犯は居る。

かくして、長州閥は歴史の舞台から消えるだろう。

 

関空は地震で液状化する、という思考について

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 9月 6日(木)20時05分40秒
  科学技術の問題ではないと思っています

体制の経済の問題、だと思う

”地盤沈下により、堤防が低くなっていくので、継ぎ足していた”

という記事が示唆的、と思いました

滑走路は、それなりに地盤を固めているはず
しかし、埋め立てたところ、というハンデは大きいと思う
更には、経済的なことを考え、都合の良い手抜き施工をしている可能性はある

東南海道地震で
”想定外”の揺れ
そう、体制の専売特許”想定外”、が活躍するのでは
??

そんな思考をたどりました
 

関空と北海道の地震の共通点

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 9月 6日(木)19時01分10秒
  関空
浸水
台風による高潮、波が重なり、堤防を越えてきた
地盤沈下により、堤防が低くなっていくので、継ぎ足していた

基本にある事は
海上を埋め立てているから,地盤が軟弱


北海道の地震

震度6強、そんなに強くない
道路陥没
山崩れ


基本にある事は
地盤が軟弱


これで類推されるのは
地震が起きた場合
関空は
地盤の液状化現象が起こり
ほぼ壊滅状態になる!



断定的に書きましたが
そのように言ってしまう理由です

地震による液状化現象は
地震の揺れにより、地盤の結合が緩んでしまう現象です

関空の今回の事象で明らかになったことは
海を埋め立てた地盤は、極めて軟弱、ということです


地震が来たら
地盤の液状化は必至でしょう

滑走路は波がうち
建物は傾く

これらは避けられないでしょう


災害列島・日本
地震の巣に高密度に原発を設置しているのは日本だけです
 

戦場・南スーダン

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 9月 4日(火)16時40分19秒
  朝日9/2

被弾9か所 弾頭25発
16年の南スーダン陸自宿営地
防衛省 詳細明かさず


政権は、南スーダンは”戦場”ではない、と言う
戦場である

”防衛省 詳細明かさず”
国民は知る権利があり、政権は知らせる義務がある
私たちの税金を使い、国民の一部を危険にさらしているのだから

忘れてはならないことがある
このニュースは、100%、政権が流したものである

その狙いを読み取らねばならない


以下過去分

100% 体制が流出させる情報の狙い

朝日一面 4/23

南スーダンPKO 武器携行命令
2例目日報「戦闘」の時期

このニュースは
100%体制が放出するもの
それも「自衛隊」関連

明確な意図がある
と考えられる

1.この状況を日常化させる
2.これは、民衆の忌避感をなくさせる効果と連動している


財務省森友文書、しかり
国会の法案てんこ盛り、審議なく強行採決、しかり

民衆に政治性を喪失させることこそ
体制の綿密緻密なシナリオ
ではないだろうか


自衛隊も変わる

海自練習航海中
艦内2人自殺か

防衛大卒業生が自衛隊に入団しない比率も増加している

戦場・南スー派遣

このようにして
軟弱な?者は淘汰され
自衛隊は”侵略軍”としての特質を備えていくのだろうか・・・


南スーダン派遣 誤って住民死なせたら

自衛隊過失罪問われず
海外は処罰規定なし

過失ではない場合、意図をもって殺害する場合があるのは
侵略の常
その道を残しておくために
処罰規定がない、としているとも考えられる

米は
例えば、結婚式の集団にミサイルを撃ち込んだことがあったけれど
誤爆との報道
にもかかわらず、何ら謝罪すらしていない?
この結果、米への憎しみは増加し
テロを誘発していく
イスラムへの挑発を熱心にやってきた米だから
誤爆ではなかったのではないか、と私は思っている

誤爆等、これらの手口は侵略の際に常というほど使われてきたものである


かくして
愚民化進行

支配の根幹、不正選挙・ムサシも注目の彼方に追いやられる

シナリオ作成・実行にかかわる東大卒数千人
体制のシナリオは綿密緻密でダイナミックである
 

脳の中、詰まりが薄し、国臣とシンゾ~+アキエ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 9月 4日(火)03時06分51秒
  http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/122922909

遂に植草先生も我慢ならず、シンゾ~の出鱈目な詩引用を批判されたのだが、

この平野国臣の詩なのだが、国臣という人物をよく表しているのではないか。

シンゾ~が自分で選んだものなのか? 又は誰か近くに侍る者が勧めたものなのか? それは判らないのだが、

普通の判断力を備えた人物であれば、

桜島の噴煙を「薄い」と表現し、しかも、

自分の志(ココロザシ)と比較して、「おい、桜島よ、お前の方が俺より低いぞ」と言っているのであれば、

それは薩摩の人物の作品とは思えない…と気が付くであろう。

薩摩の人物であれば、桜島を貶すことは有り得ない。しかも、自分と比較して、自分よりも桜島が低いとは考えないのだ。有り得ない。

では? この作品を書いたのは何処のどいつだ? と考えて調べてみれば、

国臣は薩摩の人物ではなく、薩摩へのハライセに桜島を薩摩藩と見立てて、この酷い出来栄えの作品を垂れたのだ、と解るだろう。

この作品を薩摩つまりは鹿児島県に向けて放つ事は、全く出鱈目のゴロツキ行為なのである。

呆れて物が言えん有り様なのだ。このアベの行いは。

それにしても、平野国臣のこの詩は…御粗末であり、この人物の軽薄性をよく表している。

他の藩であれ、その土地の誇りの山を貶すとは…正常な常識を備えた日本人では有り得ないことなのだ。

自然を畏怖し、感謝し、讃えるのが日本人の心の美点である。

この国臣という人物は、傲慢であり、自分が山より偉くて偉大なのだと考えている。

これが如何に軽薄で思い上がりであるかについては、こう例えれば、よくわかるだろう。

日本人の殆どが程度の差はあっても、富士山を誇りに思い讃えている。

私は理性的傾向が強いので、富士山への思い入れは薄い方だが、それでも、この存在を重く受け止めている。

ある人物がこのように言ったら、日本人の大多数は怒るだろう。

「おい、フジヤマ、お前は随分と高いようだが、俺の愛国心の方が、お前より遥かに高くて天に近いんだぜ」

これを聞いたら、「こいつ、誇大妄想狂で危ない奴だな」。

そう思うだろう。

日本人は、自分を自然よりも上とは考えない。実は外国人もそうなのではあるが、日本人は、自然に慣れ親しみながら自然を尊敬して讃えている。

間違っても、自分を自然よりも上とは考えない。

しかし、国臣はこのような詩を造ったのであるから、軽薄で危ない人物であったと考えられる。

最後には明治新政府に裏切られて自らが処分(斬首)されてしまった。

ところで、アベだが、この国臣の桜島を自分より低く見る視点に対して疑問を抱かなかったようだ。

これは、アベが無神経で国臣のこの詩を当然のように受け入れていることを表していると考えられる。

無教養といったレベルの問題ではないだろう。

富士山よりも自分の志は高く、自分は天皇よりも強力で強い立場に在る。

と無邪気に考えて思い上がっているのではないか?…それに遠くない心情に居るのではないか?

無知と身の程知らずは…身の破滅から逃れられない。

シンゾ~は国臣の最後の姿までには関心が及ばなかったのだろう。
 

以前の投稿での表現間違いを直しておきます。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月31日(金)02時05分39秒
  https://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/15482
オスプレイの横田基地配備の前倒しを受けて、対日誘導の今後について考え直しましたね。風太さんの御指摘も参考にした上での事ですが。 ?投稿者:青トマト ?投稿日:2018年 8月26日(日)01時20分18秒


の中の、下の部分です。

「一方、日本は、米国を軍国化してベトナム他中東…数えきれない軍事行動に誘導して、食い尽くした。」

これは、

「一方、彼等は、米国を軍国化してベトナム他中東…数えきれない軍事行動に誘導して、食い尽くした。」

が正しい表現なのです。

そうでないと、意味が通りません。

何故、このような間違いを犯したのかと言えば、日本を主語とする別の文を考えていたのですが、途中で彼等を主語とする文章に切り替えたのです。

そして、前の主語をそのまま残す失敗をしたからです。

変更した文章に替えて読み直してみてください。





 

時にタイムリー・ヒットを打つ天木氏。米紙が暴露した「安倍・トランプ関係の本当の姿」の衝撃

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月31日(金)01時45分45秒
  http://kenpo9.com/archives/4136
米紙が暴露した「安倍・トランプ関係の本当の姿」の衝撃

なかなか見逃せない情報ではある。

天木氏はいつもの例で最後部分は独りよがりの自己陶酔で終わっているので、その部分は、黒く塗りつぶして読めば、役に立つ事があります。

塗りつぶすのは下の部分です(苦笑)。

 しかも、対米自立を、軍事力を強化して自らの軍隊で日本を守る方向で実現するのではなく、憲法9条を国是として世界に掲げ、平和を望む世界の多くの国を味方につける平和外交で日本を守るのだ。
 いまの与野党の政治ではそれは実現できない。
 新党憲法9条が目指す、まったく新し政治を実現するしかないのである(了)

与野党無視の唯我独尊天木節は塗りつぶして読むと…

(転載)

28日の米ワシントンポスト紙が安倍・トランプ関係の本当の姿を暴露した。
 すなわち、日本と北朝鮮の情報当局高官が7月にベトナムで極秘接触していたと。
 このことを事前に知らされなかった米国は不快感を示したと。
 さらにまたワシントンポストは暴露した。
 すなわち、米朝首脳会談の直前の6月に訪米してトランプ大統領と首脳会談をした安倍首相が、トランプ大統領に日本に対する貿易規制に理解を求めたのに対し、トランプ大統領は「私は真珠湾を忘れない」と述べて対日貿易赤字に強い不安感を示したと。
 もしこれらが本当なら、安倍首相がいくらトランプ大統領との個人的緊密さを日本国民にアピールしても、日本の国益にとってはまったく役立たずだということだ。
 安倍首相はさぞかしこのワシントンポストの記事を知って衝撃を受けただろう。
 なにしろ自民党総裁選の直前だ。
 外交の安倍を宣伝したいところだ。
 しかし、この暴露ですべてが吹っ飛ぶことになる。
 特に安倍首相にとって致命的なのは、拉致問題に与える悪影響だ。
 ただでさえ米朝合意が危うくなりつつある。
 米朝関係が悪化すれば日朝関係など進展するはずがない。
 ところが、このワシントンポストの記事が正しければ、たとえ米朝改善されつつあっても、日本は米国の了承なしに勝手に北朝鮮と話を進められないことになる。
 実はこのことは安倍首相だけの問題ではない。
 まさしく小泉首相がそうだった。
 あのとき小泉首相はブッシュ政権に事前通知することなく、拉致問題と日朝国交正常化の包括的解決をやろうとした。
 これを知ったブッシュ政権は不快感を示し、北朝鮮の核疑惑をメディアに流して、北朝鮮の非核化なしに勝手な真似はさせないと小泉訪朝の成果を潰した。
 そのあまりの激しさに、小泉首相はすっかりやる気をなくしたのだ。
 これを要するに、小泉首相であれ、安倍首相であれ、いや、誰が日本の首相になっても、日米同盟最優先という対米従属策をとる限り、米朝関係が改善しない限り、拉致問題は解決できないということだ。
 しかも、もし米朝関係が改善すれば、その時もまた拉致問題の解決は遠のく。
 なぜなら米朝関係が改善すれば、米国も北朝鮮も、もはや拉致問題の交渉など全く関心がなくなるからだ。
 これを要するに、対米従属を続ける限り、拉致問題の解決はないということだ。
 日米貿易摩擦に関するトランプの真珠湾発言についてはもはや解説の必要はないだろう。
 トランプに限らず、誰が米国の大統領であっても真珠湾攻撃を忘れることはない。
 なぜなら、米国民がそれを許さないからだ。
 米国にとって日本はいまでも敵国であり、差別に値する国なのだ。
 ましてや、間違った歴史認識に拘泥し、東京裁判を否定し、A級戦犯が合祀されている靖国神社を参拝するような安倍首相では、トランプならずとも米国が信用しない。

(転載以上)

俄かには信じがたいアベ政権と外務省のドジ振りではあるが、

彼等ならやってもおかしくはないドジ振りでもある。

現在の日米関係において、米国に断り無しに日本が北朝鮮と外交接触することは、あってはならない、してはならない事であり、それは常識の範囲内の事である筈だが、阿呆な彼等ならそれは踏み外してもおかしくはない。

そもそも、米朝緊張緩和は、米国と北朝鮮の外交努力の結果であり、日本はそれを支援すらせず、邪魔建てしていたに過ぎない。

にもかかわらず、二国の獲得した成果に勝手に乗っかろうとしては、米国も怒るのは当然だ。

さらに北鮮は、米国に伺いを立てずに無視して、日本と単独で外交交渉しては、米国の機嫌を損ねて自国に不利益に作用するであろうから、日朝間だけでの外交交渉を進める意思は持たないだろう。

アベ政権は拉致問題で日本国民向けに何らかの支持率アップに寄与する動きを得ようとして焦っていたと考えられる。

しかし、全く世間(国際社会)を渡る常識を備えていない。

俄かに信じがたい程のチョンボだが、非常識の彼等であるから、有り得る事だ。

「真珠湾を忘れない」とは、「一昨日来やがれ」との断り文句だが、

アベは「ヒロシマとナガサキは忘れることは出来ない」と切り返すなんて夢のまた夢だったろう。

ベトナムでの接触は、北朝鮮から米国に全て筒抜けだったと考えられる。

北朝鮮にとってはアベ日本よりもトランプ米国のほうが遥かに大切であるからだ。

今の日本の置かれた状況においては、拉致問題は米国と北朝鮮の双方に働きかけた上で、この二国の了承を得た上で、この二国のオープンにしながら北朝鮮と交渉を進める他にないのである。

米国としては、日本が出し抜いて、北朝鮮と経済交渉なんかをすることを大変に嫌うのであるから疑うのである。

米国は、北朝鮮をビジネス・パートナーにしたい。その為に交渉を重ねて来ている。

その横から突然に、日本が割り込むことは断じて許さないだろう。

それ故、拉致問題の交渉は、対米のオープン努力の上で行わなければならないのだ。

日本、アベ政権は不作法であるという事だ。

天木の言うような対米自立の前の話であって、対米自立なんて観念論の御題目を唱える場面ではないのだ。

天木もまじめに拉致問題を考えているとは思えない。
 

”赤坂自民亭” 水増し=障害者雇用

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 8月31日(金)01時35分47秒
  ”赤坂自民亭”の本質、本質こそ肝要


豪雨災害の時期に
宴会をやっていたことを問題とする報道の傾向がある

こんなことは端っこの問題に過ぎない
あの自民党であれば日常茶飯のこと

かような焦点の当て方の報道は
政権擁護の報道というしかない


”赤坂自民亭”が何であったのか整理しておきたい

国家による7名の個人の殺害の前夜であった
死刑執行命令を出した上川法相は「赤坂自民亭」という名の「呑み会」の女将を務め、安倍首相と杯を上げて、万歳三唱の音頭をとった。
この写真は極めつけである
最大の祝いを表現した親指を立てた記念写真
この祝杯を契機として、オウム13名の死刑執行が成された

この政権の、自民党の
非人間性こそ
”赤坂自民亭”の本質である!


人の死を、楽しく心ウキウキで祝う
この心、貧しすぎる
この非人間性を黙認するようなことがあってはならない



裁判所でも水増し=障害者雇用、300人超   その本質

中央省庁の障害者雇用水増し問題で、全国の裁判所でも、障害者の雇用数を不適切計上していたことが29日、関係者への取材で分かった。

 水増しは300人を超えるとみられ、裁判所職員に占める障害者の割合は法定雇用率(2.3%)を大きく下回るという。

厚生労働省によると、最高裁と全国の地、高裁、家裁での2017年の障害者雇用数は641人とされる。

JIJI 8/29(水) 16:13配信


本質を逸らしながら
本質を隠ぺいしながら
淡々と報道している


本質は
中央官庁が、裁判所が
弱者である”しょうがい者”を守る視点は全く持ち合わせていない

弱者”しょうがい者”を守る法の順守など問題外
”障害者雇用水増し”は体制の非人間性の象徴とも言える
凶悪である

”赤坂自民亭”の非人間性の極みがあり
”障害者雇用水増し”という体制の非人間性の象徴がある



これが体制
これが自民党
 

第一次東京五輪で戦後経済は本格的に立ち上がり、第二次東京五輪は戦後経済に終止符を打つ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月30日(木)14時16分29秒
  第二次東京五輪、実現してもしなくても、意味するところは表題だろう。

さあ行こう、スタートだ…これが第一次五輪。

行く道ないから破れかぶれのお祭り騒ぎへ「紙」頼み…これが第二次五輪。

反逆五輪と日本の運命は如何に…。
 

アベ政治は近代日本政治の崩壊の姿。障害者雇用「水増し」の呆れたすがた。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月30日(木)14時07分21秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

司法は死法と化し、東京五輪は国民に只働き誘導の上、貴金属(シルバー)供出まで言い出す。銀なんて何処に消えるか判らんぞ。

銀なんて何処の国だって売ってくれるし、メダルそのものを外国に発注すれば済むことだ。

悪乗りが過ぎるんだが、大人しい国民性を小馬鹿にしてるんだろうな。

国家権力盗人(ヌスット)達メは。

かくして砂山政治は平面へと流れ落ちて行くなり…。
 

植草先生も推薦しておられた「ブラック・ボランティア」(本間 龍 著)は、名著です。素晴らしい出来です。私見ですが、白井さんの「国体論」と「永続敗戦論」に勝るとも劣らない。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月30日(木)04時01分44秒
  私見ですよ。

しかし、私はそう思う。

白井さんの二著は政治原理論であり、本間さんのブラ・ボラ論は時事解説論ではないか!と反論が起こる事は承知します。

しかし、慧眼といったことについては、勝るとも劣らない。

いや、現実に即していて、的確に本質を見抜いている出来栄えである故に、むしろ、勝っているのではないか?

そうも思ったりするのです。

本間さんは、この度の東京(いや、頭狂だ)オリンピックを、インパール作戦に例えています。

いや、これは正しく慧眼ですよ。

敗戦の一年前の無理無茶な作戦であった、実行しなければ無駄な負け戦、詰まりは将兵の無駄な消耗を避けられた作戦なのですが、

牟田口レンヤ司令官は、ロコウ橋事件の現地司令官であり、この事件は日本軍と国民党軍を戦わせるように仕向けた中国共産党の謀略事件であったのですが(国際的な米英の計画的思惑であっただろう)、この謀略にマンマと乗ってしまって、国民党軍との本格的な戦いに踏み切ってしまった自分を牟田口は自覚していたのではないか?

「ワシャア失敗したワイ。失敗を取り返して一泡吹かしてやるべえ~」とでも考えたのではないのか。失敗は自分にとって不名誉だからねえ。プライドの高い人物なら、そうなるだろう。

しかし、往々にして頭の悪い奴は分不相応なプライドを持つものだ。

自分の本当の姿(能力)を知らないから、分不相応のプライドを持ってしまうのだ。

その失敗を取り替えそうとして焦り(内心だから外目には見えない)、無茶な援蒋ルート攻撃を計画したのではないか。

短絡思考の人物が同じ失敗を二度犯す。

同様に、東京五輪が無駄な「作戦」であることの例えとして、本間さんは語っているのです。

一年後に、「敗戦確定」。

そうなるでしょう。東京アホリンンピックの一年後に米国バブル崩壊の煽りを受けて、「米日枢軸」は経済敗戦確定を迎えてペチャンコ!!

いや、東京アホリンピックの真っ最中に、バブル崩壊?

いや、その前にバブル崩壊でアホリンピック中止、これも有り得なくない先行きだ。

ですから、東京オリンピック=インパール作戦、とは、正しい認識なのですよ。

私は、このような現実論が大好きなんです。

日本のアホ官僚機構と自民党偽民主主義政党は、原発を導入して、福島第一爆発メルトスルーの事件を引き込んだ。

これは、「ロコウキョウ事件」だ。意図的に日本を破滅に追い込んだ。

チェルノブイリ事件と同じだ。

これを招いた牟田口と似た官僚機構と自民党と財界は、責任逃れをするために、「オリンピック招致」に逃げ込んだ、

無能の馬鹿達が、プライドを守ろうとして、五輪の御祭り騒ぎに逃げ込んだんだ。

でも、祭りは紙風船であり、やがて落ちてくる。

それが、インパール作戦と同じなんだ。だから、この作戦と同じに「敗北」をするのだよ東京五輪は。

そして、前後して日本経済社会は戦後敗戦を確定(8・15を迎える)するのだよ。

その事を示唆していることにより、先に言った勝った著作、いや、予言著ではないのか?

その次はどうする?

無茶な対外戦争にでも逃げ込むのか?

自滅は自分達だけの一人でやってくれよ。国民は付いて行かないぜ。
 

アベ・チャンネルにされてしまったNHK。鹿児島でアベが出馬表明。薩長同盟が近代の夜明けとかなんとかワメき散らした。でも、西郷隆盛を殺したのは、明治新政府だったのだ。忘れたか?知らんのか?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月28日(火)02時31分11秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

薩長同盟の結末は、今のアベ政権だ。属国に追い込んだのがこの成り上がり同盟だ。

しかもだ、西郷隆盛は明治新政府の内紛から賊軍とされてしまい、長州の乃木希典も入っていた新政府軍に負けて自害。

要するに、西郷を殺したのは、

明治新政府だ。

アベは破廉恥にも、西郷を忘れてか? 桜島バックに薩長同盟だなんて?

薩摩をバカにしてるんか?

鹿児島の人達、マトモな人なら、怒ったんではないかい?
 

同じく、オスプレイは「剣」戦闘機(爆撃機?)のようなもの。苦しんで無茶な設計の機体。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月28日(火)00時01分43秒
  https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%89%A3_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

特攻機と考えられることが多いが、実は爆撃機として設計されたのだ、との開発者の話があり、興味深く驚かされる。

つまり、爆撃を終えたら胴体着陸!して、機体とエンジンは再利用するというもの。

いやあ、凄い発想だが、こうなるともう、まともな飛行機ではないのだ。

オスプレイも実はこれに似ているのですよ。

プロペラ飛行機(ターボプロップ機)と同じ速度で飛べる垂直離着陸機を目指したのでしょう。

でも、ヘリコプターではないのです。

プロペラ飛行機とヘリコプターは、全く構造が違っていて、二つを一つの機体に兼ねる事は出来ません。

飛行機に詳しい人は限られているので、気が付かれない人は多いでしょうが、

少しだけ、このメスプレイではなく、オスプレイ、いや、落ちプレインの機体の特徴を述べて置きましょう。

デッカイ二つのエンジンと、これまたデッカイプロペラが、主翼の両端に付けられています。

そのために、主翼が飛行機としては異様に短いのです。

それで、浮力を補う為でしょうが、尾翼が異様に長いのです。

それで、串カツのような形をしています。下から見ると良く解ります。

では、何故、主翼が短いのか? 何故、 翼の先端に「重いエンジン」を付けているのか?

この事が、不安定をもたらして操縦を難しくするのですが…。

飛行機は長い主翼の中間にエンジンを付けるのが普通なのですが、

落ちプレインは、垂直離陸をしたいので、エンジンを直角にまで、またそれに近い方向に変える訳ですが、

主翼の中間でエンジンを上に向きを変えると、プロペラからの風力が翼に当たってしまって浮き上がる効果が半減するのです。

非効率的となるのです。

それでやむ無く、エンジンは翼の端に付けました。

強度の関係で翼は短くしなければならず、さらに、

垂直離着陸の作戦に使う場所は広場ではないので、長い主翼では邪魔になる。

それで短くしたのと、エンジンを支える強度を得るためでしょう。

それでも、ある程度の長さを持った主翼なので、ヘリコプターならば降りられても、落ちプレインでは降りられない場所があるでしょう。

要するに、速度を得たいがために翼を持ったプロペラ機に垂直方向離着陸機能を持たせようとしたから、無理・無茶なんです。

それが出来るなら、とうの昔に、ヨーロッパやロシアで実用化されていたでしょう。

私が考えるに、冗談ですが、以下のようにした方が有効的ではないのか?

大型ヘリコプターに長い翼を付けて、ターボプロップではなく、ターボジェットエンジンを付ける。

ヘリのローターで垂直離陸してから、ターボジェットを作動させて、高速前進飛行を目指す。

その時、同時にヘリのローターは畳んで機体の上部に格納するように造る。

詰まりは、車輪を格納する要領で、ローターが格納出来ればOkだ。

この方法ならば、遥かに早い、高速ジェット機と同じ速度のヘリコプターが得られるだろう。

勿論、重くなる。構造が複雑になる。

しかし、今では素材が軽くて強いものが出来ている。

複雑な構造もコンパクトに纏める事は、今なら出来るだろう。

造ろうと思えば出来なくはないのではないか。

開発費用がかかる。複雑な設計に手間取る。

このような機体に民間で軍用でニーズがあるか?

確実なニーズが見込まれないので開発されていないのではないか?

しかし、オスプレイは、粗雑な設計思想で実用化にまで至っていて、安直な構造を、無理・無茶な構造を採用している。

それは、軍人の命と体を軽視して、作戦上の無理な任務遂行に沿う為の機体を造りたかったからだ。

だから、私は、桜花や剣と同じもの…無理・無茶なものと弾ずるのだ。

アベ政権の無茶・無理な政治と同じものだ。デタラメでまるでゴロツキだ。

自衛隊員が操縦士も陸上戦闘員も乗せられてしまうことになるが…まさに、アベのやり方だ。

自衛隊員が乗る前に、アベシンゾ~とアキエの二人がおテテ繋いで自衛隊オスプレイに乗って試験飛行と洒落込んで、首相官邸から霞ヶ関から東京湾を一周して横田基地を訪問して終えたらどうなのか?

先ずは、君達ご夫婦が自衛隊員に向けて「お毒味」をするべきだろう。国民の代表なんだから。
 

オスプレイは特攻機「桜花」のようなもの。目的のために兵士の命は無視。無茶な設計。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月27日(月)22時43分1秒
  https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%9C%E8%8A%B1_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

特攻機「桜花」の出撃記録。
 

日本は米占領下にある

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 8月27日(月)08時07分6秒
編集済
  過去分も


13日夜、アメリカ軍の輸送機オスプレイが沖縄県名護市の浅瀬に不時着を試みて大破しました。


沖縄での海岸での出来事は

あれは不時着である
不時着=不時着陸
予定しない時、予定しないところに着陸すること
らしい
しかし、オスプレイはバラバラに大破している
とても着陸した、とは言えない
米軍も政権も墜落ではないというけれど・・・

(パイロット=米軍に)感謝すべきである
感謝??
感謝と言う言葉が、そんな使い方が出来るとは知らなかった!

大破したオスプレイの近くは、米兵がガードしている
その外側は警察がマスクをしてガードしている
素直な人なら、この光景に疑問を持つだろう


米軍トップの言
(パイロット=米軍に)感謝すべきである

元の英語がどうであったのか、わからないが
日本語の印象から考えると
とても違和感があった
事故を起こしておき
現場には日本人はだれも近づけさせない
ドローンからの映像?が一瞬流れたけれど、ほんの一瞬だった

ドローンの飛行も禁止していたように思う
そして、感謝すべきである、とは何と高慢な!

感謝すべきである、とは、”感謝しろ”である


なお、米軍は半旗を掲げているという
事故オスプレイの乗員の死亡で反旗としたのではないか
と推測されている


オスプレイ 米国防総省のデービス報道部長の発言

名護市安部の浅瀬への墜落 で
(住宅地に落とさなかった)「感謝しろ」

艦船への着艦に失敗 で
「現時点でオスプレイの飛行が制限されている区域はない」


トランプ大統領は横田基地から日本に入国し、横田基地から日本を出発した
パスポートを使わずに日本を自由に出入国するその姿は、日本が独立国ではないことを象徴するものであった。(植草さん)


日本は
米占領下にある!




兵器は高額なほど、売る側にも買う側にも良い


平成27年度予算案では、オスプレイ5機の購入費用として516億円が計上されている。1機当たり約103億円だが、米軍の購入費用は1機当たり50億~60億円だ。日本は倍近い金を払おうとしていることになる。
・・・
(日刊ゲンダイ)

米軍は、オスプレイの”欠陥”を問題にし、ヘリに移行しようとしている
という様なニュースもあった

1g当たりの値段

洗濯機     0.5円/g
タイヤ     1円
自動車     3円
牛肉      5円
テレビ    10円
PC     50円

オスプレイ
V-22  5機で
400億円ぐらい
700円/gぐらいになる

しかし、オスプレイ
5機 400億円は
クラウン8000台分 一機で1600台分
クラウン3円/gに対して700円/gはとんでもなく高い
死の商人の裏金の巨大さと、守銭奴達、そこに群がりたい気持ちも分かるわけで

兵器は高い値で買いたい

兵器産業は、べらぼうな高値で兵器を売る
その理由は、911等の演出料や裏金が載せられており、多額の益もあるようにしているから

買う側は、高く買いたい
これが、私たちがいろんな商品を買うのとは違うところ
高い値で買えば、その分裏金が増えるから
対外援助は高額なほど良いのと同じ理屈

結果、売る側買う側双方の思惑が一致して
兵器には、べらぼうな値がつく


国会がデモ隊に包囲されている時
安倍は、ロッキードの重役たちと会食をしていた、と報道されています


熊本地震の被災地支援に23億・閣議決定、パナマ文書のパナマのモノレールに2800億」


再度確認しておきたい
”オスプレイに兵器としての価値は無い”




「現時点でオスプレイの飛行が制限されている区域はない」

表題の意味を考えたい

・国会で審議されなくなって久しいけれど
仮にも、国の最高機関・国会上空を
兵器・オスプレイが飛行することは自由にできる

・皇居上空を
兵器・オスプレイが飛行することは自由にできる

という意味でもある

この2点目を
右翼やネトウヨは問題にしない
単にアホで気が付かないのか?
節操なく、気にならないのか?


 

オスプレイに兵器としての価値は無い

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 8月26日(日)14時12分1秒
編集済
  過去分ですが

13日夜、アメリカ軍の輸送機オスプレイが沖縄県名護市の浅瀬に不時着を試みて大破しました。


米海兵隊のオスプレイ
ハワイ・オアフ島で訓練中に着陸失敗
隊員一人が死亡した


オスプレイを力学的にみるならば
左右2つの回転翼のバランスが難しそうですね
これが低空飛行すると
大きなものだから、地上の障害物のため、左右で風圧が異なる場合が出てくるでしょう
操作のミスとかではなく、左右のバランスが微妙に異なるだけで事故になるように思います
こんなものが市街地を低空で飛ぶのは怖いです


オスプレイの画像を観察してほしい
左右のバランスがわずかに崩れるだけで墜落する
風が吹くとか、地上の障害物による大気の乱れは危険
障害物のない、無風状態でしか離着陸できない
だろう
旋回は危険である
横田や佐賀、沖縄、、の市民なら、気色が悪いと思う


次は良く研究されている人の評価です
長距離無給油飛行が出来ない
高速飛行が出来ない
搭載能力は脆弱、最大24人
垂直離着陸が出来ない
この人は「致命的欠陥寄せ集め機」と呼んでいます


参考

自衛隊は、オスプレイと積載量が同等で容積がより多い、つまりたくさん荷物を積めるCH-47Jという輸送ヘリを70機所有しているが、待機状態のままだという。

「もし、大規模輸送が必要なら、木更津の陸上自衛隊第1ヘリコプター団のCH-47Jを使えばいいのに、そちらに要請の動きもなかった。はっきりいって、昨日の作業なら、CH-47Jで十分対応できる」(前出・防衛省中堅幹部)


http://news.livedoor.com/article/detail/11433948/
熊本の震災でオスプレイが運んだのは段ボール200個強だけ!



オスプレイの被災地支援「効果的」
答弁書を閣議決定

支援?オスプレイは
広い場所に着陸し
段ボールを200個運んだだけ
ここからは陸路で被災場所に段ボールを運んだ
多くの場所は交通は寸断されてはいない?
オスプレイが着陸したのは交通の便が良い場所だったのでしょう
運んだ量は、トラック1台にもならない?
オスプレイの被災地支援「効果的」ではなかったはず!

おっと、閣議決定ですか
 

文章表現が稚拙なところがあったと思います。後で直します。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月26日(日)07時39分46秒
  急いで忙しい中で書いたので…。  

オスプレイの横田基地配備の前倒しを受けて、対日誘導の今後について考え直しましたね。風太さんの御指摘も参考にした上での事ですが。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月26日(日)01時20分18秒
  私の考えていたことは、対日誘導としては、日本の軍国化を米国と背景にいる英国の勢力は許さずに阻止するのではないか、と考えてきていたのですが、

しかし、そのやり方では手ぬるくて、彼らは別の考えをしているかもしれない、と自分の考えを変更してみようと思いましたね。

私が、先の考えを取ったのは、北朝鮮との和解が成立した後で、極東に戦前のような軍国日本が起こっては、北朝鮮より始末が悪いので、歓迎しないと彼等は考えるであろうと思ったからですが、

しかし、諸条件を考えると…そうでもないのではないか?

日本という国が彼等にとって、どのように目に写っているのか? をかんがえると…

鬱陶しい…何時までも注意深く押さえ込んで置かなければならない国として…写っていると考えられる。

潜在的国力があるからです。経済力、その成長力、長い歴史的文化を持っています。これが、脅威なのです。

これは、長い文明的歴史を持ち、資源も豊富な中東のイスラム諸国と似た姿として写っていると考えられます。

さて、北朝鮮は、資源はあるが国力が貧弱なのです。

正直、彼等にとって脅威ではなく、

従って、中国に朝鮮半島をくっつけて経済発展してもらって、それに寄生して覇権を維持して行きたいと考えているでしょう。

要するに、利益が出て儲けさせてくれればよいのですよ。

ところが、日本という奴、こいつ厄介な奴なのではないかな?

こいつが、朝鮮半島と中国を相手に手を携えて友好的に歩み続ければ、彼等が入り込める「隙」は狭められる。

英国と日本、これ、大陸に近い島国でよく似ているのです。

朝鮮半島はスペイン、中国は仏独と見ることが出来ます。

英国はフランスに攻め込んでジャンヌダルクを登場させ、スペインと覇権争いをして、ドイツとは二度も覇権争いの大戦をやりました。

日本と朝鮮半島、そして、日本と中国。この歴史はよく知られています。

さて、この日本を平和経済国家に向かう事を阻止して、

「北朝鮮に代わる極東の棘(トゲ)」として誘導して育て上げて、中国と朝鮮半島とロシアにとっての悩みの種、頭痛の種とすれば、

中国と朝鮮半島とロシアを脅迫的にコントロール出来る。

利益を大きく確保出来る「隙間」を大きく拡げることが出来るのだ。

一方、日本は、米国を軍国化してベトナム他中東…数えきれない軍事行動に誘導して、食い尽くした。

そして、最強文明国として成長させないようにした。それが今の米国の置かれた立場だ。

同様に、日本は立ち上がれないように、軍国化させれば、経済は疲弊し、彼等の脅威ではなくなる。

好都合に、日本は明治維新によって古代中国を真似た律令専制体制のような古い政治秩序をベースにして、天皇を宗教的カリスマに無理に担ぎ上げて、国民に拝ませた為に、国民は何事も自分で判断出来ず、生業に精出すだけの民衆にされている(全員では勿論ないが)ので、

多数が敗戦から意識を成長出来ずに教訓を得ていない。

であるから、ドイツが二度の敗戦を経験したように、もう一度、国を潰させることは出来るだろう。

次には、対中国、対アジア、遠く中東、さらに遠くへ、軍事的緊張に誘導して、世界の棘(トゲ)のままで永久に立ち上がれない世界の嫌われ者になってくれるだろう。

厄介な奴日本はこれで封じ込めだ!!

万歳、安心して眠れる♪

私なら…以上に考えるかも。日本人の意識を離脱してみれば…こうかも?
 

オスプレイ、アベ政権はハワイ・グアムの米国地方政治のようなものですね。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月25日(土)10時08分31秒
  恐るべき、

日本のグアム化とハワイ化か!!

風太さん、よく読み取ってくれました。投稿した意味がありました。

しかし、どこまで呑気で…不思議の国ですね。

日本の政治権力は「スガリツキタイ」のでしょうね。

愛国心も、いや、国の意識すら無いんでしょう。

こうなると、国の体面を保っていることが…「奇跡」ですよ。
 

横田配備の意味 補足

 投稿者:風太  投稿日:2018年 8月25日(土)06時57分29秒
  私もその点は疑問でしたが、おそらく長い目で見た場合は青トマトさんの見方のような意味合いもあるのではと思います。

江戸時代末期に琉球にやってきたペリー率いる海兵隊艦隊の経験は、その後にしっかりと活かされていますからね。

と同時に、首都圏の住宅街密集地にオスプレイを持ってきたのは、ズバリ、

アメリカ本国では出来ない市街地での各種飛行実験訓練を日本でやるという目的ではないかと思います。


日本であれば、市街地も山間部も、すべての地形での訓練がやりたい放題ですからね。

しかも昼間であろうが夜間であろうが、時間の制約もありません。

それでもし事故っても、保障は日本政府がやるでしょうから、その点も安心です。

オスプレイは新型機なので、より多くの想定をした飛行訓練をする場所が必要です。

その場所として日本は最適地だということです。


加えて横田だと自衛隊員の訓練も出来ます。

いずれ日本の自衛隊の中に海兵部隊を作り米軍の肩代わりをさせ、アジア一帯へのプレゼンスを維持したいアメリカにとって、

自衛隊海兵部隊の創設は重要な戦略であり、その場合海兵部隊が装備するオスプレイの操縦訓練も出来るわけです。

まあこれだけアメリカ側に都合の良い国は日本ぐらいでしょうか。


あ、そうそう、自衛隊海兵部隊へのオスプレイ装備は、米軍産複合体の軍需産業を潤すことにもなりました。

これらアメリカのやりたい放題の我儘を許す安倍政権は、どこからどう見ても、最低最悪の亡国政権です。

日本には今、他に税金を投入しないとならない分野が多数あるというのに。

無駄使いが進むだけで、国力が失われていくだけです。
 

「ブラック・ボランティア」。ズバリだ。ピタリだ。無償「奴隷」を見事に…。学徒勤労奉仕とか女子挺身隊では今の人には判らんだろうからのう。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月25日(土)01時09分31秒
  http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/122700714

いやあ、ボランティアねえ…?

これって、宗教団体がよくやる御奉仕にそっくりだべ。

人をタダ働きさせる…これ、奴隷なんだよ。誘導して巧く動かしてるの。

宗教幹部達は自分達は決して動かず…貴族生活。

暴力団も同じスタイル。

一般信者と下層組員は、「奴隷」なんです。

幹部は「ヒモ」なの。信者と下層組員は体のサービスを提供するの。

で、五輪向けブラック・ボランティアは集まりが悪くて…不足するでしょうね。

そうなったら…土うなる?…

「赤紙」だよ。「徴兵」だ。

年金喰らって家でブラブラしてる健康な老人達に「赤紙」が舞い降りる…とか。「お国の為にタダ働き勤労奉仕せよ。愛国心を発揮せよ」。

学校では、授業削って、小中校生が五輪奉仕だ。それで単位認定で卒業だ。

戦時中の学生と同じで頭空っぽの卒業生ばかりとなる。

ここいらで、各種宗教団体が我先に…信者達を「アベ総統の御国」に差し出すのではなかんべか?

かくして、「東京五輪ファシズム」は成立し、その勢いで、日本は第二次ファシズム全体主義に突き進む。

とか?

これ、ナチス・ドイツの歩んだ道のりだんべ。

「進め一億、肉弾突撃の火の玉」だ。かくして燃え尽き…煙のこして…何も無し…御臨終…とかね?

日本人、御祭り好きだからね。「後の祭り」よ。
 

「いつも長文投稿掲載ありがとうございます」 (豊岳正彦)

 投稿者:豊岳正彦メール  投稿日:2018年 8月24日(金)15時05分29秒
  管理人さんいつも長文コメントを掲載して頂きありがとうございます。

投稿文字数無制限ブログ開設しました。

「豊岳正彦の無有万機公論」
http://hougakumasahiko.cocolog-nifty.com/blog/

今後とも長文投稿をどうかよろしくお願い申し上げます。

豊岳正彦@修道学園27期生 拝

http://hougakumasahiko.cocolog-nifty.com/blog/

 

アベシンゾ~、ケチな野郎でござんす。暴力団に選挙妨害を依頼してケチって恨まれる。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月24日(金)01時09分22秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

馬鹿な奴だ。アキエは財布を握ってなかったのか。あいつでは金勘定は無理なのか?
 

オスプレイ…横田基地に前倒し配備…なぜ? 配備の本当の目的は対日本ではないのか? 地位協定見直しを叫ぶ声は高いが、事態はそれを越えているのでは?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月23日(木)23時38分38秒
  http://kenpo9.com/archives/4117

確かに、天木氏の叫ぶ通りなのではありますが…私も前倒しには驚いていますが…。

何故ならば、北朝鮮との緊張緩和に米国トランプ政権は傾注しているのであり、対北鮮の軍事拡大は不必要?

穿って考えれば…対北鮮の圧力強化とは考え得るが。

対中国とはトランプ政権は本気で戦争は考えていない。

トラ政権の主要課題は米国体制の山積み問題の解決なのだ。

だが、対中国の経済摩擦においても、軍事圧力は効果的であるとは言える。

しかし、空母や爆撃機を出動させる方が効果的と考えるのだが…。

しかも、横田配備は空軍用オスプレイであり、これは特殊任務向きであり、海兵隊のような上陸や地上戦闘攻撃向きではない。

で、穿って考えてしまうのだ。

日米地位協定の見直しの問題なんて考えていては、遅れているのではないかと…。

十機にも及ぶオスプレイの日本の中心部への配備は…

近い将来に必要とされるかもしれない「日本の軍事制圧」を睨んでの配備ではないかと。

詰まりは、日本の政治が米国が望む路線から、今後も少しでも逸脱しないように、

軍事制圧の準備体制を取って置くことと、その事を日本の政治機構にちらつかせて圧力をかけておく。

日本の国内で訓練をやるのであり、これは、対象を海外としてのものではなく、日本そのものなのではないかと穿って考えてしまうのだ。

では?制圧の対象とは?

霞ヶ関の政治機構。首相官邸とか各省庁中央だ。

東京都庁。

重要インフラ施設…原発、核施設、大規模ダム、通信重要施設、その他沢山あるだろうが今すぐには思い浮かべられないのだが。

さて、今後の日本が、自民党政権と言えども、米国の思惑から外れて、勝手な動きに踏み出す事は十分に考えるのだ。

アベ政権は中国との協力関係を模索しており、トラ政権の対中経済戦争路線から逸脱することは有り得る。

それに、アベ自民党と日本会議は政治体制の戦前回帰を目指しており、これは、対外拡張の軍国主義へ必然的に向かうものだ。日本人の多くは過去の失敗を認識・自覚していないのだから、アベ政権をこのままで放置しておけば、日本は必ず同じ失敗を犯す。

今後、米国は、日本に今までと同じようには構っていられる余裕はなくなってゆく。

であれば、対日軍事圧力は強化させて置かねばならない…のではないのか。

オスプレイを使っての「対霞ヶ関制圧訓練」とか「対原発占領訓練」とか「対都庁制圧訓練」とかをやってくれたら…解りやすいものを…ハワイやグアムの住民のような気分でいながら…それでいて「独立国気分」を生きているムシの良い日本国民にも…自分達の本当の立場を実感出来るであろうに…(苦笑)。

ご苦労様、トラ政権。拡大は簡単だか、収束は難しいですよね。日本は阿呆政治で今も同じだが、そのせいで見事に日華事変の収束に失敗し、米英に潰されましたからねえ。

ヒットラーは政治的に未熟だったから、英国を軍事的に追い詰めながら、愚かにもソ連に侵攻して破滅しましたね。

拡大は容易で収束は難しい。

徳川幕府が偉大だったのは、最後の収束が見事であった事が表しています。

内戦を避けた事により、戦国時代の再来と日本分裂を防いだからです。それがなければ朝鮮半島が何度か辿った道を真似る事になった。
 

平成28年の沖縄不正選挙の証拠が報じられた。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月22日(水)17時47分2秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

拡散希望を受けて。
 

戦争特集 NHKスペシャル 昨年分  その2/2

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 8月21日(火)09時28分18秒
  本土空襲  NHK 昨年分


本土空襲 他

無差別というより
住民を狙った大量虐殺である
死者46万人

東京大空襲
下町の住民居住地中心の焼夷弾攻撃だった
焼夷弾 32万7千発 投下
12万人死 全面火の海にされ、逃げ場なく焼死 作戦計画通り!
日本は戦闘機がなくなっているので、B-29は低空から爆撃できた

日本には戦闘機がなくなってる
米戦闘機は施設・住民を銃撃しまくる
列車銃撃:すぐ近くからだから戦闘機乗りの表情が見える
証言「笑いながら撃ってくる」
小学校を銃撃 小学生が殺せる
畝傍高校には機銃の弾痕が今も残っている

陸軍航空軍司令官アーノルド
毒ガス攻撃も計画していた
1400万人を
マスタードガス、ホスゲン
で殺害する計画

本土空襲実行司令官 ルメイ
「お前たちに思い知らせてくれる、何度も何度もな」
東京を焼夷弾で焼き払った作戦後
空軍の前身・航空軍司令官アーノルドはルメイに言った
「おめでとう」
住民を12万人焼き殺した後の言葉である

ルメイは独立した空軍のトップとなる
ベトナム戦争の空軍トップ
油脂焼夷弾・ナパーム弾等を使用
ベトちゃんドクちゃんを生ましめた

これらの経過からの印象は
野心を実現するためには何でもやる非人間性が侵略戦争には必要不可欠、アーノルド、ルメイ、、
米軍の日本空襲はアウシュビッツと肩を並べる戦争犯罪!!
原爆投下は日本空襲の当然の続編である


昨年は
米の戦争犯罪を明らかにしていた
驚きです



戦後0年   NHK 昨年分


戦後0年 東京ブラックホール


戦争特集の製作者が言いたかったことのまとめ番組と感じました


日本軍の隠匿物資
金塊・数兆円分が東京湾で見つかる

軍の保有全資産の70%が消えうせた

陸軍倉庫には大量の隠匿物資があった

外務省の隠匿物資
禁制のウィスキー
米・炭の山

隠匿物資は
特権を持つ政治家、資本家、軍の将校 達が
ヤミ市に流して巨利をむさぼっていた

ライフ会長・清水は米軍の横流し物資で資産を築いた
親交があった政治家との写真がある
岸、福田,中曽根、、

真っ先に占領米軍に寝返ったのは
右翼、大本営参謀であった


”国家ぐるみの
国民に対する犯罪である”


40万米兵家族は
優雅な暮らしを満喫していた

RAAというのが設けられた
recreation
amusement
association
特殊慰安施設協会
要するに米軍への売春を主とする組織である
警視総監が陣頭指揮に立っていた


金と権力を熱望し、それを得るためには何でもする輩が中心になる仕組み
日本の”リーダー”たちの伝統は
戦前戦中現在と守られ続けている


戦争特集の番組制作者が
NHKという困難な状況の中で伝えたかったこと
・ 戦争は、常に、私欲のために行われる侵略戦争である
・ 金と権力のためには何でもする輩が、戦前・戦中・現在と、常に”リーダー”となっている
 

戦争特集 NHKスペシャル 昨年分  その1/2

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 8月21日(火)09時23分12秒
  NHKスペシャル  本年の戦争関連
・何が放映されているのか、今年は題名が表示されない場合が多い
内容は、極端な後退である、”捏造”と言っても良いぐらい


昨年分の”戦争特集”
番組制作者は、あのNHKで
よくぞここまで頑張れた、と思った


昨年放映分の印象を再掲しておきます
私には大きな衝撃でした



樺太地上戦  NHK 昨年分

参謀長の独自の判断?で”樺太死守”になっているけれど
参謀長は”任務を遂行できなかった”事が残念、とも言っている
”樺太死守”は大本営の命令だった、と取るしかない

指揮系統厳守の軍隊で
独自に大きな戦略を実行することなどありえない!
まして、当時の日本帝国軍だぞ!

樺太では
住民が盾にされた
竹やり持って戦え
そうすれば、ソ連軍の攻撃も緩むかもしれない
沖縄しかり、常套のパターンだ

住民は
”生きて虜囚の辱めを受けるなかれ”
投降でもしようものなら、非国民で。これまた生きてはいけない

長い退却の道
子どもは歩けない
母親は子供を崖から突き落とすこともあったと言う
母は狂乱・・・


インパール作戦
を強行した牟田口廉也中将・大本営   昨年分

[ ]は他者引用部分です

[”無謀極まりないインパール作戦を強行した牟田口廉也中将”]
私は、この”無謀”という言い方は的確ではないと思う
・英軍の戦力への考察なし
・日本軍は銃器が貧弱
・兵糧の補給なし
無謀は的を射ていないのではないだろうか
インパール作戦は、最初から成功率0%と分かっていた作戦!

牟田口は”盧溝橋を始めたのは私だ”とよく言っていた
あわよくば、という打算がエスカレートし、インパールが取れるだろう、に変質していく
インパール作戦は
牟田口廉也の、功績を上げたい、という野心が原動力だったと思う
それにすがったのは大本営、あわよくば、、、
しかし、大本営は、作戦実行の命令をしたことを隠し続ける
命令系統が厳格な軍隊、イヤ命令が実行されなかったことがない日本軍だぞ

[「5000人殺せば敵地を取れる」]
殺すのは日本兵
兵は捨てコマ
これが、牟田口たち、日本軍司令官の立ち位置

牟田口廉也は、最初、100%弾が飛んでこない
戦闘地からはるか離れたところから命令を出していた
そして
[危険が迫れば、自分だけが誰よりも先に現地から逃亡した]

大本営は、このやり方を正当化するために
司令官解任、日本帰還とした

牟田口廉也は、
[戦後になっても、自己を正当化し続けるぶざまな姿を晒し続けた]
何万人も、自分の野心実現のために死なせて、罪悪感をかけらも持たない輩
何万もの健康な肉体が、死ぬほどの苦しみの末に死んで行ったというのに、、、
これもまた、日本のリーダーたちの伝統である

この日本のリーダーたちの行動パターンは
戦前戦中現在と、伝統として受け継がれている


731部隊の真実  NHK 昨年分

調査・証言

旧ソ連のハバロフスク裁判での証言の比重が大きい
証言者は、前もって文章にしておき、それを読んでいる感じに聞こえる
証言者は、イヤな印象はほとんどない、正直
秘密法、廃棄した、記憶にない、、、この手法にあって、日本の記録が少ないのか?


731部隊の成り立ち

1936年編成

ハルビンに施設

部隊構成員  最大3000人

殺した人数  3000人
囚人に人体実験
囚人とは (スパイとして)逆利用価値無きもの ”マルタ”と呼ぶ


構成員

部隊長 石井四郎 京大出身

医師を”技師”と言った 将校ランク
京大 11人
東大  6人
エリートを集めた
尽力したのは京大医学部長 戸田正三
東大総長 長與又郎 石井四郎と交友アリ


実験内容

びらんガスを人体実験に使う

チフス菌投与 田部井 和

凍傷にかからせる実験 吉村 寿人
-20度の寒冷下、扇風機を回し凍傷にかからせる
指は黒変し落ちていたり、黒く骨だけが残っていたりした




15年度300憶円

京大医学部長 戸田正三 医師派遣に貢献したが
研究費2.5憶円

田部井 和 500万円振り込まれた記録アリ


狡さ

東大
「組織として積極的に関わったとは認識していない」言い方もずるいねえ、クズ
東大総長 長與又郎 石井四郎と交友アリ、731部隊も訪問している

吉村寿人
「命令されたので仕方なかった」
「自分は非人道的な実験は行っていない」
凍傷実験
-20度の寒冷下、扇風機を回し凍傷にかからせる
指は黒変し落ちていたり、黒く骨だけが残っていたりした

終戦で
部隊の実験施設は徹底的に破壊した
医学者には、特別の列車が用意され日本へ
ハバロフスク裁判の被告は”逃げ遅れた”小物たち

少年兵
「部隊のことは一切口外するな」
死体処理
鉄棒を組んで、その上に死体を乗せ、ガソリンをかけて燃やし骨にした


犯罪の中心人物のその後

罪は問われていない

戸田 正三 金沢大学長に

田部井 和 京大教授

吉村 寿人 教授



実際に細菌兵器を使用した




特に印象的だったのは

悪党は悪党面をしている

金と権力に興味が大きい輩が悪事を行い
体制の意向を実現させて行く



 

自由はこうして奪われた~治安維持法 10万人の記録 NHK

 投稿者:風太  投稿日:2018年 8月20日(月)04時34分38秒
  NHKドキュメントが治安維持法を取り上げました。

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/20/2259621/index.html
https://www.youtube.com/watch?v=Vlr2ouYUn3I

ドキュメント報道の力作だと思います。

ただ残念なことに、深夜枠で放送されています。

本来はゴールデン枠で放送すべき作品です。

そして治安維持法が共謀罪につながるわけです。

特高は公安になるわけです。
 

平成売国幕府政権に転落した敗戦日本崩れ封建体制。この流れは明治維新の弱点が抱えた必然だ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月20日(月)01時17分21秒
  http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/122578531

植草先生の渾身の暴露による御指摘だ。

要するに、国のリーダーではない資格のない連中が、

国の権力を本来の主人である国民から奪い取って、

国民を封建体制継続の「臣民」として扱い、

国民はそれを意識せず「臣民」のままで奴隷もどきの地位に疑いを持たず、

権力泥棒達はその忠義の相手を敗北相手の英米欧州として自分の地位を保ってきているのだ。

中国もロシアも北鮮も韓国も、このような日本を…見下している。

勿論、英米欧州も見下している。

そして、当の日本は、国内扱いをしている沖縄を苛めて見下している。

このような日本には天罰が下るのは避けられない。

国民が国民であることを放棄しているからだ。
 

今年の自民党「終戦記念日メッセージ」は、封建自民党幕府である事を露呈したと言うことですよ、遂に。狸の尻尾が出たのです。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月19日(日)00時05分10秒
  民主主義的原理なんか彼らは理解していないことが表れただけの事ですよ。

これは、民主主義政党を偽装する余裕が無くなったからなのです。

まあ、公明党と同じものになったわけで、自民と公明は…合併するのが合理的でしょうな。

彼ら、江戸幕末頭脳は、国民を臣民と見なしています。

そして、今上天皇を目障りに思ってる。

ですから、鎌倉幕府のように天皇を苛めたり、足利尊氏のように、勝手に天皇を立てたり、幕末の倒幕派のように、孝明天皇を廃棄といった事をやりかねません。

不忠者達であり、逆賊達です。

開明政体ではなく、「幕府」なんだから。鎌倉、室町、江戸…と同じ幕府なんだから、国民は臣民で天皇は無視すべき存在と意識されている。

この事態は、日本の国の経済と政治が、もう倒れるところまで来たからだ。

だから、裸になっちゃった…ということなのです。

死ぬ前は苦しいから裸になってしまうのです、

本性が露呈した。もう、カッコつけられないのです。

いいんじゃないですか。無理は世界相手には通らないんだから。

日本国民も臣民が多ければ、彼ら自民公明維新幕府と運命を共にして集団自滅玉砕に至るでしょう。

それが、歴史の審判であり、それを通らなければ…次の別の時代は来ないのではないでしょうかね。

いよいよ、明治維新幕府は滅ぶ時が来ました。

歴史の審判に耐えられないのだ。

さあ、我々は、臣民を脱しましょう。
 

ノモンハン 番組再考

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 8月19日(日)00時01分15秒
  以下は既述のものです

”ノモンハン  責任なき戦い”

少し見かけたけれど
吐き気を催す構成
何に吐き気を催したかというと
NHKに対して

”ノモンハン”を個人のせいにしている
参謀本部が関与を否定している、と
だから”責任なき戦い”
死体が累々と積み重なっている映像がある
NHKスペシャルは
この責任はだれにもないのだ、と主張する


”ノモンハン”なんぞ
改ざんされている、と言ってもよい

戦争を忘却の彼方に葬り去るシナリオの進行を感じます



これは、NHK本体の狙いだと思う


嫌気がさして、番組の視聴は途中でやめました



しかし、忘れてはならないこともあります
思い直して最後まで見た
番組制作者の、NHK本体に対する抵抗を感じました

打算から、他を悪人に仕立て上げていった極俗物3名を
とてもイヤらしく描写している


辻政信少佐
自分が主になって進めたノモンハン
その責任逃れのために
敗退の責任は井置栄一中佐にある、とののしる表現の狡さは極めつけ
風太さん  転載
辻少佐はその後大佐に昇進し、多くの作戦を指揮しました。
そして彼は戦犯としての責任を問われることなく、政治家に転身し、自民党から出馬し衆議院議員(4期)、参議院議員(1期)を務める事になります。


小松原中将
ノモンハン全軍撤退命令を出した
これは、井置栄一中佐の撤退が原因である、と主張し、責任逃れを図る
井置栄一中佐を自決させた


三好康之参謀
捕虜になった原田中佐を自決させた
これから
”生きて虜囚の辱めを受けず、”が明確にされ
1億総玉砕、特攻、沖縄の集団自決、、が現実のものになっていった


井置栄一中佐の置かれた状況、心


800人の日本軍が
ソ連軍5000人の攻撃にさらされ
撤退前は300人死亡

辻政信少佐は言う
800人中300人が殺されたぐらいで撤退とは何事か
これが、ノモンハン敗退のきっかけになった、と


3日間、昼夜を問わず動き続けた井置軍
食料・水は無くなっていた、補給なし


井置中佐の言で
このままだと餓死するしかない
撤退を決心した


”餓死”とあるけれど
重要なのは水
3日とは72時間
これを過ぎると人は死んでいく
あと一日経つと、100人死亡
2日経つと更に300人死亡
ぐらいではないだろうか
あと数日の撤退の躊躇は
全軍壊滅を意味しただろう


井置栄一中佐は
撤退を決心するとき
”自決”させられるかも、と思っていたと思う、かなりの確信で

しかし”撤退”を決断しなければならない状況だっただろう
壊滅しかない兵士のことも考えたのだ
辻少佐等の主張と実際は、雲泥のずれがある


辻政信少佐
小松原中将
三好康之参謀
その世渡りは虫唾が走る!
 

孫崎さんが指摘した北方領土問題の本質

 投稿者:風太  投稿日:2018年 8月18日(土)10時03分4秒
   サンフランシスコ平和条約
第二章 領域
第二条
(c)日本国は、千島列島並びに日本国が千九百五年九月五日のポーツマス条約の結果として主権を獲得した樺太の一部及びこれに近接する諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する

 サンフランシスコ平和会議における吉田茂総理大臣の受諾演説
日本開国の当時、千島南部の二島、択捉、国後両島が日本領であることについては、帝政ロシアも何ら異議を挿さまなかつたのであります。
ただ得撫以北の北千島諸島と樺太南部は、当時日露両国人の混住の地でありました。
1875年5月7日日露両国政府は、平和的な外交交渉を通じて樺太南部は露領とし、その代償として北千島諸島は日本領とすることに話合をつけたのであります。
名は代償でありますが、事実は樺太南部を譲渡して交渉の妥結を計つたのであります。
その後樺太南部は1905年9月5日ルーズヴェルトアメリカ合衆国大統領の仲介によつて結ばれたポーツマス平和条約で日本領となつたのであります。
千島列島及び樺太南部は、日本降伏直後の1945年9月20日一方的にソ連領に収容されたのであります。
また、日本の本土たる北海道の一部を構成する色丹島及び歯舞諸島も終戦当時たまたま日本兵営が存在したためにソ連軍に占領されたままであります。



上の資料を読めば、サンフランシスコ講和会議の場における演説で、吉田全権代表ははっきりと、千島南部の二島、択捉、国後両島と、述べています。

そして講和条約で日本は、千島列島・・・すべての権利、権原及び請求権を放棄すると宣言しているのです。

つまり講和条約で放棄した千島列島には、吉田全権代表曰く、択捉と国後が含まれると言っているのです。

吉田全権代表は、この時点で日本は択捉国後両島を放棄したと宣言したわけです。

孫崎さんはこの点を指摘し、日本側がよく使う、四島一括返還を批判するわけです。

この四島返還なるものは、国民向けに政権与党自民党が、自らの先輩のしてきたことを誤魔化すための詭弁に過ぎない事になります。

こんな主張は国際社会では通用しません。

もし四島をすべて日本領にしたいのならば、歯舞色丹は別にして、国後択捉に関しては、金銭などの対価をもって譲渡してもらうしかないわけです。

そんなことは口が裂けても言えるわけがないので、長年に渡り国民は返還を要求する権利があると騙され続けてきているわけです。


勿論それとともに、無理な四島一括返還を主張することで、日ロ平和条約締結を先延ばしにしてきた事情があります。

アメリカは日ロ平和条約締結を良しとしてきませんでしたからね。

また日米地位協定の為に、歯舞色丹両島ですら、ロシアの立場としては返還が難しいこともあります。

もし返還をしたら、米軍は直ちにそこに基地を作る可能性があるわけですから。

そういう現実も、自民党政権は国民に知らせないで誤魔化し続けてきているのです。

この事はもっと声を大にして拡散する必要があります。
 

終戦記念日メッセージ2017と2018

 投稿者:風太  投稿日:2018年 8月18日(土)04時46分54秒
編集済
  自民党による終戦記念日へのメッセージです。

去年と今年の大きな違いに注目してください。

2017年版には自由・民主主義・基本的人権・法の支配といった基本的価値を堅持しとなっています。

2018年版からは自由・民主主義。基本的人権・法の支配という文言が消えて、日米同盟を基軸とする抑止力の向上を計りという文言が加わっています。
?

http://

 

アベが先に訪中するのではなく、習キンペイに先に訪日してもらったらどうなんだ!! アベよ。呼びかければ相手は来るんじゃあないのかい?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月17日(金)23時36分52秒
  http://kenpo9.com/archives/4101

アマちゃんは、こういってるんだ。

天皇陛下の御退位の前に習さんに来て貰う事をアベは考えたんだって?

しかし、何故にアベが踏み切ったのか?その理由を読みきっていない。

俺は、こう考えてるんだ。

対米対中の二重追随にアベは踏み切ったのだと。

もう、対米追随だけではやってゆけない時代だと感知した。

トランプさんだけではもう頼りにならない。

だから、習さんにも旦那になって貰いましょう。

安いキャバクラのホステスのように、あちらの客とこちらの客を渡り歩くんだ。ウインクしながらね。

アマちゃんは元高級官僚だから、日本の政治の下司な本性が見えない・見たくないのだろう。

信じてるんだろうな今だに。そうでなければ、官僚なんてやれなかっただろうからね。

何しろ、日本は中国崇拝の千年以上の歴史がある。

遣唐使ならぬ遣中使にアベがなって、中国皇帝陛下に来ていただくように頭を下げにゆく…のでは?

アベがわざわざ先に行かなくても、率直に「話し合いたい、来てください」と言えば、習さんは断らずにOKすると思うよ。

プライド高い中国人のこよだ。大人ぶって…「よし!」と言うだろうさ。

でも、そうではなく、こちらから行くんだよね、先に。

これってさ、アベや今までの自民党首相が、自分が先に米国詣でしたことと似てねえか?

いや、同じだろうよ。

ネトウヨや日本会議はこれにどういった感想を持つのかな?

さすがに「崩れ封建国家」の忠臣首相だ。忠義の相手を二つにしようとした訳だ。しかも、二つとも外国だ。

二重属国に踏み込みそうだな。この島は。
 

”ノモンハン  責任なき戦い”

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 8月17日(金)09時25分7秒
  風太さんが緻密に分析してくれています
有難うございます


昇進し、責任も問われず、自民党議員に

これが、真実は何かを示していますね

私は、NHKスペシャルの
昨年との雲泥の差に注目しました


NHKスペシャルで
見出しの題名が放映されていました

少し見かけたけれど
吐き気を催す構成
何に吐き気を催したかというと
NHKに対して

”ノモンハン”を個人のせいにしている
参謀本部が関与を否定していると
だから”責任なき戦い”
死体が累々と積み重なっている映像がある
NHKスペシャルは
この責任はだれにもないのだ、と主張する


戦争で儲けるために
戦争を押し進めた連中のことなんぞ
影もない


昨年のNHKスペシャル ”戦争特集”なるものは
すごかった

真実に迫っていた
NHKで、よくここまでできたものだと思った
関係者の頑張りに拍手した

しかし
今年のNHKスペシャルはひどいのではないだろうか

まず番組内容がわからない、ようにしている
NHKスペシャルとあるだけで、内容が紹介されていない
、ことが多い
何を放映しているのかわからないから録画しない
見る者が激減するだろう
姑息である
計画的である

”ノモンハン”なんぞ
改ざんされている
、と言ってもよい
だから、番組内容を表示している!


戦争を忘却の彼方に葬り去るシナリオの進行を感じます
 

ホラホラ、今度は中国に寄り添い、北鮮にも色目を走らすアベ官僚独裁ゴロツキ自民党政権。何しろ臣民と忠臣の集団だから、忠義の相手を探し求める恋ネグラ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月17日(金)00時23分24秒
  https://tanakanews.com/180815china.htm

いやあ、TPPって何なんですか?

トランプ政権はTPPを蹴ったのだから、日本も止めて一帯一路に参加すれば良いではありませんか。

そうすれば、尖閣でも揉めなくなる。

沖縄での辺野古基地移転なんてのも、米軍は中国と戦争なんかしないし、北鮮とも戦争なんかもうしないから、辺野古移転…これ、やった後で…もう要らなくなった…ってことになるでしょうな。

沖縄に米軍の駐留はもう必要ないでしょう。

とすると、辺野古移転は日本政府にドブに金を捨てさせて、沖縄の反本土?感情を激しくさせる効果があると言うことではないのか。

それが、目的なのかもね。

対米忠臣の飼い犬根性は、独り立ちなんか出来なくて、

飽きて捨てに入った旦那に替わる新しい「旦那」を探して寄り添おうとする妾根性で御座います。

何しろ日本国民自身が国政の旦那になることを放棄しているのですから、日本の国家権力は妾になってしまうので御座います。

実は私、かなり前から、日本が敗戦を一度しか経験していない事が気になっているのです。

ドイツは第一次と第二次の二度の大戦で敗北し、ようやく、普通の大人しい国になって落ち着きました。

ドイツは二度、ペシャンコになったのです。

米国も実は、二度三度と敗戦していて、それは、ベトナム戦争とイラク戦争でアフガニスタン戦争を継続中であり、経済は実はペシャンコであり、USAはもう長くありません。

日本だけが、第二次大戦の敗北だけ。原発破裂も福島第一の一度のみ。

一度だけでは懲りないんですよ。

一度だけでは…反省出来ないんですよ…だから、アベの8・15演説でも反省は無いんです。

しかし、経済では吉川さんが指摘された通りで…既に対米敗戦をしているのです。

実は、戦後日本の政治も対米敗戦をしているのですね。

ところが、これが明らかになって来ていないのです。

まだ敗北が決定して戦火が収まるに至っていない。

まだ二度目の8月15日が来ていないのです。

しかし、これは必ず来る。必ずこの日はやってくる。

そして、その前に原発はもう一度破裂するだろう。

先の大戦で枢軸の相手のナチス・ドイツが敗北した。

そして我が大日本帝国が遅れて敗北。

現在の「日米枢軸」でも、同盟相手の米国が先に経済財政がペシャンコに潰れるだろう。

残された日本は旦那を失ってさ迷う妾の有り様となり、スッテッテンになって、

さすがに臣民ぶっていた国民大多数も敗戦ショックを感覚的にも体験するだろう。

それまでに苦しみ抜いて、結果、先の8・15のように天皇をはじめとしての政治指導者達から敗戦決定をプレゼントされるのではなく、自分で立って敗戦処理を出来るようになってくれていて欲しい。

またまた、中国や朝鮮の妾になってくれては…さすがに、そこまで馬鹿ではないだろうとは思うけどね。三回も敗北するのなら、もう無くなってるでしょうよ。
 

追伸 辻政信少佐のその後

 投稿者:風太  投稿日:2018年 8月16日(木)18時05分37秒
  辻少佐はその後大佐に昇進し、多くの作戦を指揮しました。

そして彼は戦犯としての責任を問われることなく、政治家に転身し、自民党から出馬し衆議院議員(4期)、参議院議員(1期)を務める事になります。

参謀本部で彼が取った作戦では多くの将兵を死に追いやっています。

にもかかわらず辻は自民党から国会議員になるのです。

これが日本という国です。
 

NHKスペシャル「ノモンハン 責任無き戦い」

 投稿者:風太  投稿日:2018年 8月16日(木)17時56分53秒
  表題のNHKスペシャルが昨晩放送されました。

皆さんご覧になられましたか?私は見ました、そして胸糞悪くなりました。

関東軍の暴走と、それを天皇の統帥権を無視して黙認し続ける参謀本部。

そして犠牲にされる現場の将兵。

戦車や航空機により支援されるソ連軍に対して、日本軍は歩兵中心の部隊。

約2万人の兵士が命を無駄に捨てる事になります。

それを作戦面で主導したのは、軍上層部に支持された関東軍参謀の辻少佐。

「寄らば切るぞの構えが紛争を防ぐ」これが辻の考え方だったのですが、それがいかに危険な考え方だったか。

ソ連軍の力を侮り、天皇の統帥権をも無視して突き進んだのが、愚かな関東軍だったということです。

その後辻は失敗の責任を現場の指揮官に擦り付け、自身は何ら反省なく、その後さらに参謀本部で太平洋戦争を指揮することになります。

責任を擦り付けられた指揮官は自決を強要されるのです。

そして敗戦後米軍事史専門家による聴取で、この作戦に関与した将官たちは、誰一人として自分の責任を認めません。

この胸糞悪い屑どもが310万人の人間を死に至らしたのです。

大日本帝国とは国家の体をなしていない、単なる情実が横行する無責任組織に過ぎず、その価値はゼロです。

戦後多くの国民が戦争に負けてよかった、助かったというのは当然です。

そして残念なことに、安倍政権が当時の参謀本部や関東軍の無責任を引きついでいるわけです。

彼らはまた同じことを繰り返すでしょう。

この流れを止めるのは国民一人一人の強い意思の力だけです。

https://www.dailymotion.com/video/x6s2ksp
 

「過去を顧み、深い反省…」(天皇陛下の御言葉)。これにより、天皇は独立した御存在であることが明らかに示されている。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月16日(木)14時09分51秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

天皇は、時の政治権力や大衆の気分には左右されない独立した御存在であることが示されている。

故に、天皇と皇后は無制限に自由でなければならない。
 

やっと出ました。これでどうだ。オレンジ色の模擬標的と模擬弾の関与…。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月16日(木)11時01分48秒
  http://www.link-21.com/earth/b05.html
標的機と模擬弾。それが関与していたのでは。

どうしてツノダヒロさんの歌が出るのか?

あの1985年辺りのバブル形成期の出来事を検索していた結果かも?

いや、あの時代を思い出す鎮魂歌として登場なのか?
 

どうして?ツノダヒロさんが紹介されたのか?私の間違い?日航ジャンボ機事件のオレンジ・エアとは、これを見なけれねえ。(苦笑)。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月16日(木)03時51分56秒
  https://mojim.com/jpy112758x5x1.htm

標的機と模擬弾の姿と、当日の動きが載せられています。
 

敗戦の経験から学ばないのは、「降伏=敗北」を「お上=政府」から与えてもらったからです。苦労して終戦にした日本国民ではありません。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月16日(木)02時06分31秒
  http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/122509077

植草先生も白井さんの「国体論・菊と星条旗」を取り上げられました。

私は、白井さんの名著を両手を挙げて評価はいたしませんが、この本が多くの読者を魅了し、思考を促すであろうと考えてはいます。

さて、なぜ何時までも日本の政治社会体制は「国体の支配観念」を必要とするのか? それによって、停滞とやがての衰退を招いてしまうのかを考えなければなりません。

支配観念が戦前では擬制天皇観念(天皇御自身の思惑を無視)、戦後では、その時々の米国政権の思惑そのもの。

これは、日本が徳川幕藩体制の一部を作り替えて、衣装を着替えただけの「崩れ封建体制」であり、

要するに、近代国家としての建設を二度も失敗していることによるのです。

一度目は、徳川慶紀が大政奉還と議題草案の提出により、幕藩体制を止めて、藩の諸侯達による議会政治への転換を図っていた事を、廃除したのです。

徳川支配への恨みを先行させた有力外様大名家の家臣達と一部公家達が、孝明天皇を廃除した上で、曖昧でしかない王政復古の天皇御親政を目指したのであるから、これは、超反動であって、律令体制とその前後の時代への逆行でしかないのです。

ここで、先ずは失敗しました。近代国家は広く国民の「自発的な」勤労と政治参加の動員を必要とするのです。

ところが、天皇を宗教的指導者のような擬制的権力者に仕立て挙げて、それに従わない者を中世ヨーロッパのような魔女狩り的に排除したのだから、除草剤を撒かれた野原のようになり、逞しい草は生えなくなりました。

官僚組織と官僚達は軍の指導者達も同様ですが、天皇信仰による支配体制に守られた特権層を意識するに至りました。

この明治維新の行いは、

足利尊氏の後醍醐天皇廃除と同一の行いなのです。

南朝復活なんていう明治維新勢力の思惑は、無花果の葉っぱの役割を果たしたに過ぎない。

後醍醐天皇の鎌倉幕府討伐令を足利尊氏は、自身の源氏が鎌倉の平氏による執権の支配によって関東の奥地に追いやられていた事を恨んでいたことにより、鎌倉平氏政権を倒し、自身がのしあがるキッカケとして受け取った。

自分自身では鎌倉に反逆出来ない意気地無しが、天皇の御許しに接して、俄然、張り切っちゃった訳ですよ。

さて、尊氏は鎌倉幕府が倒れると、自身の野心が天皇への忠誠心を上回った。

要するに、もう、天皇はうるさくて邪魔になった。自分のやりたいようにやりたい、となった訳。

なぜ、こうなったか?と言えば、彼、尊氏が鎌倉平氏と同じの天皇無理解による天皇無視の考え(思想と言ってよいか)であったからですよ。

ですから、自分に好都合に北朝を立てて、鎌倉幕府と同様に幕府を立てた訳ですよ。

なんの事はない。前より悪いわ。

この不徳の足利幕府は自壊を招いて、戦国時代を到来させた。

戦国時代は同時に足利幕府の統治全壊へと向かう過程でもあったのだ。

どう? 明治維新って、足利尊氏の行いと同じだと解るでしょう。

足利幕府は鎌倉幕府と同じ。しかも、より悪質だ。天皇を利用し、さらには反逆したからだ。

明治維新からの官僚幕府体制は、徳川幕番体制と同質で、遥かに悪質だ。政治指導層の諸侯と士族を全廃し政治機能を壊し、国民から政治を奪って、盲目の兵士(奴隷に近い)としたからだ。

官僚幕府体制は足利幕府と同様の政治権力泥棒体制だ。

これでは、いつまでも国民は、盲目の兵士なのだから、

二度目のチャンスに、昭和天皇と終戦直後の内閣が、平和民主主義国家の建設に向かおうとしたが、進駐軍支配の東西対立の国際情勢の対立に影響されての激動に影響されての走りに終わり、政治主権者として育つに至らなかった。

だから、例えれば、いまだに「臣民」であり、官僚達は「忠臣」を目指し、経団連などの財界は「政商」を目指すのだ。

誰への…米国政権または軍産国際金融グローバリストがそれだ。

国民の大多数が、内実は「臣民」なのだから、こうなる。当たり前と言える。

だから、明治体制は今に続いて、近代政治体制ではなく、その条件を整えていないのです。

中国やロシアより遅れている。当然、韓国よりも遅れてる。ベトナムよりも遅れてる。日本国民は臣民なのだから。

もしかして、北朝よりも遅れてるぞ、いや、本当の話、冗談抜きで。

この一文は、臣民達の気分を害しただろうが、臣民を脱した人達には爽快な風でしょうな。

真面目に書きましたよ。この文を。ブラック・ユーモアではありません。

            
 

日航ジャンボ機墜落?事件?(1985・8・12)について、模擬ミサイルと模擬弾の関与を指摘する「完璧」ではないが優れた評論を見付けたので紹介。しかし、私はこれにも不満で批判的。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月15日(水)23時29分18秒
  https://mojim.com/jpy112758x5x1.htm

この事件には、長い間、多くの評論が書かれて来ていて、植草先生が今年も触れておられます。

昨年は、私も書きたかったのですが、その気にならず、

と言うのは、事故当日に私は信州から山梨県に向けて国道を走っていて、山梨県内で猛烈な風雨に遭遇し、夜になってジャンボ機が行方不明になったとのニュースを知り、「恐らく風雨が大きく影響して墜落しているのではないか」と考えたりしたことがあり、忘れられない事件であり、

山梨県は墜落地点から遠くはなく、それゆえに却って、

慎重に事件については考えたいとの思いで来ております。

さて、私が疑問に思うのは、自衛隊にせよ、米軍にせよ、直接に実弾または模擬弾または模擬標的機が、

直接に、ジャンボ機に衝突(これは模擬標的機や模擬弾)又は爆発(これは実弾や模擬弾)したとの疑問説に対してであり、

これは、無理な推測ではないか?と思うのですね。

まあ、そうであれば、自衛隊または米軍(演習に参加していたのならば…ですが)、撃墜事件であり、ドラマチックでありましょうが、

落合由美さんの証言が、どこかで、意図的に削除されていれば別ですが、そうでないならば、

ジャンボ機への直接の衝突とか爆発は考えられない。

衝突または爆発があれば、

ジャンボ機は大きな振動(揺れ)と衝撃音を感じて、乗員は堪えられない恐怖感を抱くでしょう。

ところが、落合証言には、それは見当たらないのでは。(削除ならば別ですが)。

で、それでは実態はどうか?となりますが、

恐らく、模擬標的機を使って模擬弾による撃墜訓練をジャンボ機の近くて行ったが(共にオレンジ色なのです。実弾ではないから)、

どちらかが、ジャンボ機にニアミスをする事態となった…、

又は、模擬標的機に模擬弾(これには火薬が装填されていた)が命中し、その爆発による衝撃が、近くを通過したジャンボ機の、かつて滑走路を擦って痛めていた尾部の広い部分をさらに痛め付けて、

尾翼は耐えられなくなって吹っ飛んで、隔壁は破損した…といった経過を辿り、(痛めてなければ何ともなかった筈が)、

航行不能となった機体は高度が下がり、豪風雨により視界が効かない中で、山中に迷い混んだ故に、高度操縦も難しく、山中への不時着を図っても失敗に終わり、激突した…との結果となったのではないか。

もう一つの推測で、これは、紹介ブログで書かれているものとは違って、

全く私個人の…有り得る事への推測で…この評論のような裏付けはありませんが、

民間機または民間船舶または民間施設を模擬標的に見立てて、自衛隊とか米軍は軍事演習を行うことは何度かやっていると推測するのです。

このジャンボ機を、敵の大型爆撃機または大型輸送機に見立てて、ミサイルによる撃墜訓練を行い、

その際、勿論、ミサイルを当てて爆発させる事はしないが、しかし、近くは通過させることになる。

通過させれば、ジャンボ機もミサイルも大きな衝撃を受ける。

ジャンボ機が既に尾部に亀裂などの深刻な損傷があれば、その部分は空中分解する。

私は、こういった事も推測し得る事として提示はしておきます。

実態を推測するには、裏付けが必要ですが、私の上の提示には裏付けがありません。

直接の衝突ではなく、衝撃が如何に大きなものであるか、の話を紹介しておきます。

私のサラリーマン時代の上司は旧陸軍の砲兵隊の将校だった人で、ある日に、こんな話をしてくれました。

「砲弾が人の顔の直前を通過すると、その人は死んでしまう。(それ程に砲弾の飛ぶ衝撃は大きいものだ)」。

私は、それを聞いて驚いた記憶がありますが、かつて高校サッカーを真剣にやっていた経験の友人の話を思い出しながら、成る程と納得しました。

友人は「サッカーボールでも俺達のような部としてやっていた者が蹴ったボールが普通の人の顔に当たると、その人は死ぬ。それ程の強さがあるものなんだよ」。

ボクサーのパンチ一発で非スポーツマンは昇天でしょう。
 

韓国映画 時代劇が好き

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 8月15日(水)09時52分2秒
  あくまで、私の持つ印象ですから
その程度に読んでください

韓国時代劇

今、気に入ってるのは
逆賊ー民の英雄ーホン・ギルドン
逆賊でありながら、民の英雄
なのです
私の好みくさい題名

子どもを捨ててしまう民の悲しさ
も織り込まれています

韓国の時代劇で、良いとされるもの
1.賢くなければならない
2.優しくなければならない
3.勇気が無ければならない


さすが
大統領を罷免できる国である
と思っています

今、テレビで見るのは
韓国の時代劇のみ、日に3時間ぐらいです

1映画で、50時間は当たり前
これだけ、飽きさせずに続けられる、のも特徴です


ハリウッド映画

ゴッドファーザーは好きでしたが
ほとんどのハリウッド映画は、鼻につきます
国を守る、家族を守る
そのためには何をしても良い


これが主題

体制のために、民衆の意識誘導の役割を持つのが映画
体制に貢献しないものは淘汰されるハリウッド

面白くないから
今では、ハリウッド映画はまず見ません

韓国の時代劇で、良いとされるもの
1.賢くなければならない
2.優しくなければならない
3.勇気が無ければならない
のうち、3のみが強調されている?

日本の映画

成功物語ばかり?

面白くなさそうだから
まったく見ません

韓国の時代劇で、良いとされるもの
1.賢くなければならない
2.優しくなければならない
3.勇気が無ければならない
のどれもが強調されない

狡く、うまく回ることが良い
が主題?

私見ですよ



韓国映画は面白い、と感じる理由

ハリウッド映画、日本映画、韓国映画
の特質を並べてみます

まあ、そんな見方もあるか
ぐらいに取っていただけるなら有難いです


ハリウッド映画

ほとんどのハリウッド映画は、鼻につきます
国を守る、家族を守る
そのためには何をしても良い

これが主題

体制のために、民衆の意識誘導の役割を持つのが映画
体制に貢献しないもは淘汰されるハリウッド


日本映画

成功物語ばかり?

狡く、うまく回ることが良い
が主題?


ハリウッド映画、日本映画は
体制にすり寄っている
体制が誘導したいものを入れておく
そんなものになっている、のではないか



対して韓国映画

韓国の時代劇で、良いとされるもの
1.賢くなければならない
2.優しくなければならない
3.勇気が無ければならない

人間本来の在り方、を描こうとしている
良い映画を作りたい、これが目的になっている
体制にすり寄る事より、良い映画を作りたい、こちらが優先されている

だから、面白い


以上、饒舌すぎるかも、と思うけれど
そんな見方もできるのではないだろうか、と思うのです
 

ドサクサ紛れのインスタント改憲を目論むアベシンゾ~に石破をぶつける期待のみ?の政治無しの日本の悲惨。天木ブログが面白く読めることがツラい。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 8月14日(火)00時07分37秒
  http://kenpo9.com/archives/4088
断然、石破出馬の総裁選が面白くなってきた。

まあ、天木氏の本気か皮肉か、それらの合成なのか、どうなのかよく判らない批評を読んで頂きたいのだが、

憲法を弄くるという重要な事を、しかも、国民の大多数が反対している改憲を、スキャンダルを押し退けて、何がなんでもやろうとするアベの無茶を国民が阻止できない…この政治喪失の日本国の在り方の異常性を…不思議の国…何処か他所の国の有り様に…私の目には写るのです。

いや、私が、この国の意識から外れて…「空中浮遊」しているのでしょうね?(私は幽霊?道理で涼しい気分だ)。

自衛隊を明記して…どうするのだ。自衛隊は合憲なので、それは無意味だ。

しかし、皆さん、こう言うことでしょうよ。

アベ政権は、既に、憲法に違反して、

自衛隊を集団的自衛権により(憲法を無視した日米安保の拡大解釈による)、外国に派遣して戦闘行為をする軍事組織として扱った。

その憲法違反扱いに変えた「自衛隊」を、9条に明記するとは、異物の捩じ込み、押し込みになる。

そこで、近い将来に、米国いや英国辺りか、豪州か、はたまた、何処かの国から日米安保条約を通じて、又は国連から、治安維持のために日本から戦闘部隊の軍事組織を派遣して欲しいと要請され、実際に派遣して戦闘したとする、又は、派遣の議論をぢなければならなくなったとする。

その時に、9条の条文の内、「自衛隊」の他の条文は、矛盾の元だから…削除すべき…と自民党の主導する政権は言い出して、

9条は変えられて(再び改憲を重ねて)、平和を唱える条文では無くなって、

自衛隊いや「国軍」を規定する条文に変えられてしまうのだ。正反対のものとされてしまうのだ。

その次に自民党達が着手するのは、

「天皇の元首化」だ。

そして、日本は再び逆戻りの「臣民国家」と変えられてしまう。

それは、国民と共に天皇も奴隷化されてしまうということだ。

天皇は再び座敷牢に閉じ込められて、籠の中の鳥とされる。

真の主権者は、国民でも天皇でもなく、財・官・外の利権者達だ。

彼等は国を食い潰し、国民と天皇すらも奴隷とするのだ。

日本国民の将来の運命は、奴隷監獄の奴隷資財である。

奴隷は、消耗品の商品だ。人権なんて無い。

よく覚悟しておけ、と言っても…「何の事か解らん?」との返事かも。

こりゃ、駄目か?

付ける薬が見つからないものかなあ?

悩ましい夏の夜だ。
 

ブログの扱い

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 8月13日(月)15時08分54秒
  同じ内容の投稿を3か所しています

妥当と思われる閲覧数は楽天のブログだけ
40前後の閲覧数

他は
・閲覧者0で推移、次の日1になってる
・こんなブログはコピペ不能が多い
半角4万字を越えています、等が理由
原稿用紙50枚もコピペするはずないだろう
こんな状況なら、普通は投稿しなくなる

私のブログは、まず検索にかからない

ブログの閲覧数が多いと提供者はもうかる
にも拘らず、閲覧数を少なく操作する?のが益である意味は?


体制・政権の情報操作は綿密緻密です
 

/199