投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


おうむ13人を殺して13階段を登らせた積もりか? しかもポツダム宣言記念日に。自分達の足元、落ちないか?心配しないの!?か?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月27日(金)02時34分58秒
  符号が付きすぎて具合悪くないのか?

悪事が過ぎると、目を瞑ってはくれなくなるぞ。
 

アベ政権存続のために「生け贄」とされたオウム死刑囚達。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月27日(金)02時23分18秒
  http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/122060595

植草先生の沈痛な一文ですね。

犯罪者なんてどう扱ってもよい、とは、戦時体制の生体実験と同類の非人間の所業だ。

冤罪が大きく疑われる林真須美死刑囚が、オウムの次に殺られるのは私では?と恐怖されているとのことだ。

アベ政権の奴等は誰でも殺して政権存続に役立てようとするだろう。

ちなみに、学会だの公明党だの、あの連中は戦前の元の姿からは転向しているでしょうね。

今が大事で過去は知らない…これでしょう。
 

白井聡さんの国体論を読んでいて、感じた事の一つ。「白井さんは国体観念に囚われているのではないか?」

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月27日(金)00時23分57秒
  危険予測される水害被害について、先の投稿で書いたが、その上に投稿を重ねる事は、危険予測についての注意を拡散する恐れがあるので、本当は控えたいのだが、このテーマも捨て置けないものなので、時間が取れる時に触れておきたい。

ちなみに、先の投稿での水害危険予測には、ついででも結構ですから、観ておいて下さい。

さて、前々から読み進めて来ている白井さんの評判の大変に良い名著「国体論・菊と星条旗」ですが、

かなり読み進めてきて、フッ?と気がついた事があるのです。

幾つもの違和感が既にあるのですが、その全てをここでは書きません。

ここではその一つを取り上げます。

白井さんは、日本の明治から現在に至る「国体」観念に囚われているのではないか?

どうもそうらしいのです。

それで、その囚われている観念に対し真正面から取り組んで、相撲を取っている。

そう受け取ったのです…私は。

どうも読んでいてシックリ来なかったのは、

私が、全く、「国体」観念に染まっておらず、囚われていないからなのです。

それが、理由のようでした。

この問題については、体験上の話も多いので、続けて改めて投稿したいと考えますが、

今日のところは少しだけ。

私は田舎育ち(途中まで)で、且つ、大都会には度々出ていた関係から(家の事情により)、最終的には都会人となり、田舎と都会の人達の考え方の双方を身に着けて比較出来ていた事により、

一般的な日本人の意識と観念、思想といったものに、囚われることから免れる事ができたのでした。

それで、明治近代国家において国民に向けて唱えられていた天皇観念なるものは、

都合上の方便であり、回りも皆がそれを承知しつつ止む無く方便を受け入れているものと思っていたのです。

その理由となったものに、住んでいた田舎が京都に近い地域であり、日本の代表的な大きな神社の幾つもが比較的近い事により、

天皇と京都御所や天皇に近い関係のある神社とかを身近に感じ、明治より前の天皇と神社と仏教の観念に親しんでいたことが大きく影響しているでしょう。

方便、そうです。田舎は徳川封建体制の意識と大して変わらない生活意識でした。

殿様の領地支配にそのまま馴染んでも不思議ではない姿でした。

殿様の頂点に江戸の将軍が居る。

天子さまというさらに尊いお方が、別の所にいらっしゃる。

それに近い観念とあまり違わない観念を大人も子供も抱いていたようです。

明治維新になって武家が廃止されて、藩も廃止されて、政治が統一されて将軍職を廃止し、その頂点の代わりに天皇を引っ張ってきて、据えて政治をやり易くする為に都合よくした。

これは、方便だった。

この事のように、程度の差はあっても田舎の大人たちは思っていて、その影響下にある子供たちもそう思っていたと記憶しています。程度の差はあっても。

兵隊に取られて戦地に赴いた農民たちが天皇陛下万歳と叫んで戦ったという話は聞いたことがありません。

ところが。驚いた事に、都会の戦時中に子供だった人達とか青年の若い部分とかは、

「天皇陛下の為に戦って死ぬんだ」と本気で信じていた人達が居たのですね。しかも大勢。

「方便がどうして解らないんだ?」と不思議に思いましたね。

今はその姿が解りますよ。封建意識の移行的姿として捉えていますから。

これは、方便の擬制に過ぎないのですが、その中に住んでいてその他を知る機会が無いと、全く染まってしまうのですね。

恐ろしいですね。本当に。

天皇陛下の御為に死ぬなんて、あんた、天皇陛下がどのようにお考えでいらっしゃるのかを考えた事あるのか?

それを考えて当たり前ではないのか? どうして陛下の御心を探らないんだ? 相手に失礼だろうが?

身勝手な恋愛と同じだ。

いつも、そう思っていましたね。

都会の学校に転校してからの体験で忘れられない衝撃的な出来事がありました。

小学校の最高学年の時ですが、

担任教師が突然に、クラスの全員に言ったのです。

「貴方達、天皇陛下が在った方が良いと思うか、それとも無い方が良いと思うか」

私は、「嫌な奴だな。子供相手に思想調査なんかしやがって」と思いました。

いらん事聞くな。こいつは本当に駄目な奴だ。そう思っていたところ、

女性徒の一人が、「天皇陛下なんか無くてよい。大嫌いだ。」と言ったので、

「ははあ、共産党の親の子供なんだろうな。有り得る発言だ」と思っていたところ、

反対意見を言った男性徒が出て、「天皇陛下が無いと困る。天皇陛下が居ないと皆が淋しいから」と、何と驚くべきべき事を言ったのです。

それに、多くが、そうだそうだ、と言ったのです。

私は、正直に言って、これには腰を抜かす程に驚きました。

「なな、なんだ、これは、こいつらは!」と思ったのです。

先の女性徒は有り得る発言であり、理解できたのですが、後者には仰天しました。

そして、思ったのです。

「なにー、お前らは天皇陛下が居ないと生きて行けんのか?淋しいってそりゃ何なんだ?天皇陛下はお前達の親か?天皇陛下はずっと遠くの御存在であって感情の対象じゃあないだろう。天皇陛下は御勤めを行って頂いておればそれで我々は良いのであって、我々は我々の日々の勤めをしておればよいのだ。大体が、天皇の存続については国民が議論する範囲を超えているのであって、ましてや子供が議論する事自体が論外の間違いに過ぎない」

とまあ、子供ながら思ったのですが、

問題は、この私のその時の思いではなく、そんな事は些末であり、

要は、都会の子供が親の影響により、

天皇に対し淋しいとか憎らしいとか、要するに対親的感情の目を向けていた事なのです。

優しい殿様に感謝します。また、年貢の厳しい悪殿に向けて竹槍で百姓一揆だ。

まあ、こういった感情に似た類ですよ。

厳しい上官や上司に反抗の目を向ける。優しい出来る上司や上官を慕う。

たまりませんよね。連れてこられて責任を押し付けられた天皇は。

関係無いのですよ。天皇の御仕事はそんな次元をテーマにはしないものだから。

これは、擬制(インチキ)以外の何物でもない。

これが、国体の正体ですよ。

これに囚われてしまっていると、無理に履いた靴のようなもので脱ぐのに大変に苦労するでしょう。

何か皆さま、これに似た体験をお持ちでしょうか?

貴重なお話が伺えれば参考になりますので、宜しければ…お聞かせ願いたく思っています。


 

九段下 みたままつり 風景

 投稿者:風太  投稿日:2018年 7月26日(木)23時42分52秒
  これは九段下 みたままつりにて 風景です。

桜島よし子さんのTwitterより転載させていただきました。

学会の末端支部が行ったものだとは思いますが、本部は放置したままなのでしょうか。

国家神道に抵抗したために獄中死した初代会長をもつ団体とは思えませんね。


 

井口和基氏のブログ2

 投稿者:sagakara  投稿日:2018年 7月26日(木)20時25分59秒
  今年の冬は太陽の黒点が減り、活動が弱まり例年にない寒さで野菜の収穫も減ったようです。
トランプ大統領はツィーターで地球温暖化は嘘だと発信してました。
それがこの夏の例年ない極暑。昼は仕方ないが熱帯夜が連日続くのに参っています。
最近、日本で東日本大震災の予言を的中させたと噂の井口和基氏のブログ2を覗くと以下の文章に出会いました。陰謀論と思えるし、真偽は解りません。参考までに貼り付けます。以下────

──2017年7月21日から──我々が昔子供の頃に「真っ青な空」という感じの日差しの強い、かといって爽やかな夏の日。

そんな見事な青空が蘇った。

たしかに気温は上がり、非常に暑いのだが、それでもぼんやりとした青空で夜も汗ばむような真夏の日とは違う。

そして、今日もその見事な青空が続いている。

おそらく昨日今日は日本全国でそういう青空の日ではなかろうか?

どうして?

そう、ケムトレイル機が飛んでいないからである。

このところのこの真夏の気温上昇とケムトレイル機とは、明らかに関係がある。

なぜか?

というと、ケムトレイル機が早朝から深夜まで散布するエアゾールのばい煙雲は、成層圏を覆い、あっというまに筋雲に化ける。

すると、筋雲は直射日光を遮り、赤外線を多重反射し、空中から地中までを熱するからである。

そして、夜になってもいわゆる「放射冷却」現象で、日中の熱を宇宙へ赤外線放射して地表が冷やされるということが起こらない。

むしろ、この逆が起こる。

日中に吸収された地表の熱が放射されてそれが成層圏で反射されて空中に留まるわけだ。

これが、この夏の夜空が全体的に赤い夕焼けの色をしていた理由である。────────

────怪しいブログですが、もしこれが真実なら、世界の温暖化ビジネス層が、トランプ大統領が地球温暖化は嘘と発信したんで、それを覆すためにケムトレイル機を多く飛ばさせて地球温暖化を演出している可能性もあると思いました。
日本がこんなに暑いのにシンガポールは何故か最高気温が32度ということからも思った次第です。
 

台風が近づいて来ている。その直前に安倍イカレポンチ政権がオウム死刑囚の残りを殺しまくった。風水害に警戒を要するので若干の注意を書いておきたい。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月26日(木)16時14分38秒
  まあ、本土を逸れてくれれば問題はないが、

しかし、今の予想からは、首都圏から中部地方、東北方面では警戒をすべきでしょう。

特に、水の動きについて、河川の怖さを知らない人が大多数なので、注意を促して置きたい。

私は、このような問題について語ることは殆どないのだが、あまりに政治の愚かさと国民の無防備に呆れ果てて心を痛めるからである。

河川は海よりもはるかに怖い。

子供の頃に大河の近くに住んでいた。

その辺りの住民で水死したものは子供も大人も一人も居なかった。

堤防が決壊したこともあったが、被害は大きくはなかった。

皆が川の怖さをよく知っていて、対策を取っていたからだ。

泳げる人は少なかったが、このような結果を得ていた。

私も子供の頃は泳げなかった。

真水は浮きにくいので農村の人達は泳げない人が多かった。

さて、今回の台風が近づく時が週末に重なるので、

週末レジャーを河川の辺りで過ごす予定の人達に強く注意を促しておきたい。

河川の中州と河原において、絶対にキャンプを張ってはいけない。

バーベキューパーティーや競技開催も同様の事だ。

河川は、予測できない突然の増水が有り得る。

海であれば、満潮は予測出来るし、みるみる潮があがって来るから判るものであり、沖の浅瀬に行って潮干狩りをしていて帰れなくなってしまう事を前もって警戒出来るのだが、

河川は全く違っていて、

今現在において、自分達が居る河川の上空が快晴であっても、突然の増水が起きて、流される危険性はある。しかも、流れは急速で強く、海の波よりも強力だ。

簡単に、人もテントもバイクも車も流されてしまう。

これは、上流の天候による降雨と増水の影響であって、アッと言う間の出来事なのだ。

先に、悲惨な流され行く中州でのキャンパー達の姿を撮った映像を見たが、まことに残念な事であった。

彼らは、待避の警告を無視して悪態をついていたが、これは川の怖さを知らないからだった。

増水が始まると、救助も難しく手間取り、幾人かが流されて、下流で死体となって見つかった。

参考の為だが、私が子供の時に密かに一人で行っていた大河でのスリル溢れる命懸けの遊びに言及しておこう。

これによって、如何に河川が危険かを察知出来るだろう。

大河の中心部分は大人でも背の届かない深さであったが、

全体には浅く、中州も多くあった。

しかし、突然の増水は何度もあつたので、

泳げない私が、浅瀬を歩いて行って、出来るだけ遠くの中州に到達することが、大変にスリルがある遊びだったのだが、

これをやるには、上流からの流れを警戒しつつ、一挙に増水してきても、自分の全速力の足で戻れる距離を目指しつつ、何時でも戻れる体勢で実行した。

やはり、何度か僅かにではではあったが、増水に遭遇した。しかし、無事に帰還した。

これは、命懸けのスリル満点の遊びであって、友人は誘えなかった。怖がる相手が多かった事と、複数で実行して事故になれば、互いに責任の擦り合いになることを子供ながらに皆が判っていたからだった。

このように、戦闘に類する危険性の遊びは文明生活の中では体験が難しいのだが、

これ程までに、河川が危険であるとは、知っておいて頂きたい。

中州に向かって、数歩を歩いては上流の水量を見つつ、増えないならば、さらに先へと歩き、これを繰り返し、

急速に増水しても、全速力で駆けて戻れば堤防まで辿り着ける地点まで目指して戻ってくる。

これ程までに、警戒を要するのが河川の怖さなのです。

釣りにおいても同様でしょう。

自然を舐めてはいけない。予測不可能の事態は起こるものだ。その事を予測すべきだ。
 

『赤坂自民亭』続編

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 7月26日(木)15時26分1秒
  オウム事件、集団死刑執行には綿密緻密な目的がある!
だからこそ、

〈総理とのお写真撮ったり忙しく楽しい!

『赤坂自民亭』宴会しめの挨拶は上川法務大臣 2018年7月5日
”万歳”なのだ

この酒席は
オウム死刑集団執行の前夜祭
であった
安倍政権にとって、大きな目的達成の締めであった

人の死を祝う心の貧しさ
これこそ最大の問題!!


楽しく気持ちウキウキの『赤坂自民亭』
豪雨災害が予想できる時期だ
そして、200人以上死亡


オウム:元幹部ら6人の死刑執行 13人全員、同じ月に
毎日 2018/07/26 08:59

1カ月で2度の死刑執行は極めて異例。上川陽子法相は前回の法相在任中(2014年10月~15年10月)を含めて計16人の執行を命じたことになる。死刑執行は当時の法相のスタンスなどから、1989年から約3年4カ月にわたり停止状態になった。93年に再開されて以降の法相では鳩山邦夫氏の13人が最多だったが、上川氏はそれを上回った。



これが”万歳”の続編である

上川陽子法相、指示されたままに、自分の性向とも一致して・・・
適材適所である!
 

バカはピュアですよ、西尾カンジさん、遊び人だからいけない訳ではありません。アベもアキエもピュアだから悪に染められるんです。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月26日(木)13時58分6秒
  https://s.webry.info/sp/85280384.at.webry.info/201807/article_190.html

白痴なんて言葉がありますが、よい言葉ですよ。

白は赤にも青にも黒にも染まりますからねえ。

黒痴であっては、どうにも染まらない♪

ブラックボックス…どこかで聞きましたね。

この日本の黒い奴等に白いピュアなアベ夫婦は染められたのです。

問題は、この異常な政治の有り様を感知出来ない国民大多数の在り方で御座いまして、

こちらのほうが、よっぽどピュアでありますよ、西尾さん。

バカはピュアで、ピュアはバカですよ。

感知出来ない国民を、どのように安全に幸福に導くのか?

それが指導者に要求される事でしょう。

 

オウム残り六人の死刑を執行。殺しまくり!!

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月26日(木)13時38分17秒
  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180726-00000010-mai-soci

上川洋子法務大臣は、

「一ヶ月に二回執行の理由は?」との問いに、

「控えさせていただく」と答えたとのこと。

やったんだったら、正々堂々と答えたらよいだろうに…。

前に七人を殺してるから、残りも早く片付けようとしたのかもしれんな。

上は私の勝手な推測であって、本当の理由は奴等の中に居ないと判らんが、

今回と反対の事例を想定すると、意外にも理由は浮かび上がるのではないか?

世の中の事は、弁証法と足し算と引き算で大体が解けるものだ。

こういうことですよ。

あの前回執行の前日にやってしまった死刑執行前夜祭、この時、アベと岸田は郷里の自慢の日本酒を持ち寄って、互いにニコニコだった。

ここで、岸田は総裁選に出ないことをアベと確認しあったのではないか?

ともあれ、この宴会でオウム死刑殺害により、

アベ政権の支持率が…ググーンと鰻登りにアップすると狂乱酔っぱらい達は…読んでいた訳だが、

期待に反して天罰喰らって、西日本が奴等の予想を遥かに裏切って、

死者200人以上、インフラ大破壊、農業被害これまた甚大となり、

奴等が前日に殺害前夜祭を、アベ独裁前夜祭だった可能性もあるのだが、それをやらかしたことが、片山さつきのツイッターのドジなんかでばれてしまって、

アベ内閣と自民党への支持率が、急流下りのように低下した。

この危機(彼らにとっての)において、残るオウムの死刑執行を早急に行う事が、彼等には「安全策」と思えたのだろう。

放って置くと、前回の死刑執行と西日本大災害により、支持率低下を招いたことにより、

弱気になっていると、国民から見られてしまう。その本当がバレてしまう。もう、バレてるんだが、本当は。

ここで、アベの続投がほぼ決まったことにより、

放っておくと、マイナスに作用しかねない火種を消しておけ…との思惑だったのではないか。

強がりと言うか、追い詰められての、暴走暴力化というか、まあ、そんなところだろう。

残り七人の死刑執行を早く済ませないと、自分達が追い込まれることになりかねないと思い詰めたんだろう。
 

地球高温化

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 7月26日(木)08時24分42秒
  情報ありがとうございます



いいかげんな情報が氾濫しています
情報発信するのは自分の利にしたい者達だから、、
御用学者もその類

正しい判断力を身に着けておく必要を痛感します


今、地球が温暖化している理由、推測

少し前は、太陽の活動周期の温暖期でした
氷河の後退、等が話題になりました
二酸化炭素の排出を規制すべき、と言われていました
この温暖期に、永久凍土で温室効果ガス・メタンが気体化したようです
二酸化炭素とメタン、この相乗効果で地球の温暖化が進みました
多分ね


そして

現在、太陽の活動は低下しており

本来なら、地球は低温化に進んでいるはず
にも拘らず、異常に暑い夏である

となっているのでしょう



地球高温化は不可逆、高温化が進めば人の力では止められない



トランプは温室効果ガス・二酸化炭素排出を規制しない
このことで、地球の高温化が進む可能性がある
将来、人類のほとんどが死滅する可能性も考えられる

日本の最高気温80度は何ら特別ではない


二酸化炭素が急増し、高温化が進めば
水不足で、二酸化炭素を固定してくれる植物も枯れる
高温化加速?



植物のみが
光合成により二酸化炭素を固定してくれます
地球の高温化が進むと、土中の水分は蒸発し
植物が育ちにくくなる,枯れる、砂漠化


二酸化炭素の排出を規制しないと
この流れは加速していく?
人類大量絶滅への流れは加速する?




人類大量絶滅への2つの危機
・地球高温化
・原発暴走(原発一基の抱える死の灰、原爆4万発)
 

杉田水脈さん、世界デビュー!! あのアルジヤジーラが流した。彼女を否定しないアベ首相の本心を世界は知った。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月26日(木)03時41分6秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

まことに忠義な御殿女中で御座います。

アベ殿を護る砦になろうと必死で御座います。

本気では忠義ではないことが透けて見える岸田さん他の自民党男性議員達とは違いますねえ。

~とは言っても、したたかな女性特有の計算高さも透けて見えるので御座います。

弱い立場の人を踏みつけて、女の立場を守ろうとする人を踏みつけて、ひたすらにアベ殿に取り入っておけば(本心はどうあれ)、閣僚の地位も貰えるのではないか、又、政権を存続させて、議員の地位を先々までも守れるのではないか、と計算したので御座いましょう。

回りの見えない浅知恵女性の典型で御座います。

芸能タレントに転向すれば却って売れるかも?

いや、接客業に向いてるかな? ある意味では遣り手の営業女性かも?

政治家のレベルも最低までに落ちましたね。この後期明治国家は。もう、お仕舞いの有り様ですよ。

ちなみに、ダウンタウンの松本さんは自民党議員になっては如何ですか?

彼も、世界デビュー出来ますよ。

 

1938年の麦刈り勤労奉仕は、政府の命令ではなく、民間で働き手が戦地に行って、地域でやむなくこうなった事例ではないかな。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月25日(水)17時30分21秒
  まあ、私の懸念することは、

振り込め詐欺政権のことだから、

西日本災害復興似は、小学生だって、

タダ働きに駆り出すことは考え得るということです。

夏休みに入っているので、既に被災地の学童は災害復興の手助けをしている事例はあるのではないか?

被災地の外からも中高生や大学生をボランティアに送り込む煽動と誘導を政権は画策する可能性は考え得る。

既に義援金については、マスコミが喚いている。

日本人の金持ちは、こういったときに義援金なんか出さないだろう。

自分が狡く立ち回って得た金を他人に役立てようとはしないからだ。

彼等には、神のお陰との想いは無いから、握りこんで離さない。

自民党と 公明党が握りこんでいる国家権力と国家財政も同じだ。

義援金を出すのは善良な貧乏人達だ。

その他に、労力もタダで駆り出そうとするのだ。

先の投稿で書いたように、

政権は、外国への支援金を止めて、使えない兵器を米国から買うのを止めて、

復興財政を拡大支出して、外国から期間限定で労務者を導入すれば良いのだ。

そうすれば、それが外国支援にもなるのだ。

何だって? 親分の承認が無ければそれは出来ないだって?

親分の命令よりも、先ずさきにお前らが親分にサービス過剰をしたいがために、国民に重税を押し付けているんだろう。

重税で得た金を国民に返したくはないだろう、お前達は。
 

小学生にも勤労奉仕をやらせた。驚きましたね。しかも、日華事変の時1938年ですよ。麦刈りは私も田舎育ちでやりましたが、馴れてない人には意外に難しいかも?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月25日(水)03時21分33秒
  https://www.asahi.com/articles/ASL6H331YL6HPITB002.html?ref=chiezou

いやあ、アベ政権は狂ってるから、小中高大生の只で使える人材は強制労働に駆り出すかもしれませんよ。

準戦時体制だ、なんて狂言を言い出してね。

百姓仕事も土方仕事も、アマチュアには出来ない仕事なんです。

アベやアキエにヤらせたら、数時間で熱中症でしょうな。
 

岸田が総裁選に出ない。これで、自民党は自己改革なんて夢の又夢、集団自殺に向かった、

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月25日(水)01時39分37秒
  当然の道筋だ。

岸田は、例のオウム死刑囚死刑殺害の前夜祭の宴に出た時から、

アベ殿に忠義を表明していたのではないのか?

自分では、アベに代わって、今後の難しい政権担当なんか面倒臭くて能力的に無理だろう。

対トランプ政権と対北鮮の対応策なんて、政権も官僚も誰もまともに立てられない。

ここは、だから全く何も判らないアベに継続させて、奴に全部押し付けてやれ!!

もう終わりなんだから、俺(岸田)は面倒事から降りるよ。

東條政権がサイパン陥落の責任取って東條英機が首相を降りたように、

アベが責任を被ればいいんだよ…。

おいら、面倒は嫌なのさ。

かくして、集団自殺の玉砕に向かった自民公明政権、いや、後期明治国家の日本の政治権力機構。耐用年数が切れて寿命尽きるに至った。
 

「同性カップルは生産性ない」なんて、頭おかしいだろう。まあ、アベお殿様に気に入って頂こうとの御殿女中の忠義心だろうな。自民公明カップル政権は、生産性どころか、「壊し屋」だ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月25日(水)01時24分9秒
  https://blogs.yahoo.co.jp/panaponnniwa/16402866.html

今の世界において、このような妄言を吐く女議員が自民党に居ることが世界の珍事なのだ。

必死なんでしょうな。不都合なことが多すぎるアベ政権を何とか守りたいのですよ。

自民公明政権が、次に追放されたら、こんな奴は勿論、自民党員や公明党員は失業するからねえ…。

もう、なりふり構わず、理性忘れて、半狂乱なのです。

生産性がないって?

バカこくな!!

子供の生産性を日本から無くしたのは、自民党政権の無策なのだ。

アベ政権は生産性が無い、なんてもんじゃなく、生産設備破壊のテロリストだ。

テロリスト…無いではなく…ゼロではなく…超マイナス…破壊工作者にすぎない。
 

対外振り込め詐欺目的のアベ政権のことだから、西日本災害にボランティア実は「勤労奉仕」を国民に強要してくるかも? 見舞金の強要すら有り得る。政府は支出を渋るだろう。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月25日(水)01時05分51秒
  https://kotobank.jp/word/%E5%8B%A4%E5%8A%B4%E5%A5%89%E4%BB%95-482017
勤労奉仕

ジャニーズ事務所のタレントが国民からの見舞金!を持って被災地を訪れたそうだ。

ラジオ局も見舞金をお願いします、なんて言ってる。

見舞金なんてマスコミはお願いするのは筋違いだろう。

それは、善意で自由意思で行われるものであって、誰かから「要請」されるものではない。

夏休みに入っているから、学生の労力が狙われるのではないだろうか。

国民を只働きさせて、金だけ奪い取って、国民にはそれを還元しない。

災害復旧は出来るだけ自分達でやれ、他の国民の助けを借りてやれ!!

というのが、本音だろう。

振り込め詐欺師貴族の政権閣僚達・高級官僚達・自民党議員達・公明党議員達

彼らは、クーラーばんばん効かせた涼しい部屋で、美味しいお食事やパーティーの優雅な生活を御満喫というわけだ。
 

IR誘致のグラフを改ざん・捏造するNHK

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 7月24日(火)08時43分23秒
  IR誘致のグラフを改ざん・捏造するNHK

http://www.asyura2.com/18/senkyo248/msg/231.html

IR誘致について
グラフ
NHK調べ

となっています

このグラフが
改ざん・ねつ造であることを示したいと思います

・数値が出発点
・数値は、何度も確認するから、間違わない
・数値に応じて面積を割り当てる
・賛成+反対で59%、これが半分の面積になっている
・数値を面積に直して行く時、正しく反映されているか、に最大の注意を払う
こんな間違いはあり得ない
・どちらともいえない34%を入れる時、面積が余ってくることに気付くはず

細心の注意を払っていくはずの所で
重層的に間違いがある
意図的に改ざんする以外
こんなグラフができることはない!

グラフを作成する経過を再現してみてください
改ざん・捏造しか考えられない
NHKはここまでする

数値を正しく反映させたグラフがこれ
https://mobile.twitter.com/JohnnyHikitez/status/1021055158896095232/photo/1
http://156661153860-2801
 

日本の企業人? 大学行って頭を使った事あるのか? ブランド看板欲しいだけで、裏口からも多数入って、働いた金は外資さんに取り上げられて…はい、ゴクロウサン。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月24日(火)00時57分27秒
  日本の学制は、ブランド扱いされてますから。

日本国内で通用するブランドでしかないのですが。

牛肉のようなものです。

「何とか牛」が一杯あるわけだ。

早稲田牛、慶応牛、東大牛、京大牛、そして昨今に名を売った…日大牛。等々。

これは、学問信仰じゃなく、

学歴信仰に由来するものです。

信仰一般はインチキですから、

学歴信仰もご多分に漏れず、これ又、中身無しのインチキなのです。

裏口入学が金とかコネとかを利用して行われるのは、インチキ信仰が蔓延しているからですよ。

某大牛であれば、日本社会は尊敬してくれる。

中身が無くても、アベ夫婦のように、尊敬してくれる人が沢山出てきてくれるのです。

もともと日本人が学問を大切にしないから、インチキ信仰を産み出してしまうのです。

裏口入学なんて恥ずかしいことだとの認識は薄いのでしょう。

こう言う訳で、大学出ても、小中学生の頭のレベルだから、

簡単に、外資と外国に振り込まされるのです。

日本人の生活振りに相応しい結果と言えば…其れまでですが…。

又、例を挙げて頂いたように、外国でインチキ商品を握らされることも多いのです。

商品の見極めが出来ないのです。学力と知性が無いから。

小中学生レベルではねえ…。

悲しいかな。アベ首相夫婦は、日本国民総体の現在の平均値に相応しいのでしょうね。

政治を知らない国民の国。

政治を教えられた事の無い国民の国。

まるで何も反省すること無く、考えない国民の国。

外の国は殆どが、この事をよく知っているでしょう。


 

カジノ法と国富放出

 投稿者:風太  投稿日:2018年 7月23日(月)08時07分27秒
編集済
  カジノ法なるものは、元は大阪維新が万博誘致後をにらんで成立を働きかけたものです。

それがアメリカ側からすれば渡りに船と映ったのでしょう。

世界的なカジノ資本であるMGMなどがトランプを後押しし、安倍総理にカジノへの参入を呑ませたわけです。

そういうわけで安倍総理や、同じくアメリカに食いつこうとしている公明が、今国会での成立を強行したわけですね。


元々アメリカは、日本国民が汗水たらして稼いで貯めた資産を何としても分捕りたかったのです。

それで色々な手を打ってきています。

例えば新自由主義者などという資本の手先を、日本の中に養成し(リーダーは竹中平蔵氏)、彼らを手先に金融改革と称して、市場から資産を引き上げられるように市場を作り替えました。

そして富を大企業に集中し、その富を配当金増額で株主へ還流させるという形で、流出させる事に成功させています。

そして念の入った事に、その前に金融危機を演出させ、株価を暴落させ、外資が株の買い占めをしやすくしています。

そして大企業に集中させた富は、外資系資本に簡単に持っていかれることになります。

経営者が愚かだとどうなるかという見本の様な企業としては、上は東芝から下は大塚家具まで、日本はそんな企業ばかりです。


そして今度はカジノ法です。

カジノ法の対象は勿論外国人観光客などではないのは明らかです。

そもそも日本に来る観光客は日本の伝統と文化を体験したくて来るのですよ。

カジノなど、そんなものは海外に腐るほどあります、いまさらそれ目的に日本に来るわけがなく、試算とやらでも客の7割は日本人という結果が出ています。

まあせいぜい成金中国人を狙える程度でしょう。

先ほど日本から資産を奪うための手段としての富の集中を取り上げましたが、これは何も企業に限った事ではなく、人も同じなのです。


今の日本では新自由主義にともなう格差社会で、多くの資産持ちが出現しています。

その数は先進国でもトップクラスだと言われています。

億万長者が人口の50人に一人の割合で出現しているわけです。

そんな連中は自分の実力だけで資産を作ったと勘違いしていますから騙すのは簡単です。

すでに海外旅行でカジノの味を覚えている類ではより容易でしょう。

しかしいきなりカジノでは彼らも警戒しますから、リゾートという装飾を施し、家族連れで来れる様にするわけです。

そしてネギを背負ってやってきた鴨の富裕層をカジノに誘い込み、徹底的に絞り上げる。

その金は本来多くの国民に分配するはずのものだったわけですが、気持ちがでかくなっている富裕層はすってんてんになるまではめ込まれて、身ぐるみはがされるでしょう。

こうして国民が汗水たらして働いて得た資産は、愚かな連中により海外資本に奪われていく事になります。


しかし一般の国民はカジノなど嵌りたくても金がありませんから、俺達には関係がない事と興味を示さないでしょう。

むしろ金持ち連中がカジノに嵌り、身を持ち崩していく様を見て喝采するかもしれませんね。

分断統治という視点からは、庶民の妬みを浴びる富裕層が没落する事は、効果的かもしれません。

しかしその本質は、日本から富が流出することに変わりはありません。


この方式は、企業が従業員を正社員から派遣社員に切り替えて、労働分配率を引き下げて得た内部留保を海外へ投資するのと根っこは同じです。

例えば武田薬品の海外メーカー買収劇です。

あれで武田は外国人CEOの指揮下、巨額の買収資金で海外の製薬会社を買収しました。

しかし巨額の投資に見合うだけの価値が買収した企業にあるかどうか、かなり疑問だと言われています。

その買収額の多くはのれん代になっているのではと言われています。

半面武田は、資金を捻出するために、最新鋭の設備をもつ湘南研究所の頭脳集団を事実上のリストラをしています。

新薬開発の為の最重要拠点を、いとも簡単に見放したことになります。

この動きを見て多くの研究者は武田に愛想をつかしたことでしょう。

東芝は米WH社をとんでもない額で買収し、その結果WH社が抱えていた負債も背負いこみ、結果虎の子の各部門を切り売りする羽目になりました。

武田はこの二の舞をすることになるのでしょうか。


話が長くなりましたが、こうして清話会安倍政権下、日本はそれまで蓄えてきた多くの資産を嬉々として外資に捧げる事になります。

しかし多くの国民は、情報を遮断されているため、この現状、そしてこの先にある地獄に気が付いていません。

まさに悲喜劇です。

 

ほら見ろ。ボランティアが不足してるとマスコミに語らせ始めたぞ。カジノや海外支援で金を国外に貢いでも国民に金は出さない積り

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月23日(月)00時47分3秒
  アベ政権は「振り込め詐欺師政権」なのだ。

だから、消費税で収奪した国民の金を、災害復興に使いたくはないのだ。

国民は、この有様をしっかりと見ておけよ。

ボランティアが足りないだって?

当たり前だろうがい。

で、何だ? 国民はもっとタダ働きでボランティアに行け!と言いたいのだろう。

国民の災害に出す金は無いと言いたいのだろう。

米国や海外支援に金を流したいからだ。カジノが出来たら、そこへ金持ちの金を投げ込みたいのだ。

で、国民にはタダ働きで復興に当たらせたいのだ。

奴等は、夏休みに入った学生達を熱中症を押して被災地に送り込もうとまで考えているのではないか?

ああ、丁度よかった夏休みだ、政権幹部は涼しいところでお昼寝だ。アキエさんの頭はいつもお昼寝だ。

https://kotobank.jp/word/%E5%AD%A6%E5%BE%92%E5%8B%95%E5%93%A1-43755
学徒動員(読み)がくとどういん

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E6%8C%BA%E8%BA%AB%E9%9A%8A
女子挺身隊

人手が足りないだって?

そんなことは言い訳さ。

自衛隊も消防も警官も動員してるって?


その上に、金を出しても人員は確保出来ないから、ボランティアだって言いたいのか?

阿呆。お前達は、本気が無いから、やる気が無いから、国民の為に金を使いたくないから、金は外国に差し出したいから、お前達は「振り込め詐欺師政権」だから、金を出したくないのが本音だから、だから知恵なんか浮かばないのさ。

金さえ出せば、人手は確保できる。雇える。

外国人労務者を期間限定で雇い入れるのだよ。

アジアからだって中南米からだって、米国からだって来てくれるよ。

国民から消費税で奪った金を彼らを雇う労賃に使うのだ。

やる気、本気があれば、こんな知恵が浮かぶのだ。

政権も官僚機構も知恵なんか浮かばないだろう。彼等は収奪者の泥棒貴族に過ぎないから知恵は浮かばないだろう。

期間限定労務者を何なら、北朝鮮にお願いして送って貰えよ。

金正恩は喜ぶぜよ。

それを機会始めとして、拉致問題を話し合い解決する道筋を付けるんだよ。

どうだ、アベ、そんな知恵浮かぶか? 考え付かないだろう、お前達には。

出来ないだろう、そんな事。

国民の皆さん、よく見ておいて下さい。

このように、やる気があれば、知恵は浮かぶものなんです。そして、実行できるものなんです。

それが出来ないということは、やる気がない、何故ならば、国民と国の事なんか考えない振り込め詐欺政権であるからです。

振り込め詐欺、これは犯罪ですよ。政権がそうであれば、それは国家への反逆行為だ。
 

人類大量絶滅 地球高温化

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 7月22日(日)13時39分38秒
  今の異常高温気象
たまたまではなく
加速する可能性も?


現在、太陽の活動は低下しており
本来なら、地球は低温化に進んでいるはず
にも拘らず、異常に暑い夏である

トランプは温室効果ガス・二酸化炭素排出を規制しない
このことで、地球の高温化が進む可能性がある
将来、人類のほとんどが死滅する可能性も考えられる

二酸化炭素が急増し、高温化が進めば
水不足で、二酸化炭素を固定してくれる植物も枯れる
高温化加速?


人類は、米・トランプの金儲けのために
大量絶滅に進む可能性がある?


転載
http://www.astronomy.orino.net/site/kataru/earth/geological_time/cenozoic/petm.html

気候変動と温暖化
地球の環境は、寒冷化と温暖化を繰り返してきた。
特に顕著な温暖化が2回あった。

白亜紀と始新世である。

始新世は約5,500万年前に始まり、約3,800万年前に終了した。
暁新世から始新世に変るタイミングで気候変動が起こり、地球全体が急激な温暖化に見舞われた。


温暖化の程度は研究者によって異なる。
控えめな値では20万年間に6度、シビアな値では10万年で7℃の上昇があったと考えられている。


この時期を始新世高温期という。
暁新世[Paleocene]と始新世[Eocene]にかけて、熱的[Thermal]に極大[Maximam]になったので、PETMと略す場合もある。


始新世境界温暖化極大イベントという名称もある。


PETM / 始新世高温期の原因
PETMは大気中の温室効果ガスの増加が原因らしい。
しかし、なぜ温室効果ガスが増加したのかは、分かっていない。
 

熱中症の理解、私の対処方法で欠けるもの

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 7月22日(日)08時32分52秒
  カジノでも書きたいことがあります
が、とりあえず、熱中症の続編を書いておきたいと思います


熱中症とは何か
その要諦は
体温の上昇
、でしょう

よって、体温の上昇をくい止めることが対症療法であるべき
・クーラーをガンガン入れる
・体を冷水で冷やす
・最も効果的だったのは、大量の氷水を飲む
、でした
急速に身体が楽になり、意識もはっきりしてきます
この体験感覚から、大量の氷水を飲む、ことが
最も、急速に効く、やり方だと思っています
氷をバリバリ食うのは良いでしょう
(大人が1リットルの氷水を飲めば、体温は0.5度ぐらい下がるかな)

と書きました
これが私が経験的に感じたことです



そこで気になることが

ネットで、熱中症関連のものを読んでも
このような記述は無いのです

何故か??

私の対処方法には、医者が活躍する場がない!
医者の金にならない

だから、熱中症の本質が語られない?
その対処方法が誤魔化される?

思考の参考にしていただければ、ありがたいです
 

イラン原油を失う

 投稿者:風太  投稿日:2018年 7月22日(日)08時22分23秒
  https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180719/k10011540081000.html

石油連盟が、イラン産の原油の輸入停止を求めるアメリカに対して、輸入を確保することを、安倍総理に訴えています。

トランプの言いなりになる安倍総理に、トランプの圧を撥ねつける事が出来るとは思えません。

結果このままだと日本向けの原油は、中国などに向くことになるでしょう。

それが安倍自主憲法政権の、決して自主独立ではない現実です。
 

富裕な退職高齢者は、そもそも他人や国のために金を使わないエゴイストが殆どだから、カジノで巻き上げられる。そいつ等の心配してやる事は無駄だろう。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月22日(日)00時55分37秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

そもそも、カジノ法案は、奴等が金を巻き上げられても平気ということなんだろうから、

貧乏人のギャンブル…パチンコ、競輪、競馬、競艇、オートレース、賭け麻雀、賭けゴルフ、野球賭博…

これらで喜んでる貧乏人は、カジノに入ることはないのではないか。

お金持ち…エゴイストの金を持て余した奴等が、米国カジノ業者に金を吸い上げられて行くのだろう。

どっちみち、奴等は国民や国に金を落とす気はないのだから、勝手にスッテンテンになっても、知ったこっちゃない。
 

男児熱射病死  思う問題点

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 7月21日(土)15時27分43秒
  男児熱射病死:救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし

MSN 2018/07/19 06:30

愛知県豊田市立梅坪小1年生の男児(6)が17日に校外学習後、熱射病で死亡した。同市では18日も最高気温39.7度と連日の猛暑が続く。授業中の痛ましい事故はなぜ防げなかったのか、再び悲劇を繰り返さないための対策は。【中島幸男、岡村恵子、三浦研吾】

「大事な命を守れず本当に申し訳ありません」。一夜明けた18日朝、体育館で全校児童約730人を前に籔下隆校長が謝罪した。

通常の行事、です
亡くなった児童、その家族の悲しみ、つらさに
全く迫れていない?


 男児は学校へ戻ると風通しの良い教室の一角で休んだが、体調が急速に悪化、20分後に意識を失った。119番し病院へ向かったのはその20分後だった。市教委は「養護教諭を教室に呼んで対処したり、AED(自動体外式除細動器)で救命措置をしたりしており、搬送までにロスした時間はない」と説明する。


意識を失うまで20分
あまりにも無策

病院へ向かったのは、更にその20分後
一刻を争う事態、という認識が無い

先生たちが
熱中症について
いろいろ考える姿勢が無い、意欲が無い
右向いたままで、その生き方を疑うことが無い

これこそ、最大の難儀?



 しかし、日本救急医学会の対処法では、軽症の「1度」でも改善しなければすぐ病院へ搬送を求める。一方、市教委が5月に各校に配布したマニュアルには「適切な処理を行う」とあるだけで、どんな症状なら急いで119番すべきかなど具体的な指示はない。県教委によると、初任者研修のほか熱中症を扱う教員研修はないという。


そう、まさに
先生たちには、熱中症が何であるか、という知識は与えられていないし
その状況について感じる・考える習慣が無い
市教委も同レベルである


 熱中症に詳しい三宅康史・帝京大病院高度救命救急センター長は「そもそも帰り道で男児が『疲れた』と言った段階で歩かせるのをやめるべきだった」と指摘。「子どもは暑い場所に長くいるのはよくない。単に日陰でなく冷房のきいた場所で『質のいい休憩』が必要で、車を同伴し体調が悪くなったら乗せるなど安全への工夫が不可欠だ」と求めた。


それまでの書き方からして
この文章も、正しく伝えているのであろう
”熱中症に詳しい”人にして
この程度の理解か?
この程度の説明しかできないのか?

と思う

私の経験では

熱中症とは何か
その要諦は、体温の上昇
、ではないかと思っている
子どもは熱容量が小さいから、熱されやすい?
風呂に赤ちゃんを入れたらダメ、というのはこの理由
大人は大丈夫でも、赤ちゃんの体温は急上昇する
大型肉食獣の最大の敵は熱中症だろう
体を冷やす能力が極めて貧弱だから

熱中症は、急速に死に向かう


熱中症とは何か
その要諦は
体温の上昇、でしょう


よって、体温の上昇をくい止めることが対症療法であるべき
・クーラーをガンガン入れる
・体を冷水で冷やす
・最も効果的だったのは、大量の氷水を飲む、
でした
急速に身体が楽になり、意識もはっきりしてきます
この体験感覚から、大量の氷水を飲む、ことが
最も、急速に効く、やり方だと思っています
氷をバリバリ食うのは良いでしょう
(大人が1リットルの氷水を飲めば、体温は0.5度ぐらい下がるかな)


次の点には注意が必要です
・熱中症になる前には、体を冷やすのに大量の汗をかきます
加齢すると、汗には多くの塩分が出るようになります
ここで水を飲めば、体の塩分濃度が低下します
結果、大量の水を飲むことで
吐き気、痙攣が起きます
水分補給には、塩分を含んだスポーツ飲料が不可欠です
特に、高齢者は
 

権力を維持する事と国民を手なずけて支配する方法だった天皇利用。そてが今では米国利用。手っ取り早い方法を取っただけの事なんです。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月21日(土)11時01分57秒
  まあ、表題で結論を言っちゃってるんですが。

蓋を空ければ、な~ンだこんな簡単な事なのか、というわけだ。

戦後は、明治憲法疑似独裁体制が壊されて、天皇が不完全ではありながり、自由に解放されたので、

もう天皇は利用出来なくなった。

それで、利用し頼る相手として、日本の政官財のロクデナシ権力者達は、

米国の権威と力を利用するに至ったという、

これ又お粗末、インスタント、尻軽、な相応しい選択をしただけの事ですよ。

こう見れば、子供でも、中学生ならば十分に理解できることに過ぎないのでしょう。

幽霊の正体見ればなんとか…だ。
 

前投稿の補足です。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月20日(金)02時32分47秒
  原爆投下は、8月の6日と9日です。

国体意識とは、実は、江戸徳川幕藩体制における一般国民大多数である農工商の意識が継続したものです。

武士階級の政治指導意識は、階級と共に放棄されてしまったので、

従って、

農工商意識が明治国家(戦後明治国家の今に至るまで)のベースなので、

明治国家の国民の政治意識は封建意識のままであって、

「権威と権力に頼る」ものであるのです。

官界と財界も農工商出身意識ですから、エリート意識なんか無く責任感なんか無く、タカリ意識だけなのです。

何しろ明治国家は徳川慶喜の大政奉還と議題草案の議会制国家への転換を葬り去って、裏切られた革命に反発した革命主体である不平士族の反乱を弾圧し、自由民権運動を弾圧した夢想的天皇信仰の絶対主義国家であったのですから、

国民の意識は武士を取り除いてしまえば、

いつまでも、(生きてる限りは)頼る相手を探し続ける(恋ねぐら)なのです(城タクヤさんの歌)。崩れ封建制意識で説明仕切れますよ。

人の人格と意識は、その人の生活歴を調べれば判ります。

日本の国民の意識も、この歴史の古い国の生活歴を丁寧に謙虚に予断と偏見とイデオロギーと宗教の偏見を排除して調べて観察して分析のメスを振るえば…判ります。

戦前は与えられた擬制天皇信仰に頼らされた。

戦後は、強いアメリカさんに頼るほかにないと思ったのでしょうね。

天皇と皇室には全く迷惑な事であったことは知っておくべきでしょうね。

信仰対象に勝手に据えられたのですから。断れませんよ、力関係からすれば、そうなるでしょう。

誰にでも見境無く頼る傾向の国民意識の危険性には、今後を警戒すべきでしょうね。

今後の国の安全を望む人達は、そうあるべきでしょう。

何しろ、浮草の頼りなさなのだから、行き当たりバッタリですよ。

ちなみに、野田聖子氏が官界に不当介入したとかマスコミに叩かれているが、

これは、自民党総裁選に向けてのアベ側の野田への圧力が目的ではないのか?

ミミッチく気が小さく神経過敏なアベ一派の様子ではないのか?

もしかして、もうアベは耐えられないのかな?

どっちみち、人形のようなものでしかないが、賞味期限が早まっているのかもしれない。
 

自民党政治支配は二度死ぬ。同様に原発事故はもう一度起きそうだ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月20日(金)01時01分35秒
  一回の事故では、懲りない。

いや、「まだ行ける」と思い違いを変わりたくない、変われない連中が多数を占める情勢においては、一度の警告では変われないからだ。

ポツダム宣言の受諾が、二発の原爆の投下により決定されたのは、

?の6日の数日後の9日であったことにより、さらに何発かの投下を当時の日本政府は予測出来たからだった。

実際に、続く原爆は用意されていただろう。

6日の一発だけに終わっていたならば、日本政府はあの時点で降伏を決定しなかったかもしれない。

さて、福島第一原発の事故により、これの終息が途方もない課題であるにもかかわらず、

そして、原発を稼働させずとも電力は全く不足しないにも係わらず、

電力会社と政府が、再稼働に突き進むのは、

一回の破裂事故では懲りていないからだ。

本当はもう、十分すぎる程に十分なのだが、知恵の無い奴等には理解出来ないのだ。

ここには背景として、核武装欲求と、海外からの誘導はあるだろう。

誘いとは、二度目の原発事故へと誘導するものではないか?

恐らく、次の事故は、西日本か裏日本で発生するだろう。

二発の原発事故により、ようやく日本は先々、原発を放棄するだろう。

数年先には米国は不良債権処理を強いられ、バブル崩壊する。

その時まで、何とか自民公明の日本経済破壊政権を維持させて、米国バブル崩壊に仲良く付き合わせて、米国は先に体制転換して、再出発を目指し、

日本は、バブル崩壊と二度目の原発事故により、先進経済国の中では最も遅れを取るといった歩みが予定されているのではないだろうか。

それもこれも、全ては国民全体の政治能力の結果である。

話は、変わるが、実は「二度起こる」については、白井聡さんが、著作の中で使っています。

彼は、原発事故について言ってはいないのですが。

彼の著作を読むようにと、私に勧めてくれた人がいて、週刊金曜日に載せられた彼の話を送ってくれたのです。

私は、彼の著作には、よく似たテーマについて考えている人と思っていて、近いゆえに却って関心が向かなかったのです。

この週刊金曜日の話の中で、「重大な出来事は構造的な必然性から起きるので、やり過ごしても必ずもう一度起こるのです」と言っています。

その通りです。

ですから、用心深い人は、前もって構造的必然を理解して、一度の失敗すら回避する準備をしておくものなのです。

それはさておき、人の勧めによって、白井さんの「国体論」と「永続敗戦論」を読み進めて来ているのですが、

前著は大変な評判で評価が高く、表紙裏に高名な何人もの方達が高い評価で勧めの一文を添えています。

さて、まだ二つを読み切るまでには時間がかなりかかりそうですが、

力作であり、とにかく、情熱と非凡な思想的理解力には唸らされます。

が、今、私の目につく問題点は幾つかあります。

しかし、それは欠点をあげつらう目によって気が付くものではありません。

いずれ、忘れたころに、また二つの著作について論ずることはあろうかと思いますが、

一つだけ書いて置きましょう。

「国体論」の「国体」とは、その構造を明確に認識しておかないと、文学評論に近い結果を得られるだけではないでしょうか?

国民の階層によって、エスタブリッシュメントと一般庶民と疎外階層においては、国体意識は全く異なっているのです。

その重層的構造を認識しておかなければなりません。

そうしないと、行き詰まるのです。

国体論が山本七平さんの語ったところの「日本的空気」とあまり違わない次元の観念?に終わってしまう危険性があるのではないでしょうか?

白井さんとは対面して議論をして話を進めれば実りがあるのではないか?とすら思ってしまいますが、それは出来ない相談でしょうから、まあ、残念ではあります。

天皇の問題を避けて通れないので、とても難しいテーマなのです。

私は、ユダヤ教徒やキリスト教徒やイスラムの人達のほうが、日本国民よりもはるかに天皇をよく理解出来ていると思いますよ。

マッカーサーを語る時にも、それを知っておく必要があるでしょう。

彼らは、主体的に信仰熱心であり、その主体性により天皇に向かって、そして理解できるのです。

日本人には信仰の主体性が無く、向かう気持ちが無いから、天皇にも神一般にも自分の都合の目でもって眺めるだけであり、対象を認識出来ないし、しようともしないのです。

一言で言えば、自分勝手な人達なのです。

政治意識でもよく似ていますね。

ですから、国体と言っても、島国風土の極楽気分にも寄っているのですから、歴史的積み重ねの観点からも論じなければ、正しい正確な認識は得られない結果となるのではないでしょうか?

 

税集をネトウヨ育成の投げ込んで、国民に煙幕をはり、道を迷わせているアベ政権。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月19日(木)15時56分33秒
  https://blogs.yahoo.co.jp/panaponnniwa/16395748.html

これはまるで、ネオコン全盛時の米国やかつてのソ連や中共と同じ。

無能売国の分だけ北鮮より酷い有り様。

振り込め詐欺…と同類。

国民に「政権支持を振り込め」とササヤく詐欺手法。
 

竹下亘は、「これほど大きな災害になるとは思ってなかった」と言ったそうだ。思ってなかったから軽く予想して、大量死刑前夜祭をやったんだろう。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月19日(木)15時27分30秒
  死刑執行前夜祭の宴をやった5日夜から6日の執行の日にかけて、西日本で豪雨となり、被害はとんでもない有り様になった。

竹下亘等は、これほどの大被害の起きることは警戒することなく、

支持率を上げるための死刑執行の前祝いを兼ねて、例の宴をヤル気満々でやらかしたのだろう。

アベを始め、竹下、上川、片山だけでなく、全員が呆けた満足感の顔つきだ。

これは、「オウムの奴等を生け贄にして、これで政権支持率アップは間違い無しだ」の満足気の表情と読み取った。

果たして、天候は、奴等(アベ達)の予測を大きく外れて、悪く急変した。

前もって数日前に谷内と北村と他一名からオウム死刑執行の計画を聞きかされてアベはゴーサインを出していたのだろう。

この、死刑執行を悪政権の支持率アップに悪用するという悪魔的所業に、

自然の秩序は怒りをもって応えたのだろう。

そう考えるのが、妥当な理解であろう。

それにより、アベは海外に出向いて国富をばら蒔く旅行は取り止めざるを得なくなり、

災害復旧に金を投じざるをえなくなった。

「こんな筈じゃなかった」と宴参加メンバーと自民党連中は思っただろう。

公明党はやむを得ず批判しなければならなくなった。間の抜けた事よ。

前の投稿で取り上げたブログでは、

アベをサイコパスではないか、と書かれてあったが、奴はそんな高級?なものではなく、正常心の無理解頭脳に過ぎない奴だろう。

被災地に行って、怖がって帰ってくるような奴なんだから。

谷内とか北村なんてのもサイコパス(精神異常)なんかではなく、ごく普通の人物にすぎない。

この死刑執行を生け贄にするという所業は、

生物化学兵器の人体実験に捕虜や犯罪者を使う行いと同類のものであって、日本も米国もやったものだ。

これは、精神異常者のやる事ではない。冷静に目的と手段を考察出来ているのであって、支離滅裂ではないのだ。

実験対象者に毒物を投与する際に扱いを間違うと自分も事故にあってしまう。

要するに、問題は倫理観の喪失なのである。政治能力が無くなってるから、倫理喪失してまでも権力維持に走るのだ。

これが、さらに酷くなると、罪の無い一般国民も犠牲にしてよい、となるのだ。

既に、経済を破壊して社会を破壊して、一般国民の多くが殺されているのではあるが、これは、間接的殺害であり、

直接的殺害(テロ行為)には、まだ奴等は手を出してはいないようなのだが…。

例の宴には奇妙な安心感(極楽に行ったような)を浮かべる奴等が何人も見受けられて片山さつきなんかはその典型なのだが、

これは、背景に深層心理として、

絶望感と不安感と自己嫌悪感が横たわっていることによるものである。

最早、自民党には政治を担う力なんか無いのだが、その事を彼等の殆どは無意識に押さえ込んで知っているのだ。

だから、一時の宴に極楽往生の夢見心地を経験したのだろう。

今や、自民公明政権の目的は、只一つだ。

「政権の座の維持」。それが彼等の唯一の目的となっている。

行く先は、絶壁からの集団転落による全滅だ。
 

オウム死刑集団執行前夜祭の意味、その非人間性を晒す  

 投稿者:rappp  投稿日:2018年 7月19日(木)09時13分31秒
  オウム死刑集団執行前夜祭
この意味、関連した経過を考えたい

オウム7人の死刑執行前夜 安倍や上川法相は破顔で宴会
同席した片山さつきのブログで判明
 正気なのか――。オウム真理教の教祖・麻原彰晃死刑囚ら7人の死刑が執行される前日の5日夜、安倍首相が、執行を命令した上川陽子法相らと共に赤ら顔で乾杯していたことが発覚した。
 この時の様子を、同席した片山さつき参院議員が写真付きでツイッターに投稿。〈総理とのお写真撮ったり忙しく楽しい!〉と呟いている。

この7人同時死刑執行のお祝いの宴会は
全国で豪雨被害真っただ中の時期である!!
適切な避難勧告避難指示があれば
死者200人超 平成で最悪
の事態にはならなかった

しかしである
更なる問題は
豪雨被害は安倍自公政権の人災であること以上に
政権の極俗物たちが
税金を使った
人の死、殺人を祝うことが目的であった飲めや喰えやの前夜祭
ありえない非人間性にある!!

〈総理とのお写真撮ったり忙しく楽しい!〉
『赤坂自民亭』宴会しめの挨拶は上川法務大臣 2018年7月5日
”万歳”だと
https://blogs.yahoo.co.jp/panaponnniwa/16387970.html

2018/07/10 に公開 赤坂自民亭 第27回 宴会メンバー(抜粋)
山口が地元 最高責任者 安倍晋三
広島が地元 自民党政調会長 岸田文雄
島根が地元 自民党総務会長 竹下亘
現場で必死に働く自衛隊の最高責任者 小野寺五典
翌日の死刑執行に判を押す法相 上川陽子
災害が出番の復興相 吉野正芳



誰が何についてどう言ったか、それをどこが報道したか に注目したい


以下の記事は産経である

 自民党の竹下亘総務会長は9日午後の記者会見で、西日本豪雨の初期段階にあたる5日夜に自身や安倍晋三首相を含む自民党議員数十人が懇談していたことについて「どのような非難も受ける。正直言って、これだけすごい災害になるという予想は私自身はしていなかった」と述べた。
産経   2018.7.10

災害のみに焦点を当てている

隠蔽したいことは他にある
ということだろう

この酒席は
オウム死刑集団執行の前夜祭
であった事
安倍政権にとって、大きな目的達成の締めであった
こそ唯一の目的であった、のだ!!

この記事には
竹下亘の写真が貼られている
竹下亘の表情は、上のことを確信させる




シナリオは綿密緻密     竹下亘  続

以下のような視点
いかがでしょうか、検討お願いします


自民・竹下亘総務会長、参院選敗北なら安倍晋三首相退陣
株式会社 産経デジタル 2018/07/14 21:13


参院選はムサシで勝てる
そのカモフラージュの発言だろう
安倍政権の常套の発信である

安倍自公政権は
国民の評判など、まったく気にしていない




・衆院選前、朝鮮のミサイルについて
Jアラート、ウソの情報発信

2017年 9月15日 朝鮮のミサイルの弾道
”国難解散”の国難、J アラートを
数字で再検証したい

”北海道上空を通過”の誤魔化し
ミサイルの最高高度は800kmだった
カーマン・ライン 100km これより上は宇宙とするのが一般的
宇宙は、どこの国の領域にも属さない
国際宇宙ステーション 高度400km ここは宇宙である
800kmの高度通過を、”北海道上空を通過”というのは誤魔化しである

”襟裳岬沖に着弾”の誤魔化し
水平飛距離3700km
着弾したのは、太平洋のど真ん中、日付変更線の手前です
これを”襟裳岬沖に着弾”と言うのは誤魔化しである

Jアラートは
頑丈な建物に避難せよだの隠れよだのと言う
ミサイルは放物線を描き3700km飛んだ
こんな飛翔物体が、日本に落下する確率は
1兆分の1の更に1兆分の1の更に1兆分の1より小さい
飛ばされた鼻くそに当たって、3人同時に即死する確率より小さい!


・衆院選 共産党、議席半減

・野党と与党の質問時間、野党減、与党増


これらは、私には、綿密緻密な連続シナリオに見える



オウム事件、集団死刑執行には綿密緻密な目的がある!

だからこそ、

〈総理とのお写真撮ったり忙しく楽しい!

『赤坂自民亭』宴会しめの挨拶は上川法務大臣 2018年7月5日
”万歳”なのだ
 

みんなは狂わないさ、狂って腐れ果てるのは「霞ヶ関野壺の糞尿」だけだよ。孤立して浮き上がったから、こうなったんだ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月19日(木)03時25分51秒
  https://blogs.yahoo.co.jp/panaponnniwa/16394134.html

女性らしい、柔らかい優しい文章ですな。

国民の大多数は、社会政治システムが狂ってるなんて思っていないよ。

それほどにも鈍感でお目出度いんだ。

だから、国民なんて放っといても平気なんだよ。

野生の動物や野良猫や野良犬のような逞しさがある。

叩いても死なないよ。

だから、狂わない。

私はねえ、あの自民亭宴会がオウム死刑囚大量殺害執行の「前祝い」だったと睨んでる。

同じ意見の評論に出会えて、大変に嬉しいのだ。

この評論は女の人だろう。だから、率直に素直に見られるんだよ。

日本の男は、女にも劣る度胸無しの腐った根性の奴が多いが、

男はもともと、そんなものなんだよ。牡犬や牡猫を見れば判る。強い時はサカリの時だけ。

牝犬や牝猫は子育てのために必死で餌探しをする。

牡は遊んでいてグウタラ。男なら頼れるとは思えないな。脅かさないと動かない。

それはさておき、

親指を立てるサインとは…

「幸運を祈る」との意味とか、「ボス」の意味だそうだ。

オウムを大量処刑して、ボス(アベ)の国民からの支持率がうなぎ登りの幸運となることを、執行の引き金役の法相である私が…お祈りします…とでも…野壺に落ちた糞婆アめがサインして、

悪魔の所業に天地が怒って、大災害で応えたのではないんかい?

悪魔に祈って腐れ果てて行く糞尿共。



 

ニッポン、勝手に集団自決に。情けない明治国家の末路。壊れきれなきゃ生き帰れない。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月19日(木)02時48分34秒
  http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/121861914

断念…と報じられた事につき…疑念を抱いてましたが、

そう言うことでしたか。

成る程、納得。

さて、戦後日本の政治権力の在り方ですが、

民主党政権を、官・財・政の既成利権勢力がジャパン・ハンドラーと結託して潰してから。

もう既に生命力を喪失していた自民党と公明党にゾンビ復活をさせたのですが、悲しいかな、

ゾンビは命を持っていません。

で、当然にも、

政官財の全てが死に向かう、集団自決に向かうことになったのです。

権力の内閣集中によって、止められるブレーキが無くなったのです。

裁判所も警察も、自衛隊もかなりの部分が内閣の末端と成り果てました。

マスコミもそうです。

何故、こうなるか?と言えば…簡単な事ですよ。

権力だけを持っているが、無能であって、行く先の方針が出せない。

既にかつての方針が破綻しているから、国民からは支持されない。

ただ、国民は政治慣れしていないから、放置しているだけの事。

そうなると、ますます、政治権力は霞ヶ関地域に籠城する他になくなる。

まあ、集団自決は政官財の政治権力だけの事に終わって、

昭和20年の玉音放送時点から発育不成長の日本の国民意識においては、

「何で日本の政治は勝手に壊れたの?」と他人事を見るように、疑問を抱いて終わりでしょうな。

まあ、汚物が発酵し切ってしまえば、野菜にかけても無害に流れる事になるのであって、核汚染のように深刻ではありません。

今後、日本の霞ヶ関は「野壺」(肥溜め)…今では田畑から無くなってイメージ出来なくて残念ですが、この肥溜めとなって、三権まとまって汚物(糞尿)の集団自決の場となるでしょう。

ドジな子供は、この野壺に落ちたものです。

国民…「何で日本の政治は壊れたんだッぺ?」「おらたちゃにはわかんねえな…」

私…「いいでねえかい、勝手に無くなったんだから、気にすんなよ。」

ちなみに、アベぼんは、21日に広島県被災地に訪問するそうでねえかい。

15日に行く予定だったのが、足の付けねの腰が痛いからってサボったんだが、回りの奴等が都合悪いからって、

嫌がるシンゾ~ぼんぼんを、「悲惨な場面は見せませんから…」なんて言って、人気タレントの地方巡業のよいに連れ出そうとしたんだろう。

腰が痛くなったって、 車椅子に座って訪問すれば…純真な日本人の事だから…ころりと感心して…体調不良をおしながら総理閣下が励ましにいらした…有り難い、と思い違いするのだ。

あのシンゾ~と側近達には、そこまで騙す度胸はない。訪問終えたら車椅子から立ち上がって歩けばいいのさ。

昔の物乞いの中には、足を引き摺っていたのが、金を貰ったら、ピンピンと正常に歩いていった奴がいたんだよ。

温室育ちのシンゾ~は、有り得ない被災地の天地引っくり返った有り様を見て、恐怖したんだろうさ。

「ボクちゃん、もう二度と見たくない。アキエちゃんのいる東京から離れたくないんだ。」と逃げたんだろうが、

回りの付け人の奴等が、「それはいけません。総理の振るまいを公演しなさい。嫌な思いをしないよう手配しますから(こいつ、世話の焼けるタレントだぜっ)」と言いつつ、泡沫アイドルタレントの被災地巡業の再開となったのだろう。
 

戦後、長い間にわたり、左翼では「国家」は禁句だったのです。これが、実は主体性の無さの表れでもあったのですが…。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月17日(火)10時42分15秒
  まあ、国境なき世界に向かって行きますから、国家主義を主張することは、アベ的な在り方と似ていてよくありません。

グローバリズムは、今後、排除されて行きます。

トランプ政権や英国のEU離脱の動きはその表れなのですね。

国家主義を装ったグローバリズム…これがアベ政権の日本破壊志向政治の本質であり、全くの道化師(ピエロ)です。

と言うわけで、国家を論じることは、今後の日本において注意して進めなければなりません。

戦前の破綻への反省により、戦後左翼は国家を拒否し、他の社会主義国への奉仕を説く事に傾いたのでした。

封建意識はそのままでね。北朝鮮の在り方に似ていますね。彼等のように国家の主張は出来ない北鮮のようだ。

国家とは、「地域共同体」の一つの姿なのですよ。その下に国家を構成する幾つもの共同体がある。

明治国家が共同体破壊を一貫して行ってきた…とは鋭い御指摘であり、

明治国家は擬制にすぎない道化(ピエロ)です。これ聞いて、頭の固い右派気分の日本破壊者達は狂乱するだろうな。

何故、擬制(ピエロ)か?

天皇を、徳川将軍に変わる「大君」の地位につけたことは、

無茶な擬制にすぎない。

出鱈目なんです。だから、明治国家の歩みは出鱈目を離脱出来ていないのです。

少しは、考えろ、だよな。
 

セコい野郎(セコウ)が、色なして、一般女性のツィッターに噛みつく。「自衛隊による急な風呂とクーラー設置の不思議?」について、痛い急所を突かれた?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月17日(火)00時25分15秒
  https://blogs.yahoo.co.jp/panaponnniwa/16390853.html

アベ様がいらっしゃると、何でも整います、とか?

アベに見せて安心させるためか? 又は、

アベ様の御威光を国民に示す為か?

アベは「災害救助司令官」に就任して、陣頭指揮を取れッ

と言っても、無理ですな。能力無いし、腰が痛いそうです。

 

アベぼんぼん首相、やはり、被災地訪問で腰にストレスが来たのか? ステロイド中毒症状…副作用なんじゃないのか?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月17日(火)00時15分0秒
  https://blogs.yahoo.co.jp/panaponnniwa/16390585.html

ヤワな奴よ。

これでは、首相は務まらんわ。

天皇皇后両陛下とは比較にもならん。

自民党の女議員… こやつは詩織さんを女の落ち度だなんてぬかした奴だが、こいつが、政府閣僚は被災地に行かなくてよい、現地の応対者達の負担になるから、とアベ達におもねったが、これが女の落ち度というやつだ。

現地に行って、目で確かめなければダメなのさ。

オレは思うんだよ。

アベは恐怖したんじゃないかと…。信じられない程の惨劇的有り様だからねえ。

アベにはキツかったんじゃねえの?

画像を見ているオレだって、惨劇状態は判るよ。

アベは取り巻き達に真綿でくるまれているから、

現地を見て、恐怖したんだろう。

気が萎えれば、どこかが痛くなるさ。それがどうしたんだ。
 

アップした量の何十倍?驚きました。凄い。律令体制時代の出来事の前後関係を間違ったかもしれません。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月16日(月)23時44分10秒
  今は忙しいので、数日後で確かめてから訂正が必要ならば、そうします。

日本人は、何故か生真面目で、それが馬鹿正直となって、外国人の言うことを信じてしまうのですね。

不思議な人達です。

他人がいちいち正直に本音を言うと思い込むようですね。

尤も、私は、ここでは正直に本音を言っては居りますけれどもね。

今日、たまたまラジオを聞いていたら、

韓国のミュージックグループが、諸外国でコンサートをやってきたが、日本とタイ国は大きな特徴を感じると言っていて、興味深く思いました。

日本は観客が集中力が大変に高く、

タイ国は…何と言うか…私的に言うと…アナーキーで…会場でビールをバケツに入れて回し飲みをするのだそうです。

ですから、ミュージシャンもそれに合わせた「ノリ」になる。

日本が集中力が高いとは、外国の幾つものミュージシャンも言っているそうです。

集中力って、何ですかねえ?

やはり、生真面目なんじゃないかな?

ミュージシャンは外国人に限らず日本の彼等彼女等だって、本当はもっとノッて喜んで、羽目を外して貰いたいのじゃないのかな?

ビールのバケツに入れての回し飲み…いいですねえ、私もやりたい。

私は、コンサートに行かないのです。観客のノリが悪いのでミュージシャンの本気度が出にくくてビジネス的にプレイしてると思えた事が多かったから、詰まらなくて行かなくなりました。

生真面目だから画一的となり、深く楽しむ事もない。

商売としては、やり易い相手ですよね。

だから、何度も日本にやって来る。私はとっくの昔に飽きた彼等がやってくる。

昔の盆踊りは…後で男女が羽目を外した…そういったものだったのです。

近代日本は詰まらない国になっちゃったんです。

先日に羽目を外した宴会は、オウム死刑囚大殺害前祝いの「アベ政権悪魔の宴」。こんなものとか、社内の退廃裸踊りくらいが羽目外しとなって、

日本は…醜いブラック・カントリーに転落しました。

もうすぐ、これは御臨終ですよ。それでいいんです。
 

共同体破壊

 投稿者:風太  投稿日:2018年 7月16日(月)14時11分46秒
  日本は、明治維新後は共同体破壊で国家建設を推進してきました。

まずは近代国家建設とやらで、農家の次男坊三男坊次女三女などを、都会へ労働者としてかき集め働かせたわけです。

その結果農村部は、人手不足を機械化で対応してきたのですが、次第に長男までもが労働力としてかき集められ、高度成長期の都市部の建設現場などへ出稼ぎに出る事になります。

こうして農村は荒れて衰退し、国やその下請けのJAに管理される状態になり、自立した農業共同体は消滅します。

食料の多くは海外からの輸入に頼るようになり、徳川時代に確立させた自給自足体制は完全に崩壊します。

日本は世界でもまれなる依存型従属型国家への道を進むことになるのです。


じつは国家という概念を持たない日本という共同体社会の分析について書き進んでいったら、アップした量の何十倍の量に達してしまいました。

従ってアップしたものは、概略を並べ、少しだけ肉付けをしたものになっています。

分析すればするほど、日本という国の異様な状態が表面化してきました。

明治維新、その前後をさらに深く追及する事、その正体を暴きだすことが、この国の明るい未来を開く道につながりますね。

私にはあの時代の指導者たちは、英米の描いたシナリオの上を進まされていただけの様な気もします。

その結果、日本は都合の良い国に成り下がっていますね。

自主性主体性を失っても、それを恥じる事もしないなど、国際社会ではありえない話です。


異様な姿です。
 

日本島民には、そもそも「国家」という概念がない、なかった。そうだと私も思いますよ、風太さん。随と唐にカブレた律令ハイカラボーイは軽薄な「文明開化」にすぎなかっただけ。」

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月15日(日)23時09分45秒
  今回は少しだけ論じておきますね。

そもそも、中国大陸で秦帝国以来、大帝国が巻き起こり、島国の日本は朝鮮半島と古代から親密な関係にあったのですが(ダンクン神話を見れば解ります)、朝鮮半島が中国大陸の大帝国の支配下に置かれることになり、日本も朝鮮同様の危機を迎えたと考えられます。

似ていますねえ、幕末にソックリだ。

それで、白村江の敗北とか、半島からの亡命者の激増とかにより、日本島は、

唐に対抗して、当時としての「近代化」を目指そうとしたわけだ。

明治国家のようなものですよ。

だから、唐の律令制を真似た訳。

それだけの事なのでしょうが、

後世の日本人は大きな認識間違いをしたのですよ。

律令体制以前に、例えば江戸時代のような比較的に安定した無理の無い社会構造があったわけです。

それだからこそ、大きな古墳も造る事が出来たのです。

また、その時代の神道は今のものとは全く違っていたでしょう。

日本書紀や古事記などは明治憲法のようなものですよ。

律令体制によって、日本は文明化したなどと、間抜けた信仰じみた歴史理解が今に至っても通用しているのですが、

全くの虚妄にすぎません。

馬鹿げた信仰的理解です。認識と理性が全くありません。

桓武天皇が政治謀略都市と化した奈良を捨てて紆余曲折を経て平安遷都をした背景には、律令体制の衰退があります。

律令と仏教のイデオロギー支配が大々的に弱められた平安朝秩序が、その後長く(最後には滅びましたが)続いて成功したのは、

律令体制より前の社会政治体制が整っていたからですよ。

ある意味で、元に戻したわけだ。

古代中国の帝国において、国家が目に見える形で判るものがあったのです。

万里の長城がそれなのです。その外は、国外であるわけです。

日本は長城なんか造る必要が無いから、国境を自覚しない。国すら国民は意識しないのです。
 

国家意識4

 投稿者:風太  投稿日:2018年 7月15日(日)13時15分40秒
  日本人の宗教観とやらにも少しふれておきます。

明治政府がでっち上げた国家神道ですが、徳川時代までの神道は、神道として次第に形作られていく各時代を通じて、常に一つの形を守り続けてきたようなものでもなく、何回も変容を繰り返してきていると言われています。

元々自然信仰崇拝から始まった神道は、最初は固定した施設も無く、その後祭事を執り行う場が次第に固定されていき、そこに祠が作られ、そして変遷を繰り返しながら、中国から入った建築様式を取り入れて、現在に残る様な神殿をもつ神社が形成されていくわけです。

国家神道とは、それら伝統的な各地にあった神社(神仏習合だったが)を、キリスト教の様な形にまとめ、そこに仏教哲学なども取り込み、明治以降に作られた新興宗教です。

明治政府が任命した神官が各地の主だった神社の宮司になり、国家が管理する形の神道が作られたわけです。

あの伊勢神宮ですら、徳川時代までの布教活動を禁じられ、それまで伊勢信仰を支えていた御師と言われる制度も、明治政府による「神道は国家そのものであり宗教ではない」という理屈で廃止させられています。

統一国家を持たないできた日本人が、国をまとめるには天皇を中心にした国家神道が、都合がよかったというわけです。

すべて当時の新支配階級の作り上げたものであり、伝統的価値観を否定したところから始まるものです。

しかもモデルはキリスト教によりまとめられた西洋の国家システムでしょう。

よく自称右派が強く主張する夫婦同姓というものも、その頃ヨーロッパで主流だった考え方です。

本当によくもまあいい加減な伝統をでっちあげたものと思っています。

日本の本当の姿を隠蔽して歴史をねつ造したのは明治の支配者たちです。

話が長くなったのでこれでとりあえず止めておきます。


私は日本人は今こそ、自分たちのアイデンティティを取り戻す必要があると思います。

国際社会の中で生きていくための、日本人の本当の伝統と文化を大切にした共同体社会思想を元にした国造りを、自分たちの手で進めるべきです。

偽りの伝統価値観では、日本は歪な国として沈むばかりです。

そこに住む人たちは、決して幸せにはならないと思います。
 

国家意識3

 投稿者:風太  投稿日:2018年 7月15日(日)13時13分26秒
  都市部のいわゆる町人たちに至っては、もっとはっきりしてきます。

例えば江戸の町民ですが、彼らこそ江戸100万都市を支える原動力でした。

当初町人は、徳川家康により新たな都が作られると、名古屋や大坂から集まってきた者たちを中心にした、江戸建設で全国から集まる大名武士団の生活を支える為のわき役的存在に過ぎなかったのです。

その後大名家が年貢(米)に頼るだけの財政から行き詰り窮乏し、武家依存経済体制が崩壊すると、彼らは町人経済として自立をはじめ、ついにその中でも有力商人達は、経済力をつけた町民相手の商売で経済を発展させるまでになります。

この時代、江戸は鎖国体制下にありながら、そのGDPは急速に成長していきます。

もはや徳川後期においては、日本の経済はこうした商人たちが握ることになるのです。


そんな江戸の町人たちは、その頃になると警察も消防も実は自分たちで取り仕切っていました。

よくテレビの時代劇に出てくるお話は実際とはかなり異なります。

そもそも江戸では治安が良く保たれていて、凶悪犯罪自体が少なかったうえに、各町内では独自に自身番の番人を雇い、不審者の見張りも行っていたのです。

そして消防は町火消が担当していました。

そもそも江戸の治安を仕切る町奉行所の同心のうち警察業務担当は、南北合わせても28人程度で、100万都市の警備は事実上不可能なのです。

従って実際は、同心や、その配下の御用聞きだけでは対応できず、各町々で、自治組織で対応していたという事になります。

ちなみに同心が配下に持つ御用聞きの数は一人当たり100人程度ですが、そのほとんどは別に仕事を持つ町人が、情報集めに協力していたというものです。

それよりも各町内の自身番に詰める者たちによる監視・見回りで江戸の治安は支えられていたわけです。


この様に、徳川時代とは、現在の国家観とはかけ離れた独自の社会を構成し、そこで人々は自分たちの共同体を大切にして、それを守りながら必死に生きていたという事になります。

武士は武士の社会の中で、農民は農民の社会の中で、町民(正確には税を納める人たちを町民とし、その他の人たちは町民とは言わなかったのですが)は町民の社会の中で、己の生きる共同体を守りながら生き抜いていたというわけです。

 

国家意識2

 投稿者:風太  投稿日:2018年 7月15日(日)12時50分23秒
  そして人口の9割を占める農民・町民などはどうなっていたのか。

時代劇などでは士農工商の激しい身分制度の下、虐げられる農民というイメージが一般的です。

でもこれもまた藩により中身は大分異なるようです。

藩によっては、農民出身の優秀な商人が、なんと家老にまで取り立てられているのです。

徳川時代末期になると、さらに農民や商人から、武士に転身する者も多数出てきます。

あの新選組なども、多摩地域の豪農の出身ですね。

そして多数を占める農民たちの生活ぶりですが、その地域により大分異なりますが、一つ言えることは、彼らは共同体を構成して、土着で生きている人たちだったという事です。

比して領主や家臣の武士たちは、支配階層かもしれませんが、実は幕府から委託を受けて領地を管理する管理人のようなものであり、それは親藩譜代大名ほどその傾向が強くなります。

簡単に言えば彼らは幕府の命を受けた官吏であり、頻繁に人事異動命令を受けて、家臣と共に転勤を繰り返す役人の様な存在だったわけです。

外様の大名は土着の者が多いのですが、江戸から遠く離れた地を領地とし、生き残りに必死で、藩の経営に失敗すれば、お取り潰しの危険に常に晒されているしがない立場なのです。

過度な負担を農民に強いれば、一揆を起こされ、その責任を取らされますし、場合によっては集団で逃げられて(逃散)もしまいます。

時代劇のイメージとはかなり実際は異なるようです。

さらに農村には、村同士でいざこざが起きると、専門の仲裁役がいて、トラブルは話し合いで解決する仕組みも出来ていました。

地域共同体の中で生きる農民たちにとっては、国というものは藩であり、その地域全体だったと思います。

武蔵の国とかいうやつです。

そんな農民達は、名主だとか庄屋と言われるリーダーを中心に、常に自分たちで話し合いながら分担して働いて共同体生活をしていたわけで、彼らには日本という国のこと等、まったく見えてこないものだったと思います。

無関心というよりも、領主に年貢を差し出したりする以外、彼らにとっては国(この場合は為政者である領主)など、疎遠な存在だったのではないでしょうか。

実際に小藩などでは、陣屋(城よりも小規模な藩役場)には、領主が赴任していない藩も存在していたくらいです。
 

国家意識

 投稿者:風太  投稿日:2018年 7月15日(日)12時48分24秒
  私は最近、日本人にはそもそも、国家という概念自体が無いのではと思う様になっています。

日本に国家という制度が持ち込まれたのは、中国から律令制が移入された頃だと思います。

そして通貨が誕生し、皇朝12銭なるものが、しばらくの間通用されることになります。

しかしそれも朝廷が統一国家を作ることに失敗し、武士が勃興すると共に消滅するのです。

その後は徳川の時代になるまで、日本において通貨は、中国からの輸入銭で代用することになります。

皇朝12銭が通用しなくなったのは、製造技術が未熟だったことで、贋金に対応できなかった事もあります。

しかしそもそも国家というものに対して、人々がさほどの信頼感が無ければ、通貨は信用が低下していきます。

まあ統一通貨も作れない様な国が、本当に国なのか、そもそも疑わしいところです。

それだけ信用がないという事ですからね。


その後紆余曲折があり、徳川時代になり、ようやく統一通貨が再び通用するようになります。

しかし、その徳川時代になっても、真の統一国家というのとは、私は程遠いものだったのではと思っています。

一応江戸幕府があり、その支配下にある諸藩が治領を納めるという形にはなっていました。

各藩は幕府の委託を受ける形で治領を統治しましたが、江戸時代を通じて各藩の財政はどこもギリギリで、幕府は各藩に統治責任を押し付けていただけの様にもみえます。

そして大体国家ならば常設軍が、どのような形であれ存在するはずなのですが、これもありません。

戦国時代までは、各大名は臣下の武士だけでは戦うことが出来ず、実際は武装農民などを集めて戦いを行っていました。

戦国時代が終わり、豊臣の時代に武士とその他を一応区別したわけですが、その後徳川に代わっても、常設軍は日本には存在していません。

武士はその頃には今でいう官僚と化していたのが実態です(鎧兜も、その頃になると実は木製の飾りの物まで作られていた!)。
 

何が「万歳」だよ、このヤロウと馬鹿オンナ。オウム大量殺害死刑前夜のアベ自民無礼講酒宴にて、「シメ」はカミカワ法務大臣(女)の「バンザイ」!! 何に「万歳」なんだよ?舐めやがって!!

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月15日(日)00時25分47秒
  https://blogs.yahoo.co.jp/panaponnniwa/16387970.html

何だコイツら!!

大学生の酔っぱらいコンパより酷いじゃねえか。

倫理観と理性を完全喪失してる。

あの世に渡ったな、コイツ等。

深層真理の自棄っぱちによるのだろうな。私は、初めからそう見てるんだ。

無意識に不安が心の中に、こいつらの心の中に巣くってしまってるんだ。

「万歳」ねえ? 解るよオレには、カミカワさんよ。

玉砕集団自決に向かう道を歩んでいると、知ってるんだよ、あんた等は。

最後の、万歳突撃に向かわざるを得なかった日本軍兵士達が、最後の杯を交わして、

銃剣かざして「バンザーイ」だ。敵陣から機銃がドドドドッだ。榴弾砲が水平撃ちで発射直後に信管破裂で迎え撃ちだ。

これが、万歳突撃だ。

追い詰められての自殺行為だ。

国民から支持されない、騙し続けて、打つ手無くなって、遂には、死刑囚大量殺戮の「禁じ手」で手を汚したアベ閣僚の奴等は、

心の片隅に微かに残る罪の意識を、飲酒で忘れて、

「バンザーイ」と叫んで、打ち消す他に無かったのだろう。人殺し集団めが、お前らは政権じゃない。人殺しのゴロツキだ。

アベ政権バンザーイ突撃には、米軍ではなく、集中豪雨災害が…迎え撃った…のだ!!
 

BBCも報じたぞ。西日本豪雨災害の様子と、それにに対比されるアベ友達自民党のオウム死刑殺害の前夜祭的ヨッパライ・パーティーの様子を。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月14日(土)01時12分21秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

アベ達…「雨被害なんて支持率に作用しないさ、それより麻原はじめオウムを葬り去れば、国民は拍手喝采してオレラを支持するだろう。犯罪者の命の有効利用だ。こうやってあいつらの命は役に立たせればいいんだ。」

これって、犯罪者や捕虜への生物化学兵器の人体実験と同じ考え方だよな。

悪魔的痴呆集団の酒宴だ。

こんな奴等、政府でも何でもない。

女も法務大臣(葬り大臣)をはじめ何人かが参加してる。でもアキエがここに居いたらもっとパンチが効いたのでは?
 

死を呼ぶ狂乱政権。まだ誤魔化し足りずに東京医大を裏口入学叩き。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月13日(金)10時35分0秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

日大はどうした?

もう、終わったのか?

幾らでも切りなくあるよスキャンダル。

アベに壊されたモラル破壊の日本だもの。
 

オウム大量死刑執行を進言したか決めたのは、谷内、北村、浦田の三人衆(日本のKGB、ゲシュタポ、CIAとも言うべき)だったか?それにアベがOKしたようだ。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月13日(金)01時30分20秒
  http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/121729621

植草先生が昨日に重要な指摘を、投稿の上でなされていた。

私は早くこれを紹介したかったのだが、事情が重なり遅れてしまった。

これは、何を窺えるかというと、

この悪の三人衆(谷内や北村は札付きのようによく知られた存在)が、アベ政権浮揚を狙って、

オウム死刑囚の同時大量殺害(死刑)による国民大衆のアベへの喝采が巻き起こる事を期待して決定して、アベに報告または最終同意を求めたのではないかな。

そして、もしかして、同時にマスコミに対し支持率調査を命じていたのではないか。

それで、それを受けて、アベ達が喜んで、あの凱旋的な晩餐飲み会(カミカワヨウコ法相の処刑引き金担当者が重要な役割についてのもの)をやらかして、

支持率上がりを期待して、大戦果を期待して、舞い上がってのグロテスク・ナンセンスをやらかして、御目出度い東大トップを争った機械頭脳の女性議員が単細胞頭脳振りを発揮してツゥイッター投稿やらかして、拡散しちゃったのではないのか。

早まったよな。悪の三人衆も。それに、先走ったアベ達も。

如何に焦ってるかの表れだよ。

それ見ろ、罪深い権力いじりをやらかすから、自然災害の猛威が襲来するのだ。

外国に国富を落としまくる事が阻まれて、国内でどうしても災害復旧をやらなければならなくなる。
 

ちょっとどうかしてるよな、との被災者の方の声。そう、糸の切れた凧(カイト)ですから。空中浮遊してますよ。麻原のように。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月13日(金)01時01分16秒
  https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/

いやこれね。正常な神経では理解できませんよ。

もう彼らは再起出来ない泥沼に足を踏み入れているのです。
 

カジノ…委員会で強硬採決!!とか…でも、アレねえ、アソウとかアベとか財界の収奪者とか株債権成金とかが、米国カジノ業者にアブク銭を吸い上げられるだけで、貧乏国民は入れないんじゃないのか?

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月12日(木)16時50分32秒
  トランプ政権を支えてる中にカジノ業者がいるので、

アベとかアソウとかは、トランプ政権に媚びる為に、この法案をごり押ししたいのではないか。

でもしかしねえ、アベノミクスで金を溜めた日本人なんてのは、米国グローバリストが吹き込んだインチキ経済政策に騙されて収奪者にしたて上げられた馬鹿者達ばかりだから、すでにマネーゲームのカジノにはまりこんでるのだ。

これで、数年後には世界規模でバブル崩壊するが、それと前後して、日本のバブル収奪者はラスベガスがまで出向かなくてもよくなった日本のカジノで金を失う事だろう。

外資スーパー撤退と対照的にカジノ進出。

収奪者の金なんて、どっちみち奴等の身にはつかない。

勿論、国民には回らないが、アブク銭は空しく消えるのだから、これは、罪と罰と考えてよいだろう。

これは、日本の戦後政治の「終わり」だ。
 

ウォルマート撤退意向。スーパー無くなって困るって? いや、心配要らんのですよ、何故ならね…。

 投稿者:青トマトメール  投稿日:2018年 7月12日(木)16時21分28秒
  http://s.webry.info/sp/85280384.at.webry.info/201807/article_79.html

このblogさん、参考意見多いが、早とちり慌てん坊でもあるようですな。

ウォルさんが傘下の西友を手放すとか…。

これはもしかして、トランプ政権の脱グローバル政策の影響も有りかもしれませんが、

私はスーパーを見ていて、手堅い中堅は健全経営で伸びているところもあるのですよ。

超大手の「何とかオン」とかのカッサライ新繁華街創出の経営は、これから、アベノミクスの日本経済破綻によって集客が難しくなって経営が傾くのでは?と…要らぬ心配を致しておるので御座います。

はてさて、貴方の町のスーパーが無くなった…とか…コンビニが撤退した…なんて…困りませんよ。

直ぐに…穴埋め業者が出てきますよ。

町内の八百屋さんが復活。魚屋さんが復活。総菜屋さんが復活。よろず屋さんが復活。

これらを、新しく始める人達が出てくるのです。

それに、過疎地域においてはですね、バンや小型トラックに一杯乗っけてのよろず屋さんが復活するのです。

これらは、かつて大活躍しましたが、スーパー・コンビニの展開とアホノミクスにより国民が所得をゲリゾ~させてぃまったことにより、シャッターダウンしたのですよ。

しかし、戦艦・空母の大手スーパーが傾いて、駆逐艦コンビニも沈没となれば、救命ボートが雨後のタケノコのように出るのです。

戦後闇市と一緒ですよ。

スーパーも八百屋や魚屋が大きくなっただけなんです。イオンだってライフだって商店だったんです。

ですから、何も庶民は困らないのです。

需要を満たす供給は湧いて来るのです。

もう、アホノゲリノミクスは行く先有りません。

アベを信仰する限り、国民はオウム真理教の信者と同じ道を辿ります。

ちなみに、行く手が阻まれたアベ自民公明政権は、

遂に、アベ夫妻を教祖に祭り上げて、皇帝の地位にまで首相の権限を上げて、「アベ真理教」をでっち上げて、一党独裁の政教一致政権を目指すかもしれませんよ。

アベが救世主と言うわけ。

案外、受け入れる国民は多いかも…集団自決が好きな国民性が生き延びていますからね。

そうとでもしなければ、生き延びられないでしょう、アベ政権は。

勿論、世界から、米国からも相手にされません。

まあ、一時の悪夢でしょうな。暑いですな、今年も。
 

/198